皆様、こんにちは

カレッジ3回目の一般教養科目、講師は摂津市保健センター
 作業療法士 中野皓介先生の介護予防講座!

          ともに考えよう!健康、幸福な生活をめざして
               リハビリ職ができること&楽しく学ぼう脳トレ体操

中野先生には桜苑でのつどい場桜にもおいでいただいておりますし、市内の別の場所で、
皆さんとお会いになられる機会も多いようで、先生ことをご存知の受講生もたくさん
P1080271P1080273

ご自身のお仕事と摂津市について、わかりやすく話していただいた後は、グループワーク。
お題は、自分の「健康」「幸福」のためにしていること。
みなさんたくさん書いてくださいと言われてスタート。1枚の付箋1つ。
「ウォーキング」「体操」「散歩」「コーラス」「温泉」「眠る」「友人とランチ」
「おしゃべり」「図書館」「いきいきカレッジ」「絵手紙」「農園」「園芸」等々。
P1080274P1080275
個別にたくさん書き終わったところで、カテゴリーを決めて、グループ毎に模造紙に張り付け。
皆さん、自分たちで考えた趣味・運動・社会貢献・食事・音楽・読書・おしゃれ等に分けて。
どんなことをしているかと考えたカテゴリーについての発表
そしてここからが、さらに重要
中野先生はそれらを継続していくために必要なこと、摂津市にしてほしいことを考えてみて
書き加えてくださいと。
「無料の路線バスをふやす」とか、「場所の提供」「つどい場を増やす」「イベントの周知」等々。
書き切れない案もたくさんあったようです。話ははずんで、色々な考え、案がでました
P1080278P1080283
今回は講師の先生のご要望で、座席もくじ引き。
カレッジも始まったばっかりで、よく知らない方同士が同じテーブルについたグループも。
最初は戸惑っておられた方も多かったようですが、知らない方ともいろいろ話ができてよかった。
いろんな考え方を知ることができてよかったと好評でした。

このグループワークの後、認知症とその予防についてお話があり、少しのワークをしてみて、
運動が予防の一つであることを教えて頂きました。
P1080288P1080289
そして、実践  せっつはつらつ脳トレ体操できてもできなくても、やってみようと
すること、やり続けることに意味があり、できなくてもいとばすことで介護予防に…。
やりたくないなと思っても、続けることには意味があるそう。
今日、教えていただいたこと、自分のため家族のため、皆さんに続けてほしいなと思います。
P1080290P1080291

お昼の休憩食事をとっていただき、午後からは、各専門科目に分かれて授業。
どの科目も楽しく受講していただけるよう講師の先生方、桜苑の職員も頑張っています
今回で3回目。皆さん、そろそろ授業にも慣れていただけたでしょうか。
来週もがんばって、楽しみましょう。

職員Tでした