2007年01月

2007年01月30日

都知事の会

134cd53b.jpg石原都知事のスマイルショット! 

 なかなか優しそうな笑顔でしょ? 昨日、東京プリンスホテルで開かれた会にご招待を頂き、緑の風が吹く東京構想を伺って来ました。

 男性は良いですね、、、年を取れば取るほど顔に味が出てくる。都知事に初めて会ったのは25年前。裕次郎さんが亡くなられるちょっと前だったかなぁ、、、。足が長くてカッコ良いなぁとは思っていましたが、武田鉄矢の一応マネージャーでしたから ハイ、どうーーも と軽く微笑む程度の若輩者の私。昨日の会にいらっしゃっていた方々(結構、年配者が多い)に囲まれた姿は いやぁ、、、カッコ良いったらありゃしない!!

 会場は天井が高くて、乾燥がひどく前々日よりひいていた風邪が一気に悪化してしまいましたが、実はね、むくんだ顔で一緒に写真を取らせて頂いたんだけど、体調悪化中モロに出てカメラをにらみつけた表情になってしまっていたので、さすがに都知事の笑顔だけにしてみました。 

 それにしても東京プリンスホテルパークタワーは本当にわかりにくい! タクシー →に従って歩いたはずが、出口がない、新しい表示もない、、、B1だB2だと行ったり来たりしてようやく見つけたのは良いけれど、去年も確かパリ・コレで来た時も迷ったような気がする、、、。2週間後にまた、来なくてはいけないから、しっかりと出口をチェックしていた中山でした。



sakuraho at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年01月28日

今月の糸山サロン

b8e7dbd7.jpgな、な、中山和服!! 

 こんな風にいつも料理説明をしてから、サロンの実習は始まります。 

 生徒さんは会場に着くとまずはいつものようにウェルカムシャンペンかミネラルウォーターを飲みながら、参加者が揃うのを待ちます。時間になったらいつものように実演をしながら料理説明をし、いつものように生徒さんたちが作り、いつものように試食、、、でも、この日、たった一つ違ったのは中山が和服になってるぅ、、、!? 

 年の初めだから? 太って洋服が着れなくなったから? ちゃうちゃう!! いつもは試食の後がワインの講義なんだけど、この日はワイン講師が急遽お休み。で、しかも同時開催の糸山政経塾の講師が石原都知事でいつもよりも始まりが早かったので、試食の後〜都知事のスピーチまでの1時間弱を「和装のたしなみとマナー」で私が講義することになってしまったの。 

 和装の講義をするのに洋服ではちと教えにくいのでこんないでたちに。 朝、お教室の準備に時間が取られるのでちょちょいと髪を上げて、5〜6分で着てしまったので、和装の師匠とは思えない着付けになってしまいましたが、そこはそれ、いつもの割烹着で隠して、、、っと。

 着物は良いですよ〜、、、背筋がシャキッと通って、襟元を抜いても何枚も重ね着していますから、あったか〜い!!  サロンでは着付けもお教えしていますし、もしかしたら華道も茶道もお教え出来るかも 随時、入会出来ますから、こぞってどーーーぞ



sakuraho at 04:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

今月の糸山サロン

57f79725.jpg超簡単ガトーショコラ! 

 なんで和食の〆のデザートがチョコレートなのか、、、来月のサロンはバレンタインデーの後になってしまうので、一足お先にお教えしました。 

 超簡単な訳はチョコレートをバターと一緒に溶かして卵黄を加え、しっかりとメレンゲした卵白を混ぜて焼くだけだから。しかも作成から出来上がりまでが20分ちょっと! ねっ!? 楽ちんでしょ? 

 といっても、このガトーショコラは焼き上がりからドンドン味も形も変化していきます。焼き上がりは中がとってもメルティでトロトロ、、、市販品では味わえない幸福感があります。少し冷えて型から外せるようになるとかなり萎んでご覧の通り!! これを冷蔵庫で冷やすとちょいとクッキーぽさが出てきて、冷やした時は生クリームよりもアイスクリームのトッピングの方が良いかもしれません。 

 まぁ、でもねぇ、、、義理チョコも多い世の中ですが、意中の彼を落としたい時には焼き立てで一緒に感動を味わった方が成功率が高いわね〜! ちょいと切り札に使えるチョコレートですよん!!



sakuraho at 04:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年01月26日

今月の糸山サロン

0ba7db5b.jpgでっかいいなり寿司! 

 ジューシーな稲荷寿司にしたくって、特上の手作り油揚げを仕入れたら、袋状にしにくいわ、軟らかすぎてすぐに破れるわ、でっかいわ、、、。とはいえ、材料に負けてはおれず、四苦八苦して作り上げました。

 関東のお饅頭コーナーにある甘くて黒いものとは違って、ご飯にゴマや大葉、しらすをたっぷり加えた関西風に仕上げました。

 昔々、東京に出てきたばかりの頃、おいなりさんが食べたくてすし屋に入ったら、饅頭屋さんにありますよと教えられ、ちょっと色の黒いのとやはり饅頭屋さんにあるという事が不安でしたが、食べたいと思ったら止まらない。5つも買ってしまったのに、あまりの甘さに二口目を食べる勇気が出ず、、、油揚げ本来の味もなく、ご飯は酢飯じゃないなんて、関西人にはあり得な〜い 

結局はお茶漬けにして残りを食べましたが、もう、30年も前の事なのに、お稲荷さんを見るたびに思い出してしまう、、、。 狭い日本なのに、同じ料理でこんなに違う味、、、青森の甘いお赤飯を食べた時と同じくらいショックでしたぁ



sakuraho at 04:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

今月の糸山サロン

eff2bdf5.jpg白子の柚子釜! 

 築地から仕入れた白子は特級もので、あれこれと使いたくなってしまって二品目も白子です!

 柚子のてっぺんを落として中をくりぬき、白子を入れて茶碗蒸しと同じ卵液を加えて蒸すだけ!! 簡単でしょ? 雪見鍋とは違った味わいの白子はなんて表現しようかなぁ、、、柚子の香りが鼻腔をくすぐりながら、淡い卵液と白子のまったりとろ〜んがあいまって、口の中にもう少しステイさせたいのにスルスルトロトロと喉に下りてってしまう、、、。待ってぇ〜、もう少し口の中にいてよ〜、、あ〜、また下りちゃった、、、なんて繰り返して、1つ食べ終わるまでお箸を置けない。

 昔流行ったティラミスというスィーツを知ってます? その意味 私を天国に連れてって という言葉がぴったりの一品です!  ポイントは長く蒸さず、余熱で火を入れる事。だから、白子は新鮮なものでね〜



sakuraho at 04:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

今月の糸山サロン 

ec7f7535.jpg豆腐と白子の雪見鍋! 

 いよいよ冬本番!白子もお買い得になってきましたね〜。

 豆腐と白子に片栗粉をまぶしてサッと揚げて、おだしと醤油、みりんのだしの中で軽く煮て、大根おろしをたっぷりと入れます(約大根1本分)。

 この大根おろしがトロミをつけた煮汁と同様に素材に煮汁を絡めたままにしてくれ、おなかの中に入っても温かくって、白子と豆腐が口の中でとろ〜んと溶けて、私の大好物! ひと冬に4〜5回は食べちゃうかなぁ、、、。 揚げるのが面倒臭い? ダメダメ、揚げなくても美味しいけど、揚げるというひと手間をかけただけで、病み付きになっちゃうくらい美味しく変身しちゃう、それに栄養の効率もよくなるしね! 

 ポイントは白子と豆腐を入れた後、火を通し過ぎないこと。 体だけじゃなく心までも温かくなりますよ〜!!

 



sakuraho at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年01月22日

本日発売!

265d98f6.jpg本日発売!! 

 一昨年の秋から昨年の夏まで携帯電話に配信していた栄光ゼミナールの脳力レシピが角川SSコミュニケーションズからムック本となって、本日発売となりました! 

 1年間毎日の連載から選んだ153品をまとめたものですが、受験生に必要な栄養学(脳を活性化させて記憶力を高めたり、リラックスさせるなど)から栄養摂取、組み合わせのポイント、塾前後の食事方法、未来の生活習慣病を防ぐための食事の工夫、受験前の心得に四季折々の行事食や記念日の食事など、、、盛りだくさんな内容で構成されていますから是非是非、お手許に!! 

 受験生の子供をもつお母さんやこれから料理を勉強したい方々のお財布にも優しい価格¥1.260(税込み)で、全国の書店に並びました。

栄光ゼミナールの料理写真提供あっての値段ですよ〜  感謝!!



sakuraho at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年01月19日

Kダッシュプロ新年会

d12d7f64.jpg食べ残し!?

 昨年末の紅白歌合戦でテレビ初登場以来、オリコン1位に上りつめたテノール歌手秋川さんも所属するKダッシュプロ新年会に行って来ました。

 さすがに勢いのある事務所の新年会はいつもいつも超満員で、まるで芋を洗うかのごとく。会場の屋内は立錐の余地もないく、外のテーブルでアシちゃん、バイトちゃん、マネージャー氏とバイキングをつまんで、、、って、ここに写っているのはテーブルの向こう側に座った人たちの食べ残し、、、。ダメでしゅね〜、こんなに食べ物を粗末にして!! バイキングだから?自腹切らないから? 世界中には飢餓に喘いでいる国もあるですよ!! 食べられる分だけ取りましょう、、、ね。 

 私は昨日の夜がお魚づくしだったのと徹夜仕事が今日は残っているので、体力維持も兼ねて牛肉を少し多めに頂いて、ちょこちょこっとパスタや野菜もつまんで、ワインも1杯だけ

 有名タレント達と話したり、身近に見ることが出来、特にバイトちゃんの喜ぶこと! 恒例行事に連れて来ただけでそんなに感謝されたら、なんだかくすぐったいというか、申し訳ないというか、、、う〜ん、、、。

 そういえば、有名人に会ってドキドキした若かりし頃が私にもあったっけなぁ、、、と、帰りのタクシーの中。あれからもう、30年も経ってしまったのね、、、



sakuraho at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年01月15日

災害非難食の報道発表

fd8cc12b.jpgドキュメント収録! 

新しい災害避難食を開発する上で今、既存の災害避難食を美味しく食べる工夫第2弾!の報道発表を17日に控えて、今日はNHKの収録をしました。

100人以上の試食料理を9〜10品作らなければならず、髪を振り乱しての収録現場。放送は24日 18時10分〜NHK首都圏ニュースで、17日のイベント会場も放送される予定になっています。

 また、先週、ドキュメントでフジテレビの収録もあり、こちらは17日の報道発表と同時放送、、、FNN「スピーク」だったかな? 11時30分頃からの放送になるそうです。 

 美味しい、まずい、高いと悪評3拍子揃った災害避難食を賞味期限前に美味しく食べて頂ける工夫、、、もちろん、簡単レシピばかり。例えば、乾パンを使ったシフォンケーキやポタージュ、アルファ米を使ったニョッキスープ、らいするんというご飯を粉末に乾燥させたものを使ったピンチョスやすき焼き缶詰を使った牛肉寿司、、、などがズラ〜っと並びます。 

 会場に厨房設備がなく、調理が不可能なために簡単に温め直しで出来るメニューに絞り込みましたが、家庭でもすぐに試す事が出来ますから是非、見て参考にしてくださいね。

 この発表が終わったら、生活習慣病、アレルギー、要介護者など病気対応可能で、しかも美味しくて安心出来、和食だけはなくてグローバルに対応出来る新しい災害非難食を作る研究が始まります。 明日はわが身! 私自身が災害にあった時、何が必要かを考えながら、大切な人たちを守れる食事を提案していきますから、応援して下さいね。



sakuraho at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年01月11日

ドント焼き

fbcbab9d.jpg鏡開き! 

今日は鏡開きと言って、お正月に飾っていた鏡餅を割ります。これは武家での言い名で商家では蔵開きとも言います。

 包丁で切らず(切腹に通じるため)木槌で割ります、、、といっても、市販の鏡餅はなかなかヒビが入らないので木槌で割るのは難しいですね。形だけ真似ておいて、レンジにかけて軟らかくしてからちぎって、おぜんざいやおしるこにしたり、安倍川餅にしたり、もう少し天日に当ててヒビの入った所をドンドン割って、完全に乾燥させて、油で揚げた揚げおかきも美味しいですよ(事務所と自宅とマンションに飾った鏡餅を干して、毎年、マンションの住人の方達にお配りするのですが、かなり好評!カレー味、塩味、甘辛醤油味を作ります)。 

 写真はドント焼き! 本当は15日前後に行う(日曜日が多いみたい)のですが、今年はスケジュールが合わないので一足お先に庭のコンロで燃やしました。松の内を過ぎて外した松飾りを燃やすのですが、地方では左義長とも言い、古くから続いている行事です。

 お正月の書初めの半紙を燃やすと字が上達し、燃える煙を患部にや体に当てて症状の改善や無病息災を祈ったり、また、この火でお餅を焼いて食べると風邪を引きににくくなる、、、というものです。神社でも燃やしてくれますが、どうしても松飾りを通常のゴミ同様に捨てなければいけない時は他のゴミや生ゴミと一緒の袋に入れないようにして下さいね。



sakuraho at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ