『角館漁協だより』 - 角館漁業協同組合

カテゴリ: 漁場の様子

◎桧内川で超濁水の発生がありました。

 ・昨夜 19時頃、西木町上桧内地区の桧内川最上流部
  長沢付近で局部的集中降雨(50mm/h) があり、長沢
  の一部で崩落が発生し、桧内川に流入した様子です。

 ・現在上流部は濁度も薄くなってきていますが、中流部
  から下流部については、好天続きで河川水位が少ない
  所に超濁水の流入で魚類にとってはダメージが大きい
  と思われます。

 ・鮎友釣りの皆さんには大変迷惑なことですが、明日で
  解決は難しいかと思われます。
  P1030075
    下流部 鵜ノ崎橋付近


◎先日の降雨増水により、桧木内川は上流から下流まで
 随所に漁場の変化が起きております。

 雨は21日(金)から上がり、土曜日・日曜日と太陽が
 真夏の日差しでありましたが、川底はまだ真っ白です。

 河川水位は下流部で+15㎝と平水に近くなってきています。

 昨日、4人ほどで上流部から下流部まで4か所ほど友釣りで
 挑戦しましたが、ほぼダメでした。

 18㎝ぐらいの天然アユが遡上するのが目視されますが
 濁増水による放流アユの流下が気になります。

 漁場として回復するには一週間は必要でないかとのことです。
 幸い天気予報は今月末ごろまでは太陽がでております。
 今後の回復を期待したいと存じます。
P1030053P1030054
 下流部 鵜ノ崎橋上流      鵜ノ崎橋下流



◎濁・増水の発生です。
・桧木内川は上流部(西木町上桧木内地区)の降雨量が多く
 水位は下流部で+1.8mでしたが、下の写真のような濁・増
 水の発生となりました。
・「あゆ友釣り」は2~3日は無理かと思います。

・前半の釣果があまり良くなかった感がありますが、週明け
 からの回復に期待したいと思います。
P1020929P1020926
     下流部 鵜ノ崎橋上流と下流です。



 

◎鮎友釣り解禁日について

明日(7月1日)鮎友釣りが解禁となりますが。最近の降雨により
河川水位が60㎝ぐらい増(若干濁水)となっております。

現在も小雨が降っていますが、今夜半にも降雨の予報があり減水が遅れ
明日の解禁日と2日までは竿出しは無理と思います。

明日以降、雨が無ければ3日には何とか竿は出せると思います。

今年の天然遡上は例年より3週間近く遅れましたが、稚魚放流作業は
順調に終わり、その後降雨大増水による流失も無く順調に成育したと
思っています。

明日、解禁日は残念ですが、ちょっと我慢をしていただきまして、その後の
釣果にご期待をお願いします。
P1020910
桧木内川下流部古城橋付近

 

「鮎友釣り」解禁日7月1日(木)まであと3日となりました。

・鮎稚魚放流は、事業計画とおり1,000kgを終了しております。
 今年も養殖業者さんのご厚意により、角館・神代・川岱地区へ
 +αの追加放流も終了しております。

・今年の天然遡上は前年より1ケ月遅れでしたが、先日、県水産
 振興センターの係官による調査では桧木内川下流部の古城橋付近
 で14~16㎝サイズが確認されております。

・先週中頃は、橋上等からの目視による魚影が見えないとの問合せ
 が多くありましたが、昨日あたりから魚影の確認が報告されて
 おります。

・好天続きで河川水量が少なくなり、若干渇水気味であり、ポイント
 の選択があると思われますがなんとか好釣果であることを祈願して
 おります。
P1020786P1020785
桧木内川中流部 赤平橋上流 桧木内川下流部鵜ノ崎橋下流
P1020776
 古城橋下での特別採捕

 

このページのトップヘ