2008年02月02日

見てきたよ!!!!!!!!

にゃは〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

 

ヒロ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!

 

源氏の君 カッコイイ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

もうね、もう・・・・

 

ヒロ、ガン見!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

 

思わずヒロが目を逸らしてしまうくらい、ガン見!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

 

これから見に行く人のために、ネタバレしない観劇情報を・・・・・

 

トータル上演時間は約3時間。

途中20分の休憩あり。

なので仕事から直の人はお腹空きます(爆笑)

何かちょっと入れておいたほうが良いでしょう(笑)

そして今回の謎な上演スタイルは、朗読です!!!!!!!!!!

お芝居?と呼べるような要素がほとんどありません。

う〜〜〜ん、コレでは御幣があるか。

空間の使い方はお芝居、しかし、演じ方は極めて朗読に近いスタイルです。

クラリモンドを見た方は解るかも知れないけど、歳を取ったロミュオの方のしゃべっていたスタイルに近いかも。

そして、確かに勉強は必須!!!!!!!!!

コレは、一応内容を把握して行った方が楽しめます。

少なくとも、光源氏の立場や、あの時代背景、それなりの古典的知識が必要になるかと思います。

後は古語との戦い(笑)

「おかし」ってなんだっけ?????みたいな(笑)

もう、読む時間がない!!!!!という方は・・・・・

 

とりあえず、ヒロをガン見しておいてください(爆笑)

 

 

そんな訳で、まだ見ていない方のために、ここからは別枠で。

ネタバレしたくない方は、ここで終わりにしておいてね



開演ベルが鳴ると、いきなりヒロの録音ボイス!!!!!!!!

「窯変源氏物語」なんて気取った声で(笑)

この声だけでにへら〜〜〜とする私(アホ)

今回はどうやら、関係者席・・・・。

隣もその隣も明らかに業界人風な男の人ばっかりです。

そんな中にひとりぽつんと・・・・・・。

舞台からはそんなに遠くもないし、近すぎもしないので良い感じ。

暗闇の中にヒロの声と名取裕子さんの声が・・・・・。

幕が開くと上手に雅楽(?)の方が・・・。

三味線と琴と・・・・忘れた・・・とにかく3人座ってました。

劇中の音楽はこの方達が担当。

BGM的な時もあれば、場面転換の意味をはたしたり、それぞれの登場人物の感情を表したりと、なかなかいい感じでした。

こういう楽器を生で聞ける機会もなかなかないですからね〜〜〜。

 

 

・・・・・ゴメン、別枠にしたのに、限界です。

寝かせてください・・・・(号泣)



sakurajun9tion at 02:59│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | Hiro's 舞台

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気