2012年01月04日

今度こそホントにハッピーニューイヤーなのです その3

真夜中にこんにちわ、さくらでござい〜〜〜〜

今日も懲りずにレポを書くなりよ・・・。

ってか明日もバイトだがなっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!

一体どこまで行けるやら・・・。

駆け足で頑張ります!!!!!!!!

 

 

ってなわけで、9曲目まで終了したんだが、未だリクエスト曲が一曲も出ないというミラクルぶりを発揮しているさくらなんですが、とうとう・・・とうとうやってまいりましたよ!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

VIEWが終わって、イェ〜〜〜イってなってるところで・・・

このピコピコ音は〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

キャァァァァァァァァァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

 

この瞬間のさくらのテンションの上がり方は半端なかった(笑)

誰よりも早く叫んでましたから(笑)

そして始まったラインアイズ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もう気分はヒロと同化ですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!

踊る踊る!!!!!!!!!!

許されるなら全部踊りたかった!!!!

あのステップで!!!!!!!!!!!!!!!!!

この振りも覚えたいんだよ〜〜〜全部!!!!!!!!!!!!!!!!!

っていうか10曲目にして初めてリクエスト曲が流れたよ〜〜〜〜〜(感涙)

そしてヒロのエロいこと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

たまら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今までの鬱積した気分を全て吐き出すかのように踊りまくった、マジで(笑)

ってか、やっぱり好きだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

神だよね、ホントに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

このスピード感!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして大ちゃんのアレンジが、また・・・。

やばいでしょ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

も〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ウキャァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!ってなってたところに、ヒロの煽り!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

リズム打ちで最初なんの曲だか解らなかったんだよね。

そこでヒロが会場をもっともっとコールで煽って、だんだん曲のメロディが明らかになってくると・・・

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

怒涛のダンスナンバー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

本日2回目、アゲルー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

このアレンジはどこのやつだっけな。

テッテケテッテケテッテケってやつが入ってるヤツ。

って、こんな説明じゃわからんよな(爆笑)

ますます加速するリズムにもう踊りまくりですよ!!!!!!!!!!!!!!

またあのバッテンの振りをヒロがやってくれてテンションあがりまくり!!!!!!!!!!

やっぱりこの辺のナンバーは外せないよね〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

ヒロもめちゃめちゃ男っぽくってかっこいい!!!!!!!!!!!!!ってときめいてたのに・・・

 

え????

なにそれ・・・。

 

間奏のところでシュワッチ!!ってするの!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

なんて説明したらいいの????

片手を斜めに上げて反対側の手をスライドさせるの。

それをね、繰り返すんだけど、おかしくてさ・・・。

でもちゃんとそこに音があるんだよね〜〜〜。

だからあながち勝手なことをしてるわけじゃないんだけど、でもさ、その音を聞いたらその振りが出て来ちゃったわけ・・・って感じなのよ。

流石昭和の歌姫だわ〜〜〜〜〜(笑)

ま、もちろんすぐにRさんと爆笑し、爆笑しながらマネしまくりましたけども!!!!!!!(笑)

基本、何でも真似しますから(笑)

だってその方が楽しいもん!!!!!!!!!!!!!

曲はね、もうアレンジの嵐ですっごいかっこいいのに、その振りのせいでおかしい曲になったよ・・・。

ヒロもめちゃめちゃノッテて、かなりエロめのシャウトとかしてるのに、何でその振りよ〜〜〜〜〜〜(笑)

ま、次回もやってくれる事を期待する(笑)

そんないろんな意味でテンションあがったアゲルーの後はこちらも本日2回目のDECADE。

12曲目になるのかな?

やっぱりみんな好きなのね〜この曲。

以前とある友人とアルバムの中で時間がない時に飛ばす曲をあげた時に、さくらは即効DECADEは飛ばす!って言った曲なんだよね(笑)

しかし結構ライブでの登場回数は多いんだよね〜。

で、TOP10に入れるくらいみんな好きな曲なんだよね・・・。

まぁ、TMNから・・・って言う人にしてみたら思い入れのある曲なのかもしれないね。

ライブでやるとやっぱり盛り上がるし、あの手振りの一体感はすごいよね〜〜。

ホントにキレイだと思うし、会場がね。

サイリウムが左右に揺れる様は光の波みたいで、きっとステージの上から見てる2人はため息が出るような光景なんだろうね。

一度で良いから見てみたいな〜〜〜〜。

しかしこのDECADE、ヒロがおかしかった(笑)

ほら、みんなが左右に手を振るじゃない?

それにあわせてヒロも左右に揺れてたんだけど、もちろん本人は歌ってるわけで、スタンドマイクから声を外すわけにはいかないんですよね〜〜〜。

そんなヒロが取った行動は・・・。

 

マイクに口を固定して上半身だけ左右に揺らす!!!!!!!!!!!

 

ダンスの時に基礎運動としてこういう動きをするんだけど、まさにそれだったよ(笑)

さすがですよ、貴水さん!!!!!!!!!!!!!!(笑)

他の人はどう思ったのかよく解らんが、個人的にはかなりツボった。

まるでイントラの先生みたいだったよ(笑)

そんな感じで駆け足のダンスパートが終り、ここでまたMC

もちろん秘宝館には時刻が。

見るともう、残り15分くらいだった。

「いやいや、サイコーですね~大ちゃん!!」

「やばいでしょ、このテンションは。」

といいながらやっぱり気になる時間。

大ちゃんが

「チラッ。」

とか言いながら時刻を見るとどんどん残り時間が少なくなってきている!!!

「もう2011年もあと・・・10分くらいですよ。どうします?」

「止める?」

「出来ることなら止めたいですよね。」

とヒロが言うと、

「えぇぇぇ〜〜〜〜いっっっ!!!!」

と大ちゃんが全力で魔法をかけるみたいなアクションを・・・。

会場からはもちろん笑いが。

そんな自分の状態に気付いたのか大ちゃん。

「イタかった???ちょっと。」

と照れ笑い。

すると会場からかわいい〜〜〜〜!!って声があがり、それに便乗してヒロまで

「かわいい〜〜〜〜。」

って言い出すと

「ばかにすんなぁっ!!」

アハハハハハハ!!!!!!!!!!!!

「最近バカにされるんだよ、もぉ!!被害妄想?」

「そう!!被害妄想だよ、大ちゃん、最近。」

「そうだよね?褒められてんだよね?」

とヒロに同意を求めると・・・

 

「ホントに可愛いんだから、だって。」

 

マジ顔キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

もちろん会場は大盛り上がり!!!!!!!!!!!

するとまた大ちゃん。

「ほら、バカにされてるよ。何でこんな年越しの一番大事な時にバカにされなきゃなんないの!?」

「何で!!」

と庇うヒロに

「貴水博之さんはすっごいカッコイイし、今日来てくれてるみんなが一番可愛いんだから。

うわぁ〜〜〜かわいい〜〜〜!!!すっごい可愛い!!!」

大ちゃん、バカにしてるでしょ!!!(笑)

「ねぇちょっと待って、2011年、そういう言い合いして終るのやめようよ。」

ついにダンナが仲裁に入った(笑)

「やな感じで終るのやだよね。」

やな感じにしようとしたのはアナタですよ(笑)

しかし可愛い論争に貴水博之さんはカッコイイし〜の1文は必要あったのだろうか???

関係はなくとも言いたいんだな、この乙女は。

まったく、揃いも揃って盲目なヤツラよ。

そんな論争に終止符を打つように、ダンナが会話をチェンジ。

「いやいやもう、ホントに!後ちょっとですよ、大ちゃん。」

「どうしよっか?」

「ね!もうホントに、思い残す事があったらいっとかないと。」

「なになに?懺悔する事?」

あるんですか?浅倉さん(笑)

するとヒロがいきなり

「みんな、愛してるよ〜〜〜!!!!!!!!!!!」

イェ〜〜〜〜イ!!!!!!!!!!!!!!!

すると大ちゃんが、

「みんなの思いの丈を言ってもらおう。」

って会場に。

会場からはいろんな叫び声が(笑)

「ね。ヒャァァァァァァ〜〜〜〜!!!だそうです。」

なんだよ、それ!!!!!!!!!!!!!!(笑)

「でもさ、大ちゃん。こうして2011年最後の時をみんなと過ごす事が出来て・・・。」

「マジでね、ドキドキしてきたわ、これ。なんか、家で、行く年来る年見てるのとは違う!!」

「全然違うよ。」

「紅白でレディー・ガガどころじゃないよ。」

「ぜ〜〜んぜん、こっちの方がいいからね。」

比較対象がどうなのよ(笑)

この後も大ちゃんは緊張するを連発し、ヒロに時間は止まらないからねと言われてた。

「さ、どうする?」

「遣り残し、ないよね?おそばは・・・さっき食べたよね?」

「うん。」

「じゃあ・・・今年最後の曲を・・・行きますか。」

「それはもう、この曲しかないですよね。2011年、最後の。」

「ホントに僕たちにとっては大切な曲で、2011年最後の曲をお送りしたいと思います。」

キタか!!!!!!!!!!!!!!!!!

「いくよ、みんな!!!!!!!!!!!!!!!」

ってことで始まった、今年の大切な曲、シャザラー!!!!!!!!!!!!

こちらも本日2回目!!!!!!!!!!!!!!

ここで13曲目。

やっぱりこの曲も入ってたか!!!!!!!!!

ってか、これは入るよな〜〜〜〜。

いろんな意味で元気つけられたし、盛り上がった曲だもんね。

しかしここでもヒロの腰は回らず、振りは完璧なのにな〜〜〜〜。

なんか腰が回らないと淋しい気分になるのは何故なんだろうか・・・。

何かが足りないような・・・(笑)

このシャザラーを演奏する時点で多分残り10分くらいだったのかな?

10分切ってたのかな・・・?

とにかく確実にこの曲が終ったらカウントダウンだ!って思うタイミングだったのね。

2011年ラストはやっぱりこの曲だよな〜〜って思いながら、という事は年明け1発目は新曲か?なんて勝手に思ってたんだが(笑)

流れとしてはいい感じじゃない?

新しい年の一番初めに新しいものを!!みたいな。

ま、その妄想はあっと言う間に崩れ去るんだが。

しかし、シャザラーはaccessの代表曲のひとつになるんじゃなかろうか。

位置づけ的にライブにおけるエッジみたいなポジションになりそうな気がするよ。

好きだから嬉しいけどね。

そしてシャザラーが終るともう残り3分くらいになってた!!!!!!!!!!!!

「あ!!あ!!もう!!3分ちょっと!!!!!」

指差して叫ぶヒロに

「いや〜2011年もあと3分ちょっとで・・・。」

としみじみ語りだす大ちゃん。

するとヒロが手を差し出して

「大ちゃん、ありがとう!2011年。」

と握手からの・・・

 

抱擁キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

2人して愛を確かめ合っておりました♪

ステキだね〜〜〜(ウットリ)

そんな残り3分ちょっと、いきなり大ちゃんが来年の抱負を言おう!って言い出した。

「それ、来年になってからじゃなくて?」

「今のうち。」

という事で来年の抱負を大ちゃんから発表する事に。

「え〜〜〜っと、来年の抱負は・・・強く、優しく・・・。」

「ん。」

「逞しく!」

と軽くギンギンポーズをする大ちゃん。

「・・・なるほど。」

「時には強く、時には優しく、時には逞しく。」

ヒロ、微妙な顔をしてたが、それを振り切るように

「OK!!!!!!!!!!!!」

頷きながら拍手なんかしちゃってさ(笑)

すると大ちゃん、慌ててつけたし。

「今年、なんかすごくそう思ったんだ。時には自分にすごく強くなくちゃいけないし、優しさもすごく大切な事だし、自分として逞しく生きなきゃいけないって思った。なんかちょっとバカみたいだけど。」

「いやいやいや、そんなこと。」

「だからそれを抱負にしようかなぁと。」

これにやっと納得したヒロ、今度は素直に拍手してました。

 

「そういう王子は?」

 

王子??????????

 

も〜〜〜〜〜〜〜ついつい出ちゃうのよね〜〜〜気持ちが♪

ヒロは大ちゃんにとって王子だもんね〜〜〜〜〜♪♪♪

「僕はね。」

とちょっと考えるヒロ。

「じゃあ僕も、今の大ちゃんの言い方をちょっと真似させてもらうと、

えぇ〜〜〜〜・・・

清く!」

おぉぉぉ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

「悪く!」

エェェェェ?????????

「いや、違う違う、これにはちゃんと訳があるの!!

で、逞しく。」

と大ちゃんと同じようにギンギンポーズをするヒロ。

「え?ちょっと待って?清く、悪く、逞しく。あの〜〜これを説明すると?」

「これは、まず清くって言うのは僕が最近心がけている生き方で、えぇ。」

何故か会場から笑い声が。

ヒロは結構清いよね。真っ直ぐ。潔いもん。

「悪くって言うのは、ま、いい人ばっかりになっちゃいけないなって言う。自分の思った事も、ちゃんと強く言っていかなきゃいけないなって言うね。そういう意味で、あえて、悪く。」

「あえてね。そして?」

「逞しくって言うのは・・・。」

とさっきよりちゃんとギンギンポーズを取って

「逞しく!!!」

充分に逞しいですよ、貴水さん♪♪♪

「一緒だね?これね?」

と大ちゃんまでギンギンポーズ。

「ギンギンだね。」

あんたら、ホントにどこまで行っても相性がいいんだな〜〜(ウットリ)

なんて事を話してると・・・

「うわ〜〜!!後1分だよ!!大ちゃん!!」

と時刻を指差すヒロ。

この時1分30秒くらいだったのかな?

「え〜〜そんなわけでね〜。」

と話をしようとする大ちゃんを遮って、せっかちなヒロは

「もお、今年のありがとうをしないと!みんなに!!!」

「そうだね〜。」

「ホラ!!ね!!」

すっごい焦ってるんだけど、ヒロ(笑)

「え〜〜2011年、」

「ハイ!!」

「ホントに、」

「うん!!」

「ど〜もありがとぉ〜。心から感謝します。ありがとう〜〜。」

「みんなのお蔭です!!どうもありがとうっっ!!!」

と2人が深々と頭を下げてる間にとうとう残り1分をきりました!!!!!!!!!!!!

すると秘宝館の時刻が1秒減るのにあわせてSEが。

その音と、会場のみんなの騒ぐ声に顔を上げたヒロ、すぐさま時刻を見て

「あ!!あ!!あ!!!」

と減っていく秒数を(笑)

「爆発しそうだね(笑)」

ホントにこの2人、正反対だな〜〜(笑)

「もうホントにそろそろ2011年が。」

と大ちゃんが普通に話してる間にもヒロが

「終っちゃう!!終っちゃう!!」

と(笑)

ホントどんだけせっかちなんだよ(笑)

で、大ちゃんが辰年の薀蓄を話してたんだけど、その間にもヒロは空返事で、ああ!とかうん!とか。

視線はカウントダウンしてる時刻に釘付け。

絶対聞いてないよ、話(笑)

で、とうとう残り30秒からカウントダウン開始!!!!!

そんな中でもジタバタするヒロ(笑)

で、とうとう10秒を切ったその瞬間から会場の誰よりも大きな声でカウントダウンする。

ホントに子供だな〜〜〜〜も〜〜〜〜!!!!

可愛いぞ〜〜〜〜!!!!!!!

「10!9!8!7!6!5!4!3!2!1!」

するとドラが響いて秘宝館からは今年の干支辰が現れました〜〜!!!!

その瞬間、大ちゃんがせ〜〜のと音頭をとり、会場みんなで

「ハッピーニューイヤー!!!!!!!!!!!!!!」

「あけましておめでと〜〜〜〜!!!!!」

「おめでとうっっ!!!!!」

拍手が沸き起こり、新しい年の幕開けをみんなでお祝い。

「来ました、2012年!!!

じゃあ、2012年!!僕達accessも新たな装いで登場するからちょっと待っててね。」

とヒロがしゃべってる間に大ちゃんが袖から出てきたスタッフに黄色い上着を貰い、ヒロはしゃべりながら上手の方へ向かって出てきたスタッフからこっちは青い上着を着せてもらってました。

今度の衣装はオフィのムービーでも見られるやつね。

さっきは大ちゃんがロングだったけど、今度はヒロがロング。

大ちゃんの黄色いのは何をイメージしてたのか解らなかったけど、ヒロのは辰をイメージした衣装だったみたい。

ウエストのところから切り替えして青ベースの玉虫色?のまるで背びれみたいな軽やかな布が引き摺る長さでついてたよ。

うなぎの尻尾みたいな感じのカットで(笑)

これをなびかせて後半は歌ってました。

時々踏むんじゃないかって心配するくらいだったけど、さすがにそれは大丈夫だったみたい。

ま、ヒロも途中何度か気にしてたけどね。

先に上着を着てた大ちゃんが今度は舞台センターに戻ってきてお話。

「そしてですね、今日のカウントダウンは、みんなの投票でやってるんですが、2012年の1曲目は1位だった曲を!!」

「ハイ!!」

何だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「2012年!!ファンのみんなのリクエスト、No,1は・・・この曲だっっっ!!!!!!!!!!」

会場が一瞬息を飲む。

そして流れてきたリズムは・・・

 

ムンシャイだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

やはりこれが1位か!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

という事で2012年最初の1曲目はムンシャイでした。

トータル14曲目。

とりあえず今日は終了・・・。

この後はちょっといつ書けるか・・・。

何故今日まで休みにしなかったんだ・・・と後悔。

今日まで休みなら確実に全部終ったのに・・・(泣)

という訳で、続きは後日・・・。

あぁ・・・やっと年越せた(笑)

 



sakurajun9tion at 03:01│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気