2014年05月

2014年05月30日

オベ様再び!!!!!!!

まだヒロオフィからは発表がないんだけど、銀英サイドから情報が上がってるので書いちゃっていいかしら???

オベ様再びですよ。

とは言え、お芝居ではないので完全にオベ様・・・と言う訳ではないんだけど、これは行きたい!!って思ったわ。

詳細はそのうちちゃんと載ると思うんだけど、軽くね。

何をやるかと言うと、舞台版サントラのコンサートなんだよ。

そこにソリストとして河村さん、ヒロ、中川さんの出演が決まっているのさ♪♪♪

気になる日程は10/5(日)の1日だけ。

場所は渋谷のオーチャードホールだよ。

詳しくは相変わらず重い舞台版銀英伝のHPで確認してくださいませ。

どうやらクラシックコンサートの様相のようなので、ソリストって言うからには、カッコいい燕尾とか見れちゃうかな〜〜〜♪♪♪

少なくともフォーマルな格好になる事は決定よね♪

はぁ〜〜〜も〜〜〜カッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

つか、中川さんの歌が聴けるのも嬉しいわ。

曲目はなんだろね。

サーチンと、エターナルもやってくれるかな?

中川さんはあの劇中の歌もやってくれるかしら?

でもアレは芝居の中で聞くからいいのかな。

まぁ、その辺も上手くやってくれるでしょうけども。

多分インストが中心になるからヒロの出番はそんなにないだろうけど、いいとこ2曲でしょうって感じだけど、でも聴きたいわ〜〜〜。

サントラもオケで聴きたいしね〜〜。

1回しか公演がないから多分相当激戦になるだろうけど、行きたいわ〜〜。

こうやってどんどん予定だけが埋まって行くのね・・・。

 

 

そんな訳でご無沙汰しております、さくらです。

生きてます(笑)

何と言うか、いろいろ病んでますけど(笑)取りあえず生きてます。

最近どうも目の調子が良くなくて、また乱視が酷くなってきたような・・・。

パソコン見まくってるからなんでしょうけど(苦)

そんな訳でお家でメガネかけてます。

ちょっと頭良さそうです(笑)

目だけは大切にしないといろいろ見えなくなったら切ないのでね。

もちろん目だけではないですけど。

就活もちゃんとしてますけど、このところ小説をめちゃめちゃ読んでいて、とある方に進めていただいた小説をがっつり読みました。

そしたらやられた(笑)

引きずられるというか、どうもあの作家さんの話ははまると危険ですわ。

その作家さんの別の話の時も精神的にどっぷりやられて、病んでたんですけど(笑)

そう言う文章力と言うか、そういうものって本当にすごいなって思ったりするんですけど、アレは不思議ですよね。

多分全員が全員そうなるわけじゃないと思うんだけど、はまる人ははまっちゃうんだろうなと。

きっとはまらない人はただ暗いだけの救いのない話にしか見えないんだろうけど。

そんな訳でそこから浮上するためにピュアな話とか読みたいな〜〜なんて(笑)

だけどやっぱりまだ気持ちがそっちに持って行かれてるのでなんかそのピュアさの裏にある暗い部分をどうも穿った見方で感じてしまうというか(アホ)

根っからのダメ人間です・・・(苦)

そうそうパチのコメント動画も見ましたよ。

何でしょうね、あのカッコいい人。

また爽やかな・・・。

毎回思うけど、ホント奇跡だよね。

何だろう、あの45歳は。

誕生日目前になってまいりましたが、とてもそんな年齢には思えない。

その若さの秘訣を是非!!!!!!!!!!!!!!

 

そんな最近のショッキングな出来事。

お昼の番組を見る事が多くて、そこでこの名前どっかで見た事あるよな〜〜って記憶を紐解いたら、やっぱりそうだった。

「オチョ、オチョ」言ってる新藤学、風魔の小次郎に出てた。

そうだったそうだった!!

もう記憶の彼方に行きすぎて忘れていたよ・・・。

って、そしたら風小次に高山さんが出てた。

そっちもビックリした。

まさかその後あんなに銀英伝でお世話になろうとは・・・。

夫婦ともどもお世話になっております(笑)

 



sakurajun9tion at 13:13|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | レポ・新着情報

2014年05月22日

殺人スケジュール(笑)

明日、死ぬかもしれん・・・。

なんつーぶっこみをしたもんだ(笑)

マジで超綱渡りな面談スケジュールを組んでしまった・・・。

土地勘のある、徒歩圏内のところだからと、全く余裕なしの時間で面談入れまくったけど、大丈夫だろうか・・・。

全部で3社も回るよ(笑)

2社目が長引いたら多分アウト。

そこの予定時間、全然余裕がないんだよね。

何なら早目に終わってください・・・って感じのスケジュールなんだよね。

1時間半から2時間くらいの予定なのに次のスケジュール2時間後って(笑)

我ながらやるなぁ・・・って感じ。

だってその後だと、3時間くらい空いちゃうんだもん・・・。

だからさ、ここはちょっと頑張ってぶっこむか!!って思ったんだけど、今更不安になってきた。

大丈夫かしら・・・。

明日は朝一からガツガツと営業です(笑)

もうね、応募した案件、何だったかすら思い出せないくらいになってるよ・・・(アホ)

でもぶっこめるところはぶっこんでおかないと、なるべく時間を空けて次の展開にすぐ応じられるようにしておかないとだし、比較対象を出すためにはなるべく同じタイミングでいろいろやってしまった方が良かったりするんだけど・・・。

それにしても自分で笑っちゃうよ。

思わず可笑しくなってブログに書いちゃった。

こんな感じで日々、パソコンに向かいっぱなしの日と、営業かけまくってる日と、落差が激しいわ・・・。

こんな事してる間に5月も終わるんだねぇ・・・早いなぁ・・・。



sakurajun9tion at 19:03|PermalinkComments(0) 独り言 

前夜祭的な?

いきなりやってきたお知らせ!!!

そっちは完全に盲点だったわよ・・・。

 

 

パチナイト出演決定!!!!!!!!!!!

 

 

赤坂サカスはあるかもなって思ってたけど、まさかの変化球。

しかし、パチには夫婦そろってお世話になっているわけですし、こういうイベントには呼ばれますよね。

取り敢えず知らない方は2人の連載を読んで変な人達だなとでも思っておくが良い。

音を聞いたら同一人物とは思えないから(笑)

パチと聞いて、もしかして遠いところじゃないかと思ったら、まさかの馴染みの中野サンプラザとな。

これは夏ツアー前の前哨戦って事ですか?

取り敢えず先行があるらしいが、サンプラならチケ番を見ただけでおおよその場所は把握済み(笑)

一気に明暗が判明してしまいますがな・・・。

恐ろしい。

今回はどのくらい倍率が上がってくるのか。

他との兼ね合いはどうなんでしょうね。

そして気になる出順。

他の出演者がまだ揃ってないようなので何とも言えないですけど、トリですかね?

それともそこは若い者に譲って・・・なんてオッチャンの余裕をぶちかますんですかね?

その出順によっては2人のイチャこら具合にも微妙な差が出そうですけれども・・・。

そんな訳でまさかの毎週末ライブって言うのが決定。

7月は忙しいな・・・。

これはますます仕事をどうにかしなくては・・・。

今後の動向もチェックしつつ・・・きっと最終的にはトリのアーティストが出てきそうな気がするけどね。

詳しい内容はオフィに上がってるので、と言ってもそんなにまだがっつりな感じじゃないけどね。

先行の日程とかもあるのでオフィを確認してちょうだいね〜。

 

 



sakurajun9tion at 02:19|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | レポ・新着情報

2014年05月21日

ひとしきり・・・

なんだか段々、自分っていらない子なのかしら・・・って思うようになってきた今日この頃。

さすがに精神的に病んでまいりました(笑)

もちろん自分がわがまま言ってるのは解ってるし、譲れないところが厳しすぎていかんのだという事も重々解ってるんだけど・・・。

何だよ、バリバリ仕事してやるって言ってんじゃないか!!!!!!!

この世の中の残業至上主義のような風潮をどうにかしてくれ・・・。

残業する奴が偉いのか!?

定時内にきちんと仕事を終えられる方が偉いんじゃないのか!?

当然のように毎日1時間は残業ですって言ってくるそれって、もはや定時が繰り下がってるって事じゃないのか?

いろいろ解らんようになってまいりました・・・。

もちろんそんな時間でスパッと終わりですってすべてが出来る訳じゃないんだけど、そこを目指して仕事を組み立てる能力がないのか?って常々疑問に思ってしまう・・・。

大抵顔合わせまで行ってもそこの認識の差が出てしまうんだよね。

残業をしないって言ってるわけじゃない。

でもその残業ってホントに必要ですか?って言いたいのよ。

明日で充分間に合う事を今日残業してまでやる必要があるのか。

時間で契約してるはずなのになぁ・・・と思ってしまうんですよ。

やっぱり自分、おかしいのかな・・・。

段々自信がなくなってきたよ・・・。

この前行ったところでも、退社間際に仕事をお願いされたらどうしますかって聞かれたから、緊急度によりますって言ったんだよね。

今すぐにやらなきゃならない事なら残業してもやりますけど、明日で間に合う事であれば明日の朝一にやりますって答えたら、どうもそれがお気に召さなかったらしい。

まぁ、仕事を優先してもらいたい気持ちは十分に解るけどさ。

やっぱりそこはすぐやりますって答えた方が良かったのかしらね〜?

でもそれって嘘じゃん。私絶対にそんな事しないし。

用事がある時は自分の用事優先するし。

毎回何にも考えずに自分の用事をふいにして仕事をするなんて、私には絶対出来ない。

そこはやっぱり緊急度と言うか、重要度によると思うんですよ。

こっちだって毎回やらないって言ってるわけじゃないし、自分がどうしてもって思う時は泣いてるわけだからさ。

でもそれを決めるのは自分だと思うのです。

こんな事言ってるからいかんのだろうけど・・・。

何かね、やっぱり凹むわけですよ。

そりゃあ人並みに・・・。

もうやって行く気力がなくなるくらいには凹むわけですよ。

レッスンをすべて諦めれば多分すぐに見つかる。

そしたらたとえ残業が何十時間あっても全然問題ないから。

いくらでも仕事するし。

だけど、そこを辞めたら一体何のために働くのか解らなくなる。

そのジレンマにこのところずっと苛まれてます。

他の人はどうしてるんだろうか。

仕事だけして一日が終わるって、何のために仕事してるんだろうか。

自分の時間はないんだろうか?

好きな事を仕事に出来ている人なんてほんの一握りだと思うんだけど、それが日常になっちゃうんだろうか。

 

 

スマンです・・・。

何かね、やっぱりちょっと凹んでるんです。

就活してると自分が価値のない人間のように感じてしまって立ち直れなくなるね・・・マジで。

私って生きてる意味、あんのかな・・・みたいなね(苦)

いかんいかん、これ以上話すと、もっとどんよりさせちゃいそうだから止めにするわ。

って、ここまでだってだいぶどんよりだけど(笑)

 

頑張りますよ!!!!

だって頑張るしかないんだもん!!!!!!!

大丈夫!何とかなる!!!

何とかする!!!!!!!!!!!!!!!!

頑張れ、自分!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 



sakurajun9tion at 15:54|PermalinkComments(4) 独り言 

2014年05月20日

大人破廉恥のすすめ その2

とうとうラストだよ〜〜〜。

はぁ〜〜長かったような、なんだかこれで本当にツアーが終わってしまうかのような気分です。

いや、もう終わってるんだけどね(苦)

自分的にレポを書き終わらないと終わった気になれないのは何故なんだろう・・・。

と言う訳で続きのアンコール、行ってみよう〜〜〜!!!!

 

 

 

しばしの休憩の後、ツアーTに着替えた2人が登場。

ここでは何も話す事無く、普通に曲がスタート。

トライアゲインですね。

この日も大ちゃんはぴょこぴょこしておりましたが、これも見納めか・・・と思うと不思議と切ない気持ちに(笑)

このトライアゲインは割とヒロが真っ直ぐ前を向いて歌ってくれるので勝手に盛大な勘違いが出来ます(笑)

あ、そうそう、本編のところでいつだったかな??ジュエリーくらいの時に、スタッフSさんが斜め前にいらっしゃって、舞台の写真を取ってたのね。

何気に液晶が見えるところだったので見てたんだけどさ、めっちゃアップにしてて、おぉ!!大ちゃんやって思ってたのね。

そしたらさ、最後のところで二人がAXSポーズしてたところを撮ろうとしたらしいんだけど、ちょっとのタイミングで大ちゃんが離れたところだったのよ、シャッター切ったのが。

そしたらヒロしかそこに残ってなくてね、大ちゃんはぶれてたの。

私的にはおぉ!!ヒロ!!って思って嬉しかったのよ、アップだったし。

何だけど、Sさま、あっという間にその画像消してて・・・(チーン)

もちろん、いろいろ事務所的な大人の事情がある事は解ってるんだけどさ、あまりにもスパッと消したもんだから、切なくなってしまったよ・・・。

まぁ、そんな事もありつつって感じだったんだけど、トライアゲイン、始まった時、近くの人がずっとしゃべってて、アレはいかんよ・・・って思った。

多分本人達的にはそんなに気になってなかったのかも知れないけど、バラードの時は声、響きますからね。

これが激しい曲で爆音が鳴ってれば別に気にはならなかったのかも知れないけど、バラードの時はみんな神経を集中してるからさ、それこそヒロのブレスの音さえも聞き逃したりしないようにしてるからさ、そこは気を使ってくださいよと・・・。

これが自分のめっちゃ好きな曲だったらもっとブチギレテルかも知れないわ(笑)

そんな訳でトライアゲインも終了し、ここからMCです。

「僕達のS心を、感じてくれてますか?」

なんて可愛く言われましたけど・・・。

「そんな爽やかに言われてもみたいな?」

「あ、そっか、虐められる方だから?」

「そ。みんな好きでしょ?」

アンタもな!!!!!!!!!!!!!!!!!って心の中で突っ込んだことは秘密♪

そんな大ちゃんの言葉にどうやら男性の声もまじってFu〜〜〜って聞こえたらしく、

「ま、いろいろありますからね。」

って、アンタもな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今日は何の話する?って感じに始まったMC。

ヒロのファイナルの発音がネイティブでカッコいいとか、またダンナをひとしきり褒めまくり、いや、ノロケまくってます。

「全国回って、どうですか?大ちゃん。今日、さいごですけれども。」

って、やっぱり大ちゃんを立てるヒロ。

「今回は、とにかくリアルタイムリミックスを、ここまでやって、そのうえで歌ってるヒロが凄いわ。」

ハイ、再びノロケいただきました〜〜〜〜♪

そんな大ちゃんの言葉に、この日ばかりはヒロも「エッヘン!!」な感じで胸を張っておりました。

「ていうかね、ていうかね、このツアーが始まった最初の頃は、そうでもなかったんだけど、段々スゴイんだよね。今日とかもすごかったですよね。」

「今日、一番凄かったかもしんない。」

「僕とかも、こうなりながら歌ってましたもん。」

ってヒロは自分の耳を大ちゃんの方へえ!?え!?ってな感じに傾けながら言ってました。

でも2人とも楽しかったみたいで、今しか出来ない事をしようって気持ちは互いにあったみたいね。

まぁ、それがこんな形でエスカレートして・・・って事みたい。

「二度とおんなじリミックス出来ないから。」

「そうだよね。

毎回、同録しておけば良かったんじゃない?」

「そうだね〜。そうしたら後々いろいろとね〜。」

「アハハハ。」

さすが浅倉さん、頭の中で計算機が(笑)

という事で話題はツアーロゴの話に。

「今回は『S』っていう事で、ここに家紋が。」

「そう、今回の家紋ですよ、これ。」

なんて話をしていると照明さんがロゴの照明をつけてくれた。

「何故、このツアーは『S』というタイトルになったのか。」

「それ、笑いながら言うところじゃないから。」

とヒロからお叱りを受けながら、大ちゃんがツアーロゴの意味を語ってくれました。

今回の春ツアーのミーティングの時に何となくスポーツフェスティバルみたいなのがいいんじゃないかって話が出たらしく、

「まぁ、そう言うのがこういうところにね。」

と金色のボンボンを持ち出してくれました。

そうですか、そう言う流れのボンボンだったんですね。

どうやらスポーツってキーワードで進みそうになったところにスプリングの春が新たに加わって、いろいろ話をしていくうちにそれらの頭文字を取って『S』となったそうな。

「で、最終的に、この意味、解った人、います?」

って会場に振ると手を挙げた方の1人が「SMのS」と(笑)

「それは、サイズだよね?え?違うのぉ?」

とまたしてもかまととぶる大ちゃん。

「女王様とか・・・アナと雪の女王様?」

とか、どうでもいいボケをかましたりしてました。

「大ちゃん。大ちゃん、そっから先に行かないようにしてください。」

とヒロのストップがかかり軌道修正(笑)

「気を付けないと時々怒られるんだよ。」

それも嫌いじゃないくせに〜〜〜♪♪♪

つか、やっぱり怒られてたんだ(笑)

だからここ何回かのライブは大人しめだったのね。

そんな事を言っていたヒロだけど、

「SMのSだっていいんだよ。みんなそれぞれのSを感じてくれれば。」

なんて言ってた。

結局access的『S』は・・・という事でここから大ちゃん先生の解説が。

ネオでも言ってたけど、これは音楽用語の『ダルセーニョ』

楽譜を見て行くとこのダルセーニョマークが出てきて、さらに先へ進むとDSって書いてあるところが出て来る。

そうしたらダルセーニョまで飛びなさいって言う事らしいんだけど、この『S』セーニョって言うのがイタリア語らしいんだけど、英語だと『サイン』っていう事なんだって。

「だから、ここに『サイン』を付けたから、みんなここに飛んで来いと。ダルセーニョと。

今回の春のツアーはこの『サイン』にアクセスクラスタ集まれ!っていう事なんです。」

おぉ!!!!!!!!!!!

これを聞いた時は感動したよ。

何だけど、

「ね!おいでよ、アクセスの森へって事だよね。」

オイ・・・。

この男にかかると身も蓋もないわ・・・。

そんな『S』の謎も解けたところで、今度は大ちゃんから

「ヒロは?思い出は?今回のツアーの。」

「思い出は・・・いっぱいありますよ。」

と突然の質問に笑ってるヒロに、

「でもさ、遅刻とかなかったよね?今回2人とも乗りそびれたりとかって事は。」

はい〜〜過去にありましたからね〜〜アナタは。

「僕はだって、最近は大ちゃんより全然先だからね。」

「ヒロ、早すぎるんだもん、だってもう。」

「なんかね、そうなんだよ。昔はね、僕の方がなんか遅刻がちだったんだけど、最近はね、何でも早くやっちゃうんだよね。だからライブの支度とかも結構、大ちゃんが始める頃には、僕はもうだいたい終わってるっていうね。」

「すっごい早いんだよね。もしかしてもう一回全部やり直すんじゃないの?ってくらい。」

せっかちですね〜〜(笑)

でも芝居とかしてるとそうなっちゃうよね。

私も最初カルチャーショックだった。

そんな大ちゃん、昨日のコーストには自分で運転してきたと。

テンション上がってわ〜〜いって来たら、入口を通り越してて、係りの人に行きすぎですよって言われたそうな。

「でも良かったね。今回はそういう事一回もなくて。だいたいいつも1回ずつくらいさ・・・あ、僕だけか。」

って反省してました。

「でも、大ちゃん1回飛行機、ちょっと大丈夫かな?って思った時あったよ。あれ、どこだっけ?」

「どこだっけ?」

「でもね、ちゃんと来たんだよね。間に合って。

ソフトクリーム食べたね、空港で、一緒に。」

ナンデスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「そう!!あれどこだっけ?買ってくれたんだよね。」

何ぃぃぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「そそそ。何かソフトクリーム食べたくなっちゃってね。」

「で、大ちゃんも食べる?って言われて、あ、食べる〜って言って、飛行機乗るの待ってるあのベンチで2人でこう・・・。」

ってソフトクリームを食べる真似を揃ってしてたんだけど。

ちょっとちょっとちょっと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

奥さん、事件です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

つか、何?その夏祭りの屋台的な甘酸っぱい出来事は!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

しかも彼氏のおごりって!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

常日頃、それは大ちゃんに出してもらってとか、買ってくれるんでしょとか言いまくってるこの男が、実は日常ではきちんと彼氏してたなんて!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

取り敢えずAXSチャンネルだっけ?あの映像でリアル補完するわよ!!!!!!!!!!!

アレはスタッフの金と思ってたから、あ、ヒロが財布係なんだ・・・って思ってたけど、アレがリアルになりましたよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんなステキデートをしてたなんて、春ツアーおいしすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

だから定番にしたいのか!?

そうなのか!?

そういう事なのか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんなソフトクリーム事件を

「まさにキャンディグラフティーか、みたいなね。」

とか言って笑ってたけど、

「あれ、好きなんだよ〜。あの歌詞、キュンキュンくるよね。」

って、あんたそれはそういう事してくれるダンナを夢見てキュンキュン、ホントに叶った事に対してキュンキュンですよね?

あぁ〜〜いいね〜〜〜〜も〜〜〜〜甘酸っぱいよ!!!!!!!!!!!!!!

そんな春ツアー、どこに行ってもみんながあたたかく迎えてくれたって喜んでおりました。

「夏もこのまま、オレ達、Sな感じでいいのかな・・・?って。」

もちろんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「そうだよ。夏は?夏は何を見たいですか?」

「もう虐められるのはやなの?」

「虐めたい?」

「虐めたいの?虐められたいの?」

どっちもです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

個人的には虐められる方が好きですけども(変態)

と言う訳でこれから夏に向かうという話も。

「夏の前に梅雨が来るんだね。やだね。」

「ちょっとね。」

とか、普通に会話をしたりして(笑)

まともなありがとうトークなんかもして、

「行っちゃいますか?」

えぇ〜〜〜

「ホントに最後の最後だからね、今日。この後語るところないからね。」

アハハハハハ。

ウケるんですけども!!!!!!!!!!

これには大ちゃんもウケてた。

「いいモードだね。この後語るとこないからって。えぇ〜〜〜って言えってね。」

って、大ちゃんが会場にえぇ〜〜って言わせると、

「いや、行くなら行きますよ。」

きっぱり!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

「大ちゃんのサインで行きますから、僕、いつも。」

「いや、サインここだから。ダルセーニョ。」

「戻りますか。」

「ここまで戻らなきゃだから。ビーヌードからやらなきゃだから。」

いぇ〜〜〜〜〜〜い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「いいよ、オレは。みんな帰れなくなるよ。」

「みんなどうなるんだろうね、ビーヌードからやり直したら。最後まで行ってさ、またビーヌードからやり直します!!って言ったら。」

「みんな、えぇ〜〜〜〜ってなってね。」

全然構いませんけども!!!!!!!(笑)

こんな感じでグダグダとトークを続け、夏のツアー前にはシングル出るから楽しみにしててとか言ってました。

そんな大ちゃんが最後に

「あとは、くだらない話が聴きたい方は、ラジオにまた今度、ヒロが打ちあげスペシャルで来るんで、ね。」

「くだらなくないでしょ。」

「あ、良い話ね。いい世間話。」

そんなくだらない話は堪能させていただきました(笑)

と言う訳でとうとう次の曲へ。

30周年を迎えた僕達の先輩の・・・ってトークから、

「今日、僕、会ったんだよね。まだ何で会ったか言えないんだけど。」

って、これが先日の学ランだったわけですね。

するとヒロも

「オレも、ウツさんとこの間飲んだけど、元気だったよ。」

って。

そんなわけでディケイドだったんだけど、2人揃って20周年の時に・・・とかって間違えてて、客席から突っ込まれ(笑)

ヒロは両手で「10」の文字を大ちゃんに見せたりしてた。

可愛かったよ。

と言う訳でディケイド。

昨日の大ちゃんの頭に照明集中を確認する事が出来なくてちょっぴり残念だったけど(笑)

この曲はライブで聴くと本当に会場中がキラキラした光に包まれる感じよね。

そしてとうとうラストの、本当にラストのルクアになってしまった・・・。

これで今年の春ツアーも終わっちゃうんだね・・・。

本当に悔いの残らないように踊り狂いますよ〜〜〜。

とは言え、心眼を開いてきっと何かしら起こるであろうことを見なくては!!!!!!!!!!!(アホ)

序盤は普通に、今日もギンギンは2人揃って。

そしてヒロも悔いを残すまいと思ったのか、過剰なまでの大ちゃん捕獲(笑)

下手の花道で大ちゃんを捕獲するやいなや、ギュッギュッっと羽交い絞めして、胸を揉み揉み(笑)

もちろんリズムと言う名の卑猥な腰づかいも忘れておりません。

昨日の事があるから大ちゃんもすぐに反応出来たのか、イヤイヤって首をちょびっと振ったんだけど、まるで気にする様子のないヒロに、思わず大ちゃん「コラ!」って感じに足をパン!!って叩いた(笑)

その時の目は「オイタしないの!メッ!」って感じだった。

これにはヒロも笑って大ちゃんを離してあげたんだけど、そんな事ですんなり引き下がる貴水さんじゃございません。

何て言ったってファイナルですから(笑)

今度は上手側の花道にやって来て、またしても大ちゃんを羽交い絞め(笑)

もう完全に大ちゃんされるがままだし(笑)

そこから抜け出した大ちゃんが上手側のお立ち台に上ると、今度はそれを追いかけてきて、またしても大ちゃんを抱きしめ、足元に跪き、ドヤ顔で大ちゃんの膝小僧をすりすり。

何だったんだろうか、あのアピール(笑)

やっぱり脚フェチに目覚めたのかな???

今回執拗に大ちゃんの膝小僧をすりすりしてたよね。

もうそのくらいじゃ何とも思わないらしい大ちゃんも、すりすりしてるヒロを上から「もう。」って感じに笑ってみただけで、好きなようにさせてるし。

何でしょう、このナチュラルにイチャこらする感じ。

やっぱり昨日はだいぶ我慢してたんですね(笑)

皆さんには残念な事なのかも知れないけど、やっぱりファイナルはカメラなしにしてあげて・・・。

好きなようにやらせてあげて・・・。

そんな感じであっという間にルクアも終わり・・・。

「お前らサイコーだな!!スッゲェ気持ちよかった!!」

って、それは貴水さんの愛撫がですか?(真剣)

「終わっちゃったね、大ちゃん。」

って言いながらハグを求めるヒロにそのままハグして、それだけできゃ〜〜って思ってたのに、

「みんなにも!!」

って大ちゃんが言って、エアでハグする振りをしてくれたのね。

そしたらヒロまで同じ事してくれたんだけど、何とヒロはちゅ〜までして見せてくれてさ!!!!!!!

も〜〜〜何、その犯罪的な顔!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな顔でキスするんですね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

可愛いわ〜〜〜〜〜。

その後は恒例のありがとうのご挨拶があり、

「ね、生きてて良かったね、僕達。」

とヒロがしみじみ言ってくれたのがなんかちょっと嬉しかった。

いつまでも去りがたそうに手を振る2人に思いっきり手を振って、何度も何度もヒロが言葉をかけてくれるのにイェ〜〜イ!!って返して、そして最後には本当に強い声で

「愛してるぜぇ!!!!!!!!!」

って言ってくれたヒロの笑顔を焼き付けて春のツアーは終了しました。

はぁ・・・楽しかった。

でもちょっと淋しいわ。

また夏までじっと我慢の子なのね・・・。

 

 

 

というわけで、駆け足でレポでした。

ここまでお付き合いくださいましてどうもありがとうございます。

今日のセトリを改めて・・・。

 

 

 

BE NUDE

JOY TRAIN

AGAINST THE RULES

MOONSHINE DANCE

EDGE

JEWELRY ANGEL

ENDLESS SUMMER〜君が滲んだ夏〜

S(新曲)

Star Tribal

REALTIME LOVER

BREAK THROUGH THE BIG TOWN

Let me go

DRASTIC MERMAID

SCANDALOUS BLUE

TEAR'S LIBERATION

Share The Love

SOUL DYNAMITE

永遠dive

 

アンコール

TRY AGAIN

DECADE&XXX.

LOOK-A-HEAD

 



sakurajun9tion at 01:50|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

2014年05月19日

大人破廉恥のすすめ

と言う訳で、よくよく考えたらライブからまだ10日なのね・・・。

もっと経ったような気がしてしまうのだけれど・・・。

それほどあの時の衝撃が色鮮やかすぎて、あっという間に遠い事のように感じてしまうのだわ・・・。

なんつーサイン(泣)

そんな訳でラスト行ってみましょうか。

 

 

 

この日はファイナル破廉恥をこの目に焼き付けるため、1階後方からの参戦。

遠いけど、でも何とか表情の見える場所でございます。

まぁ、仕方ない。

今日こそ心眼を開いて昨日よりはオープンになった破廉恥をガン見しなくては!!!!!!(アホ)

そんな訳で精神統一を図り(笑)待つことしばし、本日も始まりました。

まぁ、この辺は散々語ったので、もういっか(笑)

ビーヌード、ジョイトレと通常仕様です。

ここまでは健全なライブです(笑)

しかしやはりスモーク炊きすぎだろ・・・。

かなり靄の中に2人が消える場面が・・・。

この日もヒロの腰は絶好調。

この春、回しおさめですからね〜〜〜(笑)

思う存分ぐいんぐいん回して突き上げちゃってくださいよ♪

そしてこの日は大ちゃんものっけから結構えげつない。

マジで原曲どこよ・・・ってな展開に早くも発展。

あぁ〜このヒラヒラも見納めか〜〜〜って。

今回の衣装、割と好きだな〜なんて思ってたりするので、いや、ヒロはいいんですけど、大ちゃんがね、いつもとんでもない衣装じゃないですか。

今回だって完全にまともとは言えませんけど、脱皮するし・・・。

でも何となく2人が同じ雰囲気のものを着てるって言うのはそれだけでテンション上がるんですよ。

昨日ニコ生の特典見てて、あぁ〜〜15周年の時の衣装って良かったよな〜〜なんてしみじみ思っちゃったよ。

ダサイにしてもバイエンにしてもね。

あの結婚式衣装、揃いでは着てくれなかったけど、アレはいまだに神過ぎるもんね。

アレ以降の衣装を考えると、トータルで良かったライブって・・・って。

絶対どこかにとんでもない衣装が入ってたしね・・・。

網タイツは今にしてみたらもう慣れすぎちゃってまともにしか見えないけど(アホ)

こうやって脳内汚染されていくんだね・・・。

飼い慣らされてるな・・・。

まぁ、そんな感じでジョイトレまで通常仕様で、とにかく悔いのないように楽しまなくっちゃって思ってたんだよね。

この日の場所はとっても遠いけど、ヒロからは割と一直線で、しようと思えば勘違いが出来る位置だったのね。

なのでそれとなく勘違いしながら楽しみましたよ。

アレでもうちょっと距離が近かったらもっと狂喜乱舞する勘違いポジションだったんだけどな・・・。

そんな訳で、待ってましたのアゲルーに突入ですよ。

さぁ〜〜ここから腰神伝説の始まりです(笑)

前2曲の爽やかさは一体何処へ??ってくらい一気に艶めかしい雰囲気に変わったアゲルー。

大ちゃんも容赦ないアレンジに、会場内はまさしくカオス。

これよ!!!この気持ち良さよ!!!!!!!!!!!!!

冒頭のシャウトも今日もエロい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

若干かすれ気味に「アァ〜〜〜」って歌うところとか、マジで感じてますか???なくらいエロい♪♪♪

もちろんロングトーンも昨日同様カッコいいし♪♪♪

そしてヒラヒラとロングシャツを閃かせながら駆け登ったお立ち台。

ここからエロティックダンスタイムの始まりです。

お札挟みて〜〜〜〜〜(笑)

この日のサビ前の「ウ、ウゥ!!」は2回。

サービスしてるな〜〜〜って思ってたら3回目のサビ前はなんと3回に!!!!!!!!!!

そんなにイッてどうするのよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

お立ち台から降りる時にさ、長し目しながらくねくね歩くのエロいよね。

とんでもない色香を放って行きますよ、この男。

そのうえ

「So Crazy〜」

とか仰け反るように言われてもね〜〜〜。

狂わされてるのはこっちだよ!!!!って言いたくなるわ(笑)

しかし、この曲、冷静に考えたら20年以上も前の曲なんだよね。

ホント大ちゃんって天才だわ。

そしてそんな曲を全く色褪せる事なく、今も新たな色香を見せつけながら歌うヒロも天才だわ。

はぁ〜〜〜アゲルー、マジでヤバい・・・。

そして一気にムンシャイに突入。

実はさくら、ヒロがさ、

「ムンシャイデェ〜〜イェ〜〜イェ〜〜イェ〜〜。」

ってやるの、結構好き♪

今回かなりやってくれて、そこで一人でニヤニヤしておりました(アホ)

この日のムンライプレイは言うほどイチャこらはしてくれなくてね、前日のと同じくらいかな。

だけどその分大ちゃんのアレンジがすごい事に。

ラストのムンライプレイで音を切りまくって、会場を撃ちまくってくれたよ。

とにかくスゴイ!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな感じであっという間に駆け抜けたファーストブロック。

MCでござるよ。

「泣いても笑ってもファイナルですけど。」

「笑っちゃおう!!」

これ、ちょっとウケた(笑)

そんなご挨拶MCの後、始まったのはエッジか!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こっちバージョン、初めてだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんかこの日のエッジは可愛らしい音が鳴ってたような気がする。

気のせいか???

何かね、いつものガツガツした尖った感じじゃなかったな〜〜って。

やっぱりライブ音源出してほしいよ。

ホント、もう一回聴きたい!!って思うアレンジが多すぎて、勿体なさすぎる!!!!!!!

何でこんなに惜しげもなく使い捨て出来るんだろうか・・・。

それだけ大ちゃんが天才って事なんだろうけどもさ。

ホント出し惜しみしないよね、この人達。

だからこそ毎回これだけ興奮するライブになるんだろうけど。

今回は特にそうだったけど、1回として同じ音はないんだもんね。

そしてエッジの後はジュエリー。

今日もイヤンイヤンしてくれるかな〜〜♪♪♪

もちろん期待してましたよ。

きゃぁぁぁ〜〜〜〜してくれた!!!!!!!!!!!!!

可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ジュエリーは大ちゃんもショルキーになるから、AXSポーズも見れるし、何となく初期の頃の雰囲気を感じて、あぁ〜随分と長い間この2人と共にしてきたな〜って思うわ。

長い年月を経ても色褪せない曲達がこんなにたくさんあるんだもんね。

もちろん懐かしい気持ちになったりはするんだけど、それを今聴いてもまた新しい音のようにしてくれたり、あえてノスタルジックに浸れるようにそのままにしてくれたりと、そう言うバランスも絶妙なのよね、ホント。

そしてエッジをやったからきっと!!って思ってたエンドレスサマー!!!!!!

この曲も最近また再びこの良さを噛み締めているよね。

ヒロの歌い方が何と言うか、大人になったというか、置いていく感じなんだよね。

前は流れるような感じだったんだけど、最近は噛み締めるような感じ?

時間が経って、切なさの中にだけ漂っていた感じが、今はそこを抜けて良き思い出として見つめる事が出来るようになったとでも言いましょうか。

多分それが聴いているファンの年齢層にもはまってるんだろうね。

もちろんそれはヒロも同じように歳を取って感じ方が変わってきたって言うのもあるんだろうけど、それと同じように私達の時間の中でもいろんなことがあって、そう言う心情を理解出来るようになったというか、そういう風に解釈する経験値が増えたのかもね。

この日のエンドレスサマーに胸を締め付けられるような気がしたよ。

このところ、この曲を聞くとその度に、そう思うようになったって言うのは、きっとヒロから発せられるメッセージがどんどん明確になってきているからなのかも知れないね。

ヒロの中でこの曲に対するアプローチが明確になってるのかも知れないけど。

歌い終わった後、ちょっと顔を伏せるようにマイクから外したその表情がステキでした。

そしてMC。

この時、会場でアクセス〜〜〜って叫んでる人がいて、それを聞いたヒロが

「アクセス〜〜〜。」

って返したんだよね。

そしたら大ちゃんは意味が解ってなくて、

「何?何なの今の??」

って。

「いや、いい呼び方だなって思って。」

って事でみんなでアクセス〜〜って呼んでみたりして。

そんな事をしてる間に大ちゃんは脱皮。

それを見たヒロが

「あ、大ちゃんね、熱いからね。1枚だけ脱ぎますよ、1枚だけ。」

って言ったもんだから会場からFu〜〜〜とか言われて。

そんな中必死に上着を脱ごうとしている浅倉さん。

だけど脱がないはずの薄いやつまで一緒に脱げそうになっちゃって

「あれ?ふたつ一緒に脱げちゃった?着るね。着るね。ひとつは着るね。」

とかヒロにまで(笑)

もちろんそんな事されたら会場からは脱げ〜〜〜って声が。

するとヒロが

「順番があるんだよ!」

ヒィィィィ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

何の順番ですか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

一気に脱がせないのが貴水さん的ポイントなんですか!!!!!!!!!!!

まさにリアルタイムラバーの世界!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒールだけ脱がない君がいいんですか!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

まぁ、そんな昨日とは打って変わってシモっぽい雰囲気を惜しげもなく披露してMC開始(笑)

とはいえ、やっぱり東京、関係者もいますから完全に手放しと言う訳にはいきませんが(苦)

そんなMCが始まっても自分の衣装を気にする大ちゃん。

「あれ?これ、平気?後ろ、絡まってない??」

とヒロに後ろを見せたりして、ヒロが大ちゃんの背中をきちんとしてあげて

「ん。大丈夫、大丈夫。ちゃんとなってる。」

とか、ナチュラルにイチャこらを見せつけてくださいました♪♪♪

と言う訳で改めてご挨拶。

例によって、楽しんでってくださいのトークなんですが、何を思ったか、この日の大ちゃん、

「目に、耳に、心に、アソコに、焼き付けてってください。」

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

会場の冷やかしに

「いいか!!みんな!!!アソコだぞ!!!!!!!!!」

とヒロもノリノリ(笑)

そんな感じに自分でシモを振ったくせに、その後大ちゃん、

「なんだよ、何笑ってんだよ。ニヤニヤすんなよ〜!」

「ニヤニヤしちゃうよ、大ちゃん。だって、アソコって言ったんだから。」

「そかそか。」

ハイ、隣のイケメンが一番ニヤニヤしてます(笑)

そんな感じでいつものように新曲導入トーク。

桜があさくらに聞こえるハプニングあり(笑)

「僕は人生で、これほど桜を見た時期はなかったですよ。」

「今まで見なかったの?桜。」

「あんまりねぇ、花見と称して、飲んでる事が多くて。あんまり上を見た事がなかったんだけど。」

「上見ないで、お姉さんばっか見てる。」

アハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!

やきもちですか、それ!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

ヒロもこれには苦笑してましたよ。

そんな事ないよとも言えない感じなのか??身に覚えがありすぎて(笑)

そんなアホなトークもしつつ、ここは真面目なコーナーなの!なんて言いながら導入トークを終了し、新曲Sに。

やっぱりこの曲は何度聞いても好きだわ〜〜〜。

見事にこの導入の部分からさくらのツボなんだよね。

何て言うか、ちょっとクラシカルなところが好きなのよ。

Hungに通じる部分があるよね。

この日は完璧になった振りを思いっきり踊りましたよ。

なんならサビ以外のところも真似しちゃいましたよ(笑)

はぁ〜〜〜やっぱり今すぐヘビロテしたいな〜〜〜。

桜の季節は来年までお預けか・・・。

これさ、桜吹雪の中で聴きたいよね。

実はこの曲を聴いたインスピレーションでお話を書いてたんだけど、それの冒頭のシーンがまさにそれなの。

桜吹雪の中で静かに桜を見上げている大ちゃんと、それを見かけたヒロって感じなんだけど、これ自分の中ではイメージがくっきりしてるんだけどね〜・・・(苦)

あまりにも自分の苦手なパラレルなのでそれ以降進んでいないって言う・・・。

でもそのくらい書きたいって気持ちを揺さぶるステキな曲なんですよ。

何と言うか、ドラマがあるよね。

世界が桜色なんだよね、淡い、ほのかに色づいた感じのね。

そんな色をヒロが出してくれたことがやっぱりこの曲の良さだと思うのよね〜(ウットリ)

そしてそんな桜色から一転して藍色のスタートライバル。

こっちもメッセージ性の強い曲なんだけど、これも本当に一番最初に聴いた時からものすごく好きな曲。

さっきとは違って真っ直ぐ強い眼差しで歌うヒロのかっこよさ。

こっちも背筋を伸ばして聴いてしまうよね(笑)

そして大ちゃんの音もね、すごい厚くてさ、壮大で、ヒロの眼差しに負けないくらいの確固としたものを叩きだすんだよね。

本当にこの2人のバランスってすごいなって思うの。

苗場でこの曲を即興でやった時にそれをヒシヒシと感じたんだけど、戦っているというか、戦っていながら寄り添ってる感じが凄いするのね。

慣れ合ってなくて、でも互いの事をものすごく信頼してて・・・みたいな。

やっぱり戦友って言うのかな?

でもそんな単純な言葉じゃ言い表せない何かがあるよね。

こういう曲やるとそれがものすごく出て来るっていうか、感じる。

だから好きなのかも知れないな〜。

そんなスタートライバルの後は〜♪

うふふ〜〜今回のツアーで聴きたい曲の1曲、リアルタイムラバー。

ここでは紫の気だるい雰囲気があっという間に空間を支配するんだよね。

この一瞬にしてその曲の雰囲気に侵食して行く凄さったら!!!!!!!!

今日もまたお立ち台の上で妖しく身悶えてくださって、ホントにこの人のエロスって犯罪的!!!!!!!!!!!

♪羽広げるのところでシャツをヒラヒラさせてみたり、♪パールさえ千切って!!と叫んでみたり、狂おしいエロスに会場が妖しく染め上げられていきますよ。

間奏でシャウトするところはホントにエッチの最中みたいだわ(アホ)

感じまくってる感じが凄いイイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

まさに堕ちて行きたくなる!!!!!!!!!!!!!!!!!

あ、もちろんこの曲で腰の動いてないところなんてどこにもございません(笑)

さすが腰神様!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな堕ちて行きたいと思っていた妖しい空気から、これまた一瞬して光の中へ放り出されたようなビッグタウン。

しかし♪その腰つきでみせてでは存分にその腰つきを見せつけてくださいます(笑)

毎回思うんだけど、このヒロの切り替えと言うか、スイッチの仕方はホントすごいなと。

もちろん音に導かれる部分もあるんだろうけど、それだけじゃなくて、その曲に対してのイメージとか向き合い方がヒロの中ではっきりしてるからなんだろうなって。

お芝居をするのと同じで、笑ってた次の瞬間泣かなきゃいけなかったり、愛しいと気付き始めた次の瞬間に立ち直れないくらい切ない別れをしたりと、ホント1本のお芝居を見てるかのような気分にさせられるよね。

それの振幅が多ければ多いほど、強烈な麻薬のように抜けられなくなる魅力なんだろうけど。

そしてビッグタウンの後は楽しいレミゴ。

ヒロにとってもフラットに戻れる曲なのかもね。

ここでは大ちゃんのアレンジがとんでもなくえげつなくなる(笑)

ホントに容赦なくメロディ無視のとんでもないアレンジ。

裏切られまくる快感みたいなのがあるみたい(笑)

レミゴのヒロは可愛いからいいよね。

良くアヒル口になるし(笑)

そしてこの後が今回の目玉?大ちゃん大活躍のリミックスパート。三部作。

たまたま近くにいた人が、どうやら最近ファンになった方だったらしくって、三部作って言われてもどうも信じられなかったみたい。

で、ヒロが歌い出した途端に、ホントだ・・・って(笑)

まぁ、ここからあそこへ行くとはだれも思いませんよね(笑)

それが浅倉さんのリミックスなんですよってちょっと誇らしくなった(アホ)

その後も、その方、スキャブルが始まる前に、これ何の曲??って隣の友達に聞いてて、その友達も何だろ??って言ってたんだよね。

で、スキャブルが始まった時に、ホントに三部作やるの!?って再びビックリしてた。

そうです、その通りです、って言ってあげたかったけど、そう言うのもまたライブの楽しみの一つだもんね。

何の曲なんだろうって思ってる時って一番ドキドキして、それが解った時に、キタ〜〜〜!!!ってなるじゃない?

あの時って、ホントすごい楽しい。

特に三部作に関しては、というか、スキャブルは入れづらかったのか、こうして三部作を揃って聴けるようになったのはホント最近のことだしね。

やっぱりさ、三部作ってすごいんだよ。

あの時は斬新過ぎて周りがついてこれなかったんだろうけど、今同じことをやったら多分何の違和感もなく受け入れられてたかもしれないなって。

ただ、それじゃあ二人は満足出来ないんだろうね。

常に新しい事にチャレンジしていく2人だから、何か出来上がったものに乗っかるのとか、そう言うの多分あんまり興味がないのかもね。

真夏のドラマメのあとは大好きなスキャブル。

やっぱりこの曲、すごいいい曲なんだよね。

まぁ何かと例のパフォーマンスに持って行かれてしまいますが(笑)

って、自分も嫌いじゃないので(笑)

この日もちゃんとお行儀よく待機です。

さぁ、何時でも来い!!!!!!!!!!!!!

心眼準備良し!!!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

取り敢えず2コーラスまでは純粋に曲を楽しみます。

間奏明け、サビからザワザワし始める(笑)

そしてみんな息を飲む(笑)

そしてついにこの時が来た!!!!!!!!!!!!!!

大ちゃんのシンセブースにクネクネと歩いて行くヒロの姿。

そしておもむろに後ろから手を・・・

肩か・・・(チッ)

って思ってたら、そのままするりと胸に降りた!!!!!!!!!!!!!!!!!

そしてその歌詞のままに掻き抱くようにヒロの美しい手が大ちゃんの胸を!!!!!!!!!!!!!

弾きながら大ちゃんが訝しんだ目でヒロをチラリと見るけど、歌の世界に入っている貴水さん、全く手を緩めようとすらしない(笑)

これ、絶対確信犯(笑)

そして歌い終わり大ちゃんの頭にコツンとして去って行こうとしているヒロに、なんと大ちゃんから!!!!!!!!

追いかけるように2回もコツンをおねだり!!!!!!!!!!!!!!!

1回目はちょっとかすったのかな?

で、きちんとコツンできなかったからなのか、もう一回追っかけるように、とはいっても弾いてますから限界まで手を伸ばして伸びあがるようにコツンをしてみたんだけど、もちろんヒロには届かず。

それを見たヒロが何とも優しい顔で笑いながら大ちゃんの元を去ったのでした。

大ちゃんもくそ〜〜って顔してたけど、そのすぐ後に破顔して2人して笑ってた。

可愛らしいスキャブルだったな。

そして曲はティアーズに。

こんな2人を見たからなのか、この日のティアーズは何となくあたたかいティアーズでした。

未だにトラウマだけどね、この曲。

別々の扉を出て行ったあの時の2人はきっと一生消えないんだけど、今こうして2人が微笑ましく互いを認め合って求め合ってるのを見る事が出来たのはやっぱりあの時のあの決断があったからなのかなとか、アレがなかったらもっと違う形になってしまっていたかもしれないなとか、いろいろ考えさせられます。

そして三部作が終わるとここからは怒涛のラストスパート!!!!!!!!

まずはシャザラーです。

こっからヒロが男臭さ全開になるからさくら的にはめちゃめちゃテンション上がるんだよね。

大ちゃんもめちゃめちゃ攻めのサウンド。

ホント、この日は良く歌えるな、ヒロって思ったもん(笑)

まぁ、それに負けないくらいヒロもシャウトしまくってましたけども。

つか、それだけシャウトしたりなんだりして、良く元に戻ってこれるなって思ってたんだよね、この時は。

ネオでネタバレされてやっぱりか!って思ったけどね。

後半とかマジで曲じゃなかったもんね(笑)

そしてシャザラーからそのままソウルに雪崩れ込み、さくら的本編ラストが(笑)

もう、ソウルが好きすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!

そしてこのソウルでSツアーの集大成が発動(笑)

ショルキーにチェンジした大ちゃん、センターフロアに出てきましたよ。

はい、それを逃す貴水さんじゃありません!!!!!!!!!!!!

カッコいいよ、アンタ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

まぁ、いつものように大ちゃんは最初花道に出たりして、ヒロはセンターで歌ってたりしてって感じだったんだけど、タイミングを計っていたのかすんなりと大ちゃんを捕獲(笑)

いつもの羽交い絞めで歌い続け、確か1コーラス目のラストだったかな?

衝動と共に今まで阻まれていたと思われる帽子を掻い潜って、大ちゃんの左頬にちゅ〜を!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マジでものすごい早業だった!!!!!!!!!!!!!!

つか、出来るじゃん、ヒロ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

帽子があるからとあきらめていた自分を反省します。

アナタはやろうと思ったら何があってもやる人です!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

でもね、そのちゅ〜はホントに優しくて、勢いに任せでガッと襲った感じじゃなかったのよ!!!!!!!!!!!

ホントにスッと、愛しみを込めてのちゅ〜だったのよ!!!!!!!!!!!!!!

その事がね、何よりも萌えたのです!!!!!!!!!!!!!!!!

あのちゅ〜を見れたことがまさに奇跡だった!!!!!!!!!!!!!

もうね、その後の自分のテンションの上がり方と言ったら・・・(アホ)

もちろんソウルもめちゃめちゃ盛り上がったんだけど、続く永遠diveでもその熱は冷めやらなくてね、めっちゃ弾けた。

この永遠でもサビの間中ヒロは大ちゃんを羽交い絞めして一緒に揺れてリズム取ってみたりと、とにかく微笑ましいくらいの仲良しさんで、大ちゃんも思わず笑っちゃってる感じなのね。

そして間奏部分では

「カモン!!大介!!」

も炸裂し、

キタ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ってなったわけですよ。

カモン!!大介の破壊力って、すごいよね。

特にあんなちゅ〜かました後だからさ、もう、もう、もう、そりゃあもう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな夢見心地のままあっという間に本編終了って・・・。

速い、速すぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

そんな訳で一旦切ります。

しばらくちゅ〜を反芻して夢見心地で居てください(笑)

 

 

 

 



sakurajun9tion at 14:23|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

2014年05月18日

ほんのちょっとだけの大人の良識(笑)その2

昨日消えた記事は結局どうやっても復活しませんでしたよ・・・(泣)

もうね、燃え尽きたんですけど、そんな事ばっかりも言ってられないので、もう一回、書きますよ、えぇえぇ。

なので相当テンションが下がってるかもなので、本当に駆け足になると思われます。

スマン・・・。

ニコ生で補完してくださいませ・・・。

 

と言う訳で、行ってみますかね・・・。

 

 

 

 

 

休憩を挟んでのアンコール、もちろん衣装もチェンジです。

ツアーTね。

本日は袖に缶バッチもついております。

特に何もしゃべる事もなく始まったトライアゲイン。

申し訳ないんだが、そんなにものすごく好きな曲ではないので、幾分冷静(笑)

そんな訳でもちろん大ちゃんを見る余裕も出る訳で・・・。

だってさ、ヒロもほとんど動かずに歌うじゃないですか。

もちろんこういう曲を歌う時のヒロの表情ってのもなかなかに美味なんですが(アホ)

と言う訳で久し振りに大ちゃんを見てみた(笑)

つか、その動きなんですか?大介さん。

思わず友人と可愛い〜〜〜って笑ったんだけど、サビのところ、片手を上にあげてぴょこぴょこするのがなんか子供が必死になってるみたいでなんとも可愛らしい。

「大ちゃん可愛いから大丈夫!!!」

って言わしめるだけはあるわ(笑)

そんな大ちゃんを見て微笑ましさに笑ってると、Rさんにアレはカッコいいつもりなんだよ、本人って言われ、そこもまた微笑ましく思うわ。

そうだろうね、多分可愛いとは微塵も思ってないだろうね。

本人ロックな感じでカッコいい!!って思ってやってるんだろうけど、完全に可愛らしいですから(笑)

ヒロの歌はもちろん安定の良さなので、もはやここで書くべきことはないですよ。

うん。本当になんていい男なんだ(感涙)

そんなトライアゲインが終わるとMCですよ。

こっからカオス(笑)

が、本日はカメラが入っているので若干抑え目???

何故か歌ってたヒロよりもゼェハァしてる大ちゃん。

「ヤバい・・・キモチイね・・・。」

アナタのその喘ぎ交じりのセリフの方がヤバいです。

完全に違うものが脳内で補完されてますけども何か???

「やばいっすか?」

と全然余裕のヒロ。

あぁ〜〜きっとこんな感じなのね・・・。

人一倍動いてるのにヒロの方がケロッとしてるって(笑)

「もう一回イこうよ。」

「へぇ!?もう・・・ちょ・・・休憩・・・。」

とか言ってんのかしら(アホ)

そんな脳内変換を行っているところに、

「ちょ・・・紐がほどけちゃった。」

「紐が(笑)」

ナンデスト!!ヒモですと!!!!!!!!!!

いや、普通に靴の紐なんだけどもさ・・・(苦)

すかさずスタッフが出てきて靴ひもを結んでくれているんだけど、

「紐を・・・お結び。」

何故それをダンナに言わない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「スタッフにもSか。」

ってアンタも笑ってないで!!!!!!!!!!!!!!!!!

「お舐め、まではいかないんだよね?そこはね。」

「え?」

「お舐めまではいかないよね。」

「さすがにそれは引くでしょ。」

いや、引きません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(断言)

ダンナに言うのであれば引かない自信が溢れてます!!!!!!!!!!!!!!!!(変態)

まぁ、そこは2人の夜の営みの楽しみとして取っておきたいというのであれば、こっちは脳内補完して我慢しますが(アホ)

と言う感じで、のっけからよく解らんMCですが、この後はちょっとまともにツアーの事とか振り返っておりました。

「いいですね、日本の春ってなんか長くてね。

なんか今日、大人な事言ってる、なんか知らないけど。」

「(笑)いいよ。どのバージョンでもいいよ。今日は大人バージョン?」

「いやいやいや、何でもいいですよ。あの・・・シモが出ようが。」

「アハハハ。」

「ひ、ヒロに任せますよ。」

「何が・・・。いっつもシモに振るの大ちゃんじゃないか。」

はい、その通り!!!!!!!!!!!!(爆笑)

ヒロはただ乗っかって大きくしてるだけだもんね〜〜(笑)

が、ここで期限を損ねたら大変と思ったのか、日ごろのワンコとしての習性か、

「まぁまぁまぁ、オレも、オレも別にシモは好きだけどね。」

「うん。みんなもね。」

と客席に責任転嫁するが、微妙な反応(笑)

「なぁ〜んだよ〜。もっと馴れ馴れしくしていいんだよ〜なんて。」

ホントだな!!!!

いつも防御陣を張っているのはアナタの方ではないですか。

あの鉄壁の防御陣・・・。

入れるのは愛するダンナだけですよ。

いや、あの男はそもそもそんなものに気付いてもいないんだろうけども。

まぁ、私達よりも隣のイケメンと馴れ馴れしくしてくださる方がみんな幸せになれると思いますが。

そんな感じで話題は進行。

今度はGWどっか行ったかって話。

もちろん会場からはツアーって声も聞こえる訳で。

「まぁ、それはaccessのツアーなんだけドォ!!」

って言ったヒロがめちゃめちゃ可愛かった♪♪♪

そんな中会場のからベルギーに行ったって声が。

「何でまた世界いろいろあるけどベルギーにしたの?」

「ワッフルが食べたかったんじゃない?ワッフル。」

どんな理由ですか・・・。

結局それ以上のベルギー情報が持っていなかったらしく、あっという間にベルギーネタはスルーされました(笑)

まぁ、私もベルギーってどこ???くらいの認識だけどね(アホ)

あ、チョコレートだっけ???

なんかあるよね。

そんな訳で大ちゃんが強引に自分の大好きな話題に。

ツアー初日からずっと言ってます、レディゴーですよ。

アナと雪の女王。

「見たぁ?まだ見てないのぉ!?見た方がいいよ、ほとんど世界中見てますよ、アレ。」

スイマセン、見てません。

何ならそんなに興味もありません・・・。

そのうちTVでやったら見るかもだけど。

ディズニーアニメなんてもう随分見てないよ。

かろうじてアラジンとか・・・見たかなぁ〜。

多分ジーニーが山寺さんだったって事を知ってるから見てるんだろうけど(笑)

そんな感じでここからは大ちゃんのうんちくが。

「で、そう!初めての王子様王女様ものなんだけど、王子を欲してないストーリーっていう。欲していないって言うと変だけど。」

「あ、王子を待たないでしょ?王子を待たない。」

「そそそ。うぉんちゅーしてない。のっとうぉんちゅー。」

「なるほどね(苦笑)」

「どぅのっとうぉんちゅー。」

言った傍から崩れ落ちて、後ろ向いてお水飲んでるし(笑)

「またその、『シマッタ!』って顔やめてよ。」

ウケル!!!!!!!

つかそんな表情を読み取ってる2人の愛に萌える!!!!!!!!

どれだけ大ちゃんのいろんな表情知ってるんだろうか♪♪♪

そりゃあ、まぁ、いろんな顔も見てるわけですよね〜〜(ニヤリ)

ふふふ〜〜萌えるわ〜〜〜(変態)

そんな会話からみんなは字幕と吹き替えどっちで見てるんだろうって話になり、ここでまた2人しておまぬけな・・・。

「ヒロは、どっち見たんだっけ?」

「オレはねぇ、アレ?どこだっけ?九州だよね?九州で見に行ったんだけど、一応あの、吹き替え版の方見て。」

え???

違くない???

つか、自分の行動をファンに聞くって・・・。

アンタ、覚えてないんかい(笑)

松たか子さんを聞くべきか悩んだって言って、結局字幕で見たと、その口ではっきり言ってませんでしたっけ???

「あ、じゃあ、一緒だ。僕も吹き替えの3D。」

さらに追い打ちをかけるような大ちゃんのこの言葉に、会場がざわざわ。

「あ、オレ、何て言った?今。」

「間違えた!吹き替えじゃない。字幕。」

「字幕、字幕の方ね。」

「字幕〜・・・僕も間違えたわ。」

いや、アナタの場合、ヒロと一緒って認識しかなかったと思われ・・・。

そんなおまぬけな2人、3Dについて語る。

「メガネをかけるでしょ?すごいこの枠が邪魔になんない?見てる時。なんかちょっと、これ・・・これ、広げたいなみたいな。」

「あとさ、客席こうやって見ると面白いんだよね。みんなあの・・・このメガネ。全員木根さんみたいな感じ。」

「あ、言ってやろう。オレ、木根さんに電話しよう。今日大ちゃんが木根さんネタにしてましたって(笑)」

「別に、別にバカにしてないじゃんね?サングラス、チャームポイントじゃないですか、木根さんの。」

「あ、そっか。確かにそうだね。」

そんな事言いながらさりげなく大ちゃんに近付くヒロにウケル。

MCの間の2人の距離感もまた見ものです。

そんな大ちゃん、松たか子さんバージョンのが好きと言い出すと、

「オレもね、つい先日、どなたかファンの方にCDを貰ったんだけど、松たか子さんバージョンだけ入ってなかったんだよね。」

「英語のやつか。」

「いつも英語バージョンを聴いてるんだけど。」

「じゃあ日本語のはあんま知らないんだ。」

「ま、CMとかで見るくらいかな。」

なんて話をしてるともちろん会場からは歌っての声が。

「いや、だから、オレはあんま聴いた事ない・・・ね。

大ちゃんがねぇ、あの〜・・・。」

振った!!!!!!!!!!!(笑)

確信犯的な笑いだわこれ(笑)

「なんでさ、なんでさ、こういう流れになるわけ?僕は、」

「しょうがないじゃん、流れ的にさ。オレは知らないんだもん、だって。」

「それもさ、ここだけならいいよ。これ、ニコ生ですからね。

♪ありの〜〜〜。」

完全なる振りをありがとう(爆笑)

ヒロもご満悦。

その後もちょこっと歌ってくれて、

「ホントは歌いたいんじゃないかって。」

と自らを突っ込んでいましたが、そこはさすがの浅倉さん。

この曲は意外とすごいんだよと、転調を巧みにしているという話を。

「パッと弾こうとすると意外と難しい。弾こうとしてみたのかみたいな。弾きながら歌ってみたみたいな。」

これはそのうち動画がアップされるって事でいいですか???

するともちろん今度は弾いて〜って声が上がり、

「あ、そうか。大ちゃんは弾くのが専門ですからね。」

「いやいやいやいや。何でさ、何で・・・ヒロ弾いてよ。」

「僕は今、ここまでいっぱい歌ってますから。」

「あ、そうだよね!!それ言っちゃ僕もいっぱい弾いてますから。」

「あ、そうか。いっぱい弾いてるからね。」

って事でこの話は終了。

まぁ、いろいろあるんでしょう。大人の事情が。

そしてやっぱり話題はこれに。

ツアー初日から熱烈アタックかけてましたもんね〜浅倉さん。

「映画館で歌うのも流行ってるみたいな。」

はい、デートのお誘い、何度目ですかね〜〜。

「行きたいんだよね〜。ヒロ、連れてけばいっか!

すっごいよ。みんなちっさい声で歌ってるのに1人でヒロがおっきい声で。」

「♪ありのー!!って?(笑)」

なんつー美声!!!!!!!!!!!!!!!

もしこんな人がいたら映画そっちのけで見るわ(笑)

「子供が泣いちゃったりして。」

いや、あまりの美声に声を失うと思います(笑)

「つまみ出されたりしてね、カメラの形してるこういうふうにやる人に。」

「あ、いるねぇ。」

あぁ、あの上映前のCMの人ですね。

と言う訳でこの春の大ちゃんのお気に入りらしい。

「いろいろ出て来るんじゃないかな。ディズニーランドとかにも。」

とその後の展開も期待している様子。

「あ、ハリーポッターの館もね。」

「館!」

ヒロの認識ってその程度。

私も近いものがあるので、そんなヒロの認識はよく解る。

結局興味のないものはどうでもいいんだよね(笑)

ハリーポッターも全く見てませんから。

あんまり映画自体を見てないんだよね、ここ何年か。

まとまった時間がないと見れないじゃない、映画って。

だからどうしても映画よりも小説になってしまうんだよね。

自分のペースで読めるから。

が、そんな小説も読んでるもの偏ってるからな〜〜(苦)

そんな適当話の後にはちゃんとまともなお話も。

深々とお辞儀をする2人にあたたかい気持ちになるよね。

そんな春ツアー、大ちゃんはリアルタイムリミックスが楽しいらしい。

「あ、その場でね。僕もどう出て来るか解んないですからね。」

だからこその緊張感も楽しさもあるんだろうね。

話を締めると、

「行きますか?」

えぇ〜〜〜。

会場からは毎度のブーイング。

「そのえ〜は何ですか?」

もっと話して〜〜って声に、

「じゃあ何の話をすればいいの?

ほら、そうすると今日はみんなちょっと大人しめなんだよね〜。なんかね〜。(笑)

行きますか?じゃあ。」

えぇ〜〜〜〜〜〜。

「(笑)じゃあ何話すの?

大人しめなんだよね、今日は。おんなじ会話になっちゃうんだから。

じゃ、行きますか!」

えぇ〜〜〜〜〜

ヒロがじっと大ちゃんの方見てるし!!!!!!(笑)

「どっちやねん。

行っていいかなぁ?」

いいとも〜〜〜

「いいって。行っていいって。(笑)強引に。」

「OK、じゃあ行くぜ、みんな〜〜〜!!!!!!」

このやり取り、めっちゃ面白かった(笑)

つか、ヒロも可愛かったしね。

そんな訳でMCは終了、とうとうラスト2曲です。

まずはビヨンド。

が・・・

 

 

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

これね、冒頭でめちゃめちゃ爆笑しまくったんだけど。

あのね、良く見て!!

冒頭のツインボーカル部分、すべてのピンスポが大ちゃんだけに集中してて、大ちゃんの頭がめっちゃ光ってるんですけども!!!!!!!!(爆笑)

つか、ボーカルは誰???

ヒロの方には1本も降りてきてなくて、闇の中にいるんですけども!!!!!!!!!(笑)

これ、照明さんが間違えたの?

それともわざとなの???

つか、ヒロの扱いって・・・。

そりゃあ、この曲は大ちゃんのエンジェルボイスが聴ける貴重な曲ですけども、その扱いはあんまりじゃないですか(笑)

一応ここまでいっぱい歌ってきたのは隣のイケメンです(笑)

もうね、これ、可笑しくて可笑しくて、みんながきっと冒頭の2人の美しい声に聴き惚れているだろうに、笑いが止まらなかったんです。

むしろ笑いをこらえるのに必死でした。

早く音!!!

爆音頼む!!!!!!!!!(笑)

翌日、もう一回この曲の時に確認しようと思ってたら、やらなかったんだよね・・・。

あぁ〜永遠に謎だわ・・・。

ビヨンドはとにかく大ちゃんの声が可愛くって、いいよね。

で、ラストにヒロの声が入ってきた時に、一気にこの曲の世界観が変わるって言うか、やっぱりヒロの声ってすごいな〜って思うわ。

ピリッとしまると言うか・・・。

加速する感じよね。

そんなビヨンドが終わってとうとう本当にラストの曲になっちゃいましたよ。

ルクア。

大ちゃんもショルキーにチェンジしててけてけ走ってくれます。

もちろん本日のギンギンもお互いに。

大ちゃんはショルキーでのギンギンですよ。

が、このルクアで全体未聞の事件勃発!!!!!!!!!!!!!!

え???

えぇ?????

何???

何が起こってるの??????????????

1コーラス終わりの間奏部分で2人が上手袖に消えた!!!!!!!!!!!!!

ニコ生ではあまり前後のやり取りがきちんと映ってないので、さくらビジョンで解るところだけお伝えいたします。

これ、いったい何があったかと言うと、サビの時に上手花道にいた大ちゃんが恐らく今度は下手にチェンジするために戻ってきたのね。

その時ヒロはステージ中央にいて、ここまではいつもの流れです。

そして上手花道から戻ってくる大ちゃんをヒロが待ち構えていて、ここまでも良くある流れですよね。

戻ってきていた大ちゃんを見て通せんぼするみたいに、バスケのディフェンスみたいに数回同じ方に動いたのね。

それでそれと共に大ちゃんとの距離を詰めて・・・まぁ、ここまでもないとは言わないよ。

その後笑ってなんか捕まえたりして、くるりと上手と下手を入れ替わるなんて展開だとその時は思ってたのよね。

そしたらさ、ヒロが一瞬フェイントかけるみたいに一歩強めに踏み込んで、一瞬大ちゃんがえ?って顔したと思ったら、そのままヒロが大ちゃんにまっすぐ向かってきて肩を掴んでそのまま袖幕内まで押し込んだのだよ!!!!!!!

どうやら袖幕の中でチューしたとかしないとか、ぎゅってハグしたとかしないとか、いろいろと見えた角度によって憶測が飛んでおりますが、取りあえず・・・

 

 

何故に、表でやらない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

つか、世界発信するにはヤバい事をしたのか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

袖幕から出てきた2人の笑顔を見ればそれは一目瞭然だがな。

2人にとってニヤニヤしちゃような事が行われたという事ですよ。

ニコ生で見るとホントに一瞬の出来事なんだけど、会場にいた時はあの消えてた時間がもっと長く感じられたよ。

そしてその瞬間の会場のざわめきも(笑)

まぁ、あのくらいの時間なので、ギュっとしたか、チューしたかって時間は確実にありましたよね。

取り敢えず言える事は、チューしてないまでもおでこコツンくらいはしたって事ですね。

じゃなきゃそんな目撃情報が出るはずがない。

カメラ入ってるからいろいろ我慢してたんでしょうか?

それがとうとう最後になって我慢しきれなくなって・・・って事なんでしょうかね?

ヒロの忍耐力って(笑)

つか、それだけ大ちゃんがヒロのツボをついたって事なんでしょうか?

もう、たまんないよ、大ちゃん・・・って事でしょうか?

う〜〜ん、けしからん♪♪♪

そんな訳で一度タガが外れてしまったこの男に、遠慮と言うものはございません。

この後、通常通りの破廉恥行為の連発です(笑)

まず仕掛けたのは大ちゃん。

アレ?こっちのタガも外れてましたか(笑)

上手花道にいるヒロのところへタカタカと走ってきたかと思うと、お尻で来たよアピール。

すかさずいつものように抱きかかえるヒロ。

もちろん通常仕様ですから、その左手は取り敢えず乳首ポイントを確認してからおもむろに上乳に移動(笑)

♪離さないでの前のヒロの表情がステキです♪

本当に愛おしむような表情してるんだよね。

思えばこの時から微妙にリズムを取ってる足が、大ちゃんのお尻を刺激しておりました。

そしてその事にちょっと照れたのか、腕の中を抜け出した大ちゃんは下手花道に移動。

もちろんそんな逃げを許す貴水さんじゃございません。

追っかけますよ〜〜〜(笑)

ご覧ください、このしれっとした表情。

お前、何逃げてんだよって事ですか?(アホ)

当然のように後ろからがっちりホールド。

今度逃げられないように腹部を押さえます。

そして自慢の腰を

「Hey!Hey!Hey!Hey!」

これでもかと言うくらいに突き上げていらっしゃいます。

お仕置きなんですか?

これはさっき逃げて行った大ちゃんに対するお仕置きなんですか???

さすがにこれにはビックリした大ちゃん。

一瞬素で驚いてる顔が見れますのでご注目。

そしてその後、イヤ〜〜って感じに首を振るんですが、その時にはもう喜んでいらっしゃるように見えるのは私だけでしょうか???

完全にThrow Inしてますよね??

まさにビーヌードな展開ですよ(アホ)

ひとしきり突き上げまくった後、満足したのか

「Fu〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!」

あっという間に去って行く(笑)

ヤリ逃げです(爆笑)

さすが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

そんな感じで当初カメラが入っているので自重しておりましたが、そんなものはどこ吹く風とばかりにやらかしてくれました。

それでこそaccessクオリティー(笑)

あ!!!!!!!!!!!

今、何となく子ヒロが存在をアピールしてるように見えたんだけれど。

どうなの???

ツアーTシャツ、ちょっとまくってくれないかな(変態)

詳しく検証したい(アホ)

そんな感じでルクアまですべてが終了し、満足そうな顔をして見せるお2人。

またしてもゼェハァしてる大ちゃん。

「ちょっと待って、今、僕、脳ミソ全部出ちゃったから。」

それはダンナの熱烈アタックのせいですか???

そんな脳みそ全部出ちゃった大ちゃんの口から衝撃発言が。

「そして、私達・・・。」

えぇ!?

その言い方何!?

ついに??ついになのか??????

「僕達、私達。」

「ビックリした、今。」

つか、このヒロの声がマジでびっくりしてるんだけど(爆笑)

という事は、やっぱりそう言う事実があるからって事なんですかね???

あのね、ヒロ、もうそんな事でこっちはビックリしないし、むしろ祝福する用意はいつだって出来てるから大丈夫よ(笑)

「新しい曲、今、作っています。」

結局はそう変わらん、子作り宣言だった(笑)

はい、今から種付けですね(変態)

「ノリノリの曲・・・みたいだからね、今んところ。楽しみですよ。」

子作りに積極的なダンナですね〜〜〜(ウットリ)

次はどんな子供が生まれるのか。

春の子供はしとやかな大和撫子でしたからね♪

そして何を思ったか、またイェ〜〜イが復活し、ひとしきり楽しんだ後、ありがとうのご挨拶。

まともにしめたかと思ったら、今度はボンボンでキャッチボールしたりして、何とも仲睦まじい様子を最後の最後まで見せつけてくださいました。

これは次の子供も安泰だね(笑)

そんな感じでコースト初日は幕を閉じました。

ラストにはヒロの

「愛してるぜ〜〜!!」

も聴けて、こっちこそ愛してるぜ〜〜!!と思ったのでした。

 

 

 

ざざっと駆け足でスマンです。

そしてやっとライブ後のプレミアム限定放送を見る(苦)

若いよ、2人が。

ヒロがまだちょっと尖ってる(笑)

大ちゃんが初々しいな〜〜〜♪

髪の毛ふさふさやな〜〜〜(笑)

 

 

 



sakurajun9tion at 17:10|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

今週は駆け足

と言う訳で今日も駆け足で。

ネオですよ〜〜〜。

今週は打ちあげスペシャルじゃなくてチケット発売スペシャルらしいよ。

「ゴールデンウィークも終わって、ツアーも終わって、もぬけの殻になってらっしゃる方が多いんじゃないかな〜と思いますが。」

と冒頭から言われましたが・・・。

解ってるならどうにかしてくれ!!!!!!!!!!

萌えプリーズ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(泣)

そして早々にヒロを紹介。

「久し振りだね(笑)」

「ね〜。もう、どれくらいぶりですかね?ロスが長くて。えぇえぇ。久し振り日本で。」

はぁ???

「先週に引き続き、ヒロがゲストに来てくれてるんですけど。」

「え?何??accessが夏のツアーをやるの??」

「そだよ。」

「お!!楽しみだね〜それね。」

「来ちゃう?」

「行きたいね〜。」

「来ちゃう?全公演来ちゃう?」

「あのaccessでしょ?」

「そそそ。」

「おわぁ〜〜カッコいいわ。」

「春もスゴイ事やってたみたいだよ。」

「ロスでもすごい話題になってた。」

「あ、ロスってそのロスね。ロスがって、タイムラグのロスかと思ってずっと聞いてた。」

「違う違う。ロスアンゼルス。」

「L.A.ね。」

「L.A.でも話題なaccessだから。」

一体、何の小芝居なんでしょうか・・・。

まぁ、そんなところもaccessクオリティー(笑)

本日チケット発売日という事で、ここでツアースケジュールを発表。

ニューシングルの告知も忘れておりません。

販促販促(笑)

と言う訳で本日の1曲目です。ジョイトレ。

ヒロのアヒル口だとか、祈りポーズだとか、いくらでも脳内反芻出来る自分って、ホント気持ち悪いな(苦)

あ、ヒロが腰振ってる(笑)

と言う訳で曲明け。

豆知識のコーナーです。

耳たぶの後ろのツボを押すと唾液が出て来るそうな。

「押してみようか?」

と2人でどうやら押しているような間が・・・。

「ただ、唾液が出る必要があるんですか?今。」

「そ、そうねぇ・・・。」

「あははは。」

身も蓋もない・・・。

そして次のメール。

「ヒロが大好きだというカルピス柄。白地に青い水玉模様。好きなの?カルピス柄。」

「あ、水玉好きですね。」

次の衣装は水玉ですよ、大介さん。

今回のようにひっそり帽子だけ水玉ぐらいじゃダメですよ!!

カルピスの柄は天の川をイメージしたもので、最初は青地に白だったんだって。

それがのちに逆転して今の白地に青になったらしい。

「なるほど。」

「どうですか?感想は。」

「じゃあ女性がなんか良く身に着ける水玉は、天の川をイメージしてるんですね。」

「そう言う事ですよ。」

いや・・・違うと思うが・・・。

そして次のメール。

耳に水が入った時はその耳に水をさらに垂らして、ゆっくり下向きにすると水が出るというもの。

「これでもオレ、知ってた。」

「あ、そうなんだ。有名なの?」

「オレ、水泳やってたから、よく耳に。それで確かにね、一緒に出てくれる。」

そうなんです、結構水泳やってる人は知ってるかもね。

私も知ってた。

次のメールはデニーズ1号店の場所を教えてくれたよ。

そこで食べている大ちゃんを想像するといい感じになるので、是非食べに行ってくれと(笑)

「デニーズってさ、でもちっちゃい頃、すごくちっちゃい頃は、なんか、レストラン!って感じじゃなかった?今でこそカジュアルな、ねぇ?みんながなんかこうバァ〜っと行くみたいな。」

「そうだよね。なんかあの席に座ってさ。」

「ナイフとフォークで食べますよみたいな。」

「ヒロ、ちっちゃい頃あったの?デニーズ。」

「あった、デニーズ。デニーズ、出来た出来た出来た。」

「あははは。そ。僕もデニーズが浅草に出来た頃覚えてるもん、やっぱり。」

「だから楽しみだったもん、食べに行くの。」

はぁ〜〜なんか可愛い〜〜〜。

すっごいはしゃいでるヒロとか、可愛い!!!!!!!!!!

ナイフとフォーク両手で持って、目をキラキラさせてるヒロとか、めっちゃ可愛い〜〜〜!!!!!!!!!

そんな子がいたらすぐにお持ち帰りします!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

そんな訳で豆知識のコーナーは終了でCMです。

 

そしてCMあけ、またしても軽くツアーとシングルの告知。

「Sツアーが終わって、そのまま、シングルのレコーディングに、」

「ですね。」

「かかりっきりな感じなんですけど。」

はい、かかりっきりでイチャこらしてるって事ですね。

そーですかそーですか。

そこもSツアーのテンションをキープですか。

そりゃあもう揉まれて揉みしだかれて大変ですよね〜〜〜(アホ)

シングルですがA盤B盤があるよ、と。

そしてリミックス曲が入るんだよと。

「これはまた、ヒロがまた新たに。」

「はい。」

「このために。」

「今まさに歌っています。」

「シングルのために。」

「完成に向けて。」

「Sツアーの時にも結構アレですよね、アドリブじゃないけど、フェイク、してたニュアンスみたいな感じも今回入って、くんの・・・かしら???」

「そうですね。上手くいけば。」

「アハハハ。」

「アハハハ。」

「いいな〜〜、その放置具合。」

ウケル。

ザ・適当男の真骨頂だわ(笑)

フィーリングで生きる男だからね〜〜〜。

でもそのフィーリング、間違ってないから。

そしてそんなフィーリングをこよなく愛しているのが傍らの金髪以外のなにものでもないってところがこの2人のメクルメクキセキな訳です(笑)

と言う訳で、何となくシングルの宣伝なんかもした後で今月のテーマに。

ここから怒涛の川柳コーナーですよ。

本日はとってもテンポよく、とにかくどんどん紹介する。

こんな感じだったらいいかもね。

2人ともあまりにも0票が多くて笑ってるし。

5月のテーマは大人になったと感じた瞬間だそうな。

初っ端から0票、アクセス賞ですよ。

「判定をお願いします。ハイ、次行きましょう〜〜〜。」

「アハハハハハ!!!!!幸先いい、スタートダッシュですね〜〜。」

こんな感じで始まって大ちゃんとヒロと交互に読んでいくんだけど、ヒロがどんどん解説を読む途中でさっさと判定をお願いしますって言ったりして、しまいには解説も読まずに判定に(笑)

2人してその状況にゲラゲラ笑ってるし。

とにかく2人が楽しければそれでいいわ。

そんな中でいくつか引っかかったものを(笑)

「痛かった 入れてしまえば 大丈夫」

何の事かと思ったらピアスの事。

「一応もう、開通って事ですからね。いろんな意味で。」

どんな意味だよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

つか、まんまそれ、嫁に言ったんじゃないの?????

開通〜〜〜♪♪♪って何年前の事〜〜〜???(変態)

「食べれたよ 苦手なものが 減ってきた」

「おでんなら 牛筋よりも 大根です」

「あら不思議 苦手な食べ物 美味しいわ

アハハハ 何この流れ(笑)」

こんな三連覇、もちろんすべてアクセス賞ですが、ヒロにはツボったらしい。

「20年 経てばMC ややエロい

うん。ハイ。」

とそのままスルーしようとしてるヒロがウケル。

「大人しか 飲めない白くて 苦いもの」

「これ、何なんですかね?」

「実は私、まだ2回しか飲んだことがないんです・・・・・バリウム。」

「アハハハハ。うまい!!」

「うまいね。」

大ちゃんのツボをつきまくりだったようです。

笑いまくってますよ。

アナタの想像した白くて苦いものは・・・(ニヤリ)

だからツボっちゃったのかな〜〜♪♪♪

と言う訳でここでも1曲。スキャブル〜〜〜!!!!!!!!!

いいよね〜〜。

三部作の中で一番好きだもん!!!!!!!

そして曲明けもまたまた川柳。

中にはこんなカオスな川柳も

「友達の お母さんは 言いました(笑)」

「え?それで終わり!?それで終わり!?」

「説明を読めって事でしょうね。」

こんな手法を使うとは(笑)

そんなカオスに巻き込まれたのか、ヒロが

「言うのはいい 呼ぶのは待ってね おばあちゃんは。」

「良く解んないなぁ。」

「あ!おばちゃんだった。」

って読み直したりして(笑)

どんどん2人が息切れして行くのが面白いわ(笑)

そんな大ちゃんがツボったらしい川柳がこちら

「勧誘の チラシ配りが 避けて行く」

これにめっちゃ爆笑してた。

駆け足でダダっと読みまくり、またしても曲に。

今度はライフゴーズオン。

これもつい最近のような気がしてたけど、15周年の歌なのよね〜。

改めて思ったわ・・・早ぇよ・・・。

そしてそのままCM〜。

 

CM明けです〜〜。

ヒロリクエストで今度はドラマメ。

ホントにこの男、夏男だよね〜〜。

そして曲のラストに被せて、今度はヒロが夏ツアーの宣伝。

ヒロのこういう告知声っていいよね〜〜。

ちょっと硬めなのがいいよね♪

そしてネオエイジ通信のお知らせ。

もちろん今日もモノマネはヒロです。

が、これはうまかった。

大ちゃんが

「上手い!上手い!」

って手放しに賞賛してるし。

そして再びCMですよ。

 

 

CM明け、またも曲。今度はスマイル。

そしてあっという間にラストだよ〜〜〜。

「みなさんヒロのモノマネ当てで、ザワザワしてたんじゃないでしょうか。

でも今日のは上手い!やっぱヒロ上手いよ。」

「これはね。」

「なんか上手く、コツを、特徴を入れたもんね。」

という事で今日のモノマネは北斗の拳のケンシロウだった。

「これは解ったね。」

「好きだったね〜。」

「あ、ホント。」

「北斗の拳の絵が。絵が好きだった。綺麗だった。」

「強いよね。」

「強くてね。『あべし』とかね。『たわば』とか。」

「僕、それ見た事ないんだよ。ちゃんと。」

「あ、ないんだ。」

「面白い?」

「やられる時のそういう言葉がね、面白かった。」

「あ、ホント。読んでみる。」

うん、大ちゃんはイメージないもんね。

ヒロは男兄弟だったからきっとお兄ちゃんとかも皆読んでて、ケンシロウごっことかやってそうだけど(笑)

絶対「お前はもう死んでいる」とか言いまくってたに違いない(笑)

そんな訳でお知らせをバババっと。

「と言う訳で、しばしお別れの時間になってしまいました。」

「ね〜。でも夏のツアー、もうすぐですよ。」

「そうだよ。だって今、5月・・・。」

「みんな予約して。」

「5月17日でしょう?って事は?」

「もうだって、2ヶ月くらいだよ。」

「2か月後にはもうサンプラザやってますよ。」

「やってますから。」

「これはいいね。」

「もう新曲も披露してるし。」

「そうだよ。」

「盛り上がってますよ。」

「大変だ。大変だ。」

「春以上に盛り上がるよ、みんな。」

「それに新曲ももう、手にして、来る。」

「そそそ。ハイ。」

「2ヶ月しか・・・(苦笑)」

「ですよ。」

「あはは・・・。」

「まさに今、盛り上がってるところ、制作。」

「ねぇ。盛り上がろう。」

大ちゃん、今気付くピンチ(笑)

そうですよ、時間ないんですよ、結構。

こっちとしてはそれでも長い・・・って思ってしまうけど、きっと2人にとっては短いよね。

シングル作って、ツアーリハやってだもんね。

もちろん今から夏ツアーのあれこれを決めるわけですし・・・。

楽しみ〜〜♪♪♪

いつものようにヒロにありがとね〜なんて言って、またラストに

「と言う訳で、最後にリスナーのみんなに。」

「(笑)い〜〜よ。もう、大ちゃん。」

「な〜んで、そう言うの大事じゃない。」

ここのやり取りが!!!!!!!!!!!!!!!!!!

めっちゃナチュラルで激しく萌えた!!!!!!!!!!!!!!!

そうなの!!!

こういうのがいいの!!!!!!!!!!!!!

何気ない一瞬に2人が素になるところがいいの!!!!!!!!!!!!!!

ヒロの口調が砕けるというか、オフィシャルじゃなくなる感じ?

一気に大ちゃんとの距離が近くなる感じが聴いてて萌えるんですよ!!!!!!!!!!

そんなヒロ、大ちゃんのお願いをきいて、苦笑しながらコメント。

「夏待ってるよ、みんな、ホントにね。全員約束だからね。全通だよ。」

このセリフに嘘はないんだけど、しょうがないな〜も〜〜って感じがにじみ出てて良い(笑)

やっぱりSモードのヒロはいいです!!!!!!!!!

こういうところがいいです!!!!!!!!!!!!!!!

そんな感じであっという間の1時間。

いつものようにご挨拶をして終了しました〜〜〜。

 

はぁ〜〜川柳ばっかりだったので、駆け足でスマンです。

だって、とにかく川柳だったんだもの。

 

 

 

 



sakurajun9tion at 02:01|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | レポ・新着情報

2014年05月17日

はぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・・・

記事が全部すっ飛びました・・・。

書いてたんだけど、途中で固まって、復元したら綺麗に全部文字化けしてました・・・。

もう書く気力が・・・。

かなり書いてたんですけど・・・。

もう終わりに近かったんですけど・・・。

これって何のいじめ???

Sだから??

Sだからなの!?

 

・・・そんなS、いらねーっす・・・(泣)

 

 

そんな訳で立ち直れないので、またいずれ・・・。

今日のネオで立ち直れたらまた頑張ります・・・。

 

本当は今日のネオ前までに初日コースト終わらせる予定だったのに・・・。

 



sakurajun9tion at 19:45|PermalinkComments(2) 独り言 

2014年05月15日

ほんのちょっとだけの大人の良識(笑)

さてさていい加減書かないと記憶がヤバいので駆け足で行きますよ。

ニコ生中継の入った初日からね。

こっちは実際のところはニコ生で見ていただければと・・・。

なので本当に本当にさらっと駆け足で。

 

 

と言う訳で行ってまいりました、新木場コースト。

今回さくらは仕事がどうなるか解らなかったので、確実に見える場所という事で初の2階席にしてみました。

もちろん距離はありますが、ぎりぎりに入っても場所は確保されてるし、視界は良好だろうという事で・・・。

まぁ、幸か不幸かニコ生中継が入ってくれたのでそう言う意味では近距離はニコ生に任せて・・・と(笑)

が、2階席、かなりクリアに見えますよ。

もちろんいかんともしがたい距離はありますが、それでも人に埋もれてろくろく見えない1階席後方に比べたら何たるクリアな視界!!!!!

と言う感じで今か今かと約1か月ぶりのライブを待つことしばし。

そして始まった〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

はぁぁ〜〜〜〜ヒロ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

もうね、もうね、逢いたかったの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

が・・・スモーク(爆笑)

おいおい、スモーク炊きすぎだろう・・・。

これはニコ生で見てもらっても解る通り、本当に真っ白でろくに2人が見えません(笑)

シルエットは見えるけどすべて霧の中のような・・・。

しかし、そこは心眼を開いてみますよ!!!!!!!!!!!!!

が・・・心眼を開いたら今度はライトにやられた(爆笑)

オリサバのPV並みのライトの点滅に視界を奪われる・・・。

見なくては!!!!!!

何があっても目がつぶれても見なくては!!!!!!!!!!!

しばしスモークとライトと戦いながらまともに見れるようになったのは3曲目くらいかしらね?

とは言え初っ端のビーヌードからヒロのテンションも高めで、それと比例するように本日も良く回っております。

エロティックに回っております。

そうそう、これです!!!!!!!!!!!

って、そんなところばっかりスモークとライトに阻まれながらもちゃんと見てますよ、えぇえぇ。

もちろん隣のRさんには白い目で見られながら・・・(苦)

この日はもう一方、ヒロファンのお友達も参戦で3人でわいわい言いながら見てましたけども。

取り敢えず、出てきた段階で、きゃ〜〜〜言うよね。

そして腰回ったら「回った!!!」って爆笑するよね(アホ)

つか、何を見に来てるんでしょうか、本当に・・・(苦)

まぁ、そこは毎度の確認事項って事で。

この腰のグラインドが開始何分後に発動するかでその日のヒロのテンションが図れるというもの(アホ)

この日もおおむね好調です♪

続くジョイトレでも艶めかしくフリフリしてくれてこっちのテンションも上がりますよね〜〜♪♪

まぁ、ここまではこっちもやった〜〜♪♪♪って感じに純粋に(?)盛り上がってましたが、待ってましたの3曲目アゲルー!!!!!!!

キタ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

シャウトキタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

つか、

「ンァア〜〜〜〜〜〜。」

って入るあのロングトーンのシャウト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヤバい!!!ヤバい!!!!!!!!!!!

めっちゃカッコいい!!!!!!!!!!!!!!

つか、そこだけ激しく何度もリピートしてしまいした・・・ニコ生・・・(アホ)

ロングトーン好きのさくら的には普通にあ〜〜と入ってもキタ〜〜〜〜!!!!!ってなるんだけど、この「ン」が入るの、反則!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

その瞬間にいろんな汁出た気がする・・・(アホ)

思わずこっちもキャァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!って声なき叫びをあげました。

いやね、声あげたら麗しいロングトーンが聞けなくなるじゃない?

だから声を押し殺したと言った方が正しいか(アホ)

しかもそのロングトーンのラスト!!!!!!!!!!!!

両手をマイクに添えて上を向いたまま、そのマイクを微妙に揺らすって!!!!!!!!!!!!!!!

ヒィィィィィィィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

卑猥すぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

会場で見た時もそう思ったけど、ニコ生で再確認し、やっぱりエロい!!!!!!!!!!!!!!

さっきから何度もそこばっかり再生してしまう私はやっぱり変態なんだろうか・・・。

だってね、マイクが別のものに見える!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(変態)

ヤバい・・・何、この恍惚とした表情・・・。

そんなにいいのか!?

そんななのか!?いつも!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

エロいよ、エロすぎるよ、ヒロユキ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

取り敢えずしばらく飽きるまでリピートさせてください(アホ)

そしてそんなロングトーンの後は惜しげもなく振るわ回すは突き上げるわ♪♪♪

エロモード全開ですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

誰がこんな卑猥でカッコいい男にしたんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

今ね、ニコ生見ながら書いてるんだけど、一向にアゲルーが進まない・・・。

1分くらいまでをずっとリピートしてて思わず見入ってしまう・・・。

あ、もう一回戻そう(笑)

歌い出しと同時に上手お立ち台で腰を振りまくるヒロに釘付けです。

さすがに今まで数こなしてきたので、ロングシャツのさばき方もエロい!!!!!!!!

つかさ、ホントヒロって指先までエロいんだよね。

犯罪的だわ、マジで。

2コーラス目は下手お立ち台に移動。

Bメロのところから何度となくイッテくれて、サビ前は2回もイッテくれたわ♪♪♪

あ、そうそう、ヒロのパンツが革パンからラメ入りパンツに変更されていて、こっちの方がフィット感が高いので本日のラインが丸解りですよ〜〜♪♪♪

もう、それだけで眼福眼福♪

やっぱりね、ラインを隠しちゃいけないと思うの♪

だってステキなラインだから〜〜(アホ)

ヒロもこっちのパンツの方が動きやすそうよね。

はぁ〜〜汗だくのヒロってホントエロい♪♪♪

やっとアゲルーを見終わりました(笑)

と言う訳で続いてそのままムンシャイ。

そうそう、大ちゃんのアレンジもえげつないですよ(笑)

今回は大ちゃんのドヤ顔もかなり見れるので(笑)本人的にもドSモードにかなり傾いていた様子です。

この日のムンライプレイはマジでおとなしくて、こんなでいいのかよ!!!って思いましたが・・・。

2回目のムンライプレイはヒロが腕組みしてて可愛かったけどね。

いちいち大ちゃんに近付くのも可愛いんだよ。

ホント良くしつけられたワンコだよね(笑)

ニコ生の良さはさ、大ちゃん目線のヒロが見れる事なんだよね。

調度カメラの位置がそうなってるじゃない?

それがかなり個人的には萌えるんですよ。

はぁ〜〜ライブ中、大ちゃんはこんなヒロを見てるのね〜〜って思ってさ。

そんなところからあのお話も生まれたわけなんだけど。

ヒロの横顔がめちゃめちゃかっこよくってね〜〜。

そして不意に大ちゃんの方を見た瞬間とかが収まってくれると、それだけでひゃ〜〜〜!!ってなるわよ。

と言う訳で、ムンシャイまで終わって軽くMC。

「帰って来たぜ、東京!!

帰って来たぜ、大ちゃん!!」

なんでそこで大ちゃんよ(笑)

全く本当に大ちゃん至上主義なんだよね、この男(笑)

まぁ、それがaccessクオリティー♪

「明日声が出なくなるまで思いっきり一緒に歌って、明日足腰が立たなくなるまで思いっきり踊ってってください。

良いですか?

そんなもんですか?いいですか!」

と煽った後にニコッと笑って

「よろしくね♪」

何それ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

めっちゃ可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

バカ!!!!!!!!!!!!!!!!

大介可愛すぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!

つか、言った後ちょっと照れるのが可愛いんだよね、この人。

と言う訳で、

「オレ達にとっても大切な曲。」

と始まったのはオリサバ。

という事はそっちのパターンですか。

よし!!!!!!!!!!!!!!!!

この瞬間、ニコ生にブライトサイトが残る事に狂喜乱舞する(笑)

そしてやはりサビを丸投げ(笑)

Rさんに「ヒロ、歌詞覚えてないんじゃね?(笑)」と言わしめるくらいに歌ってないオリサバのサビ。

そんな言葉が聞こえたのか、2コーラス目は歌ってくださいました(笑)

そして続くジュエリー。

ニコ生!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ありがたい!!!!!!!!!!!!!!!

2分割でそれぞれを映してくれるのは本当にありがたい!!!!!!!!!!!

しかし、ニコ生でもヒロしか見ない自分(笑)

つか、大ちゃんショルキーしか映ってないじゃん(笑)

いや、解りますけど、顔も映してあげてよ。

ヒロの腰も映してと同じくらい(笑)

そしてこのジュエリー、出た!!!!!出ましたよ!!!!!!!!

あのイヤンイヤンダンス!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あぁ!!!可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さっきまでアゲルーでエロスを振りまいていた人とは到底思えませんよ。

なんだよ、その犯罪的な可愛さったら!!!!!!!!!!!!!!!!!

しかし、イヤンイヤンダンスは引きで全身を映していただきたかった・・・。

欲をかけばいくらでも・・・(苦)

ジュエリーラストではあのAXSポーズもしてくれて、なんかいろいろ感慨深いものがありましたよ。

そして待ってました!!!!!ブライトサイト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

好きや〜〜〜〜〜この曲好きや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

美しい・・・思わず聴き入っちゃうよ・・・。

ヒロの切ない高音がたまらなく綺麗なのよね。

あぁぁぁぁぁ!!!!!ファルセット!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

せつねぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜。

だうだうだうだう・・・・・・・・・・・・。

 

 

スマン・・・もう言葉になりません。

ステキ過ぎる・・・。

この落差がたまらんのです。

信じられない透明感。

さっきのエロい人の欠片もありませんよ(感涙)

と言う訳でMCです。

「僕らなんだかんだ言ってデビューした時からEDMなんですけども。」

「もう、ずっと前からね。ン十年前からね(笑)」

そんなやり取りもありつつ、会場に楽しんでもらえてるかと大ちゃんが振ると、すかさずヒロがマイクを向ける。

「今日ちょっとカメラも入ってるから、みんなもちょっと緊張してるかもしれないね。」

「いんだよ、そんなの気にしなくて〜。」

って、ヒロ、緊張してるんですね、可愛い!!

「行こうよ、行こうよ、行こうよ!!!」

「ホントにヤバいもん出ちゃったら、モザイクかけてくれますからきっと。」

「え!?その場でかけれんの?」

「解んない。」

「間に合わないかもしんないよ。」

いや、むしろ間に合わない方向で(ニヤリ)

「捕まったらやだからね。」

うん、それは困りますけど、せめて捕まるならその前にたんまりと、そりゃあもうたんまりと(アホ)

そして桜の話に。

ここから新曲の流れですね。いつものトークです。

「僕はでも毎朝、歩きながら、桜見ましたよ。」

「あれ?なんだっけ?あ、あさんぽ?」

「あさんぽ。」

「・・・?あさんぽって言ってなかった?」

「あれ?言ったっけ?」

「あれ?自分で言っといて忘れた?」

「忘れちゃった。」

ここのヒロが激しく可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!

つか、大ちゃんが慣れっこなのにも笑った(笑)

忘れちゃった?なんて優しく聴いてるのにも萌えるわ。

こういうちょっとしたとこに2人の素の関係性が見えて、そっちの方がニヤニヤしちゃうんですよね〜〜。

もちろん即物的にイチャこらするのも良いですけど、こういう何気ない関係性が見えるからそのイチャこらが何倍にも意味を持ってくるのですよ!!!!!!!!!!

多分イチャこらの部分については多分にサービスなところもあるんだろうけど、それが解ってても激しく萌えられるのはこういった常日頃の下地があるからなんですよね〜〜(ウットリ)

多分そう言うところは2人とも気付いてないんだろうけど。

大体ね、いい加減いい歳したファンが多い訳ですから、即物的なものだけじゃこうまで盛り上がりませんて。

結局はそう言った下地の部分を暗黙の了解にもっとやれ!!って思うわけです。

その事にはずっと気付かずにいてくれた方が素の2人が見れるのでありがたいんですが。

そう言うところまで作られちゃったら多分こうまで激しく萌えたりしないんだろうけど。

ただヤルだけのBLじゃ満足出来ないのよ!!!!!!!!!!

悩んだり壁にぶち当たったり、激しい葛藤の後の今の幸福ってところに意味があるんです!!!!!!!!

そういう意味では悩みも壁も別れも経験した2人だからこそってところもあるのかも知れんね。

これ程秀逸なBL様相を含んだ奴らもそういないだろう(笑)

話が脱線してしまったが・・・(苦)

桜について

「命が短いからちょっと儚い気もしますけど。」

と、どうやら1か月の間に嫁の意向に逆らわなくなったようです(笑)

初日には

「大ちゃん、切ない気持ちになったりするの?」

「来年もまた咲くんだよね。」

と身も蓋もない事を言っていたこの男が、どうやら1ヵ月をかけて嫁に懐柔されたようです(笑)

という事で新曲「S」ですよ。

この曲いいよね〜〜〜。

ホント大好き!!!!!!!!!

つか、今すぐクリアな音でヘビロテ出来ない事はいまだに大ちゃんに殺意を覚えておりますが(笑)

コースト初日では振りの確認作業をしなくては!!とRさんと言っていたので、かなり真剣に見ましたよ。

そのおかげか、サビ以外の振りもほぼ覚えた(アホ)

サビ前のくるりんはステキよね〜〜。

そしてこの日は大ちゃんがおかしな事に。

何故かいきなり会場をビシッ!!って指さして見せて、え???この曲でそんなの?????って思った。

隣のイケメンはしなやかに艶やかに踊っているのに、アナタ、何でそんなドSなの???

アレはいまだに謎だ・・・。

それにしてもヒロの指が美しい!!!!!!!!!

この人ホントに所作がきれいなんだよね。

こういう振りもやっぱり幼い頃やった事は滲み出るものなのねって思ったりするわ。

石松の時も思ったけど、意外と和も似合うのよね、この男。

まさに伊達男。

そして次も大好きなスタートライバル!!!!!!!!!!

ホント最近の曲はいい曲が多くて困ってしまう。

と言うか、私にツボな曲が多いのよね最近。

だからテンションあがっちゃうわけですよ。

ヒロの魅力がね、ただの愛だの恋だの歌ってた時とは違う次元に行った気がするのよね。

もちろん愛だの恋だの歌ってる時の今のヒロもそれはそれは素晴らしいんですけど、やっぱりこういう世界観の曲を歌うようになってから、愛に対してのスタンスが変わったのか、深くなったのよね。

込めるものが変わってきたというか。

だからこそ大ちゃんも今こういう音を作るんだろうけど。

どっちがどっちと言う訳じゃないけど、互いに深くなっていくから生まれて行くもの達なんだろうね。

そういう意味でも本当に2人ともがお互いの事をよく見てるというか、感じてるよね。

それがこの2人の魅力なんだろうな。

音を通して会話しているのが聴いてるこっちにも解るというか、今こういう心境なんだねって思う。

お互いが相手の表現したいだろうものを表現出来るようにどんどんと新しいステージに上がって行くのが凄いよね。

それにずっと魅了されていくんだろうな、きっと。

そしてこれまた待ってました!!のリアルタイムラバー!!!!!!!!!!!

もうね、これもホントに大好きなのよ。

常々もっとやってくれてもいいのにって思ってる曲のひとつです。

ヒロが艶めかしい。

もちろんあっという間に腰が(笑)

この曲のヒロはアゲルーとは違って引きのエロスだよね。

この♪困らせないで〜のところで何気なく内股に手を置いてしゃがむところがエロくてたまらんです!!!!!!!!!!!!!!!

ちょっとしたことなのに、何でこんなにエロいんだろう!!!!!!!!!!!!!!

エロい・・・

思わず見入っちゃった・・・。

どことなくバスルームの湿気を感じるようなエロさですね(ニヤリ)

絶対まともなところでヤッてないでしょ(笑)

そしてこの曲ではロングシャツをヒラヒラと揺らめかせるたびにその美しい後姿が見え隠れするんですよ!!!!!!!!!!!!

もうこのチラリズムの天才め!!!!!!!!!!!!!!

さらにあの掠れたアドリブ。

もう、ホントにエロいよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

上手花道で大ちゃんの方を見て歌うヒロにニヤニヤ笑ってみてる大ちゃんの関係が・・・。

まさにリアルタイムラバーの世界ですよ!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

行けるとこまで堕ちていけばいいよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あぁ・・・リアルタイム!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

やっぱ好きだわ〜〜〜〜。

で、そんな余韻に浸る間もなくビッグタウン。

またしてもニコ生、マルチビューでどこ見たらいいのさ!!!!!!!(笑)

が、もちろんヒロばっかり見ちゃう(笑)

そしてここではチアヒロ登場。

が!!!!

これだけカメラ入れてるのに肝心の♪その腰つきで攻めてのところの腰つきが映ってないじゃないの!!!!!!!!!!!!!

けしからん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そこを映さずにどうする!!!!!!!!!!!!!!!

これだけ出すなら一つはヒロの腰専用カメラを作るべきだ!!!!!!!!!!

まぁ、一番最初に比べたらニコ生スタッフもヒロの腰の重要性をかなり理解してくれて入ると思うんだけど、やっぱりずっと追っかけてるファンじゃないから、来るポイントはつかめないのかも知れんな。

こっちはさ、もう長年のカンで解ってるじゃん(笑)

ここはヒロの腰ポイントみたいな。

それこそイチャこらのポイントとかもさ。

ここは大ちゃんを見なくては!!とか。

だってキャッチのサビ前は絶対大ちゃん見るでしょ?(笑)

でもラインアイズのエロラップのラストは絶対ヒロの腰見るでしょ?(笑)

これがアククラのマストですからね(笑)

どんだけ飼い慣らされてるんだか・・・。

そんな訳でポップなビッグタウンの後はレミゴ!!!!!!!!!!!

ヒロが可愛いんだよね〜〜〜。

ビッグタウンから引き続きボンボン持ったままでお立ち台に上ったヒロの♪わかんないやのところが可愛くて仕方がない!!!!!!!!!!!

レミゴも今回はお立ち台に上る移動のタイミングが変わったので結構たくさん可愛いヒロが拝めます(笑)

前はずっと歩いてばっかりだったけど、今回は必ずお立ち台に止まってくれるからその間のヒロは可愛い。

しかしけしからんことにあの可愛いラストのバイバイのところをニコ生カメラが抑えてない!!!!!!!!!!!!!!!

あそこはヒロだろ!!!!!!!!!!!!!!

あそこからラスト、プリティードールまではヒロだろうが!!!!!!!!!!!!!

まぁ、脳内補完出来るくらいにはなってますが(アホ)

しかし、毎回見たいのよ!!!!!!!!!!!!!!!!!(泣)

そんなレミゴの後は2014バージョンの三部作。

この日もゴリゴリのアレンジで、ホント原曲はどこ???って感じですよね(笑)

ここから後半のアレンジはホント、良くヒロ歌えるな〜〜って思ってたけど、やっぱりガイドが流れてたのね。

何となくね、ヒロの方にはちゃんとメロディの入ったものが流れてるんじゃないかとは思ってたんだよね。

ようは洋画のアテレコするみたいな。

洋画のアテレコする時は片耳レシーバーで元の音を聴きながらやるじゃない?

あんな感じ。

でも改めてネオで種明かしされてそんなに大変な事をしてたんだってビックリしたんだけど。

私はてっきり、大ちゃんがベースで作ったのを流してるんだと思ってたのね。

まさかボーカル用にトラックを作ってるとは思わなかったんだよ。

やっぱりこだわりの人ですな。

そうだとしてもきっと会場の音の方がガンガン鳴ってるわけで良くヒロはつられないな〜って思ってたのね。

だからてっきりアレンジかけて解りづらいところのきっかけは大ちゃんが出してるのかと思ってた。

例えば決められた音は必ず出すみたいな。

きっかけ音が決まってて、そこから何拍とかね。

それさえ解りづらいところは愛コンタクトなのかな〜〜って。

だからヒロも結構チラチラと大ちゃんを見てるのかな〜〜とか。

だけどそうじゃなかったのね。

アレは単にヒロが見たいから見てるだけなのね(笑)

まさに愛コンタクト(笑)

今回の三部作、やっぱりもともとスキャブルが好きだからって言うのもあるからなのかも知れないけど、スキャブルが好きすぎて。

今までの中で一番のスキャブルはあのバラードアレンジのスキャブルなんだけど、今回のはそれに次ぐぐらい好きだわ。

あ、今気付いた。

大ちゃん上着脱いでた(笑)

何処で脱ぐんだっけ???

名古屋と同じタイミングだったような気が。

「S」の前かな。

どんだけ大ちゃん見てないんだよ、自分(苦)

しかし、この日のスキャブルを見てて、アレ???いつだっけ?今日はカメラ入ってるからいかないの???って思ってしまった。

確か名古屋の時は2コーラス目のサビの時に近付いてような気がしてて、勘違いなのかもなんだけど。

この日はラストのサビになっても全然ヒロが行く気配を見せなくて、うそ、やらないわけないよね???スキャブルだよ???ってずっと心の中で思ってた(アホ)

そしたらラストだったね。

パタパタと歩き出してあっという間に定位置に(笑)

この瞬間のニコ生カメラ!!!!!!!

後ろからのアングル良し!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ほんの一瞬なんだけど、ヒロの手が大ちゃんを優しく包み込む様子が(ウットリ)

が、この日はやっぱりカメラが入っているからなのか、それともスタッフから厳しく注意喚起されていたのかあっさりなスキャブル。

普通に手をかけて頭コツンってしてお終いって・・・。

大ちゃんも特になんてことない感じで・・・。

が、私は見たぞ!!!!!!!!!!!

ヒロが大ちゃんの背後から近づくほんの一瞬、ヒロを探すようにくりっと視線を寄越したのを!!!!!!!!!!

待ってた!!!!!!!!!!!!!!!!!!

それだけで幸せな気持ちになれる(アホ)

あ、もちろん純粋にこの曲が大好きなんですよ!!!!!!!!!!!

そしていまだに微妙にトラウマなティアーズ。

昔は聞けなかった。

15周年の時出たアレも実は長い事ティアーズを聞けなかった・・・。

なんだけど、ライブで結構やるので今ではだいぶ耐性が出来ました(笑)

ティアーズ間奏で、ヒロが大ちゃんを見てるのがいいよね。

あ!!!今の一瞬の微笑み!!!!!!!!!!!!!!!

もう、これを毎回大ちゃんは見てるのね!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そりゃあ惚れるわ(笑)

そしてヒロが脱ぎました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

シャザラー!!!!!!!!!!!!!!

ここの大ちゃんのアレンジがマジでえげつない(笑)

まぁ、テンション上がりますけどね。

自分的にもここ2曲で燃え尽きないとね〜〜って感じなので(笑)

私的本編は次のソウルで終了です(笑)

2コーラス目のサビ、ダダダダダって撃ち抜きまくったかと思ったらいきなりピタッと無音とか、マジでドSなアレンジに否が応でもテンション上がるよね。

つか既に原型がない、このアレンジ(笑)

ラストのサビとかマジで鬼だよね。

ガイドがあるとはいえこんな状況で歌ってるヒロも普通じゃないけど(笑)

さすが20年越しの愛を見せつけられた気がしますよ。

そしてそのまま突入するソウル!!!!!!!!!!!!!!

大ちゃんもショルキーにチェンジ。

さぁ、一足先に燃え尽きますぜ!!!!!!!!

つか今の

「行くぜ!!東京!!」

って言うヒロの男臭い声がカッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!

行くぜ!!のゼェ!!っ男臭く低くなってるのがカッコいい!!!!!!!!

そしてこの曲ではイチャこらを余すところなく!!!!!!!!!!

あぁ!やっぱりソウルのヒロは男臭くてカッコいい!!!!!!!!!!!!!!!

そして間奏のところで上手お立ち台に駆け上がってきた大ちゃんにチャンスとばかりに近寄って行くヒロ。

そんなヒロを大ちゃんも何?何?来るのぉ?って感じで見つめてるのが(笑)

そしてがっちりホールドのまま揺れてみたりして、若干大ちゃん迷惑そうだし(笑)

何を思ったのかそのまま跪き大ちゃんの膝小僧をすりすりなでなでするヒロ。

何なんだ、それ(笑)

ヒロも笑ってたけど、それを覗き込んで笑ってる大ちゃんも可愛いな。

なんだよ、そのイチャこら(笑)

もしかしてヒロって大ちゃんの膝小僧フェチなの??

網タイツから目覚めた???

あの時も破いちゃおうかとか言ってたけど、アレ以降大ちゃんの生足にフェチってるの???

そんなものいくらでも触ってるでしょうが。

それともこれはオレのものって見せつけてるんですかね?

いや、見せつけられなくてもみんな知ってます(笑)

でも楽しいので、好きなだけ見せつけてくださいませ。

何なら膝小僧だけに拘らず、どこでもソコでもアソコでも(笑)

そしてラストの永遠dive。

このまま突っ走りますよ。

とは言え自分的にはソウルでかなり燃え尽きてますけど(笑)

が、ここでヒロ、ラストサビの時に上手お立ち台に駆け登ったんだけど、若干躓いてヒヤッとしたよ。

もちろん転んだりとかはないし、すぐに体制を立て直してましたけど、さすがに足に来てるのかしら??

ラストでは

「Love You!Love You!」

と繰り返してくれて、こっちこそLove Youだよ!!!!!って思ったけども。

ものすごい勢いで駆け抜けた本編。

2人も割とさっくりはけて行き、ここで一旦休憩です。

はぁ・・・早い・・・。

 

 

 

と言う訳でこっちも一旦切ります。

 

 

 

 

 

 



sakurajun9tion at 18:56|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
livedoor 天気