2014年12月

2014年12月29日

オイオイ!!何その展開!?

オイ!!

何だよ、その展開!!!!!!

つか、町田!!!!!!!!!!!

別に好きじゃないけど、お前、どれだけドラマ生むんだ(笑)

リアルで見るべきだったわ・・・。



あ、ご無沙汰しておりました、さくらでございます。

ちょっと脳ミソが飽和状態で、いまだに何かボ〜〜っとしててまともに働いてないんですけど、何となくパソコン立ち上げたらトップニュースでそんなもの見つけてビックリしましたよ。

何って、フィギュアね。

昨日男子の方は見たんだけど、女子にはあんまり興味がないので見てなかったんだよね。

選考も誰が行ってももうね・・・って感じだし。

だって羽生君は決まってるしね、後は町田と誰かな〜〜って感じだったから。

それよか昨日のフリーの小塚君の演技に、そうだよ!!!やっぱりこうだよね、小塚君!!!って感動したんだよね。

何と言うか上品と言うか、王道というか、古典的と言うかなんて言うんだろうね、王子様的なところあるのよね。

由緒正しき・・・みたいな。

そう言うのが小塚君の良さだと個人的には思ってるんだけど、なんせ同時期に活躍してた人達が個性的過ぎるから(笑)

ドラマチックな高橋君と言い、コミカルな織田君といい。

そんなところで繊細な羽生君が出てきて、何となくお株を奪われていたような感じになって、不調だったこともあって影が薄くなっちゃってたけどね。

何か昨日のフリーは本当に小塚君らしい上品さと基本に忠実なんだろうな〜って思わせる真面目さのようなものがあって、派手ではないけど安心して見ていられる小塚ワールドだったのよ、久し振りに。

そっちの方が自分的には感動的でね〜〜〜。

メダル取れて良かった!!!って思ったのよ。

町田君の演技は息が詰まるのよね。

多分本人の意気込みとかそういうものがものすごく伝わってくるからなのかも知れないんだけど、気付くと息をつめて見てる事が多くてね。

高橋君とか羽生君もそうなんだけど、なんかちょっと違う息苦しさなんだよね。

重苦しいというか・・・。

まぁ、今回のプログラムが特にそう言うのだっていうのもあるんだけど、今回に限った事じゃなく、何か疲れちゃうんだよね、見てると(笑)

なのであんまり好きじゃない。

圧迫感が凄いんだよね(笑)

まぁ、そこが彼の良いところなんだろうけど。


あ、話がずれたけど、引退なんでしょ!?

急に今日発表したんでしょ?

マジか!!!!って感じだわ。

ちゃんとリアルタイムで見るべきだったね、これは。

だってそんな発表するとは思わないもん。

これからって感じだったでしょ?

高橋君と織田君が抜けて、これから引っ張っていく一人になって行くと思ってたし、ここのところメキメキと実力を上げていたから、これから!!って感じがスゴイしてたじゃない。

それなのに引退ですか。

本当に彼には迷いがないというか、こんなところであっさりと、まぁ本人的にはあっさりじゃないんだろうけど決断を下してしまえるって言うのがやっぱり町田君だなと(笑)

良くも悪くも、本当に火の鳥のような人ですな。

勿体ないというか、唯一羽生君にストップがかけられる選手になるかな〜と思っていたから残念ですわ。

やっぱりライバルがいないと。

まぁ羽生君はそう言うの必要じゃない人だろうけど。

自分と戦ってる人だからね。

それにしてもガラッと顔ぶれが変わってきたね。

男子も女子もね。

若手がかなり出てきて、ひとつの時代が終わったんだな・・・って思ったりもするわ。

それにしても昨日の羽生君の演技を見ている時に、何故か高橋君のあの華麗なステップが見たい!!って猛烈に思ったりして。

やっぱり大好きなんだわね〜〜高橋君。



何か町田君引退でフィギュア熱が・・・。

他にもいろいろあるのにね〜〜〜。



sakurajun9tion at 01:30|PermalinkComments(6) 独り言 

2014年12月20日

産まれました(笑)

ちょっと

大ちゃん家、家族増えてる

カワイイ


はぅぅぅ〜(*´∀`*)

こんなにちっちゃいのにきっとあっという間におっきくなっちゃうのよね〜。

ヒロと早くご対面しないかな〜♪

今度はジョンみたいにそっくりじゃないね(笑)

まだこれから顔つきも変わるだろうけど、なんとなくホワワンとした可愛らしい感じね。

アニちゃんみたいに美人さんって感じじゃないけど愛される雰囲気のある子だわね。

また二人の家族が増えたね〜。

ダンナ、頑張って(笑)




sakurajun9tion at 20:42|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん 

気づいたらあと1週間!?

ちょっと!!この前12月になったと思ったら、もう終わるじゃないの!!!!!!!

何たる速さ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もう今年も終わっていくわ・・・。

何もできないまま、終わっていくのね・・・。

そんな中、いろいろと慌ただしくしております。

思いのほか、いろんなことに手間取ってしまって、この前やっとカレンダーと手帳を買いに行ったよ。

つか、渋谷の街にスパマロットが出現してるって聞いて、どこにいるのよ!って思いながら会社帰りにふらふらしてみました。

そしたら、ありましたよ!!!!!!

スクランブル交差点のところ!!!!!!

2014121719480001雑踏の中で、あまりの寒さに震えながら、頑張って撮りました♪

が、やっぱりあまりの寒さに震えていたらしいことが判明・・・(苦)

めっちゃぶれてるがな・・・(泣)

しかしヒロに見下されるこの快感(アホ)

マスクをしてるのをいいことに思いっきりにやにやし、ヒロぉぉぉぉ〜〜〜〜!!!!!と心置きなく叫んできました(笑)


と、本来の目的はカレンダーと手帳を買わねば・・・ってことで、LOFTに行ってきたんだよね。

お目当てのものは早々に見つけられたので、そのまま店内をふらふらしてると、手作りBIGぷっちんプリンなるものを発見したよ!!!!!!!

すごいでっかいの!!!!!!!!!

おそらくスーパーとかでお肉とかお魚とか小さな透明のビニール袋に入れてくれるじゃない?

あのくらいの大きさはあったような気がするわ。

特製のぷっちんプリン容器に入れて作るらしいんだけど、あまりの大きさに思わず笑ったわ。

ケーキみたいだった。

LOFTはこういう面白いものがあるから用がなくてもふらふらしてて面白いよね。

お目当てのカレンダーは毎年なんとなく同じものを買ってしまうんだけど、ワンちゃんがかわいいんだよね〜〜〜。

癒されるというか、ほっこりするんですよ。

わんこならジョンを買えよって感じなんだろうけど、職場に置くのにはもったいない。

書き込みもしちゃうしね。

そんな今年のカレンダーでめちゃめちゃかわいい!!って思ったのがこれ。

20141219001900002014121900210000


























かわいくない?

特にいくつになってものほうにめちゃめちゃ心奪われて、今年は違うの買おうかな〜って思ってたのに、やっぱり手にしてしまった・・・。

仕事のさなかにこれで癒されます。



そんな感じでバタバタと忙しくしてたんだけど、どうやらまたしてもじわじわと動き出してる様子。

銀英伝。

ニコ生を今週2回やってたみたいなんだけど、どっちも見てなかったんだよね。

なんだけど、とうとう告知が出たよ!!!!

来年6月10日〜21日、六本木ブルーシアターだったかな?

今のところ、河村さんの名前しか出てないんだけど、もちろんヒロも出るよね?

だってあの時誓ったやつでしょ?

ということは、ヒロと中川さんと間宮君は出るってことでいいのよね???

なかなか慌ただしい感じだけど、どこの話をやるのかも微妙な感じだけど、とにかくまたしても振り込めのお時間ですよ。

仕事辞めるつーのに・・・(苦)

まぁ、頑張ります!!!

頑張って本物の銀英を見に行きますよ!!!!!!!

それにしてもヒロも大忙しだよね。

だって、まず2月にスパマロットでしょ?

だから年明けから稽古だろうし、それが終わるころには春ツアーのリハに入って行って、春ツアー中に今度は銀英の稽古か。

そしてそれが終わったら夏ツアーですな。

そんなことしてる間にあっという間に9月ですよ(笑)

もう1年の半分以上が終わってる・・・。

早い・・・早すぎる・・・。

これぞまさに嬉しい悲鳴なんでしょうね〜。



今年もあと僅かになってまいりましたが、ここからやれるだけやるぞ〜〜〜!!

がんばれ自分!!!!!!!!!!



sakurajun9tion at 19:22|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | 独り言

いらないっ!!

何か違うので開いたら使えた♪

こっちの方が格段に書きやすいんです!!

とは言え、どんな風に表示されるのかちょっと不安なんですが・・・(苦)

つか、文字色を付けるのがこっちの方がやりやすいってだけの話しなんだけど(笑)

という事で、すでに1週間が過ぎてしまいましたが、癒しの時間ですよ〜〜。

8分ほどの短い時間ですが、2人のイチャこらが見られるのはここだけですわ♪

生放送からそのままの撮りだめ(笑)12/13分です。

またしても「我々」で2人揃って宇宙人になったりと、まさしく昭和コンピをめちゃめちゃアピールしてくださるお2人なのです(笑)

「なんかやりたくなっちゃう。」

って言ってますけど、隣の人は確実に『何か』じゃなく『絶対やる!!』って意気込みに溢れておりますが(笑)

「ここからはクイズではなくてですね。」

「うん。」

「やっと安心できるね。痛いのとかやですからね。」


って、アナタが好きな痛いのは・・・(ニヤリ)

「でも、いいんじゃない?たまには、そういうの。インフルエンザの注射打ってみるとか。そう言う痛いの。身体にいい、痛いの。」

「あ〜なるほどねぇ・・・。注射、痛いね〜。」

もちろんそんな事は自分でやってくれとスタッフから(笑)

「あ、ダメ?看護婦さん呼んでさ。」

「あぁ〜〜いいね〜〜〜。」

俄然やる気が出ています、この男(笑)


と言う訳で今週はクイズではないけどテーマを決めて自分達の事を発表して行くと。

「僕ら、まぁ、先週とちょっとおんなじ服着てますけど・・・。」

「ハイ。えぇ・・・・・・・まとめ撮りですか?」

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!

解ってるけど、ぶっちゃけましたよ、この男(笑)

最近ヒロがホントに遠慮なくいろいろ言ってくれるので、面白いですわ。

今まではひたすらに大ちゃんを立ててきてたような気がするんだけど、最近結構バッサリ行くよね(笑)

先週の生の時も「態度がわがまま」とか言い出すし(笑)

もちろんそんな態度がわがままなのは・・・ってあらぬ妄想をしまくったのは私一人じゃないはずだ!!!!!!!(アホ)

という事で、今週からしばらくはこちらのユニフォームでお届けするという事です。

ヒロの誕プレだもんね〜〜〜♪

という事で本日のテーマ

2014年にハマったコト、ハマったモノ!

「それをスケッチブックに書く。」

「ハマった・・・ハマったコトね〜。今年何にハマったかな〜。

大ちゃんはもうだって決まってるでしょう、ねぇ?」


「うん。」

自分の事は解らなくても嫁の事は熟知しているダンナでございます。

まぁ、あれだけ言われたらね〜〜(笑)

「あ、じゃあ、オレ、これにしようかな〜。」

と躊躇いなく書き始めている大ちゃんの横で、やっとヒロも書き始めましたが、何故かヒロの方が速く書き終わってる。

「はい。オレ、これだね。何ならだいちゃんにもちょっと紹介しようかな〜って思うものなんだけど。」

とマジックを片付けて・・・ってしてる横で、大ちゃん無言でめちゃめちゃ書きまくってる。

しかも真顔だし(笑)

するとその状況に耐えられなくなったのか、

「しずかだね〜〜〜〜ってね。」

とおちゃらけてみせるヒロなんだけど、大ちゃん全然真顔だし!!!!!!(爆笑)

もうさ、ヒロのこういうのに完全に慣れてるから勝手にシャットアウトしてるんだろうね。

先週の口笛でその事が明らかになりましたけれども(笑)

こういうところに大ちゃんの飼い主感がめちゃめちゃ出るよね(笑)

あ、そうなの?みたいな。

オイタしないのよみたいな?

これでヒロが何かしつこく言い出すと、はいはい、解ったよ〜〜良かったね〜〜みたいにサラッと流すんだろうなって事が容易に想像出来るわ(笑)

さすがジョンとヒロは似てるよね〜〜って事ですね(笑)

と言う訳で真顔な大ちゃんから答えを発表。

もう、ね、もちろんこれですよ

「ありのぉーままのぉー♫」

そして浅倉画伯、渾身のアナ雪(笑)

「ここにちゃんといますよ、女王が。ちゃんとお城に。」

と答えの後ろにお城を、下に女王を書いていた大ちゃん。

う〜〜〜ん、何ともシュールな・・・。

もちろんこんな浅倉画伯の絵に慣れていないスタッフからは、

「それ、女王ですか?」

と。

「そうですよ、コレ。雪の女王ですよ。」

「随分、髪の長い女王ですね。」

「違う。あの、変身した後の、水色のドレスになった時の女王。」


「あぁ・・・。」

どうやら髪の毛と思われていた頭頂部から地面へと流れているラインは髪の毛ではなくてドレスの一部の模様。

さすがに本人も笑ってますけれども。

するとスタッフが後ろの方で・・・

「カマキリって誰!?今言ったの!!」

「アハハハハハ。」

まさしくカマキリです!!!!!!!!(爆笑)

多分歌ってる時のあの手を広げてる様子を描きたかったんだろうけど、どう見たってカマキリです(笑)

さすがです、浅倉画伯!!!!!!!!!!!!!!(笑)

「大ちゃんでも、ツアー中も言ってたもんね。」

とカマキリ騒動から救ってあげるヒロの優しさよ(笑)

歌が好きだったって再度この良さを語る大ちゃんに、松たか子さんに会いたいって言ってたけどねみたいな話も出て、

「結局、生歌聞けずに、お子さん出来ちゃって(笑)」

ですよね〜〜〜。

おめでたい事ですが、大ちゃんとしては残念だったね〜。

結局、映画も見たけど、車の中でパワープレイしてたって話しから、とんでもない暴露が。

「1000回はかけてて、そのうち歌詞も覚えちゃって、自分で歌うようになって、それこそaccessのツアーの会場行く時とかにも、今日は30回歌えたとか。

で、マネージャーも巻き添えにして、一緒に大声で歌ってたりとかしてたら、声枯れちゃったりとかして。」

「そこはまだ、マネージャーさんと確執とかにはなってないんですか?」

「いや、それは、結構楽しそうでしたよ。」

つか・・・スタッフSさんと大ちゃんとが大声で歌う車内・・・。

隣に停まったらびっくりするわ。

この発言をきいてヒロも笑ってたけど。

本人たちが解るだけに、その様子をリアルに想像したんだろうね。


と言う訳で次はヒロの番。

「笑いネタでもなんでもないんだけど」

と言いながら出した答えは

「ランブルローラーって、大ちゃん知ってる?」

「知らない。ランドクルーザーなら知ってる。」

オイ・・・。

しまいには固めるテンプルちゃんとか言い出すし・・・。

つか、それ知ってんだ(笑)

「ランブルローラーって言うのは、身体のね、筋膜を剥がすね。」

「始まったよ。」

「イヤ、ハハハハハハ。違う違う!!これは!!」

「ひじきだの、納豆だの、もう、水素だの・・・。」


マジで嫌そうな顔してるし(笑)

熱く語り出したヒロの隣で大ちゃん、水とか飲んでるし(笑)

「これはね、ホント、大ちゃんにもおすすめした方がイイかなって思っているぐらいの商品なんですよ。」

「痛いんじゃない?」

「いや、こういう筒形のやつでね、自分でそれ床に置いて、身体をこうやって、滑らせていけばいい訳よ。」


と自らの足をすりすりするヒロが、何か知らないけどちょっと艶めかしく見えたのは自分だけ???

そんな艶めかしいヒロを大ちゃんはとっても訝しんでみてますけれども(笑)

きっと2人っていっつもこんな感じなんだろうね。

と、ヒロが説明してるところでスタッフさんがネットで調べてくれたらしく、2人してその画像を見たりして。

ヒロが通ってるジムの先生に勧められたけど凄い良いって言うヒロに、

「でもお高いんじゃないですか?おいくら万円?」

「いやいや、1万円くらい。」

「そのくらいで買えるんだ。」


嵐の松潤が使って一時期話題になったとか、補足情報もきちんとお伝えしたところで、

「大ちゃんにプレゼントしますよ、コレ。」

キタ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ホント、この男、プレゼント攻勢すごいよな(笑)

「マジで!?やる!」

と、大ちゃん、貰ったものには一応興味を持つんだが、きっと1か月後には何それ?くらいになってるんだろうな・・・(苦)

「相変わらず好きだね、健康ものね。」

「好きですね。」

「サウナは・・・。」

「遠赤外線サウナね。ありますよ。」

「くれるくれるって言って・・・。」


そっちは興味あるらしいよ(笑)

完全におねだりだし。

つか、ヒロんち行ってやればいいじゃん。

「あ!!うちの自転車、持ってってもらわなくっちゃ。」

「いらないっ。」

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!

即答だし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)


結局エアロバイクを誰かに押し付けようとする大ちゃんに、誰も食いつきもせず、

「邪魔になっちゃった。お尻痛くなっちゃった。大根叩いたから。」

とスタッフにちゃっかり圧力もかけつつ(笑)

という事で、本日のテーマは終了のようです。

「クリスマス近いからさ、誕生日プレゼントとかでこのランブルローラーとかいいんじゃない?」

「いいよ。

じゃあ、オレはクリスマスプレゼントでこれ、大ちゃん、これあげるよ。」


「じゃあ僕、絵、コレ、絵書くわ、ちゃんと。」

カマキリ、いらねーだろ(笑)

思わずヒロも苦笑いだし。

という事でここからツアーの告知をして・・・という事で、大ちゃんが日程を読み上げました。

「詳しくはaccessのオフィシャルホームページをご覧あっさっせ。」

「あっさっせ。」

にこやかにヒロがカメラ目線してる横で、

「お腹空いてきちゃった。」

とか言いながら進行表をめくっていく大ちゃん。

つか、大ちゃん、よくお腹空いてるよね(笑)

それともそれは横にいるダンナに僕、お腹空いてるんだけど〜〜ご飯連れてって欲しいんだけど〜〜〜ってアピールなんですかね?

そんな告知にはまだまだ続きがあるらしく、

「まだ続くよ、まだ続くよ。」

ってヒロが言った後、大ちゃんの手元の台本を覗き込んだりして。

「で、このツアーはですね、4月の11日12日の横浜・・・これ、今、言いましたね。」

「あはははははは!!!!ハイ、大ちゃん、疲れてきました!!」

「いいですよ。続き!続きあります!!」


と気を取り直して、1月にはそれぞれのFCで先行があるよとのお知らせをしてくださいました。

「詳しくはオフィシャルホームページを。続きはWEBで。

今、この番組自体もWEBで見てるんですけどね。」

「最初っからWEBですから。」

「最初っからWEBです。最初もWEBです。続きもWEBで。」

とグダグダのトークを繰り広げながら、最後はヒロからツアーの意気込みコメントがあると振り出す大ちゃん。

「え?そうなの?

じゃあ、ちょっとみんなにも、僕ホント、ランブルローラー勧めるんで、ツアー前にランブルローラーで集合!!」


なんじゃそりゃあ(笑)

って、コメントはグダグダですが、さりげな〜〜〜くさりげな〜〜〜く、ここでヒロがウィンクしてるのよね〜〜〜♪♪♪

も〜〜〜〜それだけでこのグダグダがすべて許せちゃうんだから、イケメンってズルい!!!!!!!!!(笑)


そんな感じで本日のトークは終了です〜〜〜。

相変わらずこの人達のグダグダは幸せになるね〜〜〜〜(笑)

って、撮りだめ2回目はもう今夜!!

1週間、早いな〜〜〜〜。










sakurajun9tion at 16:38|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ann動画

2014年12月14日

やっぱりおかしいのです

どうやってもいつものフォームが使えないらしい・・・。

こっちのフォームで書くの、書きづらいんですけれども、やっぱりいつまでも古いタイプを使っててはいけないって事なんでしょうか?

そんな訳でさくらです。

気付けば12月も半ばになってまいりまして、もうやり残した事はヒロ同様これでもかと言うほどたくさんあるんですが・・・。

取り敢えず、髪の毛切りました(笑)

昨日ね、やっと行ってまいりましたよ、えぇえぇ。

ウェディングパーティーの時には髪の毛を上げたいと思ってたから、そこまでは長い方がいろいろといいかな〜〜〜って思って我慢してきたんですけど、実際問題、結構伸びてたな〜〜と。

先週髪の毛を半分だけ上げて、後れ毛?を見た時に思いましたよ。

そんな訳でやっとそんなしがらみもなくなったので、やっと切りに行ってきたんですが、久し振りに短いかな〜。

とは言え、寒いのでショートにはしなかったんですが(笑)

ここのところ切りに行ってもそこまで短くしてなかったんですが、今回は結構行きました。

めちゃめちゃはねる長さなんですが、むしろそれすらもわざとって感じに出来る感じにしてくださいとまたしても無理難題を言いまくったわけです(アホ)

まだ切ったばっかりだから、これからどのくらい扱いづらいかは追い追い解ってくるんだろうな〜って気はしてますが、取りあえず久し振りに頭が軽いです♪

それだけで大満足。

もうね、髪の毛なんてすぐ伸びるし、別に切ったってどうって事ないんですよ。

前はちょっと切るのにもためらってたけど、最近全然躊躇わなくなってきた(笑)

いろいろ失敗もしますけど、すぐ忘れちゃうんだよね〜これがまた(苦)

何とも美容師さん泣かせな客であります。

とにかくめんどくさい事が嫌いなので、おおよそ女らしくない無造作っぷりなんですが、今回も美容師さんに、ここだけは乾かす時にクルクルしてくださいと言われたんだけど、きっと思うようにクルクルいかない事は私も美容師さんも百も承知なわけです(笑)

あの時の美容師さんの目がすべてを語っていた(笑)

だいぶ長い付き合いになってきた美容師さんなので、私のヒロ的な説明などでもだいぶ意思の疎通が取れるようになってまいりました。

だって毎回ノープランだからね、行く時。

で、どうしますって聞かれて、切りますとか、ここが邪魔ですとか、でも寒いから残したいとか、切ってる時にもここを切ったらどうなりますか?とかとにかく思いついた事を取り留めもなく言ってしまうので・・・。

最終的には美容師さんに丸投げし、楽な髪型にしてくださいと(笑)

ホント酷いもんです。

昨日も、この辺がくしゃくしゃになる感じでとか、よく解らんだろって感じの説明で、カラーもほわって感じにしてくださいとか・・・おおよそ日本語をしゃべっておりません。

この辺もヒロの影響なのかしら???(アホ)

そんなわがままな自分なんで、時間だけはどれだけかかってもいいですよって余裕を持って行きます。

と言うか、いろいろ納得して時間に追われずにやってもらいたい。

もちろん向こうの予約状況とはあるんだろうけど、どれだけ待っても全然いいですよ~って感じなんだよね。

だから美容院に行くときは一日仕事(笑)

ただ切るだけでも時間がかかる。

だってさ、やっぱり向こうはプロな訳で、こっちが判断できないような事もたくさん解ってるわけじゃない。

その視点から見て良いと思う風にしてもらいたいんだよね。

だから自分の好きな感じと美容師さんのやってくれる感じが近い人を探すまでが大変。

後は何でも言いやすい人じゃないとダメなんだよね〜。

本当は何も言わずに好きなようにしてって言ってみたい。

それはそれで美容師さんも困るだろうけど。

自分の好きだけじゃなくて、第三者の目から見た時に良いと思う髪型って言うのも見てみたい。

まぁ、そこにはその人の好みなんかも入っちゃうんだろうけど。

ただやっぱり美容師さんってセオリーみたいなものがあると思うんだよね。

だからそこからなかなかはみ出さない。

そう言う意味で素人考えでいろいろあーでもないこーでもないって言うのがいいのかなとか。

やってみたら意外と良かったなんて事もあるかも知れないし。

顔も髪質も人それぞれだからさ、思わぬところに良いものがあるかも知れないし。

何かいろいろ冒険もしてみたいと思ってしまう。

ただ、私の場合ほっとくと行きすぎちゃうから、それを止めてくれる人じゃないとダメみたい。

前に何回か担当してくださった方が割と何でもガツガツやってくださるタイプの方で、気付いたらベリーショートになってたなんて事もあったしね。

まぁ、それはそれで良かったんだけど。

その時、無性に髪の毛切りたい病が出てて、常に切ってください切ってくださいって言ってたら、もう切るところがない・・・みたいな感じになった(笑)

なのである程度止めてくれる人が必要なんだなって学んだよ。

そう言う意味でも今の美容師さんはいいのかも。

慣れてきたからかもしれないけど、それやったらハゲますよとか言ってくれるようになったし(笑)

そう言う信頼関係って必要よね。



まぁ、そんな感じで年末に向けて?いろいろやり残した事を・・・と思ってるんですが、昨日は会社用の卓上カレンダーと手帳を買おうと思って行ったら、気に入るものがなくて、美容院の時間までプラプラしようと思ってたら、呉服屋さんで何故か捕まった・・・。

なんかキャンペーン?やってて、洗える着物がめちゃめちゃ安く出てたんだよね。

で、マジか!?って思って思わずじっと見ちゃってたら声かけられて・・・。

着てみませんかとか、いろいろ言われ、最終的には来週行われるイベントに参加してもらえませんかと・・・。

断れない自分・・・(アホ)

アンケートも書かされ、完全に身バレしてしまいましたがな・・・。

つか店員さん、私の事、いくつだと思ったんだか・・・。

成人式の話題振られてもねぇ・・・(苦)

もうそんなものはとうの昔ですよ・・・。

まぁ営業トークではあるんでしょうけれども。

確かに最近の若い子で着物を着れる人はなかなかいないし、着物に興味がある人ってホントにごく一部だったりするんだろうね。

それこそ和関係の何かをやってたりさ。

日常で普通に普段着として着るような感覚はなかなかないもんね。

周りの意識も着物着てると変わっちゃうし、そんなに大したことじゃないんだけどね。

まぁ、正絹とかだと洗えないって言うのがあるからハードルが高くなっちゃうんだろうけど。

でも着物って洋服にはない色合わせとかさ、そう言うのがホントにきれいだなって思うのよ。

最近は若い子が好むようなサイケなものもあるけど、私は割と大正ロマン的なあの辺のレトロなものも好き。

ちょっと渋くて、でも華やかでって言うのが何かいいのよね〜〜。

今でも機会があれば着たいな〜って思うんだけど、何にも持ってないからね、今。

実家にいる時は何でも引っ張り出せば着れてたけど、ここには何もない。

浴衣着るくらいの道具しかないから、襦袢もなければ足袋もないんだよね。

もちろん着物自体も。

帯は半幅で適当にやればいいからいいけどさ。

そしたら枕も帯揚げも帯〆もなくてもいいし。

お正月近いから何となく着物が着たい気持ちになりましたよ。

前は毎年着てたのにな〜。



何だか急に年の瀬の気分だね(笑)

今年はお休みが長いから、ホントに社会復帰できなさそうで困ります。

ここからは本当に怒涛のように過ぎていくんだろうな〜〜。

風邪なんかひいてる場合じゃないですよ〜〜〜。

皆さんもくれぐれも体調には気をつけて・・・。


sakurajun9tion at 16:31|PermalinkComments(0) 独り言 

お姫様扱いは今更ですが・・・

何かちょっとブログの書き込みフォームの調子が悪いのか、それともパソコン更新したからいけないのか、いつもとちょっと違うフォームから書き込んでるので、ちょっとアップしたらどうなるのか不安なんですが・・・。

そんな訳でギリギリ滑り込みでまたしても見ておりますよ。

例のイチャこら動画(笑)

クイズの後半はこっちでって事で、正規の枠に移って始まりましたモバイル動画〜〜。

なにやらちょっとトラブルもあったようですが、始まりましたよ。

この2人の安定感ってすげえな。

そしてしょっぱなからまさかのノロケ公式誕プレ発表ですよ!!!!!!!!!!

「これでも大ちゃん、可愛いの着てますね〜。」

と言いつつ、さりげなく触れまくるその手つきに激しく萌えますよ(アホ)

「え?そう??」

と言いつつこっちも笑み崩れた表情ですよ、もう!!!!!!!

「誰が・・・趣味の良い、プレゼントですね。」

「貰ったんですよ。誕プレ♪」

見てるこっちが砂を吐きそうなくらいのノロケ加減。

ホント、嬉しそうですね〜〜〜。

「ま、一応僕、これ、大ちゃんに。そろそろまた、前あげたダウンが、交換した方がイイかなって。ワンちゃんの散歩用にね。」

「すっごいあったかい!可愛くない?コレ、ね。チェック柄でね。」

「いいでしょ〜?」

「ヒロが選んでくれた。」

ハイハイ、も〜〜ごちそうさまです!!!!!!!!!

交換時期まで、ちゃんと考えてるなんて。

前に送ったアレも可愛かったしな〜〜。

つか、ヒロが選ぶものに間違いはないからな〜。

ホント、ヒロの大ちゃんに対するセンスの良さと言うか、ホント良く知り尽くしていらっしゃるよ。

だからお願いだから、ツアー衣装も全部ヒロセレクトでお願いしますよ。

そしたらきっと可愛くて、カッコいい大ちゃんが見れるに違いないのに・・・。

と、赤いチェック柄のダウンを自慢する大ちゃんにコメントで半纏とか入れてるし(笑)

ちゃんちゃんことかね(笑)

もうお祝いですか(笑)

「チェック好きだもん。」

と可愛らしく言う大ちゃんに横の彼氏も満足そうでございますよ。

つか、今、一時停止して2人が見つめあってる場面になったんだけど、この身長差!!!!!!!

見つめあう視線の具合が限りなく理想的と言いましょうか、何ですか、この黄金比率、黄金角度!!!!!!!!!!(感涙)

若干の上目遣いと、愛おしむような視線。

これだけでご飯何杯でもいけますよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

やはりこの2人は出会うべくして出会った、最高の伴侶なんですな〜〜〜〜(ウットリ)

皆さんも是非、9:35で止めてみてくださいませ(笑)

と言う訳で存分にノロケまくった後はクイズに戻ります。

最後には大根ケツバットがあるって話になり、

「やだな。痛いの、ヤダな。」

っていつもよりも舌ったらずに話す金髪様。

もちろんそれを放っておくダンナじゃございませんよ。

「でもこれ、庇いようがないよねタライの時と違ってね。」

「タライの時はわってしてくれたもんね。」

「タライの時はね。」

「スッて入れ替わればいいんだよ。」

「なるほど。ギュン!!って、ギュン!!ってお尻出せばいいんだ。」

「庇ってもらうなのかみたいなね〜。」

いや、完全にそのつもりでしょ(笑)

つか、ヒロもそのつもりでしょ(笑)

完全に姫扱いだもんね。

大ちゃんに痛い思いはさせられないっっ!!!!!ってノーテンキなくせにちゃんとナイトな男です。

まぁ、そんなところが大ちゃんにはたまらないんだろうけれども。

いや、我々にとってもな(ニヤリ)

そんな訳でラストにどんなナイトっぷりを見せてくださることやら、楽しみにしておきたいと思います。

と言う訳で気を取り直して、クイズですよ。

ここからはスタッフからのチクリ問題らしいですよ。

まずは、この1年ぐらいでレコーディングの時、毎回大ちゃんがヒロに言う事は何?ってもの。

「気持ち的なもの?」

と、答えを考えるヒロに、歌に関する事でもないとヒントが出ると、2人とも首を傾げておりますよ。

「歌にも関係なくて、レコーディングの時に毎回僕が言うの?」

歌に関係ないってさ、もうそんなのイチャこらワード以外のなにものでもないでしょう。

いや〜〜〜ナチュラルにそうなってるんだね〜やっぱり(笑)

そして本人達には全く自覚がないって言うのもまた・・・。

そうですよね〜〜日常ですものね〜〜〜(笑)

という事で、何となく2人して思いついた事を書いてみるとこれまたシンクビートだし。

「いい感じ!」

「イイネ☆」

毎度おなじみの褒め愛です(笑)

つか今ナチュラルに「ほめあい」って入れたら「褒め愛」って出た・・・。

うちのパソコン、どうなってんだよ(笑)

そんな訳で正解です。

これもまた、そんなに言ってるんだ・・・(笑)

「ヒロとジョンは似てるよね!」

「え?何それ・・・。オレと、ジョンは・・・あ、良く言ってるよね。」

「なるほどね〜。そういう事ね。

あの〜良くヒロが来ると、うちのジョン君と並んで写メ、撮ったりするんだけど、その時に撮った写真を見て、ヒロとジョンって、よく似てるな〜って。」

「そうだね。で、そう言うのを聞いて、ジョンってすっごいハンサムだよね〜〜って言うんですよね、オレ。

オレも褒めろ、オレも褒めろみたいなね。」

アハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!

どんだけ褒められたいんだよ(笑)

つか、そんなヒロが可愛いんだけど。

若干ヤキモチなのか?それは。

カッコいいのはジョンだけじゃないでしょ?オレもいるでしょ?って事なのか???

全くなんだよ、この甘え上手が!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


「あ、それは言った覚えある。ヒロもカッコいいし、ジョンもカッコいいから。」

「それは飼ってる人もカッコいいからね。」

そんな風に言われてはにかむ大ちゃんが・・・。

この2人、正真正銘のバカップルだな。

しかしこのバカップル、世のバカップルと違って本当に微笑ましいというか、何でこんなにも幸せな気分にしてくれるのだろうか。

バカップル万歳!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

と、そんな事をやっていると、どうやらここで無料チラ見は終了との事。

「無料チラ見までは僕ら、抑えてますからね、抑えてますから。」

これで????????

イヤイヤ存分に垂れ流し感もあったけれども???

という事は有料ではもっとディープなお2人を見せていただけるんですね(ニヤリ)

そんな訳でカウントダウンしたんですが、どうやら上手く切り替えが出来ず、まだまだ続きます無料チラ見(笑)

サービスでもう1問、無料チラ見でお届けする事に。

で、問題。

この1年ぐらいでヒロのスタッフが、ヒロに対してイラッとしてる事は何?

「え!?怖い!なにこれ!!!!オレ、イラッとさせてんの?」

させてるんですよ(笑)

ここからは苦労人林さんのぶっちゃけ問題でお楽しみください(笑)

「でもヒロ、そんなにわがまま言ってるの見た事ないけどね。」

「僕は基本的にわがままじゃないですよ。」

「そうだよね。」

「ないんですけど、まぁ、僕が唯一直さなきゃいけないかなって思うとしたら、ここですね。」

と言いながら答えを書き始めるヒロ。

「これかな?違うかな?」

って事で、ヒロが出した答えは車の運転にうるさい。

これは不正解。

そして大ちゃんは完全に問題の趣旨から離れてます。

ヒロをフォローするためと言いながら、林さんの暴露を(笑)

まぁこれは有名な話ですけれども、ヒロのおにぎりを食べた話(笑)

「これはね、これはね、最近はもう、おにぎりに限らずですから。何でも食べちゃう。」

「貴水君の食べちゃったの〜っていうね。」

「貴水さん、お弁当ありますって言って、自分が食べちゃってる。貴水さん、お菓子あります。何?って自分が食べちゃってる。」

「でもさ、いつもおせんべいとか買って来てくれるもんね。」

「アレ、自分が食べたいから。」

スパッと言い切ったヒロ(笑)

ホント、ヒロのマネージャーでいるにはこのくらいの人じゃないとね。

という事で正解に行く前にチラ見が終了。

狙った感じですね〜〜〜(笑)

正解が知りたい人は会員登録しなさいって事ですね。

はいはい、みなさん、お布施のお時間ですよ〜〜〜(笑)

と言う訳で再びカウントダウン。

EDGEの音楽と共に有料スタートです。

有料が確定した瞬間に迷わず肩を抱きしめにかかるヒロ・・・。

さすが有料です(笑)

ひとしきり騒いだ後に、騒ぎ方が昭和と言われまたしても昭和コンビ〜〜と盛り上がる。

だからそれが昭和なんだってば(笑)

まぁ、こちとら昭和ですから全然いいんですけれども。

と言う訳で正解発表に。

取り敢えずさっきまでの流れを確認して・・・ってしてると、どう車の運転にうるさいのかって聞かれ、

「もうね・・・・・・・もたもたしてると、左!!右!!とか言っちゃうの。」

「でも大事だよね、コース取りって人それぞれあるからね〜。」

「そ。それは行けるとか、すごい言っちゃう。」

「言っちゃうんだ。なるほど。」

そんなイラッとする正解ですが・・・

いつでもどこでも口笛を吹く!だって(笑)

「あぁ!!これは何?僕は、やっぱりスタッフにも思われてるんだ。」

このヒロの発言に隣で手を叩いて笑い出す大ちゃん。

「違うの、これね、違う違う。

これね、ちっちゃい時から口笛が大好きで、オレ。家で吹いてたらいっつも兄貴に、『うるせーんだ、お前、このヤロウ!!』とかいっつも言われてたんだよね〜。ダメなんだ。」

「これはね、もう僕・・・気にはなってないけど、全部楽屋とかでもさ、聞こえてくるわけよ。」

アハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロ、項垂れてるし(爆笑)

もう気にはなってないって事は昔は気になってたって事ですね、浅倉さん!!!!!!!!!(爆笑)

「だからヒロが楽屋入りすると、口笛が聞こえてきて、」

「無意識で出ちゃってるんだよね。」

「だから全然。口笛上手いんだよ、ヒロって。」

と結局ノロケになりましたとさ。

ここで1曲とか言われていつものように吹きましたが、

「いや〜〜緊張しちゃうな。」

「ビブラートとかさ、すごくない?」

「ていうかさ、今ちょっとショックなんだよね。あ、うるさいんだって思って。」

何気に凹み気味のヒロが可愛いわ〜〜〜(笑)

そんな凹んでるヒロに、スタッフさんから、特に車を運転している時に吹かれるとイラッとするという情報が。

「あ〜〜なるほどね。

その前に、運転上手くなれ、お前、もっと!!」

「それでヒロのおにぎり食うな〜。」

「お菓子も食うな〜みたいなね。」

と言いつつ、ちょっぴり反省しているヒロ。

「あんまり高い音過ぎるのはちょっとアレなのかもしれないね。」

「でもヒロはね、ご機嫌なのは、それでバロメーターだから。」

キタ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

嫁の嫁発言!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何も言わなくてもそれでダンナのテンションを計っております!!!!!!!!


その図を想像するだけで・・・(ニヤリ)

はぁ〜〜〜萌えるわ〜〜〜〜〜〜〜(ウットリ)

「ヒロの口笛が聞こえてくると、あぁ〜ヒロ、今テンション上がってきてるな〜〜って。」

「でも幼少の頃とかスゴイ淋しい時も、淋しくなんかないやい!って気持ちで吹いてたりもしたけどね。」

ないやいっ!!!!!!!!!!!!!

可愛すぎるだろ、この男!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何故か脳内には半ズボンの幼少ヒロが(変態)

そのヒロ、ください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


そんな感じで次の問題へ。

この1年ぐらいでヒロのスタッフが、ヒロに対して、もうひとつイラッとしてる事は何?

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もうひとつってさ〜〜〜〜〜(笑)

「なぁ〜〜んだよ!!まだあんの〜〜〜?ホントぉ?」

「結構、ストレス溜まってるね、ヒロのスタッフね。」

「溜まってるね。」

「ストレス、良くない。」

「やっぱり1年の終わりにこういうのは聞いとかなきゃいけないね。」

「これ、変にこじれると事務所間の問題とかなったら嫌ですけどね。」

「なるほど。」

「アレ?ヒロ、事務所どうなったの?みたいなね。」

「良かったら大ちゃんのところにみたいなね。」

「そうそう。気を付けないと。」

いや、それはマジで勘弁ですよ。

ヒロは今の環境の方がいいと思うわ。

お芝居もこうやっていろんなところからオファーが来るようになってきたし、ソロに関してはちょっと思うところもあるけれど、ヒロにはヒロの音楽を作って欲しいからさ〜。



って言ってる間に、いきなり動画が切れました・・・(チーン)

コレ、マジで時間になると見れなくなるのね。強制的に・・・(泣)

まだ途中なのに!?

そんな訳でここからは己の記憶との勝負でございます・・・(苦)

駆け足で行きますよ。

と言う訳で、このもうひとつイラッとする事に相当悩んだヒロ。

食の事?と弱気な答えを出すが不正解。

今度は大ちゃん、ヒロのスタッフさんを持ち上げるためにか、

「ヒロのスタッフさんの持ってくるおやつが嬉しいの。」

と。

つか、あざといですよ・・・。

「自分が食べたいだけだから。」

ってまたしても言い放つヒロに

「でも僕がブルボン好きなの知ってて、ブルボンにしてくれたり、新しい商品が出てるとわざわざ探してきてくれるよ。」

とおやつの事にあると途端に意識を働かせる浅倉さんなのであります。

まぁ、こんな事言ってますが、正解は

タオルの事。

これには嫁姑問題のようだと金髪から指摘を受けてたけれど、ようは舞台後、相当塗りたくったメイクを落とすのにシャワーを浴びた時に起こる事件らしい。

ヒロ的には大きなバスタオルでグワッと拭きたいらしいんだが、林さんが用意するのはヒロの思うサイズではないらしい。

「こんなちっちゃいの渡してくるんだよね。お前わざとだろって。」

もしくは真新しいタオルを渡すため、全然ふき取ってくれないのだとか。

「お前さぁ!!」

って普段は使わないような言葉を使うヒロに激しく萌えたりして(ニヤリ)

結局、次からは自分で持参するという事で落ち着いたが、果たして…本当に持ってくるのかな?この男。

とは言え、あの夏のビッグタオルを使ってもいいかと大ちゃんに了承を取ったりして・・・。

つか、アレをよその舞台で使う気か!?

正気か、お前!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


絶対共演者にドン引きされる事間違いない・・・。

つか、取りあえず次はスパマロットでしょ。

取り敢えずユースケさんには笑ってもらえると信じたい。

「自分大好きだね〜〜〜貴水くん。」

とか、軽く流していただきたい・・・。

そんな訳で次の問題。

今度は大ちゃんの方になったよ。

スタッフがこの1年で困った事。

「基本、わがまま言わないよ〜。」

と言っている大ちゃんに対して、

「大ちゃんは行動がわがままだからね。」

と爆弾発言をするヒロ(爆笑)

確かに、言いはしないけどアナタのそれは相当わがままですよね〜〜〜。

一番身近な人は解っていらっしゃいます(笑)

しかし、行動がわがままとは、良く言ったもんだ(笑)

そんな二人がまずこれでしょうとお揃いの答えを出したのが、「遅刻」

しかしこれは不正解。

「え?違うの?」

と首を傾げる大ちゃんに

「これはもうそういう事なだけど、これとは別に。」

とかなんとか、何ともあっさりと酷い事を(笑)

大ちゃんの遅刻は既に公式です(笑)

そんな中、若干イラッともするとのヒントを貰って、大ちゃんが導き出した答えは

「荷物が多すぎる。」

しかし方向性はあってるが・・・と言われると次々と答えを足していく。

ヒロは「わかりましぇん。」と書いて早々に飽きております(笑)

カメラとか充電器とかといろいろ足していったけれど一向に答えは出ず。

結局正解は

外ロケの時に500mlの水4本が入ったカバンを持たされたこと。

「なんだ、たったそれだけじゃんね。」

としれっと言い放つ大ちゃんに

「2kg。トレーニングかって。」

とそれなりに重いだろう事をにおわせるヒロ。

が、そんな事、この姫には通用しないのです。

「米袋持たせたりしたわけじゃない。」

いや・・・だから・・・。

「今度から増やそう。トレーニング。」

とさらにドSな発言もされておりました。

そして次の問題。

この1年でヒロのスタッフがやらかした!!って思った事は。

「割と隠すタイプだからな〜。」

とヒロが記憶を遡っております。

「何?決まりそうな仕事がおじゃんになったとか?

それは許さないよ!!」


と、かなり本気モードで恐らくカメラの後ろにいるだろう林さんに(笑)

いろいろ悩む2人ですが、大ちゃんが

「車こすったとか?ちゃんと見てみた方がいいよ」

と言い出すと、

「オレ、自分の車には絶対触らせないもん。」

「信用してないんだ。」

「してない、してない。」

結構酷いです(笑)

「ご本人の顔を見たら解るかな〜。」

と大ちゃんまでもが林さんに(笑)

「衣装じゃないの?忘れたとかなかったっけ?」

「あったかも・・・。良く忘れるんだよね。お前コレ忘れる?ってものを。」

と、どうやらやはりヒロのマネージャーさんはヒロのマネージャーさんでした(笑)

神経質な人じゃ、きっと持たないよね、この男の世話をするのに(笑)

結局答えはSツアーの衣装を手洗いしたら色落ちしたっていうもの。

「あぁ!あったね、そんな事。」

と忘れていた記憶を呼び起こしてしまったこの問題。

「お前、コレ、薄くなってるじゃん!!って。

まぁ、まぁまぁ、ムカついたけどね。」

と人様に手洗いしていただいて、それは・・・。

だってそれはもう不可抗力でしょう。

林さんのせいではなく、布のせいですから。

確かに色落ちするかどうかを確認しなかったって言うのはあるのかも知れないけど、でもねぇ。

あれだけ汗だくになってたら、洗うでしょう。

不憫だなぁ、林さん。

そして最後の問題は逆パターン。

大ちゃんのスタッフがやらかした!!って思った事。

最早答えを書く気もなく、口頭になっております。

これに対してヒロが

「大ちゃんのとこのスタッフは結構隠すタイプ?」

とスタッフリサーチを(笑)

が、

「うちはね、結構ずばずば言われて僕が傷付く感じ。」

と、目に浮かぶようなお言葉を(笑)

スタッフSさんに押しまくられてそうですよね、大ちゃん。

何にしても穏やかな二人だわ。

これはヒントが良かったのか割と早くに大ちゃんが

「なんか僕だけ集合時間が違う時があるんだよね。」

と(笑)

「もうさ、言っちゃうけど、この時間に大ちゃんに来てほしいから、大ちゃんには集合時間、何時って伝えるからね。OK〜みたいなね。
でもなんかそういう時、大ちゃん気付くんだよね。」

「何かね、解っちゃうんだよ。で、そういう時に限って早く目が覚めたりして、早く着いちゃったりしてさ。誰もまだ来てない。」

すると正解音が。

答えは集合時間を早めて伝えたら大ちゃんが早く来てスタッフも誰も来てなかったって事らしい。

「たま〜にあるんだよね、そういう事。」

いや、アナタのオオハバナチコクのせいでしょ(笑)

「そう、だからあんまり使えないんだよね。」

「じゃあまた新しい手を考えてもらって。」

いや、アナタが心を入れ替えてください。

そんな訳で全部が終了し、途中からポイントすら数えていなかったスタッフ(笑)

結局2人がスタッフとちゃんと意思疎通が取れていないんじゃないかという事で、2人とも大根ケツバットの餌食に。

こういう事は必ず先頭を切って、我が身を盾にするヒロから。

テーブルに手をついて、覚悟を決めてこい!!ってなるんだけど、わざと出した踏み込みの足音にビビったりしてた。

確かに怖いけどね〜〜。

そんな中、必死にヒロを気遣う大ちゃんの姿。

「大丈夫なの?

大事な相方なんだよ。

ヒロが歌えなくなったら。

ヒロの腰は大事なの。」

いや、こんな事で歌えなくなる事はございません。

そしてそんな柔な腰ではございません。

それはあなた自身が一番身をもって知っているでしょうに。

だからか?

だからなのか???

そんな大事な腰だから、少しでも損なわれるのが恐ろしいのか???

なんたって、ヒロ・ザ・グラインドですから。

悩ましい腰のラインから〜〜って事なんですね(アホ)

本当にヒロの事を案じているのか、それとも案じているのは腰なのか・・・。

浅倉さん、欲望が透けて見えそうですよ(アホ)

が、覚悟を決めたヒロなのに、どうやら何かに当たったのか、神の奇跡か、大根が途中で折れた!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

「折れたよ。すごくない?オレのケツ力。」

と無傷のヒロは嬉しそうです。

転がった大根を拾い上げると、確かに途中でバックリ割れておりました。

そんな訳で次は大ちゃんの番。

「え?どうするの?え?え?やだよ。」

と言いながらいつにもまして内股で、お尻を突き出す大ちゃんの卑猥さよ(変態)

「やだ〜〜!」

って言いながら逃げ出してみたり、やる事完全に乙女です、この人。

「大丈夫、折れるかもしれないじゃん。」

と一応宥めてるのか、何なのかよく解らないけど、フォローも入り・・・が。

「イッタァ〜イ!!」

完全にクリーンヒットした大根ケツバットに、そのまま壁に崩れ落ちる大ちゃん。

それを見て

「綺麗に入ったね〜。」

と笑うヒロ。

アンタが庇ってケツをギュン!!って出すんじゃなかったのか???

しゃがみ込んだ大ちゃんに手を差し伸べて立たせようとするヒロを見つめる大ちゃんの目が!!!!!

ヤバい・・・もう違う妄想にしか見えなくて困ります(アホ)

涙目の大ちゃんが余計にそう見えるから困ります!!!!!!!!!

思わず鼻息荒くなりますよ(変態)

大ちゃん曰く、竹刀とかだとピシって感じだけど、大根は鈍痛らしいです。

鈍痛ね・・・。

今夜は大根ではなくてアナタの大好きな鈍痛をお楽しみください(変態)

あ、それは痛みではないのか♪(死)

そんな感じで春ツアーの告知もして、初回のモバイル動画は爆笑のまま終わりを迎えたのでした。

いや、コレ、お金払う意味あるわ(笑)

これからもスタッフさんのチクリ、たくさん出て来ると楽しいんだけどな〜〜。

だってさ、2人だけの見解だともうそこは愛しか見当たらないじゃないですか。

褒め愛の連鎖でさ。

そう言うのとは別にスタッフさんが2人をどう見てるのかとかさ、そう言うのやっぱり面白いよね。

何にしてもヒロの大ちゃんと、大ちゃん以外の人に対する態度がこんなにも違う事が面白いわ。

お前なんて決して言わないもんね〜。

もうそれだけでごちそうさまです!!!!!!!!!


つか、コレ、DVDにして欲しいです・・・。

いきなり時間になったら消えるとか、ビックリしましたよ。

次からは気を付けよう・・・。





sakurajun9tion at 15:05|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ann動画

2014年12月07日

記憶力テスト〜〜(笑)

完全に出遅れてますさくらです。

昨日はリアルタイムで二人のイチャこらを見れずに、やっと今1回目を見終わったところですよ。

という事で2回目を見ながら何となく感想など・・・。

 

 

取り敢えずライブ部分はぶっとばして(笑)後半の生放送のところから見ましたよ。

一体どうなる事やらと思っていたモバイルからの移転??

取り敢えずはスペシャル特番から。

一昨日だっけ?大ちゃんがツイッターでヒロに逢った〜って呟いてて、それだけニマニマしたんだけども。

その時はこの事てっきり忘れてて、何にもないのに逢ってる!!!ってそれこそ完全腐的な妄想を抱いたんですが(アホ)

そーよね、この放送あったんだわ・・・。

 

 

そんな訳で、やっと動く二人にお目にかかれたわけなんですけど、唐突に始まるな、コレ・・・。

どうやらオープニングを既にやってたらしいが放送されていなかったらしい(笑)

そして今日もメガネヒロだ〜〜。

引きの絵でヒロが椅子にちょこんと座ってるのが可愛いわ〜〜♪♪♪

やっぱりこうしてみると、ヒロ、結構ガタイが良くなってますね〜。

そんなこんなで有料会員の説明があったりして、やっとそういう事なんだ〜って理解。

そして安定の天の声(笑)

本日のお題?が発表。

40代も後半に差し掛かってきますと〜って入れるのに、

「中盤だけどね、オレは。」

って年齢に厳しいヒロに笑う。

今日のお題は記憶力がいいのはどっちだ対決。

ご長寿クイズと言われてます(笑)

始まる前は衰えを感じてないって自信満々だった2人だけど・・・この後のグダグダが(笑)

既に一昨日の夜ご飯が思い出せない大ちゃん。

ヒロも覚えてないしね。

納豆ひじきご飯をあの大量のひじき使用で召し上がっていらっしゃるヒロの様子が。

まだまだなくならないんだね、ヒジキ(笑)

今回の罰ゲームは大根尻バットだってさ〜〜(笑)

この人達ホントにミュージシャン???

完全に芸人なんだけど(笑)

バックに流れるジョイトレに踊りまくるヒロが可愛いな〜〜。

そして取りあえず準備の間にVarticalを聴きましょうと、大根片手に曲紹介。

確かにコメでもたくさん流れてるけど、さっきの大根の人と同一人物とは(笑)

美しいな〜〜ホントに。

そして大ちゃんの髪の毛が長いのに、今ではちょっと違和感と言うか、懐かしさと言うか・・・。

そうだった、この時は長かったよね〜〜なんて思うわ〜〜。

「PVとおんなじ人ですよ〜〜。」

って曲明けアピールする大ちゃん。

「ホントに同じ人なんでしょうか?って言うコメントも・・・。」

って言われると、

「ちょっとしか修正してませんっっっ!!!!」

ちょっと!!!!!!!!!!!!!(笑)

知ってるけどさ〜〜。

そこは暗黙の了解ですけれども(笑)

そんな訳でスケッチブックを手渡され、今回は誤字脱字も厳しくチェックって話に、夏のあの『港区』事件が(笑)

「大ちゃん、めっちゃ大爆笑してますよ。」

って出た懐かしい映像を。

「こういう時こそ修正して欲しいよね。」

ってこれは大ちゃん的にはNGらしいよ(笑)

そんな訳でクイズ開始ですよ。

1問目は13−14のカウントダウンライブの時の14年年明け1曲目の曲名。

「オレ解ったね。オレはもう解ったよ。」

って自信満々のヒロ。

今回はモニターに布を掛けて強制的にカンニングも出来ませんよ(笑)

段々自信がなくなってくるヒロ。

「あ!オレと大ちゃん、違う!!」

って大ちゃんはダイブ、ヒロはナイウェイ。

「永遠DIVEは1曲目、ないでしょ。」

って勝ち誇ったかのように言ってたけど、2人とも不正解。

「え?違う??あ!解った!!間違えた!アレだ!!」

って事で、再度書き直し(笑)

「永遠DIVEじゃないの?」

ってなおも食い下がる大ちゃんに、

「永遠DIVEじゃないよ。だって永遠DIVE絶対に後半でここでもう一発盛り上がろうよって時にだから。」

「そうか・・・。」

そう言う記憶(笑)

まぁ、確かに解るけど。

が、今度こそ自信満々!って感じに出したヒロの答え、夢見だし(笑)

大ちゃんにいたってはルクアだし(笑)

終わってまうがな!!!!!!!!!(爆笑)

正解はジョイトレ。

「あれ?オレ、夢を見たいからだと思ったけどな。」

「夢を見たいからだよね、絶対そうだよね。」

夢見はファンイベントですよ〜〜。

って私もなんだっけ??ってなったけど(笑)

2問目はSツアー中に福岡空港でヒロが大ちゃんに買ってあげたソフトクリームは何味?

あのカップル写真〜〜!!!!!!

もちろん2人とも大正解。

だって2人のイチャこらの記憶だからね〜。

「嬉しかった。奢ってもらってさ。」

「必ず何かで返してもらいますけどね。」

嬉しかったのね〜〜大ちゃん。

何で驕る事になったのかって天の声さんに

「ただ単にオレが食べたかっただけ。」

って大ちゃんと一緒に食べる事に意味があるんですよね〜〜♪

3問目はSツアー、福岡のSは?ってもの。

「これは毎回Sを発表するのは大ちゃんの役割だったんで。大ちゃんが覚えてないといけないと思うんですよね。」

と早くも自分関係ないアピールするヒロ(笑)

酷いな〜〜この男(笑)

そして死んだ目の大ちゃん(爆笑)

大丈夫か、この人(笑)

これは簡単だよね〜〜。

行ってないけど、それかよって思ったしね。

つか、ヒロ、何だよその答え・・・。

「武田鉄矢さんの「てつ」の「TSU」の「S」・・・」

どんだけ遠回りよ・・・。

この人の脳みそやっぱりおかしいわ。

まぁ、この短時間にこれを引っ張ってこれるって言うのはある意味天才なのか???

コメントでヒントをいっぱい貰ってやっと解った大ちゃん。

「なるほどね〜〜〜。」

ってやっとヒロも納得。

そして4問目。

S札幌公演でヒロに起こったハプニング。

「これはさ〜ハプニングと言ったら、そういう事ですから。アレでしょ?ちょっと僕のじっとしてないものが、ちょっとアレでしょ?やんちゃな何かがやんちゃしちゃうみたいな。」

そのやんちゃ、是非お隣の人を使って実践お願いいたします(変態)

今回は大ちゃんも覚えてた。

破けたって事でイラスト入り。

「僕も、パンツが破れたなんだけど、厳密に言うと外側なんだよね。

だからこれ不正解です。」

「じゃあ何処よ。」

とイラストに正しい破けた位置を記してもらう大ちゃんに、正解コメントが出ると、

「パンツのファスナーが壊れてピンクの下着が見えてた!」

って。

これに対してヒロ、

「ファスナーじゃない。ファスナーじゃないよね。

じゃあみんな不正解です。」

「ちなみにピンクの下着は正解ですか?」

「それはね・・・ちょっと覚えてない。でももしかしたらそうかも。

あの、ファンの子からもらうパンツが、結構カラフルなのが多いから・・・。

貰いもんかいっっ!!ってね。

ライブの時は結構ファンの子からもらったパンツをはいてやる事が多いんですよね。」

いや、ピンクのパンツって公言しておりましたよ、アナタ。

そんなヒロに天の声、突っ込むな〜〜(笑)

「ちなみに今日は・・・。」

「今日もね、実はファンの子からもらったパンツ履いてる。」

はにかむな、はにかむな(笑)

「お色の方は・・・。」

「今日はね、何かね・・・蛇柄っぽい感じだった。」

すると突然

ピコンピコンピコン!!

「せいか〜〜〜い。今日は蛇柄せいか〜〜〜い。」

パンツ暴露しただけで1ポイントって(笑)

つか、そうなんだ〜〜〜この衣装の下、そうなんだ〜〜〜(ニヤリ)

もちろん脳内妄想フル稼働ですよ(アホ)

そんな訳で次の問題。

Sツアー仙台でヒロを襲ったハプニングとは。

ヒロ、ハプニングに襲われすぎだろ(笑)

あまりにも正解が少ないからって事でコメントでヒントを。

するとヒロが解りましたよ。

いろいろハプニングがあるからね〜〜。

大ちゃんはイヤモニトラブル。

これは確かにありましたね〜どこだっけ?会場ちっちゃいとこ。

後ろにPAがあって何とかなったって言ってたよね。

でもSツアーじゃなかったかも。

ヒロはさすがに覚えてた。

ステージから落ちて普通に戻った。

「これね、普通ステージから落ちたら、例えばファンのみんながキャ〜とかなったりとか、わ〜ってなったりとかするじゃないですか。何かズルって滑って、すとんと落ちて、ファンの子達も普通に見てて、オレ、普通に戻ったみたいな(笑)何にもなかった。」

「だから浅倉さんあんまり印象に残ってなかったんですかね。」

「多分。」

いや、アナタも落ちてますもんね(笑)

大ちゃんはVarticalツアーの時だっけね。

ステージ端まで走って行って、やっぱりすとんと落ちて、ストンと戻ってきたもんね(笑)

で、やっぱりヒロは気付かず(笑)

夫婦して同じ事してますよ。

「目の前で見てた子、いた?いたんだ。」

「ちょっとさわりに来てよ。」

え??

またそういう事言う?

も〜〜〜そういう事言うから、とんでもない事になるって事を学習しないのかね、この人は・・・。

触りに行っていいんですか!?

ホントにいいんですねっっ!!!!!!

それこそ、この前の練り歩きの騒ぎどころじゃなくなると思うけど・・・。

と言う訳でここで一息、Sだよ〜〜。

Sツアーの衣装はやっぱりかっこいいね〜〜。

このヒラヒラロングシャツがカッコいいのよね〜〜。

色っぽいしね〜〜。

そしてパンツ、破けたんですよね(笑)

やんちゃな部分が窮屈過ぎてって事なんですかね(笑)

そんな訳でリアルな二人に戻ってきたよ〜〜。

途中経過を確認し、大ちゃんが1ポイント、ヒロはさっきの蛇柄のおかげもあって3ポイント。

すると大ちゃんが、

「下着見せたらポイント入るんですか?何だったら。」

見せる気満々だし(笑)

つか、大ちゃんの下着って想像出来ないな〜〜。

ヒロはね〜〜もう、嫌ってほど想像出来ますけども(変態)

ヒロが口ぷくってするの可愛いね〜〜♪♪♪

そして問題に。

バラードを上手く歌うにはどうしたらいいかって言う質問に対して、ヒロが「リズムを大切に歌う」って言った後、2人で声を揃えて言った事は何?ってやつ。

コレ、なかなか難しいですね〜〜。

きっと自分の過去記事探せばあるんだろうけど(笑)

2人の今の答えはシンクビートだけど・・・。

ホントの答えは

「逆にね」

だって。

そして次の問題。

来ましたよ〜〜〜(笑)

あの特番で大ちゃんが自分の自伝を出すなら・・・って言うあのタイトルを(笑)

「これは覚えてるよ〜〜。」

ってヒロ、即答だし。

これはインパクトありまくりだったもんね。

へ???

大ちゃん、何???

「肉と私」って・・・。

どうやらお腹が空いているご様子ですわ(笑)

そんな大ちゃん、

「ヒロってすごいね〜〜。」

ってめちゃめちゃ感心してるし。

「こんな事で褒められても・・・(苦)

オレはいつでも大ちゃんの事を考えてますからね。」

とまたしても大介殺しなセリフを吐く事も忘れませんよ(笑)

ホント、この男、こういう事に長けていらっしゃるというか・・・。

バカヤロウっっっっ!!!!!!!!!!!(感涙)

そしてもちろんこう来たら・・・

ヒロが発表した自分の自伝のタイトル〜〜(笑)

これもね〜〜〜(笑)

もちろんヒロは覚えてるし。

大ちゃん、もうちょっとヒロに興味を持ってあげて・・・(苦)

ホント、無条件に愛される事に慣れきってる大介め(笑)

そして酷い・・・

「ウッキッキー」

もちろん正解のヒロ。

ヒロ・ザ・グラインド

「これ、出しますからね。」

出してくれ!!!!!!!!!!!!!!!

そして次の問題。

今度は大ちゃんだよ。

夏ツアー名古屋公演で大ちゃんを襲ったハプニング。

アレですね〜〜えぇえぇ。

自分の事なのに忘れてる大ちゃん。

ヒロの方が覚えてるし。

コメントでヒントを貰ってやっと思い出す大ちゃん。

やっぱり老化が・・・(苦)

ここは2人揃って正解。

Varticalで靴が脱げた事件です(笑)

やっと2ポイント目の大ちゃんが嬉しそうだわ〜〜。

ヒロはもう一個と悩んでたみたいで、それは何かって聞いたら、やっぱりこっちも安定の(笑)

「もう一個は、大ちゃん、何かね、後ろ向きに、何かひっくり返った事が1回なかったかなって思って。それはSツアーじゃなかったかな?」

いや、夏の話しです、ヒロ・・・。

「いや、何回かある。ころがし・・・モニタースピーカーでそのまんま後ろに。それ、昔あったかも。」

「ぐる〜んって。」

このぐる〜〜んて言い方が可愛かったのよ。

ホント、大ちゃんのキャラクターを表してるって言うかね。

コテンってかんじじゃなくて、ホントにぐる〜んって感じなんだよね(笑)

一瞬何があったのか解らないみたいにぽけってする大ちゃんも可愛いよね〜。

「意外とね、気付いてないんだねって言われるんだけど、お互い前見てる時って、」

「そそそ。」

「意外と解んないんだよね。」

「お互いにもう、盛り上げようね!!って言う、暗黙の気持ちでやってるから。」

「そう。」

「向き合わない限りね。」

もう見つめあっていちゃいちゃしながら歌えばいいよ(笑)

そして次の問題。

大ちゃんが酔っぱらったり、テンションが上がった時に発してしまう口癖。

もはや問題文すら理解不可能になってきた大ちゃん。

もうおじいちゃん全開じゃないですか(笑)

そんな大ちゃんの横でシミュレーションするヒロ。

「大ちゃん酔うと、あ〜なって、あ〜なって・・・。」

どうなるんですか〜〜(ニヤリ)

そんなヒロが導き出した答え。

「オレンジジューちゅ。

オレンジジューちゅくださいって。ちゃんと言いなさい!!って話なんだけど。」

可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!

何そのやり取り!!!!!!!!!!!!!!!

めっちゃ可愛いじゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

オレンジジューちゅって言っちゃってる横で、ヒロがそんな事言いながら何とも微笑ましい瞳で見てるんでしょ!!!

も〜〜〜も〜〜〜〜も〜〜〜〜〜完全にノロケ以外のなにものでもないわっっっ!!!!!!!!!

そんなヒロの答えをきいて解った!って言って勝手に答えを書き直してる大ちゃん。

この人の中にルールなんて言葉はございません(笑)

そんな大ちゃんが出した答えが

「シークワースワーサワー」笑)

もちろんそんな事ではなく・・・

「ちなみに書き直す前は何だったんですか?」

って事で前の答えを見てみると、

「ちゅっちゅー」

「ちゅっちゅー。あ〜〜〜これはどうします??」

って言うと正解音が。

「せいか〜〜い!!

あ、でも書き直したからダメだ。」

星野さん(笑)!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これでも自覚のない大ちゃん。

「言ってるっけ?」

いや、かなり言ってます(笑)

ヒロもあんまり覚えてないみたいだけど、それはもしかして日常で言われすぎてて、公の場では言ってないと思ってるだけって事ですか???

言ってますよ、アナタの前以外でも(笑)

「クラブイベントで泥酔してる時は・・・。」

って言う大ちゃんに首を傾げるヒロ(笑)

そうなんですよ、この人、泥酔してますよ(笑)

ダンナがいないとダメ子ちゃんになっちゃうんですよ〜〜も〜〜(笑)

ダンナがいると一応はしたない真似は出来ないとでも思っているのか、それともそれを察知してダンナが早い時点でストップをかけているのか、泥酔って事はあんまりないですけどね〜。

いや、泥酔してるのかも知れないけど、それを上手くフォローされてるから目立たないだけなのか???

やっぱりすごいな〜〜〜ヒロ(笑)

そんなこんなでラストの問題。

ヒロがウェブ連載に書いた「ビックリ!」の最上級の言葉は?

あぁ〜〜〜アレですね〜〜(笑)

これには全く興味がないのかさらっと答えを書く大ちゃん。

最早当てる気ないし(笑)

もちろん答えは「バックリ」ですよ。

そんな訳で問題はここで終了。

ここでメールをちょっとご紹介。

ヒロに謝りのメールが。

練り歩きの時にヒロのお尻を触ってごめんなさいって言うメールなんだけど・・・

「僕に無許可で触っちゃダメですよ〜。」

出た〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

嫁の許可取れ宣言(笑)

「別料金いただきます。

ただね、お尻はまだいいんですけど、前の方の方もいらっしゃいましたから。」

これにはバックリしていた星野さん。

効果音で「チーン」と入ると止めなさいとか言ってたし(笑)

「それは止めていただきたいと。」

「まぁまぁ、その勇気は買いますけどね。」

「まぁ、僕の方に事前に予約をしておいていただければ。」

「予約!?」

これにはヒロ、爆笑してた。

つか、僕に予約ってさ〜〜〜〜。

もう完全所有物だね〜〜ホントに。

解ってるけどさ〜〜〜。

丁重に予約を取らさせていただきます!!!!!!!!!!(アホ)

そんな訳でこの後の告知もして、天の声さんともお別れという事で・・・。

二人だけってグダグダの予感が(笑)

そしてここで来年の春ツアーの告知が!!!!!!!

あると思ってたけど、早いね〜〜告知。

まぁ、このタイミングで2人揃ってるしねって感じもあるが。

今年は2人揃ってのカウントダウンじゃないからね。

またコーストは平日か・・・。

まぁ、去年の日程に比べたらまぁ、GW直後じゃないだけましか。

その頃には・・・どうなってるかな、仕事・・・。

 

そんな訳でここで一旦おしまいになったオープン記念スペシャル。

次は正規の枠に移動だよ〜〜。

 

って事でこっちも一旦終了です〜〜。

はぁ・・・もうこれで見れないな・・・。

 

 

 



sakurajun9tion at 21:00|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ann動画

2014年12月04日

銀英、その後の展開?

水曜日だというのにモバイルがない、せつない水曜日。

いや、ここのところまともに水曜日にダウンロードしてた訳じゃないんだけど、ないとなると何となくなんとなく・・・。

そんな本日、ニコ生の銀英の番組に河村さんが出ると言うので、その後の展開が気になって覗いてみたんだが・・・。

水面下では動いているようですが、まだきちんと発表できる段階にはなっていないらしい。

が、確実にいつになるかはわからないけど、舞台、やるね、アレは。

河村さんの熱意が(笑)

銀英コンの時に度胆を抜かれたあの発表。

どうやら表向きは(笑)銀英が大好きなキャストが集まって、制作やら何やらを逆指名して舞台を作ったら面白くない?って事らしい。

そんな中で河村さんが演出に白羽の矢を立てたのが、よりによって、ヨリコとは・・・(苦)

確かにアニメとかいろいろ関わって、そう言う意味でのかかわりは深いのかも知れないけど・・・。

正直、大岩さんとか西田さんとかにやっていただきたいよ。

つか、大岩さんがいいな〜〜。

ストレートプレイでいいんだけど。

つか、銀英の世界自体が重厚感のあるものなんだから、そう言うシリアスな人間ドラマを描いていただける方でお願いしたいですよ。

まぁ、それで重すぎてエンターテイメント性が・・・と言われるなら、もう何も言えないんですけれども。

そう言う意味でも西田さんとかね。

本編やってるし。

でも大岩さんの本編演出も見てみたいな〜〜〜。

まぁ、まともな役者が揃えばそれだけでちゃんとドラマになるのかな〜ある程度は。

ニコ生で、あのイゼルローン攻略のところのゼークトを見て、伊藤さん!!!!!!(感涙)ってなったわ〜〜。

あの職業軍人ぽい堅物なところ、アニメを見ても脳内は勝手に伊藤さんに変換されたわ(笑)

あの通信文のセリフなんて、伊藤さんの声が聞こえたもんね〜〜。

汝武人の〜のくだりね。

思い出すトールハンマー。

あぁ〜〜オベ篇、見たくなったわ〜〜〜。

そんなニコ生の中でヒロの名前が連呼されて、なんかこそばゆいわね〜〜(笑)

舞台裏話的な話で、最初銀英の舞台の企画が上がった時に、河村さんに何の役がやりたいですかって打診があったらしいよ。

そこでオベとかどうですか?みたいな事を言われたみたいで。

でも河村さんがヒロのオベは人間味があってみたいな事も言ってて、ただ冷徹な人じゃない、とっても熱い人だったのかな〜なんて言ってたんだよね。

そう言うものも含めてヒロがやったオベって言うのはオベの人間像を新たに浮き彫りにしたんだな〜って思ったり。

そして銀英の衣装、同盟軍の衣装は河村さんのこだわりのかたまりだという事が判明(笑)

それ以外にも自腹でヤンのイメージを写真撮ったりして、スタッフに掛け合ったりしたそうな。

自分の見て来た、読んできたヤンはこうなんです!!って、かなりの熱意だ(笑)

まぁそんな事もあって、後半だいぶ衣装にも力を入れてくださったのかもね。

つか、帝国軍の衣装と同盟軍の衣装のクオリティーがはなから(笑)

恐らく河村さんのこだわりが全体的なクオリティを上げて、帝国はヒロのこだわりが結果としてスタイリッシュにしたんだね〜。

第一章とかホントダボダボだもんね(苦)

あと、サーチンの歌う順番は、ちゃんと決まってるわけじゃないらしい。

毎回、どうする??って演出家込みで順番を決めるらしく、河村さんも

「貴水さんには申し訳ないんだけれど、キーの低いところになったり・・・。」

なんてことも言っておりました。

結局今回の舞台自体が、河村さんやヒロをはじめとした歌う側の人と、間宮君みたいに完全に芝居の人と・・・っていうののバランスもあったりで、割り振りは大変だったみたいね。

役どころって言うのもあるだろうしね。

そんな裏話も聞けたりで、まだまだ今後の展開ははっきりしないながらも河村さんの情熱はいまだ衰えずって感じなので安心してはいますわ。

取り敢えずこの前の4人は確定だし、恐らくはねゆりさん辺りも確定だろう。

ずっと通しでやってる役は今更他の人って事はないだろうからね。

後は河村さんの情熱と、ぶっちゃけスケジュールだろうな〜〜。

長江ユリアン君はどうなんだろうか。

やっぱりあの子が一番いいよ〜〜。

つか、一番変わりまくった帝国の双璧・・・。

河村さん!!頼みます!!!!

外伝初陣の2人を頼みます!!!!!

が、自分の出ていない舞台を見る事が出来なかったらしい河村さん。

あの2人の事は見てないよ・・・(苦)

そしてあの美しいキルヒも!!!!!!!

 

 

言い出したらきりがないけどさ・・・。

まだまだ伝説は続きますよ〜〜。

 



sakurajun9tion at 01:31|PermalinkComments(4) マンガ・小説 | 映画・舞台
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
livedoor 天気