2008年04月29日

ヒロ源氏トークショー

はい、行って来ました、トークショー!!!!!!!!!!!

仕事早退して、一目散に北千住へ!!!!!!!!!!!

今回はレゴさんと一緒にトークショーです。

本日レゴさんはお芝居を観劇した後に、私は仕事先から合流です。

 

ダッシュして、北千住の駅に16時40分くらいに到着。

事務長がいないのをいい事に、早退時間を勝手に早めたため余裕の到着です。

トークショーは17時30分から。その15分前開場ということで、とりあえず、レゴさんに連絡を。

この前の夕顔の時も3時間くらいのお芝居だったから、終わってるのかどうか不安だったけど、すぐにレゴさんから連絡が。

もう、終わってるんだ・・・・今回短いな・・・・・。

そんな訳でとりあえず合流地点の劇場前に行こうとエスカレーターを上っていると・・・・・

なんだこの列!!!!!!!!!!!!!!

既に並んでいます!!!!!!!!!!!!!!

予想外の展開に、思わずビックリ。

こんなに早く終わるなんて・・・・・予想してなかったよ・・・・。

チケットに席番号なんかは書いてないので、どうやら自由席の様子。合流後、早速並ぶことに。

はぁ〜〜〜それにしても客層が・・・・・

明らかに名取さん勢力のオバ様方と、ヒロ勢力のプチオバ様方。

ヒロのファンでも今回参加している方は割りと年齢が高め。一瞬、あれ?この人どっちのファンだ???っていうくらいの方も・・・・(苦)

15年も活動してるとファンの年齢層も上がるな・・・・・(苦)

しかもライブと違うし、今回はシアター1010の会員じゃないとダメだから、余計に年齢が上がっちゃったんだろうね。

まぁ、私としてはあんまりにも若くて、場の空気を壊すような輩がいるよりもこっちの方が落ち着きますけどね(笑)

一応、大女優も出ているし、あんまりにもバカなことやられるとヒロの株が下がります。

TPOをわきまえて、その上でヒロに気持ちを伝えるのが大人なやり方。accessのライブじゃないんだからね。

でも、年齢層が高かったお蔭でそういうバカな事する人はいませんでしたよ。

良かった良かった。

 

さてさて、ほぼ時間通りに開場し、やっぱり自由席の座席は当然のように前のほうから埋まっていき・・・私達はそれでも3列目のセンターという、割と良い所を確保!!!!!!!!

ステージには明らかに司会者席の椅子が下手側、向かって左側にひとつ。ちょっと間を開けて横並びに椅子が4つ並んでいました。ヒロは何処に座るんだろうか?????

真剣に悩んだ結果の座席確保です(笑)

今回、軽食付きという風になっていたのでどんな感じなのかしら???と思っていたら、バイキング形式で後ろの方に軽食が。どうやら座席では食べられないのか、座席の脇、それと奥にもう一部屋、会議室のような作りの部屋があって、そこでゆっくり食べてくださいという事。

トークショーの前に思う存分食ってくれ!!!という事らしい(笑)

そんな訳で早速物色(笑)

小さなケーキと一口大のサンドイッチ、果物なんかが並んでました。

もう、胸がいっぱいで昼ご飯すらまともに食べられなかった私・・・(苦)

ここでも全然食べれません!!!!!!(爆笑)

食べたい気持ちはあるけれど、もう、何か出そうです(アホ)

という事で大ちゃんの大好きなイチゴを(笑)

そして飲み物はもちろんおれんじじゅーちゅ(爆笑)浅倉大介セットです(アホ)

このトークショーが行われた会場、一面が大きな窓になっていて、外がすっごい良く見えるの!!!!!

高い場所だけあって、街の様子が見えたり、川が見えたり、これだけでもテンション上がる(アホ)

きれいな景色を見ると、テンション上がりません??????

その窓側の立食スペースは早くもいっぱいだったので、奥の会議室に移動。

ゆっくり座ってとりあえず腹ごしらえ(笑)

17時30分になる頃、司会者の方がアナウンスを・・・・

「トークショーは17時45分から行います。」

なんだよ・・・・焦って食べちゃったよ(アホ)

しかし、食べている間も会議室後方の扉が気になって仕方がありません!!!!!

だって、きっとここからヒロが来る!!!!!!!!!!!

待ち伏せしたろーか??????????(アホ)

私のそんな思いも虚しく、45分ちょっと前になると、1010スタッフさんがそろそろなのでお席にどうぞと・・・・。

そうですか・・・・・・(ガックシ)

諸注意を2.3言われた後、いよいよトークショーが始まりました!!!!!!!!!!!

司会者の方が席順に本日の出演者を紹介し、一人一人登場です。

まずは演出家の岡本さんです。割と小柄で柔和な雰囲気のおじさんです。

次は名取さんか???と思っていると・・・・

「貴水博之さんです。」

ヒロ、キタ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

袴〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

カッコイイ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

やベーやベーこんな近距離で、袴、殺傷能力高すぎる!!!!!!!!!!

しかも、ヒロ、結構体格いいから、こういうの似合うんだよね〜〜〜〜

あぁぁ〜〜〜も〜〜〜〜クラクラする〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!

会場内からは「おぉぉぉぉ〜〜〜〜」って言う若干(?)黄色い歓声。

いつも通りのあのちょっとペコ・・・ペコ・・・ってする感じでヒロが入ってきました!!!!!途中舞台の部分が1段高くなってるところに上るとき、一瞬躊躇ったような、袴はいてるから登りにくかったのか??????

続いて名取裕子さんが入ってくると、会場からは思わずため息にも似た歓声が。

きれ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

今日は白い着物をお召しになられて、もしかしたら劇中でもそうだったのかな?まだ見てないのでなんとも言えないんですけど(苦)

とにかく奇麗で思わず見蕩れちゃいます。

続いて中村壱太郎さん、中村翫雀さんと続きます。

トークショーの進行は演出の岡本さんに託されていよいよ本題に。

「とりあえず座りましょうか。」という感じでみんなが着席。

うおぉぉぉ〜〜〜〜ヒロが良く見える!!!!!!!!!!!!!!

調度私のところの席からヒロがすっぱ抜きで見える!!!!!!!!!!!!!!!

人と人の間が上手いこと空いていて、ヒロのところから視線ダイレクト!!!!!!!!!!!!!!!

ヤバイ!!!!!

2.0の熱視線、浴びまくり!!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

もう1秒たりとも気が抜けません!!!!!!!!!!(必死)

演出の岡本さんが今回の玉蔓を見た方〜という感じで挙手を求め、これから見る方〜〜〜、見るつもりはない方〜〜〜などと、会場を暖めていきます。

夕顔を見てくださった方〜〜〜と、声を掛けると、かなりの方の手が挙がったようで・・・・もちろん私も小学生以来の自信を持った真っ直ぐな挙手で答えましたよ(爆笑)

その瞬間のヒロの嬉しそうな顔!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あぁあぁぁ〜〜〜〜着物のせいで男前度、2割り増しです(爆笑)

まぁ、源氏物語は難しいと思われがちなので、簡単に説明を・・・と名取さんに振る岡本さん。

名取さん、どうやらかなり源氏物語がお好きなようで、そして国文学部出身だとか。

えぇ??何故私??と言うようなやり取りがあって、名取さんが玉蔓の概略を説明することに。

これが面白い!!!!!!!!

夕顔の事を頭の中将の彼女って言ってみたり、その彼女と何がしの院で妖しい忍び愛を・・・と言うと、ヒロが

「何がしかしたわけでございます。」

アホ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!(爆笑)

もう、この男前、たまらん!!!!!!!!!!!!!!!!

そして、名取さんはそんなヒロにちょっと笑っただけで説明を続け・・・・

夕顔が六条の御息所に取殺され、その女房の右近が光源氏の屋敷に仕えて、関係があったのかなかったのか・・・・あったんでしょうね、きっとね。と言うと、

「何がしかしたわけでございます。」

アホか〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

も〜〜〜〜こいつ、アホ過ぎる!!!!!!!!!!!!

何がしかしまくりじゃないか!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

のっけから飛ばしてきたよ、この男!!!!!!!!!!(笑)

God Job ヒロ!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

名取さんの説明は簡潔で解りやすかったよ。

夕顔の娘と右近が巡り合うっていうドラマチックな話です。それにまつわる周りの人物の心情が良いとも言っていたような・・・。

で、今回カットしたらしいけど、この玉蔓の最後のところに、豊後の介のような貧相な男のもとで育てられて、そのわりには良くこんなに上品に育ったものだっていうようなくだりがあるんだって。それを読んで、相変わらず光源氏だな〜〜〜って思ったとか。

それを聞いたヒロが

「全くヒドイ男ですね。」って。

会場からは爆笑が(笑)

まんまお前の事じゃないか!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

しれっと言うな、しれっと!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

 

こんな感じでヒロもかなりリラックスした様子でトークが進んでいき・・・。

途中、名取さんが姫のセリフがあったのに、私じゃイメージじゃなくて・・・・なんて言うところも(笑)

コメディあり、泣ける部分あり・・・というような説明をしていましたよ。

これに対して、翫雀さんが面白い切り返しをなさっていて、会場はすっかり和やかな雰囲気に。

壱太郎さんは現役高校生と言うことで・・・これにはビックリ!!!!!

若いな〜〜〜とは思っていたけど、まさか高校生とはね・・・・(苦)

普段は部活で高飛び込みをなさっているとか。

ほえ〜〜〜〜〜凄いな〜〜〜〜〜。

歌舞伎やって、学業やって、部活やって、バイトもやって・・・なんて、凄いよね〜〜〜〜。

お父さんの翫雀さんは源氏物語を初めて読んだと言う。歌舞伎の中でもあるけれど、歌舞伎は奇麗なものを追及していくので、若干ニュアンスが違うんだとか。

それに比べて今回の橋本源氏はリアルですよね〜って言ってた。人間味があって泥臭いって。そこが魅力的っていう感じに言ってましたよ。

「本当に奇麗なのか?本人もそうであろうかというね。」なんてヒロへの振りに

「いやいやいや・・・・。」と苦笑するヒロ。

今回もとっても良い雰囲気の中でお芝居が出来てるようでなんだか安心しました。

で、話はヒロに移って、ヒロは源氏をやってみてどうですか?みたいな事を・・・。

「僕もね、源氏物語をきちっと読んだのは初めてだったんで・・・。名取塾でね。」

「そうそう名取塾!!」

どうやら、若手の源氏物語、まぁ、古典にもかな詳しくない出演者が名取さんに教えを請いに行っていたようで、名取さんの方でも不安を感じたのか、名取塾を開催してくださったようです(笑)

「実は今日着てる着物も、名取さんに紹介してもらって・・・。」

「いや、違う違う。」

正しい詳細はこんな感じ。

今回袴を履くということで、翫雀さんがヒロのために練習用の袴をわざわざ自宅から持ってきてくださったそうな。で、お稽古の時にどうぞって貸してくれたらしいのね。

「それなのに、コイツったら!!!!」

名取さん!!!!!!!(爆笑)

「コイツったら、スヌーピーの黄色いTシャツに!!!」

「しかも調度下ろしたてのスヌーピーのTシャツに(笑)」

「ああああああって書いてある黄色いTシャツに袴はいてるから、バカタレ!!!って言って。翫雀さんに袴持ってきてもらってんのに、浴衣ないの!?ってきいたら『ないです』って。」

これを聞いた名取さん、店休日のお店にわざわざ電話して、着物をしつらえてくださったそうな。

「もう一生ものです。」

ヒロ〜〜〜〜〜〜〜(笑)

この末っ子気質がぁぁ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

ヒロのこういうところ、憎めないんだよね〜〜〜きっと。

しかし・・・見てみたかった。スヌーピーに袴のヒロ(爆笑)

演出家の岡本さんも「僕は個人的には好きでしたよ。」なんて(笑)

しかしそんなセリフをバッサリと切る名取さん。

「なんかTシャツにスカートみたいで。」

「女装趣味みたいな(笑)」(ヒロ)

なんせこの恰好で真顔で芝居してたらしいから・・・・(笑)

そんなヒロも光源氏ついて真面目に語ります。

良くプレイボーイみたいに書かれてるけど、橋本源氏ではとっても人間臭いところが感じられて・・・女性から見たらどうしたもんかって思うところもあるとは思うけど、そんな中でも夢を見させてくれる。人間臭い部分があるから許せちゃうかな〜みたいなところを僕も同じ・・・って言ったところで会場から笑い声が(笑)

「いや、同じ生身の人間として。」って言い換えました(爆笑)

いいよ〜〜〜別に言い換えなくても〜〜〜〜。

言い換えた方がよっぽどわざとらしいじゃん(爆笑)

もう、みんな解ってるからさ(笑)

同じ同じ、だって現代の光源氏だもん!!!!!!!(爆笑)

浅倉大介という正妻を持っていながら、数々の女性に可愛がられて・・・・ね(笑)

 

和やかなトークは壱太郎さんと翫雀さん親子の話題に。

しばらく続いた後、話題が途切れ、またしてもヒロのスヌーピー袴の話に(笑)

「またその話題ですか!!」って思わずヒロも苦笑い。

今回結構ゆる〜〜い進行です(笑)

で、今回は歌が前回に比べて長いとか。大変じゃないですか?との問いに、毎回作ってくださる方が素晴らしい曲を、僕の音域とかも解って作ってくださるので・・・と。

大ちゃんか???????(爆笑)

って、ここでミラクル!!!!!!!!!!!!!

その方の作る音もかなりキーが高いらしく・・・・

「最初もらった時、僕の音楽の相方の・・・浅倉大ちゃんっていう人が・・・その人よりもちょっと高めに作ってきて、これは高いんじゃないかと思ったりもするけど、実際歌ってみると、曲調が違うから、気持ちよくてね。」

なんていうと、岡本さんが

「でもホントに、高い声、出ますね。」

「ま、一応、それが持ち味なんで。」

会場内は爆笑です。

「一番最初にこれに出られたときは?」

「そりゃあもう緊張しちゃって・・・。」

「紅白歌合戦より?」

「それ以上ですよ!!」

どうやら最初に顔合わせで始めて会ってすぐに読み合わせをしたみたいなのね。で、名取さんと出るってなって舞い上がってた事と、普段使い慣れない古語の表現に全く読めなかったらしいんだよね。

それを見た名取さんは「一時はどうなることかと・・・。」

こっそり演出に「ねぇ、ホントに大丈夫?国語の授業からやった方がよくない?」って聞いたらしい(笑)

でもその後はめきめきと上達してビックリしたんだとか。腕の良い女房がいて毎日特訓をしてるんじゃないかとか(笑)

女房ですか・・・・(ニヤリ)

もちろん名取さんの言ってるのは古語の女房であって、浅倉大介のことではないんですけどね。この言葉を聴くとね(ニヤリ)

大ちゃん、ヒロのために特訓してくれたのかしら???????

翫雀さんも最初の読み合わせのときにあまりにもスラスラと読み進めるヒロに、朗読、慣れてるな〜〜〜って思ったんだとか。

「総て名取さん仕込です(笑)」

「さすが!!!」

なんてやり取りもあって。

でもね、名取さんがヒロを物凄く褒めてたの。1度感を掴んだらその後はもうすぐに自分のものにしちゃうんだな〜〜〜って。やっぱり才能のある人は違うとかってベタ褒めしてたの。

なんかね、これにはちょっと嬉しくなった。

ヒロが褒められてるとやっぱり嬉しいよね。

ヒロは行く先々でこういう評価をいただいていて、ホントに真面目で努力家で、いつもはそんな片鱗を覗かせないくらいアホなことばっかりやってるけど、やっぱりやれば出来る子なんだよね〜〜〜。

純粋に嬉しい。

名取さんも物凄くざっくばらんな方で、ホントに思ったことをそのままポンポン言ってくださるので、そんな方にそういってもらえるのはホントに嬉しいことですよね。

こんな時、ファンでいられた事を嬉しく思うんだよね。

 

 

・・・・・・なんか長くなりそうなので、1度切ります(笑)

とりあえずここまであげます〜〜〜〜。



sakurajun9tion at 02:42│Comments(6) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | Hiro's 舞台

この記事へのコメント

1. Posted by 涼   2008年04月29日 08:23
さくらさーん

貴重レポありがとうございますっ!o(T□T)o
続きも楽しみにしています☆

ヒロの素も垣間見えるトークショウだったようで。まだスヌーピー来てるのか‥(゜゜)
とか(笑)

浅倉大ちゃん発言とか‥

源氏に対する真剣な姿勢とかo(^-^)o

読んでてホッコリ出来ました!《夢を見させて》下さって(笑)
感激です☆
2. Posted by cotton   2008年04月29日 11:47
ヒロですねぇ♪

着物をしつらえてもらうなんてw

だって、実家に行けばあるはずでしょ?おばあちゃま日本舞踊とかしてた方でしょ?・・・思いつかなかったのかなw

てゆーか、買ってこいよ!みたいなw


名取さんもきれいだったんだろうなぁ・・・・

なんかすっごい楽しみになってきました!!!!

続きも楽しみにしてます。


3. Posted by さくら→涼さん   2008年04月29日 17:48
ね〜〜〜スヌーピー来た時には笑った(笑)
まだ着てるんだ・・・・。
しかもおろしたて・・・っていうことは・・・近日中に買ったてことですよね????
「あ、スヌーピーだ!!!!買っちゃおう!!」って事??????

可愛いな〜〜〜貴水博之38歳!!!!!!!!(爆笑)
そんな買い物姿が見て見たい!!!!!!!!!!!

続きもこれから頑張ります(笑)
4. Posted by さくら→cottonさん   2008年04月29日 17:58
そうだよね〜〜〜。
実家に帰ればあるだろうし、浴衣が買えないわけでもなかろうに・・・・。

こういうところがヒロなんだよね〜〜〜〜(笑)
またしても年上の女性の庇護欲を掻きたてる男(笑)
もう、この天性の面倒見てオーラは消えないんだろうな〜〜〜(笑)

続きも頑張りま〜〜〜す。
5. Posted by ゆっちゃ   2008年04月29日 19:31
昨日はお疲れ様でした〜♪

スヌーピーTシャツに袴かい!!!!!(爆笑)


・・・私も昔袴着たりしたけど、上Tシャツなんて格好しなかったぞ(爆)

天性(笑)な年上キラーなヒロちゃんの性格ですかな(^^;)


続き楽しみにしてます♪
6. Posted by さくら→ゆっちゃさん   2008年04月29日 20:19
天性の年上キラー(笑)

続きもたった今Upいたしました〜〜〜。
楽しんでもらえたらいいな〜〜〜〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気