「全議員にタブレット配布 千葉市議会検討 紙の資料印刷する手間や費用節約」というニュースがありますが、
素朴な疑問があります。

これって議会改革なの?

タブレットを配布しても使えない人もいるし、使う使わないという選択の自由があります。
配布による対価が、行政の効率化だけであれば、あまりにも浅い議論。

以前、千葉市議会は、議会改革の一環として、全議員を対象にフェイスブック講座を行いました。
しかし、2回は続かなかった。
やっている人は、やっているし、やらない人はやらない。
ただ、それだけのこと。(今では、フェイスブック自体下降気味と聞きます。)

もしやるのであれば、タブレットは当然自費で、希望者のみがペーパーレスを選択すればいいだけ。
議会改革の一環と考えているなら、優先順位は低いと思います。

手前味噌で、大変恐縮ですが、私は議会の録画中継の全てをyoutubeに、字幕をつけてアップしてきました。
もちろん、私の質問だけですが。

これは、結構大変な作業だったりします。

でも、私はこれを議会でやるべきとは思いません。
必要とおもった人がやればいいだけの話です。

もし、よろしければ、桜井たかしチャンネルをご覧ください。

CCをクリックすると、字幕がでます。

https://www.youtube.com/user/takasisakurai/videos