大企業の内定者料理親睦会あわただしい日々でした

2019年07月16日

母の笑顔の素

20190315_075631母の大好物の1つ和牛。


故郷但馬の方が
東京に出張でお土産に
但馬牛を持って来て下さって、
少しだけサシが入って、
ローストビーフに丁度良い感じ。



20190315_204618表面に焦げ目をつけて
普通はオーブンで焼きますが、
余熱調理法で加熱します。

するとお肉はまったく硬くならず、
かなりジューシーに仕上がって、
87歳の母でも丸ごと1枚を口に入れて
いとも簡単に咀嚼出来るんです。

レタスに巻いて食べるのも母のマイブームです。

20190621_080906母の通所リハビリお弁当火曜日編
おから入りハンバーグにドミグラスソースっぽい
ヘルシーソースをかけ、
ネギとエビのぬた、
必ず入れるプチトマト(あいこ)、
とデラウェア(大粒)

ご飯はお赤飯です。
冷凍ご飯はチン、ハンバーグは
ソースで煮込んで解凍。
ぬたはすぐに出来ますから、製作時間は20分弱でしょうか。
キャベツの千切りは欠かせません。

20190618_080310通所リハビリのお弁当金曜日編。
銀むつの醤油タレ焼き
長いもの梅肉漬け
プチトマト デラウェア。

時間のある時に作っておいて
冷凍しておいたおいなりさん。
金ゴマたっぷりで香ばしいですよ。

お箸でつまみ難いプチトマトと
長いもにはピックを刺して食べやすく。
お魚の下にはいつものキャベツの千切りです。

製作時間18分程度。

手抜きしてるけど、愛情たっぷりの母弁当。
少なくても週に2回は作りますが、
お天気が良いと小石川後楽園にお弁当持って小1時間お散歩。
食事制限のある母ですから、
安心して食べられるお弁当作りが私の役割。

母は生活習慣病を幾つか持っていますが
栄養指導してからこの15年は、すべて正常値で過ごしています。
制限食ではなくて、治療食!
食べて体を健康に保ちましょう〜!!











sakuraho at 00:43│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大企業の内定者料理親睦会あわただしい日々でした