2007年12月

2007年12月26日

クリスマスの日に




d4b31b5e.jpgクリスマスの日に! 
クリスマスイブは東京ドームで開催されたLUNA SEAのコンサートに行きました。スィートルームから見える客入れシーンです。
GOD BLESS YOU〜One Night Dejavu〜と付けられたタイトル通り、7年前に解散して、たった一日だけの再結成。いつもご招待頂いている河村隆一さんのコンサートも良いけれど、LUNA SEAで見る隆一さんはとんでもなくカッコいい!! 親しくして頂いて、もう何年も経つのですが、いつも優しくて、気遣いの素晴らしい男性だという面しか見れていなくて、お教室に通って下さっている奥様もとてもチャーミングでキレイな方だから、しかも隆一さんのお母様と私はあまり年が変わらないものですから、温かく見守る遠い親戚ってな立場にいたのですが、この日の隆一さんは惚れてしまいそうなくらいカッコよくて、近くの席にいらした東海林のり子さんの熱狂振りも当然だと悟った一日でした。
 今更ですが、LUNA SEAの他のメンバーもカッコ良いのですね〜、一日だけの再結成なんて勿体無いな〜、、、と、今日までLUNA SEAが5人組みだったことさえ知らなかった私は、打ち上げの終わった深夜に、お腹が空きすぎちゃってクリスマス料理をがっつき(!?)ながら、マネージャーと音楽談義。 
1017b4d9.jpgさぁ、クリスマス当日、チキンを焼きます。
伊達鶏と言って最近美味しさで人気がグングン上がっている鶏(1羽約3kg)を焼き上げます。
鶏のおなかにはクリスマス行事にのっとって収穫物や卵を詰めて、溶かしバターを表面に塗って焼くのですが表裏合わせて約2時間かかります
この鶏の脂はとてもサラサラとしてもたれず、皮が大好きなアシスタントが皮をい〜っぱい食べてもう入らないなんて言っていたのに、翌日はちっとももたれてないと本人が驚くほど。
8198d275.jpgさぁ、焼きあがりました。
お客様達がいらっしゃるので、盛り付けも行事色に合わせてみました。今日のメニューは豚しゃぶアジアンサラダと北海道南瓜を半つぶしにしたポタージュとロシアン餃子、、、です。ロシアン餃子は餃子の中にマスタードやチョコレートなど、ちょっと変わったものを加えて、平気な顔して食べてバレないでいるとセーフですが、バレてしまうと何でも質問に答えなくてはいけない、というルールにしたものです、、、が、なんと入れ方が少なかったのか、5回のチャレンジタイムで明らかに入っていたと判ったのは2回だけ。11457613.jpg一説には食べた人が鈍感だったという、、、まっ、次回はもっと強力な豆板醤やらワサビやら和からしなどをどっさり加えて、再チャレンジしてみましょう、、、次回は新年会で。
クリスマスケーキも作りました。
朝からドタバタして買出しに行けなかったので、近くのコンビニのきのこの山(チョコレート菓子)を真ん中に盛り付けてみました。24日のイブに皆さんは普通のケーキを召上っていると思ったので、スポンジは極限までココアを入れてビターなスポンジに仕上げました。
朝から焼いておけば良かったのですが、HPの原稿書きやら取材が入ってしまってデコレーションが終わったのがお客様がいらっしゃる直前になってしまい、少々私的には残念な仕上がり。スポンジ生地と生クリームがちゃんと一体化するためにはケーキは半日前にデコレーションしておきましょう、、、と、お教室では何度も何度もお教えしている私が大失態、おもてなしの心を仕事にかこつけて削いでしまいました、、、反省d5ece34a.jpg
お客様から頂戴したクリスマスプレゼントの中に入っていたアシスタントとおそろいのバスグッズ!!
ヘアーバンドなのですが、あまりに可愛いグッズなのでちょっと遊んでみました。アシスタントはアイマスクに、、、。
これはちょっと平凡な使い道だったかも知れませんが、さすが21歳、恐るべし可愛さですぅ、、、。若さに脱帽!
私は蝶ネクタイ風、57eef9e7.jpg何となく吉幾三さんの首かけタオル風ではありますが、これがねぇ、意外と温かくて気持ちが良いので、ゴルフの時に使おうか、、、なんて密かに考えてしまうほどの発見でしたぁ。 
ありがとう と ありがとう 十分に準備が出来なかったのに、美味しい美味しいと召上って頂いて、笑顔をいっぱい(時には抱腹絶倒する人も)みせて頂いて、お気遣いもたくさん頂いて、心がポカポカしています。
 
ほろ酔い気分で今年もクリスマスが終わってしまい、イザ、年の瀬年の瀬、、、
忘年会のお誘いに後ろ髪ひかれながら、お引越しの段ボールを少しでも減らさないと! 大掃除しないと!!  みな様も元気に年の瀬を乗り切って下さいね〜!!



sakuraho at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年12月23日

クリスマスに



58b9a2d7.jpgy Cs!! 
11月のはじめからあっちこっちで気の早いジングルベルや聖者が街にやってきた、、、が流れ、クリスマスグッズが所狭しと棚や店頭にならび、街路樹やビルのロビーや大通りや、、、目に付く所そこかしこにイルミネーションが点灯されたせいか、ちょっと中だるみぎみになっているこの頃の私ですが、やっと、やっとのクリスマス。
昨年までは事務所の庭の4mを越える楠木に3,000球もの豆球をつけてクリスマスイブとクリスマスの夜だけ点灯させ、マンションに住む子供達の歓声を聞いていましたが、今年はマンションの都合で大きなツリーどころかオブジェも置けず、流行の言葉をもじれば こんだけ〜ぇ なんて言われそうなくらい小さなヒイラギに靴下やベルやりんごを飾りました。 で、写メしてみたものの、外のビルの明るさに陰になってしまうので、2軒お隣のラ・クーアとそのまたお隣のドームホテルのツリーを写してみました。
 20代の頃はホワイトクリスマスにあこがれて、雪が降ったら絶対に外苑の銀杏並木を恋人と歩こう、恋人のコートのポッケに手袋代わりに手を入れて、、、なんて、恋人のいる時はちっとも雪が降らなくて、10年も付き合った恋人と別れた友人の自棄酒に付き合っていた年に雪が降ってきて、やっぱりこの通りは恋人と歩くべきよ なんて言いながら、真夜中に振り続ける新雪の上を情緒もなにもなくなる千鳥足跡をつけていましたっけ。ba50f8b4.jpg
今年のクリスマスイヴは隣の隣のドームに行って、LUNA SEA のコンサートを見て、だら〜っと流れて忘年会でしょうか。で、クリスマスは女ばかりが サロン ド コートレジデントタワー(簡単に言うと私のキッチンスタジオですぅ)に集まって、でっかいクリスマスチキンを食べながら、シャンパンやワインを飲みながら、ゲームしながら、、、おしゃべりとおしゃべりとおしゃべりで、賑やかなクリスマス&忘年会となる予定。 
いつになったら、大好きな人とホワイトクリスマスを過ごせるのだろう、、? 近年の雪の降り方だとクリスマスが雪になる確率はとんでもなく低いらしく、それでも中山が大好きな人とデート出来る確立よりはやや高いのかもしれなくて、昔々、食器洗剤のコマーシャルでおじいちゃんとおばあちゃんが手をつないで仲良く歩いているシーンがあったでしょ? 銀杏並木と恋人と私を無理矢理作り出して想像してたら、イキナリそのおじいちゃんとおばあちゃんの微笑ましいシーンが浮かんできてしまったのは、なぜ?



sakuraho at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年12月09日

その後の大葉



cb732114.jpg大葉がぁ、、、  
 
 2枚植えていた大葉の1枚が枯れてしまいました。 
南に向いたベランダの陽射しが強すぎて、水が足りなかったようです。しばらくドタバタしていて水遣りを人任せにしてしまったので茶色く変色して来ていたのに気付けなくって。ダメですね、忙しいってホントに心を亡くすってことなんだって猛省中!
 「根性大葉」などと呼ばれ、10日ほど経過報告をしないと、根性大葉は元気ですかとお便りが届くほどの人気者だったのに、、、ぐすん。 
根がみたい、根が見たい、の衝動が枯れてしまったのだからついに実現! 
 という訳で抜いてみたら、見えますか? 緑の葉の部分と土との間に白くくっきりと、何十倍にも太くなって、抜けないほどはびこっています。根がまだまだ元気だったので、枯れた葉をまた元に戻しました。 ホントにこの大葉はどうなるのでしょうね!? 
                 と33afeda6.jpgころで、先日、テレビでも紹介された新橋のこだわりの親父さんが一人で切り盛りしていらっしゃる○○醸造に行って来ました。 
仲良くして頂いている方が常連で、その常連さんの一応会長はその常連さんよりも長く仲良しで、先日開催した私のコンペ“桜会コンペ”で優勝されて、優勝賞品の1つ築地直送黒アワビ5万円相当をゲットされて、その親父さんのお店で忘年会を兼ねてこの黒アワビを一緒に食べようと誘って下さって、で、何だかとっても前置きが長くなってしまいましたが、生簀に入ったまま送られて来た黒アワビをマネージャーも含めて4人で頬張ったのですが、海草をたっぷり食べたアワビの肝は真緑で、臭みなんかちっともなくて甘くふくよかな味。
一人1個の黒アワビを親父さん独自の調理法で焼いて頂き、美味しいったらありゃしないと舌鼓。このアワビの味を引き立ててくれたのはこの“獺祭(だっさい)”! 山田錦を二割三分まで磨いて作る、って結構大変なことで、二割三分まで磨くのに丸7日間、都合168時間もかかるんですって!?
 美味しい料理と美味しいお酒、気が置けない友人、、、今度はゴルフだったよね?
 



sakuraho at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年12月03日

その後の大葉


f82fb51b.jpg大葉です!
 
 葉がくるくると丸まって来てしまって、少〜し判別しにくいですか〜っ! 
南側のオープンウィンドウの日差しをいっぱい浴びて、スクスクといえクルクル育っています。緑は更に濃くなり、触るとカサカサと音を立てるほど硬い葉になりました。 
 先月末にお客様が連れていらしたワンちゃんが上に写っている大葉の先端を1cmほどかじってしまったのですが、その欠けた部分は欠けただけで茶色くなるでもなく枯れる風もなく、来る人来る人不思議がってしまう生き方!? をしています。 
 今日はサンタクロースを2つ鉢の中に仲間入りさせました! 頑張れ大葉!! って感じでしょうか?? 食物学、生物学を専攻していた知人達も茎がないのに育つ訳がない、と驚きながら不思議がりながらも目の前にある事実に、根を見たいから抜いていい?とか、抜かなきゃ解明出来ないからなぁ、、、とか。枯れそうになるまで待ってと一所懸命説得して、そんな人間達のやり取りもなんも知らずに大葉は今日も元気ですぅ!!



sakuraho at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2007年12月01日

椎茸


d09b546e.jpg椎茸の収穫! 
小さな小さな椎茸がいつの間にか笠の直径が10cmほどに成長してしまっていて、慌てて収穫! 
 とっても笠が肉厚で硬くて、笠の内側のヒダはとってもキレイな乳白色で、軸も太くてずっしりと重量感があり、、、もう、なんだか食べるのがもったいないような、さりとて腐らす訳にはいかないので、今日のお夕飯に焼き椎茸にしようと思います。
 実は、一昨年、アシスタントととあるスーパーで同じような椎茸栽培セットを見つけて育ててみたのですが、茎が長〜くて、ひ弱なえのき茸のような椎茸しか出来ず、食べてもちっとも美味しくなくて椎茸風味きのこ、、、だったので、ちょっとだけ期待薄だったのですが、疑って御免なさい って言わなくてはいけないほど、超立派! 
 藤本さ〜ん(椎茸の栽培キットを下さった女性)、ありがとう〜!! とっても美味しく頂きましたぁ、あと2週間くらいは次々に収穫出来るそうなので、出来たら遊びにいらして下さいね〜、一緒に舌鼓打ちましょ〜!!



sakuraho at 16:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ