2010年07月

2010年07月30日

夏ですね

が療養のために上京〜!5e12c797.jpg
母との食事、まずは母の大好きな赤ワインで乾杯。 料理によくあって、母の美味しい笑顔をたくさん見る事が出来ました!!
 
料理って不思議なものですね、痛みがあっても、苦しみや不安があっても、怒っていても、寂しくても、、、口に入れた瞬間に幸せな気持ちを引き出してくれる瞬間がある、懐かしかったり、癒されたり、やさしい気持ちになれてしまう、、、まるで、魔法使い。ということは、私も魔法使いになれた!?
 
さて、毎度おなじみのチーズケーキですが、今夏の新作オレンジの香り人参チーズケーキ、なんだけど、かなり評判が高いの、嬉しいね。
食べる人によって、少しずつ味を変えていますが、次々と絶賛を頂き、世界一美味しいチーズケーキとお二人から絶賛を頂き、人生で一番美味しいとか、b39a3c4f.jpg
こんな幸せな気持ちになれるケーキは初めて とか、常に進化しているねと言ってくれて、、、現代用語で言うとマジで〜?でしょうか、
おべんちゃらやよいしょを引いても、嬉しい、嬉しいがじわじわとこみ上げてくる。
これはチーズケーキ専門店の依頼と、ドクターズレストランの治療食と同時進行で開発しているケーキですが、実はこれ、介護食の1つでもあるのです。
健康な人にだけ『美味しい』があるのではなく、その一口にたくさんの栄養を、その一口が元気の元になるように、その一口で明日の来る事を楽しめるよう、食べたいを形にする、形にしなくっちゃ、栄養士だから。



sakuraho at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2010年07月23日

頑張れ 桜!!


daebcb57.jpg外気温39度のベランダで、桜は満開のままジリジリとした陽射しに火傷もせずに頑張っています。
HPにこの桜の応援メールがたくさん届き、春に咲き、夏に咲いた桜、頑張れ! という言葉が目立ちました。
咲き始めてから10日になりますから、ソメイヨシノよりも長く咲いています。
しかも酷暑の日にですもの!
頑張れ桜! というと、私に頑張れって言われているような気がして、ふふ、自分で言ってその気になっている変な女。 
でも、頑張っていますよ。今日は、8月1日(日)19時54分〜21時48分にテレビ東京「歌って覚えまショー」という番組の中の料理部門の監修をして来ました。マナーや暮らしの中のあれこれを替え歌にしてあるのですが、兎に角、この替え歌が面白い。
松崎しげるさんは生出演して皇居の周りの走り方の替え歌、VTRの八代亜紀さんの難しい文字を覚える替え歌、いやぁ〜もう、スタッフも出演者も大爆笑、大納得! 私は監修だけですから出演はしていませんが、以前にお仕事をした事のある出演者ばかりでしたので、収録前にお久しぶり、いや〜ん元気?などと楽しくスタート、ちょいと事故あって、足の骨折が少し悪化しましたが、
桜は頑張っていますよん。



sakuraho at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2010年07月19日

お知らせ

本日、7月19日(月)17時55分〜18時20分の間で、フジテレビ「スーパーニュース」で、北朝鮮の話題を7c59a74e.jpg取り上げるのですが、番組中でお米100%で出来たビールが登場します。 

そのお米ビールについての電話取材を受けましたので、声だけか、映像が使われるとしたら、少し前に出演した時のものになると思いますが、お時間が合いましたらご覧になって下さいね。

さてさて、酷暑のベランダで咲いた桜がほぼ満開!!になりました。 
30cmもない、小さな小さな桜の木ですが、こんなにたくさんの花が咲きました。
でも、今は夏、、、もしかしたらすぐに散ってしまうのでしょうか? 
朝早く、すずめかな? 他の鳥かな? 花を軸の部分をくわえて、花を持っていったり、落としたりして、今朝も3つほどが土の上に落ちていました。

情緒のない鳥ですね、一所懸命小さな木が花を咲かせているのに、花首からへし折ったり、切ったりしてしまうのですから。
弱肉強食? 森の掟? 自然の摂理? いえいえ、花を食べるのではなくて、落として行くだけなのですから、嫌がらせ? う〜ん自分よりもキレイなものへの嫉妬? な訳ないか、、、。 それにしても、鳥さん達ったらぁ、出来るなら、散るまで思いっきり咲かせてやってよ〜、メツ!



sakuraho at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2010年07月18日

春!?と夏の風物詩

 
スタジオのベランダの八重桜が咲きました8da85d86.jpg 
今年の1月に銀座のお店のオープンの日に飾った八重桜、確か1月に
Blogでご紹介したと思うのですが、その桜が鉢が小さくて一度枯れたのですが、
枯れ木に花を咲かせましょう〜よろしく植え替えて、
毎日せっせとお水をあげていたら、何と、いきなり葉っぱの小さいのが出てきて、あれよあれよと言う間につぼみが出来て、咲き始めたのです。まだまだ、つぼみが出来ていますから、満開はまた、キレイでしょう、、、
が、今は夏!

なんで、夏に八重桜が咲いたのでしょう? 
う〜ん、わかんないから、ひとまずはお水をあげながら見守りましょう! 
とりあえず、桜の復活にGood job!! で、夏ですから、スイカですね。 

これは友人宅の庭に出来たスイカです。05e09c0f.jpg 小玉スイカを作った訳ではないのですが、小玉スイカの出来上がり! 
勿論、味はまったくもってスイカ、あたりまえですが。 
私はスイカか桃を夏は絶対に冷蔵庫に欠かさない女、それを知ってか知らずか、友人が初生りだと持って来てくれました。
都会のど真ん中で畑に近いくらい庭に野菜や果物を作る友人。地価から考えると、もしかしたら日本一高価なスイカもしれないね、
なんて、言いながら、地上60mくらいのベランダで、イギリスガーデン風の椅子に腰掛けながら、友人とムシャムシャピッ(ピッは種を飛ばす音)と頂きました。
 もしかしたら、8月に、飛んだ種でベランダのプランターからスイカが生えて来てしまうかも!? 勿論、ベランダはちゃんとお掃除しましたけどね、
種を飛ばして食べたい年頃なのよね〜^^v



sakuraho at 15:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2010年07月08日

急なお知らせです!


*お知らせ*

本日(7月8日)
、テレビ朝日『スーパーIちゃん』 18時19分〜「号外」というコーナーに今、流行の冷たい食事についてのコメント出演します

急な依頼だったので、画面には過去の私の映像が映るかと思いますが、時間が合えば
見てやってくださいね〜!!



sakuraho at 13:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2010年07月04日

抹茶シフォン

しぶりにシフォンケーキを焼きました。 
bf0dfe10.jpg
お客様は40歳以上の方々なので、ホントに久しぶりのお抹茶です。
甘さを膨らむギリギリまで控えて、食べる方によって、デコレートの生クリームの甘さで口中調味して頂けるよう仕上げました。
シフォンケーキは卵白をたくさん使いますから、こうしてふんわりと焼きあがるのですが、シフォンケーキはスポンジケーキやロールケーキの生地のようにもったりとせずに、ふわんふわんの感触なのに、噛むとシコッとした歯ざわり?がないとダメ。 で、焼き型の壁に張り付きながら焼きあがってくるので、粗熱が取れるまで、こうしてビンや缶に逆さまにした状態で冷まします。

バターを使わずにサラダ油を使うのでヘルシーかな? カロリー的にじゃなくて、トッピングの生クリームが動物性脂肪だから、脂肪酸を偏らせないために。 

89cbc07d.jpg本当はゆで小豆も入れようかと迷ったのですが、ふふ、ゆで小豆の缶詰がなくて、仕込むのには来客時間に間に合わないから、シンプルに抹茶味だけで。

 いくらでも食べられそう と言って下さるお客様がたくさんいますが、意地悪な私、、、本当だろうなぁ? と、どんと残った分をお出ししたくなってしまうのだけど、最近、中山はちょっと大人になりました

。いたずらの通じる人と通じない人、見分けられるようになったよ、って、半世紀生きてからじゃ、遅いですかね〜^^;



sakuraho at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2010年07月02日

抜糸しましたぁ ^^v


励ましのメールや差し入れをたくさんたくさん頂き、ありがとうございました。b6db61fe.jpg
おかげさまで、水曜日に抜糸をして頂きました。 ほら、ちゃんとくっついているでしょ?
以外と小さい切り口なので、驚きました。
手術に怖気づいて延期して、
悩んで悩んでいる私を見かねて、遠くから付き添いに来てくれて、あっちこっちに面倒をかけてしまったのに、
一体あの痛みはなんだったんだ? って、思うくらい、ちゃっちゃと痛みが消えてしまって、こんなに楽になるのなら、
サッサと手術してしまえば良かったと、主治医の先生にも言われてしまうほど、アッサリと完治してしまいました。 でもね、ホントに痛かったんだってば、ボタンもかけられない、コーヒーカップも持てない、携帯もメールも出来ない、、いつもいつもGoo!サインのように親指立てて、ジンジンズキズキする痛みに耐えて、フォークが持てない、傘も持てない、キャップが開けられない、髪の毛結べない=桜甫の髪型作れない、お財布開けない、、、こんなに痛いんだもの、手術も結構大変かと思ってた。 だけどね、ホントにそう、早く手術すべきでした。我慢していたのが、馬鹿みたい。
でもね、でもね、腱を切るわけで、私は化膿しやすい体質なので、
感染症のリスクがとんでもなく高くて、感染したらこの世の痛みとは思えないくらいの痛みになると聞き、入院しなくてはいけないとも言われ、小心者なのよね、超清潔に毎日手を消毒し、濡らさないように、汗もかかないように、大人しく大人しく暮らし方にも工夫していたですよ。 ということで、専門家である主治医の意見は正しかった!! でした。 皆さん、ホントにありがと。
後は足だけですにゃん。



sakuraho at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ