2011年12月

2011年12月31日

ご挨拶

絶賛遅刻中さくらです

こんにちは…

やはり寝るべきだった!!

明け方までレポ書いてる場合じゃなかった

起きたら1時40分過ぎってどういう事よ

後20分でグッズ販売開始とか思ってたら、どうやら早まって既に販売してた罠…

必死に支度してやっと電車に飛び乗りましたよ…

もちろん飯も食ってない…



そんなわけでバタバタですが一応年末のご挨拶をば…


今年も懲りずにこんなところを覗いてくださった方々、本当にありがとうございます。

特に後半はなんにも更新出来ずに、ほぼ放置プレイ状態にも関わらず、毎日毎日覗いてくださってる方々。

恐らく閲覧数がある一定から落ちないのはそう言う方々がそれだけいると言うことで…本当に申し訳なく思っています。

来年はもうちょっと…と思いたいけど、なにぶん今の自分、かなりあがりかけなんですよ…

なんだろね、倦怠期?(笑)

20周年を前にこれはいかんだろって思うんだが…

まぁ人の気持ちはどうにもならないわけで、もしあがっちまったらすいません(笑)

ま、こんな事言っても始まらないので…


今年お会いした皆様、一緒に気持ちを共感してくださった皆様、そしてこんなさくらを励ましてくださった皆様、本当に本当にありがとうございます。

皆さんの気持ちがさくらをなんとか踏みとどまらせてるんだよ(笑)

とはいえ、来年もお知らせ出来ることがあるかも…?って感じなので期待はしないで待っててくださいませ。


ではでは、カウントダウンに行ってきます〜

皆様も良いお年をお迎えくださいませ

sakurajun9tion at 15:21|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん 

ホットクルージングナイッッッ行ってきた その4

という訳で続き・・・。

やっぱり長くなったのね・・・(苦)

 

 

 

歌い始めたエターナルスカイ。

この日のはスローだった気がするな。

オケじゃないからかな?

ピアノがいいね〜〜〜〜。

こうして舞台とは切り離したところで聞いてもいい歌だよね〜。

ヒロの歌い方もこの日はオーベルじゃなくて貴水博之だったよ。

そして続けてOne Loveを歌ってくれたよ。

初〜〜〜〜生〜〜〜〜♪♪♪

が、あんまり歌詞を覚えてないらしく譜面をかなりチラ見。

それなのに何故かこの曲の時、やたらと目があったんだよ〜〜〜〜〜〜(感涙)

私は犬なのか???

犬と同列か???

犬で良い!!!!!!!!!!!

犬でいいから一緒に!!!!!!!!!!!!!!!

もうずっとついていくがな〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

世界中で一番大切な君への時にじっとこっちを見つめられた時には・・・死ぬかと思ったよ!!!!!!

も〜〜〜バカヒロ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

あぁ、勘違い勘違い!解ってるよ〜〜〜!!!!!!!!!!!!

いいじゃん!!!!

♪ゆ、め、を、みた〜いから〜〜〜〜だよ!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

そんなOne Loveについてヒロが、

「最初は暗い感じの曲にしようかなって、詩の方はね。いや、オーベルシュタインもきっと、誰も愛さずに人って生きていけないような気がするから、ま、僕はこんなにみんなを愛してるんでね。」

も〜〜〜さらりと言うから!!!!!!!!

「オーベルシュタインもきっと犬の事は、まぁ恋人のような家族のようなね、そんな感じで唯一の愛すべきものとして生きてきたんじゃないかなって。ま、僕としてはその、大切な相手に向かって歌うという事で、僕としてはあの、裏テーマとしてファンのみんなに贈りたいなと思って作った曲なので、これからも聞いてもらえると嬉しいです。」

ヒロ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

もう一緒に歩くわい!!!!!!!!!!!!!!!!

世界中どこまでも行ったるわい!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とこんな良いこと言ったあとに・・・

「やっぱりね、オーベルシュタインのテンションになると、落ちるんだよね。ドーンと。」

そうなのです!!!

オーベルシュタインの話を始めてからヒロの声のトーンが(笑)

そんな感じで気分を切り替えるために回ってみたりしてたよ(笑)

「じゃあ、やっぱり船の上なので、ちょっとお水飲んでいい?」

また飲みます(笑)

とうとうヒロ、飲み干してしまいましたよ、1本。

思わず私

「もうない・・・。」

ってつぶやいちゃったらヒロに聞こえてしまったらしく、

「あ、よく解ったね。もうなくなっちゃったんだよ。」

てまたこっちを見て話してくれたよ!!!!!

迂闊につぶやけねーよ!!!!!!!!!!!(笑)

そんな感じで気を取り直して・・・

「いろんな曲考えたんだけど、やっぱりこういうことでしょ?っていうことで。」

え???

もしかして????

ざわつく会場。

「う〜ん、なので。」

って言ってるとスタッフが脇から新しいペットボトルを(笑)

「あ!ありがとうございます!!」

ペットボトルを受け取ったヒロ、ちょっとだけ口をつけて

「あ、ちょっと・・・ま、いっか。」

と勝手に話を終了。

もちろんそんな事黙ってないよ(笑)

ブーイングで話そうとしてたこと話せ〜〜って圧力をかけると

「ちょっと、ひとつ聞きたかったんだけどさ、毎年クリスマスイベントをね24日、25日ってやってたりしてたんだけどさ、いろいろね、お手紙とかもらってね、当日に、やらないで欲しいっていうね。」

えぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜

「いや、みんなそれぞれ事情はあるよね、そりゃあね、まぁ、プライベートがあるのかどうだかわからないけど、そういうの結構いっぱい、いや、いっぱいっていうかね、貰ったので、あ、たまにはこう・・・ずらしたほうがいいのかな?って思って、ずらしたんですよ、今回。当日のがいいですか?」

当日のがいい〜〜〜〜って声が会場からあがり、それと反対にずらして〜って声もあがり・・・

「ちょっと待って、今、どっちもどっちだったよね???

え?オレ以外に男が居るっていうわけ?みんな。

おかしくね?ソレ。」

キャァァァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

嬉しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何この、ヤキモチ焼きな彼氏!!!!!!!!!!!!!!!!!!

おかしくね?だって!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

たまらん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もちろんヒロだけ〜って声をあげるんだが・・・

「いや〜みんな嘘つきだね〜。」

嘘じゃねーよ!!!!!!!!!!!!

少なくともあたしは嘘じゃねーですけども!!!!!!!!!!!!!!!!

リアルに男がいたら来ないでしょ(笑)

ということで拍手で統計を取ることに

「同じくらいじゃん。」

すると会場からヒロは〜?と

「オレはだってなんにも予定ないから、今年だってどうしようかと思ってるもん。」

えぇぇぇぇぇぇ?????

うそ!!!嘘でしょ!!!!

って声に

「・・・ホントです。」

エェェェッェェェェェェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?????????

「ホント。ちが、そうなんだよ。ホント、ホント。」

だったらデートしろや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あたしもガッツリ空いてますけども!!!!!!!!!!!!!!!

悲しいからバイト入れましたけども!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「じゃあディナークルーズもう一回やりますか。」

イエェェェェ〜〜〜〜〜〜〜イ!!!!!!!!!!!!!!!

「それは多分、無理なんだけどね。」

別に豪華なことは期待しないし、そんなものはどーでもいいんだよ!!!!!!

ヒロと一緒にいるってことが重要なんだから、いっそ鍋パーティーでもなんでもいいよ!!!!!!!!!

ファミレスご飯だってなんだって、定食屋だってなんだって、ラーメン屋だってなんだって!!!!!!!!!!!!!!

誘ってこいや〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

という訳でさっきの船の上だから・・・という選曲に。

ここで誰しもホットクルージングナイトがくると思ったに違いない。

が・・・さすが天然男!!!!

ピアノが奏で始めたメロディは・・・

 

My Heart Well Go On

 

そう、タイタニックのテーマ!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

 

しかもご丁寧にあの有名な船端でのポーズを(笑)

そしてそれを見たピアノの人が引きながら爆笑していた(笑)

すんません、ウチの貴水が・・・(笑)

歌い始めれば文句なしのかっこよさなんだけど・・・(笑)

ってかこんなの歌って沈没したらどうするんだよ・・・(笑)

歌い終わったヒロ

「永遠の愛のテーマだからね。One Loveにちょっと似てるなって。」

と自分で笑ってた。

「さ、刻々とね、時間が過ぎて行ってるんだよね。・・・あれ?もう着いちゃった???」

エェェェェェ!!!!!!!!!!!!!

みんなが一斉に慌てて外を見ると・・・あれは・・・乗り込んだ時に見たレインボーブリッジ・・・。

そしてこの明らかに着きましたなエンジン音・・・。

ヒロも思わずスタッフの方を見て

「歌えるの?まだ。」

と確認を取ろうとしたんだけど、私思わず叫んでた。

「歌って!!!!!」

するとそれを聞いたヒロ、

「じゃあ、歌おうか!じゃあじゃあホントに、もうこれからも頑張っていきたいし、あの〜。」

何で締める気配!!!!!!

もちろんブーイングですよ!!!

「締めちゃダメなの?・・・歌うかっっ!!!!」

吹っ切った(笑)

「じゃあみんなも一緒に歌ってね。」

ということで駆け足で次の歌へ。

キターーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

サイコーガール!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

好きじゃ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

手拍子したり、会場がひとつになったよ。

もう終わりが見えてるからね、みんなこの一瞬に楽しまないと!!って気持ちがすごくあったんだと思う。

ヒロもね。

そして立て続けに

「歌っちゃうよ、歌っちゃうよ。」

ってリズム打ちするドラムに合わせて手拍子を始めるヒロ。

「立とうよ、みんな。」

っていうことで早速立ち上がる。

「いいよね、うたっちゃっても、いいよね!!イェ〜〜イ!!!!!

1,2,1,2,3、Go!」

って始まったいつものあの口笛!!!!!

I&Iだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ジャズっぽいアレンジで割とアップテンポなI&I。

もちろんコールアンドレスポンスもありながら、さすがにおとなしくは終わらせてくれないヒロのライブ。

でもそれがヒロらしくていいよね。

おめかししてきてねって言っておきながら、しっかり汗かかせようとするんだから(笑)

ヒロの一緒に楽しもうっていう姿勢がものすごく好きなんだよね。

楽しいことはたくさんの人で分かち合ったほうがもっと楽しくなるもんね。

多分ヒロを好きな理由はそこなんだろうな〜。

大ちゃんみたいにショーとして魅せる楽しみ方ももちろんあって、それも好きなんだけど、やっぱり広みたいに体感型なのなのね(笑)

一緒に楽しみたい。

だからヒロのライブは楽しいよね。

ヒロも同じ目線だから一緒に楽しめる。

それを否定する人ももちろんいるだろうけど、私はそういうことが出来るヒロがすごいな〜って思うのね。

多分本人はそんな事意識してないだろうけどね。

そんな感じに楽しい時間はあっという間に終わりをむかえて、最後はバンドメンバーを紹介し、一人ずつ退場。

なんとギターの人はその昔accessのライブを見に来たことがあるんだって。

最後はヒロだけがステージに残り、最後のご挨拶。

「ただちょっとひとつだけショックなことがあってね、あの、みんな僕以外に男がいる人が結構居るんじゃないかと。」

いませんけども!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな感じで司会者の方が壇上に上がられ、とうとうホントに最後に。

そんな司会者の方が言った言葉。

「貴水さんのファンの方は、皆さん積極的に発言なさいますよね。」

アハハッハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!

「負けそうなんだよ。こっちも強い気持ちを持っていかないと(笑)うそうそ。みんな気のいい人たちばっかりですよ。」

確かにヒロソロはかなり突っ込むよね〜みんな(笑)

司会者の方から船の上でのライブはどうでしたか?と聞かれ

「意外と揺れますね。」

そうなのよ。結構揺れるのよね〜。

でもステキな思い出が出来たというヒロ。

「次はクリスマスイブとクリスマスに。」

とヒロが言うと

「言っちゃいましたね。」

と司会の方に(笑)

「大丈夫ですか?」

「大丈夫ですよ。当たり前じゃない・・・ん?ホントホント。

絶対みんなも、じゃあ何?男と別れなきゃいけないよ。」

とホストっぷりを発揮して(笑)

最後に結びの言葉を求められると

「今日はみんなの眩しすぎる姿が・・・最初から見れてですね、僕もホントに素晴らしいクリスマスを過ごすことが出来たんで、とにかくね、来年再来年に向けて、貴水博之、みんなが驚くようなね、存在になって・・・。」

とここで急に乙女になって

「あぁ〜ん、もぉ、ずっとヒロについていくぅ!!って気持ちになってもらえるように頑張るんで、みんな応援よろしく、メリークリスマス!!!!」

あぁ〜〜ん、もぉ、はなからその気ですぅ!!!!!!!!!!!!(アホ)

そんな結びの言葉を最後に司会者の言葉で退場したヒロ。

この後、司会者の方から嬉しいお知らせ。

なんと、ヒロが見送りのハイタッチをしてくれると!!!!!!!!!!!!

何故ハイタッチ????(笑)

ま、握手より時間短縮になるし、ハイタッチならヒロが途中で意識なくなっても勝手にみんながタッチしてくれるからな(笑)

ま、握手は結構やったからハイタッチの方がいいかも。

そんな感じで順番を待ちますわ。

列は後ろの方から移動の指示が出て、私たちはホントに最後の方だったの。

係の人に呼ばれ移動すると部屋の外に麗しの王子が!!!!!!!!!!!

半ば意識を失いかけてたけどちゃんと一人ずつとハイタッチしてくれました。

「楽しかったです。」

って言うと

「ありがと〜。」

って言ってくれましたよ。

でもちょっと喉がざらついてる感じだった。

さすがにはしゃぎすぎたのかもね(笑)

神の奇跡を味わったクリスマスクルージングはこんな感じで終了。

駆け足で申し訳ない。

年内にあげられるかな〜〜〜・・・。

ということで既に今日、カウントダウンだよ〜〜〜(アホ)

いそいで寝ないと(アホ)



sakurajun9tion at 05:07|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

ホットクルージングナイッッッ行ってきた その3

なんだよ、あっという間にもう年末かよ!!!!!!!!!!!!!

レポ書くとか言っといて、もう既にこんな日に・・・。

皆さん、今年もどうもありがとう・・・(笑)

ってな感じでもう明日はカウントダウンなわけですよ。

やることやらないと年が越せないよ!って今頃焦ってますけど、何か?

実はまだ終わってない原稿とか、終わってないレポとか、山ほどあったりする・・・(苦)

そして当然のように掃除もしてなきゃ、今年は年賀状すら買ってない(爆笑)

もういいんです、喪中だから。

そんな訳で明日のために寝てしまいたいのだが、頑張ってこれだけは上げるよ・・・多分。

駆け足でほんとすまん・・・。

 

 

ってなわけで続きだよ。

 

 

予想外の神席に既にテンションがおかしくなってるさくらですが、いよいよ始まるのか???と暗くなった室内にドキドキしながら、絶対このステージだと入口は後ろしかないわよね???って感じにキョロキョロしてると・・・

「♪ア〜〜イ」

ヒロの歌声が〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

どこ!?どこなの!?

めちゃめちゃキョロキョロして会場内を見渡すと・・・

 

いた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

席の一番後ろ、そこにスポットが当たってヒロが!!!!!!!!!!!!!!!

ウキャァァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

デタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

 

もうね、この時点でおかしなテンションですよ(笑)

まず1曲目に披露してくれたのはマライアキャリーの恋人達のクリスマス。

ヒロの英語、サイコーに好きだ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

 

1コーラス歌うと上手側の通路を通って前のステージへ

 

ギャァァァァッァァァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

神様〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

近い、近い、近い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もうアホ顔しないようにしないと!!!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

 

ってか、ヒロの英語の発音ってエロいよな(ニヤリ)

ラストの部分はステージで歌ってくれて、確か最後にクルって回転したよ。

で、軽快に始まった後はしっとりとサイレントナイト、きよしこのよる。

が・・・

 

「さぁ〜あい。」

 

ヒロ、音外す(爆笑)

たぶんね、裏声にしたかったんだろうけど、きれいに裏返らなかったみたいよ。

これには会場から容赦の無い爆笑が(笑)

しかし、そのまま歌い続けるヒロ。

さすがいつも打たれてるだけはあるわ(笑)

 

と、ここで本日のセトリを・・・

 

恋人達のクリスマス

サイレントナイト(きよしこの夜)

only you

YOU

NAKED

ANOTHER DAY

Eternal Sky

One Love

My Heart Will Go On

サイコーガール

I&I

 

です〜〜〜。

 

サイレントナイトは1コーラスだけ裏声で、次からはバックもアップテンポに変わっていつものヒロ声で歌ってくれたよ。

こうしてヒロの歌うクリスマスソングを聞くのもこれで3度目かな?

あれ?4度目??

そんな感じで頭からクリスマスソングを歌ってくれたヒロ。

ここで初めてMC

「みんな会いたかったよ、ホントに。元気だった?」

あぁ〜〜〜いい男すぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

「メリークリスマス!!」

とクリスマスの挨拶もしたところで、気になるのは・・・

「食べ物はちゃんと食べました?」

この人、毎回ソレ聞くよね(笑)

去年のクリスマスの時も、ハワイイベントの時も、苗場の時も確か聞いてた。

あ!ヒロソロツアーの時もだ(笑)

今回もまたヒロは食べれてないのかしら?

なんだかんだ言って食べてる暇がないんだよね、ヒロは。

そんなやりとりがあって

「じゃあ僕もちょっと座っていいかな?」

とステージの上にあったスツールに腰をかけようとしたのだか・・・

前方からはいいよ〜って声が上がってたんだけど、後ろからは避難の声が。

「え?何で?」

スツールに座ると後ろの方はヒロが見えないんだよね・・・。

ステージが高くないから。

で、それを聞いたヒロ、

「あ、そっか、見えないんだ?じゃあ。」

って座るのをやめたと思ったら・・・

「さぁ、じゃあ改めて。」

座った!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

さすがマイペースな男だ(笑)

結局座ったまま今夜は楽しんで行ってくださいといつものように挨拶し、次の曲へ

only you

ここは割としっとりと特に変わったアレンジもなくだったかな。

そうそう、今回のバンド編成はピアノ、ギター、ベース、ドラムって感じ。

ピアノの方だけ女性でした。

でもこの人、すっごいサバサバした感じの人だった。

で、ドラムというかパーカッションなのかな?の人がかなりニコニコしながら演奏してたんだって。

丁度私の席からはヒロにかぶっちゃって見えなかったんだけど、同じテーブルの人が教えてくれた。

その人を見てると幸せな気分になったって。

そしてそんな曲の後・・・YOU!!!

これがいいの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ピアノだけの始まりでヒロの声が・・・

で、その後ギターとか少しずつ入ってきて、壮大な感じじゃなく、なんだろう・・・

よくあるじゃない?ドラマとかでもメインテーマがドラマの中で挿入歌的に使われる時ってしっとりなアレンジするじゃない。

アレよ!アレ!!!

でね、この曲の時、なんか知らんが、めちゃめちゃヒロと視線があったのだ!!!!!!

というか、目をつぶって歌ってる時間の方が長いんだけど、その目を開いた瞬間にこっちを見るのね。

って、完全に勘違いなんだろうけどさ。

解ってるけど、今回はいいの!!!!!!!!!!!!

だってサイコーの勘違い席なんだから勘違いさせろよ!!!!!!!!!!!!!(笑)

もう、まるで自分にだけラブソング歌ってくれてるみたいでニヘラ〜〜ってしちゃってさ。

でも、その瞬間、イカンイカン!!って顔を戻すんだけど(アホ)

だって、最後にさ〜君のすべてを〜って言われるじゃん!!!!!!

バカ〜〜〜〜〜!!!ヒロのバカ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

アハ〜〜〜ン!!!!!!!!

って思ってると、フラメンコチックなギターが入って・・・

「スリー、フォー!!」

ギャァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

NAKEDキタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヤバイヤバイヤバイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

めちゃめちゃカッコイイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この瞬間確か赤いライトだった。

ってか、この曲やっぱり好きだわ〜〜〜〜〜。

もともとそんなに好きな曲ってわけじゃなかったんだけど、ライブで聞いてヤバイくらいに好きになった。

この曲の持ってるちょっとダークな部分がさ、アレンジされるとめちゃめちゃかっこいいじゃん!!!!!!!!

そしてヒロのシャウト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ライブの時にしか聞けないあの1拍ずらしのサビの入り!!!!!!!

めちゃめちゃ好きすぎる〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

で、この曲の時のヒロってすごい男の顔するよね〜〜〜〜♪♪♪

めちゃめちゃセクシーじゃん!!!!!!!!!!!!!!!!

ちょっと口とか尖らせて、くしゃってなるくらい顔歪めて歌うでしょ?

あれが好きなの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

アレンジもね、すごい好きなんだよね、こういう感じ。

楽しい曲も好きだけど、こういう曲ももっといっぱいやって欲しいよ〜。

で、ここでまたちょっとMC

「どうもありがとう。本当にね、今日は僕もね、楽しみにしててですね。普段はそんなに緊張したりしないタイプなんだけど、・・・いや、そうでもないかな???」

も〜〜〜〜(笑)

「今日はね、いい緊張感でね、みんなと会う日を指折り数えていたんですけども。」

何か嬉しいね〜〜〜。

ヒロも楽しみにしててくれたってことでしょ?

私達はさ、ホントに指折り数えて・・・って感じじゃない。

それこそ、何着て行こうとか、髪の毛どうしようとか、いろいろ考えて、そのためにお買い物しちゃったりさ。

そういうドキドキをヒロも感じててくれてたら嬉しいよね。

ま、こっちのドキドキとは次元が違うと思いますけども(笑)

と、ここでもまた

「料理は?美味しかった?」

食物の事聞きすぎ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

ま、もちろん会場から美味しかった〜って声が上がりますわな。

するとヒロ

「いいなぁ〜。」

可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もちろんヒロは???って声もあがりますわな。

「僕はねみんなに会うので胸がいっぱいで食べれなかったんだよね。」

いけしゃあしゃあと!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

もちろんソッコー突っ込ませていただきました。

「嘘つき〜〜〜〜〜。」

すると周りからも嘘つき〜〜〜との声が(笑)

この瞬間、確実に出どころがバレてました(笑)

ヒロ、私のところを見て

「オレは嘘はたまにしかつかないんだよっ!」

つくんじゃねーか!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

が、今回、この後もかなり頻繁に会話させていただきました。

ホントに皆様すみません・・・しょーもない事言ってたののいくつかは私だよ・・・。

そんなヒロ、会場を見渡して、

「ホントに今日はみんなステキな出で立ちで、おしゃれさんで。」

と。

もちろんヒロも〜〜〜って声が会場から上がるわけです。

「さっきファンの方に、ヒロ、ホストみた〜いって。」

確かに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

稼ぎそうだな〜〜〜、本人気付いてなさそうだけど(笑)

するとヒロ、

「今日は、ホストなんだよ!」

と手を広げて見せたよ。

とここからは少し真面目なお話。

「やっぱりちゃんと話しておかないとね。」

と話し出したヒロ。

「今年は今日がソロとしては最後の活動に・・・あ、USTREAMがあるんだな・・・。」

と宣伝も怠りませんよ(笑)

とまぁ、少し軽めのタッチから話し始めたのは3月11日の事。

今自分に何が出来るんだろうと考えたとか。

accessでもチャリティー配信したり、夏は全曲ライブをやったりといろいろチャレンジした年だったと、一年を振り返ってくれました。

お芝居のこととかもね。

「まぁ、実は、みんなもしかしたら知ってるかもしれないけど、あの〜・・・カウントダウンライブにむけてね、新曲もね。」

はい!!大ちゃんがつぶやきまくってましたけども(笑)

損な感じで20周年も楽しみにしててくださいと言ってましたよ。

「あ、嬉しくて涙出てきた。」

とタオルで目を抑えるヒロ。

これにも会場からは嘘だ〜〜〜と冷ややかな声が(笑)

「あ、汗か。」

と自分でツッコミもしてたけど、みんなからは非難轟々(笑)

「だから、たまにしか嘘はつかないんだって。」

今〜〜〜〜今がそうでしょ〜〜〜

今日2回目〜といろいろ突っ込むと

「君は人生で何回嘘をついてるんだ!!」

アハハハハ!!!!!!!!!!!

と、こんな感じで次の曲へ

「accessも聞いてもらいたいんで。じゃあ、カウントダウンではやらない曲を。」

オォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!!!!!!

「僕は曲を知ってるからね。」

そりゃそうだわ(笑)

ということで一体何が選曲から外れたのか・・・

 

ANOTHER DAYか!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ピアノの旋律から始まったこの曲。

なんか、粉雪が降ってくるみたいなキラキラした感じだったよ。

この曲はやらないってことなのね、って、ちょっとそうか〜〜〜って感じなったけど、まぁ、何となく解るわ。

10曲の中には難しいよな。

ホンワカして何となく優しい気持ちになったよ。

ヒロも気持ちよさそうに歌ってたし、やっぱり大ちゃんの曲ってすごいよな〜。

曲が終わるとここでもすかさず宣伝(笑)

「来年は初めてクラブツアーをね、クラブサーキット・・・意味、一緒ですね(笑)

新木場で、やるの、僕も初めてなんですごく楽しみなんで、今日、来てくれてるみんなは是非来てくれると思ってるので、よろしくね?」

その勧誘、罪だわ!(笑)

「レコーディングもね、大ちゃんと、どんどんしていこうって話してるんで、楽しみに待っててね。」

出た〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

来年は出るか?アルバム!!!!!!!!!!!

「もしかしたら大ちゃん、もう50曲くらい作っちゃってるかもしれないよ。」

また〜〜〜〜(笑)

クスクス笑いと嘘つき〜の声がヒソヒソと上がると

「え??何?何?」

と会場に。

するとある方が、今日3回目〜と嘘つき回数を申告。

「『かも』って言ったじゃん。ね。・・・数えないでくれる?」

アハハハハ!!!!!!!!!!


とここで次の曲の紹介が。

「先月上演した舞台。」

キタ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

「ちょっと待って、お水飲んでいい?」

とヒロはお水をゴクゴク。

ってかね、ヒロ、かなりのハイペースでお水を飲んでたのね。

すきあらば飲んでるって感じ。

ライブの時もかなり飲むけどね、こうして座ってると余計に解る。

そんな光景を見守るファン(笑)

と、お水を飲んで仕切り直したヒロ

「舞台見に来てくれた方〜どれくらいいる?」

と会場に手を上げさせたのだが・・・

「全く手を挙げない子がいるねぇ。どういうことなんだろうね。」

アハハハハハハ!!!!!!!!!!

そんなオーベルシュタイン

「大変でした。」

と本当に心の底からの声を出すヒロ。会場からはお疲れ様〜って声が。

「スタッフのみなさんも、ま、お世辞かも知れないけど、オーベルシュタイン篇が一番良かったよっていうね。」

その通り!!!!!!!!!!!!!!!

もちろん賛否両論はあるだろうけど、お芝居としてちゃんと成立してたよ。

しかしヒロ、問題発言(笑)

「だってさ、なんかさ、オーベルシュタインってさ、ベムとさ・・・家政婦のミタを足して2で割ったようななんかこう・・・ねぇ?」

そういう事言うか〜〜〜〜〜〜(笑)

「え?こういう話しない方がよかった?でも思った人、いない?」

すると会場からは承知しました〜と

「承知しましたね。あ、次、ドーンと深い歌歌うのにね、ちょっと・・・アハハハ。」

と深呼吸してオーベルの世界へ入り込むヒロ。

「じゃあ、どうしても用事があって見にこれなかった人のためにね。」

と歌い始めたエターナルスカイ。

 

 

 

字数制限に引っかかりました・・・

一旦切ります。



sakurajun9tion at 05:04|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

2011年12月24日

ホットクルージングナイッッッ行ってきた その2

あの夢の時間から早くも1週間。

その間にすっかり夢から覚め、現実に引き戻されたさくらです・・・(泣)

てな訳できっと今日あたりホントに楽しんでる人もいるだろうけど、さくらはバイトの中休みだよ。

昨日も帰れなかった・・・。

クッソー!!クリスマスのバカヤロー!!!!!!!

そんなわけでクリスマスの間に頑張ってあげたいかな〜なんて思ってる。

という訳で続きだ〜。

 

 

食事を取る間もなく席に戻された私たち。

司会の人が「みなさまの部屋に直接訪れたいという貴水さんたっての希望が・・・。」というセリフににわかに浮き足立ったんだが・・・

 

 

来た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

 

扉が開いて入ってきた、我らが王子!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ギャァァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

かっこいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

入ってくるなり部屋の中を見渡して

「ちょっと待って、みんなすごいね。オレもすごいけど(笑)」

と自分のキラキラ衣装を指さすヒロ。

そうなのです。この日のクルージング、結構人によって格好はまちまちだったけど、一応プチフォーマルだっけ?だったのでみんなキラキラ。

ま、一番多いのは結婚式の二次会みたいな感じかな。

後は仕事帰りの人もいたらしく、スーツっぽい感じにキラキラのストールとかって人もいた。

もっとドレッシーにイブニングドレスみたいな人もいたけど、さすがに目のやり場に困るな(笑)

一方、我らが王子は黒の割と細身のスーツに左の襟元にキラキラした装飾がついてた。

すっごい近づいてガン見したはずなのに、全然覚えてない(アホ)

とにかくかっこいいの一言に尽きるよ!!!!!!!!!!!

ジャケットはお尻半分くらいの長さだったかな。で、後ろが割れてて、ウエストがかなり絞ってあったからスリットが歩くたびにひらひらだよ。

ボタンは確かひとつだけ。

ジャケットの中は白のシャツだったかな。細身のタイを付けてたような気が・・・。

そのタイに細いシルバーのタイピンがついてたような記憶があるが、あれはあたしの幻か???(アホ)

そのうち会報か何かに載るだろう、うん。

不確かな記憶ですまん・・・。

そんな感じでこの日初お目見えとなった麗しの王子、みんなを見渡してご機嫌でした。

「クリスマスよりはちょっと早いけど、今日が僕たちにとってはクリスマスイブということでひとつよろしくお願いします。」

と挨拶をしたあと

「・・・と?これ、僕がしゃべっちゃっていいんですか?」

あははは(笑)

「あ、マイクが、ひとつしかない。あっと・・・。」

司会者の方のマイクをヒロが奪ってしまったので、司会者の方は喋りたくてもしゃべれない状態。

それを見たヒロがマイクを司会者の方にお返ししました。

「すいません、マイクひとつしかなくて・・・。

ということで、せっかくなので乾杯を、もう一回しちゃいましょうか!」

ナイス!!!!!!!!!!司会者〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

ということでヒロにも司会者の方にも、ワイングラスが渡され・・・あれ???

ヒロのワインだけロゼなんですけども・・・。

この日のドリンク類は、最初にドリンクチケットをもらってたのね。

それでもらえるドリンクはソフトドリンクかワインの赤か白だけ。

後はオーダーでカクテルを数点なんだけど、流れ作業で入ってきたからワインを飲もうと思ったら赤か白って感じに必然的になってたの。

ロゼがあるなんて一言も・・・。

ロゼだったら飲みたかった・・・。

ってか、そりゃそうですよね〜王子の飲み物ですもの、庶民とは違いますよ(笑)

で、またこれが、黒いスーツとよく似合う!!!!!!!!!!!!!!

バカ〜〜〜〜!!!!

無駄にかっこいいんじゃ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!(感涙)

そんな感じでヒロから乾杯の挨拶をもらうことに。

「じゃあ、・・・って、さっき言っちゃたんだけど(笑)」

そうなのです。

さっきの全体乾杯の時も、ヒロはきっとマイク前で一人で乾杯の音頭をとったわけで、考えたらなんてシュールな映像だ・・・・って感じだけど(笑)

「じゃあ、皆さん行きますよ。この今夜のステキな夜に。って、この音楽ちょっと気になりますけどね。」

そうなの、この時艦内放送でヒップホップだったかな〜とにかく似つかわしくない音楽が流れてたんだよ・・・。

「じゃあじゃあ、僕と君たちとのクリスマスに、乾杯!!」

かんぱ〜〜〜〜い。

ということで再び乾杯したんだけど、飲むよりもヒロの方をガン見してたさくら(笑)

喉元凝視(アホ)

クゥゥゥゥゥ〜〜〜〜〜〜!たまらん!!!!!!!!!!!!!!!(変態)

「イェイ!!イェイイェイ!!」

と拍手で締めると司会の方から短い時間だけど、次のお部屋へ・・・とアナウンス。

もちろん上がるブーイング

「ごめんね、やることがいっぱいあって。多分すぐ会うね、また。」

ということでヒロは部屋から出ていったんだけど・・・

 

細い!!!!!!

細い!!!!!!!!!!!!!!

 

その後ろ姿が悩殺的に細い!!!!!!!!!!!!!!!

思わず同じテーブルの人が同じようにつぶやいていた(笑)

っていうかね、今回のクルージングの中でさくらが一番萌えたのがこの瞬間!!!!

ヒロの後ろ姿なの!!!!!!!!!!!!!!!

扉の向こうに消えていくその後ろ姿が、めちゃめちゃエロかった〜〜〜〜♪

颯爽と歩く度に後ろのスリットが揺れできゅっと引き締まったお尻が〜〜〜〜

そして細いウエストがツイストするんだよね〜〜〜〜

あぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

ダメダメダメダメ!!!!!!!!!!!!

思い出しただけで萌える〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!(変態)

この一瞬でもう既に元は取れた!!!!ってくらいサイコーにヒロのフェロモンを感じた瞬間だったわけよ!!!!!!!!!!!!

 

はいはい、解ってますよ、変態ですよ、どーせ!!!!!!!!!

とにかくこんな感じで始まったお食事タイム。

再びご飯に群がったんだが、とにかく人数が多いからなかなかご飯にたどり着けないの。

やっと少しだけご飯にたどり着いてテーブルに戻ってくると今度は写真撮影が始まるので呼ばれた方は並んでくださいと。

まだ、何も食べてないですけど・・・(泣)

今回本当に番号が早かったので、もうご飯を食べてる余裕もないんですよ・・・。

ま、考えようによっちゃ、いろいろ崩れる前に写真でよかったのかも・・・とか(笑)

という訳で呼ばれるのを待って列に並びましたよ。

きっと3段のひな壇かな〜なんて思ってたら、ほぼ当たってた。

写真は3段のひな壇だった。

しかしその配置は同人数ずつじゃなかったのよ!!!!!!!!!!!

スタンバイして待ってると階段の上から王子が!!!!!!!!!!!!!

ギャァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!!!!!

も〜〜〜〜かっこよすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

気分は完全にシンデレラ状態。

ガラスの靴持ってそうだよ〜〜〜〜(アホ)

が・・・ちょっと待て・・・

これって???

これって???

いつものようにヒロがセンターに座り、写真撮影開始なんだが・・・。

ドキドキしてるとスタッフに指示された場所が・・・

 

 

ギャァァァァァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ヒ・・・ヒロのと・・・隣だ・・・(死)

座ってるヒロの隣にドキドキしながら座って、思わず

「緊張する〜。」

って呟いたら・・・

「緊張するね〜。」

ってヒロが!!!!!!!!!!!!

こっち見て言ってくれたよ〜〜〜〜〜〜〜〜(号泣)

もう・・・もう・・・

 

死んでいいですか・・・?

 

何、このミラクル!!!!!!!!!!!!!!

もうね、ヒロが見れないの!!!!!

ところがうつむいたその先にヒロの足が!!!!!!!!!!!!!!

あぁ・・・手を伸ばしたら触れる・・・

ってか、足の伸ばす位置を少し変えたらぶつけられる!!!!!!!!!!!(変態)

もうね、自制心との戦い!!!!

触りたい・・・触りたい・・・触りたい・・・。

あんまり凝視してるとやばいと思い、せっかく隣なんだからこの機会にヒロを沢山拝まなきゃって思ったんだけど、首から上が見られない・・・(アホ)

もう必死に襟元のキラキラを見るのが精一杯で自分のヘタレさ加減にげんなり・・・。

だって、無理でしょ!!!!!

隣だよ!!!!!!!!!!!!!!

恋人の距離だよ!!!!!!!!!!!!!!!!!

ハッッッ!!!!!!!!!!!!!

今気づいた・・・これって大ちゃんの距離じゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ウギャァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あの時気付いていれば・・・

そうか〜〜こんな感じにいつも見上げてるのか〜・・・

ハフ〜〜ン

そりゃあ大ちゃんもついつい近寄っちゃうよね〜。

だってすっごいかっこいいもん!!!

引き込まれちゃうんだよ〜〜〜〜〜〜。

そんな感じで写真撮影なんだけど、2枚撮るのね。

「じゃ1枚目はおすまし?」

ってことで1枚目は普通に、2枚目は何か言おうってことで

「メリークリスマス!」

って事になったの。

が、何かトラブルがあったのか、私たちの組みは3枚目を撮ることになったの。

どうやら2枚目が誰か見切れてたみたい。

もう1枚って言われて動かずにそのままいると

「みんなさ、顔作るのに必死でしょ?メリークリスマスって声がちっちゃいもん。」

そんな事言われると頑張って言いますよ!!!!!!

ってか、絶対あたし、顔ヤバイと思う・・・。

もう、顔面の神経が・・・。

で、3枚目、頑張ってヒロの隣でちゃんとメリークリスマスをしたんだけど、もうドキドキしちゃって声が出ませんよ(アホ)

この距離、マジで死ねる・・・。

てか、これで今回のクルージング、既に終了でもいいくらいのドキドキ感です。

こんな近いのありえない・・・。

美容師さんに何度もいろいろ言って髪の毛いじってもらってよかった。

もし我慢してたら絶対後悔してた。

来年はちゃんと地毛で出来るくらいに伸ばすよ!!!!!!!(アホ)

やっぱりね、エクステだとだんだん巻きが取れてきちゃうんだよね。

癖がつきにくいみたい。

でも髪の毛長くてよかった。

やっぱりその方が女の子度は上がるかな・・・?

ま、そもそもが全然女らしくないからどうしようもないんだけど(泣)

見た目くらいもっとどうにかしたいよ・・・。

そんな感じで写真撮影は終了し、ド緊張のヒロの隣から開放。

「また後でね〜。」

って手を振って、その瞬間に自分がめちゃめちゃ震えてたことに気づいた。

もう手がヤバイくらいに震えてたよ(アホ)

嬉しかったけど、本当に緊張した。

もうヤバイ・・・

やっと元の部屋に戻った時、脱力して倒れそうだったよ。

しかし、序盤に写真を撮ったおかげでこの後心置きなくご飯にありつけましたよ。

よかったよかった(笑)

そんな感じでこの後はみんなが写真に出てる間をぬってご飯を食べまくりでしたよ(笑)

が、こんな間に船はどんどん進んで・・・実はデッキに出ることも出来たんだけど、写真撮影してる間はその通路にヒロ達がいるから出られなかったのね。

で、いざ写真撮影が終わってデッキに出られるようになった時は既に時間も押しててライブ会場移動まで10分くらい。

デッキに出た人が言うには真っ暗で何も見るべき夜景はなかったと。

ただ寒いだけで戻ってきたと言ってた。

考えたらそうだよね・・・。

海の沖の方へ出ちゃえば真っ暗だよね(苦)

一番見るべき時に写真撮ってご飯食べてた(笑)

そんなわけでデッキに出るまでもなくライブ会場へ移動したのでした。

これがまた大変。

みんなが一斉に移動するから混雑(笑)

1階にあったライブ会場は思わずおぉ〜〜って声をあげたくなるくらいムーディーなところだったよ。

青い照明がついててドキドキ感が増したよ。

ここでもチケットの番号で席が決まっていて、実は船に乗る前にお会いした方からきっといいところだよって言われてたのね。

確かにかなり番号的にはいい番号だったんだけど、単純に喜べなかったのね。

だって1番だ!!って思っても一番端だったりっていうのはあるでしょ?

だから端かもな〜このへんの番号じゃ・・・って思ってたの。

そしたら・・・

 

え・・・?

 

 

えぇ・・・?

 

 

エェェェェェェェェェェェェェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

神様!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

((((;゚Д゚))))

 

 

 

2列目ドセン・・・

 

ヒロまでの距離、わずか2メートルくらい・・・。

ここで寝転んだら確実にヒロに届く!!!!!!!!!!!!!!

まさに布団1枚分の距離しかないんですけども!!!!!!!!!!!!

ジャンプしたら確実に抱きつける(アホ)

もう一度席番号を確認したが・・・あってる・・・。

 

ギェェェェェェェェェェェェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

 

どんな顔して座ってればいいんですか!!!!!!!!!!!!!!!(号泣)

 

勝手に視姦してニヘニヘしてるのは得意だけど、逆に見られる距離に来るとめっぽう弱いヘタレな私。

もう身動きが取れません。

最近とみにそうなんだよね。

前は何も考えてなかったんだけど、去年のヒロソロツアーの時くらいかな。

あの時は確実にホールも狭かったし、身バレしてるだろうって気持ちが大きくなって、そこからアホな事はヤバイ・・・って思うようになっちゃったのね。

だからこの距離はマジでヤバイ距離ですよ。

だって確実に隠れられない。

アホな心のつぶやきがもれても確実に聞こえる距離だもの。

で、さくらは結構ぼそっと呟いちゃうんだよね・・・。

だからたまに危険な状況になる。

そんなわけで始まる前から再びド緊張。

さっき同じテーブルだった人ともヤバイよヤバイよって思わずステージ写真を撮りまくったりして(笑)

この時既にバンドのメンバーは演奏してくれていて、クリスマスナンバーがヒロ抜きでどんどん流れてたのね。

それを写真撮ってる(笑)

アホだよね〜〜〜。

そんな感じで待ってると会場がすぅ〜って暗くなったのね。

いよいよ???

いよいよなの??って思ってると・・・

 

エェェェェェ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

と、当然のようにここで一旦切りますよ。

今日はいろいろ忙しいのです。

これから再び修羅場・・・。

誰かネタくれ(笑)



sakurajun9tion at 23:24|PermalinkComments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

ぼぉやぁ〜〜〜〜

こんな時間にこんばんわ

脳みそがキリキリしてますさくらです。

仕事を1本終えた・・・。

ってか大幅に〆切を破っといて何言ってんだって感じなんだが、依頼を受けていたものがやっとあがった・・・。

いや、正確にはもうちょっとあるんだが・・・(泣)

そんなわけでバイトから帰ってきてからパソコンと格闘していたんだな、久しぶりに。

でもって、そうだそうだと思い出し、発表されていたカウントダウンのツアーグッズを見に行ってきたのだよ。

 

ぼぉやぁ〜〜〜〜♪

 

絶対思ったでしょ!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

だって完全にそうでしょ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

若い子は知らんのかもしれんが、ある程度の歳の人なら確実に解るはず。

そしてあのバカップルのファンは・・・(笑)

狙ってやったのか???

ちゃんと服着てるはずなのに、何故か頭の中ではあの金太郎前掛けなイメージが・・・

う〜〜ん、ヒロ、よく似合ってるぞ!!!!!!!!!!!!(笑)

なんつーハレンチな想像をしてるんだか・・・(アホ)

 

そして今年も紅白フェイクまんじゅうが(笑)

あれは今年も結婚式なのか???

あの1年前の衝撃がよみがえる。

 

これって・・・結婚式の引き出物・・・?(笑)

 

あの熨斗が欲しいためだけにフェイクまんじゅうを買った私(アホ)

あのタオル、今もそのままになってるはずだ。

どこへやったか・・・(遠い目)

今年はおみくじの代わりにお守りですか。

お守りって1年経ったら奉納しなきゃいけないんだよね???

どこに???

二人のところに押しかけていいですかねぇ〜(ニヤリ)

ほら、買った神社に戻すとか言うじゃ〜〜〜〜ん♪♪♪

 

思わずそんなことでニヤニヤしちゃうアホたりですよ。

 

って、世の中はクリスマス!!!!!!!!!!!!!!

でもって、なにやら金髪様はこんな時間に呟きまくってるんだけど・・・。

12月は大ちゃんのつぶやきが脅迫に思える1ヶ月だ・・・。

解ってるよ・・・メルマガ、書けって言うんだろ・・・。

気付けばもうクリスマスだよ。

はてさて、今年はどうなることやら・・・・。

バイトに忙殺されてますけども何か???

今年は予想外の出来事に振り回されていろいろ見失ってます(泣)

ゆるい感じで楽しんでいただければ幸いです・・・。

 

さ、寝よう。

明日も頑張らねば・・・(泣)



sakurajun9tion at 03:22|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん 

2011年12月22日

何でですのん

今Ustではあのかっこいい天然末っ子が、そして横浜ではドSかわいこちゃんが、夢とときめきを振りまいてるのよね…

なのにアタシ…



何で電車に乗ってるのよ



本日も本日までも残業ですよ、コンチクショー

しかも在庫棚卸に地下の倉庫にこもっていたら、どうやら風邪ひいかたも…

寒気が止まらねーです

今日レッスンに行こうと思ってたのに、明日からのバイトの過酷さを考えると…帰って寝た方がいいかな…


年末になると決まって体調を崩すのを今年は何とかしたいわ…

無理は禁物ね…。

つか、ここに来てさらにタイトなスケジュールに

年内にもう一回荷物が来るんだって



さくらの今の職場、外国から商品を全部輸入してるんだけど、液体物は全部検品しなきゃならないのね。

漏れてたり、破損してたりがあるから。

で、それに日本語の成分表示とかを貼ったりしなきゃならないの。

これでようやく倉庫に運んで出荷が出来るようになるんだけど、その作業がとにかく大変なのよ…

商品番号ごとに、さらに製造年月日ごとに本数を数えなきゃならないんだけど、外国の仕事って…雑なんだわ

マジで毎回泣かされる。

それが来週火曜日に来るんだって。

仕事納め前日…。

新年初売りに間に合わせるには…。

考えたくないよ〜

月末締め作業もあるのに、請求書も出さなきゃいけないのに



死亡



既に考えただけでゲンナリ


今日大ちゃんのチケ取らなくてホントによかったって思った。

チケあって行けないなんて残酷過ぎる…

そんなわけで残業ガッツリな訳ですよ。


今週日曜日のあのトキメキは何処へ…


あぁ腹減りすぎて気持ち悪い…。

飯食う時間も惜しいよ…。

sakurajun9tion at 20:17|PermalinkComments(0) 独り言 

2011年12月19日

ときめかせやがって!!!!!!!

ちょっと!!!!!!!!!!

今日のヒロ日記!!!!!!!!!!!!!

 

バカヤロォォォォォ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!

ときめかせやがって!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

僕はどうしようもないほど

素敵な時間を過ごさせてもらいました!!!

 

どうしようもないほどってさ!!

どうしようもないほどってさっっっっっ!!!!!!!!!!!!!

 

こっちの方がどうしようもなかったよ!!!!!!!!!!!!

あのくびれたウエストに心奪われた・・・マジで。

ヒロ、また痩せだろ。

ってか絞ったって言う方がいいんだけど、病的な感じはないので。

でね、でね、も〜〜〜歩く姿が!!!!!!!!!!!!!!!!

思い出すだけでハァハァしちゃうよ!!!!!!!!!!!!(アホ)

 

ってかさ、一夜明けたらホントに夢から覚めたみたいになったよ・・・。

仕事に来ると途端に現実だよね。

ってか、ライブとかもそうだけど、地元の駅に着いた時のあの焦燥感・・・。

終わった・・・っていうあの感じ。

特に昨日はそれなりにセットとかしてさ、おめかししてたから髪の毛とるのとかすごく淋しい気持ちになったよ。

エクステしてたからいつもの美容院にはセットを断られたんだけど、エクステつけたところでやってくれた。

やっぱり髪の毛を伸ばそうと思った。

長いほうがいろいろ出来るね〜〜〜。

美容師さんにはわがままを言ったけど、納得出来るようにしてもらってよかったよ。

だって、ヒロの視線が・・・。

アハァ〜〜〜〜〜〜〜ン。

 

変態ですみません・・・。

なるべく早くにちゃんとブログを書きたいと思ってるんだけど、年末はマジで忙しいよ〜〜〜(泣)

そんな訳で昼休みにこっそり書いてみた(笑)

この時間くらいしかないってどういうことよ・・・。

さ、仕事に戻るよ〜〜〜。

 




sakurajun9tion at 12:42|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん 

2011年12月18日

ホットクルージングナイッッッ行ってきた

神様〜



今年の運を全部使い果たしましたよ…。

てか、夏のツアーのクソ席連発はこのためだったのか

そのせいでアタシのテンションがどんだけ落ちたか

アメとムチはもっと上手く使いやがれ



てな訳で行ってきましたよ、ヒロクルージング。

まず最初に言っておきたい。



船でやる意味あったのか



寒い

揺れる

夜景を見る暇なし

だったら地上でもよかったよとは口がさけても言えないが…(笑)

カメラを持って行ったんだが全く活躍の場所はなかったよ。



乗船2時間前くらいから始まった受付は既に長蛇の列。

ここで大きな荷物やらコートやらを預けてしまうので、パーティー衣装のまま船までの距離を歩くという、まさかの苦行つき(笑)

船の中にも預けるところがあったと解ったのは船にのってからだった。

そんな訳でこんな真冬に半袖で船まで歩いたわ

やはりあのすこぶるいい男に会うにはいろいろ身を切らねばならぬと言うことか…。

乗船はチケットの番号順。

まずは4つのお部屋に分かれてお食事タイムらしい。

この間にグループで写真も撮るそうな。

お部屋は150人ずつだったのか?

全部で参加人数は350人だったらしい。

そして今回さくら、恐るべき番号だったのだ

詳しい番号はちょっと伏せるが、二桁、かなり前半だったんだよ!!

チケが来たときこの番号を見て思わず、大丈夫か?集まってないのか?って不安になったんだよ。

だって申し込んだのかなり遅かったから。

調度銀英伝で二次募集もしてたし、こりゃ〜小規模なイベントか?万歳なんて不謹慎な事を思ってたんだが…。

まさかの船貸切りにビックリしたんだよ。

てな訳でほとんど一番乗りくらいの勢いで乗船しましたよ。

そのまま食事のお部屋に行くとビュッフェスタイルで回りに丸テーブル、そこに番号がふってあった。

でテーブルにつくと何やらカードが。

係りの人が一人づつにメッセージカードが置いてあるから見てくださいと言われよく見ると、表に一人一人名前が入ってた。

中身はヒロからのメッセージ。

が、もちろんプリントです(笑)

カードは表の色が緑とエンジと青があった。

さくらはみどりだったよ。

後でメッセージの画像はあげるね。

飲み物だけもらってお預けを食らうファン。

乾杯するから飲まずに待ってろと言う指令が(笑)

今回1人参加だったさくら、ドキドキしてたけど、さくらがメッセージカードを写メし始めたらみんなも同じように取り出して、なんとなく連帯感(笑)

どうやら1人参加だった人が多かったみたいで、それをきっかけに仲良くなりました。

そんな事をしてると船が動き出したよ。

すると外がガヤガヤうるさい。

聞き耳をたててるとどうやらヒロの声。

何?何?って思ってると、どうやらこの部屋だけスピーカーがオンになってなかったらしい(笑)

慌ててスタッフがオンにするとヒロの声が。

どうやらこれで乾杯らしい(笑)

てっきり1部屋ずつ回るのかと思ってたよ。

そんなわけで音声だけで無事乾杯。

いざビュッフェにと群がったのだがこの人数、全くご飯にありつけません。

諦めかけて入り口の方を何気なく見たら、入り口の扉をスタッフが押さえてる。

これはもしや

そう思って同じテーブルでそこを同じように見てた人に聞くと、さっきちょっとフライングしたらしい。

茶色い髪が見えたと。

そう言うことならばとじっと見つめていると、すぐにスタッフから自分のテーブルに戻るように指示が。

やっぱりか

司会のスタッフからヒロがみんなに直接会いたいと部屋に来てくれると発表。

そしてとうとう現れた王子



ギャァァァァァァァァァアア


ヤベェ


なんだ、このかっこよさ






てな訳で一旦切ります。

携帯で打つにはしんどすぎる(笑)

sakurajun9tion at 23:33|PermalinkComments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

ホットクルージングナイッッッ

こんな時間からお出かけなんて、まるでオミズみたいだわ(笑)

てな感じでヒロクルーズにお出かけです。

髪の毛やってもらって頭が重いでございます…

あまりの無知さ加減に美容師さんを困らせた事は秘密

てか既に腹が減りましたよ。

最近めちゃめちゃ食欲が…。

何でこんなにすぐお腹減るんだろう。

ヒロを前にして空腹です。

も〜ヒロを食べちゃうぞ(アホ)

そんなわけできっとみんな今頃バタバタしてるんだろうな〜

今日クルージングな方は楽しみましょうね

お留守番組の方、一応カメラは持ってきた!!

一緒に乗ったつもりで写真を待ってくれ

遅くなるかも知れないけど、写真だけでも載せるからね


では、いってきま〜す。


sakurajun9tion at 16:29|PermalinkComments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん 

2011年12月15日

瞬く間に…

あっという間に12月半ばですよ、奥さん!!

いやはや完全に閉鎖状態で申し訳ない…

生きてますよ、一応

てかもう目前にヒロクルージングなんですけどもっっっ

何着たらいいの?

裸でOK?(アホ)



さすが師走

マジで忙しくて死にそうです…。

そんな中、先週はミキオに会いに人生3回目くらいのTDLに行ってきましたよ。

クリスマス仕様でキラキラしとりました。

さすが夢の国

ミニ子voiceの水谷優子に思いをはせ、最近まる子のネーチャンしか見ないけど、ディズニー産業は余程儲かるのかのう…なんて、夢の国にあるまじき煩悩をわかせておりました。

そして至る所で聞ける山寺voiceにさすが世界の山ちゃんなんて言っとりました(アホ)

帰りには月食開始に感動したんだが、肝心な瞬間は電車で爆睡(笑)

後に大ちゃんのツィート写真にお世話になりました


仕事も年末年始でだいぶ削られちゃうのでかなり前倒し…。

この前月初作業が終わったかと思ったのに、もう来週には月末締め…。

どうなってるんだよ〜

しかもイベント目白押しで、販売業はかきいれ時。

出荷可能な来週中に売上をあげなきゃいけないからマジで血眼(笑)

って言ってる間にお知らせキタ〜〜〜〜

Ustって…



見れないし

見れるわけがないし

バカヒロ


てか、最近あがりかけな自分。

だからパチも出遅れるんだよね。

昨日本屋行ったらなかったし…

もういいかなぁ〜なんて思ってる自分。

3月の振り込めもしなきゃだし、やることは山積みなのに…。

とりあえずクルージングをどうにかしなきゃだね…。

一人でコッソリまともなふりして参加してきますわ(笑)

てか、郵送されてきたやつもまともに見てない。

何時集合だったっけ〜?

なんだろう、この冷め加減(笑)



すでにあがる準備はいつでもOKな自分にビックリ。

20周年を前に私のあがりますカウントダウンも始まってますよ(笑)

こうなったら山口百恵並みに一般人に戻るかね。

sakurajun9tion at 18:37|PermalinkComments(2) 独り言 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
livedoor 天気