2020年05月24日

お篭り生活のお助け料理

*お知らせ

4月5月と外出自粛要請を受け、お教室をお休みしておりましたが、
6月から再開出来るよう準備を始めました。
また、少しお勉強をしてオンライン料理教室も構築して行きます。
地方にお住まいの皆様、ご結婚などで通えなくなった生徒様も
オンラインなら大丈夫でしょうか。

めだかの学校料理教室は天井高が330cm、
広々とした空間で窓と扉を開けると風が吹き抜けます、
ワクチンが出来るまでは1クラス3名までで構成し、
調理台に1メートルの間隔を開け、
ご心配な方にはフェイスシールドもご用意しました。
除菌、滅菌も出来る限りの装備をしてお待ちしております。

IMG_3517後一品何かと思った時に便利な
『ポリ袋クッキング』をご紹介しますね。

ポリ袋に食材と調味料を入れて
空気を抜いて口を閉じれば
勝手に時間が調理をしてくれます。

まずは『一本きゅうり』
夏には汗ばんだ体をすっきりと冷やしてくれて
病み付きの1本です。

IMG_3516きゅうりとニンニク、鷹の爪、昆布、
鶏がらスープを少し加えて
旨みだらけにします。

たくさん漬けて、このまんま召し上がってもよし、
一口サイズに切って
ごま油を少し垂らしてナムル風の味わいにしても
美味しくってご飯が進む
お酒も進む、
パリポリパリポリ召し上がれ!

IMG_3525『長いもと野沢菜のわさび風味漬け』
長いもと野沢菜をポリ袋に入れて、
わさび、桜甫の和だしの中身を少々
(桜甫の和だしは昆布やカツオなどの旨みを
素材と一緒に梱包した出しパック:
 POLA化粧品から発売中)
を合わせて軽くもみもみ。

わさび風味の野沢菜があったら、
翌日でもツンと辛味が残っています。


IMG_3523『セロリのサラダ風お漬物』
セロリを一口大の縦切りにしてポリ袋へ。

昆布茶、麺つゆ、酢を加えて
混ぜ混ぜもみもみするだけ。

あれば、大葉を加えて香りよく。




IMG_3556『みょうがと新生姜の甘酢漬け』
みょうがを縦割りにして、
新生姜は薄切りにしてポリ袋へ。

酢、塩、蜂蜜を加えて混ぜ混ぜ。
空気を抜いて口を閉じます。

半日でこんな薄紅色になります。

梅酢があると更に美味しくなりますよ。


#コロナに負けない #おこもり料理 #3分かからない簡単クッキング #おうちで食べよう



sakuraho at 23:50|PermalinkComments(0)

2020年05月18日

初夏のような陽気に

IMG_3427ひやし中華 始めました〜


甘いタレが苦手な母と私。

今年初めての冷やし中華は
麺つゆ(頂戴ものですがなかなかのお味)に
お酢と梅干のピュレを加えたマイブレンド。

焼き豚を作る材料がなかったので
今回はハムで代用して、きゅうり、錦糸卵を長めに細めに切って
トマトとベランダ菜園の大葉をのっけました。 

うっま〜い 
もしかしたら、通常のタレよりも美味しく出来てしまったかもです。

IMG_3495真竹の竹の子が入手出来たので
麻婆豆腐ならぬ麻婆竹の子

もしかしたら、お豆腐よりも美味しいかも

麻婆豆腐の作り方とほぼ同じ。

ニンニク、長ネギ、生姜の微塵切りは
やや多めに入れました。



IMG_3497お豆腐のように水が出ないし
崩れないし、
まことに簡単すぎる簡単さ。

それもこれも兵庫県のハンターさんが
朝掘りの竹の子を
すぐさまお釜で茹でて
送ってくださったから。

水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成です。


IMG_3499完成です

ブロッコリースプラウトがあったので、
ちょこっと彩りに。

おばあちゃんがお嫁入りの時の
嫁入り道具の中にあった江戸時代の食器に
盛り付けてみました。
すべて手書きなので
ちょっとちょっと違うのが良い感じの器です。

もう少し頑張れば、外出自粛も終わりそうですね。
大切な人を守るために頑張りますっ

#おうちで食べよう #ステイホーム #簡単美味しい中華 #竹の子の美味しさ発見
#3分クッキング #中華な常備菜










sakuraho at 00:01|PermalinkComments(0)

2020年05月11日

母の日に

IMG_3444たくさんの方々に
たくさん祝って頂いて、
元気をたくさん頂いて、
笑顔満載の母。

嬉しくって、久しぶりに
一日中にこにこの母です。

干支のお人形や美味しいもの、
楽しいものを千葉さんご夫妻から。
キャンディスポンジがツボにはまって
笑っているので、
孫の手に使おうかな、と言ったら
更にまぁ笑う笑う


IMG_3466母に元気をと、
気がたくさんこもった有名なお蕎麦と
お味噌のお煎餅を竹居さん奥様と
末っ子のコウくんが
わざわざ持って来てくれました

母、どちらも大好きなんです。





IMG_3459母の大好きなサクランボは
京都の孫、優子ちゃんから。

今年初のサクランボ。

優子ちゃんは私にとっては姪ですが、
彼女が東京暮らしをしている時から
東京のお母さんと言ってくれて、
南を向いてワハハしながら
二人で頂きました。

*初物を口に入れて南に向いてワハハすると75日寿命が延びるという


IMG_3457島根ご出身のお隣さんが
米寿の祝いと母の日に、と
地元の老舗のお饅頭とお祝いを。

漉し餡嫌いの私が
唯一食べられる漉し餡のお饅頭なので
久しぶりにお抹茶を頂きながら
美味しく頂戴しました。




IMG_3420デコ巻き寿司の下野先生から
同じ様に母の日と米寿の祝いにと
アレンジフラワーを。

いつもお花は私にしか届かないから
母宛に届くお花に母はびっくり

皆様、母の日と米寿のサプライズ、
本当にありがとうございました😊


コロナが終息したら、
直接お目にかかって
直接お礼を言わせて下さいね
🙇‍・🙇・‍🙇‍・🙇‍・🙇‍・🙇・‍🙇‍・🙇‍・🙇・‍🙇・‍🙇‍・🙇・‍🙇‍・🙇‍・🙇・‍🙇‍



sakuraho at 00:06|PermalinkComments(0)

2020年05月03日

今週の出来事

IMG_3390#祈るおむすびバトン

#祈るおむすび

またまた回って来てしまいました。
何人も何人もバトンを送って下さるのですが、
朝ごはんをがっつり頂く我が家では
和洋中さまざまな麺類なのですが
たまたま冷凍庫にうなぎがあったので、
母のお気に入りを作ってみました。

IMG_3403焼き海苔を2晩ほど水につけておき、
朝から煮込んでいます。

家中がすっごく良い香り〜♪

添加物保存料を入れたくないので、
お醤油と水あめ少量加えてどろどろに煮込み、
水分を飛ばして
保存性を高めています。



IMG_3404唐辛子とニンニクとねぎも入れちゃってます。

後口がピリピリして、
コクがあって、、、
パスタ、トースト、もちろんご飯に
恐ろしく合います。

今回はごま油を加えたものも作りました。



IMG_3405小さいカップに詰めて、
ご近所さん達にお配りしました。

宅配のお兄さん達にも差し上げました。

お篭り、ステイホームの応援のために。

召し上がった方々から美味しい〜!!!っと
ご連絡を頂き、ほんの少しだけ
社会貢献出来たような不足すぎるような、、、

#おうちで食べよう #ステイホーム #和食バンザイ #役立つ常備菜 #日本人の心



sakuraho at 18:36|PermalinkComments(0)

2020年04月30日

ほとんどがトリュフのトリュフ塩

IMG_3332たけしの『ニッポンのミカタ!』に
何度も出演されている
自然食ハンター谷田さんが
いまやトリュフ畑も造られていて
ついに完成したトリュフ塩。

市販されているものは
お塩9割トリュフ1割くらいですが、
谷田さん作はトリュフ9割塩1割!


IMG_3334牛モモの塊肉にふんだんにまぶし、
ポリ袋にニンニク、コンソメ、お醤油と
一緒に入れて、
空気を抜いて口を絞ります。

と、この後は中山考案の
『ちゃっぽん料理法』

めだかの学校料理教室の生徒さん達には
すっかりおなじみの魔法の料理方法ですので、
今回は母がチャレンジしました。

IMG_3335母は包丁はちょっと危ないので
私が切りますが、
盛り付けは母が頑張りました

お肉が届いてにわか作りですので、
付け合わせがお粗末ですが、
88歳の母には完成度の高い出来ですね

早くお教室の生徒さんにご紹介したいお塩です。


<めだかの学校5月休校のお知らせ>
当校としては医療従事者、国家公務員の生徒さんも
多く入会をして頂いておりますので、
応援するためにも同じクラスの生徒様と習得技に差が出来ないよう
4月をお休みとさせて頂きましたが、
まだまだ終息に至らないため、
引き続き5月も休校とさせて頂きます。

予約の取り消しをして頂きました生徒様、
ステイホームのせいか入会をご希望下さいました皆様、
本当に申し訳ありません。

既にご入会を頂いております皆様には
世情を見ながら、再開のお知らせをさせて頂きます。

皆様の元気な笑顔に会える日を楽しみにしながら、
母とステイホーム頑張ります。

お教室はお休みとしますが、
Blogは週1で、HPは月1で、FBは週2〜3で更新をしております。
おこもりを楽しくする料理や超簡単絶品料理なども
時々ご紹介し、また、○○バトンがたくさん回ってきますので
そのバトンも誰かのためになるのならと受け取っていきますので、
是非、ご覧下さい。

お料理教室はお休みですが、
ご入会の受付業務はさせて頂きますので、
info@sakuraho.com までお気軽にお申し込み下さい。
体験受講は世情をみながら、
お教室開催時にご参加頂けます。

少しでも免疫力を上げて頂ける様
笑顔になれるお料理の掲載を心がけます。





sakuraho at 00:43|PermalinkComments(0)

2020年04月25日

祈るおむすびバトン 私なりの『アマビエ』

IMG_3369新型コロナウィルスの収束を願って
#祈るバトンおむすびのバトンを
海援隊千葉和臣・里花さんから
受け取りました👌

40年前、海援隊リーダーの
マネージャーをしていた私ですが
山口良一さんのお陰で
再会が出来、仲良くして頂いています。

おむすび、悩みましたが
祈るおむすびですので
『アマビエ』おむすびにしました。


キャラ弁を作った事がないので、
可愛く作れませんでしたが、
結びながら祈りました

カリカリ梅を刻んで混ぜた
梅ご飯の上に白酢飯、
ハムとチーズで目を作りました。

錦糸卵の髪にチーズの耳、
唇は空豆(腫れてる唇)です。

お腹の中からも守ってくれますように

また、コロナウィルスと闘ってくれいる医療従事者、研究者の皆さん、
外出自粛で篭っている私達に
必需品、食料品を届けてくれる皆さん、
スーパーや小売の皆さん、、、
たくさんの人達へ感謝して、
祈りのバトンをまわします。

山口良一さん
番組でご一緒してから、
もう30年近いお付き合い。
優しくて気さくで
お人柄がにじみ出る笑顔が大好き。
コロナで舞台が次々と延期ですが、
再開を楽しみにしています

いしもとたけしさん
番組で何度もご一緒していますが、
場を盛り上げてくれて、
美味しそうに食べてくれて、
お仕事を楽しくして下さいます。
ドラマや舞台でもご活躍中

桂三四郎さん
落語会ではピカ一のイケメン
テンポの良い話し方、
キレの良い落ち。
斬新な新作⁉️落語では
笑いすぎてシワだらけになる私。

皆さん、バトンを受け継いで下さって
ありがとうございます🙇‍

#祈るおむすびバトン
#祈るおむすび
#omusubibatonforprayer

これはおむすびバトンに関係ありませんが
#医療従事者の皆さんありがとう


sakuraho at 23:52|PermalinkComments(0)

2020年04月20日

おうち篭り対策その

IMG_3281普段から運動をしていない私には
仕事が運動だったみたい。

コロナウィルスのせいで
お教室が出来なくなって
講演会も登壇出来なくなって
外出自粛で
動くことがほとんどない。

で、運動とおこもり対策に手作り!
簡単に打てる 蕎麦!

IMG_3286少々退屈になっている母と
二人でこねました。

二人で作るって楽しいですね。
お子さんにも簡単に出来ますから
やってみませんか?

粒状にしたそば粉をこねて
これから伸ばします。



IMG_3288麺棒で伸ばして
そば切り包丁なんてないから、
お気に入りの高村の牛刀で
千切りよろしく切ってみました。

少し太めもありますが、
歯応えのあるおそばになりますから、
味わい深くってよいかも




IMG_3289茹でる前に軽くほぐします。

あっ、カメラを向けたら
母がイキナリフレームイン

お蕎麦が嬉しいのか
お茶目さ爆裂です





IMG_3285母は山芋と生卵が苦手なので
お薬味は葱、大葉、針海苔と
血糖値を上げないために
オクラを使います。

本当はオクラのねばねばを
たっぷり出しだ方が良いのですが、
塩分制限もありますので、
お口の中でよく咀嚼して
ねば を出します。


お篭り対策で始めた蕎麦打ちでしたが、
母がとっても気に入ってしまって、
週に3回もの蕎麦打ちになりました。

なまった体にはかなりの運動になりました

三度三度の食事つくりは大変ですが、
こんな時だからこそ、心がしぼまないよう工夫をしています。

医療従事者の皆さんに感謝する穏やかな心で
水打ちをして丸め、
コロナをやっつける思いでこねると
とってもコシのある美味しいお蕎麦になりましたっ


sakuraho at 02:02|PermalinkComments(0)

2020年04月13日

母、88歳米寿になりました!

IMG_3308母、米寿になりました〜

毎年は行き着けのレストランで
母の大好物ばかりをオーダーして
お祝いをするのですが、
外出自粛で叶わず、
プレゼントも
間に合わなかったので、
母の大好物ばかり作りました。

母の大好きなシフォンケーキに
イチゴをトッピングして、Happy Birthday のろうそくを立てました♪

IMG_3310ふわっふわのシフォンケーキ🎂

お祈りしてから、
ひと吹き、で消せず、
ふた吹き、でも残ったので、
さん吹きになりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚





IMG_3317ヒレ肉はなんと1枚270g

大好きな南瓜とブロッコリー添え、
ふふ、母は人参を食べますが
実はあまり好きではないのです。

この後、ケーキを食べますので
ジャガイモなどの糖質は省略。

一番好きな南瓜にしました。

IMG_3311スモークサーモンのレモンマリネ。

サーモンは塩分が高いので、
玉ねぎとセロリをたくさん組み合わせて。

レモンを買い忘れたので、
なんとポッカレモンで仕上げました。




IMG_3313
カニたっぷりサラダ

母はきゅうりも大好き、
レタスも大好き、
もちろんカニも大好きなので、
ふんだんに使いました。

牛ヒレステーキが赤みといえども
サシが入っているので、
サラダは手作りドレッシングで。

IMG_3299母、お誕生日おめでとう🎊

これからもお茶目しながら元気、元気で
お願いしますね。







#おうちご飯 #米寿 #ステイホーム #外出自粛を楽しむ #コロナに負けるな #お誕生日のケーキ
#超ふわふわシフォンケーキ




sakuraho at 13:13|PermalinkComments(0)

2020年04月04日

春の恵

#おうちご飯 #おうちにいよう #母とおこもり
#外出自粛を楽しもう


IMG_3084ベランダの山椒が芽吹いてきて

お料理に使えるようになって来ました。








IMG_3235陶芸家さんが山に生えた山椒から
作ってくださったすりこ木です。

棒状のすりこ木よりも力いらずで
手が疲れないんです。

で、すりすりして、ペースト状に。

摘みたての山椒はとっても良い香り。

爽やかなかおりがキッチンに漂います。







IMG_3236前日に届いた竹の子。

到着後、すぐに茹でて
『桜甫の和だし』(POLAより発売中)で
サッと下煮をしておいたものを
薄切りにして木の芽味噌と和えます。

通常はさいの目に切るのですが、
母がお箸でつまみ難いので、
数年前から我が家では薄切りにします。

IMG_3170翌日は母のリクエストでホタルイカ。

芥子酢味噌和えです。

外食が出来ないので、
毎日三度三度の食事つくりは
面倒なように思えますが、
少し多めに作っておくと
一品分の手抜きが出来たり、
鯵がこなれて美味しくなったりもして。

今回は西京味噌をふんだんに使いまわして、美味しく楽しいおうちご飯にしてみました。

sakuraho at 23:47|PermalinkComments(0)

2020年04月03日

おうち篭り対策

IMG_2928母はコロナウィルスに感染したら
年齢的にも危険。

持病から意っても危険なので、

1月の下旬からずっと通所リハビリを
休ませているので、
毎日べったり2人きり。

たまには手作りを止めて
行き着けのハンバーガー専門店の
ハンバーグを購入して来る。
もうすぐ88歳ですが、ハンバーガーも大好きな母。
急に外の風が吹き込んだようで、楽しそうにモグモグしていました。

IMG_3093コロナで季節を楽しむことが出来ず
心までぎすぎすしそうになりますが、
うちの近くでたんぽぽ見つけました。

和種のたんぽぽは珍しくって
歩道のほんの少しの土埃に咲いていたので、
母に見せたくなりました。




IMG_3123最近出来たカフェ。

たんぽぽと桜並木を見せたくて
外出自粛ぎりぎりの外出。

店内はソーシャルディスタンスとはいえ、
お客様がほとんどいらっしゃっていない
時間帯をめがけてお散歩に。

久しぶりの外の空気に嬉しそうな母。

IMG_3124おっしゃれ〜っと、母がしばらく眺めて
そのクリーミーさがお気に入りになったのか
「時間があったら、また、連れてきてね」 と。

3月4月は講演会がすべてキャンセルに
なってしまったので、
時間はたっぷりありますよ〜!

平日のお仕事関係者のランチの後が
ガラガラのカフェ。
こんなに喜んでくれるなら、また、来ないと。

キッチンスタジオから徒歩3分のカフェなんです。


sakuraho at 00:28|PermalinkComments(0)

2020年03月22日

3月の料理教室

IMG_3115コロナウィルスの感染が危ぶまれていますが、
料理技術をを学ぼうとして下さる生徒様に
今月は『春の和食』を習って頂きました。

幸いキッチンスタジオは天井が340cm
キッチン台は330cmあり、
部屋の空気入れ替えが出来ますので、
生徒様同士はマスク着用、
1mの間隔を持って習って頂きました。

『桜鯛と道明寺粉の桜葉蒸し 』
桜の香りが桜鯛に滲みこんで、簡単なのに割烹風の味わい。
初心者生徒様もこんなに簡単なのに、美味しい〜! っと驚かれていました。

IMG_3151『菜の花の芥子酢味噌和え』
菜の花には花粉症対策になる成分が
たくさん含まれています。

その成分の吸収を上げ、
免疫力のパワーアップをする
調理方法と
調味料で味付けをしました。

季節の味わいに
歓声があがって嬉しい限りです。

IMG_3158『呉汁』
枝豆のピュレを入れたお味噌汁です。

加熱の仕方、具の組み合わせ、
切り方、、、たくさんの工夫があり、
目からうろこ〜! と
感動する生徒さん達に
かな〜り嬉しくって、
心の中でガッツボーズしちゃいました。


IMG_3109『ピーナッツの炊き込みご飯』
ウイルスや風邪菌などから守るためには
自分の免疫力を更にアップして頂きたく
考えた炊き込みご飯です。

ピーナッツの薄皮の持つ免疫力を
効果的に摂取出来るようにしたのですが、
生徒さん達のおかわりは止まらず、
3膳も召し上がったりで
嬉しいうれしい一品になりました。

どうぞ、皆様、感染にご注意頂き、元気に乗り切ってください と
願いを込めたメニューです。
今月開催はまだ、3クラスありますが、全クラス満席で申し訳ありません。

来月は洋食の予定です。




sakuraho at 23:21|PermalinkComments(0)

2020年03月14日

鹿肉にはまる

IMG_3046鹿の頸肉を使って、

ホントはね、シチューにしようと思ったのですが
母がカレーが良いというので
カレー粉の専門家に頂いた
カレー粉もふんだんに使って、、
煮込んでみた。

カレーのルーはかなり
バターを使うので、
最後のスパイスを加えたら
ちょっとした技で脂肪を分離させて抜いて、
母用にヘルシーに仕立てます。

超美味しいカレーが出来ました!

IMG_3048母も私もカレーは辛口が好きなので
生姜をたっぷり入れて
唐辛子ではない辛味をつけます。

と、かなり本格的な味わいになります。

野菜をたっぷり入れて、
我が家の定番はたけのこ。

シチューやカレーにたけのこを入れると
ちゃんと奥歯で食べられるカレーになって
とっても美味しく食べられます。
また、食物繊維がいっぱいですから、体にも噛むことが良い影響に。

IMG_3082母はカレーが大好きなので
たくさん作って、一度食べたら
残りを冷凍しておくのですが
早々と母が翌日もカレーにしてと宣言!

同じメニューじゃ手抜きっぽいから、
稲庭うどんでカレーうどんしてみました。

そば屋さんのカレーうどんとは全く違いますが、
自家製麺つゆで割ったので、
母の美味しい笑顔はマックスでした




sakuraho at 23:58|PermalinkComments(0)

2020年03月09日

恒例イチゴ狩り

IMG_2999先週、恒例のイチゴ狩りに
参加して来ました。

コロナウィルスで
電車の移動も心配なので、
レンタカーを借りて
甥っ子に運転してもらって、、、

私は免許は持っていますが

35年ものペーパードライバーなので

IMG_2989車椅子が通れる通路で
腰のあたりまでイチゴがなっているので
母も安心して参加出来るんです。

しかも広い広い。

とてもキレイに手入れしてあるので、
イチゴの完熟の香りが
食欲をそそります。



IMG_2988ヤヨイベリー
おいCベリー、
とよのか、、、
7種類のイチゴを食べ比べ。

完熟したイチゴの中には
一口食べるとメロンの味がしたり
ブドウのように甘かったりで
母の美味しいもぐもぐは止まりません。



IMG_2997イチゴ狩りの後は
ファームから歩いても行ける距離に
別荘を持ってる友人が
仕込んでくれていた燻製や
豚汁、焼き芋などを
頬張りながら、、、
楽しい半日を過ごしました。

母は一気に表情が丸くなりました。
もしかしたら、私が介助し過ぎて
退化速度を早めてしまっているのか、、、

悩みながらの日々介護。

それでも、毎日、美味しい美味しいと
食事をしてくれて、
忙しくしている時は洗物をしてくれる。

機能を落とさないために
食事に合わせてお箸を使って貰い
ナイフフォークも使い分けてくれる。

運動は一日1回しかしてくれないけど、
クロスワードパズルで脳トレして、
居眠りがとても多くなっちゃったけど、
がんばってくれてることに感謝の毎日です。




sakuraho at 01:08|PermalinkComments(0)

2020年03月02日

鹿肉って美味しい〜!

IMG_2978鹿肉が届きました。

血抜きと捌きがとても上手な
ハンターさんから購入しました。

もちろん、銃をつかっていないので、
血の塊もなくて
野生の嫌な癖はまったくありません。

やわらかく焼きあがりました!

IMG_2976余熱調理で仕上げましたので
母が驚くほどジューシーで
レストランでこれまで食べてきた
鹿ローストは比べ物にならないくらい
美味しい味わいに。

初日はお醤油ベースのソースで
二日目はしんたまをバルサミコをブレンドして
ワインと煮詰めて
ジビエ本格ソースにしました。


IMG_2975強めに塩を振って
ローズマリー、ニンニク、黒胡椒、、、
などで臭み抜き処理。

モモは長いので折り返して
塊肉と同じくらいの大きさに
まとめてみました。





IMG_2971もも肉、ロース(しんたま)、
頸肉を発注しました。

頸肉はカレーにしようか
シチューにしようか、
母が迷っていますので、
後日、煮込みます。

母が87歳なので、ジビエは苦手かと
案じておりましたが、
美味しい美味しいと牛肉と同じ感覚で食べてくれました。


sakuraho at 12:19|PermalinkComments(0)

2020年02月25日

バレンタインチョコレート

IMG_2923義理チョコというのではなく、
友チョコでもない。
本命チョコというには少々対象が多くて
感謝チョコ というのが一番ぴったりかな。

母のお世話になっている方々に
お配りしたのですが、
甘さ控えめに作りましたので
市販品との違いは伝わったかな?



IMG_2920口どけに執着して柔らかく作りましたから
予想外に切り難くて大変でした。

金粉が空調で揺れるのが
なんか可愛いと
母が反応して来ましたので
金粉のっけを手伝って貰って
出来上がり〜


sakuraho at 01:11|PermalinkComments(0)

2020年02月16日

今月のお教室

image1今月のめだかの学校料理教室は
中華 です。

今月は上達者生徒さんの
お休みが多いので、
新しい生徒さんのリクエスト特集〜💕

『焼き豚風煮豚』
煮豚なのにまったく煮ない、
余熱だけで作るので、
おっそろしく柔らか〜い👌

うっわ〜、ジューシー❣️
試食が止まらない〜❣️
と、生徒さん達

image2『煮豚風焼き豚で炒飯』
煮豚が美味しいから、
ゴロゴロ入れて、
美味しくパラパラに👌

パラパラの秘密は油と火力!

お店で食べる炒飯だ〜❣️
ですって

お一人ずつに作って頂きました。

image3『小籠包』
皮から作って頂きましたので
お店とおんなじ味わいに。

せんせ〜❣️ なんでこんなに美味しの
いくらでも食べられそ〜💕
自分で作ったとは思えな〜っい❣️





image0
『搾菜と卵のスープ』

炒飯に恐ろしく合うスープ。
搾菜のコリコリがたまりません

もしかしたら、ザーサイ好きな私は
ザーサイを見つけては
作ってしまっているスープかも。




とろとろの杏仁豆腐『杏仁豆腐プリン』
とろっとろのフルンフルンの
杏仁豆腐です。

寒天の杏仁豆腐が嫌いなのに
お店の杏仁豆腐は食べらる。
でも、いまいち感動しない という
ご意見が届きましたので、
感動ものの口どけと食感にしてみました。


簡単すぎてごめんなさい、なので
今月は5品です

今月も美味しい〜❣️を
たくさん頂きました

お教室は24日まで続きます。
体験受講は随時受付ておりますのでinfo@sakuraho,com まで
お気軽にご連絡下さい。

来月は和食の基本と応用です。
旬菜をたくさん使いますから、
ご期待くださいね。



sakuraho at 18:12|PermalinkComments(0)

2020年02月07日

母と観劇

IMG_2812海援隊千葉和臣氏が出演の

新撰組日記『壬生のほたる』を
母と観に行って来ました。


普段から公家顔だと思っていましたが
おじゃる姿とマスターされた公家言葉に
驚きました。



IMG_2810ニューミュージックから役者まで
たくさんの可能性を見出してくれる千葉さん。

なんと3月〜は数箇所の舞台で
今度は12弦のギターを弾きながら
雅楽の皆様と、、、
っと、新ネタはあまりバラしていけませんね。

久しぶりの渋谷に
母も私も驚きましたが
千葉さんの変身振りに母と感動。

IMG_2801手作りケーキは簡単ですが、
たくさんの人からの差し入れがあるでしょうから、
少し日持ちのするものをと
デパートで見つけたお品。

福は内 というお饅頭なんですが、
これがまた、楽しい形。
一番大きな箱を購入しましたが、
足りていないかもです。

熨斗をお願いしましたら、
最近のデパートはプリントアウトして下さるようですが
活字ではあまりに冷たいから、筆をお借りして書きました。

楽屋お見舞いでは画数が多いので、ひらがなで簡単に。

*節分の後、ウイルス性の風邪をひき、更新が遅れました。
 ようやく昨日から復活をしましたが、HP近況にも書きましたが
 母の救急外来通いの連続。
 体力が落ちていたのかもしれません。
 さっ、本気を入れないと!
 3日後のお教室のレシピがまだなんですぅ。



sakuraho at 07:09|PermalinkComments(0)

2020年01月27日

母と夜デート

IMG_2641昨年末に薬害で足と手に蕁麻疹を出し、
87歳にして喘息を発症し、
なかなか回復しなくて
年が明けてからも病院通い。

ようやく中旬になって、
症状が治り始めたので、
ヘトヘト感を出してしまったのか、
外食しようよ。
と母の言う。


IMG_2635しかも洋食が良いと言う。

遠出は出来ないから、
神楽坂の行き着けのイタリアンへ。
ここはいつも外れない。

母もしんどさが残っているというのに
手首が痛い私を気遣ってくれたのね。




IMG_2636牡蠣のグラタン。

生牡蠣を食べられない母には
焼くのが一番!

体に痛み止めを貼っていて
そのお薬のせいでお酒が飲めない母。

いつもは私も禁酒するのですが、
母が何か飲めばと進めるので
シャンパンを少々頂きました。

IMG_2638メニューにないパスタ。
私と母の大好物で
予約を入れるとオーナーシェフが
ちゃんと用意していてくれる。

イカ墨のリングイーネに
うにとトマトのソース。

母がおうちでもリクエストしますので、
うちではからすみをふって、
市販のリングイーネで作ります。

IMG_2639炭火焼のお魚料理と
煮込み料理の写真を撮り忘れましたが、
最後は和牛ランイチで〆ました。

タリアータのような味わいでした。

母ご馳走様でした。

当分は吸引が続くのですが
母、ガンバっ!!





sakuraho at 18:46|PermalinkComments(0)

2020年01月20日

今月のお教室

今月のめだかの学校料理教室は
洋食 です。

IMG_2651~photo-fullリクエストが多かった
めちゃくちゃジューシーな
ハンバーグ❣️

せんせ〜❗️肉汁がぁ〜👀
じゅわじゅわ出てくる〜💞
っと、見た目は普通のハンバーグですが
リクエストのまんまに大成功のジューシーさです。



IMG_2650~photo-full白菜の美味しい食べ方リクエストに
お応えして考えました。

白菜のシュークルート👌

お味見のはずが止まらなくなって
完食しちゃう生徒さん続出😅

白菜は一度冷えますと味が変わりますので
温かい内にと言ってしまったから?

IMG_2647~photo-fullシュークルートに使った白菜の
青い所をちぎって、
洋食なのにチョレギ風サラダ👌

この辺りで新年を祝ってシャンパンを
開けてしまったので
いつにも増して陽気な陽気な生徒さんたち🎶

せんせ〜❣️
シャンパンに合う〜❗️
これも止まらない〜‼️

IMG_2657で、毎年1月のお決まりで
恵方巻の練習〜👌

ハンバーグと洋風卵焼きと
チーズやキムチなど
7種類を用意して
巻き寿司練習して頂きました。




当然、この後新年会😊
陽気に楽しくお教室は
25日まで後6回、
個人レッスンは後3回続きます〜🤗

体験受講は随時受け付けておりますので、
お気軽に info@sakuraho.com
にお問い合わせ下さい😊


sakuraho at 00:53|PermalinkComments(0)

2020年01月16日

七草粥

IMG_2628セリ ナズナ ゴギョウ ハコベラ
ホトケノザ スズナ スズシロ
春の七草 

セットで売られるようになって
とっても助かります。

ストトンストトン唐土の鳥が
日本に渡らぬ内に
と唱えながら刻のだものでした。


IMG_2629母がお粥が嫌いなので、
大好きな十八穀米(中山桜甫監修)で
炊いたご飯に
これまた大好きなお餅を刻んで
毎年作っているのですが、

今年は干支の子を
蒲鉾で作ってみました。

ネズミに見えますか?
母は大喜びでした。

#七草粥 #日本の文化 #ネズミ #子年 #十八穀米お餅入り粥


sakuraho at 23:44|PermalinkComments(0)