2016年11月

2016年11月27日

外食の続く日々



dba2c9d2.jpg今月は私と事務所のお誕生日なので、
毎年、外食率が増えるのですが、
生徒さんの要望で、
江戸川橋の「うなぎ 石ばし」で
めだかの学校食味会をしました。


c43d3b84.jpg出来合いのものを
温めて出すのではなく、
お客様ごとに捌き、焼いて下さるので、
柔らかくて、でもどこか魚の弾力もあり、
上品な脂肪が醤油と出会って、
そこに焼きの温度が加わって、
メラノイジン効果。

a69c8de1.jpg焼き上がりが近くなると
蒲焼独特の香りが個室に居ても
廊下からどんどん強く漂って来て、
空腹感が半端ない。

久しぶりに美味しいうなぎを頂戴して、
空の器に、一礼してしまうほど。
 
b523829d.jpg100年以上続く糠床で漬けられた糠漬けは、
乳酸発酵状態も素晴らしく、
うなぎとまたよく合って、
蒲焼の〆に欠かせない一品です。
 


昼希望の生徒さんと夜希望の生徒さんがいらっしゃったので、
私は一週間のうちに2回も頂いて、
元気モリモリ、お肌ツヤツヤしっとりになりました。
 
f7a68b51.jpgところで、
母はカキフライも大好きなんです。

ようやく母が杖使用ですが、
しっかりと自分の足で
歩けるようになりましたので、
後楽園「かつ吉」へ。

母、美味しいですか? と聞く95cdf5a1.jpgと、
このポーズ。
これこれ、そんな大きなお口を開けても
一口は無理ですよ〜^^v

元気になってくれた証拠の
お茶目さです。
 
 



sakuraho at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2016年11月20日

50の恵み コラーゲンオイルin養潤液


bbe3b78f.jpg50代の肌にはオイルが必要!! 
という衝撃的な言葉を
加入している「趣味なび」で見て、
ドキッとした私。
 
50歳はとうに過ぎてしまって、
ギリギリの50代なんだけど、
オイルインでうるおいハリ肌!
乾燥小じわを目立たせない! って、本当かなぁと半信半疑で
趣味ナビコラボに申し込んでみる。
 
ce22fd69.jpgいつもは生徒さんにあればと思うものを
コラボで頂戴するのだけど、
これはこれは、私のため!?

しかも、化粧水、乳液、美容液、クリーム、
パックの1本で5役という、
お肌の手入れが面倒で、
毎年CMの依頼で頂戴する基礎化粧品を
適当にただただ塗って済ませているだけの私に
なんともぴったりな手抜き感!
 
fc7e5864.jpg「オイルin 養潤液」のサンプルが届き、
塗ってみる。
1日目、ちょっとしっとり。
2日目、化粧のノリが良い。
サンプルは2日分だけだったので、
お肌実験は2日で終わったのだけど、
生徒さん達、嬉しそう!
 
57b2802c.jpg50の恵みという名前は
50歳〜の化粧品ということではなくて、
50種類の養潤成分が配合されているからと
生徒さんに言うと
20代、30代の生徒さんも大喜び。
 
ささ、みんなで潤いツヤ肌になりましょうね〜♪
 



sakuraho at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2016年11月18日

第30回創立記念チャリティパーティ


7675b683.jpgようやく創立記念パーティのご報告が出来ます。

今年もたくさん来て頂きまして、
ありがとうございました。
(写真はHPでご紹介していますので、
 ご覧下さいね)

また、生徒さん、アシちゃんたち、お手伝いをありがとうございました。
皆さんのお陰で今年も楽しく創立記念パーティを終えられました。
 
8488f204.jpgスタッフ差し入れを頂戴して、
開会を前にみんなで元気付け!

私は東京でのお父さん代わりだった
愛川欽也さんのTシャツを
お守り代わりにコックコートの下に着て、
やるぞ〜の気合十分に。
 
それにしても美味しいケーキ類を
ありがとうございました。

お昼に皆でかなり盛り盛りのカレー弁当を頂いたのですが、
別腹伝説は本当ですね^^v
すんなりと入ってしまいました。

a9e1bbc6.jpg
 アシちゃんに生徒さんがお一人
入って下さって、
最高の笑顔ですね〜!!





5153137e.jpgパーティ2日前に届いた里芋を
洗って干してくれたのは宮下アシちゃん。
ひとりで力仕事もしてくれて、大助かり。

パーティ当日には生徒さん、アシちゃん達も
集まって
里芋の皮むきから大根、
人参、長ネギなどの切り方役、
633bf658.jpg前日までに仕込んでおいた料理を
切って盛り付けてくれて、、、

私はひたすらお料理を作る役に
徹することが出来ました。
 

4c9134ba.jpg大好きな山口良一さん、
お仕事をご一緒したマックン、アッキー、
平成夫婦茶碗での節約料理担当は私でしたが、
脚本を書いて下さった森下佳子さんも
来年からの大河ドラマ「おんな城主 直虎」で
お忙しい中、駆けつけて下さり、

9e3a3b43.jpg楽しい時間を作ってくれた方、
友人、知人、生徒さん達に1年に一回
手料理で恩返しをしたくて、
毎年、すべてを自分で仕上げさせて頂きます。

今年は15品準備をし、すべての料理を
お出しすることが出来ました。
 
d1adbdce.jpgキッチンに立ちながら、
お一人で召し上がっている方を見つけては
アシスタントや生徒さんに
お話相手に行くよう指示をしていたのですが、
はじめてさんも多かったので、
食べるだけになってしまった方も
いらっしゃったのではと心配になり、
来年はお料理を1つお作りしたら、それを自分で持って回って、
少しでもお話が出来るようにしよう、、、と反省。
 
和洋中スィーツをなるべく多くの方々のお口に
美味しく感じて頂ける味付けにし、
濃淡をつけて、
更に、この日、風邪で10数人が急遽お休みになったので、
仕入れた材料の組み合わせを変えて、
免疫力が増えるように工夫をして、
栄養士+料理人の知識と技術を盛り込みました。
 
美味しく召し上がっていただけたでしょうか?
楽しんでいただけたでしょうか?
はじめて参加して下さった方々に
ご挨拶だけで、お話が出来ず、申し訳ありませんでした。
 
6978d01e.jpg毎年、終わってから、
片づけをしながら考えます。

参加者の皆様からもたくさんの
チャリティ募金を頂きました。


クリスマスに各施設にリクエストされたプレゼントを持って、
お配りして来ますね。

来年31周年、実は中山還暦の年、、、に向けて、がんばります〜!

毎年美味しい大野芋をご協賛下さる福井シード衢諭
 美味しいビールをご提供下さるアサヒビール様、
大吟醸寿萬亀、見返り美人などをご提供頂いた亀田酒造様、
家庭用品をご協賛下さいましたマイヤー様、
野菜と果物のジュースをご提供下さいましたカゴメ様、
伊達鶏をご提供下さいましたまほろばフーズ様、
自ら焼いて下さった焼き海苔をご提供下さった五味商店様、、、
お陰さまで、盛会となりました。

ありがとうございました!


                        中山 桜甫 深謝



sakuraho at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2016年11月14日

先週のこと+α


967e7e18.jpg創立記念パーティの写真を
アップする時間もなく、
慌しい日々を過ごしていますが、
創立記念パーティに山口良一さんが
今年も参加して下さって、


私「12日に舞台『いじはり』に行きますよ〜」
山口さん「毎日稽古稽古です〜」
私「番組のレギュラーもあるのに大変ですね〜」
山口「そうなんですよ。でも、ドラマの収録は終わりましたよ〜」

てな話で盛り上がって、そこに会場の皆さんも加わって、
そうしたら、参加して下さった方々も、
山口良一さんの舞台に駆けつけてくださり、
人のつながりって、ありがたいものですね〜!
 
b45ddb2d.jpg下北沢に最近、一人で行けるようになった私。
すっごいでしょ?
小田急線に一人で乗るなんて、快挙です。

12日に同級生と下北沢で待ち合わせて、
イザ、会場へ。
二面ある舞台は見る側によって風景が変わり、
しかも手が届きそうな所まで、演者さん達が近づいてくれて、
しかもしかもその内容が笑って、笑って、笑って、泣いて、泣いて、
また、笑って、泣いて、大笑いして、、、
厚化粧にヒビが行くどころか、ハゲハゲになってしまいました。
 
3f544cb8.jpg楽しかったな、時間があれば反対側の
舞台からも見たいな。
プロデュースの大森さん、山口さんの舞台は
本当に楽しくって、人情味があって、
何やかやと毎回駆けつけている私。
 
イライラや少し心にいがいががいる時、
いつの間にか忘れさせてくれますよ。
人情喜劇にはまってみませんか?
16日まで下北沢の小劇場で!
 
9766a6a8.jpgで、そんなこんなで
お教室週間中ではありますが、
母の髪がボサノバになって
私の手に負えなくなったので、
美容室へ行って来ました。

気がついたら、とんでもなく短く、
くるんくるんになってて、
それはそれで可愛いなぁ〜なんだけど、
こんなに短いとセットが難しいでしょうが、と少々心の中でオカンムリ。
 
春から東京にいる母は冬物がなくて、
私が薬害で8Kgも太ってしまった時のコートでお出かけ。
母のお気に入りのコートになってしまいました。
 
bf95ebb4.jpgちなみにハロウィンの日の母です。
スッピンだから写さないで〜と言いながら、
しっかりカメラ目線。

FBで大人気になってしまったので、
母魔女UPしました。
100円均一で購入した魔女帽子、
すっごく似合っていると思ってしまうのは、娘の欲目でしょうか??
 
 
 
 



sakuraho at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ 

2016年11月11日

11月のめだかの学校料理教室


11月の「めだかの学校料理教室」は、
『旬の和食基本編』です。

c5f6afab.jpgキノコの中でも舞茸の天ぷらは絶品〜♪
柿の天ぷらもきゃ〜!な味わい。

なので、薩摩芋、しし唐も揚げて
彩りを添えてみました。

衣が冷めてもサクサクしているのは、
舞茸のための衣だから。
天つゆでもお塩でも召し上がってくださいね。

きゃ〜、なになに?この天ぷら!自分で作ったとは思えないサクサク感!
わ〜、天ぷら屋さんより美味しい〜(⌒‐⌒)
と、生徒さんたち。
特に個人レッスンの生徒さんは初心者が多いので、
リアクションがおっきいの。

ae953695.jpg秋刀魚の知られざるプロの塩降りと
切れ目の入れ方をお教えしたのですが、
天ぷらを教えている最中で、
焼き上がっているのに放置。

こんなにも皺が寄ったので、
紅葉で隠しました。
が、冷めても病み付きになる味と大好評。
優しい生徒さんたちに救われて、
次のお教室では完璧な焼き上がりを目指す〜!!

92ee315d.jpgホクレンさんからユリ根を頂きました。

大ぶりの上質なユリ根を送って頂いて、
空也蒸しにしました。

とろんとろんの卵の蒸し上がりに
だめ〜、美味しすぎ〜とか、
茶碗蒸しの中のユリ根、こんなに美味しいのはじめて〜♪  と、
ユリ根ファン急増中〜(⌒‐⌒)

そんなユリ根ファンに止めを刺したのが
078c41e8.jpgユリ根ご飯!

ほくほくとして空也蒸しのユリ根と
また違う味わいに、
わ〜、心を射抜かれました〜♪
ご飯のおかわり下さ〜い♪
と、人気者に。

ユリ根は漢方薬。中国では古くから滋養強壮、利尿、咳止め、
イライラ解消、鎮静効果などの薬用としても重宝されていました。
カリウムもたっぷりと含まれて、冬に向かう体にも大活躍。

旬の今、たくさん召し上がって下さいね。

お教室は24日まで続きます。
21日,23日11時〜のみ、1名の空きがあります。
詳しくは、info@sakuraho.com  にお問い合わせ下さい。

体験受講もお気軽に♪




sakuraho at 18:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レシピ