2010年12月31日

昼ってなんかえっちだよね♪ヒロクリパその4

続き~~~~~~

 

 

そんな話をしてる間にバンドの人がリズムを取り始め・・・手拍子をし始めて・・・

「さぁ、この辺で楽しく行っちゃいますか~~?クリスマスイブだけど楽しんで行っちゃいますか~~~?」

とヒロが立ち上がって、ここでかな?上着を脱いでベスト姿に!!!!!!!!!!!!!!!!

「ウォ~オ!!」

ウォ~オ!!

とコール&レスポンス。

「メリークリスマス!!」

メリークリスマス!!!

とやってそのまま踊ろ!に突入。

これはピアノの人とヒロのセッションというかなんだろ、クラシックで言うところの協奏曲みたいな感じ?

ピアノの人がバンマスだったんだろうね、ヒロのタイミングなんかを見て立ち上がって指示を出してた。

もちろん他の曲もそうだったんだろうけど、この曲が一番色濃く出てたよ。

曲はそんなピアノとサックスが先導する形。

陽気なアレンジになってたよ。

「この曲も久しぶりにやったよね?だよね?だよね?あってるよね???」

って最早自分がやったことを忘れている貴水氏(笑)

ここで少し舞台の話をしようかなってことで、またしても振り返りました。

「今年はね、KING OF  THE BLUEってお話を頂いて、その時は『攻』っていうね、役で、こんな感じだったんだけど。」

とちょっと胸を張っていかつく見せるヒロ。

そしてまたしても来てくれた人チェック(笑)

「今日みたいな特別な日にね、集まってくれる君たちは、ほぼ全部来てくれてる!どうもありがとう!!」

その通りです(笑)

仕事だって休んで来ちゃうもんね~~~(笑)

「もうね、KOBはなかなかね、僕もお兄さん的な存在になってしまっていたので、みんなを盛り上げるような感じでね、やったんだけど。

その時見に来てくださったプロデューサーの方が、今回の銀河英雄伝説のね、お話を頂いて、何故か!!オーベルシュタインの役を僕に任命してきたって言うね。」

そうだったのか!!!!!!!!!!

いや、こういう舞台の場合、どこかで見たり評判を聞いて使ってみようかってなるんだけど、今回のヒロの場合はキャストの中でも早い段階でオーベルで出ることが決まってたでしょ?

だから役指名なんだなって思ってたのね。

となると、何処でヒロをオーベルに決めたんだろうって思ってたの。

やっぱりKOBだったんだね。

「今もねリハやってるんだけど、毎日。ものすごいクールな役だから、意外と演じちゃうとリハーサル中その役に入っちゃうから・・・。

その前の舞台はすっごいおちゃらけて♪し~~んぱ~~いないさ~~~とかやってたんだけども!(笑)

今回オーベルシュタインはずっとこうなってる感じ。リハーサル中もずっとね。」

って腕組んでしかめっ面して見せてたよ(笑)

そしてまたここでも来てくれる人チェックをし、チケットが瞬間的になくなっちゃったりしてるから大変だよね~なんて話もして。

「今もリハやってるんだけど、今回もう舞台装置がすごいことになってて。」

と興奮気味に話すヒロ。が・・・

「あ!!言っちゃいけないよね。あんまり。危ない危ない危ない。ごめんごめんごめん!!

・・・楽しみにしててください。」

我に返るの早いよ!!!!!!

もうちょっと話せばよかったのに~~って当日までのお楽しみか~~~。

早く見たいな~~~。

「私の頭の中の消しゴムにもね。これはもうハンリュウのブームに僕も1枚かませていただいて(笑)

映画、僕も見たことあったんだけど、あれ結構壮絶じゃない?恋敵をボコボコにするシーンとか、結構血だらけになっちゃったりしてね。

そんなシーンがあるのかと思ってたら、そんなシーンはありませんでしたけどね。よかったんですけど。」

と苦笑。

確かに私もヒロが出るって聞いた時、真っ先に浮かんだのはあのボコボコシーンだったよ(アホ)

あれをヒロが!?

う~~ん、ちょっとだけ見たい気も・・・♪なんて思ったもんだが、あっさりなかったね~~~(笑)

これにも来てくれた人チェックをし、

「本当にみんな・・・すべてにありがとう!!」

なんて言ってたよ。

そんなヒロ、舞台の位置づけを語る。

「音楽をもちろんメインにやっていきたいんだけど、舞台もね、本当にいろんなものを自分がスポンジになって吸収出来るんで、それを音楽にも反映して行きたいなと思ってるので、楽しみにしててください。」

という事。

うん。確かに舞台は自分が経験したことないような経験を擬似体験出来るし、その心情について深く掘り下げる作業をしなくちゃならないから、いろいろ考えるし、感じることが出来るよね。

時々自分でも気付かなかった引き出しをポン!と開けられる事があるから舞台は楽しいし、怖いんだよね~~(笑)

そんな感じで舞台の話をした後、only youを聞かせてくれました。

これはパーカッションが大活躍。

ボサノヴァのリズムをパーカッションが刻んで、その上にフルートでメロディをつけてた感じ。

間奏ではピアノが大活躍。

アドリブなのかな?立ち上がってガンガン弾いてた。

穏やかな、でも明るく陽気な曲に仕上がってました。

そんなオンリーユーが終ると

「そろそろね、みんなともお別れの時間になってしまったんですが・・・。」

えぇぇ~~~~~・・・・。

もっともっとやってよ~~~・・・。

「何?そのリアルなえぇ~~~・・・は(笑)」

ヒロも笑ってたけど、でもライブの時の全力えぇ~~!!!と違って、ほんとになんかね、もっとこの空間を味わってたいな~って思ってたんだと思うのね、みんな。

ちょっとスローな穏やかなライブで、座ってるせいかもしれないけど、まだまだ全然物足りないよ~って感じだったの。

「でもね、ちょっと僕ね・・・。最近、何なんだろうね。僕は、感動しぃなのかな???」

この日もちょっとジ~~ンとしてたらしくそんな事を口にすると会場からはすかさず、歳!って声が(笑)

「え?歳???・・・歳か。それもあるのかなぁ。」

としみじみ自分の年齢を顧みるヒロ。がすぐに、

「みんなも同じだけ歳とってるからね、お互いに。」

なんて笑いながら言ってくれて。

「でもね、何だろうね。最近こうしてステージにあがってても、みんなの顔をね、本当に一人一人見てしまうんだよね。

あ!ステキな方!お!こちらもステキな方・・・みんなステキじゃないか!!みたいなね。」

って、見てもちゃんと覚えてるのかどうかは疑問(笑)

でも覚えられてるのかしら・・・それはそれで嬉しいような恐ろしいような・・・(苦)

「あの~なんかね、ホントに、コレ、毎年やってもいいですか?クリスマス。」

いいよ~~~!!!!

やってよ~~~~~~!!!!!!!!!!

ライブもいいけど、こういうのもいいね。

しかしヒロは、

「だいたいさぁ、なんかさぁ、いろいろね、ファンの方からの手紙の中にね、中には・・・

『私、結婚することになりました。』あぁ、よかったね。

『なので、貴水さんのライブ、行けなくなるかもしれません。』あぁ、そうかそうか。

『私、子供が出来たんです。貴水さんのライブ、そろそろ行けなくなってくるかも。』

そういう人が増えてきてますねっっっっ!!!!!!!!」

半ばヤケのように言ったヒロ。

が、会場から

「大丈夫!妊婦いるよ~~~!!」

って声が上がり・・・

「え!?妊婦さん!?」

聞くと7ヶ月・・・だったかな?もう安定した頃なんだろうね。良く見えなかったけど、お腹もちょっと大きかったのかな。

その妊婦さんを確認したヒロ、

「はい、妊婦さんに拍手~~~~~。」

あはははは。

「でもね、まぁお子さんが大きくなったら一緒に連れてきて・・・。」

って言うとその方、

「行きました。」

と。なんと2人目で、既に最初の子と一緒にライブなどにも参加してるらしい。

「はい、二人目に拍手~~~~~。」

これにはヒロも喜んでた。

「ま、ほんとにね、最近男性も少しずつ、今日もいるよね?」

とこの日は一人だけいらっしゃった男性をヒロはちゃんと確認してた。

そしてその男性に向かって

「惚れるなよ。」

って決め声で(笑)

だ~~~か~~~ら~~~~!!!!!!!!!

むやみにそういう事すると嫁に怒られるよ!!!!!!!!(笑)

「でも本当にうれしいことで、皆さんそれぞれこう・・・幸せな道を辿って、まぁこういうファミリーが増えて・・・

ファミリーって(笑)

ヨン様みたいだったよ、オレ、今!!」

と爆笑するヒロ。

ファミリーにしてよ!!!!!!!

いいじゃんね~~~~。

「ちなみに食べ物、どうでした?美味しかったですか?」

と、ヒロセレクトのご飯について聞くヒロ。

「普段僕が好きなものをチョイスして作ってもらったんで、僕もみんなが食べてる時、う・・・!!!!!」

アクシデント発生!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロ、マイクを近づけすぎて歯に当てる(爆笑)

ガッ!!って鈍い音が入って後ろを向いて口を押さえるヒロ。

本人も笑っちゃってます。

するとここで良く解らん事に・・・。

ヒロが悶えてるこの空白の時間に、いきなり「今年、映画見に行った?」って言う質問が・・・(苦)

私のすぐ後ろからの声にマジでビビッタ・・・。

「え????????」

ヒロも自体が把握できず目を白黒させてたんだが、それにもかかわらず、「映画~~!!!」と・・・。

「それ・・・唐突だね(苦)」

思わずヒロも苦笑い。

「え、えぇ・・・・・と、映画館は行ってないけどね。」

それでも答えてくれるヒロ。

優しすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

大ちゃんだったら絶対に聞こえない振りしてスルーだよ!!!!!!!!!!!!!

「ヤマト、見たいと思ってる。」

と答えるヒロに、前方の方から見に行った~って声が上がり、

「あぁ、本当?どうだった?」

と感想を求めるんだが・・・

「男の人が多かった。」

・・・終了(苦)

「あ、あぁ~・・・本当・・・。ふ~~~~~~~~ん・・・。」

そうだよね、そうなるよね(泣)

「ヤマト見たいの。あと、トロン?」

とヒロの見たい映画を一応ちゃんと話してくれました。

優しすぎるよ、この男・・・。

「えーーーーーーっと、こんな話してて大丈夫ですか?

映画もね~見たいと思ってるんだけど、なかなか時間が・・・・

って、え~っと?何の話してた?????」

やっともとの話に戻すことに。

「オレ、今、歯が当たって・・・そうそう、ご飯!

楽屋でね、食べさせてもらったんだけど、チキン、美味しくなかった?」

美味しかったよ~~~。

これはチョイスメニューだね。

チキンか牛が選べたの。

私はチキンを選んでたから、ヒロの言葉に大きく頷いたよ。

「ね!!!チキンはヘルシーですからね。」

と。

そんな話をしていると、どんどん時間は過ぎて行ってしまうもので・・・。

「今日、最後になっちゃって・・・。

僕もホントは淋しいんだよ、終わることがね。

でも時間は止まらないからね。また会おうね。絶対ね。」

って約束してくれて・・・本日最後のナンバーはride on love

これはほんとに終わりを意識した曲調だったね。

サックスでムーディーに、少しテンポを落として、まるで夕暮れの横浜・・・って感じ。

え?よくわかんね~よって(笑)

なんかね、港な感じよ!!!!!!!

船の汽笛とか鳴っちゃう感じ。

本当に夕日が沈んで暗くなっていくような、そんな雰囲気でした。

しんみりと聞かせてくれて、とうとうすべてのセトリが終了。

最後に端からバンドメンバーを紹介して、紹介された人から退場って言う感じ。

ところがここでヒロ、大失態。

一番最初のサックスの人の名前を間違える!!!!!!!!!!!

「サックス!!○○りょうじ~~りゅうじ~~~。ゴメン、りょうちゃん。」

結局どれが合ってるのか解らず。

りょうちゃんだけは正しいと思われる。あれ?りゅうちゃんだったかな???

忘れたよ・・・(アホ)

そんな感じで名前を呼ばれた人が一人ずつヒロとハイタッチして退出して行きます。

とうとう最後に一人になったヒロ。

今日はあっさりと

「どうもありがとう!!また会おうね!!ありがとね!!メリークリスマス!!

バイバ~~~イ。

バイバ~~イ、またね!」

なんて言いながら手を振って舞台を後にしました。

あぁ~~~終っちゃたよ~~~。

なんて思ってると、カツヤマさんが現れて今後の流れを。

なんと、ヒロがお見送り&プレゼントを渡してくれるそうな!!!!!!!

なのでテーブルごとの退出。

指示が出るまで待って、順番に会場を後にすることに・・・。

不正がないようになのか?チケットにしるしを入れて、そのままヒロからプレゼントを貰って帰るという方式。

今年はホントにいろいろ触れ合えるわ~~~~(ウットリ)

てな感じで帰り支度をしながら待つことしばし、とうとうさくらのテーブルの番になりました。

荷物を持って列に並ぶと入り口のところに林さん。

まずは林さんにお見送りされます(笑)

いっつもいろいろしてくれる林さんにありがとうございましたと声をかけ、いざヒロの待つところへ。

招待状のチケットにパンチで穴をあけてもらって、これね、星とハートだったよ。

2人係りの人がいて、それぞれが★とを持ってたよ。

さくらはハートだった♪

そしてチケットにしるしを入れてもらうとその先にはヒロが!!!!!!!!!!!

あは~~~ん、ヒロ~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!

お土産を渡してくれながら

「どうもありがと~。」

と。

もちろん話しますよ(笑)

「すっごい楽しかったです!!」

て言うと

「ありがとね。」

て!!!!!!!!!!!!!

でね、でね、

「またお正月ね。」

って言うと

「あ、あぁ(笑)またね。」

って言ってくれて!!!!!!!!!!!!!

そのまま握手もしてくれたんだよ!!!!!!

で、多分この握手は全員やってくれてるんだろうけど、なんかね、その時に変な間が・・・。

握手したままヒロがじっとこっちを見つめてて、私ももちろんヒロを見つめてたから、なんか見つめ合ったまましばらくそのままでいたの!!!!!!!!!!!!!!

あの空気はなんだったんだろう。

ものすごい嬉しくて、その時は舞い上がって、ヒロがアタシをじっと見つめてくれた~~~!!!って思ってたんだけど、帰ってきて寝る間際になったら急に不安になってね。

もしかして、見つめてたんじゃなくて何か変なところがあって凝視されてたのかな・・・って(アホ)

そしたら途端に寝れなくなっちゃって・・・気になってね。

で、会場出てすぐに撮った写メとか慌てて見てみたんだけど、別に変なところは・・・。

それで少しはホッとしたんだけど、あれは一体なんだったんだろう。

ホントにただ見つめ合ってただけなら全然良いんだけど、ヒロの前で何か失態をやらかしたんじゃないかって今でも不安だ・・・。

それか、あれだけソロツアーで写メ取りまくってたから、もしかしてコイツまた来たよ・・・の凝視だったのかな・・・。

あぁ~~気になる!!!!!!!!!!

教えて~ヒロ~~~~~~。

恋が芽生える見つめあいならいいのよ!!!!!!!!!!!!

ってかむしろそっちであってくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな一瞬の逢瀬を終えて、ヒロのクリパは終了したのです。

それでこれがヒロサンタからのプレゼント。

この袋に入ってきたんだよ。

プレゼント袋

プレゼント皿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、中身はコレ。

どうやら色が2色あったらしくて、赤と緑だったみたい。

クリスマスだから?

もしかして他の色貰ってる人、いたのかな?

RYさんは緑だったのね、それで気付いたの。

可愛らしいけど、この雑然としたところに飾ったらすぐに割れそうだ・・・(苦)

そんな訳で未だに箱に入ったままです。

出て来たところにはヒロ直筆のウェルカムボードが。

携帯変えたばっかりで上手く撮れなかったよ(泣)

ぶれてるけどあげとくね。

ボード

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、駆け足だったけど、ヒロクリパのレポでした~~~~。

あ、そうそう山登りながら

「パウル・フォン・オーベルシュタインです。」

とか言ってた(笑)

思い出したから書いとくね。

 

こんなさくらのレポを待っていてくださった方、本当にお待たせいたしました。

なんとか年内に上がったよ!!!!!!!!!!

ってか寝かせてくれ・・・。

この後出かけるのか・・・(泣)

そして漏れなく喉が痛い件。

完全に風邪ひいたっぽい・・・。

どうするよ!!!!!!!!!!!(泣)

 

 




sakurajun9tion at 09:09│Comments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

この記事へのコメント

1. Posted by ヤッサン   2010年12月31日 15:52
どうも、ヤッサンです(*^_^*)
再びお邪魔します〜(*^_^*)
レポートお疲れ様です!!そしてありがとうございます!!
メッチャ脳裏に光景が浮かびました〜!!参加した気分になれました(*^_^*)
うぅぅ・・・!!来年は行きたい!!!と思います!!まずはFCに入会しないと!!笑
まず、そこからなんです、私!!
たくさんイベントに参加できて羨ましいです(*^_^*)
私も来年はアクティブになりたいです!!
素敵なレポート、ホントにありがとうございます〜!!!
2. Posted by さくら→ヤッサンさま   2011年01月03日 01:19
レポ、楽しんでいただけましたか?
私もFCに入ったのは最近?ですよ(笑)
イベントはね、行くと決めないといかれないので、出た瞬間に行く!!って強い意志を持って会社を休む覚悟をするのです(笑)
こんな事やってると社会人としてはどうなんだ??って感じになってしまいますが、そんな事を気にしてたら何にも出来ないんで、開き直りです(笑)
ってか、そこ基準になってる自分が・・・。
今年もダメ人間です・・・。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気