2008年12月31日

X'mas プレミアムライブ MC 12/24日編 その5か??? 

ぎゃぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

まだ終らん!!!!!!!!!!!!!!!(死)

続き、行きます!!!!!!!!!!!!!

 

 

サンタ先導で歌いだしたジングル・ベル。

コレがまた可愛いんだよ!!!!!

ヒロが音楽の授業受けてるみたいでね。

こういう何気ない歌を聴くとヒロの歌の上手さがね〜〜〜〜。

とにかく必要以上に可愛い40手前男。

「それじゃ、サンミチームいくよ!!!!」

って事で2コーラス目はサンミチーム。

「いい!!思ったより良かった。」

てことで、サンコチームに。

途中で「ちょっと負けてるよ。」とか言って煽ってみたりして。

終了すると嬉しそうに

「いいね〜〜〜なかなかキタね〜〜〜〜。」

って。ヒロのこういう笑顔が見られるとほんとにそれだけで幸せなんだよ!!!!!!!!

「もっとね、みんな歌わないかと思った。すごいね〜〜〜。」

なんて意外そうに言った後に、

「少し恥じろ!!(笑)」

たまんないね、ヒロのSっぷりも(笑)

たまにはこんな事大ちゃんにも言ってるのかしら????

でもやり返されるんだろうけど(爆笑)

そんな対決、歌は同じくらいだったと言うことで、判断に苦しむヒロ。

会場から、えぇ〜〜〜???って声が上がると、

「そのえぇ??って何???僕が審査委員長なんだよ!!」

って(笑)

いいとこ、学級委員長どまりだよ、今のアンタは(笑)

で、結局、相手チームへの愛がこっちの方が多かったって事で、サンミチームの勝ち!!!!

相手が歌ってる時に手拍子取ったりと、そういうところが評価されたみたい。

で、袖にいったん行くと、大きな靴下方の袋をしょって登場。

その中から、小さな紙袋に入った物体を取り出しました。

「今日はね、僕からね、プレゼント。」

って言って

「申し訳ないけど、前列の人、取りに来てください。

学校のテスト形式ね。取ったらどんどん後ろに回す。

で、今日は一番後ろの人が遠いから、こうやって入ってるからね、取ったら、一番後ろの人に紙袋もあげます。」

って・・・それはゴミと呼ばれるものではないのか?????

まぁ、ヒロの触ったゴミ袋なら、価値あるゴミ袋だが(アホ)

って言いながら前の人にひとつづつ小さな紙袋を渡していくヒロ。

すると何処からともなく手拍子が。

「早い話がさ〜〜アメなんだよね。」

って早くもネタばらし。アレですよ、携帯サイトで出たあのサンタイラストのアメです。

アレが紙袋の中に入ってて、一個ずつ取っていくの。ちゃんと列の人数分しか入ってないよ(笑)

 

 

って、ここで全然関係ないけど・・・・

ヒロからメールキタ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

来年もよろしくですよ!!!!!!!!!!!!!!

うきゃぁぁぁぁ〜〜〜〜テンションあがった!!!!!!!!!!!

 

さぁさぁ、レポを(笑)

 

そうそう、アメを回してる間に、バンドの人がジングル・ベルを手拍子合わせて演奏してくれて、多分即興でね。

そうしたらヒロが途中で

「Fu〜〜〜〜〜〜!!!!!!!」

とか言い出してさ(笑)

「回った???」

とかって気にしてくれて。

で、ここで終わりじゃないよね〜〜って流れになって、だってまだ歌詞カードには書いてあるしね。

「歌で負けたんじゃないからね、相手への愛で負けたんだからね。」

とかって(笑)

「何故か・・・・・あるでしょ?まだ歌が。」

って2回戦目の宣言を(笑)

「もちろんサンコチームにも、僕はチャンスをあげます。」

って言って会場から拍手が起きるんだけど、それがさ、まばらなのよ(笑)

この時点でまだサンミチームの後ろの方はアメを回すのに必死で、拍手する暇なんかなかったからね。

で、ヒロもサンコチームの方を向いて話してたからその様子が解ったんだろうけど、

「ねぇ、本気で落ちないでくれる?」

って、サンコチームに(笑)

そりゃあ、落ちるだろ(笑)

まぁ、サンコチームにも勝ってもらいたいって言うことで2回戦目は赤鼻のトナカイ。

「サンコチーム OK?」

って気遣いながら、サンミチームに

「でももう一回勝っても良いんだからね!!」

って。

「貴水博之、時には鬼です。」

おもろいな〜〜〜アンタ。

「用意はいいかい????」

ヒロの掛け声に意気揚々と答えるサンミチーム。

「ちょっと・・・こっちは良いんだけどさ、こっちが・・・・。テンション低いよ!!!

ねぇ、そんなに落ち込まないでよ、頑張ろうよ!!」

一生懸命サンコチームを励ますヒロの姿が。

「は〜〜〜い、先生は教える!!

あ・き・ら・め・ない!!!!」

黒板に字を書くみたいにしていってくれました。

「ネバーギブアップ、OK?」

こんな感じで始まった2回戦目、またしてもヒロの可愛らしい歌い方!!!!

リズムを取るのに身体を揺らしてみたり、手を指揮者みたいにしてみたり。

そして、一番萌えたのは、

「最後のばします!!よ〜ろ〜こ〜び〜まぁ〜しぃ〜たぁぁ〜〜〜〜〜〜〜。」

これ、個人的にものすごい萌えたんですけど(アホ)

後ね「サンハイ!!」とか(アホ)

博之先生、カッコイイです!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

こんな人が教師だったら、学校に入り浸るのに!!!!!!!!!(アホ)

今回もサンミチーム先行で両チーム歌い終わると、

「サンコチーム良かった!!!

良かった点は、最後のよろこびましたのたぁぁぁ〜〜〜がすっごいあってた!!!」

と言うことでサンコチームの勝ち!!!!!!

で、また靴下を取りに言ってアメちゃんの配給です(笑)

バンドの人がまたしても赤鼻のトナカイを弾いてくれて、手拍子に乗せてヒロがアメを配っていきます。

するとアメを配り終わったヒロが急にそのメロディに乗せて

「み〜〜んなアメ、貰って〜〜〜うれしはずかし〜〜〜

帰り道、みんな〜で〜〜、な〜め〜な〜め〜な〜め〜め〜。」

とか何とか意味不明の歌を(爆笑)

舐め舐め、なめめ〜〜って何だよ!!!!!!!!!!!(笑)

しかもこの時、リズムに合わせて一歩ずつ歩きながら左右に揺れてたと思うよ。

アホかコイツは!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

どっかに閉じ込めておきたいよ!!!!!!!!!!(アホ)

「帰りに舐めて帰ってね。」

ってアメについての指示を出して、対決したままじゃね〜〜って、最後はみんなで仲良く歌いましょうって事でサンタが町にやってくるをみんなで仲良く歌いました。

ヒロも楽しそうに、いろんな所を見てくれて、笑顔を振りまいてくれたよ。

こういう歌を歌う時のヒロって、いつもとちょっと違って、なんだろう、ぺたぺた歌う感じなんだけど、それが可愛いんだよね。

仲良く歌い終わると、ヒロが

「よかったね、みんな、アメもらえてね。」

って・・・・子供会か!!!ここは!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

まぁ、もらえなかったらそれはそれで子供並みに落ち込みますけど(アホ)

 

で、とうとう、本当に最後の最後になってしまって・・・。

「みんなのお蔭でサイコーのクリスマスになりました。みんなありがとう!!!」

ってヒロが言ってくれたけど、それはこっちのセリフだよ!!!!!!

ヒロのお蔭でサイコーのクリスマスだよ!!!!!!!!!!

本当にありがとう、ヒロ!!!!!!!!!!!!

ヒロがね、

「これからもね、応援してくれてる人がいるからね、やっていけてることなんで。このね、人生も一緒に歩んで行ってる気持ちなんで。」

って言ってくれたんだよ。

「なんかね、不思議なんだよね。こうやって考えると、実際に例えば明日、六本木の交差点で・・・って会うわけじゃないんだけど、誰よりも、両親や家族以外の人として考えると、一番長く、一緒に過ごしてるんじゃないかな〜ってね。

そう言って、つい最近ファンになってくれた人も居るかも知れないけど(笑)

でも長い人はほんとにね〜、10年以上は一緒にいるわけで、ある意味、運命共同体って言っていいかと・・・思うんだけど。」

嬉しいね、こういうこと言われるの。

運命共同体で良いよ(笑)

っていうか、一緒に過ごさせてください!!!!!本当に。

この後もヒロが、自分もいろんな壁にぶちあたったり、いろいろあってくじける時もあるけど、それでもみんなが一緒にいて良かったって思えるような自分で居たいって思ってるんでって言うような事を言ってくれて、本当にヒロの前向きな、それでいて、とっても真摯な姿勢に胸を打たれました。

ヒロのファンで本当に良かった。

いつもはホントにしょうもないくらいヘタレでも、それでも、こういう気持ちを持っているヒロだから、やっぱり一緒に居たいと思えるんだよね。

で、この後舞台の告知とかして、その後の活動もね・・・と匂わせておいて、やっぱり言えないみたいな。

もちろん会場からはブーイングですよ。

「イヤイヤイヤイヤ・・・ね〜〜リーダーは大ちゃんですから・・・。」

って大ちゃんの名前を出した途端に、

「そういえばさ!!!昨日大ちゃんディナーショーだったじゃない?オレ、メール送ったんだけど、今日、大ちゃんからメール来てないな〜。アレ???来てたのかな????オレが見てないだけかな???」

見ろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今すぐ見ろ!!!!!!!!!!!!!!!!

おそらく会場にいた全員がそう突っ込んだに違いない(笑)

そんな感じで、これからも応援よろしく!!ってなって、最後にこの曲を・・・ということでやってくれたのはI&I

コレはいろんな意味でヒロと私達の原点だもんね。

ヒロのストレートなメッセージが込められたステキな曲です。

それを割りとスローなテンポで、優しく歌い上げてくれました。

さっきまでのアホな雰囲気を払拭するかのような、ボーカリスト貴水博之でした。

やっぱりアンタはいい男だよ、ヒロ。

この歌、すっごい好きですよ。

いろんな事考えさせられて、いつもこの曲を聴くと勇気付けられて、ヒロを近くに感じられた曲でした。

いろんな逆境の中心で、とても潔くヒロが佇んでいるのが見える曲です。だから勇気をもらえる。

ヒロのように潔くあろうと思えるんだよね。

 

あっという間のライブ、この曲を最後に終了です。

歌い終わったヒロはバンドメンバーを呼ぶと、一列になって挨拶して、

「メリークリスマス!!!」

ってみんなに。

歓声の中で、

「バイバイ、また会おうね!!」

って繰り返して、舞台を後にしました。

はぁ・・・・・終っちゃったよ・・・・。

ステキなイブの夜でした。

 

 

 

 

はい、24日、終了です。

終ったよ〜〜〜〜〜!!!!!!

今年中に終ったよ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!(号泣)

ベースはこんな感じなので、話した内容もほとんど変わらなかったよ。

まぁ、若干違うところがあったので、その辺の事をさらっと25日編で書けたらいいなと思ってます。

そっちの方は気長に待っててください。申し訳ない!!!!!!

とりあえず、衣装をやらねば!!!!!!!!!!!!!!

で、後、25日の昼に行われたドリラン祭りの模様も(笑)

いっぱい写真撮ってきたからね!!!!!!!

まぁ、使えるのがどのくらいあるかは不明ですけども・・・・(苦)

そんな訳でいったん終了です〜〜〜〜〜。

 



sakurajun9tion at 20:33│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気