2012年01月02日

ハッピーニューイヤーなのです

あけましておめでとうございます!!!!!

改めまして今年もよろしくお願いいたします。

カウントダウンから帰ってきて風呂入ってやっと落ち着いたのでパソコンなんか開いてみた。

既に意識は朦朧としてるのだが、ここまで来たら初日の出でも拝んでから寝るかということで、テレビで初日の出待ち(笑)

この時間、ここ何年か家にいたことがなかったから知らなかったけど、どこをひねっても初日の出待ちなんだな・・・。

ってなわけで初日の出待ちの間に本日のカウントダウンのセトリだけでも上げておこう。

 

まずまず1分のアンコールオペコネなんだが、もう言わなくても解るだろうってくらいそれだろうな〜と思っていたものだったよ。

名古屋ですよ、えぇ。

ダンシングナイトがどうやらダブルスコアでの当選だったらしい。

ということでここでもう一回そのセトリを振り返っておこう

 

なんて書いてたら案の定寝落ち(笑)

そして1日は全て寝て過ごしてしまったよ(アホ)

そんなわけで開けて2日になりました(笑)

明日からバイトなので頑張って書くぞ〜〜〜。

と、まぁアンコールは名古屋だったわけで、会場に入ると懐かしい秘宝館が!!!!!!

あぁ〜これだよな〜って夏の記憶を思い起こしたりして。

今回さくらはほんとにこれがファンクラブチケか!?っていうくらいのクソ席ばっかりだったのよ、2公演とも。

なんせどっちも2階席ですから(笑)

ま、背がそんなに高くないので1階席後方よりもいいっちゃいいんだが、正直過去最低くらいのこの状況にチケット来た段階でテンションだだ下がりだったのよ。

なんにも見えないよりは遠くても見えるほうがいいだろうってことで自分を納得させたんだが、会場に入ってみるとまぁ視界良好ですわよ。

流石2階席(笑)

しかも今回どっちも通路だったからやりたい放題だった(笑)

そんな感じで開演を待ちましたよ。

2階席は本当にまったりしてるのよね。

1階席はさ、始まる前から何となく熱気が・・・って感じなんだけど、特に前の方とか。

2階席はどうあがいても触れ合える訳はなく、表情のキチンと見える距離じゃないからな〜。

とはいえ心眼を開いてガン見しますけども!!!!!!!

と暗転が訪れ、あのオープニングSEが!!!!!!!!

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ライトアップされる秘宝館!!!!!!!!!

やっぱりこのオープニングはかっこいい!!!!!!!!!!!!!!!

二人のポージングシルエットが映って1階の扉両脇から二人が歩き出すとますます高まる期待感!!!!!!!!

映像の二人が現れて、ラストの靴音が響くと・・・

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!

accessキタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

もちろんここでも歓声が上がるんだけど、この日はすぐに収まる。

みんな今日の1曲目がなんなのか、息を潜めて最初の1音を待ってる。

始まる前に何度も確認した1曲目のセトリ。

さくらが聞きたいのは中野初日。

AWAKEから始まれば中野初日、リアルから始まれば2日目、おそらく1番人気の名古屋はDECADE、一体何が来るんだ!!!!!!!!!!!!!

絶対無理だけどAWAKE来い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もちろん一緒に見た友人にはないって言われ続けてたんだけど・・・。

そして流れてきたのは・・・

 

エェェェェェェェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

やっぱりか・・・

 

はいはい、淡い夢は崩れさりましたよ。

会場内は嬉しい悲鳴に包まれてたけど、個人的にはちょっとがっかり。

まぁ、何でもいいんだけどね(笑)

そんなわけで名古屋確定のDECADE。

ここで本日のセトリを改めておさらい。

 

DECADE&xxx

NAKED DESIRE

SUMMER NIGHT BREEZER

US

DISTANCE〜求め合うには遠すぎて〜

DRASTIC MERMAID

Especially Kiss

Key Solo

balearic GHOST

アオイナミ

closet

NIGHT WAVE

AGAINST THE RULES

SEQUENCE MEDITATION

S-MILE GENERATION

CATCH THE RAINBOW

 Share The Love

SOUL DYNAMITE

Doubt&Trust〜ダウト&トラスト〜

夢を見たいから

 

 アンコール

biologic engine

Ride Up For The Shiny Way

LOOK-A-HEAD

 

踊り狂おうのセトリですよ。

まぁ、聞きたいと思っていたclosetとDICTANCEがまた聞けるのは嬉しい!!

そして好きなアオイナミも

もちろんダンスナンバーの連続もたまらなく好きなのだよ!!!

ってことで別に嫌いなセトリじゃないのだ。どっちかっていうと好きなセトリなんだけど、何故中野初日かって言うと、いつもは聞けないマニアックな曲がいっぱいだからだよ!!!

そしてなんて言っても聞きたいHungが入ってるし、ヒロがシャウトする曲が多いのもひとつの理由かな。

いろんな顔のヒロを見れるのは中野初日なんだよ!!!!!!!!!!!

中野2日目のマニアックなPINK JUNKTIONとかSTONDE、リアルタイムとかもいいんだけどな〜〜〜。

ま、そんなこと言ってもみんなマニアックな曲よりやっぱり王道だったってことだよね・・・。

解ってるよ〜自分がマニアックだって事くらい!!!!!

そんなわけで始まった名古屋のセトリ、楽しまないと損ですよ!!!!

所詮何が来ても乗れちゃうんだけど(笑)

と、1曲目のDECADEが終わると軽くご挨拶MC

いつものようにヒロがようこそ挨拶をすると大ちゃんが

「大晦日だゼェイ。」

「イェイイェイ!!」

「年の瀬だゼェイ!」

「イェイイェイ!!」

と何故かヤンキー口調(笑)

「今日はみんなから投票してもらった1位の曲を。あ、1曲目聞いて解った?これどこのだって。」

そりゃあも〜〜〜〜

もちろん叫びますよ、名古屋〜〜〜〜〜(笑)

「そ、名古屋のダンシングナイト。配信とかでもね、」

と言いながらちゃんと見てたかチェックをする大ちゃん。

「配信で見てくれた人〜〜〜。実際生で見たって言う人。今日初めて見るっていう人〜。」

さすがに名古屋公演だったから結構手が上がる。

「あ、結構いるね。じゃあ楽しんで行ってくださいね〜今日。」

と言った後何故か微妙な間が・・・。

ヒロが頷いた後大ちゃんをじっと見てて、どうやら次の言葉を待ってるっぽかったんだけど離さないだいちゃんにヒロが間を埋めるように進行しようとする。

会場からはそんな様子にクスクス笑いが。

「じゃあ今夜は。」

「なんだよ。」

「え?」

「なになに?ん?行くよ?」

「うん。大ちゃん今日もステキだよ。」

たらし誤魔化し入りました〜〜〜〜(笑)

大ちゃんシンセから一旦後ろをむいて笑った後

「ヒロもステキだよ。」

なんですか、このバカップル!!!!!!!!!!!!!!

そんな感じで続きのナンバーへ突入。

が、さすがに冬の公演、この日はね、あんまり脱いでくれないのよ〜。

夏の公演の時は既にヒロとか汗だくで、この辺で上を脱ぎだした日もあったのに、やっぱり外気温の違いかね〜ガッツリ着込んだまま脱いでくれない・・・。

薄着希望のさくらとしてはちょっぴり悲しい展開だわ・・・。

とはいえ、こんな遠くからでは背中に張り付いたシャツを見ることはできないんだが・・・。

その奥に眠る秘宝を見ることも出来ないんだが・・・。

それとね、この日、なんかヒロ、腰の調子がおかしかったのか?

回さないんだよ!!!!

横にカクカクはするんだけどあんまり回さない。

やっぱりこれも寒いから???

思えば寒い時期にライブってなかなかないもんね〜。

夏だとやっぱり開放的になっちゃうのかな〜腰も?

しかし、NAKEDでは戸惑わないで〜の時とか腰をカクカクしてました。

ここはいつもそうだよね。

そして続く夏のナンバーサマブリ!!!!!

サマブリはね、シャカリキ、ジャジャウマをやらないと〜〜〜(笑)

もう、これが楽しんだよね〜〜〜。

この日はヒロも全力のシャカリキをやってくれて思わず隣のRさんと爆笑しながらシャカリキしました(笑)

ってかね、笑っちゃうのが身体が覚えてるんだよね〜。

その瞬間に二人して何も言わないのにやる事同じっておかしいでしょ(笑)

そう考えるとRさんとのライブ歴も5年くらいになるのかな?

苗場で出会ってからの付き合いだからね〜。

そう考えると長いな〜(笑)

そんな熱いサマブリの後は一気に可愛らしいナンバーに。

USきた〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

1コーラス終わった後から新ちゃんの恐竜も参加でいつものステップ。

この曲はね、ヒロが体操のお兄さん状態なんだよね〜〜。

たどたどしい大ちゃんのステップを確認しながら、途中から出てきた新ちゃんを引っ張りながら、いちいちキョロキョロと確認してるのが可愛らしいの!!!!!!!!!!!!

優しいな〜ほんとに、この男!!!!

その視線がホントに優しくて、惚れてまうやろ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

そんなふうに確認しながらも完璧なヒロのステップにクラクラしちゃうわ〜〜〜。

って、なにげに完璧なのはシーちゃんなんだけど(笑)

とここでまたMC

「どうもありがとう。」

すごい低温で言うヒロ。

これは一体何だったんだろうか???

この日はこれにはまってたのか、ずっと低温でのどうもありがとうだったんだよね。

いつもの超音波どうもありがとうじゃないの。

本人的にはアダルトを意識してるのか?はたまた誰かのモノマネなのか、そのへんは謎・・・・。

「USっていう曲にはね、懐かしいステップがまた再び・・・。」

「今日、完璧だったじゃん!」

見てますダンナ!!!!!!!!!!!

「えっと、ワンコーラス目でちょっと、ちょっと間違えた。」

とテヘってな感じに自己申告する大ちゃんに

「可愛いから大丈夫ですよ〜。」

盲目ダンナ!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

しかし、この日の嫁は違った。

「ま、ヤな感じはしませんよね。」

開き直った〜〜〜〜〜(笑)

これにはヒロもノックアウト、笑ってましたよ。

「そんなステップも再びだったんですけど、そして何より大活躍した、え〜・・・名前なんでしたっけ?」

と後ろの建物を指差す大ちゃん。

「大ちゃん、秘宝館って言ってましたよね。」

「いやさ、後々さ、感想とかいろいろあるじゃん。秘宝館っていう名前はちょっとアレだったね。」

「教育上、ちょっとね。」

「ほら、ネットとかでさ、秘宝館って書くだけでさ、あら、この人どうかしちゃったのかしらってさ。

覚えてます?この秘宝館に映し出す機械の名前。せーの!」

ってことで再び叫ばされました。

3Dプロジェクションマッピング〜〜〜。

「あれ?3Dマッピング、じゃないの?もっと長かった?」

「まぁまぁ、ヒロだったらいいよ、そのくらいで、3Dマッピングで。」

「ちょっと待って!!そんな仲間はずれしないで。」

アハハハハ!!!!!!!!!!!!!!

この辺の大ちゃんのこの人には言っても無駄って思ってる加減が(笑)

ま、ヒロは聞いてもすぐ忘れるもんね。

流石長年連れ添った夫婦だな〜〜〜〜〜。

「そうそう、今回みんなが選んでくれた名古屋のダンシングナイトなんだけど、ほとんどダブルスコア状態で、圧倒的。」

「圧倒的だね。」

「名古屋が。」

「それ、大ちゃんが押していた〜福生はちょっとね、下位の方だったっていうね。」

「押したんだよ、ちゃんと!ラジオとかで結構福生、福生がってね。やっぱ踊れる方がね・・・。福生結構マニアックなんだよね、曲がね。」

「ちょっとアダルトな感じがして。」

「ん?アダルト?」

「落ち着いた感じの曲とかが、ほら。」

「ヒロがアダルトって言うと何かちょっと。」

「まぁまぁまぁまぁまぁまぁ、見ますけど、たまにはね。」

えぇ〜?

「えぇ?ってみんな見るでしょ!」

やけになってるし(笑)

会場のさらにえぇ?な反応にヒロ思わず苦笑い。

「見ないか。」

いや、ヒロが一緒に見たいって言うならいくらでもご一緒しますけど?

その代わり、その後の責任は取っていただけますよね〜(ニヤリ)

って、仕事で散々見たからどーってこともないんだけど(笑)

と、そんなヒロをバッサリ切って捨てる大ちゃん、

「さ、そんなわけでですね。」

流石、嫁だわ〜。

ということで次の曲はピアノでしっとり・・・と待ってましたのDICTANCE!!!!!!!

やっぱりいいわ〜〜〜〜〜〜。

名古屋で最初に聞いた時のあの感動には及ばなかったけど、うるっと来た。

今回は1回聴いてるだけに、展開が解ってたからね。

それに、名古屋の方がヒロの気持ちが入り込んでた気がする。

今回のもよかったけど、諦めが強い感じの歌い方だったな〜。

前回のは渇望する感じの歌い方に涙腺がぶわ〜〜ってなっちゃったんだけど。

渇望してるのに得られないって、最後の最後にバッサリ落とされる感じがやばかった。

今回のは諦めが先に来てるから、もうすでに手に入れられないことが解ってる感じなのね。

こっちも好きだけど、やっぱり最初の衝撃には敵わないのかな。

この日は大ちゃんのピアノのメロディも結構聞けた。

すごい好き!!って思ったのがAメロの語尾の音。

ヒロが下がるのに反して上がっていくピアノの音がホントに切なくて、流石大ちゃん!!って思ったの。

で、この曲は大ちゃんが全然ヒロを見ずに頭を合わせてくるんだよね。

それがさ、呼吸感っていうのかな、すごいの。

大ちゃんの存在がホントに空気のようになってて、ヒロを際立たせるためだけにいるって感じなのね。

ソロとか聞くとさ、大ちゃんの存在感ってすごいじゃない?

他の曲とかでも大ちゃんが全面に出てくる瞬間とかが結構あるのに、この曲はホントに前に出ないっていうか、ヒロの気持ちが途切れないようにしてるのがすごいな〜って思うのね。

ヒロもそうだけど、相手を立てるところをちゃんと解ってるっていうか、それが見てる側にしてみたらちゃんと見るべき方向が解るからいいよね〜。

とにかくこのDISTANCEは次に出るリミックスアルバムに入れて欲しい!!!!!!!!

ってか、リミックスアルバム、5枚組位にしてくれないかしら・・・。

だってそのくらい欲しいアレンジあるよね?

そうしたら絶対バラードだけで1枚出来るし♪

20周年だし、そのくらいやってよ〜〜〜〜♪♪♪

ってな感じで、この後MC

「大晦日ということでですね、皆さん、大晦日らしいことしましたか?」

この大ちゃんの質問に会場から今って声が上がり、ヒロがすぐに

「今ですね。」

と拾う(笑)

それを受けて大ちゃんがビシッと決めようとしたのに・・・

「大晦日と言えばオペレート、いや、アンコールオブ・・・かみまみた。」

大ちゃん!!!!!!!!!(笑)

「一般の人としては大晦日と言えば・・・いや、大晦日の前か。」

「やっぱお掃除なんじゃないの?」

「した?」

「ま、あの〜僕の部屋はですね、ものすっごい汚いです。もう片付ける時間がちょっと。」

「僕もさすがにね、今年の大掃除は中止にしました。」

「あ、中止にしたんだ!!なるほどね。」

「ちょっといろいろ。」

「やれたんだけどやらなかったって事ね。」

ヒロ、いい言い訳を見つけたみたいな顔しない!!!!!(笑)

そんな大ちゃん、昨日はお飾りを探しに行ったんだそうな。

「結局見つかったの、こんなにちっちゃなお飾りだったんだけど、車の。」

と両手で丸を作ってくれた。

ホントにちっちゃいよ・・・。

「ホントに大ちゃん、車に付ける?」

「一応今日、付けてきたよ。ダッシュボード。こんなちっちゃいから全然解んないんだけど。」

「あ、ダッシュボードね。車の一番真ん前にね。」

「ホントはそれをやりたかったの。」

これはツイッターで呟いてたよね〜。

その話を聞いてたヒロ、笑って

「オレ、一度もやったことないよ。」

「ホント!?」

これにはびっくりする大ちゃん。

車歴長いヒロだからやったことあると思ってたのかな。

甘いよ〜〜〜ヒロがそんな事するわけ無いじゃん!!!!(笑)

「結構あるよね?親戚のおじさん家とか行くとね?」

大ちゃんって結構そういうことに憧れるよね。

「後はなんだろう大晦日って。おせちの仕込みとかはするのかな?」

と話題は食べ物に。

会場からちらほら煮た〜とか声が上がってて

「作る人いたら、すごいよね。」

オイ、ヒロ!!

ホントは全部作れるんだってば!!!!!!!!!!!

すると流石下町大ちゃん、不思議そうな顔して

「いや、結構いるでしょ?作る人。お豆。黒豆を煮た人。」

は〜〜い、と手が上がる。

「ほらほらほら。」

きっと大ちゃん家では煮てたんだろうね。それをきっと見てたから不思議じゃなかったんだろうけど、お坊っちゃんヒロはそんなの見たことないんだろうね。

 

「いや、すごい。黒豆って買う以外に方法があるんだ。」

 

どんだけ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

「後何が入ってるんだけ?おせち。」

そんな声にいろいろ入ってるものが上がって、だて巻きだの栗きんとんだの。

すると大ちゃんが

「あんまり、お肉っぽいものないんですよ、ね。」

残念そうに言うと、ヒロが嬉々として

 

「角煮とか入ってるんじゃないんですか?」

 

えぇぇぇ??????????????

いや、その家庭によっておせちで用意するものに多少の差異はあるけど、角煮ですか???

きっと肉がないとオカズがないっていうヒロのためにお母さんが用意したものだと思われ・・・。

大変だな、お母さん・・・。

「おせちって日持ちするもの。角煮とか傷んじゃうじゃん。って、大晦日のライブ中に話するような内容じゃないですけど。」

「数の子とかね。」

「数の子入ってるよね。」

「ごぼうとかね。」

えぇ????

「ごぼう?????」

それって煮しめに入ってるのか???

「オシャレに斜めに切ってあるの。」

どうやらそうでもないらしい。

一体何を食べて育ってきたんだ、この男・・・。

流石ボンボンだわ。

「あの〜僕らもおせちあるかな?」

「僕たちありますよ。多分、用意されてるらしい。」

ってことはこの後のライブで食べてくれたりするのかな〜なんて淡い期待をしたんだが・・・。

そんなスケジュールは全くありませんでした。

完全に奴らのプライベートの話だったらしい。

ま、楽屋に用意されてたんだろうけどね。

そんな感じで再びライブに。

始まったのはドラマメ。

隣のRさんの大好き曲なんだな。

面白いくらいに好きな曲がかぶらないので、いつも私がキャーキャー言ってる時には何これ?って感じなの(笑)

ドラマメは手振りが楽しいよね〜。

そんなドラマメの後はエスペシャリー。

本日も特別なキスをいただきます(笑)

幸せな気分に浸ったところで次はDAソロ

この日は夏とは違うアレンジが前半続いて、なんの曲だっけ?アレ。

ものすごくCMとかで聴くのにタイトル解らない。

途中からは第九やってくれて、さすがに年末だな〜って気分になった。

そしてピアノでの演奏はここで終了してハープシーコードなのか?あのビロビロした音に切り替えてここでも少し第九を演奏して、ラストはあのブォ〜〜ンって音になったよ。

何かちょっと夏に比べたら短かったかな〜って気持ちになったけど、年末バージョンのソロでした。

 

というところで一旦切りますよ。

絶対文字数引っかかる・・・。

 



sakurajun9tion at 16:17│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気