2010年01月03日

あの日あの時 11月29日

2009年11月29日は結婚式の日です。

お式そのものは13:30から。
披露宴開場で支度して、別の神社で外式して、
戻って披露宴。

まずは、披露宴でお世話になる、築地の料亭にいり。
9:45なので、会社にいく感じとあまり変わらないぞ。

天気も悪くないので、二人で歩いて会場いり。
橋を渡りのんびり隅田川を見ながら。

披露宴も、神社も、自宅から車で15分以内。
さくさく物事を決めてあいている日で進めた結果。
ただ、年内にちゃっちゃとやりたいという意向はばっちり
実現。

支度をし、写真をばしばしとり、外の神社では、披露宴に
よべなかった友人達にもきてもらい、ここでも写真。

神社正面で写真とっていたら、以前の会社の友人3人がきたので
私は一生懸命手をふったのに、友人まったくきづかず。
あれじゃないよねーとまで聞こえてくる始末!?

白無垢・角隠しに負けないボリュームで,メイクをしたせいか、
いつもより化けすぎ、友人が気づかない!!

えーん、同時刻にそんなに花嫁さんいるわけないじゃん!

神社は11月ということもあり、七五三の子供たちもちらほら。

あーお姫様! といってもらい、
お姫様じゃないのよ、お嫁さんよ と心のなかで笑う。


披露宴はほとんどイベントなし。
ウェディングケーキも、鏡開きも、両親への手紙 みたいなのも
一切なし。

みなさんに料理を楽しんでいただき、あとは皆さんに
一言づつ話してもらい。

こんな進行で果たしてよいのか!?とやる前はずっと思っていたが
まー、だんなちゃんのいう通り、なんとかなった感じ。

平均年齢、40オーバーの披露宴ですから、皆さんそれなりに
大人で、またしゃべり上手、のせ上手な皆さんも多く
私も超楽しめました。

後日、友人より「あんなに堂に入った花嫁はいない」と。
えっ?そう??でもあたしも楽しかったし
いいかなー、と。

両親もほっとしてたしね。


遠方からの皆さんも、夕方には終了でその日のうちに
ご帰宅。
われわれも、友人の一部ともんじゃを食べ、我が家で
亀田VS内藤戦を観戦し その日は終了。

楽しい1日でしたよー。写真が楽しみだにゃ。

翌日11月30日が大安なので、無事入籍もしました。
  
Posted by sakuraebi at 21:52Comments(0)TrackBack(0)

あの日あの時 11月23日 歌舞伎検定

11月23日は結婚式まであと1週間をきった
タイミングですが、歌舞伎検定3級を受験しました。

迷っていたが、結局申し込み。

し・か・し・・・。

3級難しい。直前にテキスト見直したものの
正直、わからない問題ばかり。
見開き2ページ×2枚 まで、 ほとんど自信もって
答えられた問題なし。

4級は80問だったが今回100問。
不安なところにチェックして、ひととおり終えて数えたら、
げー、30問以上は不安。

合格点70点よ・・・。トホホ。


がっかりしたあとは、歌舞伎仲間を
我が家に招待。
みんなで、昔のNews ZEROをみながら、
えびまお問題を考える緊急集会!?


だんなちゃんはちょっと出張中で不在なので、うちに
集まってもらいました。

もー海老蔵倶楽部の部室だね。歌舞伎座も近いし。
しかし、歌舞伎座に出る予定がないのですよね。海老様!?


後日談・・・。
歌舞伎検定3級は残念ながら、1点足りずで不合格。
亀問題が解けなかったのが悔しい!!。
また来年チャレンジです。  
Posted by sakuraebi at 21:37Comments(0)TrackBack(0)

あの日あの時2009年11月19日

忘れないように覚え書き。
2009年11月19日は海老様問題の日です。

当時仕事が超多忙で、連日深夜帰宅、その日も8時前には
仕事についている状況(普段は9:30出勤)。
お得意のワイドショーをみる余裕もまったくなく、
芸能ニュースもノーマーク。

午前の仕事がひと段落し、ふと個人の携帯みると、
まったく歌舞伎関連でない友人から
「ついに!?」というメール。

私は、自分の結婚のことをいわれているのかと思いきや、
メール本文で、海老様 午後から会見・・??

えっと思い、そこから怒涛の仲間へのメールと
ネットニュースの検索!!

といっても仕事も常にまったなしで、それどころじゃない感じ・・・。


その日のNEWS ZEROも 
翌日からの芸能ニュースも正直あんまり見られなかった。

いろいろな友人から、あたしに続々メールが。
あたしのことでなく、海老様のことで!!


むかーし、思っていたこと。
きっと海老様結婚のニュースが流れた日や翌日は
あたし仕事どころじゃなくて、会社休んで寝込んじゃうんだろうな・・・。
なーんてコト言ってた。


ところが、現実は、海老様どころじゃなくて、仕事で、
というか、その前段のもろもろの
ストレスで死にそうになっており、ある意味
海老サマどころでもなかった!?

そんな激動の11月中旬でした。
自分の結婚式前なのに・・
  
Posted by sakuraebi at 21:30Comments(0)TrackBack(0)

2010年です

あけましておめでとうございます。

超気ままなブログですが、やめたわけではないです。
気ままにつけていきますので、
今年もよろしくお願いします。

ところで、あまりにも昨年いろいろありすぎ、
それを振り返らないと先にいけない!?
気がして、ちょっとふりかえってみようかな。

おもに11月以降の、ビッグニュースを別だてて。  
Posted by sakuraebi at 20:20Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月08日

いただきました

a9e6a939.jpg中高時代からの友人4人から、結婚祝いの食器をいただく。
5人組で、互いのお祝いには、みんなでまとめて食器を贈るという事にしている感じ。
アタクシが4人目です。

食器はあまり詳しくないし、こだわりもないなー、と思っていましたが、いざ、こうして揃いでいただくと、やっぱり素敵!

ちょっとずつ、揃えていきたくなる気持ち、わかります。

平皿には旦那ちゃんの得意料理を並べて…

  
Posted by sakuraebi at 16:08Comments(0)TrackBack(0)

2009年10月19日

ご報告

ひゃー、4ヶ月も開けてしまった!

あーあ。
その間、いろいろありまして(^^ゞ

ご報告。
  続きを読む
Posted by sakuraebi at 15:48Comments(1)TrackBack(0)

2009年06月14日

十二夜・決定版!

NINAGAWA十二夜
東京凱旋公演に。
同僚7名を引率!?

初演、再演、 ロンドン公演と、あたしえらくお気に入りでいれこんでますが、
今回のは決定版と言っていいんじゃないかな?集大成な感じ、です。

実は、いつもひっかかる、というか、わかりにくいと感じていた箇所がいくつかあったのだが(三角関係を説明する獅子丸の台詞、他)、それらもすっきりして、とても理解しやすくなりました。

キャラもはっきり出し、ほんとに楽しいお芝居に。

昼でしたが1カーテンコール。

ホームの温かさ、感じてくれたかな?


  
Posted by sakuraebi at 19:07Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月17日

猫だく海老サマ

92c2fcaf.jpgいやー新境地!驚いた!
夜の部『神田ばやし』の海老蔵さん。

宇野信夫作の下町人情噺なのでなーんとなく雰囲気予想していたが、
海老サマ紛する長屋の新参者、留吉。ネジ緩めでヌケサク。
三毛猫抱いて登場した姿から、えーって感じ。

以前なら海老蔵さんには回って来なかった役どころ。
こういう、心やさしい(?)役も出来るのね。
人情の機微もわかるようになったかしら?

見るほうも、はまりそう。
  
Posted by sakuraebi at 23:11Comments(2)TrackBack(0)

2009年05月16日

泣ける…!?  暫

夜をとろうと思っていたのに、間違えて、昼の部をwebで取ってしまった。
なんだかお疲れ気味な週末…。

が、『暫』見に来て、泣けてしまった(>_<)

どこかというと、まず花道での名乗り。
「来年の今頃は〜」から始まって、歌舞伎座が建て替えになるってきいたよ、でも新しい櫓がたつから歌舞伎は安泰だ、みたいな口上。
しんみり&じわーっとさせるじゃない!
もちろん受けてるんだけどね。

あと、泣けたのは最後花道での引っ込み。
今日は3階だから、もう、海老様は頭の一部、力紙くらいしか見えてないんだけど、5年前の襲名の、海老の祝幕を背景にした引っ込みが完全にオーバーラップ。

出もそうなんだけど、声だけでもひきつけられてしまい(贔屓の引き倒し…) 3階でもかなり楽しい♪

『暫』ってある意味たわいない話で、お約束の見世物なんだけど、海老蔵さんにかかると、まさに、

鎌倉権五郎、出た〜!、来た〜!!つよ〜いっ!!

と大興奮になってしまう。
観客があんまり余分な事考えなくなるところがいいですね。
やはり、当代一の荒事役者! かつやんちゃ坊主!
ま、海老サマももう30代ですが、このやんちゃぶりは永遠に(^O^)
  
Posted by sakuraebi at 12:53Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月02日

現歌舞伎座最後の團菊祭

c9d80b91.jpgタイトル漢字だらけ…。

さわやかな連休初日です。インドア派としても気持ちよい〜。

團菊昼の部に。
やはりロビーははなやいだ雰囲気がただよってます。
外には現歌舞伎座さよならdayを知らせるデジタル 表示が!
あと1年を切りました。

今日のお目当ては、なんと言っても幕開きの『暫』!
揚幕内から海老サマの声が聞こえたら、もー ワクワク、ドキドキ…。

荒事の迫力で、インフルエンザも寄せつけない!?ってな感じ、でした。

終演16時すぎ。外に出ると夜の部の開場を待っている多数の人だかりで歌舞伎座前は大変な事に。
みなの期待が目に見えるようでした。
  
Posted by sakuraebi at 19:40Comments(0)TrackBack(0)

2009年04月07日

ラブリ〜

fb35568e.jpgお花見ランチへ。

いつもはデスクdeゴハンですが、今日は桜求めて、ちと散歩♪
ソメイヨシノも良いのですが、ピンクの濃いのがラブリーです。
  
Posted by sakuraebi at 23:14Comments(0)TrackBack(0)

2009年03月27日

2日め

096bda06.jpg20090325夜
あたしは、2日めのほうがよかった!と思う。
各自キャラクターを昨日よりしっかり出してきた感じ。
菊之助さんも、獅子丸、琵琶姫のボリュームコントロールが効いていました。

カーテンコールの笑顔、菊之助さんがとてもホッとされていたのが印象的でした。

今日はやや右から拝見しましたが、鏡に映る演技もよりいっそうくっきり、で楽しかった!

にしても素晴らしいのは菊五郎さん。
初日も今日も、力みがなく、終始一貫リラックス。
この人がボスだ!と すぐにわかる貫禄。
捨助も坊大夫もはまりすぎ、です。

あー、明日は帰国のみ。
シアターで菊之助さんのトークショーがありますが、あたしの帰国便に間に合わない。
ただ、あのステージでの菊之助さんの笑顔見られれば、満足まんぞく!
蜷川さんも笑顔、でした。
あとはNHKでの放映に期待!
  
Posted by sakuraebi at 14:09Comments(1)TrackBack(0)

初日

0bac8fc2.jpg20090324夜
Shochiku Grand Kabnki
Twelfth Night

初日開きました!
こちらも、今日はとてもドキドキ1日緊張してた感じです。  続きを読む
Posted by sakuraebi at 14:03Comments(0)TrackBack(0)

ブラボ−

6ef67475.jpg20090323夜
「オペラ座の怪人」へ。
冒頭、シャンデリアのUPやクリスティーヌの主役初舞台のシーンは、今回も胸が熱くなる。
前半が圧倒的なので、中盤ややまったりしてしまうのは、四季でもそうだったっけf^_^;
イケメン役のラウルだが、うーん、イマイチあたし好みの俳優さん(顔)でないので、入れこみがもうひとつ、なんだが、やっぱり最後は泣けてくる。
ブラボー の声がかかってました。
ハーマジェスティックシアター、ほぼ満席、でした。

しかし、明日があたしたちの本番!?
このブラボーにまけず劣らずの声援でいかなきゃ!
  
Posted by sakuraebi at 13:14Comments(0)TrackBack(0)

定式幕!?

91fd4686.jpg20090323昼。
ロンドンにて、ちと細身の定式幕発見!?
テートモダンにて。
ここは元、火力発電所だった建物を、現代美術館に改装したもの。
建物がレンガで、機能美あふれ、かっこいい!
‘定式幕もどき’は テラテラの厚手ビニールみたいなのだけど、発電所時代からのものかな?
車が入ってきてたであろう スロープの先にありました。
  
Posted by sakuraebi at 13:12Comments(0)TrackBack(0)