2008年12月28日

貴水博之 X'mas プレミアムライブ その1

ハイ!!!!!!!!!!

お待たせいたしました!!!!!!!!

やってきましたよ、クリスマスライブ!!!!!!!!

まだまだ夢の中のような状態のさくらです。

目を閉じればあの麗しくおかしいヒロの姿が・・・・(うっとり)

そんな感じで早速レポ行って見たいと思いますよ。

 

今回さくらは奇跡の2日間参加になったのですが、ホントに良かった!!!!!!!

もうこの一言に尽きますよ。

とにかくヒロがおかしかった(爆笑)

本人も久しぶりのライブと言うこともあってか、テンションが高かったのも頷けるが、ひとつは座りっぱなしのライブだった為、途中、くそ〜〜〜〜立たせろ!!!!!!って思うところも(笑)

やっぱりヒロは立って濡れ濡れになってナンボと思うのは私だけなのか????

まぁ、こういう座りライブもいいがな。

なんせ、みんな座ってるからヒロを思いっきりガン見出来る!!!!!!!!!!!

そりゃあ見ましたよ、もちろん!!!!!!!!!!!!!

あんなところもこんなところも。

そりゃあ、見るでしょ?見ないと失礼って言うもんじゃないですか?????

ここはヒロに敬意を表して、心行くまで嘗め回すように見させていただきました(アホ)

 

本日の博之氏のお衣装は、全身黒。

どうやらクリスチャンディオールらしいよ。

途中MCで言ってた。

全身が???それともジーンズが????

ここで「きれいめ・カジュアル」謎が解明される(笑)

上から黒シャツ、黒ジャケット←かなりカチッとしたフォーマルな襟のところに黒サテン生地のバイヤスみたいなのがついてたような気がする。

そして黒ネクタイ。

コレをことあるごとに、さわりまくるヒロ。調度ネクタイの先がベルトと股間の間くらいまであるのが気になったのか、MCの間とか触りまくるんだよね〜〜。

あの手つきがたまらなく好きでした(変態)

あんな感じに触ってるのか〜〜〜なんて、勝手にいらぬ妄想を巡らせ、一人で身悶えてたんだよ!!!!!悪いかっ!!!!!!!!!!!!(アホ)

 

そして下はディオールジーンズ。コレも色は最初黒の普通のフォーマルなパンツかと思ったくらいだったから、かなり濃い目の黒。

きれいめカジュアルとは、コレですか!!!!!!!!

上→きれいめ

下→カジュアル

 

座りのライブだから、オレから見える上はきれいにして来いよという事ですか!!!!!!!!!!!!

ひどいな、アンタ。

まぁ、ヒロはかっこよかったから、何でもいいんですけど。

そして気になる髪の毛!!!!!!!!

この人の場合、衣装がどんなに良くっても、この髪型だけで総てをマイナスにしてしまうものすごい威力がありますからね。

が、今回は金髪のひと睨みが利いたのか、髪の毛、切ってませんでした!!!!!!

そして若干伸び気味の髪の毛をワックスでふわっとさせてましたよ。

パーマもかかってなかった。

良かったよ〜〜〜〜〜〜〜(感涙)

可愛かった〜〜〜〜

そしてかっこよかった〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

 

ビジュアル面では問題なく、安心してライブを楽しめることが出来ましたよ。

ホント、コレだけが気がかりだったんだよ!!!!!!!!!

 

そんなクリスマスライブ、2日ともセトリは一緒。

という事で、先にセトリを。

 

・サンタが町にやってくる(英語Ver)

・ラストクリスマス

  MC

・only  you

・NAKED

  MC

・White Lights

・Try Again

・EDEN

  MC

・ケリー(ヨーロッパ)

  MC

・Grand Muse

・哀しませたyesterday

  MC

・夢をみたいから

・JEWELRY ANGEL

・S-MILE GENERATION

  MC

・ride on love

  MC

・サイレントナイト

 

<アンコ>

・Be yourself

  MC

〜貴水先生の趣味的音楽教室(笑)〜

・ジングル・ベル

・赤鼻のトナカイ

・サンタが町にやってくる

 MC

・I&I

 

 

バンド編成で行われた、今回のライブ、右からギター、ベース、パーカッション、キーボード、ヴァイオリンという編成でした。

舞台センターにヒロが座るスツール。

それを中心に扇状にサポメンの配置がありました。

調度ヒロの後ろ側にパーカッションって言う感じかな。

今回はヒロのたっての希望でヴァイオリンを加入。

ヴァイオリンだけ女性でした。

他の人は両日同じ面子でしたが、ヴァイオリンだけ1日づつ。

個人的には2日目の人の方が好きかな。カッコいいんだよ。

こんな感じでしたよ。

 

とりあえず曲の感想を・・・。

MCはガッツリ後であげるからね〜〜〜(ニヤリ)

最初はバンドだけがスタンバイして鈴の音が鳴り響くとメロディが・・・。

しばらくするとヒロが下手から登場。

ぎゃぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜カッコいい!!!!!!!!!!!!

正直、サンタの恰好で出てくるんじゃないかと、ちょっぴり期待もしていましたが(アホ)今回はシックないでたちで、髪も切ってないし、やっぱりこの男は腐ってもカッコいいぞ!!!と認識させるのには充分でしたよ。

が・・・・微妙な空気が・・・・(苦)

と言うのも、バンドがしんみりとクリスマスなメロディなのに、出てきて一発目、この男と来たら・・・

「HeyHey!!!!みんな元気だった!!!」

なんて・・・・。

あまりの温度差についていけね〜〜〜ちゅ〜の!!!!!!!!!

「やっと逢えたね。」

こっちの違和感を他所に勝手に盛り上がる男、貴水。

「今夜はご機嫌なクリスマス(イブ)・・・・。」

と、ここまではしっとり路線を行くのか〜・・・とだいぶ会場もこのヒロのテンションについていく準備を始めた矢先・・・・

「Fu〜〜〜〜〜〜〜!!!!」

はぁ???????????????

コレにて会場内は失笑の渦に。

やっぱり貴水は貴水だったよ・・・・。

決めきらない男!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

しかし、コレでペースは解った。

所詮ヒロのライブだもん、そんなシックになるはずがない。

グダグダさいこー!!!!!!!!!!!!!!

ついていくよ、ダーリン!!!!!!!!!!

「みんなにとっても、気持ちいい、サイコーの一日にしようね、オーライ!!!!!!!!」

は〜〜〜い、貴水節全開!!!!!!!!!!!!!!

OKOK!!!!!!

オーライオーライ!!!!!!!!!!!!!!(笑)

こんな感じでクリスマスライブは始まりました。

ヒロの前には譜面台が置いてあって、そこに全曲の歌詞が書いてある譜面が置いてあった様子。

と言うことは、今回は恒例の歌詞間違いはないって事でいいですか?????

だってね〜〜見てて、間違えるなんて事はないだろ・・・・。

と、思っていたが・・・・やってくれたよ!!!!!!!!!!!!!!

さすが貴水!!!!!!!!!!!!!!

2日目、スマイルの時に思いっきり間違えました。しかもサビで(爆笑)

それはまた後日(ニヤリ)

英語バージョンで歌ったサンタが町にやってくる。最後の方でみんなも一緒に!!って言われてヒロとの掛け合いをするんだけど、

「聞こえない。」

って言われ(笑)

3回目からは音程を変えての掛け合いに。

するとそのアレンジではなく、本来のメロディで答えた私達に

「違う!!」

とダメだし(笑)

そんな感じで、ヒロとの掛け合いも楽しく終った1曲目。

2曲目のラストクリスマスはホントにしっとり。

途中「メリークリスマス」っていうところの歌詞をヒロがウィスパーにしてくれたりと、かなりいい感じ。

この曲はヒロのキーの高いところがきれいに聞こえて嬉しかったな〜〜〜。

そしてヴァイオリンがいい味出してます!!!!!!!!!!!

今回はヴァイオリンも聴き所のひとつ!!!!!!!!

ホントにステキなクリスマスに相応しい音色だったね〜〜〜。

そしてこの曲の後はMCへ。

MC明けはOnly Youから。

コレもヴァイオリンがきれいだったね〜〜〜。

この曲も聴けて嬉しかった〜〜〜〜。

今回は選曲がかなり良かった。

私的には嬉しい選曲だったな〜〜〜。

全体的にクリスマスを意識した穏やかな選曲。

が、次のNAKED!!!!!!!!!!!!!!!

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

ちょ〜〜〜〜〜〜〜カッコイイ!!!!!!!!!!!!!!!!

このアレンジ、好き!!!!!!!!!!!!!!!

て言うか音源にして欲しい!!!!!!!!!!!!!!!

もともとロックな色合いの曲だけど、なんかね、そのギラギラした感じがいい感じに篭もってくれて、内から迸る何かがたまらなくイイのです!!!!!!!!!!!!!

サビの部分の1拍ずらして入るところもカッコイイし、照明も赤を貴重として、赤か闇の中みたいな、ものすごく大人でセクシーな・・・・。

片側から赤く照らされるヒロの横顔とか、ものすごくいいの〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

はぅぅぅ〜〜〜〜〜ヒロ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

この曲はかなりベースをきかせてたような気がするな。あとパーカッションか。

ベース低音がビンビン来る中でヴァイオリンが時々メロディアスに響くの!!!!!

それがたまらなくセクシーなんだよ!!!!!!!!!!!!!!

そしてもちろんヒロ!!!!!!!!!!!!

吐息まで乗せるような歌い方にもう、ヤバイっす!!!!!!!!!!!!!!!

この1曲だけで昇天できそう!!!!!!!!!!!

しかも途中でアドリブでフェイクとか入れるのさ!!!!!!!!!!!!

コレがまたいいのよ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

あのヒロの高音Oh〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜とか来るわけよ!!!!!!!!!

そりゃあイカないほうがおかしいでしょ??????

めっちゃテンションあがった!!!!!!!!!!!!

そして立ちたかった!!!!!!!!!!!!!!

何で座ってなきゃならないのさ!!!!!って思うくらいのノリだったよ。

 

思いっきりエロヒロを味わった後はしっとりと・・・accessナンバーが続きます。

やっぱりaccessの曲は大ちゃんのピアノがいいね・・・・(苦)

まぁ、アレは神だからな。

仕方があるまい。

そして聞けると思ってなかった、EDNE。

コレには思わず泣きそうになった。

大好きな曲だから。

あの頃、アルバムが出た時、一人で歩き始めた二人。

コレはヒロから大ちゃんへのメッセージソングだと思っていたから。

また逢えるんだよね?って思いたかったし、それを歌ってくれるヒロにものすごく勇気を貰ったよ。

大ちゃんはアレよね。kanasiminokawawo yorokobinookawoだよね。

この二つの曲にこれから先の2人の絶対に出会える奇跡を信じていたよ。

今はそれが現実になって、こうして幸せな時間を過ごしていられる事に、感謝するばっかりなんだけど。あの頃のいつとは知れない、もしかしたらもう二度とないかもしれないっていう絶望感はもう味わいたくないね。

そんな大切な曲、EDEN。

ヒロにとっても大切な曲であることが嬉しかったよ。

そしてMCを挟んで、今度は洋楽のナンバー。

ヒロが始めて人前で歌ったバラードです。

ヨーロッパというバンドのケリーという曲。

内容は哀しい恋の歌らしいですけど、英語がさっぱりな私には全く解りません。

でも曲は哀しい感じだったよ。

私結構こういうの好きかもしれないな。今度借りてこようかしら。

そしてGrand Muse、哀しませたyeaterdayとしっとり続き。

この辺でちょっとポップにって事で3曲。

夢み、ジュエリー、スマイルとご機嫌なナンバーが続きます。

この辺はホントに座ってるのが勿体ないくらい!!!!!!

夢みではサビの「夢をみたいから〜」の部分をヒロが客席に振ってくれたりして、一緒に大合唱。

ジュエリーでは間奏でバンドの方のソロ部分があって、これがまたカッコいいんだよね〜〜〜〜。

ヒロと一緒に手拍子しながらそのパフォーマンスに聞き入ってみたりして。

楽しいね〜〜こういうのって。

ヒロも楽しそうに笑顔全開で客席の隅々まで見てくれてたよ。

さすが視力矯正した視界!!!!!!!

絶対にヒロの視界に入ってるって言う、この嬉しいような恥ずかしいような、でも嬉しい!!!!!!みたいな感じがたまらなく楽しい!!!!!!!!!

一緒に空間を作ってるようなこのホンワカした感じがいいよね。

ヒロもしっかりパフォーマーとして、お客さんを楽しませる余裕があって、なおかつ自分も楽しんでるって言うのが見ててホントに嬉しかった。

ヒロの笑顔が私たちにとって何よりのクリスマスプレゼントだったよ。

そしてride on love

この曲が出た時は、ホントに嬉しかった。

ヒロだぁぁぁ〜〜〜!!!!!ってなったもんね。

ヒロの歌声はやっぱり自分の中で一番で、なんだろう、理屈じゃないんだけどね。気持ちが欲してるって言うのかな?

そのくらいヒロの声に飢えていたよ。

そんな思い出の1曲。

今回はそういう選曲の仕方なのか、ライブを聞きながらいろいろ今までの事を振り返ってしまった。

気付くとヒロの歌声はいつも自分のそばにあって、辛い時も哀しい時もその歌声で、ヒロの放つメッセージで勇気付けられていたんだよね。

歌ってホントに不思議。

大ちゃんじゃないけど、それだけじゃ何の力もないものが、こうして人の元へ渡っていくと何かが生まれるんだね。

きっと大ちゃんだけじゃなくて、ヒロも、その気持ちを持っているから、あの2人の作るたくさんの曲はこんなにも惹きつけてやまないんだろうな。

そして同じ気持ちを持ってる二人だから、きっとずっと一緒にいられるんだろうね。

音楽があって本当に良かった。

あの2人を繋ぐものがあって、本当に良かったよ。

 

本編ラストはクリスマスらしくサイレントナイト。

ヒロの歌声に会場がシンと静まり返る。

ヒロの声が張り詰めた琴線のように響き渡る。

どこかきれいなだけじゃない、危うさを秘めたこの曲が終ると、バンドのメンバーを一度挨拶をして袖にはけていきました。

 

「これじゃあ、帰れないよね!!」

って言って出てきてくれたヒロはギターの人と2人。最近はまっていると言うギターでBe yourselfを。

コレがカッコいいんだよね〜〜〜。

ヒロも結構しっかり弾いてくれてて、おお!!!と思いましたよ。

選曲もまたいいしね。

そして・・・・今回最大のイベント!!!!!!!

そうなんです、会場入りして席に着くと何故か歌詞カードが・・・。

コレは???見たいな感じだったんですけど、どうやらヒロ、もうひとつ趣味を増やしたいなんていう理由で、みんなにも歌えと(笑)

みんなの歌声を聞くのを趣味にしたい!!とのたまわり、いきなり貴水先生の登場です。

そこでジングル・ベルと赤鼻のトナカイを会場を半分で割って、歌声競争みたいにして歌わせることに。

勝った方にはヒロサンタからプレゼントがあるから頑張るように!!なんて言い出して(笑)

みんなで大合唱(笑)

みんなもっと歌わないかと思ってたなんて最後にはヒロ自身がビックリしたような事も漏らしつつ、勝負して終わりじゃ後味が悪いから、みんなで仲良くね、と言って最後にサンタが町にやってくるを歌いました。

ヒロの臨時音楽教師も楽しかったし、こうしてみんなでワイワイやるのって無条件で楽しいよね。

そんな感じで和やか〜〜〜になったところで、最後の曲・・・・。

もちろんこの曲だよねって事でI&Iを歌ってくれてライブは終了しました。

「またすぐに逢おうね!!」なんて嬉しい言葉を残してくれつつ・・・。

いつ、その言葉が本当になるのかはこれからのお楽しみですかね。

なんだかんだといろんな事を話してくれながら、楽しい楽しい時間は終了です。

気付くともう10時近く。

初日は20分くらい押したので、トータル2時間40分くらいの長丁場でした。

お尻がいた〜〜〜〜い!!!!!!!!

座りっぱなしのライブはかなり過酷でしたよ(笑)

気持ち的にも肉体的にもね。

 

そんな訳でザザ〜〜〜っとセトリ絡みで流れを。

次はMCをね!!!!!!!!

コレが今回はかなり面白かったよ!!!!!!!!!!!

頑張るので待っててちょ〜〜〜〜。

 



sakurajun9tion at 17:10│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気