2008年02月

2008年02月27日

スーパーJちゃん放送日変更です

 ゚・*:.。.:*・゜゚いつも出演番組を楽しみにして下さっている皆様へ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

26日に放送予定だったテレビ朝日 スーパーJチャンネル『ラッシャー板前の便利屋大将』は、おっきなニュースが相次いだので、放送が1週間延期となり、3月4日に変更されましたので、急遽のお報せです。

18時半頃〜をお楽しみにしばらくお待ちくださいね〜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜。



sakuraho at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2008年02月19日

番組の収録




a889ddf6.jpgスーパーJチャンネル 山梨編 

寒い寒いと言いながら、もっと寒い山梨に行って来ました。
 今回はアメリカ人の旦那様が奥様に美味しい料理を作ってあげたい。是非とも 肉じゃが に挑戦したいとの依頼。 依頼人はジェイソンさん、28歳だったかな? 
ストリートダンスでニューヨークでは結構な人気者だったそうですが、留学で来ていた奥様に恋をして、おっかけてきて3年前に結婚したと、、、。 そんなに愛される女性に興味津々の私は(肖りたいな〜なんてね)奥様の登場を待ったのですが、奥様がお仕事から帰って来て驚かせたいとの依頼だったので、旦那様に手ほどきしたらハイ、さようなら、お払い箱^^;  
 奥様の大好きな肉じゃがと海苔巻きをお教えしました。 
肉じゃがはスーパーJチャンネルでお馴染みの桜甫オリジナル黄金比率というのを作っていて、それに当てはめて美味しく作るコツをお教えしました。 ジェイソンはあまり肉じゃがは食べた事がないようですが、そこはポテトの国アメリカ人! 「このジャガイモ美味しいよ、美味しいよ」と嬉しそうに試食していました。a657172f.jpg海苔巻きは太巻きの具を教えるには難度が高いので、日ごろ食べている好物をあれこれと巻いて頂くことにしました、、、と、何を巻いたかは 2月26日(火)夕方6時半頃〜 をお楽しみに! 
料理番組ではお決まりの箸上げをしているシーンです。温かい料理をお箸で挟んで持ち上げると美味しそうな湯気が出ている画面を見た事はありませんか? それが『箸上げ』なんですよ。 これがね、結構、難しいもので勝手に手が震えてしまう、箸使いと箸上げに慣れている私がスタッフに代わってするのがお決まりになってしまっているのですが、こんな所にも最近、歳を感じる今日この頃、昔は3分ほどの箸上げくらいでは手がプルプルしなかったのですが、この所、右手首悪化のせいもあるのか1分くらいでプルが始まってしまって小刻みに揺れてしまうのです。
 それにしても不思議ですよね、私なりの秘密があるとはいえ、肉じゃがと言えばゴクゴク普通の家庭料理。それが箸上げをして湯気がゆらゆらと立ち上がる様はとんでもなく美味しそうに見えてしまうのです。14ef54f8.jpg
帰りの朝、ホテルから写した富士山です。まだ明けきらぬ内からこの黒い影は「富士山ですよ〜!!」と堂々と主張しているかのよう、やっぱり良いね富士山は、そこにいるだけで安らぎを与えてくれる。ホッとする何かがある。
富士山のようにはなれないけど、これからの私の料理のテーマを『ホッとする味』にしようと思います。
健康な人、病気を抱える人、咀嚼能力が落ちた人、災害にあった人、失恋した人、不安を抱えた人、辛いことがあった人、、、食べるすべての人に安心感を与えられる、食べてホッとする味! また1つ、テーマが決まってワクワクして来てしまいました。
 


sakuraho at 02:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2008年02月08日

2月3日




bb535b20.jpg節分の雪の日に その  
 
 未明から降り出した雪はしんしん、こんこんと近年ない勢いで降り積もり、あたり一面を銀世界に染めてしまいました。
立春の前日は節分ですから、豆まきもしなくっちゃ、あっ、豆まきの前にお掃除しなくっちゃ、恵方巻きも作らなくっちゃ! 
水で戻していた干椎茸はどこだっけ? あっ、ベランダだぁ(干椎茸は冷たい水でじ〜っくり戻した方が椎茸の旨みがしっかりと残って美味しいのです、面倒だからと言ってお湯で戻したり、お砂糖水でレンジでチンなんてしないで下さいね〜^^v)、、、椎茸の入ったジップロックの上にこんもりと雪が積もっていて、やれやれと屈めた腰を上げたらなんと、なんと小石川後楽園が先日の雪景色よりももっともっと墨絵チックで、どこからか笠を被って蓑をつけて杖を引いた人でも横切って行きそうな雰囲気。 
 写メ写メ、写メしなくっちゃ、こんな風景は滅多に見られないですものね! 
1ed68cb6.jpg大木の枝、葉に雪が積もって、東京のど真ん中にあるとは思えないくらい雪国してるでしょ〜!! 
 子供の頃、新雪の上に足跡をつけるのが大好きで、実家のまん前が小学校の校庭だったので、近所の同級生やお姉さんとコートも羽織らずに、なぜかお帽子とマフラーだけして素手のまま走ったり、雪だるま作ったり、雪合戦したのを思い出しました。そういえば、東京のように降った雪がすぐに解けないので、根雪の上に新雪が積もり、またそれが根雪となって新雪が降る、、、新雪の層が薄いと凍った根雪に長靴(当時はブーツじゃなかったのぉ〜)をとられて、尻餅ついたりして雪まみれになってましたっけ!?
 昔の思い出に浸ってしまうのは年のせいでしょうか? 
それにしても、子供の頃はどうして暑さ、寒さにへっちゃらだったのか、、、エアコンがなかったからでしょうか? クーラーはありましたが、応接室と居間だけで子供部屋は扇風機、堀ゴタツとストーブはあったけど、今よりもうんと寒かったはずなのにコタツがあれば、滅多にストーブは焚かなかった、、、でしょ?(最近、実家はコタツにエアコン、ファンヒーターまでつけているらしい^^;) って、いつの時代かって!? あのね、あのね、私が小学生の頃、故郷を走る山陰本線には、まだ石炭で走る列車が普通に走っていたのよ〜^^; 社会勉強で石炭を入れさせて貰った事もありますもの〜!! 夏なんかトンネルで窓を閉め忘れると石炭の煤で顔が真っ黒になってしまって、真っ白いブラウスが灰色になってしまった事までありますよ〜ん
で、そんなこんなでかじかむ手で写メって、1枚はズームしてみましたぁ。                              
92635ad0.jpg 炊く2時間前に洗ったお米を越後の釜職人(HP桜甫のこだわり調理器具参照)をガス台にかけて、高野豆腐とかんぴょう、椎茸を煮ている間にうなぎを焼いて、でんぶを作って、桜甫の菜多パン(〃)で卵焼き焼いて、キュウリを板ずりして、、、と7品目=七福神用意して、イザ巻いて巻いて、大量せいさ〜んって感じのお写真ですぅ。 
 1本を目を閉じて南南東に向かって、黙って(こういう時に限って電話が鳴るの、、、でも無視。ごめんなさい)かぶりつく。
上品も下品もなく、かぶりつく!! 
地方ではつきたての一升餅を噛まずに飲み込むようにして食べる地方もあるらしいんだけど、どうかどうか一升餅だけは流行らさないで下さいね〜^^v



sakuraho at 15:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2月3日 その



246d3f5d.jpg節分の雪の日に その 
 
少し早めに豆まきををして、恵方巻きも一所懸命食べて日本武道館に向かいました。 
で、これが開演前のステージです。 河村隆一君の 70の物語 と題したテレビ朝日開局50周年記念ライブ です! 
 70の物語、そう、70曲を歌うのです(アンコールが入って結局は71曲!)。しかも69曲目はマイクなしで
時間にしても2ステージ分、隆一君のファンの方々は堪能なさったでしょうね、5時間以上も一緒にいられたのですから。 私はマネージャーと一緒にゴルフにご一緒したり、食事に誘って頂いたり、また、奥様もお教室に通ってくださったりと濃厚?親密?う〜ん、親しくかな?にお付き合いをさせて頂いていますが、アシスタントは始めてご本人を生で見て感動しっぱなし! 
 ライブ後のバックステージでは目と鼻の先に隆一君を見て、ウルウルどころか硬直してしまって、いつもはグビっと飲むビールも烏龍茶にして、しかも飲み込めない様子でいました、そうです、あの恐るべし21歳が仕事では滅多にした事のない超真面目な表情になってしまっていて、珍しくって吹き出しそうになったんだけど、芸能界が古巣の私は変に慣れてしまっているというか、お局的な自分の側面にハタと気づき、今日のステージは感動しましたぁ〜♪』なんて目をウルウルさせて初心的演技をした方が 可愛いかもぉ〜 なんて、50過ぎた女が妙にぶりっ子感覚になってしまうほど、この日のバックステージには心からの支援者達がたくさんたくさん参加されていたのですぅ。 
 ところで、隆一君と私の顔って似ていますか? あれは4年前、隆一君と私のマネージャーと隆一君のお友達とプロが1組になってプロアマに参加した時のこと。 隆一君を写メる人は当たり前なのですが、カートに乗っている私がなぜか写メられている。一人二人じゃなくて、次々と。で、その内の一人が隆一君のお母さん、握手して下さい、と。 いつから私が母ですか!! 13歳で子供を生んだ覚えはないと隆一君に聞けば、本当のお母様が17歳の時に生まれたので大して変わらないと、、、(この年ではまだ4歳の違いは大きいんだけどぉ←引きつりながら微笑み返した桜甫の心の声)。
 マネージャーまでも雰囲気似ているよと言う始末、、、で、先月のお教室の時に何かの話でその話題になったら、『主人と桜甫さんって似てますよ』って奥様。 隆一君が女性っぽい顔とは思えず、私が男性的なのかと眉間あたりが妙に緊張して何かが寄ってきたのだけど、今の若い女性達は女でカッコ良い人を『男前』というらしく、先生は男前だからぁ、、、なんて、その場にいた生徒さん達に誉められて!? (豚もおだてりゃ)木に登りそうになったんだけど、本当にそうなのかしらん?a8ddc9fc.jpg なんとなく、けむに巻かれてしまってる!? 
 
と、イキナリですが、鏡餅を干しています。
武道館ライブにプラリネ入りチョコレートスフレを2台差し入れしたのですが、楽屋が寂しくないかと思いこの鏡餅も揚げて、甘辛味、塩味、カレー味に仕立てて差し入れしようと思っていたのですが、あいにくの雪で予定がずれ込んで、スフレだけの持参に。 
 来週、揚げようっと! 手作り揚げ餅はとっても美味しいから、来年、いえいえ、お餅が残っていたら試して見て下さいね〜!!



sakuraho at 15:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ