2014年05月16日

なないろ日和




来週がドタバタなので、一足早く、更新しました〜!
 
396fc3ce.jpg5月27日が「こまつなの日」とのことで、
いつもお世話になっているテレビ東京『なないろ日和』で、
情報をお伝えすべく、12日に西船橋に行って来ました。

で、私も小松菜料理を3品作るべく、
その材料の小松菜を収穫させて頂きました。
私とリポーター植村さん(右隣)の後ろにいらっしゃるのは、
「チームうぐいす」のイケメンさん達。

で、私の左横にいらっしゃるのが、「じぃじうぐいす」といって、
左端のメンバーのパパ。
小松菜の若い葉を『うぐいす菜』ということから、それをチーム名にしたという、、、
地元ではかなり有名人さん達のようです。
 
神奈川県平塚の農作業で培った!?農作業の井出達で、畑、、、
といっても周りはマンション街。

江戸時代の塩田の上に土を盛って作られた畑だそうですが、
この日は嵐のような風が吹き荒れ、
姉さんかぶりは断念。
土ぼこりをかぶりながら、収穫を教えて頂きました。

あのね、あのね、私ね、小松菜の束ね方がプロ並だって、誉められちゃいました^^v
 
4b462fcf.jpgで、5月27日には地元の飲食店72店舗が
小松菜料理やドリンクを提供し、
それを頂くのには3枚セットのシール金券を
2.100円で買い求めるのだそうです。

で、で、その中の3店舗に私達は行って、小松菜料理を頂いて来ました。

単純に小松菜が添えられたり、上にのっている、、、なんてな料理ではなくて、
小松菜パウダー、小松菜ピュレを使った本格小松菜料理〜お茶目な
小松菜料理まであって、
スィーツもあるので、楽しそうです。
 
f09cdce1.jpg小松菜はよくほうれん草と栄養価を比較されて、
劣っているように言われることが多いのですが、
カリウムやカルシウム、ビタミンCなどは勝っていますし、
ほうれん草の食品成分表の栄養は
昭和のほうれん草の旬の換算で、
最近の緑が薄い葉のものと比べると、
小松菜は断然優等生。 
生で食べられるということを入れれば、この季節、軍配は小松菜に
上がってしまいますね。
 
小松菜のお土産も頂戴して、翌日、ナムルにしたり、自家製ひりょうずと
炊き合わせたり、
翌日はピュレにして小松菜団子(みたらしとあんこをかけましたが、
草もちのような味わいです)
ピュレが余ったので、ピザ生地、作ってしまいました。

チームうぐいす、じぃじうぐいすの皆さん、
ありがとうございました!!
 
さ、番組内では私はどんな料理を作ったでしょう? 
5月27日テレビ東京で確認して下さいね。
 
また、5月14日フジテレビ「スーパーニュース」に、
来年4月施行予定の外食産業のお弁当に貼られる
健康マークに
ついてのコメントが放送されました。 

ちょこっとコメントですが、事後報告、ゴメンナサイ。
 
 



sakuraho at 18:32│Comments(0)TrackBack(0)レシピ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字