2008年11月11日

大ちゃん祭り in Zeep

いやいや、一夜明けて、体の隅々にライブの後遺症を引き摺っているさくらです(笑)

今回、ライブに行く前日のレッスンで筋肉痛を・・・そのままライブなんていう恐ろしい行程でしたが(笑)

おかげで首がすっごい痛い・・・(泣)

もう若くないのね(泣)

 

 

そんな訳でレポとは呼べない感想なんぞをつらつらと書いていきたいな〜〜と思いますよ。

個人的見解、萌え中心なので真実とは大幅に違うとも思われますが、私の中の脳内仮想空間を楽しんでいただけたら(アホ)

メタバスですよ!!!!!!!

メタバス!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

 

まぁ、ここを覗いてくださってる方はもうすでに御解りですよね(苦)

 

私にとっては初のZeep。

なにやら緊張(アホ)

って言うか、集合前の電車の中から激しいメール合戦が(爆笑)

おはようから始まって、遅刻しますメールの応酬(爆笑)

みんなどれだけ遅れてんだよ(笑)

かくいう私も遅れたんですけども(アホ)

そんな訳で徐々に増えていく人数に上がっていくテンション!!!!!!!!!

これから2日間、ガッツリ大介祭りですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな感じでライブに突入!!!!!!!!!!!!!!

初日は前から4,5列目くらいの下手側、2日目はかなり後ろ、上手側で見ました。

初日はとにかく大ちゃんの作る空間にドキドキしながら、距離も近かったしね。

噂の背中!!!!!!!!!!!!!!

ばっちり確認しました!!!!!!!!!!!!!!(笑)

段々濡れてくる感じが・・・またよいわ〜〜〜〜〜〜〜(変態)

とにかくね、初日は勝手も解らず、でもまぁ、全く知らないわけじゃないけど、やっぱり大ちゃんには大ちゃんの世界観があるな〜〜〜なんて思いながら、かなりガッツリ躍らせてもらいましたよ。

なんだろうね、accessとは違って、大ちゃんの攻撃的な部分が見えたりして、かなり面白い!!!!!!!!!!!!!!

2日終わって思うのは、accessは瞬発力的な化学反応だったり、融合だったりが面白い、それを大ちゃん自身も味わってる感じがしたな。

ソロの場合は全部が大ちゃんの作った世界観の中で、そこにどっぷりと身体を浸らせる楽しみ方が気持ちいい!!!!!!!!!!!!!!

かなり大ちゃんの中で作りこまれた世界だし、曲順にしても、ちゃんとブレスの位置が決まってる感じを強く受けた。

そうやって一体感を作っていくっていうやり方なんだな〜〜って思ったよ。

accessの時はある程度、ヒロに委ねちゃってる部分も多いんだな〜〜って、今回のソロを見て、改めて思った。

もちろん曲順や世界観なんかも作りこまれてたりはするんだけど、ソロみたいにガッツリとストーリーとして存在してる感じじゃない気がする。

そこはやっぱり2人で作る面白さでもあると思うしね。

全く違った二人だから出来る独特のものだよね。

お互いの信頼がないと出来ない事。

その事を凄くステキだと思ったよ。

 

まぁ、こんな話をしてても、今回はソロ!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな大ちゃんの世界にどっぷりと浸からせてもらいましたよ!!!!!!!!!!!!!

初日はね、ちょっとこっちも様子見だったから(苦)

でも2日目はそう言う意味ではホントに楽しめた。

飛ばしどころも解ったしね(笑)

 

 

で、結構入場が慌しくて、ドリンクも代えなくちゃいけないし、サイリウムの準備も!!!!!って焦ってたら、始まった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ぎゃぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

 

ヤチマキタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

これはOPに相応しいね!!!!!!

これかDreamApeか、どっちかだろと思ってたし、名古屋大坂のレポでセトリは一応押さえといたので(笑)

でもヤチマがかかった瞬間、これか!!!!!!!!!!!!!!

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!って思った(アホ)

 

今回はステージ後方にスクリーンがあるんだけど・・・これが以上に見づらい・・・(苦)

一枚のスクリーンじゃなくて、ブロック型の分割スクリーンなんだわ。

それに細切れに映ったりするから、大ちゃんのアップが映っても、片目がなかったり、口元が切れてたりと・・・・そこ見たいのに!!!!!!!!!!!!!!!って事もしばしば。

特に手のアップとか出されると、うがぁぁぁぁぁ〜〜〜〜見えない!!!!!!!!!!ってなる(苦)

最近結構、手フェチなんだわって自覚してきた私としては、相当ジレンマ。

大ちゃんの手、見たい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(悶絶)

 

OPのヤチマから3曲飛ばして、ご挨拶。

「ども〜〜。」で始まるあのおしゃべりです。

が、初日はここで大ちゃん、大勘違い(笑)

6月から始まったメタバスバースと、大坂、名古屋と今日の東京。」なんて話してると後ろの方からざわめきが(笑)

大ちゃんハテナ顔で???何???って感じ。

すると会場から上がる9月!!の声。

しかし、大ちゃん、これを聞き取れず、さんざんの空耳アワー(笑)

え???何???

ン????

って繰り返して、それでも解らず、一度後ろを向いてお水をちゅ〜ちゅ〜してました。

可愛いな〜〜〜も〜〜〜〜〜〜(笑)

「一回、落ちつこ!!」って振り返って(笑)

お前がな!!!ってツッコミを入れつつ(笑)

何?って顔を改めてしてみせる大ちゃん。

この時、ミラクルが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こっちをガン見してくれました!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

みんなが口々に9月〜〜9月〜〜って言う中で、私と友人が手で『9』を作って猛烈アピール。

すると大ちゃんが、こっちを見て

「9月か!!」

って納得顔!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「僕、何て言った?」

「6月って言った!!!!!!!!!!」って叫ぶとやっと納得出来たらしく、

「大変申し訳ありませんでした。」とぺこりとお辞儀をしてくれました!!!!!!!!!!!!!!

可愛い!!!!!!!!!!!!!

猛烈に可愛かったよ!!!!!!!!!!!!

この時の「9月か。」の時の顔なんて、もう!!!!!!!!!!!!!!!!!!

しょっぱなからかなりオイシイ経験を(感涙)

もちろんこの後友人と、ガッツポーズを取ったのは言うまでもない(笑)

こんな感じで気を取り直して、「メタバスの世界を楽しんでいってください。」っていう挨拶の後再びスタート。

プログラムDの照明がメチャメチャ綺麗だったよ。

これは2日目に初めて解った。

初日はステージに近すぎて、自分達がその照明の中に入っちゃってたから解らなかったけど、2日目は引きで見られたから、こういうところも楽しめた。

まるで新海の中の木漏れ日みたいに、光の雨みたいに、線上のライトが降り注いでいました。

後半は客席中央のミラーボールが回って、とっても幻想的だったよ。

こういうのを見ちゃうと、やっぱりバースを見たかったなって思うよ。

こういう作りこんだ世界観はやっぱりステキだよね。

流される感じが気持ちいい曲でした。

そうかと思うと激しいのが来たりと、振り回される(笑)

初日はこの9月事件から、結構こっちに視線をくれたりしてたよ!!!!!!!!!!

そして、楽しみにしていたリアルシーケンス!!!!!!!!!!!!!

客席に手拍子を要求する大ちゃん。

が、手拍子がどんどん速くなっちゃう(笑)

そうすると大ちゃんが「ちが〜〜う!!」とか「ゆっくりゆっくり。」とかアクションをしてくれて(笑)

これはね、行く前からかなり楽しみにしてたんだよね〜〜〜〜〜〜。

やっぱり生で見てみたい!!!!!!!!って思ってたし、大ちゃんにしかできないことだからね〜〜〜。

普段の様子を、もちろんパフォーマンスとしての形にはなってしまうけど、見られる機会なんてなかなかないじゃない?

そう言う意味でもすっごい楽しみだったんだよね〜〜〜。

が!!!!!!!!!!!!

さっきも言ったように・・・モニターが細切れ!!!!!!!!!!!!(号泣)

せっかく大ちゃんの手元が映ってるのに、切れるよ〜〜〜〜〜(泣)

切ない・・・・。

クリアな視界で見たかった・・・。

でもこの時の大ちゃんは楽しそうだったね。

初日はサービスだったのか、かなりたくさん音を追加してくれて、「もう1個?もう1個?」なんてパフォーマンスをしてくれたりしてさ。

もう、これが可愛いんだよね〜〜〜〜〜。

2日目はベースのリズムのピッチが上がってたような気がする。

思わず隣の友人に、「昨日より速いよね?」って確認取ったもん。

2日目は音数は若干少なかったのかな???

そう感じたけど、もしかしたら、ソレは気のせいだったのかも知れないね。

ホラ、1回見てるからさ、そういうのってない??????

だけど、2日目のパフォーマンスは・・・・めっちゃ可愛かった!!!!!!!!!!!!!

相変わらず、もう1個?のパフォーマンスも健在だったけど、それプラス、ガッツポーズ取ってみたり、お辞儀してみたり、あとはね、「任せなさい!!」って胸をトントンって叩いたの!!!!!!!!!!!

これがすっごい可愛かった!!!!!!!!!!!!!!!

なんだろう、あの威張っちゃってる感じがすっごいツボだったのさ(アホ)

も〜〜〜〜この41ちゃい!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

しかし、この時ばかりは本当に尊敬の眼差しで見ちゃうよ。

可愛いって思うけど、やっぱりここには一人の音楽家がいるんだなって。しかもその人は神に愛されまくっちゃってるのよ!!!!!!!!!!!!!!

あの小さな身体のどこに、これだけのパワーがあるのかしら????って不思議に思うよ。

やっぱり大ちゃんは偉大だな〜〜〜〜〜。

 

 

 

とりあえず、こんな感じで(笑)

また次に続くよ(苦)

 

 

 



sakurajun9tion at 01:52│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気