2011年08月04日

お前らぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

もぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

何だよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

萌え死にするかと思ったよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

本日のニコ生ゲスト、マジでやられた!!!!!!

ヒロぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

何だ何だ、そのスマートなやりなれた感漂う感じ!!!!!!!!!!!!!

日常の2人を垣間見た〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!(感涙)

あぁぁぁぁ〜〜〜も〜〜〜話が1本書けるんじゃないかと思う(笑)

 

開始早々から登場した我らがイチャコラ2人組み(笑)

ヒロは初のニコ生に耐えられるか!?と言う副題でお送りします〜〜〜(笑)

しかし、そんな気遣いは無用だったよ(笑)

この人、マジでニコ生やったらいいのに(笑)

司会の修さん?面白かったわ。

2人とも随分前からのお知り合いみたいでヒロもリラックスムード。

が、初のニコ生に状況がつかめていない様子だった。

早速シャザラーと共に登場した2人。

白いソファに座る2人はまるで大ちゃん家に遊びに来た感じだよ。

登場と同時に凄い弾幕。

だが早速司会の修さんに突っ込まれる。

「あの〜でも、こういう状況にあるんですけど、多分ヒロは何が起こってるか解ってない。」

「うん。」

あはははは〜〜〜〜〜〜。

コメントでもヒロがんばれ〜って(笑)

少しトークが進んでも棒読みに近いヒロ。

しかも口数も少ない。

それを見た大ちゃん。

「ちょっとね、緊張してるわ、ニコ生初めてで。」

腕組みしたままダンナの緊張を楽しむドS振り!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

「要するに状況がよく解ってないんだよね。」

苦笑いのヒロ。

すると会場からはがんばれ〜〜の声援。

「ちょっと、あんまりガンバレって言われるとね〜、ちょっとね〜。」

としどろもどろになっているところに嫁のとどめの一言。

「プレッシャーに弱いからね。」

も〜〜〜〜何よ、その何でも解ってますみたいなぁ〜〜〜〜♪

そんな大ちゃんいつものように弾幕を見ながら余裕の対応(笑)

シャザラーのリリース告知をするともちろん弾幕に並ぶ「8」の文字。

すると修さんに

「コレ、なんだか解りますか?」

「いやこれね〜、実は、解らないんですね〜。」

完全ポカーンのヒロ。

しかし決め顔(笑)

「さっきね、だから、なんか故障したのかなって。」

すると大ちゃん、ここぞとばかりに

「コレはね〜何かって言うと、コンピューターでやってるじゃん。8ビットだからデータがこういう風に出てくる。」

おいおいおいおいおい!!!!!!!!!(笑)

スッゲ〜真剣な顔して聞いてるぞ(笑)

大ちゃんのウソって凄いよな。

絶対ヒロの解らない分野でつくからな(笑)

しかもヒロの解らない分野って大体大ちゃんの方が専門だったりするしな、そりゃあ疑わないよな〜。

なんてったって疑うことを知らない子だから(笑)

って言った後ににやりと笑って

「ウソばっかり。」

って確信犯の笑み。

するとヒロ、何かに閃いたのか

「これって『やややや』って意味?」

とまたしても訳のわからん発言。

さすが!!!!!!!!!!!!!!!!!!

私も全然詳しくないが、コレは何となく解ったぞ。

そんな埒の明かないウソツキ大ちゃんの説明の後にやっとほんとの意味を知ったヒロ。

「は、は、は、はぁ〜〜・・・。」

とやっと納得。

するとまた修さんが

「access好きな人、手あげて〜〜。」

って言うと「ノ」が

一瞬ポカンとして会場を見渡すヒロに見てみてと画面を。

「コレね、カタカナのノって出てるんだけど、みんな好きじゃないって・・・。」

「ノノノノ・・・って。」

「違う!!」

2回目のウソ情報に修さんからツッコミが(笑)

「手ぇあげてんねん。」

「ノは手の・・・こう?形なんですか?」

と自分の手を上げて手首からのラインをなぞるヒロ。

まるで日舞のように美しいわ〜〜〜(笑)

「左手上げてみな。」

と促されてコメントの「ノ」と同じ向きになるとやっと理解。

スッゲ〜〜〜嬉しそうだし。

かわいいな〜〜も〜〜〜この男♪

「ノノノノ。」

とか言っちゃってるし〜〜〜。

そんなわけでPVを見ながらaccessの紹介です。

流れたのは瞳ノ翼。

コレが一番新しいPVか・・・。

何年前だよ・・・(苦)

PV作ってくれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな紹介明け

「前髪みじかいょぉ〜コレ、ヒロ。」

「前髪ね・・・。短かったんだよね」

ハイ、あのクリクリパッツンですものね〜〜〜(笑)

すると修さんから

「ヒロ、ここ(あごの横くらい)めっちゃ長いときあったやん。」

「ここ、ですか?」

と自分の耳の下で両手をもみもみするヒロ。

「ここ?ここ?」

と腑に落ちない状態のヒロ。

「そ!で、また君がここボッコーンある時にね、大ちゃんはここ(えりあし)カッコーンって刈り上げてた、な!」

アハハハ〜〜〜若かりし頃だよね〜〜〜。

今はもう出来ない髪型だよね〜〜〜〜♪

ふさふさ〜〜〜(笑)

修さんにまでかわいかったと言われ・・・。

この人って、どこに行ってもそういうポジション?

って事でライブ映像も流すって事で過去の映像が流れたんだが・・・

ダサイだったよ(笑)

その後バイエンだったよ(笑)

するとそんな映像を見てたヒロ、

「字がいっぱいですね。」

あはははははは!!!!!!!!!!!!!!!!

さすがaccessのアナログ担当!!!!!!!!!!!!!

「画像がちょっと見えづらい。

wwwはどういう意味ですか?」

笑ってるんですよと言う説明を受け、少し納得のヒロ。

するとヒロの言葉にコメントの数が・・・

「あ、ちょっと(画面が)見えてきましたね。」

「自粛ムード。」

なんて言われ(笑)

「大ちゃんは、もう、ニコ生・・・詳しい。」

「いや、僕はもうヒヨッコみたいなもんですから。

accessで来てるんでちょっとニコ厨自重しようかと思って。」

なんてことを言うと、

「嘘ばっかとか言うな。」

コメントでのソッコーツッコミ(笑)

「あはは、自重自重って(笑)」

やっとコメントを読む余裕が生まれたらしいヒロ、楽しそうにしてたよ。

そんなヒロに全世界でも見れちゃうんだからと言うといきなり

「How are you?」

と来たもんだ(笑)

コレには大ちゃんも笑っとった。

そんな新しいもの好きな大ちゃんリハ中にもしょっちゅう携帯でやってるというヒロからのタレコミ(笑)

ま、アレだけのツイート数だもんな、ヒロから見たら異常だろうよ。

「そんなヒロは、やらないんですか?」

「僕はですねぇ・・・・えぇぇ・・・と・・・やってみたい気持ちはあるんですけど・・・続かないんだろうなって。」

「飽き症なんですか?」

「え・・・っと・・・。」

「なんかしゃべるの遅くなってません?」

「今日、ちょっとガンバらなきゃいけないって事で、朝、走りすぎちゃった・・・。」

しどろもどろのヒロがめちゃめちゃ可愛いわ〜〜〜♪

「で、お腹がすいてきちゃったみたいな。」

子供!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんなヒロにコメントでニコ動の魅力を教えようって事でコメント募集したんだが・・・。

「ヒロ、ほどほどにガンバレ。」

なんつーおいしいコメントを(笑)

まぁ、コメントはレスポンスの早さとか一体感とかそういった内容が多かったよ。

「なんか、踊るとか余計なのやめて。」

と大ちゃんがいきなり。

確かにコメントにはそういう文字が。

「大ちゃん、踊るって?」

「やめろよ〜今、accessで来てるんだから。」

そしてハピシンの説明をする大ちゃん。

1週間で頑張った話をした時のヒロの眼差し。

そうですよね〜〜〜大ちゃんの出来なさ加減を一番知ってるのはヒロですよね〜〜(笑)

「大ちゃん、好きそうだもんね〜。」

「他人事だよ。

ヒロは、ホラ、コンピューターで見るものと言えば、ねぇ・・・。」

ドS様の反撃です(笑)

「え?何?それはどういうこと?エロ?エロサイトって事?」

「いろいろ見れますからね〜。」

「ビックリしますよね。」

一体どんなところを見てるんだ(笑)

そんな中accessの魅力をコメントで聞いてみるとまぁ、いろいろ出てくるわけだけど、それに大ちゃんがいちいち突っ込みを入れるわけですよ。

で、それをヒロがちゃんと拾っていくって言うかね(笑)

「『シンクビート』シンクビートバカにすんなぁ〜。」

「誰もバカにしてないじゃん(笑)」

「白髪。なんだ、白髪って」

「大ちゃんのは黄色ですからね。」

それを横で見ていた修さんが出会って初めて大ちゃんがツッコミ系な事を知ったそうな(笑)

そうですよ、この人はドSなんですよ!!!!!!!!!!!!

「もう慣れて来ると見えちゃうんだよね。動体視力が鍛えられちゃう。」

そんな風に言い訳してますが、この人のは生粋のドSですから(笑)

そして次はヒロに対する質問。

大ちゃんが一個ずつ読み上げてくれるんだけど・・・それを無視してヒロが一番最初に答えた質問。

「大ちゃんのどこが好き?それは総てですよ。」

なんつーチョイス!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロ、心得ていらっしゃる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

そしてそれを当然と思っている感じの大ちゃんの態度(爆笑)

そうですよね〜〜〜。

今更そんな・・・。

でもって質問〜〜。

「好物。」

「それはバナナですよ。」

「下着の色。」

「今日は・・・豹柄ですね。」

「え!?」

「今日はバナナ食べたかって。」

「今日は食べてないね。」

「コーラ飲んだかって。」

「コーラ飲んだか・・・?」

「あと頭いい?ってのもきてるよ。」

「意外とボケてる振りして。」

「好きなブランド」

「ブランドはね・・・なんでも好きかな。」

「夜何食べるんですか?」

「夜はあんまり食べないね。」

「全裸でしょ?」

「パーマはいつかけるんですか?」

「え?かけていいんですか?」

「いや、よくないよくない。ツアー終ってからにしてくれる。」

「最近見た映画は?」

「トランスフォーマー。」

「ベッドの上では?」

「ベッドの上では?・・・激しいですよ。」

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

当然のようにしれっと言いました(笑)

それなのに隣の大ちゃんはこれまたしれっとした状態で次の質問(笑)

修さんがヒロの頭を叩きに。

「爆笑や!!えらいことなってるよ!!!」

「それは当然でしょ。」

「これさ、雑誌だったらさ、おっきな見出しになるとこですよ。」

そんな発言をするヒロがステキ!!!!!!!!!!!!!!!

そして会場からも質問を。

今回の新曲で一番大変だったことは?との質問。

「これはもう・・・やっぱりまず、この・・・大様から、あの〜・・・ね、いいものが出来てくるのを、じっと待つって言うね。」

「待つのが大変だった!?」

「祈りながらね。」

こっちも祈ってたよ〜〜〜(笑)

次の質問はツアーに対しての心構え。

下着は豹柄です(笑)

「今回のツアーは全会場違うんで。それって心構えかな?」

「だからみんなもどの曲が流れてきてもすぐ歌えるように、僕らが歌い始めてるのにアレ?なんだっけってなるとね。アレって事になっちゃうんで。」

全CDをひっくり返して予習しておけと(笑)

全会場行く人挙手〜って事でコメントに注目すると

「あ、まんごえしたって。」

「ヒロは歌詞大丈夫なの?って出てますね。」

「それ、みんな心配してますよ。」

「大丈夫です!」

と宣言したところで大ちゃんからまんごえの説明。

「まんごえって言い方もなんか・・・。」

バチン!!

大ちゃん(笑)

ヒロの事笑いながら打ったよ。

「それおっかけんな!おっかけんな!!」

思わず修さんも。

「なんか大人ないい番組が出来そうだよね。」

是非やってくれ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

そんな感じで生電話に。

ここでもグダグダな2人。

電話が繋がって名前を聞いた大ちゃん、かみまみた!

「まひるしゃん?」

しゃん!?

可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

照れ笑いしながら開き直る大ちゃん

「まひるしゃん、可愛いじゃん!これからまひるしゃんね。」

そして電話を仕切りだす大ちゃん。

「ヒロもしゃべって。」

ってヒロに渡すと・・・

「趣味は?」

お見合い〜〜〜(爆笑)

 

・・・ダメだ・・・肝心なところに行く前にダウンだ・・・。

まだラジオに2人が出ない・・・。

お!!ついに来るらしい!!!!!!!!!!!!!!!

そんなわけでグダグダと長くていつもの結果だ・・・。

ニコ生切るのが勿体ない!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さっきから38分付近を何度もリピってる自分は変態ですか?

コメント消して見てる自分は狂ってますか????

この映像、マジで欲しい・・・。

コメントありとコメントなしの両バージョンが欲しいわ〜〜〜(アホ)

そんなわけで今日はここまで・・・って続きはいつになる事やら・・・。

書く前に初日か?(笑)

はぁ〜・・・ここから怒涛の日程だわ・・・。

ってな訳でラジオに集中するからさらばじゃ!!!

 

 

 

 



sakurajun9tion at 02:13│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | レポ・新着情報

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気