2013年10月

2013年10月27日

今日は

ホストちゃんにすべての意識が持ってかれてますが、今日は先日お知らせしたアホ本の超先行発売の日でしたわ。

さっきまで忘れてた(アホ)

だってだってヒロがヒロが・・・可愛すぎるんだもん!!!!!!!!!!!!

まさに伝説〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

そんな中本日、コミックシティスパーク8ではきっとアツい妄想が渦巻いているんでしょう。

参加された方、どのくらいいるんだろうか。

私も覗きに行けばよかったかな・・・。

って、委託してくださってる方に面識がないので(アホ)

しかも売り子さんをお願いしてるようなので余計に誰だこいつ・・・になるに違いない(苦)

もう何年前だろうか?最後に参加したのは何故かコスプレだったよ(爆笑)

冬なのに肩だしの衣装で死ぬかと思ったよ。

もちろん足も出てたよ(アホ)

寒かった記憶しかない・・・。

何であんな展開になったのか、人に歴史ありとはこの事なのか・・・(苦)

その時初のメッセであまりの人の多さにげんなりした記憶が。

私自身数えるくらいしか会場に行ってないので、その前の記憶は晴海だしな(笑)

一番最初に会場に行ったとき、何故か入場列に並んでた前のお姉さんにめちゃめちゃ口説かれた(爆笑)

しまいには缶のプルタブを指にはめられた。

アレは一体何だったんだろう・・・。いまだに疑問。

当時子供だった自分にはその意味が全く解らなかったわ。

今思えば同人的展開盛りだくさんな事をされてたなぁ〜〜なんて(遠い目)

そういう会場は恐ろしいです。

そんな感じで私は足も運んでないのにすみません・・・って感じなんですが、チラリと立ち寄ってくださった方がいらっしゃいましたらありがとうございます。

そのうえ手に取っていただけた方がいらっしゃいましたらこそっと感想なんかを聞かせていただけると嬉しいです。

まさか巡り巡ってこんな風にまた活動してるとは、あの時口説かれた子供時代の自分には想像もつかなかったですよ、えぇえぇ。

しかもジャンル変わってるし(笑)

まさか芸能とはね〜〜〜。

 

そんな感じでホストちゃんで盛り上がってるんですけど、私もね、いろいろ頑張って行かないといけないなと・・・。

いろいろ思うわけであります。

しかしホストちゃんを見に行って、やられた!!と思う事が。

今、書こうと思ってるネタがね〜〜〜あぁ〜そーですかーって感じなんですよ。

ちゃっちゃと書き上げておけばよかった・・・。

まぁ、そんな事は気にせず書けたら書こうと思います。

って、今、脳ミソ飽和状態なのでなかなか戻ってこれそうにないけど。

あぁ〜〜も〜〜〜ダメだ〜〜〜ヒロがかっこよすぎる〜〜〜。

そして細すぎる〜〜〜〜〜〜(笑)

スーツ着てるのにあの細さって・・・。

絶対あたしの方が太い自信がある。

って、そんな自信欲しくもないけど(泣)

はぁ・・・もうヒロに逢いたい・・・。

 



sakurajun9tion at 16:19|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ブログ・HP

2013年10月26日

気になるハイなタッチ(笑)

ハイタッチ、マジで流れ作業だった。

つか、あの若い連中の中で埋もれるくらいの若々しさ

マジで奇跡。

ヒロは調度真ん中くらいにいたよ。

山本くんの隣だった。

つかね、全員でも僅か10秒にも充たないんじゃないかって時間のハイタッチってすごいよ。

キャストが半身になって片手出してるとこに手を当ててくって言った方が正しいかも。

それでも会えることが幸せ゚+。(*′∇`)。+゚

ハイタッチは座席の列ごとに呼ばれていく感じ。

だいたい全部でキャストの準備時間も入れて30分くらいで終わるよ。

今日はマジでラスト10人以内だったので、かなり正確な時間かと。

ライブと違ってヒロの目は死んでなかったよ(笑)

一瞬の隙に一言声かけたけど、周りを気遣ってかありがとうって笑っただけだった。

が、ヒロの次に立ってた人が笑ってた(笑)

笑ってくれたのに普通にスルーハイタッチですまん(笑)

しかし、つくづく痛感。

若い子に全く興味ない(笑)

しいて言えば山本くんに若干ときめいたが、その次にいたヒロにあっという間に心奪われてときめきも消えた(笑)

スマン(笑)

多分いろんなとこでネタバレしてるだろうけど、もうちょっと我慢する。

が、小出しにね(笑)

今日のネタバレは、ヒロはシーン変わりの明転中にはける時、ジャケットをビシッと直す(笑)

これ、かなりの回数やってるから見てみて。

あと、小走りも可愛い

とにかくなんにしても可愛い男で困ります。

ネタバレは以上

お腹すいたよ〜



sakurajun9tion at 17:30|PermalinkComments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | Hiro's 舞台

今日も

台風の中を今日もヒロ日参

まだ2日目だしネタバレしない方がいいかな〜って感じなので詳しくは書きませんが。

見所はメガネヒロ

私、好きなんですよ〜メガネヒロ

たまりません

そして今回はソフトオベ様?って感じかしら?

でも可愛いですから

全力で可愛いですから。

断食の成果は言わずもがな。

と言うことで行ってきます。





sakurajun9tion at 11:56|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | Hiro's 舞台

2013年10月25日

ホスト〜

ホストちゃん見た〜

ヒロ、かなり出てた〜!!

そして可愛かった〜

笑った〜

しかし長かった

ご飯食べる〜

sakurajun9tion at 22:18|PermalinkComments(6) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | Hiro's 舞台

2013年10月20日

はだけるのはOKなんです(笑)

昨日のネオで「アイツ」って言ってたのに激しく萌えて、そう言えば・・・と思い出しましたよ。

2週目書いてなくね???

っていう事はあんまりめぼしい話題もなかったんだろうな〜と思いつつ・・・。

取りあえずさらっとホントに駆け足でレポります。

今週末からはホストだよ。

つか、何なのこの急激な寒さは・・・。

寒いの大っ嫌いです・・・。

暑いのも苦手だけど、寒い方が耐えられない・・・。

ヒロとおんなじ、調度いいのが一番です。

 

 

という事でレポです〜〜。

いつも通り始まりましたネオ。

あっという間にヒロを紹介。

「みなさんこんばんは、アナタのヒロです。よろしくFu〜〜〜ドンドンドンドン。」

「いつからその自己紹介は定番になったの?」

「ま、何となくね。こんな感じでよろしいかな?ってよろしいですか?」

「よろしかったでしょうか?」

「よろしかったでしょうか?」

こんなイチャこらなやり取りから始まりましたよ。

「ヒロはまだ家のカラコルちゃんには会ってないんだよね?」

「そうなんだよ。会いに行かなきゃって思ってるんだけど。」

「来てよ来てよ来てよ。」

「だって大ちゃん、忙しいでしょ〜?」

「ま、ドタバタしてるけどね〜。でも可愛いよ〜。」

「ねぇ!ま、時間見つけていきますよ。」

「まぁ、良い距離感と、懐いてる時と・・・。」

「腕はどうなの?大ちゃん。」

「腕、もうだいぶきれいになったでしょ?」

「・・・あ、ホントだ。」

「ま、ちょっと間がありましたけど。」

「でもでも、まだ傷ありますけど。」

「ここはね、ご飯食べる時にいつも乗ってるから。ここに。」

「商売道具ですからね、大事な。」

「刺激があって、いいですよ。」

何ですか、この会話・・・。

つか、この絵柄を想像してくださいよ。

スタジオの中で男2人が手を見て語らう図ってさ〜〜。

きっとそっと傷のある手に触れたに違いない。

いいね〜〜いいね〜〜〜〜。

もちろん熱い眼差し付きですよね〜〜〜〜(アホ)

それにしても何ですか、大ちゃんの返しは。

もっとなかったんかい。

そんな訳でペット自慢のコーナーに突入。

職場でクジャクを飼ってるというメールが。

スゴイな。

カラコルちゃんとご対面させてくださいとのメールに、

「うわっ、カラコルちっちゃいもん、だって〜。」

と何故か舌ったらずな物言い。

はい、親バカ来ましたよ〜〜〜。

「じゃあ、今度カラコル・・・、あ!カラコル連れてホストちゃん見ればいいか。」

「ねぇ。」

「肩乗せて。」

「入れたらね。」

「ダメか。」

ダメに決まってます。

そして本日の1曲目、永遠dive。

 

そんな訳で曲明けです。

今度は豆知識のコーナーです。

バナナに関する豆知識。

50度洗いをするといいと。

「バナナをあま〜く日持ちさせるには50度洗いをするといいですよ。」

「あぁ〜〜聞くね。」

「知ってる!」

「野菜もなんかやるといいらしいよね。」

「始まったよ。野菜話。」

「ハハハ。」

「やだよね、そういうの。始まったよとかって言われるの。」

どんだけ聞かされてるんだ、大ちゃん(笑)

まぁ、それだけヒロが大ちゃんに対していろいろ話してるって事なんだけどさ。

この50度洗いって言うのは何でも50度のお湯に5分間沈め、そこから上げて良く拭いたら室温で保管するとな。

そうすると甘みも出るし日持ちするんだって。

野菜や果物、肉、魚なんでもアリらしいですよ。

次のメールは肉の旬について。

肉にも旬があるらしく、冬が美味しいらしいよ。

そんな話をしてたら

「お肉食べたいな〜。しゃぶしゃぶとか行ってないな〜〜。」

って・・・公開デートのお誘いです(笑)

きっとこの日はしゃぶしゃぶだね。

野菜は全部ヒロが食べたんだね(笑)

次のメールは爪の甘皮が伸びる人は新陳代謝が良いという話。

ピアノなんかをやってて指先を刺激する人も伸びるのが速いんだってさ。

という事でお互いの手を取って確認してくれと言うメールの指令に沿って互いの手を取って確認してたらしいんだが・・・

「普通だね。」

「お互い、似たようなもんですね。」

この話題、そんなに盛り上がらず(笑)

まぁ、そうですよね。

「でもこれ、書いてある通り、鍵盤を僕弾くじゃない?すごく、レコーディングとかすっごい。」

「そりゃあ弾くでしょ、大ちゃん。」

「爪は伸びるのは、とにかく早い。」

「なるほどね。」

「特にライブ中なんかは伸びるね。その、爪がどんどん削れてっちゃうんだか解んないけど、爪がどんどん生えてくる。」

「刺激がこう、当たって。」

「そうそうそう。」

「じゃあライブは始まりから終わる頃には、うわ〜って。」

「もう2,3センチ。」

「危ないね、危ないね危ないね危ないね。」

「アハハハ。それはちょっとオーバーでしたけどね。」

どんな速度よ・・・。

つか、爪は納得。私もすっごい伸びるよ。

毎日アホみたいにキーボード打ってるからね(笑)

飲食やってた頃はこんなに伸びなかったもん。

最近めちゃめちゃ早いな〜って思ってたらそういう事だったんだね〜〜。

少しタイピング自重します(笑)

そうなのよ、私、結構激しく打つんだよね。

かなりうるさいと思うわ(笑)

静かにやろうとすると、全然打てないって言うか、子音が抜けてたりして、言葉にならなかったりするんだよね。

だから確実に押したって言う感触が欲しいのか、とにかくガチガチ音がします(笑)

ノートでもデスクトップでも。

ちゃんとまともにパソコン教室とか行ってたら違ったのかな〜?

独学で適当に打てるようになったからそうなのかしら???

謎です。

そんな訳で豆知識のコーナーも終了。

「お知らせの後は、いよいよ核心に迫りますか。」

「おぉおぉ!!」

「何の核心だって。」

「聞き逃すな!!」

と言うわけで一旦CMです。

 

CM明け〜〜。

復刻版CDの件や、ライブの感想メールをいくつか紹介。

そしてその流れでカウントダウンのインフォメを。

その中の1通に、あの夏ライブの大ちゃん腹御開帳事件のメールが。

「大ちゃんの着ていた白いシャツの前がはだけて行った事を。」

ニコ生でも確認できる腹チラと言うか既にガッツリだったけどさ。

それをヒロは知ってたのか?って話ですよ。

「最近の色っぽい大ちゃんをヒロはどう思われますか?」

「いや、いや、シャツがはだけてるのはね。」

「そんな事聞かれたってねぇ?」

「いいんじゃないんですか?もう。キラリと光る汗がね、垣間見えて。」

「ねぇ。」

「えぇ。もう、良いですよ。」

「いいですか?どんどんはだけて良いですか?」

「ま、はだけるのは、いいですよ。」

「ね。捕まんないレベルで。」

「アハハハハ。」

何ですか、この確認作業。

はだけるのはいいけど、訳解らん衣装は軌道修正しろって事なんですね。

よぉ〜〜〜〜く肝に銘じておいてください、浅倉さん(笑)

それにしても大ちゃんの変わり身が(笑)

最初はちょっとダメかな〜・・・くらいな感じだったのに、ヒロがいいって言った瞬間に、開き直って「ねぇ!」とは(笑)

ダンナ次第って事なんですね(笑)

後はダンスも断食したのでもっとキレッキレなものをお見せできると言っておりましたが。

で、後は謎のままのファンパーティについて。

どんなものなのか?って言うメールに

「これはね、もう、ファンのみんながどんなことをして欲しいのかって言うのを、別に募集するわけではないですかね、今回は。」

「募集はない。今回は。」

相変わらず全然把握してないな、ヒロ(笑)

「でも、ま、そういうのがあったらいろんな方法で僕らに伝えてくれれば、こんな事って。」

「そうだよね。」

言っていいんですか?

「やっぱり僕ら、みんなが望んでる事をね、やりたいですからね。」

言ったな!!!

言いましたね!!!!!!!!!!!!

そんな事言ったら考える事は一つですよ。

サイコーのライブパフォーマンスと、サイコーのグダグダイチャこらトークに決まってるじゃないですか!!!!!!!!!

それ以外の何を望むって言うんですか。

結局ね、この人達の良さってそこだと思うんですよ。

音楽やらせたらカッコいいのに、トークになったらとんでもないって言うか、腹抱えて笑っちゃうようなこの二面性が魅力だと思うのよ。

もちろん細かい事言ったら、そりゃあライブでのヒロの腰づかいとかさ、息遣いとかさ、エロス的な事から、どうなるの解らない大ちゃんの衣装とかさ。

上げたらマジできりがないけど、結局はカッコいい興奮できるライブって言葉に集約される気がするのね。

だからトーク部分ではそれとは真逆の2人を見たいというか、素の部分をね。

まぁ、完全に素じゃない事くらい解ってますけど。

そういうものがこの2人の最大の魅力じゃないですかね〜〜。

やらせだって解ってても接近エリアとか口説き文句にキャーキャー言っちゃうのはそういう事なんじゃないですかね〜〜。

そんなヒロの言葉に大ちゃんは

「攻撃的な事もしたいですけどね。」

と。

「ぼくね、衣装なんかは結構そう言う感じなんですよね。想像の範囲内って、想像の範囲内じゃん。想像のつかないところに、ちょっと手を付けるのが、僕は個人的に好きなんですけどね。」

「なるほどね。」

あの・・・方向性間違えるくらいなら想像の範囲内でお願いします・・・。

と言うわけでヒロの話題に。

芝居の事ですね。

若い子から質問されたらアドバイスとかしてるんですかって言うもの。

「これはねぇ、まだみんなホント、この時点では立ち稽古になって、まだみんな結構必死で覚えてるって状況だから・・・でもアレだよね、確かにオレも年齢は上の方だから、あんまりね、リハーサルでも和気あいあいとチャラチャラって感じではなく、オレ自身がまずはピシッとやらなきゃなって気を引き締めてやっているって感じなんで、ま、そう言った意味ではみんなの緊張感も多少あったりもして、いい感じなんじゃないかなっては思うんだけど。」

「そういう役割の人って必要だよね。どの現場もね。」

「やっぱりね〜、段々そうなって行かなきゃいけない。オレはホントはみんなとテレ〜〜ってやりたいんだけども、そこはやっぱりね。」

「解る解る。そういう緊張感を作るって言うね。」

「弁当持参で。」

「アハハハハハ。」

「アハハハハハ。」

「それが良いかどうかは解らないけどね。」

「でもみんないい感じで、ホントにみんなやる気のある子達が集まってるんで。」

「で、終わったら打ち解けてたみたいな感じになれるのが一番ね。」

「そうだね。まだまだみんなグッとまじめにやってるとこなんで楽しみにしててください。」

先輩ヒロだね〜〜。

カッコいいね〜〜。

で、そんな人が弁当持参で若干ひもじい思いしながら頑張ってる姿って、可愛いよね〜〜(笑)

食べるの好きな人だけに、結構つらいよね。

だって寒いのとお腹がすくと機嫌が悪くなるって大ちゃんにも言われてるくらいなんだからさ(笑)

ご飯あんまり食べてないと身体の熱量が下がるしね、余計寒く感じるじゃない。

頑張れ、ヒロ!!!!!!!

次のメール。ホストとはどういう仕事だと思ってますかと。

「やっぱり最高の癒しと感動を与える場所なんじゃないですか?お客様に。」

「あの〜ある種、エンターテイメントだもんね。これもね。」

「そうそうそう。」

「そこ行って、帰りに、あぁ〜楽しかったって。」

「ねぇ。例えばディズニーランドはディズニーランドでちゃんとしたエンターテイメント。」

「あそこはミッキーがいますからね。ホストはね。」

「ホストクラブはホストクラブで、夢の世界と言うかね。感動を与える場所。」

「すごいと思うよ。なんかね。時々TVでドキュメントとかやってたりするじゃないですか。」

「ま、半端じゃないですよね、みなさん、気合も。」

「命がけで。命がけって言ったらあれだけどね。」

「しのぎを削ってね。」

「みんなランクもあったりとかしてね。」

「大変だと思う。」

「そう言うのすごいきっちりしてる世界だなと思いますけどね。」

そうですね〜。

結構いろいろありますよね・・・。

スポットが当たるのはそれこそめちゃめちゃ売れてる人ばっかりだからホストになったら稼げると思われてるけど、芸能界と一緒であんなのホントに氷山の一角だからね。

どれだけの売れなくて辞めてく人がいるかって、そっちの方が多いしね。

大変な世界ですよ、ホントに。

で、次のメール。

ホストちゃんでは歌とか踊りとかあるんですかと言うもの。

「ま、今の時点ではちょっとね、楽曲待ちなところもあるんですけど、多分あると思います。僕も歌うし、あると思います。」

「楽しみですね。」

「断言できないんだけど。」

「そうだよね。まだ、解んないもんね。」

「うん。」

いや、銀英伝でも歌った人ですから(笑)

で、次のメール。

今回の舞台の見どころは?という事なんだけど、いろいろ見どころが満載だという。

自分自身の事には触れてなかったけどね。

ストーリーと、即興の部分があったりと、参加型の舞台ですと。

「ま、くれぐれも、みんな、僕以外のファンにならないようにね、お願いします。」

なりません(笑)

あの中で一番カッコいいのはヒロですから、確実に!!!!!!

つか、ホントにランキングに参加してたら・・・って事を考えると恐ろしい。

絶対一人勝ちになってたに違いない。

そういう意味ではランキングに参加してなくて良かったのかも知れん。

はい、次のメール。

前にヒロが「大ちゃん舞台見に来てくれなかった」と言っていたが、本当に見に来てほしいのか、また大ちゃんは見に行く気があるのかって言うもの。

「まぁまぁ、でもお互いにね、何となく見なくても解るもんね。」

「いや、僕は行きたいよ、行きたい!」

「あ、ホントに?じゃあ時間があったら是非是非。」

「こないだの宇宙人のやつも見たい見たいって思ってたのに、結局ニコ生でチラッとやってたのを見て。」

「だから大ちゃん、人間です、人間です。」

「人間の、オーベルシュタイン様ね。」

「一応義眼なんだけどね、こっちの方は。」

「そう。」

「ま、大ちゃん、時間あったら是非。」

「ホストちゃんも行きたいな〜って思ってるんですけどね、なかなかやっぱり、ね、ほら、スケジュールとかが。」

「そう。フォークパビリオンもね、行きたいと思ってたんだけど、いけなくて。」

「そうだよね。全然全然いいですよ。」

・・・結局2人とも時間がないんだな。

つか、ヒロの離れてても何してるか解る発言の方がニヤニヤしちゃうんですけど!!

こういうちょっとしたところがいいのよね〜〜。

こういうものに萌えるのよね〜〜〜。

作られた萌えもそれはそれで楽しいんだけど、こういう言葉の端々に覗くお互いを思ってる気持ちみたいなのがいいのですよ。

さすがです(感涙)

「何はともあれ、この年末のカウントダウンを楽しみにしててほしいと。」

「待てませんけどね。待てませんけど待ちます。」

「もう後2ヶ月と数日。」

「意外とすぐかな?」

「結構ドタバタしてたらあっという間に年末来るよ。今年も気付いたらもう秋になってたもん。」

「ホント、早いよね〜。」

ホントだよ・・・。

この前コンビニに年賀状予約のビラが貼ってあって、もうかよ・・・ってげんなりしたよ。

と言うわけでここでヒロリクエスト、ヒロリク(笑)

秋にしっとりとという事で本日はマーマーレイド。

何でこのチョイス???

さすがヒロリク(笑)

 

と言うわけで曲明け。

「これは、良い選曲だね。」

「でしょ!何となく、秋。」

「切ない感じの、」

「でもちょっと心温まる、なんかね。」

という事だったらしいです。

このマーマレード、キャンディの続編って事を知らない人が結構いたって言うのに驚いたんだって。

「最後の”また逢う日まで”のメロディーが、キャンディグラフティの”学校終わったら”のメロディになっているっていう。」

「うん。」

「そんなですね、ちゃんとストーリーが繋がっている。」

「また続編作りますか?」

「作ろうか!!いいねぇ〜。」

「アハハハ。ねぇ。だいぶ時間経ってるけどね。」

「どのくらいの世代?」

「まぁまぁ、精神年齢でいいんじゃないんですか、えぇ。」

「アハハハ。いいね。津軽海峡冬景色みたいな曲になっちゃって。」

「アハハハ。」

そんな曲・・・どう爽やかになれと???

それとも年月が経ってドロドロの不倫関係にでもするつもりですか?

と言うわけで今度はテーマのコーナーに。

今月は好きなスポーツ、やってみたいスポーツ、極めたいスポーツですよ。

どんどん行きますよ。

トランポリンをトランペットと言い間違える大ちゃん・・・。

この人の脳回路、どうなっているんでしょうか(笑)

アチェリーとか、すごいものをやってる人がいるんですね〜。

で、乗馬。

「学生の時にみんなで旅行行って、コスタリカでね、まぁ、野性に近い馬を借りて、浜辺と山を登ったよね。」

「乗れた?」

「乗れた乗れた。」

「なんか千葉とかにもあるみたいだよね?なんか海沿いを馬で、走らせてくれるの。」

「大ちゃんなんかはまると思うよ。」

「僕、なんかで馬、やったよね?」

「ほら、犬も飼ってるし、」

「確か取材かなんかで・・・。」

パチパチです。

「あ!パチパチだ!!」

「馬ね。ちょっと飼うの大変そうだけどね。」

「ま、馬・・・飼う、飼えるの?」

「飼おうと思えば飼えるんじゃない?」

「でもああいう、あるじゃないですか、競馬の馬を育てる施設みたいな、牧場とか。」

「株主になったりすれば。」

「あぁ!そっちか!!金に物を言わせる系。」

「アハハハハ。みんなで出し合ってね、やったりするのあるじゃん。」

「いいじゃん、シンクビートとか言う馬、作って。」

「いいかもね〜〜。」

「そっち行くか。」

「優勝しちゃったら、賞金で宇宙行きますか、じゃあ。」

良いですな〜〜〜。

是非、よろしくお願いします。

で、次のメールはプロレスだったんだけど、こういうの大ちゃんは痛いって思っちゃうらしいですよ。

流血とかしてるの見ると

「叩いちゃダメ。」

って思うらしい(笑)

いやいや、試合になりませんがな・・・。

ヒロは一時期K1にはまってたと。

好きそうだな〜〜ヒロ(笑)

と言うわけで次はDAサウンドリクエスト。

今日はエンジェルアルゴリズム。

部活で大ちゃんの振りが可愛かったらしい。

む〜〜ん、1回くらいは行かないといかんかな〜。

って、行った日にやらなかったら意味ないがな・・・。

しかし、ヒロはこういう時に大ちゃんのソロ曲聴いてどう思ってるんだろうな〜。

多分この男の事だから、貰っててもそんなにじっくり聞いてないと思うんだよね・・・。

気に入った曲は聴くかもしれないけど、あんまりそういう事に関心を払ってなさそうなんだよな〜。

だから下手したらこういう時に初聞きだったりするんだろうな〜って常々思ってるのよ。

そんなDAソロ、ヒロの耳にはどう聞こえてるんだろうか。

あぁ、やっぱり大ちゃんの音だよね〜〜って感じなのか、大ちゃんの歌声聞いて相変わらずめちゃめちゃいじってるな〜って思ってるのか、その辺のところ、教えて欲しいわ。

と言うわけでそのままCMに

 

 

で、CM明け。

DAメタバリクエスト。

スターカスケード。

綺麗な曲よね〜〜。

落ち着くって言うか、大ちゃんのこういう曲好きよ。

 

で、曲明けはネオエイジ通信の告知。

たくさんのアクセスをはヒロに。

「ちょっとあなた、冗談じゃないわよ。たくさ・・・ぜんっぜん、似てね〜〜〜!!!」

「アクセスをお待ちしてます。」

ってそのままCM。

ヒロ、途中で笑っちゃってるし(笑)

自分で自分の物まねの似てなさ加減に爆笑するって。

って、いったい誰だったのよ?

 

CM明けはいきなり曲。

レミゴだよ〜〜〜。

ヤッホイ!!!!!!!!!!!

これ聴くとテンション上がる〜〜〜〜。

と言うわけで曲明け、答え合わせですよ。

「今、かなり物議をかもしてるんじゃないですか?」

「ノン練習でやったら、全く似てなかったね。」

「難しいでしょ?これ、僕、毎週やってんだから。泣きそうになるよ。」

「難しかった。自分で言ってて全然似てなかったもん。」

「途中で我に返ってたもんね。」

「返った。」

「あのね、こちらでもスタッフ側でもデビ夫人じゃない?とかハクション大魔王じゃないかって言う説もありましたけど。もう一回ちょっとサラッと。どんな感じ?」

大ちゃん、マジで容赦ねぇな・・・。

爆笑してるし。

と言うわけで本日のお題は美川憲一さんだったらしい。

全然似てないよ(笑)

「♪いいえ、わたしは〜って歌った方がまだちょっと似てるね。」

「歌った方が解るね。」

「しゃべりは全然ダメだわ。」

ヒロ、頑張ったよ、うんうん。

と言うわけでここで告知がダダっと。

そしてステッカープレゼントも。

「ヒロ、また来てくださいね〜。」

「是非是非!」

と言うわけでいつものようにおしまいご挨拶をして本日のネオも終了いたしました〜〜。

すっごい駆け足で申し訳ない。

でも1週目の方が面白かったかも・・・って思うのは私だけ???

 

そんな感じで、あっという間のヒロゲストでした〜〜〜。

ふ〜〜なんとかホスト前に間に合ったよ・・・。

 

 

 



sakurajun9tion at 16:43|PermalinkComments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | レポ・新着情報

2013年10月19日

地下活動情報解禁!!

いや〜〜〜ここまで来るのに長かった。

ずっとずっとニヤニヤしながら待っておりましたよ。えぇえぇ。

ここのところ慌ただしく地下活動をしておりました。

早く言いたくて言いたくて仕方がなかったんですけれども、やっとお許しが出たという事で・・・。

って、ヒロみたいだな、自分(苦)

本日情報公開!!!!!!!!!!!!!

なんと・・・なんと・・・

 

 

 

本、出ます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

何事!?って思ってる方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、取り急ぎまだ情報ページも出来てないという。

本格的な発売は11月26日になるのかな?

その辺も曖昧(笑)

通販です。

イベント販売は年明け1月19日を予定しております。

・・・が、さらに超先行発売という事で10月27日のコミックシティスパーク8にて委託販売が決まっております。

 

あ・・・今見たら通販11月開始って書いてあった(笑)

 

ってか、本の内容全く言ってないじゃんね〜〜〜(爆笑)

もうね、そのくらい興奮してるというか(アホ)

今回の本はいつもお世話になっておりますむつきさんとの合同誌です。

と言うか、原案さくら、マンガむつきのアレですよ。

既にここ2,3年のむつきさんの巻き込み企画の本を手にされた方は目にした事もあるかと思いますが、Lovers Lifeが1冊の本になったんですよ!!!!!!!!!!!

もちろん未発表作品もわんさか。

しかも今回オフセットという!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

美しく印刷かけちゃったのよ!!!!!!!!!!!!!!!

A5オフセット、68ページ、¥700-、すべてマンガです!!!!!!!!!

実はね、この完パケが今週月曜に届いてですね、ひとしきりゲラゲラ笑わせてもらいました(アホ)

って言うのもね、さくら、原案書いたら忘れちゃうのよ〜〜(アホ)

あ、って言うか、Lovers Lifeって何ぞやって方のために少し説明を・・・。

この作品は平たく言えば奴らの些細な日常を切り取ったような、ギャグ・・・なのか???

書いてる当人たちもあんまり認識してないが、そもそも奴らの存在自体がギャグだからな(笑)

まぁ、そんな小ネタマンガがいくつもあるんですよ。

大体1,2ページくらいで1本完結みたいな、そんな話。

かなりブラックな要素もあったりと、奴らの日常のイチャこらをニヤリな視線でお送りするお話なんです。

そもそもの発端はさくらがぼんやりネタを妄想してたんだけど、どうも小説のテンポじゃないんだよね〜って思ってお蔵入りしてしまうような話がいくつかあったんですよ。

誰か漫画にしてくれたらな〜〜なんて思ってたところに、初回のむつきさんの合同誌の企画の時に、むつきさんが自分のページ数が少なくてさ〜なんてこぼしたところから。

じゃあ、ネタあるから書く?なんて言う話になって。

最初はその時だけの話で終わるかと思ってたんだけど、完成したもの見たら結構面白くてね。

こういうのもアリだよね〜なんて言うところから、じゃあもうちょっとネタあるけど送ろうか?なんて話になり・・・。

その他の合同誌やむつきさんの個人誌なんかでポツリポツリと発表してたんだよね。

そんな事をしながら2年くらい過ぎた時かな〜。

これ、1冊の本とかにまとめたら面白くない?って展開になって、じゃあもっとネタ送るよって。

それが確か1年くらい前の話かな〜?

で、このLovers Lifeは基本、ホントに1,2ページで終わる様なネタばっかりなんだけど、むつきさんからちょっと多めのページ数で1本書いてみたいなんてご依頼をいただき、じゃあちょっとストリー的なネタも送るよなんて言って、16ページくらいのネタも送ってみたり。

そしたらむつきさんの周りの方からもオフセにしたらいいじゃないって声がいくつか上がっていたらしく、ある時、オフセにしようと思うんだけど・・・なんて話を聞き、私も驚いたと(笑)

まさか、あんな軽い気持ちで始めた事がこんな立派な形になろうとは・・・。

そこからは結構真面目に?装丁の話をしたりなんて事があったりして、この度ようやく出来上がりましたよ。

完パケ見て、感動したな〜〜ホント。

つか、中身見て、アタシ、こんなネタ書いてたんだ・・・って(アホ)

なんせネタを送ったのはもう1年以上も前なんで・・・(苦)

その間にむつきさんとこの20周年合同誌があったり、本家の活動が忙しかったりとバタバタしておりましたが、ようやくこの度日の目を見る事が出来ました。

もうね、是非、笑ってやってほしい。

むつきさんとは以前もヒロ会報の完全パクリパロなんてやってるけど、あれも死にそうな企画だった(笑)

ホントに私達2人がそろうと碌な事しないんだけど、その碌な事してなさ加減が面白いのかな〜なんて。

ひとえにむつきさんの編集能力の賜物です。

私は正直、書き散らかしただけだも〜〜〜ん(笑)

そんな訳でこちらの本はすべてむつきさんのところでの販売になりますので、私の方はただただ見守るだけと言いますか・・・。

詳細は全部むつきさんのHPの通販BOOKのページに載ると思います。

まだこちらは作成中ですが。

きちんと通販開始になる時には改めてご連絡しますね。

超先行発売のコミックシティの件なんかもむつきさんのHPのニッキ&ケイジバンのページにアップされてますので、そちらを参照してください。

むつきさんのHPはさくらのHPのLINKのページから行かれます。

是非是非覗いてみてください。

2人とも小心者なので部数をそんなには作ってないのよ。

なので興味のある方はお早めに・・・。

 

はぁ〜〜〜やっと言えたよ〜〜〜。

これがずっとニヤニヤしてた地下活動でした〜〜〜♪

多分私が一番楽しんでるのかも・・・。

 

 

 



sakurajun9tion at 12:08|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ブログ・HP

2013年10月14日

三連休!!

三連休ですよ。えぇえぇ。

何にもしてなくてすみません。

ってかね、この三連休、実はいろいろ頑張ってたんですよ!!!

そして既に時間がないのでババッと本題に・・・。

 

 

 

お話アップしました〜〜〜〜(笑)

 

 

 

 

そうなんですよ。

やっぱりねぇ、お休みだしねぇ〜〜って事で頑張って今月分?アップいたしました。

何でこんなに遅れたかって・・・よそ様の企画に何故か熱が上がってしまったからよ(泣)

何なの!?どうしたのアタシ!!

そうなんです、以前お知らせしていたフェスのDH、またやっちゃいましたよ・・・(アホ)

バカじゃないの、自分。

そんな訳でこっちが遅れていたと・・・(アホ)

まぁ単にネタが・・・って言うのもあったんですけど。

上手くいく時はさらさら〜〜〜っとそれこそすごい勢いでかけるんですが、上手くいかないときは何日も何カ月もずっと終わらないという・・・。

そんな合間に何となく楽しそうな企画があったらフラフラ〜〜っと行ってしまいますわよね・・・(アホ)

探して辿り着けた方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?

なんかランキングにも参加しているようなので、そちらから探していただければもしかしたら早いかも。

そんな訳でうちのHP、やっとお話更新できました。

今回は・・・どうですかね〜〜。

どうなんだろ・・・自分的にも不安です。

以前書きました、ホストちゃんのPART2でございます。

またとんでもない内容になっておりますので、笑って見守っていただければ・・・。

 

 

そんな訳で駆け足ですが、告知でした〜〜。

今月はもう一本告知出来たらいいな〜〜なんて。

これからレッスンなんだよ・・・。

なのでお話書くのも時間との戦いでした・・・。

何やってんだよ、自分・・・。

とにかく終わって良かった・・・。

と言うわけで行ってきます〜〜〜〜。

感想なんぞをいただけたらうれしょんしちゃいます(アホ)



sakurajun9tion at 17:59|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ブログ・HP

2013年10月12日

脳みそ沸騰・・・

何なんですか、この暑さは・・・。

また夏に逆戻りですか・・・?

つか、毎日何を着たらいいのかマジで困ります。

いろいろやる事はあるはずなのに、何にも手につかない・・・。

完全なるスランプ状態のさくらです。こんばんわ。

結局今日も何も出来ずに一日が終わってしまった・・・。

いやね、パソコンはずっとついてるんだよ。

今月の話を書こうと思ってるんだよ。

なのに全然進まないんだよ・・・。

誰かネタをくれ・・・。

今考えてるネタでは限界があるのか・・・。

そして全然関係ない妄想に取り掛かったりしてる自分・・・。

アホすぎる・・・。

つかね、もういろんな事がとにかくやってられない状態になってですね、今週一週間、マジで死んでくれ!って思うような出来事がたくさんあって・・・。

何で仕事辞めなかったんだろうな〜。

ホントにほんとに悔やまれてならん。

とは言え、金のかかる男たちを抱えてる身としては・・・(苦)

理不尽な事が多すぎて、もう絶対にあの人からの仕事は受けないって心に誓ったよ。

絶対上司に窓口になってもらおう。

もう、ホントにいやすぎる。

考えるとそれだけでイライラするのであの存在を抹消する事にしよう。うん。

 

そんな今週は、実は地元の駅近くのビルの改装が終わってですね、ちょっとウキウキしたもんですよ。

基本、マンションなんだけど、そこの下の2フロアだけがお店になってるというか。

そんな中におしゃれなコーヒー屋さんが出来たり、と言ってもさくらはコーヒー飲まない人なんで全然関係ないんだけど・・・。

でもなんか雰囲気がおしゃれなのよ〜〜。

後は、ワインバーなるものが出来てですね、これまたおしゃれな感じなんですよ。

さすがにオープン日はかなり混んでましたけど、昨日はそうでもなかったな。

時間のせいかな???

お酒もそんなに強くないんですが、と言うかホントに年間で数えるくらいしか飲まないんですけど、ちょっと行ってみたいな〜なんて思ったり。

後はなんと、大戸屋が!!!!!!!!(感涙)

大戸屋好き〜〜〜。

つか、たまに身体の為にちゃんとしたもの食べなきゃ!って思うと大戸屋を欲するわけです(笑)

1人暮らしの食生活なんて酷いもんですよ。

って・・・あんなに女子力がメキメキ上がってきているどっかのボーカリストを前にこんな事は言えませんが・・・(苦)

そんな商業フロアの中に小さなステージがあってですね、そこが憩いの場みたいになってて、ちっちゃなイベントなら出来る感じなのよ。

それがね、今日昼過ぎに起きたらさ、多分なんかやってたんだろうね。

暑さに窓を開けたら、ブラスバンドの演奏が聞こえてきたのよ。

おぉ!!!

なんかちょっといい感じ!!!!!!!!

どうしよう、ちょっと覗きに行ってみようかな〜なんて思ってうだうだしてる間に終わってしまったが(アホ)

でも家に居ながらそんなもの聞けてちょっと得した気分だったわ。

そんな感じで新しい立ち寄りスポットも出来てしまって、ますます危険な感じだわ・・・。

 

今日から3連休な訳ですが、いろいろやらなきゃな〜って思う事はたくさんあって・・・。

なのに何にも進まないってどういう事よ・・・。

最近ネットでね、漫画を読んだりするのが日課のようになってしまって(アホ)

ダメですね〜ホント、ダメ人間です。

と言うのも前回?お知らせした秘密のフェスが面白すぎてですね。

ついつい帰って来てから見に行っちゃうんですよ・・・。

休みの日なんか一日に何度も見に行っちゃうんですよ(アホ)

そんな事してるから何にも出来ないんだけど・・・。

そのくらい面白いのでぜひぜひ頑張って辿り着いてください。

さくらの書下ろしの話もアップされましたので・・・。

と言っても暗いけどね(笑)

これを読んだむつきさんが速攻メールしてきて、「さくら節炸裂してた」って(笑)

どんなだよ!!!!!!!!!!!(爆笑)

さくら節ってなんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

まぁ、何となくじめじめと暗いって事ですよね、えぇえぇ・・・。

ありがたい事に主催者のしょうこさんには王道と言っていただいて・・・(泣)

何とお礼を申し上げたらよいものか・・・。

DHはやっぱりなかなか難しいです。

気付くとHDになって行く(笑)

多分言葉のチョイスが違ってくるんですよね。

ここでそれを言ったらDHみたいな(笑)

解ってるんだけど、自分好みのセリフはHDに・・・。

さじ加減なんでしょうけど・・・。

もっともっと精進します・・・。

 

 

そんな事言ってる間にこんな時間になってしまいましたよ。

今日も何もしないで一日が終わった・・・。

まだご飯すら食べてないし・・・。

休日はホントにご飯すら食べるのめんどくさくていかんな〜〜(アホ)

 



sakurajun9tion at 21:53|PermalinkComments(2) 独り言 

2013年10月06日

話題はやっぱりこれだった(笑)

と言うわけで1週遅れですけど、ネオ。

断食皇子のお出ましです。

いつも通りにはじまったネオ。

「みなさんこんにちは、アナタの・・・ヒロです。フ〜〜〜♪」

といつものように登場したヒロ。

「てかさ、このあなたのって言うのが段々板について・・・なんかお芝居も。」

「あぁ!今ね、ちょっと私のホストちゃんていう舞台をね。」

「私の、ホストちゃん。」

そうです、アナタのホストちゃんですよ。

だから指名が出来ないんですよ!!!!!!!!(アホ)

「でもヒロが来てくれるのは夏以来だよね。どうでしたか?夏終わって。もうだいぶ経っちゃってますけど。」

「いや〜〜もう、春のツアー、夏のツアーとaccess三昧でね、あの、やってる時はさ、みんなと盛り上がって、すっごい楽しいんだけど、終わってしまうとちょっと淋しいね。」

「う〜ん、また次はいつだろねみたいなね。」

「なんかもう、年末まで待てないなってね感じもしますけれども。」

「どうしますか?なんか路上とかでやりますか?」

「アハハハ。いいよいいよ。」

「路上で、アコギ持って。」

「ヒカリエの前とかで?」

そんなンされたらヤバいでしょ・・・。

アレを無料で開放するって事ですか?

イチャこらは別料金ですか?(アホ)

と言う感じで和やかに始まったネオ。

今日はヒロゲストって事であの質問がたくさん来てるんだとか。

「あの、断食、はどうでしたか?って言うのが一番多い。なんか大イベントだったみたいですね、みなさん、断食。」

そりゃそうですよ!!!!

「ま、ま、ファスティングって今、言われてますけどね。あの、みんな結構女性とかやってる。」

「ブームなの?結構。」

「ま、軽くブームみたい・・・ね。・・・ホントォ?」

「ヒロ、そういうのはまるとはまるからね。行くとこまで行くからね。」

「たださ、オレは車、大ちゃんも車好きでしょ?やっぱ車も車検、2,3年に1回出す訳ですから、やっぱ身体も、車検出さないとって言う。」

「車検に出すんだ!!」

「あ、デトックス効果が一番なんだけど、でもね、オレやる前ね、ちょっとどうかなって思ってたんだけど、やってみたらやっぱりね、すっごいね、すっきりする。」

「ホント。と、詳しい事は後で。たくさん質問来てるんで。」

という事で今夜の1曲目に突入、ジョイトレ〜〜〜。

 

曲明けは大ちゃんの部活の感想をいくつか。

もちろんインフォメもね。

そんな感想の中でビックリ発言

「オレ、昔住んでたね、初台。」

マジか!!!!!!!!!!!!!

「あのあたりあるんだね、そういうクラブみたいなのが。」

「クラブって言うかライブハウスっぽいとこなんだけどね。」

つか、いつ住んでたんだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

まさかの展開だ・・・。

もしかして・・・もしかして・・・自分、あの辺通ってた事ありますけど・・・。

そしてもう一つ。メールの中で髪の毛縛ってたってのにヒロが食いついて・・・

「後ろ、縛ってたんだ、大ちゃん。髪の毛。」

「髪の毛、こうね、二つ・・・なんて言うの?あの・・・ドラえもんのしずかちゃんみたいな状態。」

「おっとぉ!!おっとぉ〜!!」

「いや、結構長かったから、邪魔だったから。」

「あ、そっか。」

「で、ヘッドフォンとかするしさ。」

「あぁ~なるほど。」

「いろいろ、やってます。変ですか?」

「いや・・・良いですよ。それ、見た事ないから。でも大ちゃん、ちょっと髪の毛切ったんじゃない?」

「切った切った。ほんのちょっと、切った。そそそ。」

彼女の微妙な変化に気づく、これぞいい男!!!!!!!!!!!!!

乙女、嬉しそうだしな(笑)

そんなこんなでこのブロックは部活の事で終了。

そのままCMに突入です〜〜。

 

 

そしてCM明け、今度はじっくりダンナのお話ですよ。

「さっきちょこっと言ってた、その何?断食の質問がいろいろ来てて。実際やってみてどうでしたか?精神的な変化はありましたかって。」

「これはね、だからね、自分が何を目的にファスティングに向かうかだよね。例えば痩せたいだけなのか、ま、心身共に、ちょっと生まれ変わりたいと思うのか。まず自分が、何を目的かって言うのがあるんだと思うんだけど。」

「ヒロはどんな目的で。」

「オレはでもね、まぁまぁデトックスが。まぁ若い頃、さんざん悪さをしてきたんでね。」

「わ・・・若い頃?」

「ま、食べ物飲み物に関しても。」

「今も、今も。」

大ちゃん、それ、何に対して言ってる???(笑)

解りますけども(笑)

「いや、今はホントに。ホントにこんなに清い人がこの世にいるのか!?くらいなね。」

「アハハハハハ。

でも細胞ってさ、どのくらいで一回転するんだっけ?なんかね、あるんだよね、全部ね、生まれ変わるの。だからそういう時に取ってた食べ物とかそういうの。」

「後はずっと腸にも、ず〜〜っと、ず〜〜っとたまっちゃうものとかって言うのもあるんだって。出ないものを出せるって言うところで。」

「うん。」

「ま、オレは5日間断食だったんだけど、」

「すごいね。」

「でも完全に断食したのは1日だけなのね。でもその日も酵素と塩水だけは飲むの。」

「うんうん。」

「オレはマンツーマンで、トレーナーの人についててやってもらってたから、みんなに絶対やめた方がいいと思うのは、1人で勝手にやっちゃダメだよって事。」

「それは危ないもんね。」

「危ないと思う。ちゃんとオレはついてやってもらったから。やっぱり肉体的にもそうだけど精神的にも、すごく何かね、いろんな意味で初心に返れたり、リフレッシュ出来たり、なんかね、変わるかもね、すごく。」

「ホント。なんかね、やってみた人もいるんです。」

ってメールを紹介。

ヒロと同じように5日間くらいの断食だったみたい。

終わった後に味覚が研ぎ澄まされた気がすると。

「何かね、断食終わった後の方が大事らしくてね、オレだから、断食終わってもう結構経つんだけど、まだ米と野菜しか食べてないのよ。」

「ホント。大丈夫?これ食べたくなんないの?こういうしょっぱいもん。」

「あんまりならなくなった。」

「ファストフード食いてぇ!とかなんないの?」

「はねぇ、ならなくなってきた。」

「もともとそんなにないもんね。」

「まぁ、ファストフードはそんなに食べない。昔は大好きだったけどね。えぇえぇえぇ。」

「いろいろ来てます・・・。あと心配してて、修行僧みたいになっちゃって、ヒロのいやらしさまでなくならないかととても心配です。」

「あ、もうね、それは絶対ないです!!」

「あ、それは根本ですか。それは変わらない(笑)」

「ま、人間ですからね。」

「良かったですね〜。」

「その業はしょって生きてく。」

「アハハハハ。」

良かったですね〜〜。

ヒロが清廉潔白になったら一番悲しい思いをするのはあなた自身ですからね〜〜〜(笑)

「ヒロが長く続けている事ってありますか?普通何事も長く続かないのがヒロですよねって。」

「まぁ、歌以外はそうですねぇ。続いて・・・ませんですかね。」

「でも、身体に良い事、そうやって積極的にやってみるのは面白いよね〜。」

「取り入れてますね。」

嫁、必死のフォロー(笑)

「大ちゃんは断食挑戦してみたいですかって。」

「オレ、大ちゃんが一緒にやるって言ったら付き合うよ。」

「ホント。」

「うん。何ならば。」

ヒロ!!!!!!!!!!

本音が透けて見えてるから!!!!!!!!!!!!!!(笑)

「でも、僕、なんやかんや言って、ホントドタバタしてる時って、一日、アレ?今日まだ何にも食べてないやっていう時あるじゃん。ああいう感じとはまた違うんだ。」

「それは一時的だからね。」

「それを5日間とか。」

「でも5日間断食やる前の、1週間前くらいから食べ物はどんどん減らしていく。」

「うん。」

「で、なるべく身体にふり幅がデカくならないように、断食の。」

「なるほどね。ちょっとずつね。」

「だからトータルで考えたらやっぱり2,3か月かかっちゃうから、そのくらいの覚悟が大様に、大様にあるのならば。」

「無理かも。他が何にも進まなくなっちゃう。」

「まぁ、そうか。」

ヒロ〜〜〜あきらめないで〜〜〜〜〜!!!!!!!!

「でもミュージシャンの方とか、作曲家の方とかも結構やってるみたいだよ。」

「そうなんだ。ちょっと興味はあるけどね。今話題にもなってるから。」

「うんうん。」

ちょっと興味があるで終わりか〜〜〜い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マジで駆け込め!!!!!!!!!!!

コズミックのように今夜君をさらって断食させろ!!!!!!!!!

断食に入るから一時活動を休止しますって言うならそれでも構わん!!!!!

むしろ2人揃っての断食の様子を呟けばいいじゃないのさ!!!!!!!!

肉禁断症状に凶悪な大ちゃんって言うのも・・・見てみたい(ニヤリ)

結局、最後の最後に押し切れないんだよな〜ヒロって。

まぁ、そんな感じで断食中のヒロを心配するメールがめちゃめちゃ来てたらしい。

「もう、体調はすこぶるいいね。」

「ホント。良かった。」

そうですよね〜世界で一番心配してるのはアナタですもんね〜〜〜♪♪♪

そんな訳でここからは夏ツアーを振り返っての・・・

「夏のツアー終わっての・・・まぁ・・・なんて言うんですか?反省会じゃないですけども。」

「反省しちゃいますね。いきなり。」

「打ち上げですか?ちょっと遅い打ち上げですか。」

「えぇえぇえぇ。」

「夏、暑かったもんね〜。今年特に猛暑だったじゃない。みんなホントに。」

「暑かったね。確かにね。春からね。」

「暑い中遠くから来てくれるのも嬉しかったんですけれどもね〜。」

「結構だから今回、春のツアーのと夏のツアー、結構・・・まぁ、短かったからね。」

「間がね。」

「そう言った意味じゃ、もうバァァァ〜〜〜っと勢いでそのまま夏までね、ノンストップで行っちゃった感じですよね。」

「あのね、それでね、次はカウントダウンなんですけどもね。その間にですね、待ってられないって言う方は是非DVDを見て欲しいな〜なんていうのが。」

はい〜〜販促来ました〜〜〜〜(笑)

「これはもう、ホントにね。もうチェックしましたけれども、素晴らしい!!素晴らしいですよ!!」

「うん。ライブの中のダイジェストもあり〜の、ドキュメンタリーちっくな部分もあり〜の、」

「リハーサル風景とかね。」

「リハーサル風景もあり〜の、なかなかそう言うのって今まで僕ら出してなかった・・・け。ね。」

「そうかもしんないね。」

「まぁ、ライブDVD自体もなかったちゃ〜なかったですけども。なんつーんですか?ドキュメントとかメイキングみたいなところ。」

「が、一つの形になってるのはなかなかないかも知れないね。」

「うん。」

という事で販促をがっつり(笑)

もう締切目前だからね〜〜。

「結構もう長時間見れますよ、これ。」

と特典の話に。

衣装の断片が入ったやつね。

「この衣装がね、この切れ端が、結構たくさんの方が予約入れてくれてるみたいなんで、ものすっごいちっちゃい切れ端になっちゃうかも知れないんだけど。」

「アハハハ。」

「まぁ、そこはそれで・・・ね。記念なんで。」

「記念だもんね。」

「必ずつけますから。」

「ホントに20周年を迎えた時につけてた衣装ですからね、僕らね。」

って言うか・・・その衣装は跡形もなくなくなるって事ですよね・・・。

永遠に衣装展示はされないって事ですよね・・・。

そっちの方が切ないんだけど・・・。

確かに置いとくのだって大変だし、解るんだけど・・・切り刻まれていくのはあまりに忍びないと思うのは私だけなのか・・・。

出来れば苗場の衣装展示のように舐め回すように見たいと思うのは変態ゆえの思考なんだろうか・・・。

まぁそんなDVD販促が終わったところで、今度はヒロに対するメールを紹介。

今回は質問。舞台の共演者に何と呼ばれているかと言うもの。

「なるほど。僕今ちょうど、私のホストちゃんと言う舞台のリハーサルやってるんですけど、これまぁ、いろんなホストの話で、これね、最初にみんなで挨拶した時に、必ず、どう呼ばれたいかって言うね、ご挨拶みたいなのがあるんだけれども、今回ね、ヒロって名前のね、ボーイの役の子がいるんだよね。」

「オォ!紛らわしい。紛らわしいって言っちゃダメだよね。この人に失礼だよね。」

「そそそ。だからオレは、いや、普段ヒロって呼ばれてるんですけども、まぁ、貴水で、今回は呼んでくださいって事でね。」

「ほぉ!新鮮だねぇ。」

「えぇ。」

「そこは、大人だから、奪い合いとかじゃ、いやいやオレがって。」

「まま、この子の役名を変える訳にいかないからね。」

「オレ、ヒロって呼ばれてるから、役名をちょっと変えるなり、なんか偉い人とかしそうじゃないですか。」

「アハハハ。そういう事言い出すとね、仕事がなくなって行くから。」

「そうですよね!この業界ね(笑)」

「アハハハハ。えぇえぇ。」

「じゃあ貴水って呼ばれてんだ。」

「貴水さんってね。」

「貴水さんなんだ、新鮮だな、なんか。」

「最近でももう、共演者、年下の子の方が多いから、もう、貴水さんが多いかな。ヒロって言うより。」

「そうだね。それで慣れて行くと、まぁ、ヒロさんくらいのね。」

「まま、そうかな。ハイ。」

だよね〜〜〜〜。もうヒロもいい歳だもんね。

芝居ってやっぱりどこも同じなのね〜。

どう呼んで欲しいかを自分から言うのって。

私はもっぱらリッキーだったので人と被る事はまずなかったけど。

不思議な事で、いろんな名前を持ってるというか、使ってるので、そこに行くとその名前って言うのがたくさんあるんだよね(笑)

本名の他に現状3つかな?

ペンネームなんていくつか変わってるからそう言うのも数えたらもっとになるけど(笑)

名前って不思議で、その名前にその人格がついてくるって言うか、カチッとはまるものがあるんだよね。

何なんだろうね、アレ。

もちろん芝居の時とかは役名で呼ばれることもたくさんあるしね。

自分の中にいくつもスイッチがあるような感じで楽しいけどね。

そんな感じで次の質問。

大ちゃんの衣装についてどう思ってるのか言う話(笑)

「僕の衣装についてですね。」

「あぁ〜〜〜あの後半の。えぇ。それはだってもう、ホラ、あ、なんですか?」

「アハハハハハハ。」

「アハハハハハハハ。」

「終わり?なんですかで終わり。」

「いや、違うの。ほら、だって、大ちゃん、気に入ってるんだもんね。」

「ん・・・なんか、それ、なんか・・・棘がある・・・。」

「棘がある、アハハハハハハ。」

「角がある言い方つーんですか?そういうの。」

ヒロ、手叩いて笑ってるし。

「まぁ、ホラ。・・・大ちゃんが気に入ってるんであれば、」

「もういいよ、解ったよ!解ったよ!!」

「アハハハハハハハハ。

ま、そろそろ軌道修正しても良いとは思うんだけど。」

「アハハハハハ。」

本音出た〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

ヒロ的にはアレはナシなんだな(笑)

そうだよね〜〜〜。

別にヒロは大ちゃんが女の子になってほしい訳じゃないもんね〜〜〜。

そのままの大ちゃんを愛してるんであって、どちらかと言うときちんとカッコいい格好してる方が好みだったりするでしょ?

このまえもさ、とある友人と話してて、ヒロの予定調和以外のおさわりって大ちゃんの衣装を気に入ってるか、気に入ってないかに比例すると思わない?って。

確かにいろいろ帽子の問題とかそういうものがあるとしても、テンション上がっちゃって引っ付いちゃった!!って言うのを見ると、割と大ちゃんがカッコいい格好してる時の方が多い気がするんだよね。

多分本人はそういう事全く考えてないとは思うんだけど、テンション上がってもああいう衣装の時は冷静になるんじゃないの???(笑)

夢から覚めるとでも言いましょうか(笑)

なので大ちゃん、カッコいい衣装の方がいいよ!!!!

その中にちょっとかわいめなのが覗くくらいの方がヒロのお気に召していいのですよ!!!

しかし、軌道修正とはうまい事言ったもんだ(笑)

そして次の質問。

9月のテーマ、長いもの、長く続いているものにからめて、

「自分の身体の中で、ここが長い!と思う場所は何処ですか。」

って、大ちゃん、質問読みながら笑ってるじゃん(笑)

想像したわけですね、えぇえぇ。

貴方の大好きな長い場所を想像したわけですね、えぇえぇ。

「長い!!それはもう、誰にも見せられないって言う。まぁ、大ちゃんもそうだと思いますけどね。」

「アハハハハハ。」

嬉しさのあまり笑いが止まらないご様子です(笑)

「逆に、でも、長いの逆でね、オレ指の、中指の爪がめっちゃ短いんだよね。ホラ。」

「ホントだ!ホントだ!!」

「すっごい深爪なの。」

「今知った。20年いるのに。前から?」

「オレね、ちっちゃい頃この爪、指の頭のところ噛んでたんだよね、こうやって。」

「爪をね、癖で。」

「そしたら指自体がこう・・・伸びちゃったって言うか。」

「だから爪より先が長いんだ。」

「そうそう。」

「あのね、爪が終わった後に、2cmくらいが肌色の部分。そんなないか。」

「ま、2cmはないよ。マンガじゃないんだから。」

「3、4mm?」

「爪より指が出ちゃってる。」

「ね。それ初めて知った。」

「ま、長いの逆ですけども。」

「左手ですか、左手の中指、長い。ね。」

小さい頃のヒロ・・・想像したら可愛い!!

爪噛んじゃってるのとかめちゃめちゃ可愛いじゃないの!!!!!!!!

やべぇ・・・持ち帰りたい!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな訳で次の質問。

ヒロが良く作る料理、または作ってみたい料理とな。

この方はオムライスが得意料理らしい。

「いいねぇ〜オムライスとかね。」

「オムライス美味しいね。」

「ただいま、僕、とにかくまだ米と野菜だけなんで。まぁ、オレ、自分で作ってるって言ってるんだけど、ま、全然大した事ないから。別にご飯炊いて、野菜バァ〜〜って切って、めんどくさかったらお釜にそのまま入れちゃって、一緒に炊き込みご飯にしちゃう。それで味噌汁と、」

「なんか人が変わったみたいな解説だな〜。」

「え?ホント?結構最近手際いいよ、だから。」

「あ、ホント。でも美味しい野菜ってさ、蒸すだけでも美味しいよね。」

「美味しい美味しい。有機野菜とか。」

「甘いし、味があるしさ。」

「で、腐んないの、有機野菜とか。」

「何で?」

「要するに農薬とか撒いてないから。」

「要するにって言ったね。」

「あぁ、ごめんごめん(笑)

1週間2週間は腐らないから、野菜。」

「え?逆に腐らないの?」

「腐らない。」

「早く腐りそうなイメージあるじゃない。」

「腐らない。うん。ちゃんとサランラップにくるんで、」

「へぇ〜〜。」

「だから、高いんだけど、長持ちするから、全然大丈夫。そんじゃないって言うか。」

「(笑)なんか、朝のワイドショーみたいになってきたよ。」

「いやいや、事実しか伝えないから、ホントに。」

「明日スーパーマーケットでみんな有機野菜が売り切れちゃうみたいな。

今の季節何が美味しいの?秋は、お野菜は。」

「今は、だからもう、ニンジン、レンコン、あと豆系。」

「アハハハハ、なんだ、このネオエイジサーキットらしくない会話!!」

「サツマイモ・・・ジャガイモ。」

「へぇ〜〜。」

「野菜、何でも食べてるからオレ。」

「すごいね。」

「ちっちゃい頃野菜が大っ嫌いだったから、オレ。今その反動かもしんないね。」

「いい事だよ。」

「お肉ばっか食べてた。ちっちゃい頃は。」

「あの、ゴーヤとかは食べません?」

「ゴーヤはホラ、塩抜きとかしないといけないでしょ?」

「そうなの・・・?僕、何にも知らない。」

「美味しく食べるには。」

「全然知らない。」

「そこまでの手間はかけれないから。」

「今、スタッフのSさんがハッとしてました。私そんな事知らないって。」

「アハハハ。」

「Sさんの家に今、ゴーヤがいっぱいなってて、」

「あ、言ってた言ってたね。あんまりね、手間がかかる料理はオレもちょっとねめんどくさいから、もうパァァァ〜〜〜っと簡単に出来んのだけだから。ゴーヤはちょっとないけどね。」

なんつー良妻!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

家にも来てほしいくらいだわ。

「でももうちょっとした魚も、食べ始めると思うから。そしたら今度は魚にこだわってみようかな。炭で焼いちゃう。」

「それじゃあステーキとか焼肉とか全然彼方のお話。」

「もうちょっと先・・・。」

「良かったね、ツアー中じゃなくて。」

ってか、アンタが良かったね。

もしそうだったらせっかくのお食事が完全別ですよ(笑)

アイスクリームなんて一緒に食べられませんでしたよ。

デート台無しですよ(笑)

という事で次の質問。

カッコいいまな板が欲しいというものと、ホストの稽古にお弁当を持って行ってるという話。

「お弁当持ってってんのぉ!?作って!!」

大ちゃん、めっちゃ驚いてた(笑)

「だからそれをお釜に入れて、ホント、炊き込みご飯したのを、もう夜中にドンキ行ってさ、あの、保温出来る弁当箱って言うか、あの円柱型のなんかあるのね。」

「あるね。僕、昔持ってた。」

「オレ、生まれて初めて買ったんだけど。」

「そうなんだ、あのお味噌汁とかも入るやつでしょ?上に。」

「かな?入る、かも。入るかも、入るかも。」

「あったよね、そういう便利なやつね。」

「それを買って、もう詰めて、行くわけさ、リハーサルに。」

「それでさ、他のキャストの方はそういうのなし?お弁当とか。」

「お弁当持って来てんの、今んとこオレだけかもね。みんな外に食べに行ったりとか、してるからね。」

「どうしてんの、じゃあヒロは。」

「いや、オレは全然普通にもう、食べて。全然普通に、何か?っていう。」

「アハハハハハ。カッケー!!カッケー!!なんか悟り開いてるぞ、これ!!」

「アハハハハ。」

「何かって?」

「いやでも大ちゃん、食べ物ってすっごい身体に影響するよ。やっぱね、なるべく、素材のいいもの食べた方がいい。すっごいパワーになるから。ビックリするぐらい。」

「異次元の人だわ、宇宙人から違うとこ行っちゃいましたけど。」

という事でここでヒロのリクエスト曲。

「夏の終わりにね、しっとりとこの曲を聞いてもらいたいと思います。」

と流れたのはREGRET。

何で今なんだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何でライブでやってくれなんだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

すっげぇ〜〜〜聴きたかったのに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(号泣)

だって今のヒロがこれを歌ったら絶対絶対絶対、泣ける!!!!!!!!!!!!!!

ヤバいでしょ。だって!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この曲、すっごい好きなのよ、アタシ。

普通に好きなのよ。

バラード好き曲の中でアオイナミと張るぐらい好きなのよ!!!

つか、多分アオイナミ、REGRET、DISTANCEとトップ3だと思うわけよ。

そのぐらいテンション上がるのよ!!!!!!!!!!!!!

でもね〜〜なかなかやってくれないじゃない?

だからさ〜〜〜。

絶対今のヒロのあの感情の込め方でこの曲聴いたら・・・

想像するだけで失禁しそうなんですけれども!!!!!!!!!!!(アホ)

あぁ〜〜も〜〜〜いい曲過ぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

 

 

 

と言うわけで曲明け。

今度は復刻版のお知らせも。

リマスタすげぇ〜〜ってメールがいっぱい。

そして9月のテーマのメールに。

ヒロにどんどん読ませる大ちゃん(笑)

とにかくどんどん読んでいく(笑)

中に、金髪歴が長いというものがあり・・・

「これどうですか?金髪の先輩としては。」

「いや、慣れさせるって言うのはすごい事だよね。」

「あ、周りにね。」

「僕だって、自分が慣れちゃって解んないもん。もう。」

「長いもんね、大ちゃん。金髪になってからね。」

「20年以上ですよ。」

「デビュー当時は茶髪だったもんね。」

「そっから段々段々ね。そ。でも、途中いろんな色した事あるよ、ピンクとか、紫とかもした事あるけど。」

そうそう、哀しかった時ですよね。

自棄になってたんですよね(笑)

「またこれからどんな色になるかも解んないね。」

って、ヒロは茶髪に戻してほしいんだよね(笑)

そして次のメールは祝詞を勉強してるって方から。

その人に、

「なんかあったらやってもらいましょうよ、この人にね。」

って・・・それはあなた方のお式という事でしょうか?

とうとう公に出来る時が来ましたね(笑)

つか、ファン内で集ったら何でも出来ると思うが。

ウエディングプランナーだってごまんといそうだし、接客業者はたくさんいるだろうし、服飾関係だって、なんだって揃うだろ。

いっそそれでやればいいのに。

という事で次はDAサウンドリクエスト。

またしてもヒロに読ませる大ちゃん。

リマスタのSTONDがヤバいらしい。

って、これ聴いてヤバいの解った。

つか、リマスタ買ってなくてごめんなさい・・・。

所詮バカ耳だからな〜〜なんて食いついてなくてスイマセン。

心を入れ替えます。

すっごいよ、これ、マジですごいよ。

伝わり方がマジでヤバいと思う。

これはね、スピーカーから聞いた方がいい。

ヘッドフォンじゃなくて広がり具合が凄いのよ。

つか、ラジオ音源でこれなんだから、実際はどうなんだって思うと恐ろしい・・・。

さすがこだわりの一枚だわ。

こういうところの大ちゃんのこだわりってホントすごいよね。

と言うわけでそのままCMに

そしてCM明けはネオエイジ通信のお知らせで、たくさんのアクセスは今日はヒロがやるらしい。

さて、これは誰だ??

って感じにまたもCM

CM明けはラストの曲、今日はシャザラーですよ〜〜。

そして曲明け〜。

早くもエンディングに。

まずはさっきの物まねの答え合わせ。

今回はマイケルジャクソン。

「今ね、曲聴きながら私のホストちゃんのあらすじを聞いてたんだけど、面白そうだね、なんかね。」

「じゃあ、大ちゃん、時間あったらね〜。ってきっと来ないんでしょうけれども!」

「(笑)行く!行く!」

「ホラ、大ちゃんの知り合いの隼人君役はずっとNo.1だったしいからね、TVのアレでは。」

「あ、そうなんだ。」

ってここまで餌をまいてもきっと来ないんでしょうね〜〜大ちゃんは。

まぁ、そんなところに行かなくてもいつだって隣で自分だけのホストでいてくれますもんね〜〜〜(ニヤリ)

むしろ公なホストなんて、甘っちょろいぜと思ってるんでしょうかね〜。

はいはい、ごちそー様です。

と、ここからずらずらとインフォメを。

ヒロは?って振られてホストちゃんと銀英伝のインフォメをすると、

「まぁ、大ちゃんは来ないでしょうけれども。」

と念押し(笑)

「でも大ちゃんもクラブツアー大変ですからね〜がんばってね。」

「お互い頑張って、また年末集まってわっと。」

「そうだよ〜。」

優しい男だな〜もうホントに!!!!!!!

そしてラストはいつもの決まり文句でばいばい〜〜でした。

1週目のヒロゲストはこんな感じでホントに和やか〜〜。

やっぱりヒロが来ると大ちゃんも嬉しそうだしね〜。

ヒロもいい感じにほわ〜〜んとしてて楽しかったですよ。

しかし、やっぱりヒロは大ちゃんの衣装、そう思ってたんだね(笑)

是非とも軌道修正をお願いいたします(笑)

 

 

 

 

 



sakurajun9tion at 19:46|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | レポ・新着情報

2013年10月05日

こっそり出没(笑)

気付いたら1週間が過ぎていた・・・。

さすが月初、死ぬほど忙しく、脳みそが常に飽和状態・・・。

もうもう・・・誰か変わって・・・(泣)

そんな10月1週目、通ってたダンスのクラスがレベルアップしてしまい・・・そっちでも死ぬほど泣きそうなレッスン時間を過ごし・・・全然ついていけない(号泣)

レベルが高いクラスなので要求もかなり過酷で・・・趣味なのに???プロになるわけじゃないのに???

このまま続けるべきなのか・・・いささか悩んでます。

そしてとどめの銀歯外れる・・・。

今まで行ってた歯医者さんがなくなっちゃったので新しいところに行ったんだけど・・・。

どうやらいろいろ問題があるらしく、ほとんど全部の歯をやり直した方がいいと思いますよ・・・と。

どうも歯医者難民の間にかかったいくつかの歯医者さんのうちのどなたかが詰めるのがあまりうまくなかったらしく、そこに隙間があるらしい・・・。

なんだよ、それ・・・。

そう言えばこの前の歯医者さんもそんな事言ってたなぁ・・・。

またしばらく歯医者通いだわ・・・やっと終わったと思ったのになぁ・・・。

 

まぁそんな事はいいとして・・・。

実はこっそりこの1週間、地下活動?をしておりました。

と言うのも、きっかけは1週間前にいつもお世話になってるむつきさんとの打ち合わせと言う名のスカイプから(笑)

いつものように愛する断食皇子についていろいろ話してる間にそう言えばって事で聞いた話からなんだけど・・・。

こちらのむつきさんの合同誌でお世話になったしょうこさんが何やら楽しいお祭りを開催してるとな!!

今年のデビュー日までにいろいろお話などなどを集って開催されているお祭りに、しょうこさんいわく、

「さくらさんも書いてくれないかな〜〜〜ゲヘヘ。」

とニヤついていたという事なんですよ。

その詳細を聞くと、どうやらおスケベにワイワイするフェスらしく、そしてお題もあるらしく、しかも・・・そっちですか!!!!!!!(笑)

うちではあんまり書いてません、と言うか、数えるくらい位しかないかも・・・っていう逆カプ、DH(笑)

まぁ、ここ最近の2人を見てるとあんまりそう言うのにこだわってもな〜〜〜って言う感じはするんですけど。

精神的にはね、どっちがどっちでも別にいいんですよ、アタシ。

読むのも別にこだわりはないんですよ。

ただ自分が書くとなるといくら精神的にどうであっても・・・って言うところがあってですね・・・(苦)

最初は無理だよ〜〜なんて言ってたんだけど、取りあえずお題を見てみると、なんとホストのお題があるじゃないですか!!

と言うわけでこっそりしょうこさんに以前うちで上げたものですけど良ければ・・・という事で僕のホストちゃんを載せさせていただきました。

全然おスケベじゃないですけど(苦)

そして何となくそんな焼き直しだけでは申し訳ない・・・と思い、1本書き下ろさせていただきました。

が・・・しょうこさんはじめ、他の方々には申し訳ないくらいちっともおスケベじゃないかも・・・(泣)

WEB上でのこっそりなお祭りで鍵付きのため、こちらでは詳しいサイト名、アドレスなどは載せられませんが・・・うち、鍵ないからね(笑)

どうしても読みたい!!って思った方は根性で探してみてください。

結構いろんな方が参加されているので、他の方の作品もかなり楽しめます♪

つか、アタシが一番楽しみにしてる(笑)

ホントみなさんステキな作品を作られる方々ばっかりで、こんなところにスイマセン・・・って感じなんですけど、まぁ、一人くらい暗い話を書くやつがいてもいいよね・・・って事で大目に見てやってください。

それと、このお祭り、物書きさんを続々募集していらっしゃるらしいので、アタシも書きたいよ〜〜って方がいらっしゃいましたらこっそりしょうこさんに言ってみてくださいね。

そんな感じで、自分のところの話も書かずにお祭りに参加しちゃいました(アホ)

うちの方でもね〜〜、10月になりましたし今月のお話をね〜・・・(遠い目)

頑張りますよ、えぇえぇ、きっと・・・ね。

取りあえず今日はネオだから楽しみだわ〜〜。

先週のも面白かったしね!!

2人がいい感じにイチャこらしてるとそれだけで幸せなんだわ、結局(アホ)

 

そんな訳で地下活動のお知らせ1本目でした〜〜(ニヤリ)

 



sakurajun9tion at 19:18|PermalinkComments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
livedoor 天気