2017年09月

2017年09月30日

9月あっと言う間じゃないの・・・

あっと言う間に9月が終わる・・・。

そして9月が終わるという事はあっという間に秋ツアーが終わる・・・。

何この速さ・・・。

そしてレポは全く終わってない・・・(泣)

ホントは今日書こうと思ってたんだけど、なんだかんだやる事がたまっててすでにこんな時間・・・。

20日から仕事行き始めて、やっぱりメッチャ疲れるんですわ。

いろいろ教えてもらわなきゃいけないし、まだ会社の雰囲気もやってる事業もきちんと解ってないからさ。

もっと実務的な事を言うとシステムとか閲覧サイトみたいなものとかそういうのも全然解ってないし、データがどこに格納されてるのかも何を見たらいいのかも解らないって言うのはやっぱり大変よね。

そこを覚えるまではさ。

1人で時間配分して働けるようになったら楽になれるんだろうけど。

そして新しい会社で衝撃の展開。

いや、そんな大げさなものじゃないんだけどさ、別にフリーアドレスって訳じゃないんだけど、引き出しが一個もない・・・。

そもそも机に引き出しが全くついてないフラットな机なのね。

で、社員の人達は小さな袖机を一つずつもらってるんだけど、派遣とかバイトの人達はそれが全くないのね。

だから文房具とか印鑑とか入れとくところが全く皆無なわけよ。

えぇ!?ってこれには衝撃・・・。

そしてパソコンがめっちゃ小さいノートになってね。

ノートの他に大きなモニターがあって2段遣いしてるんだけど、ノートパソコン、テンキーがないんですよ。

しかもめっちゃ小さいからキータッチの場所が微妙に違うの・・・。

経理なのにこれは結構きついわ・・・って正直戸惑ってる。

会議の時とかそのノートを持ち運んで・・・っていう感じで完全なペーパーレス化が進んでる会社みたいで、パソコン周りも微妙に使いづらい・・・。

今までデスクトップだったからさ。

みんなマウスも付けてない感じなんだけど、私はマウスもテンキーも付けてもらってるからコードが(笑)

あんまりにもごちゃごちゃするようならキーボードだけ自前で用意しようかと思ってるだけど、取りあえず今月の月初にどのくらいの分量なのかを見てから考えようかな。

それよりも文房具ですよ。

印鑑とかあるからあんまり出しっぱなしにしたくないんだよね。

基本、帰る時には机に何も残したくないので引き出しないのは辛いな・・・。

それ以外にもちょっとしたお茶のストックだとかさ、表に出しておく必要は全くないけど置いておきたいものとかもあるじゃないですか。

個人ロッカーもないから今は初日に一式を持って行った紙袋に戻して帰って来てるんだけど効率が・・・

何かいい方法がある方がいたら教えてほしいわ。

ペン立ても考えたんだけど、印鑑とか付箋とかいろいろバラバラ出るものをどうしよう・・・とかね。

あと、処理中の書類とか引き出しの中にしまわなくていいのかなとか、不安ですよ。

今までのところが人材派遣会社だったから書類には基本個人情報がわんさかで、そういうとこは結構厳しかったんだよね。

個人の引き出しも全部鍵付きだし、退社時にはチェックリストにチェック入れてたりしたからさ。

そういうところからだとビックリするくらいゆるゆるで・・・(苦)

何故に派遣とバイトは袖机の支給がないのか、謎だわ・・・。

まぁ、経費的な問題なのかな???

言うほど派遣とバイトの人数が多いって感じではないんだけどね。

どんなに多くても20個くらい揃えればいいんじゃないの???って感じなんだけど、その20個が圧迫するのか???

取りあえずあんまりごちゃごちゃしないで快適な自席が出来るといいなと思ってます。

使い勝手のいい整理道具があったら教えて〜〜〜。



ちょっと遅くはなっちゃうかもだけどちゃんとレポは書きたいと思ってます。

実は箇条書きのメモはちゃんとあるのね。

それを文字に起こす時間がないだけです・・・(苦)

サラッと書いても半日以上はかかってしまう(アホ)

この時間になるともう絶対最後まで行かないのが解ってるからやる気が・・・(苦)

土日もね、ホントはお休みしたいんだけど、8月のヒロソロからほとんど行ってないからある程度でないと・・・っていうのがあったりしてね。

ここに来て人が辞めたりしてるから、いつもシフト、追加で募集がかかってるんだよね。

そんな事もあって割と土日出勤してたらさ、10月のニコ生土曜のお昼ってどういう事よ〜〜〜〜(泣)

完全にバイト中ですわ・・・。

切ないわ・・・。

でもちゃんと働かないとね。

今の会社、お昼代がめちゃかかるのよ・・・。

今まで隣にスーパーがあったから割と安くあげられたんだけど、今のところ近くにお店がほとんどなくて、一番近いところがコンビニなんだよね。

なんかちょっとお店に入って・・・て考えたら軒並み1000円以上は当たり前だし・・・。

お昼にそんなにかけられないわ・・・。

かと言ってお弁当を持って行こうとは思えないめんどくさがりです(笑)


明日はとうとう秋ツアーファイナル。

一体どんなセトリになるのか、楽しみですね〜〜〜〜♪

ニコ生も入るし、会場に行けない人も是非楽しんでもらえたらと思います・・・が、きっとニコ生が入るから2人とも自重モードのMCなんだろうな(笑)

その辺も楽しめればと思います♪




sakurajun9tion at 19:22|PermalinkComments(4) 独り言 

2017年09月23日

速報だみゃ〜

本日のセトリ

前半は変わらなかった。

三部作劇場は健在です(笑)


そして後半。

残りのシングル曲を網羅❗



イザ

Bet

野蝶

WRA

24

ジョイトレ

dive

VI


で、KBSに戻りました



今日はとうとう身を任せろなレクチャーがあり、種付けのその後に期待です(笑)

そして2着目の衣装、お二人とも脱いでくれました‼️

しかしヒロちゃん、ベストも脱いでくれや‼️


恐らく初日はベストまで脱いでしまったためにあんなブランブランな状態に…。

背中ピタッと張り付いたラインが見えず、残念でならん。

今日の新曲はinside〜でした。

新曲の披露は2曲だけか…。

中野でもう片方聴けるかな。



既に帰りの新幹線ですわ。

明日はバイト…。

全然こっちに顔出せない…。

いろいろコメントいただいたり、お返事出来ずにスミマセン。

レポも頑張りたいけど仕事が始まったら時間が…(^_^;)


お休みって素晴らしいね。





sakurajun9tion at 22:02|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

2017年09月19日

最後の夏休み

これから大阪城に行ってきます❗

明日からお仕事。

最後の最後に夏休み、満喫してきます❗


働きたくないよ〜💦

減らないお金があるならずっとこんな生活していたい。

仕事が決まってからの1週間くらい、バタバタといろんな事して楽しかった❗

気の向くままにランチしに行ったり、ウィンドウショッピングしたり、すごい楽しかった❗

いつもは出来ない充電出来て、こういう時間、大事にしなきゃなって思ったわ。



さぁ❗今日はお城を攻めるぞ🎵


いってきま〜す❗







sakurajun9tion at 11:55|PermalinkComments(0) 独り言 

2017年09月18日

速報

セトリ判明しました❗

前半は固定

後半がガラッとチェンジしました❗


座ってラビンユーまでは一緒。

なので3部作劇場、開催されます(笑)


そしてアクチャン以降、衣装チェンジからのセトリがこちら❗


リアル

オリサバ

DAソロ

ドリラン



ダウトラ

ハイヤー

DAソロ

エッジ

シャザラー


KBS

スマイル



アンコールは変更なしです。

今日の劇場は熱烈でした❤️


そして妊娠の経緯が判明しました(笑)

二人の間でも役割が決まっておりました❤️


さすが夫婦〜🎵





あはん🎵




友人たちと反芻します❤️






sakurajun9tion at 21:31|PermalinkComments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

お式に参加させていただきました(感涙) その3

明日もう大阪だって言うのに、こんな時間だって言うのに、頑張るよ!!!

終わらせるよ!!!!!!!!!!


という訳でアンコールです。

ヒロソロのソッコーアンコールになれてた自分としては随分長い時間に感じましたが、そうだよね〜〜このくらい必要だよねって感じの長さでお2人が登場いたしました。

トイレに行けます(笑)

ヒロソロの時は行けなかったからな〜〜〜。

そんな訳でツアーTに着替えて2人が登場です。

出てきて早々、ツアーTをカッコいいと褒め合って販促(笑)

大ちゃんが赤、ヒロが白だったっけ??逆だったかな???

「もう着てる人いますね。」

と会場を見渡して

「是非、お買い上げをね。」

とヒロソロの確信犯的販促を見た大ちゃんもすかさず販促してました。

そしてこの日は特に何も話さずメンバーをいきなり紹介。

「アツい声援で頼むぜ!オーライ!!」

という事でまずはしばちゃんを呼んだんだけど・・・

「アレ???いない???しばちゃん???」

しばらくすると走って来たらしくしばちゃんが登場。

「一言貰います?」

とヒロがマイクを手渡してしばちゃんから一言になったんだけど、私の中では校長先生が(アホ)

もちろん普通にご挨拶して、まずは大ちゃんとヒロに25周年おめでとうを。

「一応accessって全曲演奏してるんですよ。」

とサポートメンバーになって長いしばちゃん。

そうですよね〜あの19周年の時の全曲ライブ、やりましたもんね〜〜〜。

「してるんですけど、実は昔の曲はリアレンジされたものがほとんどで、あの〜〜・・・・はぁ・・・。」

と息切れ(笑)

「楽屋から走ってきたから。」

と、どうやらこんなに早く呼ばれるとは思ってなかったようで、楽屋でのんびりしていたご様子。

そうですよね〜〜〜いつもだったら2人で結構喋りますもんね。

それが今日はあっという間にメンバー紹介に行ったからね。

まぁ、その辺は一応時間配分があるからなるべく早くメンバー紹介してくださいって流れになってたんだろうけど、少しはしゃべるだろうと思ってたんだろうな。

そしてこの2人が喋り出したら長い事ももう充分ご存じのはず(笑)

その当てが外れたわけですね。

そんなしばちゃん、リアレンジされたものがほとんどで今回初めてオリジナルをやるものも多かったと言っておりました。

初期の頃のものはほとんどアレンジされちゃってるもんね。

「今回、とても新鮮な気持ちで、ツアーを回らせていただこうと思ってますので、みなさんよろしくお願いいたします。」

と言っておりました。

そして次はシーちゃん。

シーちゃんを呼びこむ前に大ちゃんを下手側にエスコートしたヒロ。

何で???って顔をする大ちゃんにマイク渡してあげてねって言ったりして。

さっきのしばちゃんの時はヒロが下手側にいて、マイクを渡してあげたんだよね。

だから今度は大ちゃんって思ったのかも知れないけど、大ちゃんはよく解っていなかったご様子。

そしてシーちゃんが入って来て、大ちゃんがマイクを渡したのを見て、

「シーちゃんにも一言ね。じゃあ、マイク2つ渡しちゃう。」

って自分の持ってるマイクもシーちゃんに渡して、何故か2本のマイクを受け取ったシーちゃん。

両方のマイクを見比べて、結局大ちゃんから受け取った右手のマイクだけを使い話し始めました。

「呼び込まれたという事は、これからアンコールが始まるって事ですよね?」

と何か話してくれるのかと思ったらまたしても迷走し始めるシーちゃん。

結局、

「この後も大ちゃんとヒロがカッコいいところを見せてくれると思うから、ちょっと声出ししようかな。うん。」

といきなり声出し。

これにはヒロが爆笑してた。

「いくよ。イェーイ。」

イェーイ!!

「なかなかみんな最初っから声大きいね。

もうちょっと。イェーイ!」

イェーイ!!

「もっと声を張り上げなきゃダメだね、僕が。

イェーイ!!」

イェーイ!!!!

「どうもありがとう。」

って謎の声出しを終えて2人にマイクを返しました(笑)

「シーちゃんもaccessの事は詳しいもんね。」

「そうだよ。ツアーも長い事ね。」

「よろしくね、これからも。」

って言った後に大ちゃんのオヤジギャグが・・・(笑)

「シーちゃんも最初エーちゃんだったのがね〜〜ビーちゃんになり、シーちゃんだもんね、今。」

「・・・そそそ。」

「スイマセン。」

「いいよ〜。いっつも拾うの大変なんだから。」

って夫婦漫才も繰り広げながら(笑)

「最近どうですか?ヒロは。」

と近況のお話。

「アナタは、25周年にしてさ、なんかこう・・・accessって面白いんだけど、2人でこうワ―ってやる時もあるんですが、いろいろやって、25周年、なんか変身まで出来るようになって。」

って大ちゃんがワクワクした顔でヒロに話を振ると、もぉ〜って顔で笑いながら、

「いや、変身するとさ、みんな消しちゃうから。アハハハハ。」

「そうなの?じゃあ、誰消すぅ?

シーちゃんとか消していっか♪」

「ダメでしょ。それは。」

ヒロ、ソッコー否定(笑)

そんな大ちゃんの無茶振りに苦笑いしながらも、

「まぁまぁ、ね。この後のアンコールも盛り上がらない者は絶版だ〜〜〜。」

パパ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「accessの審判は下された。」

ってかっこよくパパを決めた後、

「ヒュルルルル。」

って消えてなくなる振りを。

これにやっとご満悦の大ちゃん。

ホント大ちゃんヒロの事大好きだよね〜〜〜。

「大ちゃん、次の仮面ライダーの主題歌ね。」

「そうそう。ちゃんと引き継いで日曜の朝。」

「ね?だから次、いつ僕は呼ばれるのかな?ってね。アハハハハハ。」

次は自分に歌わせろって事ですかね?(笑)

演者でもいいけど、やっぱりクロノスのイメージが強すぎて、使ってもらえないですよね〜。

やっぱりVシネ、作ってもらえないかしら。

そんな感じで今度は大ちゃんの近況。

「僕はクラブイベントをね。もう、今年中に都道府県、全部制覇しようって、盛り上がってます。」

という事でサラリとこの後も部活があるよの告知もして、遊びに来てくださいと。

そこまで言い終わって、どうする?の間が空いて、

「・・・やるぅ?」

「あのさ、やる?って、やる気ないみたいなのやめてよ。ねぇ!これからだから、大ちゃん。ここからだから!!」

「ここからなんだ。」

「ここからだよ。大ちゃん。そんな事言ってやる気ないんだったら絶版にしちゃうよ、大ちゃんを。」

ってメッ!な表情で言うヒロに、

「え〜〜〜〜やだやだ〜〜〜。絶版や〜〜〜〜。」

って子供みたいにクネクネする大ちゃんが確信犯的な可愛さでしたよ!!!!!!

ホントに甘いダンナだ。

「ね〜?行こうよ行こうよ。」

「やる?」

「やろうか?大丈夫ですか?」

ってホントに次の展開に行くのか、大ちゃんの様子を探ってるヒロ。

「も〜〜〜ひと騒ぎ、行きましょうか。」

どうやら大ちゃんのGOが下りたご様子です。

ヒロもすかさず盛り上げますよ(笑)

「この曲も、オリジナルリスペクトで行きますか。」

「そうだよ。かなりオリジナルでやってないからね。」

「オリジナルたぶん、20年以上やってない。」

ざわつき始める会場。

「行っちゃおうか!!」

という事でヒロが盛り上げコールをして

「それじゃあ、カモン!!!」

と始まったイントロ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

アゲルー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マジか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

バブルの空気が〜〜〜〜〜(笑)

オリジナルだよ〜〜〜〜〜。

いろんなSEとかもそのままで、ホントに懐かしい!!!!!!!!!!!!!!!

サビのところは後ろのスクリーンにいつもの英語が。

使い回しですがめっちゃ盛り上がる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これがあるという事はハイスクもあるよね?って帰りの電車でRさんと話して笑ったわ。

メッチャ踊って、一気にフロアがダンスフロアに。

そして間奏のところで歓声が入ってるところがあるじゃない?

あそこのところで大ちゃんが\(*´▽`*)/って手をあげて神ポーズするのが可愛かった。

もちろんヒロは♪イキタイのならで伝家の宝刀を炸裂!!!

エロいから〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!

テンポは最初遅いって思ったけど、やっぱり楽しいね〜〜〜。

そんなアゲルーからラストはルクア!!!!!

もう終わるの!?って切なかったけど、ラストは存分に楽しみます。

もちろんいろんな小芝居をじっくり見て(笑)

大ちゃんもショルキーに持ち替えていっぱい走り回ってくれます。

そして間奏のところで大ちゃんがショルキーを弾きながらヒロの方へオラオラって感じに近づいて行ったら、ヒロも同じように近づいて来て、近付くとヒロが態勢を低くしていって、いつのものように足元で懐くのかと思ったらそのままてぃくび当て!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

これがまたキレイにヒットするんだよね〜〜〜。

さすが知り尽くしてる!!!!!!!!!!!

両手の人差し指で左右ともツンツンして見せると、大ちゃんがバッカじゃないのぉ〜みたいに笑ってヒロから離れて、ヒロも笑って立ち上がりました。

ナチュラルにイチャこら〜〜〜〜♪

つか小学生か(笑)

ホントにこの人達50近くのオッサンなんですかね???

その後も2人ともステージを走り回ってくれて、花道まで来てくれました。

この日はわりと変な人はいなかったから良かった。

嬉しいのは解るけど、節度ある感じで一つお願いいたします。

ヒロは本編ラストのスマイルの時もそうだったけど、大ちゃんのところへ走って行って肩組んでくれるんだよね。

今回は2回とも上手側の花道で、下手側だった自分はこっちでもやってくれよ〜〜と思ったけど、2人が楽しそうにしてるのでそれで良し!!!!!!

ヒロは駆け込んで来てステージ前の方でHey!Hey!もしてくれて、とにかく楽しい!!!!!

考えてみればルクアは大幅アレンジはないよね。

細かい音とかは足したりしてるのかも知れないけど、大体毎回オリジナルに近い形でやってくれるな〜って思った。

そんな感じで楽しくアンコールも終了し、バンドメンバーも一緒にご挨拶なんだけど、ヒロがニコニコと手を振ってる後ろで他のみんながヒロ〜〜みたいな感じで待ってるのがおかしかった。

ハッと気づいたヒロ、慌てて大ちゃんとしばちゃんの間に入ってご挨拶でした。

シーちゃんとしばちゃんがはけた後、少しおしゃべりしてくれました。

「今夜はみんなの愛を感じたわ。

僕らがね、生んできた、愛しい愛しい曲たち、みんなのもとに届いて、みんなのたくさんの愛情で、僕達とこうやって集まって来て、みんなで一緒にこうやってワイワイ楽しめてる事が、今日、ホントに嬉しいです!!」

「今日の初日、サイコーだったぜ!!!!!」

この言葉に会場からは大きな拍手と歓声が。

「こんな感じでですね、ツアー、」

「スタート切りましたから!」

「DD,プラスH」

と自分とヒロを指さしながら言う大ちゃん。

「ツアー回って行くんですが、今日やった曲達・・・今日限りだったりするのでですね。」

「すっごいリハーサルやったのに今日だけです!!」

本当にもったいないと思うが、これがaccessなんだよね〜〜〜。

今回のツアーで自分達の25年を一緒に感じてもらえたら嬉しいですと。

また遊びに来てくださいと言っておりました。

「まだね、今年は舞浜も、X'masもあるんで、これからもみなさん、たくさん・・・accessしましょう。」

とデートのお誘いも受け・・・。

ここまで話して大ちゃんは要塞のところにマイクを置いて、会場に手を振っておりました。

最後は大ちゃんを先にエスコートして、ヒロが

「また会いましょう!!

愛してるぜ!!!!!」


と叫んでステージを後にいたしました。

はぁ〜〜〜〜楽しかった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この時の終了時間は8時10分くらいだったかな?

なのでライブ自体は2時間半ってとこです。

この後、ハイタッチがあるんですが、この日は終演後にもう雨が降っていて、ハイタッチの列を会場内に作る事に。

どうやら最初は外に並んでもらって・・・と考えていたようなんですが、それが出来なくなったため急遽、会場内で。

その為かなりの大混乱。

一体どこが最後尾???みたいな展開になり、階段を登ったり下りたり、登ったり下りたり、登ったり下りたり・・・。

一体何処へ連れていかれるのか??って思い始めた頃にやっとご本尊の元へ(笑)

これがさ、近付いてくると匂いが(笑)

ハイタッチは階段下の1階でやってたんだけど列は2階を通してたのね。

そしたら降りる階段間近になってきたら甘い香りが(笑)

姿は見えなくても存在を示すものが!!(爆笑)

思わず列の後ろの人と笑ってしまった。

ハイタッチは結構高速。

かなりの流れ作業だけど、大ちゃんもヒロもちゃんと目を見てくれます。

初日はいつもホワワンとしてて、何も言えなくなるんだよね(アホ)

まぁ、まともな事が言えないのはいつもの事なんだけど(苦)

だから会話してる人とか見るとすごい・・・って思う。

ハイタッチは中盤ちょっと後ろくらいだったのかな?

それでもトイレ行ったりなんだりして会場から出てきたのは40分くらいだったかな?

なので並ぶ場所にもよるけど、ハイタッチも終了後3,40分くらい見ておけばいいのかも。

列に並ばせるのとか、ハイタッチの場所とか、急遽変更したのかも知れないし、ちょっとバタついてた感じはあるからもしかしたらスムーズにいけばもうちょっと早く終わったりはするかもね。

その辺はまぁ、謎ですけれども。

とにかく2人一緒はいいな〜〜〜でも見るところありすぎて目が足りないな〜〜〜と思いながら帰路に。

電車の中でRさんといろいろ反芻し、大阪は何やるかね〜〜〜。

どの辺までやるかね〜〜〜なんて幸せな想像を働かせておりました。

ホント、是非このライブ、体感して欲しいです!!!!!!!!!!!

迷ってる人は来た方がいいです!!!!!!!!!!!


accessのライブは原曲が全く解らないアレンジの凄さも魅力だけど、今回みたいにオリジナルに忠実なのも新鮮だし、まだ1度もライブに来た事がない人、つい最近好きになった人には比較的優しいライブだと思います。

初心者向けって言うのかな?

アルバムを聴いてればちゃんと曲が解るっていうのはやっぱり楽しいし、盛り上がれるじゃない?

あの曲、生で聴けた!!っていう嬉しさもあるし。

とは言え、ライブならではのアレンジが全くない訳じゃないし、DAソロとかフェードアウトする曲のエンディング部分とか、そういうところで神アレンジはちょっと体感してもらえると思います。

25周年の式典、舞浜があるのにこんなに式典感満載でどうなっちゃうんだろうって思うけど、きっと想像の遥か先を行ってる2人だからそちらも期待しつつ・・・。

ツアー、この先も楽しみたいと思います!!!!!!!



って、もう大阪だよ、今日・・・(アホ)

寝ろよ・・・。

大阪はお泊りなんだ〜〜♪

私にとっては最後の夏休み。

これを糧に新天地でお仕事頑張ります!!!



取りあえず、レポ、終わって良かった・・・(苦)



sakurajun9tion at 04:20|PermalinkComments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

2017年09月17日

お式に参加させていただきました(感涙) その2

そんなこんなで続きです。

暗転になって2人がはけて行ったところで、スクリーンに映像が!!!!!!!

流れてきたのはアゲルーの2002ver.



キャァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!

オフショットきた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



いや、完全にオフではないです。

リハの映像ですが、リハスタに入るところから映像はスタート。

音声は全くありませんし、カットはすぐ切り替わったりするのでとにかく目が離せない!!!!!!

最初はヒロがリハスタに到着して入って行くところだったのかな?

2人一緒だったかな?

カッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして突然映る何かを食べているヒロ!!!

なんかポテトみたいなのをもぐもぐしてるショットがちょびっとだけ。

めっちゃ可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


そして大ちゃんも。

なんかハンバーガーらしき紙包みのものをもぐもぐ食べておりました。

あと立ってフラフラしながらマグを両手で持って、熱いのかちょびっと口つけてまた何か話して、また口つけてみたいな、可愛いですよ!!!!!!!

打ち合わせの最中らしい感じで飲むのか話すのかどっちかに・・・って感じだったけどそれがまた素っぽくって可愛いのよ!!!

他にもリハに入る前にテーブルのところで2人してなんか話してるのとか、スタッフと打ち合わせしてる姿とか、踊りの確認をするヒロとか。

多分一旦休憩からスタジオに戻るところだったのかな?の映像のところで最初のおはようございます的な感じでドアから入ってくる時はヒロが開けて大ちゃんが先に入って来てたような気がするんだけど、リハスタに入る時はヒロが先頭切って入ってくるのとか、なんかスイッチが入ってる感じでカッコいい!!って思ったり。

つか、ドアを開けてあげるのは脳内の幻かも知れないんだけど、どっかで見た気がするんだよね。

今回の映像になかったかな???

そうかと思うと振りをやりながらいきなりカメラに近付いてくるヒロとか。

可愛すぎるよ〜〜〜〜。

2人ともセットもしてないし、何ならちょっとお疲れな感じもあるんだけど、それがまた・・・♪

リハが終了して帰るところまでの映像だったんだけど、大ちゃんが愛車に乗るところが可愛くてね!!

お尻から座って、きゅるんって足を入れるんだけど、何であんなに可愛いんだ!!!!!!!!!!!!!!

多分ヒロだって同じように乗るはずなのに、ポスンって音が聞こえそうなくらいの可愛さなんだよ!!!

ヒロはスタジオから出て手を振るところの映像でお終いだったけど、大ちゃんのこの愛車に乗ってバイバイするところが可愛すぎて、超満足です。

この映像、マジで欲しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

長さはアゲルー1曲を途中でカットしてたからそんなに長くはないんだけど、もうね充分に満たされるわ〜〜〜。

そんな映像から続いてアクセスチャンネルです。

25周年に相応しいゲームという事で、「アタックどうして25」だったかな?

ライブ中も愛コンタクトで通じ合ったりするからジェスチャーで何をしてるかが解るんじゃないかという事でこのゲーム。

という訳で今回も巻き込まれのサポート3人組です。

という訳で1問目はヒロがジェスチャーする人。

おもむろに四つん這いになって、いきなりダッシュすると端っこにいたもりおさんにガウガウと乗りかかって行きました。

「ワンコ!」

お題はもちろん「犬。」

これは簡単です。

「オレはベルカをね。大ちゃん家に入ってすぐ僕にマウントするベルカを(笑)」

「そうそうそう。」

微笑ましい家庭だこと(笑)

そんな感じでどんどんゲームは続いて行きます。

映像は結構編集されているらしく、いきなり正解者に掛けられるレイが増えてたりします(笑)

恐らく相当やってたんでしょうね。

それで使えるのがこれだけ・・・って。

そして次はシーちゃんがやる番。

ジェスチャーする前から

「看護婦さん」

「石鹸箱」

とかってグダグダです。

シーちゃんに出されたお題はブルゾンちえみ。

なんだけど、ずっと走ってるだけ。

それよりもっと解るのあるでしょ・・・。

それを見た大ちゃん

「24時間TV」

って答えて、それをヒントに不思議な回路が繋がったのか、

「ブルゾンちえみ!!」

ヒロ、スゲェよ・・・。

そんなピンポイントで拾ってくるって・・・。

そんな訳で次は大ちゃんの番。

お題を見たであろう大ちゃん、

「やぁだぁ〜。これやだぁ〜〜〜。」

ってだだをこねまくり、テロップで表示された大ちゃんへのお題を見た瞬間、会場大爆笑。

『遅刻をする大ちゃん』

アハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ご本人がご本人の真似をするって、しかも一番触れてほしくない部分ですよね〜〜〜(笑)

しかしスタートの声がかかり、しぶしぶながら始めた大ちゃん。

まずは車を運転する振りをして、その後腕時計を確認する振りをして、こっそりドアを開ける振りをしたところで、

「遅刻する大ちゃん!!」

もりお先生速すぎるよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

ヒロもビックリですよ。

「何か伝わったのが逆にちょっと腹立った。」

っていう大ちゃんに何度もその光景を見ているだろう周りは笑っておりました。

そして次はしばちゃん。

お題は自撮りをするヒロ。

お尻のポケットからスマホを取り出して斜め上のアングルにかざす様子に

「自撮り。」

って速攻答えたんだけど、足りない!!

しばちゃんが必死にヒロを指さすとまたしてももりお先生、

「自撮りをするヒロ。」

速いから!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

しかし、よく見られてますな〜〜〜お2人とも。

そんな感じでグダグダのアクセスチャンネルは終了でした〜〜〜〜。

毎回これ、見れるのか(笑)

さて、ここから後半戦スタート。

暗転の中始まったイントロ。

スイート!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マジか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なかなか聴けないこの曲にテンション上がる〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ここから再び衣装チェンジ。

今回はさっきの白と打って変わってダークな色合い。

まずは大ちゃん。

今度は短パンだった(笑)

そしてその上にビニールみたいな透明なヒラヒラを付けてました後ろだけね。

上は短めのジャケット。これがね、水玉に何かの柄が入ってるな〜〜でも何だか解らないな〜〜〜見えないな〜〜って思ってたらどうやらサケだか鯖だか、とにかく魚だった模様。

次回以降、または何かの写真に期待!!!

インナーは白だったかな?

黒のブーツかなんかを履いててグレーか黒のタイツを履いていた。

スマン、あんまり覚えてないわ・・・。

ヒロはこちらもナポレオンジャケット。

この前のUTAGEの時の衣装、これを使ったのかな?

下のパンツも黒で、インナーは白いのが見えてた。

そしてこれがのちに解るんだけど、かなり長めの丈の白と黒の切り替えのTシャツ、しかも半袖ピチピチ!!!!!!!

腕が〜〜〜腕が〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

サイコーにすんばらしいフォルムだったんだけど、何?その前についてる変なの???

なんかさ、ノシイカって言われてるけど首のところだけが縫い付けてあって、あとビラビラとなってるんだけど、長方形の四角いよだれかけみたいなの付いてんのね。

で、その下部にまたこれも謎な細い白い紐がついててね、それが股間部分にブランブランするんですよ。

あの紐、いるの???

つかそれ以前にその前掛け、いるの?????

金太郎みたいだったよ・・・(泣)

それさえなければ身体のラインの浮き出る、二の腕のバッチリ見えるサイコーのTシャツだったのに・・・。

取りあえずこの瞬間はインナーにそんなもの着てるとは思ってないからね。

前掛けもジャケットの開いたところから見えてていい感じだったんだよ。

なかなか聴く機会のない名曲スイートの後に始まったのはミスティ!!!!!!!

この並びもすごくない!?

あぁ〜〜〜この後禁断の地へ踏み込んだんだよね〜〜〜〜(アホ)

とにかく1期の頃の思いがいろいろ蘇ってくる豪華なセトリだわ!!!

そしてここでも一旦DAソロ。

ここでは展覧会の絵をモチーフにしたものでした。

今回のDAソロはね、ヒロがはけないんだよね。

ドラムセットの前に置かれた自分の休憩スペースで客席に背を向けて立ってるんだけど、照明はシンセブースを照らしてるからほぼヒロは見えない状態なんだよね。

それでも必死に目を凝らす変態です(アホ)

ここの時だったかな?次の時だったかな?

カメラが大ちゃんを抜いててね、調度横から映すアングルの時、ヒロが大ちゃんの向こうに立ってるのが映るんだよね。

多分そんなの映ってると本人は思ってないから、かなり無防備で、恐らくあのゼリーみたいなやつをチューチューした後だったのかな?

口が少しもぐもぐしてて可愛いの!!!!!!!!!

大ちゃんの向こう側を充分に堪能しておりました(アホ)

そしてその後はジュエリー!!!!!

イヤンイヤンダンスも見れて、はぁ〜〜可愛い!!って思ってると次は夢見。

夢見ではね、♪一番〜って言う歌詞のところでヒロがファイト!みたいな感じで拳を握って軽く膝を曲げてギュってするのがめっちゃ可愛かったよ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そしてそこからのTRY AGAIN

シングル曲目白押しでございます。

そしてDAソロ。

なんかね、タンスみたいな感じの音、出してた。

ブォーーーーーーーって言う音で全部やってたんだよね。

上手く表現できなくてすみません・・・。

メロディ弾かないのにすごいな〜〜〜って思ったんだよね。

そしてそこからのツクツクチューン!!

バージン来た!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

間奏のところのピアノがめちゃめちゃ綺麗だったのを覚えてるわ〜〜〜。

そしてそこからのネイキッド!!!!!!!

ハイパーな曲が続くよ〜〜〜〜♪♪♪

ここでは大ちゃんがショルキーに持ち替えてた。

ヒロは相変わらず走ったりドリブルしてくれたり、そしてサビ前にクルン!!って回るのがめっちゃカッコいい!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロのターンはホントに美しいよね〜〜〜。

そんなヒロに見惚れてたら、だ・・・大ちゃん!?

恐らく汗でびちゃびちゃだったんだろうけど、必死にパンツ、お尻の部分で手を拭こうとする大ちゃんが・・・

お尻痒いの?????(アホ)

でもね、ちょっとじゃないのよ。

衣装がさ、調度そこにビニールっぽい布がかかってるからそれをどけて、その下のパンツ部分に手をごしごしこすりつけるんだけどさ、ショルキーもかけてるから必死なわけよ。

どう見ても癇癪起こしてお尻掻いてる人にしか見えないよ・・・(苦)

そしてこのネイキッドでは後半ヒロが大ちゃんの方へ行って後ろからギュって抱きしめたまま歌うんだけどさ、

♪強く抱き寄せても 戸惑わないで〜のところでさ、調度抱き寄せたのよ。

その瞬間大ちゃん、キョトンって顔してて、戸惑わないで〜〜って歌われたとこで無表情のまま首をフルフル振っててね。

それって戸惑ってないって事???

可愛すぎだろ(笑)

そんな大ちゃんをちょっと笑って離れて行くヒロちゃんなのでした。

ネイキッドの後はムンシャイ!!!!!

満を持しての登場です(笑)

ムンライプレイは割と普通。

ここもオリジナルに忠実にしたんですかね???

接近エリアは間奏明け3回目の時だけ。

背中合わせからの振り返りです。

どうやら大ちゃん、相当汗をかいていたらしく、ムンライプレイの度に汗が飛び散っていたご様子。

ヒロがおぉ!!って感じになっていたそうな。

「それじゃあここからもっともっとみんなの笑顔を見せてください!!オーライ!!」

と始まったNBS

コレ、始まる時、ヒロ、ちょっと焦ってた(笑)

オーライ!言った後、ちょっと後ろに向かって歩いて行ったんだよね。

多分この曲は振り返りのタイミングで歌い出しって決めてるんだろうけど、ヒロが思ったよりもそのカウントが早かったんだと思うわ。

イヤモニに歌い出しのクリックが入ってくるのが。

だから下がってるところから急に方向転換して歌い出し〜〜〜みたいな(笑)

それでも歌声は素晴らしかったけどね。

さすがですよ〜〜〜。

この曲、出だしのヒロの声と大ちゃんのピアノの美しさが!!!!!!!!!!!!

ホントすごい曲を生み出してくれるものです。

ラストのサビの前、要塞でベルカモデルを持ち上げてギュインギュイン鳴らす大ちゃん。

最後はベルカモデルをかなり高くまで放り投げておりました。

そしてヒロもとうとうテンションが振り切れたのか、ここではかなりアレンジ!!!

カッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

フェイクもいっぱい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この日、唯一オリジナルじゃなかった。

そしてそこからのスマイル!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヤバい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この贅沢感!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


そしてヒロが上着を脱いだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

腕〜〜〜〜腕〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もうね、正直に申し上げます。

この曲、ヒロの腕以外、ほぼ見てません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(変態)

いつもは隠されているその上腕二頭筋がたまらなくたまらなく!!!!!!!!!!!!!

今のヒロの体型、好きなんだよね〜〜〜〜〜〜。

握りこぶしを作ったりする振りがあると力が入るじゃない?引き寄せたりさ。

そうすると浮かび上がる筋肉にもうたまりません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

触りたい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そしてもちろん汗でびしょびしょの背中はくっきりはっきり透けておりまして・・・。

もっと近かったら!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

大変悔やまれたのでございます・・・(アホ)

そんな中、大ちゃんもショルキーに持ち替えてセンターに。

やっぱり上着なのかな?ショルキーに引っかかったりして、どけたりする時に、

「アツイ!!」

って笑ったりして。

間奏のところではメンバー1人ずつのソロがあったりして、まずはギターから

この時、要塞に戻って来ていた大ちゃんは最初ヒロと一緒にシーちゃんを煽ってたんだけど、すぐにヒロ1人に任せてものすごい勢いでタオルをひっつかみ、シンセを拭きまくっておりました(笑)

続くはドラム。

しばちゃんのソロがめっちゃカッコいいよ!!!

ホント校長先生サイコーです!!!!!!!

「カモン!大介!!」

ってキーボードソロが入り、大ちゃんが弾き終わると、とととってシンセのところのマイクを引き寄せて、

「ひろ!!」

ってほぼ「ひお!」の発音でした!!かわいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

しかもヒロとは違って、ホワンとした感じにヒロにソロを。

それを受けたヒロはニコリと笑って、カッコいいフェイクとシャウトを披露してくださいました!!!!!!

あぁ〜〜〜も〜〜〜〜カッコよすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ラストまで突っ走って、笑顔のままのフィナーレ!!!!!!!!!!

ここでは笑ったままさっさとはけて行きました。





本編終了〜〜〜〜。

も〜〜〜ダメだ。

ご飯食べてないし、明日の支度も全くしてないし、お風呂も入ってないし、何にもしてないよ〜〜〜〜〜〜。

あとアンコールだけなんだけどな〜〜〜〜〜。

これが長くなりそう???



sakurajun9tion at 22:21|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

お式に参加させていただきました(感涙)

本当に良いお式でございました・・・(泣)


恐らく参加された方の感想はこれに尽きるのではないかと(笑)

でもね、本当にやっぱり区切りの年っていいね〜〜〜♪


そんな訳で参加してまいりました三郷〜〜〜!!!!

いや〜〜〜〜寒い!!!!!!!!!!

台風が接近中の本日、かなり天候も危ぶまれましたが、何とかグッズ販売時間は寒いながらも雨は降らず、振り出したのは16時半くらいからだったのかな?

それでも辛抱強い人は傘をささずに・・・って感じでした。

なので入場列は傘をさしてる人とさしてない人と半々くらいだったかな?

そんな感じで何とかしのいだライブ開始前。

この日は大ちゃんが先生とのユニットPANDORAでお台場でステージに立ってからの合流という事でそっちを見に行ってた人もいたのかな?

そこから初日参戦の人も恐らくいたであろう本日。

1回ステージに立ってきた大ちゃん、出来上がっておりましたよ(笑)

いい具合にエンジン掛ってて、最初っからライブ中盤くらいのテンションでした。

初日というものはドキドキするもので、しかもここ最近では珍しく内容についての事前情報がほぼない状態でのスタートでしたから、まぁ、薄ぼんやりとは25年分の曲を網羅するだろうなという程度しか予測がつかず。

原曲に忠実に・・・なんて言ってたから恐らくアレンジはほとんどないんだろうなって言うことぐらいしか見当がつかなかったんです。

それが会場に入るとステージ前面にシルバーの幕が下りていて、ステージセットすらも見えない状態。

ますます何が起こるんだろう的な期待値は高まりますよ。

久し振りのaccessだ〜〜〜って、ヒロソロで脳みそが入れ替わってたさくらはぼんやりと思っておりました。

でね、この日、始まる前に会場内にaccessの曲が流れてて、嫌でもテンション上がるんですよ。

いつもは洋楽が流れてたりするんですが、やっぱりこういうのいいね。

開始は8分押し。

段々と照明が落とされて行き、流れてきたこれは・・・


パーフェクトタイミング!!!!!!!!!!!!!!!!!


ヒャァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

テンション上がる〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


今回は下手、大ちゃん側からの参戦でしたが、このパーフェクトタイミングが流れて立ち上がると意外と見やすい位置でした。

そしてパーフェクトタイミングが終わって一瞬の静寂の中、銀色の幕越しに透けるシルエット!!!!!!!!

キャァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

シルエットと同時に始まるこのメロディ!!!!

コズミックだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヤバいヤバいヤバい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これが来るとは!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


つかね、パーフェクトタイミングが終わった後、脳内にはアルバムの曲順であるルクアが流れてきたんだか、いや、終わるがな!!って突っ込んだことは秘密です(アホ)

そしてシルエットがしばらく浮き出た後、銀色の幕があがってったんだと思うんだけど、この辺の記憶が定かじゃない。

落ちてはいないと思うんだけど、あまりの興奮にこの辺の記憶がないのよ(アホ)

次回確認します。

シルエットはステージの後方、高みに二人並んだいつものポーズです。

上手、右側がヒロ、下手左側が大ちゃんでした。

そしてクリアな状態で見えた2人の姿!!!!

お揃い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

カッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして結婚式!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


2人とも白を基調にした何となく揃いの衣装で、大ちゃんがピンク、ヒロが青を指し色にしていて、形もそれぞれに合うようにアレンジしてある。

イメージは15周年の時のあのウェディング衣装を思い浮かべていただけると近いかも。黒のやつね。

ただあれよりはちょっと大人っぽくなってるのかな?

まずは大ちゃん。

ジャケットは短めだけど後ろにチュールのように長いヒラヒラがついてるの。白のね。

そしてシャツがピンクで、タイはアスコットタイになってたのか?ただ単に先が幅広いものだったのかちょっと見えづらかったんですが、襟元にボリュームを持たせるようになってました。

袖口にはフリル。かなり出してました。

そして右胸に大きめのお花のコサージュ、これもピンクのものがついておりました。

パンツは普通に細身のもの。靴はシルバーでした。

もうなんて綺麗な新婦さんって感じでしたよ(アホ)

ジャケットの前を止めてたのでピンクの出る分量はそんなに多くなかったんですが、ピンクが結構はっきりしたピンクで、後ろのヒラヒラが長いからドレスの裾のように見えたり、いつものように可愛らしいイメージでよく似合うな〜〜〜って思ってみてました。

そして登場時に持っていたのは実家(浜松)から帰ってきたシルバーのショルキー。

春の横浜公演の時だっけ?落としちゃって入院してたんだよね。

無事に直って戻ってまいりました。

一方ヒロです。

ヒロも基調は白。

ジャケットは最近お気に入りなのか?ナポレオンジャケットでした。

前立ての部分には金のステッチが入っていて、こちらは前を開けておりました。

そしてヒロはブルーのスカーフを首から垂らし、これは腿くらいまでの長さだったかな?ジャケットと同じ長さだったのかな?ちょっと曖昧。

でも後ろのシルエットを考えると、恐らくお尻がちょっと出るくらいの長さ、腰よりちょっと下くらいの長さだったと思うのね、ジャケットが。

で、その下からジョーゼット的な透ける軽い布地があって、これがランダムな感じに重なってたりするんだよね。で、短いけどヒラヒラしてた。

一番長いところでひざ丈くらいだったのかな?

で、その中に、青の最近これまたよく見かけるプリーツスカートみたいなのを後ろ側だけしてた。

このプリーツスカートはあんまり見えてない感じだったから気付かなかった人も多いのかな?

でもターンする時とかひらりとブルーが見えてカッコよかった。

パンツは白の細身でダメージ、膝のところに両方とも穴が開いておりました。

靴はヒロは金だったよ。

そしてナポレオンジャケットの左肩にブルーの羽根がついておりました。

衣装はきっと素晴らしい絵描きさんがいらっしゃるのでそちらを参考にしていただければ・・・(苦)

文章で説明するのはやっぱり難しいんですよ・・・。

一言言えるのは揃いの衣装はイイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな訳でステージです。

幕がなくなったので全貌が解りましたが、ステージは割とシンプル。

下手側に大ちゃんの要塞があって、上手側が2段構造。

上段にドラムセットのしばちゃん、下段にシーちゃんって感じでした。

そして中央に階段があって、高みがあるって感じ。

高みの上はスクリーンになっているので、高みと言ってもそれほど高い訳ではないかな?

階段、全部で10段ちょっとってとこかな?恐らく2mくらいあがってるって感じなのかも。

特に際立ったステージセットがあるわけでもなく、どちらかと言うとかなりシンプルでした。

そんな訳でちょっとここでセトリの整理を先にしてもいいかしら?

恐らくこれ、今日中に絶対終わらないから(笑)


という訳で本日のセトリ

PERFECT TIMING

COSMIC RUNAWAY

FIND NEW WAY

CAN-DEE GRAFFITI

DISTANCE〜求め合うには遠すぎて〜

 DAソロ

DRASTIC MERMAID

SCANDALOUS BLUE

TEAR'S LIBERATION

  MC

新曲(inside me inside you)

 MC

lovin' you

  リハ映像

  access channel

SWEET SILENCE

MISTY HEARTBREAK

  DAソロ

JEWELRY ANGEL

夢を見たいから

TRY AGAIN

  DAソロ

VIRGIN EMOTION

NAKED DESIRE

MOONSHINE DANCE

Knock beautiful smile

S-MILE GENERATION

<アンコール>

AGAINST THE RULES

LOOK-A-HEAD





こんな感じです。

一気に1期の頃のものをぎゅっとやった感じ。

2002年以降のものはKBSしかない。

これは毎公演、大幅セトリチェンジが予想される布陣ですな。

今回は長くはないけど大ちゃんのソロがところどころに入る構成です。

こういうのもいいなって思った。

原曲に忠実に・・・っていうのがあったからやっぱりいつものライブに比べるとスピード感は遅いんだよね。

そういうところを上手い感じにソロでチェンジして行く作りになっておりました。



という訳でライブ。

高みに表れたお揃いの2人に悩殺されまくって、さらにコズミックって言う選曲に天使がラッパを吹き鳴らすような幸福感に始まったよ!!!!今年もツアーが始まったよぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜!!!!!!!!って改めて実感。

やっぱりこの2人が揃ってる姿を見るのはいい!!!!!!!!!!!!!

前奏の間に階段から降りてきた2人。

センターステージでパフォーマンスですよ。

とにかくコズミックは2人のこの衣装をガン見する事で終わっておった・・・(アホ)

カッコいいし、可愛いし!!何なの!?ねぇ何なのぉ!?

そしてこの瞬間から攫って早25年。

この先も攫い続けていくのだと思うと・・・(泣)

とにかく大ちゃんがめちゃめちゃニコニコしてたのが印象的だったわ。

そして続くFINDで、また会場からは悲鳴が。

この曲!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

メッチャ久し振りじゃないの!?

そしてヒロがあのステップもやってくれて、横揺れのやつね。

とにかく原曲に忠実に忠実に当時のライブを再現するように丁寧に丁寧にやってくれるんです!!!!

ライブ映像でしか見た事なかったものがいっぱい出て来ると思うので是非是非お勧めです!!!!!!!!!!!!!!!!

ここでも大ちゃんはまだショルキーです。

何ならあの後ろ髪が揺れる大ちゃんが脳内でダブって見える程ですよ(アホ)

そしてセンターで並んでた2人が2コーラス目のBメロの時かな?ピョコンって2人揃ってサイドへ移動するのが可愛くてね。

調度その時はヒロが下手側だったからさ、めっちゃ可愛かった!!!!!

そしてここで軽めのご挨拶。

「ついに来たね!大ちゃん!!!!!」

「みんなと一緒に25年を辿って行きたいと思います。よろしく〜。」

って挨拶の後始まったキャンディ!!!!!!!

可愛い曲キタ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

もちろん期待するのはセリフの部分。

ここから大ちゃんは要塞へ。

そしてやってきたセリフのパート!!!

「じつはおれ、あのこが。」

たどたどしさが(笑)

そして間奏のセリフも

「おいおい、大変だよ。あの子、三郷にいるらしいぜ!」

「え?じゃあ今この中(手で会場を撫でるみたいな振り)にいるかも知れないじゃん。」

「え!?マジぃ!?」

ビックリ顔で言ってくれた大ちゃんの可愛さよ。

ホント、この人達可愛すぎるだろ。

甘酸っぱい気持ちでいっぱいにしてくれた後はガラッと雰囲気を変えてのディスタンス!!!

嬉しい!!!!!!!!!!!!!!!!!

この曲聴けた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


アルバム聴いてからさ、バラードの中で聴きたい曲のひとつだったからちょっと飛び上がっちゃったわ(アホ)

この曲、ホント良いよね〜〜〜。

とにかくガン見して、この世界に浸って聴きまくりました。

アレンジは原曲を忠実にしてくれてるんだけど、ピアノの音が割と前に出るバランスにしてたのかな?すごくきれいでした。

やっぱり大ちゃんのピアノはいいよね〜〜〜〜。

でさ、この曲アルバムではフェードアウトするじゃない。

だからライブの時はこの終わり方も楽しみのひとつなんだけど、今回他であんまりアレンジしないからなのかこういうところが凄くキレイに作られてて、やっぱりすごいなぁって思った。

この部分だけでものすごく幸せな気持ちになるわ。

そしてそんなディスタンスの余韻を引っ張るかのようなDAソロが入りました。

ここはピアノで。聞いた事あるやつだった。

何だっけ?元。

そしてここからは3部作が続きます。

ドラマメで隣のRさんが喜んだことは言うまでもない。

その前にディスタンスでこっちが飛び上がってたからな(笑)

そしてこのドラマメから後ろのモニターに映像が!!!

若い!!!!!

ライブの映像だったり、あのMVの映像だったり。

だけどビックリするのがヒロの変わらなさ。

確かに昔の方があどけない顔してるんだけど、変わらないんだよね〜〜〜。

髪型とかもあんまり変わらないからって言うのもあるだろうけど、超人的な変わらなさ加減。

大ちゃんは・・・まぁ、髪型は遍歴が・・・(苦)

でも可愛さは変わらないですよ。その質は変わりましたが(笑)

ナチュラルな可愛さとあざとい可愛さ(笑)

どっちも大好きです(爆笑)

ドラマメのAメロでは大ちゃんがものすごい踊り狂ってて、ちょっと笑った。

そしてドラマメに続いてスキャブル!!!!!!!!!!!!!!

もちろん映像も(笑)

これは期待する流れですよね?

映像ではあの非常階段恐怖の大介も出てきまして(笑)

♪もう君なしで歩けない〜では2人してお互いに手を伸ばし合ったりして、もう準備万端ですよ(笑)

2コーラス目が終わった後おもむろに高みに登ったヒロ。

そこで謎の行動を。

後ろ向きに立って、右手からまるで変身するようにぐるっと上から下に半円を描く動きをして、今度は左手。

アレは一体何だったんだ?????

そしてラストのサビのところで階段から降りてきて大ちゃんに寄り添って歌いはじめ、でも手は触れないみたいな。

背中に手を回してるけど、でも触れないみたいな(笑)

そして歌い終わると例によってまた階段を登りはじめ・・・。

よぎるあの失敗の階段事件(笑)

20周年の時だっけ?タイミングを計るように階段で右往左往してたの(笑)

お願いだから大人になった貴方を見せてくださいませ(笑)

もちろん会場は今か今かとその時を待ち望んでいるわけで・・・。

はい・・・・はい・・・・はい・・・・


キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


すんばらしい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

余裕ある奪い方でした!!!!!!!!!!!!!



今回は横アングルじゃなくて、縦アングル。

大ちゃんを巻き込んで、完全にヒロの後頭部しか客席には見せないやつでした。

もう大ちゃんをのけぞらせるのは大変ですもんね(笑)

そしてソッコー暗転(笑)

この伝統芸(笑)いつまでも続けてください。

そしてもちろん次はティアーズですよ。

明転になった時、ヒロは最初ドヤ顔で要塞から離れたのに、照れてたのか、テヘヘって感じに笑ってて、すごい可愛かったんだよね。

そして大ちゃんはやっぱり同じようにドヤ顔でAメロで踊りまくってて、何?嬉しかったの???って感じでした。

なんかホントにちゅーしたの?って言ってる人もいたみたいだけど、チューしててもしてなくてもとにかく嫁的にはご満悦だったようです。

まぁこれだけの観客に対して自分のモノアピール出来ますものね。

しかもあの奪われ方はときめきますよ。ドヤしたくなりますよ(アホ)

ヒロのさ、大ちゃんを抱きしめる感じがさ、ホントにいいんだよね〜〜。

腰と後頭部に手を回すんだけど、その腕の回し方が・・・(ウットリ)

一度でいいから体感してみたい・・・。

そんな訳でここで一旦前半パートは終了。

「どうもありがと〜〜〜!!!!!!」

って会場に言った後、

「大ちゃんもご機嫌?」

って必ず客席の反応よりも嫁を気にする出来たダンナ(笑)

その後でようやく客席を見渡してウンウンってするんだけど、そんな2人の後方のスクリーンにはあの歯車が!!!

「ヒロ、大変、回り出したよ。」

と映像の歯車がゆっくり動いているじゃありませんか。

伝説のルイードに無理やり入れた歯車。Fastのアルバムジャケ写でも確認できますので知らない方はコレか!と確認してみてください。

「本当だよ、大ちゃん。みんな覚えてる?あの頃は止まってたよ?

大ちゃん25年経って動くようになったんだよ。」

「動くのに25年かかったんだ!」

なんて言って笑ってました。

今日は懐かしい曲をいっぱいやったけど、

「どう?懐かしい?」

なんて聞いてて、

「懐かしいって言うよりか、新鮮だよ。結構この感じでやる事なかったからね、最近ね。」

という話から

「じゃあaccessの新しい・・・。」

「新しい・・・?」

「曲?」

「曲???さっそく聞いてもらいますか?」

という事でやってくださいました。新曲。多分『inside me inside you』

ゆったりしたバラードでいい曲っぽいんだけど、なんかねバックの音の方が大きくてヒロの声が聞こえないんだよ〜〜〜〜(泣)

もうちょっと大ちゃんの音、抑えてください!!!!!!!

何度も思ってしまった・・・スマン・・・。

なのでこの曲についての感想はまた今度・・・。

私、絶対好きな感じの歌詞だと思うんだよね。

曲終わりの暗転中に袖からイスとシンセが運び込まれてきて・・・バンドメンバーははけておりました。

そして2人して椅子に座って、大ちゃんは後ろのヒラヒラを一生懸命敷かないように椅子の向こう側へやったりしてて、可愛かった。

なんかマントさばきに戸惑ってた頃のマミンハルトを思い出したわ(笑)

「これ、僕、どうやって座るの・・・。」

ってバタバタしてる大ちゃんを微笑ましく見守りつつ、

「みなさん、座りますか。ね?」

とここで一旦客席も着席。

やっと会えましたねなんて話から、

「初日はいろいろと濃い、みなさんが集まってますからね。」

「濃い。貴方も濃い!」

とじゃれ合ったりしつつ、ベストアルバムの告知。

「どう?聞いた?全部。」

「あのね、僕、大体夜聴くんだけど、」

「なんで昼間きかないの?」

「なんでかって言うと、す・・・・っっごい時間かかるの。全部聞くのにね、あぁ、あんなことあった、こんなことあった・・・って。で聴いてるとね、朝になるんだよ。」

確かに全部聞くと結構な時間、かかりますよね。

そんな感じで宣伝も終えたところで、

「今回のツアーさ、気付いた人もいると思うんだけどさ、僕らさ、原曲でやるのってさ、ステージ、回を重ねるごとにどんどん変わって行っちゃうんだよね。」

「アレンジがね。」

「ね。変わってますけど、そう言った意味じゃ、リリースしてね、一番最初に披露する時のバージョン。」

「ホントにそうだよ。」

「だから、もしかすると今までこのバージョンを聴いた事がないっていう世代の人達もね。」

「いるかもね。」

という事でいつからはまったかチェックです。

90年代、2000年と聞いて行き・・・

「アレ?あげてない人、いますね。」

「後は??」

「未来から??」

「まぁ、accessくらいになるとそれもアリか。」

なんて事もいってました。

という訳で今回はオリジナルにこだわって・・・って話がありました。

「どう?逆にちょっと意識したりする?」

なんてヒロに聞いたりして。

「やっぱりね、今回リハーサルやってる最中から、大ちゃんに極力オリジナルの方にって話があったんで、イントロとかもね、逆に改めて作りなおしたものとかもあるもんね。」

「あの〜〜イントロドン!!じゃないんだけどさ、解るよね?テケテケテーンって来ただけで、」

「バージンエモーション。」

「そそそ。3つくらいの音で解っちゃうんだもんね。」

そんな感じで、どうやら昔の音源を探したけど見つからないものとかもあったみたいで、そういうものは今回改めて作り直したようです。

「僕は今回改めて弾きなおして、なんだこいつ、こんな事してんだって、弾きなおすのに結構、凝った事してんだよね。」

「そうだよ。

オレもなるべくオリジナルに忠実に歌う様に心掛けてますけど、後半盛り上がっちゃったらね、ちょっとやっちゃうかも(笑)」


「いいんだよ。その時のノリでさ。」

なんて事も言っておりましたが、この日のヒロはかなりオリジナルに忠実に歌ってくれましたよ。

「みんなも感慨深いんじゃない?」

って会場に聞いたんですが、会場からは思ったような反応は得られなくって、

「え??感慨深いでしょ!」

とかって言ってました(笑)

そんな今回の25周年、

「僕、あんまり『周年』とか気にしてなかったんだけど、20周年を超えたくらいから、なんかちょっとこう・・・こうやって活動出来てるのはみなさんがいて、こうして一緒に楽しむことが出来て、心を通わせて行ける事は、奇跡に近い。」

なんて事を実感として感じるようになってきたんだとか。

そう思ってから年数を重ねていく事って言うのは重みがある事だなと『周年』に対する意識が芽生えたご様子の大ちゃん。

「来年どうしよっか?」

「え?」

「来年。26周年だからね!何しよっか?」

って言うと会場から温泉でライブ!って声が上がり、

「え?温泉でライブ??」

「あのね、電気は水に弱いんだよ。

ヒロはいいかもしれない。アカペラでね。僕はみんなと一緒につかって、こういうのお酌してもらってさ。」

と温泉の中でヒロの美声を聴きながら一杯やりたいそうです(笑)

「何?オレだけ仕事させんの?」

ってヒロは苦笑いしておりました。

スッとぼけてる大ちゃんに、

「いいよ。いいよ。じゃあ大ちゃんはみんなのお相手して回るんだよ?」

とお酌する振りをするヒロに、

「何ていうんだっけ?

バーテンダー???」


「バーテンダーはこうなっちゃうから。」

ってシェーカーを振るふりをするヒロ。

「まぁ、それでもいっか。」

結局嫁には甘いダンナなのでした。

「なんか新鮮じゃない?今までさ、ライブでこんなふうにしゃべる事ないよね?」

「特にこういうタイミングではね。

accessは無口なユニットだから。」


「そう。」

なんてとぼけた事も言っておりましたが、この後歌う楽曲についてのお話が。

タイトル言わないと話にならないって事でこの後歌うのがラビンユーだという事が判明。

「この曲は、ライブでしかやらないって初めから決めてて、」

とその思いをずっと守り続けてきた曲を今日もライブに来たみんなだけに届けますと言ってやってくれました。

この曲も初めてライブで聞けたときは本当に嬉しかった。

ライブに来ないと絶対に聞く事の出来ない幻の曲だもんね。

今はもう一緒に歌えるくらいだけど、あの時の感動は忘れないよ。

大ちゃんのピアノが凄くステキなんだよね。

で、この日のラビンユー、2コーラス目のサビ前で、大ちゃんがすごいギュンッってヒロを見て、ブレスのタイミングを計ってたんだけど、その見方がさ!!

ヒロもそんな大ちゃんを感じてて・・・っていうのが何かもうすごいステキでね〜〜〜。

めっちゃテンション上がったんですよ。

そしたらのちにRさんにあそこでめちゃめちゃ興奮してたでしょ・・・キモイよって言われた(笑)

思えばRさんとももう10年の付き合いか・・・と思うと、そりゃあもういろいろ解られてますよね(苦)

今年で3回目の苗場ですよ。

やだ〜〜〜気付いたらそんなに年数経ってる!!!!!!!

そんな感じでしっとりと聴いたラビンユー、この日も2人の愛がたくさん詰まったステキな曲でした。

歌い終わると2人で席を立ってお辞儀した後、暗転の中をはけていきました。




一旦終了〜〜〜〜。

あ〜〜も〜〜〜全然終わる気がしない・・・。

だいぶ端折ってるんだけどなぁ・・・。







sakurajun9tion at 20:16|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

2017年09月16日

駆け込み祝杯!

三郷、行ってきたよ‼️

めっちゃ楽しかった❗

そしてやっぱり二人のよさがあると再確認。

そんなわけで今日のいろいろを反芻して1人祝い酒でございます(笑)

ホントに良かったんだよ❗❗❗❗❗❗❗❗❗❗❗❗❗❗❗❗❗❗


とにかく衣装が(感涙)

やっぱりアニバーサリー❤

そりゃあ揃いの衣装で、何度目かの披露宴でございますよ❗

15周年の時のアレはホントによかったんどけど、今回もまた違った趣で…❤️

前回は黒を基調としてましたが、今回は白❗❗❗❗❗❗

純白✨✨✨✨✨✨✨✨



まぁ真っ白ではないんですけど。

大ちゃんがピンク、ヒロがブルーを差し色にした揃いの衣装でね。

もう、本当にいい夫婦でしたよ✨



まぁその辺はまた思いのほとばしるままに…。

取り敢えず今日のセトリ



perfectタイミング

コズミック

FIND〜

キャンディ

distance

DAソロ

ドラマメ

スキャブル

ティアーズ

新曲

ラビンユー


accessチャンネル



スイート

ミスティ

DAソロ

ジュエリー

夢見

トライアゲイン

DAソロ

ヴァージン

ネイキッド

ムンシャイ

KBS

スマイル


アンコール

アゲルー

ルクア



こんな感じ


既に酔っ払い脳なのですいません。

セトリはヤバいの変わりますよ。

今日は1期を中心にしたナンバーが続きました。

今後も楽しみ❗❗❗❗❗




そんなわけで店から追い出される時間だわ…。

もう、いい気分❤





sakurajun9tion at 23:56|PermalinkComments(0)

2017年09月15日

愛の絆はここに!!! その2

という訳でアンコールでございます。

さっきの後ろ姿の話をRさんとしておりましたが、Rさんの金髪レーダーに狂いはなく、後程ツイッターで真実が発表されたのでございます。

そうだよね、目を覚ませ、本編ラストだもんね。

その後休憩中にそのままそこにいる訳にはいかないよね。



という訳で気を取り直して、アンコール。

出てきてさっそくガシャットで変身してくれたヒロ。

この日はガシャットにマイクを近づけて音を拾ってくれました。

「そう、これね、スタッフが自腹で買ったんだって。だからオレはね、これね、会報かなんかでね、抽選でファンにプレゼントしたら?って言ったらね、嫌です!!って。」

ご苦労様です・・・(苦)

という訳で本日も始まりますよ。

スタスタと下手袖に歩いて行ったヒロ。何やら受け取って戻ってまいりました。

「コレ、恒例のですね、今回のツアーではですね、いろいろ健康グッズとか紹介してるんですけれども。コレ、まぁ重かったんで地方は持って来れなかったんですけれども。」

と置いたのはトランポリン。

「これね、家の中で、これやってると、5分間で何時間か走ったのとおんなじなんだって。

これをね、僕はね、乗りますよね。」

とトランポリンに乗り、

「♪ディーピンサイ!!誰のため。」

と歌いながらトランポリンエクササイズを!!!

やはり飛び慣れていらっしゃる(笑)

普通に飛ぶだけじゃなくてひねりを加えたりして最後はトランポリンの縁に乗っての決めポーズ。

「てね、1人でやってんだよ。バカでしょ?」

いや、是非その様を見せてください!!!!!!!!!!!!

何なら一緒に飛びたい!!!!!!!!!!!!!


私ね、なんかジャンプ好きなんだよね。

コレ、最近気付いたんだけど、ダンスのレッスンの時に言われたんだよね。

普通に真っ直ぐ飛ぶ基礎練習みたいなのがあるんだけど、それ、めちゃめちゃ飛んでるみたいなのね。

滞空時間が長いのか、高く飛んでるのか、それをこの前初めて言われて、そう言えばジャンプ楽しいって思ってたなって。

小さい頃から背が小さかったから、なんか張りあいたかったのかな?

垂直飛びとか、棒高跳びとか結構得意だったんだよね。

飛んでる間のなんか真空みたいな状態が好きなんだよね。

だからトランポリンとかものすごく楽しい。

だけど出来る場所とかないじゃない?なかなかね。

是非、一緒に飛ばしてほしいわ〜〜〜。

「みんなね、コレ、おススメですよ。」

と言っておきながら、

「はい、僕には一銭にもならない話はこのくらいにしてね。」

と袖にトランポリンを戻し、受け取ってまいりました(笑)

「そうです。私が絶版オジサンです〜〜。」

絶版オジサン団扇です。

「これね、多分今日が最後ですから。」

って言うと会場からえ〜〜〜って声が上がり、

「だって、放送終わったのに、いつまでもやってられないでしょ?え?そんな事ないの??

みんなさ、慣れってスゴイよね。オレ、ホントは正直言って、オジサン・・・って言われる事にさ、すごく抵抗がね。ホントは嫌なんだよ?ね?

ファンのみんなも結構ツイッターとかでさ、ヒロはオジサンじゃない!王子様です〜〜って。」


って目をキラキラさせて女の子口調で言った後、

「ま、王子様なんだけれども。」

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

解ってるよ〜〜〜。

王子様、王子様(笑)

つかね、心底王子様だけのヒロしか求めてないヒロファンは少ないと思うわ。

もうさ、いい歳じゃない?その辺はいろいろ解ってると思うのよ。

王子様な事は認めるし、ヒロがそうでありたいと努力してる事、もともとの気質がそっち方面な事は理解してるけど、ちょっと変わったオジサンなところも同じくらい愛してるんだよ。

だから全然何の問題もないんだけどな〜〜〜。

オジサンって呼ばれる事が嫌なヒロも可愛いしね。

結局可愛すぎて困るんだわ(爆笑)

「みんなもさ、オレがこうやってツイッターに載せ始めたらね、絶版オジサン絶版オジサンってみんな普通に言う様になってね。ホント慣れて恐ろしいなって思うんですけれども。だからもう、『オジサン』って呼ぶのは今回限りにしてください!!よろしくお願いします!!」

絶版オジサンからのお願いでした(笑)

という事でバンドメンバーの紹介です。

まずは響さん。

「じゃあ、自己紹介お願いします!!台ありますから!!」

「台に乗せていただけるとは・・・いや〜〜〜すごいですね〜〜〜。」

とお立ち台からの景色を眺めておりました。

この日、響さんの奥様と娘さんがいらっしゃっていたという事でした。

「とはいえ、僕はいつもと変わらず飛んでますんで。

よく、心配されるんですよね。怪我とか。ま、実際怪我してますからね。僕、去年の貴水さんのライブ初日に、怪我してましてね、足首。何か着地が・・・。」

フニャッとなるらしく、本人笑っておりましたが、血が出たりすることもあるらしく・・・。

「なんでそんな事になっちゃったかと言いますと、ちゃんと理由がありましてね。とある世界的に有名なダンサーの方が、俺は準備運動なんかしないと。何故ならライオンが獲物を捕る時、準備運動するかい?っていうステキな言葉があって、なるほど!!って思ったんで、僕も準備運動しないで頑張るぞ!!って思ったんですけど、見事にやっちまいましたね。まぁ、よくよく考えたら僕はライオンなわけないんですよ。」

響さん(笑)

この日はちゃんと準備運動をしたようなので大丈夫だと思いますと話しておりました。

そんな響さんからマイクを受け取ったヒロ、

「今日、奥様とお子さんはどちらにいらっしゃるんですか?」

と2階席を見たんだけど、

「確か恥ずかしがり屋さんなんですよね。あ、手、挙げないんですね?引っ張んない方がいいですか?」

って響さんと笑っておりました。

という訳で次はもりおさん。

「キスマイからカンバーック(笑)」

という暴露もしつつ、もりおさんをお立ち台へ。

「今回ちょっと、おやすみがちでしたが、楽しく、こうして台にも乗れて。」

なんてお立ち台への憧れは依然持ち続けていらっしゃるようです。

そんなもりおさんから、ヒロソロツアーに携わるようになってからヒロとしゃべるようになったというお話が。

「いや、打ち上げとかでは話してたけど、もともと大ちゃんが、昔から知ってたからいろいろ喋ってたけど、ヒロとはソロツアーに参加するようになってから喋るようになったなぁ〜〜って思って。」

なんて話をしてるとヒロがお立ち台に上がってるもりおさんの足元にぎゅっと抱き付いておりました。

「最初の時、やりたいからって相談受けて、2人で焼肉食いに行って、そこからまた相談受けて、accessとは違ったヒロを見れていろいろ楽しかったです。これからもよろしくお願いします。」

こちらこそ〜〜〜ですよ。

2人で焼肉か〜〜。そんな場面に出くわしてみたいわ。

「じゃあ、ネクスト行きますよ〜〜〜。オン、ドラムス?

行きますよ〜〜〜いいですか〜〜〜。伝説の、校長先生の入場です!!!」

しばちゃん〜〜〜〜〜(笑)

「校長、それではよろしくお願いいたします。」

とマイクを渡したヒロ。

「きょーつけ〜〜!!」

そう掛け声をかけるともりおさんがあの挨拶の時のメロディを弾いてくれた!!

「礼!!

着席しないで!!」


メッチャ面白い!!!!!!!!!!!!!!!

「はい、じゃあ、始業式はじめま〜す。

まずは挨拶から。おはようございます!!」

もうね、コレ、楽しすぎるでしょ!!!!!!!

「今日は、みなさんが待ちに待った、でも終わるのはちょっと淋しい、ツアーのファイナルです。先生もちょっと淋しいです。淋しいですけれども・・・。」

と言って言葉に詰まるしばちゃんに大爆笑するヒロ。

すると突然校長先生が

「校長先生ね。今回のツアー、校長先生を頑張りました。ありがとうございます。生徒の皆さんのあたたかいね、気持ちで、何とかやりきる事が出来ました。そしてはれて今日、こうして定年を迎える事が出来ました。」

アハッハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!

これには会場ももちろんヒロも大爆笑。

「ホントに生徒の皆さんありがとう!!」

この発言に会場から校長先生を惜しむ声が。

「そんなに惜しんでくれるとは思わなかった。先生ちょっとウルウルしちゃいます。

まぁ、ツアーが終わってしまうのは淋しいですけれども、校長先生、ちょっと考えました。

ライブ一瞬、思い出一生。

きっと、今回のツアーは、みなさんの心に刻まれたと思います。・・・ですよね?ライブは帰るまでがライブです。みなさん、気を付けてお帰り下さいね。

なんか、全然校長先生じゃなくなってきちゃったけども。

という訳で校長先生でした〜〜ありがとうございました。」

と壇上から降りてマイクをヒロに返すと、

「定年なの?校長先生は、ねぇ?じゃあ次回から何になります?

???師範??師範???」


次を要求されるとは思っていなかったしばちゃん、笑いながら、

「政治家に立候補しようかな(笑)」

「政治家にね!!イイねぇ!!総理!!総理!!立候補するそうです!!」

と次回から校長先生改め総理になるそうです(笑)

そしてラストはシーちゃんです。

登場の時にヒロが♪ディーピンサイ!!って歌ってたんだけど、

「今、何の歌、歌ってたの?」

シーちゃん!!!!!!!!!(笑)

「何の話、しようか。何も考えてない。」

ってボーっとするシーちゃん。

「そんな事もあろうかと思って、書いてきたんだよ!」

とポケットから紙を取り出しました!!!!(笑)

「別に読むほどの事じゃないんだけどね。」

って言うと会場から読んで〜〜〜って声が上がり、なんか小学生の感想文みたいなものが(笑)

「HIROYUKI TAKAMI TOUR 2017 ミンナsoloッテイキマスカ?このツアーではヒロが歌うライダー挿入歌に携わる事が出来て、その歌を各会場で皆さんと楽しむことが出来て、とても感慨深いツアーになりました。どうもありがとうございます。

以上でございます。」

とぺこりとお辞儀をして台から降りたシーちゃんに、

「オレね、今ね、まるで仮面ライダーの打ち上げの挨拶してる時のシーちゃんを見てるようだったよ。」

デジャブってやつですか(笑)

もちろんこんな事で終わりにするはずのないヒロ。

「シーちゃん、なんかさ、ないの?こぼれ話みたいな。」

そう言われても〜〜〜みたいなシーちゃんの空気に、

「じゃあさ、シーちゃんさ、アレ、仮面ライダーの劇中歌とかいっぱいあるじゃないですか?アレ、どのくらいの期間で作ったの?」

「えっとねぇ・・・2週間くらい。1,2週間。」

えぇ!?

「前期と、後期で分かれてて、調度前期の曲を作ってる時が、去年のヒロのソロツアーとだだ被り。で、急いでバタバタ作ったんですけれども、後期はヒロが登場するっていう曲を任されたんで、もう一生懸命作ったよ。」

「だから、去年のツアー、結構間違えてたよね?」

このヒロの言葉にシーちゃん項垂れてた(笑)

「あのね、ヒロと、みんなの幸せな顔を見てるとね、手元が緩くなっちゃうの。全然。うあ〜〜みんなたのしそーなんて事を考えてるとね、演奏の事なんかふっとんじゃうね。」

ダメだろ(笑)

まぁ、そのくらいメンバーも楽しめるツアーって事なんだろうね。

そんな感じのメンバー紹介でした。

ここからヒロがちょっと真面目な話をしてくれました。

「年々ですね、ひとつずつ歳を重ねる度にですね、僕ももう年齢的にも人生の折り返し地点っていう言い方をすればいいのかちょっと解らないですけれども、そうなると段々なんかね、残りの人生をどうやって生きて行こうかとかね、20歳の頃とかそんな事全然考えないじゃないですか。僕は永遠に生きるみたいに思ってたから。

何だけど、やっぱり人の人生には限りがあって、そう言う事を最近少しずつ感じるようになって、それじゃあこれから先、残りの人生に向けて、自分はどうするべきかっていうね。やっぱりこうして応援してくださるみなさんがいるから、僕はこうして生きていける部分もあるので、これから応援してくださるみなさんが少しでも幸せに思えるようにね、僕も一日一日きちんといろんな事を学んで、これからも楽しんでもらえるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いいたします。」


ヒロのこういう部分、すごくステキだなって思うんだよね。

確かにもう残りの人生の方が少ないかも知れないんだなって思うとやり残した事、たくさんある気がして、自分はこんな事じゃいけないって思うんだけど、それをちゃんと形にしていくのってすごく大変だったり、エネルギーが必要な事だったりすると思うんだよね。

そんな中でこうしてしっかり前を向いて進んで行こうとしてくれるヒロの姿を見ると頑張ろうって気持ちになるよね。

ホント、ヒロに出逢えて良かったよ。

そしてそんなヒロは今の自分があるのは大ちゃんに出逢えたおかげだとこの日も語ってくれて・・・。

これをきっと楽屋で聞いただろう大ちゃんの事を考えてしまいますよ。

本当にI&Iの歌詞の通り、どこにいてもなんだよね。

心の中に必ずいる人って感じで、きっとどの瞬間もヒロの中には居続けたんだなって思いますよ。

だから今こうして2人がやりたい事を出来るようになってきている環境に感謝しかないわ。

という訳で大ちゃんに捧げるソウルです。

もう、この日はそれでいい!!!!!!!!

歌い終わった時に、

「サンキュー!!大ちゃん!!これからもよろしく!!!」

ってこれはきっと楽屋の大ちゃんに向けて行ったわけですよね?

ステキ過ぎる!!!

そして次の曲の紹介。

「この曲もですね、楽曲も大好きなんですけど、自分が込めたメッセージもですね、これは自分の人生通して僕と出逢ってくれた人、関わりを持ってくれた人に対してずっとずっと持ち続けていたいなっていう思いなんで、この曲もずっとずっと生きてる限り、いや、死んでもね。死んでも。ずーっと大事にしたい曲なんでみんな一緒に歌ってください。」

という事でI&I

この日は口笛もものすごくキレイに吹いてくれました。

この曲はやっぱりものすごく大切な1曲で、この曲もつ空気とかあたたかさとか、そういうものが会場を包んで行くのが解るんだよね。

本当にヒロの本質なんだろうなって思う1曲。

優しい男だよね。

そして強い。

きっと大ちゃんもヒロのそういう部分に魅かれたんだろうなって思うわ。

そしてここからはぶっ飛びます!!!

まずは?question

恒例のバンドメンバー紹介はもりお先生のピアニカが炸裂!!!!

もう何でもありだよ!!!!!!!

これがヒロソロ!!!!!!!!!!!!!!!!!

センターでヒロを含め4人がセッションするのがめっちゃカッコいい!!!!!!!!!!

それぞれの楽器とヒロは自分の声でセッションしていくんだけど、ヒロ、全然負けてないし!!

そしてその熱気のまま、ハレルヤ!!!!!!!!

も〜〜〜どーにでもなれ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!(笑)

最後はお立ち台からの大ジャンプで

「サンキュー!!!!!!!!!」

終わった〜〜〜〜〜〜〜〜。

終わっちゃったよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そしてみんなでご挨拶して、スタッフのみんなにも拍手〜〜〜。

「そしていつもこんな僕を支えてくれるぐあんばーるの皆さんにも拍手〜〜〜。」

ホント、ありがたや〜〜〜〜〜〜〜。

「何か終わっちゃうの、名残惜しいんですけど、もうaccess始まりますからね!!すぐ!!」

ホント、明後日には新潟振り替えでしょ?

そして2週間後にツアーだよ。

「今回もホントに良いツアーが出来たと思うんで、来年もまた、やってもいいかな??」

いいとも〜〜〜〜!!!

「じゃあ、会場が取れたら(^-^)!!!!!」

どんな確約よ(笑)

そしてI&Iを歌ってくれて・・・。

このラストの生のI&I、会場ごとに雰囲気が違うんだよね。

みんなが大合唱になる時もあるし、手拍子が盛り上げる時もあるし、逆にどんどん手拍子が小さくなって、みんなが聴き入ってる時もあるし。

それって、その日のライブの熱気がそうさせるんだろうね。

そんなのもやっぱりその時その時の生な感情なんだろうなって思います。

そしてヒロは

「帰り気を付けて帰ってね!!

愛してます!!!

またすぐに会おうね!!」


って袖に入りかけて、ピョコっと戻って来て、

「てか、ハイタッチ!!」

てハイタッチして笑いながらはけて行きました。

コレ、可愛かった!!!

この日のハイタッチは今までで一番ちゃんとヒロを見てお話出来て、ヒロも話をうん、うんって感じに聞いてくれてて、ホントに嬉しかった。

今年もヒロソロ、来れて良かった〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!















sakurajun9tion at 22:28|PermalinkComments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

愛の絆はここに!!!

もう明日accessツアー初日だよ!!!!

早い早い!!!!!!!!!!

完全に呆けたままでラスト東京を勝手に書いたつもりになっていたさくらです(アホ)

もうね、ここから先、多分いろんな意味で時間が取れなくなってくるんじゃないかって事で、頑張ってさらっと書きます!!!

つか、これは書いておかねば!!



という訳でラスト東京です。

この日は今までのチケ運を使い果たした2階席からの参戦です。

遠いけど・・・まぁ、今までの席の良さを考えたら仕方ないですよね。

とは言え、2階で初めて照明とか、ステージの全体とか見る事が出来てこれはこれで良かったんですけど。

何だか夏が終わる・・・って感じで、本当にラストなんだなって思ったよ。

この日はRさんもヒロの向こうの金髪を感じるために参戦いたしました(笑)

が、これが何と!!!!!!!!!!!

マジか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

来たんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

金髪様が降臨なされたんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


いやね、始まってすぐに誰か遅れて入って来てね、関係者席の方へバタバタと座ったんだよね。

でもその瞬間、既に音が鳴ってて、暗転の中バンドメンバーが入ってくるような状態の時でね、誰がって言うのは全く解らなかったんだよ。

ホントに暗転になって音が鳴ってすぐだったから。

誰か遅れてきたんだなってくらいにしか思ってなかったし、こっちはもうヒロが来る〜〜〜〜!!!ってんでテンション上がってるからさ、そんなところをガン見しなかったんだよ。暗いし。

だって来るなんて思ってないじゃない?

舞台だってなんだってここ最近は全く姿を見せた事がなかったから、端から脳内から消えてたんだよね、その可能性。

しかも何か節目ならまた違ったかもしれないけど、特に何かあるわけじゃないし。

だからヒロが出てきた瞬間にもう脳内からはその事はきれいさっぱり忘れてたんですよ。

そしたら後半、アレ?って事で・・・。

なので今にして思うと最初っから全部見てたんだよね。

あぁ〜〜〜そんな中でのあのヒロのパフォーマンス!!!!!!!!

そう思うといろいろと感慨深い。

だって〜〜〜新曲とかもさ、ゲラウェイとかミステイクとか聴いてるんだよ!!!!!!

ちょっと〜〜〜♪♪♪

も〜〜〜〜2人の事、バラしちゃダメじゃない♪(アホ)


まぁ、東京だからいろいろとお行儀よくしなきゃいけない事とかもあって、トークとかは若干控えめではあったけど、パフォーマンスはホント素晴らしかったですよ!!!!!!

なんかファイナルだな〜〜〜って感じだった。

まぁ、見てた席のせいもあるかも知れないけど。

なんかね、Get Sunの武道館の時の事を思い出したんだよね。

あの時もやっと取れたチケットで、ほとんど天井が近い場所で、超豆粒でね(笑)

酋長の恰好したヒロが何かいろいろめっちゃついてるけど何事!?って思ったりね(笑)

2階席から覗き見る感じがその時の事とか思い出しちゃって、1人感慨にふけっておりました。

本日の日替わりはローリングライフだった!!!!!!!

コレ、ラストに聞けて嬉しかった!!!

この曲も好きなんだよね。

そうそう、サイレントムーンでミラーボールが回るのはやっぱり綺麗だね。

思わずおぉ!!って思った。

今までそんな事にも気付かないくらいヒロばっかりをガン見してたし、そのくらいの距離感だったから照明とかあんまり意識になくてね。

そういう意味でもこの日はこの席で良かったんだろうなって思う。

そしてこの日のゲラウェイは歌詞間違えたんだよね、ヒロ。

だけど華麗に(笑)

なんかね、サビのところ、あとの1行を先に歌っちゃって、アレ?って思ってたんだよね。

そしたらその行に来た時に、しれっとさっきの間違えたところの行を歌ってて、多分歌詞を覚えてない人は気付かなかったと思うくらい普通だった。

つか、そんな事にも気付くくらい通ってる自分って一体・・・(アホ)

そしてこの日も言ってくれました、このセリフ。

まずはヴァージンラバーの終わりで

「君は眩しすぎる!」

そしてゲラウェイの前奏で

「一緒にドライブしよう!」

あと、FELLの時もサビ前に

「いいだろ?」

とか言ってた。

もちろんこれは低音のウィスパーボイス!!!

犯罪です!!!!!!!!!!!!!!

もう、「いいだろ?」なのか「イイだろ?」なのか、この確信犯!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

このFELLのサビ前はいろいろ言ってくれるんだよね。

「いくよ。」

の時もあるし

「カモン。」

の時もあるし、その言い方もいろいろなんだけど。

テンション上がってシャウトに近い時もあれば、ウィスパーのエロいやつもあって、その時の空気感で思うままに言ってるんだろうけど、これが盛り上がるんですよ〜〜〜。

ホント何をやっても様になる男だな、もう♪

つか、これを聞いてたんだよね〜〜〜(ニヤニヤ)

我々はさ、こういうヒロの言動にキャ〜〜〜〜!!!ってなるんだけど、多分あの方だけは普段のご本人を知っているわけで、スイッチが入った時のこういう言動にはきっと無関心なんだろうなって思うとそれはそれで萌えるんですよね。

あ〜〜ハイハイって思ってるのも良いし、よくやるよって思ってるのも良いし、失笑してるのとか、たまらないですよ!!!!(アホ)

プロデューサー的な感覚で見てるのかな〜〜とか、知り合いの舞台を見に行くのと同じような感覚なのかな〜って思ったりとか。

恐らくお疲れの一言のみで改まって感想とか言わなさそうだけどね。

まぁ、フィールドが違うからそこはお互いに暗黙の了解で相手の世界を認めてるんだろうけど。

とにかくこの日も一気に前半パートを駆け抜けてMCです。

「戻ってきたぜ、東京!!!!!」

って事でさっそく座ります(笑)

そしてやっぱりこの日も大幅水増し動員数を発表するヒロ。

「ここ、暗いんで、暗いんでね、端っこ、バ―――と繋がってる感じ。」

とあくまでも自分が見えないところにたくさんいるんですと言う体で話すヒロ(笑)

「気持ちが大事、気持ちが大事(^-^)。」

そんな今日はI&Iの発売日で・・・という話をつらつらと話し始めるヒロ。

「え〜〜っと、そんな訳でですね、ずっと、カンペを見てるんですけれども。」

と自分では全く覚えてないんかい!!!(笑)なんて感じで楽しいトークも続きます。

「あはははは。いいでしょ?間違えるより〜。」

と開き直っておりました。

「めでたい限りです。え〜〜〜無事に、仮面ライダーエグゼイドの方もですね、無事に最終話登場!!

まさかね、あの刑務所のシーンからね・・・

真のラスボス・・・。」

とあのジェントルお辞儀をしてくださいました。

やっぱりカッコいい!!!!!!!!!!!

「えぇえぇ。ここまで行くと思っていませんでしたよ。僕も。

これもきっとひとえにファンの皆さんが、TV朝日の方へ電話してですね、貴水を出せ〜〜〜貴水を出せ〜〜〜って言ってくれたおかげなんじゃないかと、僕は勝手に思ってます!!」


ホント、ここまで出るとはこっちも思ってなかったよ。

だって変身した時はマジで衝撃が走ったもんね(笑)

まさか、ライダー!?みたいな。

しかも話が進めば進むほどどんどん出番も増えて行って、ラストはほぼクロノス劇場じゃないですか!!!!!!!!

ホントありがたや〜〜って感じでしたよ。

「いやもう、最後はね、どう言うふうになるかはきっとみんなもね、想像もつかなかったかもしれませんけど、なんと、自害!!!!

でもですね、檀正宗としてはですね、一番いい道を選んだんじゃないかと、勝手に思っております。まぁ、えむにはね、罪を償ってくださいって言われたんですけれども、

『フンッ!!審判を下すのは、この私だ!!』ってね。」

ってお芝居をちょっとしてくれたり、

「一応、こうやって世界の平和のためにね、戦った、仮面ライダーのみなさんね、ホントに、勝利おめでとうございます!!まぁ、ここでしか言えませんけれども。これでね、僕も近くを通りかかった子供のね、マジな目がね、なくなるんじゃないかと。ロケの時とかもですね、子供が寄って来てですね、クロノスのファンなんですって言ってる目が、絶対ウソなんですよね。すごい怖いものを見るような目でですね。」

とまたあの睨むような上目遣いをしておりました(笑)

相当堪えたんだな(笑)

そんなヒロ、怖がられながらもいろいろとプレゼントなんかも貰ったようで、

「一番ね、思い出に残ってるのはですね、紙にですね、自分なりに描いたクロノスの絵とエグゼイドの絵を渡してくれたんですよ。今日ね、持ってこようと思ってたんですけど、忘れちゃいましたね。アハハハハ。ごめんごめん。じゃあ。会報かなんかでね。Twitterでいいか。」

とか言ってました。

そしてやっぱり言われたらしい。

「これからはみんなと仲良くしてください。

解った。番組が終わったら仲良くするからね。それまで我慢してねって話をしてですね。」

そんな大人の事情(笑)

でもホントは仲がいいんだよとは言わないところが一応優しいところなのかな。

子供の夢を壊しちゃいけないもんね。

という訳で仮面ライダーの話はまた後でするという事で違う話。

「9/1、なんと運のいい事にと言いますか、9/1、なんかいつも場所取れまして。そうなんですよ。

結構この場所も、激戦なんですよ。そう。なので9/1、結構大変らしいんですけど、もう僕の場合、来年の9/1取っておこうって話をしてましてですね、えぇえぇえぇ。

来年の9/1、土曜日なんですね。だからさらに激戦なんですよ。なのでね、さっきね、開演前にね、ここのあの〜取り仕切ってる結構偉い方がね、挨拶に来てくれたんで、是非来年もよろしくお願いします!って。アハハハハハ。」


さすが、この人タラシ!!!!!!!!!(笑)

でも来年もやってくれるって事がこれで決定しましたね。

ヒロも去年から本格的にまた始めたけど、出来る限りソロもやって行きたいし、やって行くつもりでいる事を話してくれました。

取りあえず来年はアルバムだからね!!

という事で、ここから3曲しっとりした曲をという事でバラードです。

この日、初めて遠くから見たこのバラードコーナー。

エターナルスカイの時の照明が本当にきれいでね。

青ばっかりだと思ってたんだけど、ステージの端の方は赤のライトが入ってたんだね。

全然気付かなかった。

そんな照明がワンラブの時にはあたたかい黄色になっていたりして、やっぱりちょっと遠くてもこうして全体を見れるのもいいよねって思いました。

そしてラストには

「愛してますよ、これからも。」

とサラッと言ってくれちゃってます!!!!!!

あぁ!コレ!!今気付いた!!

金髪に向けても言ってたんじゃないの!!!!!!!!!

その瞬間はヒャ〜〜!!ってなってて気付かなかったけど、この言葉、あの会場にいるすべての人に向けて言われたって事ですよ?

ハイハイ、脳内変換のお時間ですよ〜〜〜(アホ)

あの時のマジトーンを思い出して美味しいご飯がたらふく食べられます!!!!!!!(アホ)





さてさてここから後半戦ですよ。

バンドメンバーのインストもこの日はなんかすごかったな〜〜〜。

みんなのはっちゃけ方がメンバーもファイナルを楽しんでるんだなって感じだった。

シーちゃんとかもうお立ち台を我が物のように(笑)

こういうのもヒロソロの楽しみのひとつだよね。

そしてジャスティスから始まる後半戦。

この日は手のひらでをやってくれなかった・・・(泣)

あの指使い、好きなのに〜〜〜。

でもリセットの時に腕をビシッとするの楽しい!!!!!!

この日はちゃんと

「変身!!

今日はスルッと出た。」


って名古屋でのもたつきから練習したのか(笑)ちゃんと変身してくれました。

「何とこのジャスティス、発売日から今日もなお、コードブルーに次いで、サントラ部門第2位!

昨日まで1位だった事もあったみたいなんですけどね。やっぱり、コードブルーは強い!!」

って、この後また1位に返り咲いてましたよね。さすがクロノス様!!!!

そしてここで少し仮面ライダーの話を。

「仮面ライダーの撮影は夏にかかってたんで、結構ね、暑かったんですよ。僕、なんか呼ばれるたんびに、段々役柄が、過激になってったんですよね。いろんな事を言われましてですね、あ、そうですか、あ、そうですかってやってたんですよ。それで最後の方は結構決闘シーンがあったじゃないですか。やっぱり僕、一応歌手なんで、やっつける時は誰よりもでかい声で、『ウォォォォォォ〜〜〜〜〜!!!!』って。

やってたら、キリヤ君が、『貴水さん、鳩がみんな反応してますよ』。アハハハハ。

やっぱりね、やっぱりね、っていうのがあったりとかですね。最後の方、叫んでばっかりだったから。あとはね、やっぱりね、決闘するじゃないですか。僕、クロノスじゃないですか。やっぱりそりゃあ最後は正義の味方には負けますよ。ガーン!!やられて、バーン!!やられて、バーンってこう、アスファルト・・・地面にね、倒れるんですよ。でね、ライダーのみんなからも最初言われたんですよ。

『貴水さん、アスファルト、めっちゃ熱いです。』

『ホントぉ?大丈夫大丈夫』


よーい、スタート!!

グゥ!!(倒れるふり)

あ・・・、ほーんとに熱いわって心で思いながらやったんですけど、その時、『熱い!!』って言っちゃいけないんで、ただね、みんなね、あとでもう1回見てくれたら解ると思うんですけど、バーンって倒れて、オレはやられた気持ちで、『ウッ・・・!ウウゥ・・・ッ!!!』って、ホントはね、『アッチィ!!アッチィ!!!』アハハハハ。

ホントに熱かった!!」

是非、みなさん、検証してみてください(笑)

確かになってる(爆笑)

「テストの時はね、スタッフの方が毛布を敷いてくれてね。だから本番しか解らない、熱さが。」

そんな熱さとも戦いながら頑張ったそうです。

「最初はね、悪役だって事でね、スタッフの方がね、貴水さんのファンは大丈夫かってすごく心配してくださったんですけど、思いの外みんなノリノリですからね。結構ツイッターとかで、貴水さん、悪役やるからには突っ走ってくださいねとか中途半端じゃ許しませんよとかね。逆に後押しされるような形でやったんですけど。」

ヒロファンはそんな事では揺るぎませんから。

だって過去には摩多様もやってるし、ロビンみたいなヘタレもやってるし、オベ様のような冷徹な人物もやってますから、そういう意味では免疫もあるし、ヒロが真摯にその役に向き合ってるのを知ってるから絶対大丈夫って言う確信がどこかにあるしね。

それにいつもキメキメな顔しか写真には残してくれないヒロだから、むしろいろんな表情を出してくれる役とかの方が嬉しかったりするし。

たまにはナイトじゃなくてズルいヒロも見たいんですよ。

そんな感じでエグゼイドのサントラ集のお知らせを。

「そしてなんと!!会場ロビーで若干枚数、販売してます!!

販売してるんですけれども、もしかしてまだサントラを買ってない方って、いらっしゃいます?」

と会場にすかさずチェックを入れるヒロ。

何人か手が挙がり・・・

「ダメだ!!!」

絶版オジサンに絶版されますよ(笑)

そんなヒロはCDはいただいたようですが、

「iTunesでも買いましたからね。250円。」

と自ら率先して売り上げに貢献しておりました。

「売ってますよね?まだね?」

とロビーの販売在庫を確認したんですが、

「はい、売ってますね。誰も答えてくれません!多分売ってると思います。みなさん買ってください。」

と完全放置プレイをされておりました(笑)

そしてやっぱりここはシーちゃんの話もね。

「今、何で俺の話をしないんだって、後ろから圧がね(笑)」

って事でシーちゃんの話も。

サントラもたくさん作ってるんですよと言うお話から、

「サントラ盤も買ってくださったら、シーちゃんの懐にチャリンチャリンと(笑)」

なんて言う販促だ(笑)

そんな訳でヒロユキお兄さんの登場です。

この日、上からだったから手拍子がさ〜〜〜(笑)

スゲェ揃ってるの(爆笑)

Bメロのところ、上から打ち下ろすみたいな手拍子の仕方なんだけど、それがね、ものすごい揃ってるんだよ。

コレ、ステージの上から見たら楽しいだろうな〜〜って思った。

そして盛り上がるミステイク!!

「解ってるって!だから愛してるって!!」

「解ってるって!男と女は、ちょっと・・・ちょっとしたボタンの掛け違いなんです!!」

「気持ちは一緒なんです!言葉がちょっと・・・言葉が!!」

「そうなんです、とどのつまり、男と女は抱き合うところから始まるんです!」


こんな事を一生懸命弁解してくれるヒロが可愛すぎる!!!!!!

そしてサビの時にタンバリンをポローンって落とすのとか、間奏の間にキョロキョロタンバリンを探して拾いに行ったり。

とにかくミステイクは楽しいだけじゃなくて見どころ満載です!!!

これからライブの定番になるんじゃないかな〜〜〜って思うと嬉しい!!

そしてこの日はGet Sunだった!!!!!!!!

やった〜〜〜〜!!!!!!!!

コッチもそろそろ聴きたかった!!!!!!!!!

そしてもりお先生がピアニカで!!!!!!!!!!!!!!

めっちゃ盛り上がる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


まさにライブな感じで、シーちゃんとの掛け合いがカッコよかった!!!!!!!

ここでまたちょっとご挨拶です。

「何とですね、ここまでですね、4曲も、みんなの知らない曲をやってしまいました。大丈夫でしょうか(笑)

今ですね、ソロの方の曲も着々と集めてましてですね、このままだとアルバム1枚からあぶれちゃうんじゃないかと。なので、どの曲を削ろうかっていうね。」


えぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もちろんあがりますよね〜〜〜ブーイング。

会場からは2枚組〜〜〜って声がめっちゃ上がって、

「2枚組でしょ?2枚組ね、結構作るのにお金かかんのよ。アハハハハハ!!」

こんな事言っちゃうヒロが好きすぎる!!!!!!!!!!!!(笑)

そんな事からぶっちゃけトークが炸裂。

「だから、ここで言っちゃうとですね、ライブグッズあるじゃないですか。この前僕、正直に言いました。染めTシャツ、売れないと困る。えぇえぇ。

そしたらですね、その日にすぐ売れたみたいで、何とノルマ達成!!!!!

ホントにみんないい人達だ。愛してるっっ!!!!世の中お金じゃないけど、愛してるっっ!!!!

めでたくね、クロノスカラーの方は結構順調で、残るはですね、ゲムデウスクロノスカラー!!このカラーはね、ゲムデウスクロノスカラーにちなんで作ったんですけど、僕がね、単純に、街を歩いてて、こういう色の服を着てる女の子がいたら、ついつい目が行っちゃうなっていうような色を考えたんですよ。

どうだ!!買いたくなっただろう!!!」


ヒロちゃん!!!!!!!!!!(爆笑)

なりふり構わずとはまさにこの事(爆笑)

つか、自分の価値をよく解っていらっしゃる!!!!!!!!!!!!!!!

もうね、こんなに堂々とTHE販促(反則)をされたら気持ちがいいですよ。

そしてさらに己の価値を信じてる男の販促は続きます。

「さっきスタッフに言われました。『貴水さん、この青と赤のTシャツはもう少し売れればノルマ達成なんだけど、青と赤のね、タオルがもうちょっと売れて欲しい』。」

早速青と赤のタオルを持ち出して、

「このステキな青と赤のタオル。もう、持たずにはいられない!!夜のお供のね。・・・どんな???

そんな感じで皆さんに買っていただけるとですね、もしかしたら来年のライブはもうちょっとゴージャスなものになるかも知れない。

っていうのは、ホントの話なんで、みなさん是非、よろしくお願いします!!」


とわが身を切っての販促コーナーでした。

「じゃあ、そんな本気の話はこのくらいにして・・・。」

という事でいつも通りの真面目な話に。

そこからのride on love.

ここからラストまでノンストップです。

めっちゃ楽しいです!!!!!!!!!

そして事件は目を覚ませの時に起こったのでございます。

「これが噂のタオルです!!」

と青と赤のタオルを回し始めたヒロ。

もちろんさくらはヒロしか見てないから気付かなかったんですよ。

本編ラストだし、ここの貴水劇場を見ないと!(笑)

そしたら途中で隣のRさんがグイッと引っ張るじゃないですか。

ん???って思ったら

「金髪!!」

って指さした先、真っ黒な後ろ姿が!!!!!

もうさくらが見た時は扉の向こうへあと数歩で消えるところだったんですが、真っ黒な後ろ姿のその後ろに見慣れた細いシルエット・・・。

アレはもしかしてS様では・・・。

まさに目を覚まされたこの出来事!!!!!!!!!!

ウソ!!!!!!!!!!!!!!!!


もう衝撃過ぎて、貴水劇場の出来事が頭に入ってこない(アホ)

気付いたら本編終わってた・・・。





茫然としたまま、アンコールへ続く(笑)








sakurajun9tion at 20:08|PermalinkComments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
livedoor 天気