2022年05月15日

母の日に

IMG_7798



































母の日に京都の姉と私が選んだのは
偶然にもソープフラワー!

毎年はブリザーブドフラワーを贈っていたのですが、
よく考えたらカーネーションが入ってなくて、
いつも薔薇とよくわからないお花のブラザーブドフラワーなので、
カタログやらネットやらを探していたら、
ソープフラワーにカーネーションがあったんです。
IMG_7800


























手前の赤い薔薇のソープフラワーは姉から
こちらはお風呂に入れて使えるらしく、
実用的です。

奥が私の選んだソープフラワーですが
ただ飾っているだけで、石鹸としては使えません^^:

90歳の母、まだまだ元気でいられるよう
食事療法、通院、諸々、頑張りますから、
毎日、笑顔で過ごそうね。

IMG_7801


























子供のいない私ですが、
姉の長女がいつも東京のお母さん と言って慕ってくれて
毎年、さくらんぼを送ってきてくれます。

桜甫 と書いて さくらんぼ と読む人もいますので、
さくらんぼは親近感があって、大好きなんです。

今年初のさくらんぼ、
南をむいてワハハと笑ってから頂きます!


sakuraho at 19:00|PermalinkComments(0)

母と偶然見たつつじ

IMG_7711


























ご近所のスーパー成城石井に
中華用の調味料を探しに行くと言ったら、
「母さんも行く!」
『雨、降ってるよ、大丈夫?』
「傘さすから大丈夫!」
と言うので、ではではとお出かけ。

IMG_7707



























巷のつつじは白やショッキンブピンクか
淡いピンクで大きな花なんだけど、
後楽園のラクーアのツツジは
花とっても小さくて、密に咲いて、
淡い色のものが群生させてあって、
一目見てまぁ、キレイ〜と母。

IMG_7710



























そんな母の車椅子を押す私は
合羽ではなく、レインコートを合羽使用して
ちょっと勇ましいでしょ!?

すっぴんなので笑顔でごまかしていま〜っす!


sakuraho at 18:50|PermalinkComments(0)

2022年05月05日

4月のめだかの学校料理教室

今月のお教室は中華です。


4月の前半は個人レッスンと
レストランのプロデュースなどが重なって
お教室は後半にずれ込みましたが、

連休中に4月分最後のお教室が終了しました。
                                                                                                                                                                                                                  
IMG_7757


























*エビとソラマメの二口春巻き
 私の中華創作なので中国名はありません

エビを叩いて、豚の背脂を混ぜて、
ソラマメを加えて、
春巻きの皮で巻き、
赤ピーマンと黄ピーマンのピュレに
ナンプラーやごま油などを使って味付け、
香付けしたソースを添えました。

付け合せは春のレタス3種を使いましたが
癖のないマーシュやベビーりーフなども合いますね。

せんせ〜、なんて上品で味わい深い春巻き〜
これはこれはお箸が止まらない〜
と試食中も賑やか賑やかです。

IMG_7763



























*雲白肉(ウンパイロー)

豚肉を普通に茹でるのか昔からの作り方ですが、
それでは豚の旨みが半減しているような気がして
しかも茹でるとお肉が堅くなりますので、
余熱調理で作って頂きました。

このタレに甜醤油を使うのですが、
減塩の母にはホントに使い勝手のよいお醤油で
生徒さん達もタレを大量に作っていろんなのに使いたいと
真剣に味見をされていました。

豚がめちゃくちゃ美味しい〜
なんて柔らかいんでしょ〜

IMG_7760



























*粟米湯(シューミータン)

これからとうもろこしが出回ってくるので
今日の献立のお味でも必要な味わいと思って
クリームコーン缶を使いましたが
旬にフレッシュなようもろこしで作ったら
もっともっと美味しくなりますね。

やさしい味〜
なんか幸せの味〜 とのご感想を頂きました。

IMG_7749




























*新竹の子の中華風おこわ
新竹の子は独特の旨みと甘みを持っていますので、
掘りたてを茹でて下さったものを仕入れて
作って頂きました。

中華おこわといれば椎茸や人参や焼き豚などを入れて
こってりとした味に仕上げるのですが、
竹の子の滋味あふれる味わいに
皆さん感動されていました。

時にはおかわりで
ご飯が足りなくなった日もありました

今月も大人気のメニューでした。
来月は『和食』を予定しています。
体験受講などは info@sakuraho.cm までお気軽に
お問い合わせ下さい。

#ヌーベルシノワ #春の中華 #ソラマメを使った春巻き #美味しい中華
#めだかの学校料理教室 #中山桜甫の料理教室



sakuraho at 13:14|PermalinkComments(0)

2022年04月10日

母の大好きな桜 アチコチ行きました

IMG_7368


























毎年、ソメイヨシノよりも早く咲く
キッチンスタジオから100mほどの神田川沿いの枝垂れ桜です。

樹齢何百年 と言ったところでしょうか。
元は水戸光圀のお屋敷後だったんですって。

IMG_7425


































サンドイッチをササッと作って、
サラダとフルーツを持って
塩分2g以下で作った昼食。

母が心不全で倒れる前までは
巻き寿司やキムパプ、ハンバーガーなどを作って
毎日、桜の下で食べていましたが、
2g以下になりますと、
一品勝負で後はサラダとフルーツ。

母、頑張ろうね!
IMG_7427


























桜の古木の幹に咲いた桜が
なんとなく健気で可憐で、
待ち受け画面用に撮影してみました。

IMG_7432


























桜行脚、2日目は満開!

日曜日は半日お仕事で、午後、文京区で有名な
桜の名所を幾つか回り、
月曜日は上野公園やその近辺、
市ヶ谷の土手、靖国神社、千鳥が淵を回りました。

この桜は播磨坂の桜です。

IMG_7434


























25年間ほどは毎年必ず、この江戸川橋公園に来ています。
古木の枝が虫が入ったとかで
ざくざくと切られてしまったのが残念ですが、
とっても魅了される枝の重なりで
もしかしたら、ここが一番良いショットかも。
IMG_7443


























母、サンドイッチが大好きで
播磨坂で食べる予定が
江戸川橋公園でお腹すいた〜っと。

IMG_7467



























感染防止のために人ごみに行くときは
ゴーグル眼鏡をかけてもらっているのですが、
ちょっとお気に入りのようで、
混雑していなくてもかけっ放しです。

IMG_7490


































さくら行脚の〆は千鳥が淵です。

たくさんボートに乗っている人たちを見て、
母も乗りそうな気配でしたが、
ボートに移れないかも〜と来年への課題。

母、い〜ぱい見られたね〜!!
といつもよりたくさん笑顔をみせてくれて、
おしゃべりもたくさんしてくれました。

かなりのドタバタの中、桜行脚、前半に個人レッスンを
たくさん入れてしまったので、
更新が遅れて申し訳ありません。



sakuraho at 19:57|PermalinkComments(0)

2022年03月25日

春彼岸に

IMG_7409


























母が通所リハビリに出かける直前に
母:今日はお彼岸だよね?
私:そう、お彼岸だね。
母:お彼岸のぼた餅食べたいな。
私:わかった、帰って来るころには作っておくね。

IMG_7404


























という訳で倉庫を探して、小豆と大納言発見。
最近は値上がりに告ぐ値上がりで一時期の1袋の2/3程度しか
内容量がなくって、1袋では餡が足りないので、
2袋をブレンド。

程よく柔らかくなってから味付けをしますが、
このくらいになると餡が鍋から跳ね上がって来ますので
手袋が必須です。

IMG_7405


























まだまだゆるい感じがしますが、
冷めたら硬くなりますからね。

それに母が喉に詰めないようにするには
少しだけ柔らかい餡がちょうど良いのです。

IMG_7406


























母は超減塩食にしなくてはいけなくって
また、カロリーも控えめにしなくてはいけなくって、、、
なので、かなり薄味にしていますが、
物足りないので大葉をご飯に混ぜました。

こうすると薄味でも上品な味わいになり、
最後まで美味しく頂けますよ。

ぼた餅とおはぎ、、、なんでおはぎに統一してしまったのか。
私はこの呼び名の違いは日本の行事慣習に基づいく
大切な表現だと思うのですが、
紛らわしいからという理由らしく。

でもね、私と母は昔の人間なので、
春はもうすぐ咲く牡丹に因んで『ぼた餅』
秋は季節の萩から『おはぎ』 で
花の大きさから春は秋より一回り大きく作る、というのが
私の生まれた平家の村での言い伝え。

おはぎで統一するなんて、情緒に欠けますね。

#春のお彼岸 #春のぼた餅 #おはぎとの違い #お彼岸の餅 #欠かせない行事食




sakuraho at 17:38|PermalinkComments(0)

2022年03月20日

3月のお料理教室

めだかの学校3月のお教室は リクエスト洋食 です。

オンラインレッスンでは上達出来ない、
先生の味がわからないと味覚が育たない、
先生に元気を貰いたい  などと、
コロナ禍でも通って下さっている生徒さん達に
おうちで上手に作りたい料理を聞いて、
今月の献立を作りました。

IMG_7327


























<カニグラタン>
あくまでも白く、なめらかに、コク深く、
家族を感動させたい というリクエストに
絶対に失敗しないホワイトソース作りと
カニの塩味と旨みを生かす調理方法を
習って頂きました。

うっわ〜!
奇跡の美味しさです〜!
飲み込むのが勿体無い、ずっと味わっていたい味〜!!
などと嬉しい感動の声♪

IMG_7331


























<卵とろっとろのオムライス>
失敗なしで卵とろけるオムライスを作ったつもりが、
ひっくり返す時にフライパンのヘリに手が触れ、
あっち〜とフライパンを落としそうになりながらも
必死で我慢して(生徒さんには平然とした顔で^^;)
お皿に受け取った作品。

あっち〜と思った瞬間の手のブレが皺になってしまいました。

赤ワインソース、うっま!
先生、やっば〜い!
先生、毎日これを食べさせて〜
と賑やかな生徒さん達。

IMG_7321


























<カリフラワーのポタージュ>
サラダ代わりにカリフラワーとジャガイモだけの
シンプルなスープですが、
味が薄い分、カリフラワーの甘みが引き立って
美味しくて味わい深いスープになりました。

お弁当に持っていけますか!
毎日、飲んじゃいたい!
などと
賑やか賑やか。

IMG_7336


























<バスク風チーズケーキ>
難しい作り方ではなくて、
失敗が絶対にない作り方をお教えしました。
冷める前は中がトロトロで
冷めてからはチーズの味わいが深くなって
硬めになるバスチー

これはこれは流行る味ですね〜!
おうちで作った時のネットのレシピは難しくて
作る気にならなかったけど、早速、明日作ります〜!
お〜いし〜!!!

と、今月も賑やかに楽しく開催中です。

今月はすべて満席で、体験受講をして頂けませんが
来月は中華で、空きは2名様分があります。
お気軽に info@sakuraho.com  まで
お気軽にお申し込み下さい。

#めだかの学校料理教室 #中山桜甫の料理教室 #簡単美味しいバスク風リーズケーキ
#本格化にグラタン #とろっとろのオムライス #カリフラワーのポタージュ






sakuraho at 23:22|PermalinkComments(0)

2022年03月07日

母とお散歩

IMG_7254


























晴れ間の陽気の良い時間帯を狙って
母とお散歩。
久しぶりのお散歩に母うきうき。

一緒に春を見つけようね。

IMG_7253


























紫陽花から新芽が出て
しっかりと開き始めました。

IMG_7257


























手前が紅梅で後ろにぼんやりと白梅。
今年は梅の開花が遅いのか、
たまたまマンション裏の小石川後楽園との間の
緑道が日陰が多くて遅いのか!?

IMG_7261


























母が通う病院の屋上庭園に
珍しい花を見つけました。
ミツマタ です。
本来はもっとボンボリのように丸くなって咲いているように思うのですが、
ラッパのようで可愛いいですね。

IMG_7264


























ボケの花。
ボケの花に八重ってありましたっけ?
なんでボケって言うの? と聞いたら
季節はずれに咲くから、と。
ホント〜??? って聞くと
瓜に似た果実がなるから木の瓜 と書いて
モケ→ボケとなったらしい、、、
こっちの方が正しいように思えるんだけど。

確か織田信長の家紋が5つ花弁のボケの花だったような。

IMG_7262


























花の名前は詳しくないのだけど、
もしかして クリスマスローズ ?

IMG_7263


























都会のど真ん中にいても
あちこちに花があり、
もうすぐ母が一番好きな桜の季節。

3月下旬の予定をなるべく空けておかないと










sakuraho at 12:57|PermalinkComments(0)

2022年02月23日

母、初詣

IMG_7102



























年末近くに心不全になり、
薬の調整で入退院を繰り返していた母。
ようやく初詣に行くことが出来ました。

うちの氏神様は高木神社ですが、
何段も階段を上がるか車で神社の裏から入り、
デコボコの傾いた広場を抜けてしか参拝出来ないため、
神棚のお札は私が購入しに行きますが
母はフラットな神田明神。

石段がなく、砂利道でもなく、
神田明神さんは車椅子の母にとってはとってもありがたい。

IMG_7104


























魔よけの朱色と金の荘厳さが
母は大好きみたい。
昨年のお札をお返しして、
今年のお札をここでも購入して
お守りを購入して、
かなり遅くなってしまいましたが、
母は初詣が出来たことが嬉しい嬉しいの一日でした。

IMG_7106


























昔、子供の頃、
銭形平次 というドラマを放送していて、
♪なんだかんだの明神下で〜♪ と主題歌の歌詞があり、
母と神田明神に行くたびに
ついつい口ずさんでしまう歌です。

お正月もとうにすぎているのに、
お天気が良いせいか少し人の出も多いようでした。

参道入り口の甘酒がめっちゃ甘くて
甘すぎるのが体に毒の母のために
私が飲み干して、、、
飲めなかった母のために、
帰宅後すぐに甘酒作り。

糀がないので老舗から頂戴した酒粕で作ったので、
母のほっぺはほんのり桜色。

もうすぐ春ですね!


sakuraho at 17:26|PermalinkComments(0)

2022年02月18日

2月の料理教室

1月のお教室メニューのご紹介をする前に
ホームページの更新が大幅に遅れてしまって
申し訳ありません。

HPの更新は自分で出来なくて
ディレクターさんにお願いをしているのですが、
なんと月初にコロナに感染されて
既に隔離期間も終わっているのですが、
なかなか回復が出来ないらしく、
それでも何とか頑張って頂けて
数日前に更新が出来ました。

私がコロナに感染したのでは、とか、
介護疲れで倒れているのでは、とか
たくさんのご心配を頂き、
申し訳なくもありがとうございました。

おまけにBlogの更新も遅いのでは
中山ぶったおれ説になっては仕方ありませんね。
Blogだけでも早く更新したかったのですが、
気持ちばかりで行動出来ず、
重ね重ね、申し訳ありません。

2月に入って、たまりにたまった原稿を片付けようと
まずは順番をと整理をしはじめたのですが、
急なお仕事でドタバタしておりました。

IMG_7157


























めだかの学校料理教室、
今月は 和食 です。

《お雛祭りっぽいちらし寿司》
鯵づくしを考えていたのですが、
ちらし寿司のリクエストがあって、
そういえばひな祭りも近いのでと
ちょっと華やかに仕立てました🌸

テッペンの海苔と海苔の間に
イクラを飾りたかったのに、
いつものスーパーに売られてなくて、
豊洲に頼むと量が多すぎるので
割愛しました。

アボカド、サーモンが
椎茸や干ぴょうの味ともうまくコラボ出来て
お箸が止まらな〜い〜💕 と生徒さん達。

IMG_7152


























《鯵の梅しそ天ぷら》
毎年恒例の鯵の捌き方練習。

新鮮な鯵のふくよかな旨味に
梅肉がピッタリ合って、
生徒さんのお箸は止まりませ〜ん!

母用にはいつもチーズもはさんで揚げています。
もうすぐ90歳になる母ですが、
25年前に母の病気に気づいてから
乳製品を毎日摂取するようにしているので
母の骨密度は60歳後半とのこと。

脚が悪いのでよく転ぶのですが
何とか骨折もなく助かっています。

IMG_7149



























《ほうれん草の桜甫流白和え》
本来はちぢみほうれん草で
お教えしたかったのですが
この時期だけのちぢみほうれん草が
なぜか出回ってなくて、
普通のほうれんそうで作って頂きました。

ちぢみほうれん草ですと
もっともっと美味しく仕上がるのに、、、と
その味をしっている私だけが残念がり、

隠し味がまぁ、良い仕事をしてくれて
生徒さん達は普通のほうれん草でも大感動。
せんせ〜い、これはやばい味ですぅ、
お酒が欲しくなります〜!
先生と結婚したら毎日がこんなに幸せ感に
包まれるんですね〜!!
などと賑やか賑やか〜💕

IMG_7163


























《チョコレートシフォンケーキ》
実家の九州へ移転される生徒さんが
どうしてもシフォンケーキを
習得したいとの事で
バレンタインもあるからと、
和食の月なのにチョコレートシフォンケーキに。

あ〜、もう、ふわっふわっ〜💕
せんせ〜、やば〜っい❣️
ケーキ屋さんよりふわんふわんで
美味しすぎ〜💕
と、ありがたいリアクション👌

今月は20日のみ1名の空きがあります。
体験受講をご希望の方は
このメッセンジャーか
infor@sakuraho.com  まで、
お気軽にお申し込み下さい。

#桜甫の和食 #2月の和食 #ひな祭りのお寿司 #やみつき白和え #絶品白和え
#鯵の梅肉揚げ #春の鯵料理 #絶品シフォンケーキ #ふわふわシフォンケーキ































































sakuraho at 01:00|PermalinkComments(0)

2022年02月06日

あっと言う間に2月に

IMG_7110



























今年の恵方巻きは2/3の幅にしました。

量が多くて、ではなくて、
母が超減塩生活をしておりますので
美味しい味の太巻きを作るための塩分を換算して
量より質 とでも言いましょうか。

中は和牛を焼肉味で炒めます。
輸入牛や国産牛ですと
臭みがあったり、旨みが少ないので
濃い味付けが必須になってしまいます。

和牛ですと肉に旨み、甘みがありますので
薄味でも美味しく食べられます。
しかも食べ盛りではありませんから
少量使い、お財布には響きません。

IMG_7111


























4時に起きて(この日はお仕事で7時20分に出なくてはならず)、
お肉を炒めて、卵焼きを焼き、人参のナムルを作り、
炊飯器で炊き上がると酢飯になっている味付けにして
アボカドを切ってレモンを絞り、
サニーレタスで肉の焼き汁が海苔をふやかさない様包み
キュウリ、スプラウトで7種類。

真っ暗だったのに、このくらいに夜が明けて
社会が動き始める時間。

丸ごとを母のお弁当箱に入れて、
もう一本は私用。

少し小ぶりのお弁当にプチトマトや
焼きなすがっつり生姜、
さやえんどう、金柑などを詰めて
5時半、母の通所リハビリ用弁当の出来上がり。

朝食は一日で一番たくさんの品目を作りますので
大急ぎで作って6時20分〜朝食。
食事後、母のお出かけ準備を終えて7時。

母の歯磨き5分、、、5分で着替えて
5分で化粧と髪型を作り、
火の元の点検をして、行ってきま〜っす。

と、まぁ、慌しい朝でした。

IMG_7112


























豆まきの前にちょっとお部屋の掃除をして
シルバーカーに枡をのせ、
母も豆まきします。

数え年の数だけ食べるのも
結構難儀な年になってきてしまいましたので、
毎日20粒ずつに分割して食べています。

パソコンの調子が悪くて
更新が遅れてしまって申し訳ありません。
感染爆発が収まるまでは
新しいパソコンを選びに行けなくて、、、
なるべく更新するように頑張りますっ!!



sakuraho at 23:59|PermalinkComments(0)

2022年01月20日

1月の料理教室

IMG_7035


























お正月2日にまたしても母が入院。
今回もお薬の調整をしただけですので、
8日ほどで退院出来ましたが、
元々が心不全ですので介護も日々の食生活が
た〜いへん!

しかも、入院する度に食が細くなってしまって、
(入院中は食事が合わなくてちょっとしか食べないらしいのです)
多少、痩せてきたのは良いとしても
栄養不足が気になり、
栄養士の頭をフル稼働の日々、、、

という更新が遅れがちな言い訳です

今月のめだかの学校料理教室は
中華 です。
と言いながら、韓国料理と半々。

官保鮮(コンパオシェンハオ)
読み方は違っているかも
牡蠣に衣をつけて揚げてから
炒め合わせます。

寒いので花椒をたくさん使って
辣よりも痺れる感じ。

大ぶりの牡蠣は食べ応えあり、
生徒さん達のハフハフが
アチコチからして、
うっま〜い
やっば〜っい
お箸が止まらな〜っい
が続きました

IMG_7030



























スンドゥブ・チゲ
スッポン鍋を使って作りましたから、
グツグツが長く続いて、
試食の間も熱々👌

ポイントは美味しいキムチと
コチュジャンを使うこと。

食べながら汗だくだくの
生徒さん達、
鍋でもハフハフで
体も心もぽかぽかになったそうです

IMG_7043


























醤蘿蔔(ジャンローボウ

もう、鍋にはこれしかない、
ちょこっと大根を干してから
これにも花椒をたっぷり。

せんせ〜これは毎日食べたい
あ〜もう、どれもこれも
お箸が止まらな〜っい
と生徒さん達👌

IMG_7038


























キムパプ風恵方巻き
7種類の具を用意して、
年に一度の海苔巻き練習😆

皆さん上手に巻けてますね〜
っと言いながら、
巻く手が巻きすに引っかかり、
巻きが緩んでしまった私、の出来上がり写真です。

今年の恵方は北北西。

一本食べられるように、
ご飯はふっくら状態で巻きましょう。
節分ではないので切りましたが、
食べ切れない人は
海苔を半分サイズで作りましょ。

縁(円)を結んでいるから、
切っちゃダメですよ〜

来月は和食です。

今月は26日、27日に
どちらもお一人の空きがあります。
info@sakuraho.com  まで、
お気軽にお申し込み下さい。

#今年の恵方巻き #1月の中華料理 #本格スンドゥブチゲ #体ぽかぽか鍋
#キムパプ風恵方巻き #文京区の料理教室 #味で高評の料理教室






sakuraho at 23:15|PermalinkComments(0)

2022年01月06日

新年明けましておめでとうございます

IMG_6978



























新年あけまして おめでとうございます。
12月は母の入退院と個人レッスンが多くて
なかなか更新出来なくて申し訳ありませんでした。

母は心不全で毎日毎日が超減塩食。
その上、水分の接種制限もありますので、
あれこれと工夫をしておりますと
デスクに座る時間が殆ど取れず、
時々、更新しなくてはとデスクに座ると
日々の睡眠不足のせいか、
キーボードに指を乗せたまま爆睡してしまう始末。

仕事して母の介護をするのはかなり慣れて来ましたが
本業でもある治療食、しかも超減塩、嚥下障害回避、
カロリー制限、ビタミン類の補給方法などを
毎日毎日考えてキッチンに立っていますので、
脳みそさんがあまりにフル回転でお疲れになってしまうのでしょう。
時々、脳の悲鳴が聞こえるような気がします

さてさて、お正月恒例のお雑煮ですが、
写真後部は私用で普通のお雑煮。
母の方はお餅を一度柔らかくしてから片栗粉で固め、
お餅の味わいをそのまま残して、
喉をスルーしやすくしました。

お箸で簡単に切れますが伸びが
本来のお持ちの半分程度でしょうか。

IMG_6976


























神様と仏様にお供えするお餅です。

あわびの貝殻にユズリハを敷いて
人参と大根で紅梅と白梅、
年末に届いた収穫したての小松菜で
菜(名)を上げる印にちょこっと載せます。


IMG_6977


























お供え用のお節も超減塩ものばかり。
見通しが良くなるように 酢れんこん(おだしとお酢と砂糖少々
数の子(子孫繁栄) 車えび(腰が曲がるまで=長寿)
ローストビーフ 母の好物です。
出し巻き卵はおだしと牛乳で割ってふわふわに
焼き上げるとお塩少々でもかなり濃厚さのある味
 をちょっとちょっと盛って、
同じものを量を増やして縁起器に盛り付けて
なんと塩分相当量1.7g!

超減塩ではありますが、どれもこれも薄味ではなくて
大好物のローストビーフは満足度を上げるために
表面にトリュフ塩と減塩コンソメで味付け。

数の子はとことん塩を抜いてから
カツオ節、お酢、砂糖、お醤油数的 で味付け。

母の心臓と腎臓を守るのは私の食事と
病院処方のお薬、、、
介護一年生、頑張りますっ!!

#超減塩食 #美味しい減塩食 #一日6gの減塩食 #心不全の食事 #陣機能低下の食事
#簡単治療食 #治療食の工夫 #美味しい治療食





sakuraho at 13:18|PermalinkComments(0)

2021年12月27日

12月のお教室

ローストポーク21



























<ローストポーク21>
表面に焦げ目を付けて、
沸騰したお湯に入れるだけの
桜甫流チャっポン料理。
失敗がなくて、簡単なのに
お肉は柔らかくジューシーに仕上がります。

ソースはマスタードソースとバルサミコソース。
テレビで大人気の自然食ハンターの谷田さんから
トリュフが届いたので、
早速使ってみました。

生徒さん曰く、
ずっと食べていたい味〜に仕上がりました!

ちょtっと家庭的なミネストローネ


























<ちょっと家庭的なミネストローネ>
何が家庭的なのかというと
食材がいつも冷蔵庫にあるものばかり。

それにねトマトとキャベツの相性が抜群。
忙しい時に栄養の調整が出来、
寒い日に体に嬉しいホッとする味わいです。

シーザーサラダ21



























<シーザーサラダ21>
ロメインレタスの美味しさをふんだんに味わいたくて
1株全部使って、栄養を増し増しにするために
ベビーリーフを混ぜて。

クルトンは面倒なのでクラッカーを使いました。

クリスマスケーキ21


























<クリスマスケーキ>
生徒さんのリクエストで初心者でも熟練の味に
仕上がるよう工夫してみました。

生徒さんにはお二人で1台ずつ焼いて頂いて
仕上げもすべて生徒さんにして頂きました。

初めての生徒さんも多くて、
生クリームの扱いがいまいちでしたが
味は感動の味わいに出来たようで、
全て完食の生徒さんも。

今月はあまりにたくさんのことがあり、
更新が遅れて遅れてあっという間に大晦日近く。
お正月に時間が出来たら、
12月の空白の時間のこと、
掲載していきますね。

皆様、今年も応援してくださり、
ありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。

今年最後の更新になるかもしれませんので、
ひとまずは良いお年を!




sakuraho at 23:33|PermalinkComments(0)

2021年11月30日

かな〜りドタバタの1ヶ月でした

更新しなくては更新しなくては、と思いつつ、
母が入退院を繰り返し、
一日6グラムの塩分でと退院時にドクターから。

今まで7〜8gの塩分で母の食事を作って来ましたから
1〜2g減らすのは簡単 と思われた方も多いかな?

いえいえ、1食2gしか使えず、
まぁ、例えば食パン1枚が約0.5〜1.0相当の塩分がぁ、、、!
なので、食欲がある母にはかなりの薄味に仕立てないと、、、
という訳で、塩分6gに美味しく対応出来る調味料探し、
季節の香りもの、フルーツなどをわちゃわちゃ探していたら、

なんとディレクターがサーバーのシステム移行をしていなかったので
HPの更新がかなり遅れている と連絡があり、、、、
といっても、システム変更にパスワードやらが必要、、、なんだけど
当初開発してくれた会社の方が引越しされているわ、
会社の電話番号が変わってるわ、、、で
書類を捜す日々。 
でも、引越しして14年、その類の書類入れになぜか入っていない

ということで、11月はわちゃわちゃ、ドタバタ、あたふたの日々で
更新が遅れてしまい、大変にご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

お陰様でディレクターさんが頑張ってHPは更新して下さいましたので
今では11月の原稿はアップされております。

で、今月のお教室です。

筑前煮お節用


























今月は和食。
しかも生徒さん達からリクエストがあったお料理だけ
習って頂きました。

<筑前煮>
あまり甘辛くせずに食材のお味が感じられるよう
濃いおだしで煮込みました。

ん の付く食材をたくさん使って
たくさん運があつまりますように。

伊達巻きお節用


























<伊達巻き>
今時、鬼すだれはamazon にお願いするしかないのでしょうか。
習った後で生徒さんの殆どはネットで購入されていました。
他に用途がないのですが、
手作り伊達巻はと〜っても美味しいので、
鬼すだれはなくても普通のすだれで
手作りして見て下さいね。

ミキサーを使うと長簡単に出来ちゃいますよ。

ぶりの照り焼きお節用


























<ぶりの照り焼き>
出世魚のぶりをお節に入れる味付けにしたのですが、
ニンニクを入れた方が美味しいのと、
お教室は11月のことでしたので、
美味しく旨みとコクが出るように
ニンニクをたくさん入れちゃいました。

なんとオーブントースターで簡単調理。
洗物も少なくて、お魚は美味しくって、是非ものです。

栗きんとんお節用


























<栗きんとん>
由来通り、金箔を付けてみました。
お抹茶がお店になくて、
お茶葉を丸ごと挽いたという茶葉を使ってみましたが、
少々色が薄かったようですね。

おせち料理はどうしても塩分、糖質が増えてしまいますので、
出来れば手作りして、健康の維持が出来ますように。

#超簡単おせち料理 #お正月の料理 #健康的なおせち料理
#美味しいお節 #自宅で作れるお節料理 #手作りが美味しいお節



sakuraho at 13:15|PermalinkComments(0)

2021年11月15日

お誕生日のお祝い

IMG_6717



























お誕生日のお祝いのディナー会が続いて

緊急事態宣言が明けて
少しドキドキの外食日が続きました。

IMG_6718


























家庭ではこういう手の込んだお料理は無理、、、
に見えますが、意外と簡単な組み合わせなので、
いつかお教室でもやってみようかと。

台になっているのは茄子です。

IMG_6719


























このお店のお気に入りはこのふぐ料理。
同じメニューではありませんが、
私の好きなふぐがいろんな風にお料理されて、
今年はえびせんの衣をつけて
なんとこの泡泡はグリーンカレー味。

IMG_6720


























アズキハタ です。
とってもシンプルに見えますが、
このシンプルなソースに深い味わいが。

この後、赤ワインに変えてお料理は進むのですが、
なんと久しぶりの飲酒に酔いがまわり、
写真撮り忘れ!

メインの肉料理、デザート、プチフールと続きましたが、
すっかりいい気分になってしまって

Pちゃん、いつもありがとう


sakuraho at 18:13|PermalinkComments(0)

2021年10月30日

CW-X を着用してみた

IMG_6591




































お教室はいつも立ちっ放し。

それでも慣れて来て足はとってもたくましくなり、
筋肉もバリバリについてしまったのだけど、
浮腫みだけは当たり前だと放置していました。

IMG_6588



































ところが、CW−Xを装着して開催してみると
胸の〆具合がとても快適で肩こりをあまり感じない状態に。
背筋が伸びているからでしょうか、
生徒さんたちからも姿勢がとてもキレイと誉められ
ちょっとだけ有頂天。

IMG_6478



































恐ろしく脚太の私ですが、
夜なのに脚を動かすことが苦にならない。
しかも、急に足りなくなった材料を買出しに行ったら
いつも履いている靴がぶかぶかでびっくり。

えっ、何?
浮腫みが取れた??
ワンサイズ上の靴のように感じました。

IMG_6471



































ジョギングは得意じゃないから、
活用出来ないかも、、、と思っていたけど、
お教室でこんなに脚が楽なら、
これからの外でのお仕事にズボン下のように履いていこうかと。


#CWX  #PR  #趣味なびコラボ  #ゆれケア



sakuraho at 16:53|PermalinkComments(0)

2021年10月24日

白玉団子揚げ

IMG_6631



























白玉団子揚げ の成功作です。
衣がサクサクぱりぱりで
とっても美味しいですよ。

チラッとふったシナモンが
ちょ〜っとお洒落な味わいにしてくれています。

IMG_6637


























油の温度が少し低いと
こんな感じになってしまいますが、
見かけは違っても味は同じ。

2つのスィーツを合体させて見ましたが
今回はイチゴが季節的になくて、
バナナを餡で包みました。

バナナ大福に衣を付けちゃった みたいな
それでいて中華的な味わい、
是非是非、一度お試しください。

といっても今月の一般料理教室は終わってしまいました。
個人レッスンが後2回お引き受けしておりますので、
その合間ですとレッスンして頂けます。




sakuraho at 21:57|PermalinkComments(0)

2021年10月19日

今月のお教室

IMG_6602


























《魚香茄子》
旬の秋茄子を使って、
簡単に言うと麻婆茄子なんですが、
美味しさを極めたくて
本場よりも更にスパイシーで
忘れられない美味しさに
仕立ててみました。

いつになく生徒さん達の
大歓声を受け、
秋茄子バンザ〜イ🙌

IMG_6596


























《乾焼蝦仁》
エビチリで〜っす👌
出来立てをお味見して頂くのですが
ひと口で止める事が出来ず、
あっという間に一尾残し。

センセ〜、全部食べちゃダメ❓
なんてなんてな〜んて美味しいの〜❣️
高級中華料理店よりも美味しい〜💕
と、まぁ賑やか賑やか

IMG_6603



























《五目炒飯》
パラっパラ、パラっパラ〜と
歌いながら踊る生徒さん🤣

初めてぱらぱら炒飯が作れた〜🙌🙌、と
大喜びの生徒さん達、
彩もよいので枝豆を加えて
皆さん満足満足の試食会でした。

IMG_6598


























《白玉団子揚げ》
中華団子のこし餡が嫌いなので
自作の粒あんで丸めました。
ちょっと衣がはげちゃったけと、
口中調味で最高に美味しいと
美味しい笑顔を
たくさん見る事が出来ました

今月は22日、23日に空きがあります。
体験受講をご希望の方は
メッセンジャーか
info@sakuraho.com へ。
お気軽に〜💕








sakuraho at 16:33|PermalinkComments(0)

2021年10月12日

母、卒寿の祝い

IMG_6532



























紫色の衣装と扇をホテルの方々がご用意下さって、
コロナ新規感染者が激減したので
京都の姉もかけつけてくれて、
良い記念写真が撮れました。

母ったら、なんて紫が似合うのでしょう。


IMG_6512



























豪華列車 四季島の料理を監修し、
ホテルメトロポリタンエドモントの総料理長
岩崎さんが
持病多々の母の健康を考えて
とってもヘルシーで美味しいお料理を考案し、
当日、自らお作り頂いて、
なんと食材のご説明も調理方法もお話頂いて
至れり尽くせりのおもてなしをしてくださいました。

IMG_6514


























やわらか〜い穴子のテリーヌ キュウリのソース
秘密のソースの隠し味まで教えてくださいました。
これはお教室でも作れそうです。

IMG_6516


























笠間のジャンボ椎茸と蝦夷あわびのサラダ
神楽南蛮味噌とバルサミコのヴィネグレット

おっきな椎茸のジューシーさと
鼻腔をくすぐる椎茸の芳醇な香り、
鮑との食感が絶妙で口の中で踊っている感じ。

南蛮味噌とバルサミコのソースも
なんでこれ思い付かなかったんだろうと思うほど
美味しいマリアージュ。

IMG_6524


























ホウボウのプロヴァンス風
まるで潮の臭いがしてくるかのように
シンプルな調理法ながら見事な仕上げでした。
IMG_6521


























母ぁ、美味しいですか〜???
上手にナイフとフォークを使って
母の食欲は止まりませ〜ん。

ちょっとテーブルが高かったね、
早く気づくべきでした、ごめんね。

IMG_6525


























奥会津牛のロースト 香草入りエシャロットソース

とっても柔らかく仕上げて頂いて
牛肉の旨みがジュワーっとあふれ出て
エシャロットの甘みも手伝って
牛肉の味わいを深めてくれました。

IMG_6528


























自家製洋梨のコンポートと柑橘のミネストローネ
ヨーグルトのソルベと共に

なんともシンプルでそれぞれの食材の持ち味を生かして
母のために低カロリーで仕上げて下さって、
ホントにありがたい、感謝感謝の宴でした。

IMG_6539


























ケーキを切り分けて下さって
〆のスイーツとなりました。

メトロポリタンエドモント ベルテンポのスタッフの皆様
総料理長岩崎さん
総支配人の松田さん
製菓製パンの井山さん
シェフソムリエの渡辺さん、、、
とてもとてもお世話になりました。

母、とっても喜んで夜中になっても
まだまだ興奮が収まらず、
饒舌になっていました。

たくさんの感謝が出来て
母、良かったね〜!!

楽しい人生になるように
毎日楽しく過ごそうね






sakuraho at 18:21|PermalinkComments(0)

2021年10月04日

母の傘寿の祝い前祝

IMG_6487



































母の大好物のひとつお寿司。
母は昔、トリガイにあたってしまってから、
アワビもアオヤギもホタテも、、、
生食が出来なくなってしまったので
母が食べられるお寿司から選ぶとこんな感じ。

IMG_6488


























いつもの行き着けのお店のお寿司を
母の祝いにと板前さんが申し出てくれて
母にお寿司のプレゼント!
まぁ、母喜ぶ喜ぶ!!

板さん、ありがとう!
コロナで長〜く行けていないのに
お心遣いに感謝です。

IMG_6489


























これ、な〜んだ??
母はお寿司なのにお雑煮作ったの??

いえいえ、これ、餅麩です。
直系10cmちょっとの玉麩ですが、
お出しをしっかり吸い込ませるとまるでお餅の食感。

母ぁ、いろんな人に支えて頂けて嬉しいね。
傘寿の前祝、、、
さてさて、来週はホテルの特別メニューでお祝いしましょ。
ご報告はまたその後で。

いつも母を応援して下さる皆様、
本当にありがとうございます。
昨年、スキル不足のリハビリの先生のミスで
転倒しまって以来、母、ちょっと老化が進んでしまいましたが、
やさしい心を育てながら、頑張る母。

ファイトっ!




sakuraho at 07:15|PermalinkComments(0)