2017年08月

2017年08月26日

先週に続き 腸ドタバタの日々


22cfeea3.jpgBlogを読んで下さっている方々から、
腸ドタバタは腸ではなくて超では? と
ご連絡がいくつか入り、、、

そうそう、何の説明もなく当て字、
わかりづらいですよね。
 
実は、あまりキレイなお話ではなくて
申し訳ないのですが、
この数ヶ月、おうちのこと、
母のこと、お仕事と
普段からしっちゃかめっちゃかに
生活しているのですが、
講演会に向かう1ヶ月ほど前から
その生活に拍車がかかり、
腸の具合が悪くなってしまいました。

8c8dd090.jpg痛みは少ししかないのですが、
少々、おトイレとお友達ぎみの日々。
 
痩せるかも〜と
最初の2週間は淡い期待を抱いていましたが、
e89e263c.jpg何が原因か逆に2kgも太ってしまいました。
これがストレス太り?

毎日、たくさんのちょっとちょっとの
用事が積み重なって、
足すとかなりの時間を奪われるので睡眠を削って、
座る時間もあまりなくなって、、、どこかで手を抜けばよいのだけど
なかなか難しくて、ついに腸に異変が来る慌しさというか
精神状態というか、、、。
 
bed3ebcd.jpgが、そこはそれ、栄養士ですから、
少々、工夫をして、
お盆のお団子の粉が残っていたので、
お盆同様に母とお団子作り。

写真はお盆のお団子作りの様子ですが、
粉をこねるのと丸めてお鍋に入れるのが私、
浮いてきたお団子をすくって氷水に取り、
黄な粉をまぶすのが母の役割。
 
cf5cf16b.jpg炭水化物の中でも粉系は
おなかに優しいのです。

母のTシャツは『美豚(ヴィトンではなく、
ビトン)』なんです。

豚ちゃんのパンツは本家のYLのもじり柄。
あまりに面白くて白地と2つあるのですが、
母は赤が良いというので
私が白を着ています。


歳を取ると明るい色が似合いうな、と
母を見ていて最近、思います。
 
お茶目さ爆裂の母のご報告でした。
(スッピンで失礼しました〜!)



sakuraho at 16:59|PermalinkComments(0) レシピ 

2017年08月20日

腸ドタバタのお盆前後


お教室の前の週は恐ろしく忙しい日々を過ごしていました。
更新がなかなかできず、申し訳ありません。
 
私がいつも「うちの酒蔵」と呼んでいる鴨川の
亀田酒造の酒蔵祭りがあり、5時半起きで
母の朝食と昼食の準備と私用の朝食弁当を作って
イザ、総武線。
 
596a4f95.jpg特別便で秋葉原乗換えの特急があるとのこと、
がしかし、普通電車と同じホームで
乗り換えとは知らず、
ホームを聞こうと駅員さんを探すも、
朝が早いせいか休日のせいか、
駅員さんどこにも見つからず。
 
アトレ口の改札が近い、改札なら駅員さんがいる? と
改札まで走るもそこにも駅員さんはいない。
中央口まで行ってる時間はないので、
乗り換え案内を携帯で調べて
ようやく同じホームだとわかったのが、
特急が入ってくる数分前。
間に合ったから良いけど、
わかりやすい案内が欲しいなぁ、、、とJRさん!
 
市のマスコット『たいよう君』のお出迎えを頂いて、
5806caa9.jpg朝から美味しいお酒と
地元の野菜や焼き鳥を頂いて
朝酒は人生2回目で、
かんかん照りの中では
出来上がりも早いものですね。

移動に2時間半もかかるので、
b3ee23b0.jpg途中で帰路につきましたが、
イベントのひとつ
漁港獲れたての魚を
お夕飯にと市場価格の1/4で購入。
重いったらありゃしない。
獲れたてのイナダのお刺身を
食べたことがなかったので、
練習がてら4尾を捌き、和風のお刺身と韓国風のお刺身、
中華風の刺身サラダを作ってみました。
 
翌日から東海市の講演会でまた、朝が早いので、
留守中の準備をし、ベランダの植物達が台風の雨で潤うこと祈りつつも
しっかりとペットボトル20本を刺し、
日の出とともに朝食弁当を作りイザ新幹線。
が、台風が直撃するとの予報に乗り込む直前に延期が知らされたけど、

c0b2d058.jpg翌日は父の43回忌の法要とお施餓鬼などがあるため
予定の新幹線に乗ったは良いけど、
京都からの山陰線はすべて運転見合わせ。
トンネルの多い道を選んで車で帰省し、
お墓の掃除。
蚊と蜂のぶんぶ〜ん攻撃を受けるので、
完全防備をして突撃を避けながらのご先祖のお墓と自撮り。
任務完了。

b0492d64.jpg私の生まれた平家の村です。
今では高齢化して寂しい村ですが、
村の真ん中に井戸があり、
この季節だとスイカやモモやメロンがぷかぷか。
誰も盗んでいかないの。
自給自足の平家の村。
お餅つきも油絞りも村中で行い、田植えなどは順繰りに
手伝いながら、、、煙草を作る家、牛を飼う家、馬を飼う家、、、
分担が分かれていて、子どもの頃、東京オリンピックがあり、
父がテレビを買ったので、村中の人々がうちに見に来て
お茶だしに忙しかったり、ご馳走を作ったら重箱に入れて配る。

もう今はそんなことしていないけど、
思い出の中にある伊賀の忍者に守られた伊賀谷での出来事は
きっとずっとずっと心の中に行き続ける。
 



sakuraho at 17:37|PermalinkComments(0) レシピ 

2017年08月17日

8月のめだかの学校料理教室


今月のお料理は『韓国料理』です。

毎年、7月8月は夏バテ対策になるように暑い国のお料理や
夏バテ予防になる栄養がたっぷりのお料理にしているのですが、
生徒さんからの盛りだくさんなリクエストから選んで
そこに栄養学をたっぷりと練りこんで、レシピを作りました。
 
3782a91f.jpgタッカルビ
タッ は鶏肉のこと。
東京の新大久保ではチーズタッカルビが
大人気だそうで、
一番リクエストの多いメニューでしたが、
チーズはカロリーが増えすぎてしまいますので、
ご自宅での復習の際に任意としました。
 
ca114b4b.jpgもちもちチヂミ
お店で食べるチヂミよりも
更にモチモチにしているのに、
縁だけカリカリッとして、
これはこれはほっぺが落ちてしまいそうな
チヂミになりました。
味付けは殆どキムチの味で。
タレをさっぱりとさせたので、初めてさんでも
美味しく召し上がれるかと。
 
147785df.jpgチョレギサラダ
生のお野菜をザックザクと
召し上がれるサラダです。
ゴマと韓国海苔をたっぷりと入れて
見てください、
4人分の量なのですが、一人で全部食べてしまいましたと、
授業が終わってからおうちで復習した生徒さん達。
 
a28cbb77.jpg冷麺
お店風に盛り付けてみました。
焼肉ではなくて煮豚を作って
薄切りにして使いましたが、
牛肉よりも美味しく仕上がりました。

今月のお教室は夜のお教室が多くて、
しかもお天気が悪いので
天然光が使えず、
写真がどうにもいまいちな感じで申し訳ありません。
 
お教室は22日まで連日開催しています。
体験受講をして頂ける日が2日ほどありますので、
ご希望の方はinfo@sakuraho.com まで
お気軽にお問い合わせくださいね。



sakuraho at 00:01|PermalinkComments(0) レシピ 

2017年08月07日

新商品の箱選びと桃


0d768a2f.jpg過日、ご報告しました(写真は以前の試作品)
桜甫の十八穀米を使った大福が
最終試食会を残して、ほぼ完成しました。


f2ce9eca.jpgそこで、どんな容器に入れようかと
お饅頭屋さんがたくさんの種類の箱や
既に発売されている参考になる
スイーツの箱を持って来て下さり選定作業。
 
完成間近って、わくわくしますね。

719c0f86.jpgネットでもご注文いただけますし、
某高級スーパーや
品揃えの良いスーパーでも
発売をされますから、
お楽しみに。
 
餅生地の味わい、ずんだ餡の絶妙な枝豆感と控え目な甘さに
体に良いものって、本当に優しい味なんだと
感じて頂けるものと思います。

発売日や諸々の詳細が決まりましたら、
また、ご報告させて頂きますね。
 
3a667c08.jpg母も私も大好きな桃『なつっこ』が届きました。
「母〜ぁ、桃が届きましたよ〜、
桃農家から〜」 と呼ぶと
仏様と神棚にお供えをして来て〜と。
 
桃は栄養のバランスがとても良い果物ですので、
(中山桜甫のHPに記載しました)
毎朝食べて、後、数日分になった時に
お隣さんから、桃を頂いて、この母の笑顔となりました。
 
5831cbb1.jpg桃が大きいのか、母の顔が小さいのか、、、
前者でございます。
 
毎年、言っておりますが、
皆さん、桃は皮ごと召し上がっていますよね?
流水で産毛を取って、かぶりついても良し、
切り分けて召し上がって下さいね。
皮の内側に一番の栄養がありますから。
 
 



sakuraho at 01:04|PermalinkComments(0) レシピ