皆様、こんにちは。
いつも「つどい場桜」のブログをご覧いただきありがとうございます
平成30年度の「つどい場桜」の振り返り3回目ラストの今回は
『数字で見る 「つどい場桜」』として、30年度を振り返りつつ…
29年度との比較もさせていただきたいと思います

ちなみに、つどい場桜は 10時から12時  参加費は 100円 です


では、30年度と29年度について

                      平成30年度       平成29年度

つどい場桜の実施回数は         48回           49回


参加者の新規登録数は          17人          100人

参加者の延べ人数は          1506人       1412人

平均参加者は                31人           29人

1開催の最大参加者数は         42人           38人

平均年齢は                79.9歳          79.6歳

最高齢は                 95歳           94歳

皆勤賞は                    1人          0人


いつも、つどい場桜を実施いただいているボランティアの登録数は28人、
昨年度のボランティアの延べ人数は 718人 でした。

平成30年度のいきいきカレッジ、老人福祉センターせっつ桜苑では
「明るく学ぼう介護予防科」を開講致しましたが、
そこの修了生お二人が新たにボランティアに加わって下さいました。
元気に楽しく和やかに、お続けいただけたらと思います。
ボランティアの皆さん、いつもありがとうございます。
皆さんのお陰でつどい場桜はこの春3年目を迎えます。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

30年度は地震や台風などの自然災害が多く、つどい場桜も開催を中止させて
いただいたことがありました 29年度より実施回数が少なくなっております。
今年度は中止になったりしないよう平穏な一年であってほしいですね
回数は少なかったですが年間の参加者数は100人近く増えています。
このことから、1回の開催に前年度より多くの方に参加していただいていたことがわかります。
また、平均年齢も上がり皆さんに元気においでいただいていることが、とてもうれしいです

ということで、今回の数字で見るつどい場桜は、普段より文字と数字ばかりで、
少し読み辛かったでしょうか。でも、数値を読み解くと色々なことが客観的にわかったりも。
これらの数値から「つどい場桜」を想像していただき、是非一度「つどい場桜」にお越しください

「つどい場桜」は毎週火曜日10時から老人福祉センターせっつ桜苑で。
皆様のお越しをお待ちしております。

職員Tでした