2009年01月

2009年01月25日

真冬に温もり3つ




a0ddbc08.jpg今日も温かい! 
これ何でしょう? 
ぬいぐるみ? まくら? あのね、実はこれ、たんぽなんです。京都の姉から届きました!
何だかね、エコのせいか、この可愛いカバーのせいか、湯たんぽが流行っているとは聞いていましたが、思わず笑みがこぼれてしまいそうなほど、可愛いね!
先週から、母と二人で毎晩使うようになりましたが、朝まで温かくて母はこれなしでは眠れなくなって来てしまったようで、いつもはお風呂の前に母がすぐに眠れるように湯たんぽの用意をするのですが、仕事に熱中しすぎて用意が遅れると自分で入れようとして、この2つを抱きかかえてリビングに出てくるのです、、、少し体系がタレパンダに似ている母ですから、アニマル3姉妹!? なんて、バレたら怒られてしまうかもしれませんが、可愛いアニマルなんだから許して頂いて、っと。
407134b4.jpg可愛い続きはこのキューピーさんの鍋つかみ。
早速、昨日のお教室で使いましたが、生徒さんからも一斉にかっわいいぃぃぃ〜!! でした。 市販していないと伺ったのですが、こんなに可愛いのに、勿体ないですね、グッズのアイテムを増やしたら、きっと、大ヒット間違いないでしょ!!
アシスタント達と汚さぬように、大切に使わせて頂いていますが、キューピーさんシリーズは優れものばかり。
ヒアルロン酸入り美容液は姉に奪われてしまいましたがしっとりするわ〜^^vっと、喜びの声しきり、卵の殻の内側の皮を使った脂取り紙は、姪っ子に奪われましたがお友達同士で使っているそう、流石、家族の食卓の真ん中にいて、子供達の好き嫌いを克服するのに大貢献してきたマヨネーズ会社!マヨネーズだけじゃなく、たくさんたくさん私達の身近な所で生活の応援をして下さっていました。
これから、たくさんの企業の方々、お医者様方とコラボして、治療食分野の研究を進めていきますが、子供の頃から親しんできたキューピーさんの生活良品、社内販売しかなさっていないとのこと、勿体ないですねぇ!! 
60cf944e.jpg最後は昨年のクリスマスに届いた、河村隆一さんのオリジナルエチケットのワイン。
お教室ではワイン好きな方もいらっしゃるので、年明けのお教室で開けました。恵方巻きには合いませんでしたが、白子にはよく合って、皆で賑やかに楽しく頂きました。
もっともっとBlogにメッセージをとたくさんの方々に書き込みを頂いてしまうほど、長く間隔が空いてしまいましたが、当分はかなりタイトなスケジュールにいますので、せっせかと更新出来ませんが、3月のおっきなイベントが終われば、前のように10日に一度は更新出来るようになるかな っと。
インフルエンザが大流行しています、足から温める湯たんぽ、心が楽しくなって温まる可愛い系グッズ、友人知人とくつろぎながら飲むワインのほろ酔い温もり、、、お好みの温かさで、ウイルスを撃退して下さいね。 
そういえば、隆一さんも1月の始めにインフルエンザだったとか、奥様からお教室欠席の連絡の時に伺いましたが、もう完治なさっていますよね、、、!?
皆様もお気をつけて、お大事に!!



sakuraho at 15:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2009年01月09日

水煮竹の子偽装




41aab598.jpg中国産の竹の子 
 
またしても偽装事件、、、何でこんな事するのかなぁ、とふと思っていたら、イキナリ取材の依頼。
番組で比較したのは竹の子は中国産なんですが、パッケージは日本でしているというものと本当の国産品。中国産はなぜか柔らかくてグニャっとした感じがあって、本来の竹の子の風味があまりなかったですね。
 こんなに違っても濃い味で煮たりするとわからなくなっちゃうから、お惣菜の煮物や混ぜ物などはちょっと疑ってしまいますが、値段がね、国内産の1/3だったら、う〜ん、、、どうかしら? 私がよく行くスーパーでは中国産は安いけど、あまり売れていないように思えるんだけど?? 
 
          d97f48f0.jpg       
そうそう、年末にアワビを頂きました。どこから?勿論、釜石漁港から!! 少し小ぶりでしたから、刺身よりも酒蒸しにして、肝醤油でまったりと頂きました。味はおっきいアワビよりも繊細で、甘みとうまみが強くて、調味料なんか要らないって感じるほど、海の塩加減がナイスな按配だったので、お正月用に2つだけ残しておいて、お重に詰めました。
 
 
 
 
                 お買い物途中で見かけ69b1b3ed.jpgた紅梅です。
かなりの樹齢なのか、樹皮に苔が生えているような感じになっていました。真冬の最中なのに、まだまだ寒くなるというのに、この紅梅はしっかりと春の息吹を感じて、花を開いてくれたのでしょうね。逆光であまり上手く撮影出来ませんでしたが、ほんの少し心に休憩が欲しい時はじっくりと花を見て、勉強しようかなぁっと。



sakuraho at 02:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

初詣




2f315604.jpg明けまして おめでとうございます。 
初詣に行ってきました。
この7〜8年間の年末は河村隆一さんの年末カウントダウンコンサートを見て、バックステージで内々の打ち上げをしてから解散して、そのまま初詣に行くのですが、今年はマネージャーさんが体調を壊してしまったのと、母と甥っ子が同居している都合もあって、年が明けてからの初詣。氏神様詣りをして来ました。
この神社は北野神社の分社で高木神社というのですが、いつも天照大神様のお札と瀬田神社(後楽の氏神様)と高木神社(福の神様)だったかな?お札を3枚頂いて、初詣に来られなかった甥っ子の健康祈願お札を頂いて帰ってきました。 
                  この牛は北野神社の分社だから菅原道真公ゆかり2d6c2952.jpgの牛ですから、丑年という事もあって、参拝者にいつもより多く頭をなでられていました。
 
で、下の岩はなで岩。牛の形をしているとも言われているのですが、時計周りに撫でながら願いを唱えると、その願いが叶うらしいのです。
 確か、この岩は去年はなかったように思います。参拝者の列の真横にあるので、どうしても目にとまり、本殿を詣ってから列がこの岩の横に連なりました。 
去年頂いたお札を奉納して、新しいお札を購入するのですが、近年、この神社では奉納代を頂戴します と書かれるようになって、小さいものは1,000円0418eb06.jpg、大きいものは3,000円だったかな?社務所に並ぶ人たちは「え〜っ、だったら、あっちの神社に奉納しておけば良かった〜」「なんでここで買ったお札なのにお金を取るの?」などと口々にブーイング。
本当はどうなんだろう?? 無料?有料?それとも金額が高い?私がいつも行くもうひとつの毘沙門天さんは無料だけど、お正月早々に、列に並んでいる間中、こういうブーイングはあまり聞きたくなかったなぁ、だって、お詣りしている神社がケチっぽく思えてしまうでしょ?
 たくさんたくさん願いごとをしながら、岩を撫でて、ちょっとお賽銭も奮発して来ましたから、今年も良いことあるかもね!!
 



sakuraho at 01:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ