ある車椅子ユーザーの方から激励のメッセージをいただきました。

そこで、ご本人の承諾を得て、メッセージを掲載させていただくとともに、私が数年来議会の発言に字幕を貼ってきた「桜井たかしチャンネル」のご紹介をさせていただきます。(日本語字幕をクリックしてください。)
これからも政党や組織の代弁者ではなく、市民の代弁者として汗を流してまいります。

千葉県千葉市花見川区、桜井たかし市議のYouTubeチャンネルです。
議員は、与えられた貴重な時間に どんな案件を取り上げるかは?議員の人間性だとおもいます。
以前、現都議の方から聞いた話では案件を取り上げるか否かは都議の自由。扱いたくない案件の中に都営バスに対しての車椅子ユーザーからの案件でしたが、それはどの都議も取り扱いたくない案件だ。そのように現都議の方から言われた事があります。

桜井市議が、取り上げて下さったパーキングパーミット制度について取り上げて下さいました。
現況では、カラーコーン設置。となったようですが、これでも大変な事柄なのです。

桜井たかし市議は、無所属です。
私は、党ではなく「人間性」を第一にと考えております。
現在、無所属だと会議時間の発言時間はとても貴重な時間になるのです。
その時間を市民に、民間に頂く事は有難い事だと私は思います。

地方になると東京のように予算がありません。
何にお金を使うのか?とても悩み所かと思います。
今回、パーキングパーミット制度の案件を取り上げて下さった時の会議の様子がYouTubeの桜井たかしチャンネルとして分かりやすく議会をチャンネルにして下さいました。

議会の様子は、それぞれの地域の役所からwindowsmediaで配信されている為、iPhoneからは再生ができなかったので、残念ながら会議の様子は観られない事が多々ありました。

今回、こうして皆が見易くして頂いた桜井市議に感謝致します。

そして、パーキングパーミット制度の案件を取り上げている周りの議員もよく見て下さい。
周りの皆さん、何していますか??
そして、その会議の貴重な時間にパーキングパーミット制度を取り上げて下さった
桜井 たかし市議に感謝致します! 

桜井たかしチャンネルはこちらから

https://www.youtube.com/user/takasisakurai/videos?view_as=subscriber&fbclid=IwAR2WRen1muPjm5_s662w1LXOebkDZ_AiYBcfBQjT5ru6bJszhp0utGt8A6c