2012年12月12日

ビバ、結婚式!!!!!その3

懲りずに続き・・・(苦)

 

と言うわけでメドレーあけですよ。

ここから音楽の授業です(笑)

まずは恒例の褒め愛からです。

「大ちゃんのサウンドは最高だね!!」

「ヒロの声に蕩けるねぇ。」

バカップル!!!!!!!!!!!

「夫婦漫才するコーナーじゃないんだから。」

ん?夫婦?

今、夫婦って言いましたよね???

男2人なのに、普通に漫才じゃいけないんですか?

今、何の疑いもなく夫婦漫才とおっしゃいましたが、それはそういう意味でよろしいでございましょうか???(笑)

総てを赤裸々にする20周年、もう夫婦でOKですよ!!!!!!!!!!!

てか、こちとら、端からそのつもりだがな(笑)

「ちょっと待って。」

って確か大ちゃんが汗を拭こうとタオルを取り出して・・・

「アラ、可愛い。」

と恒例のグッズ紹介も(笑)

「でも新品ってあんま汗吸わないんだよね。」

「確かに。」

と、オチもついたところでいよいよ次の新曲の話題に。

「次を作りたいんですけど・・・まだ出来てるんじゃないんですよ。作り中なんですよ。」

「もうだから、ホントに出来たてホヤホヤですからね。」

んんん??????

「今、作り中って言わなかった?」

浅倉さん、目つきが厳しいです(笑)

と言うわけでみんなの声も入れましょう宣言です。

「みんな優秀だからすぐ覚えられます。」

という事でまずはメロディを紹介。

「と、こんな感じなんですが。口ずさんでる人は、あの、昨日来て知ってるかもしれないですが、初めて聴いた感じで合わせてもらえると嬉しいなと思いますんで。」

そんな大ちゃんからのお達しもあり・・・(笑)

「覚えた?拍手してる場合じゃないよ。覚えた?」

音楽の先生は厳しいです(笑)

「じゃあ、1回ヒロと。」

「ハイ。あの、練習は僕、歌っていいんですね。」

アハハハハハ!!!!!!!!!!!!

「一応確認で。」

どうやら昨日の事をかなり気にしている様子。

そんな訳で大ちゃんからネタバレ。

「実は、ちょっと言っとくと、昨日みんなの声だけ取ろうとした時に、ノリノリで本人が歌っちゃったっていうアクシデントがあったんで。」

「テヘっ。」

も〜〜〜かわいすぎるこの男!!!!!!!!!!!!!

「あいずだよ、あいず。」

ん?

例の舌ったらずの発音で言われた言葉にヒロもみんなも一瞬耳を疑った。

ヒロも動きを止めたまま大ちゃんを見つめていた。

その理由は・・・「あいず」が「あいぶ」に聞こえたから(笑)

ヒロが口パクで大ちゃんに「あいぶ?」って尋ねると

「あいず!!!!」

と必死の否定(笑)

「青少年の場所ですからね。」

とヒロもかしこまった感じに言っておった。

そんな訳で気を取り直して合図の説明。

「1,2,3,4、ハイってやるんですけど、本番に向かって、僕は声を発しなくなるんで。本番、僕だけ1,2,3,4、ハイって言ってたらマヌケになっちゃうんでね。」

って、昨日マヌケだったのはどなたですか(笑)

と言うわけで練習開始。

この日はほんとにヒロは練習から歌わなかった(笑)

余程昨日のことがこたえてるとみえるわ。

昨日参加してる人が多いからだとは思うけど、1発でOK

「じゃあ取っちゃう?」

「あの、確認していいですか。僕、歌わないんですよね。」

「そ!!」

と言うわけでヒロも我慢した本番。

これも1発OK。

「ってか、こんな事やってる人、いないんじゃないの?新曲出来ましたじゃなくて、作り中なんですけどもって。」

確かにね(笑)

という事で次なる課題、英語の歌詞をつけてみようのコーナーです。

「ラララだけじゃ、何なんで、ここにかのタカミヒロユキ先生がですね、お作詞をなさいまして。」

という事でスクリーンに歌詞がドン!!と。

そんな訳でまずはヒロの見本。

これがまたいい声なんだよね〜〜〜。

「もう、みんな歌えるでしょ。出来ちゃうんじゃない。」

「練習、するでしょ。」

「じゃあ、練習。僕も一緒に歌いますよ・・・。するような、しないような・・・?」

とまたここでも歌っていいのかしら?な視線を大ちゃんに投げるヒロ(笑)

練習は歌っていいんだってば(笑)

「昨日はやりすぎて怒られちゃいましたからね。」

「そっか?」

そんな事をいながらまずは練習。

やっぱりヒロは歌わなかったよ(笑)

「素晴らしい!!もう完璧じゃないですか。僕は全く歌いませんでしたけどね。」

「アハハ、我慢してたんだ。」

「うん。」

なんだよ、このやり取り!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

どんだけ大ちゃん怖いんだろうか、ヒロ(笑)

2人の力関係の縮図が(笑)

と言うわけで本番。

こちらも1発でOK。

「さ、これで素材は取れたので、いい感じだったら次の曲の中で。」

エェェェェェェ〜〜〜〜〜〜〜〜

ドS降臨!!!!!!!!!!!!(笑)

「いれますよいれますよ。」

ニヤニヤしてる金髪を他所にダンナがフォロー(笑)

「どんな感じの曲か、聴きたいでしょ?」

という事でデモ版をやることに。

そしてヒロが歌うところをパパッと説明するんだが、全く意味不明。

「急にみんなの頭に???が。」

とその光景を笑ってる大ちゃん。

するとヒロが今度は丁寧に説明。

「イントロ、はじめ英語を2回し。1番、僕がらららで歌い始めるんで、お!サビがきたぞ。ヒロが何かやったぞ、1,2,3,4,5.英語2回し。はい、間奏入った、ラララで歌った、はいサビ、1,2,3,4,5、英語2回し。おっと間奏きた。ちょっと落ちた、大ちゃん切なげなソロを弾いた。1,2,3,4,5.英語2回し、僕は歌いません。その後、らららで2回し。よろしいですか。」

このヒロ、おかしかったなぁ〜〜〜(笑)

と言うわけで新曲披露です。

ヒロの仮歌はこの日もメチャメチャかっこよかったよ。

でもね、さっきのヒロの説明が頭をよぎって、大ちゃんのソロのの時に笑ってしまった。

ちょっと落ちて切なげなソロに入ったからね(笑)

なんにしても楽しみな新曲ですよ。

とここで落ち着いてはいられませんぜ。

コズミック!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

出逢いの曲キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

これはやっぱりいつ聴いてもテンションあがるな〜〜〜〜。

運命の曲だからなのかしら。

色褪せないこの曲がやっぱり聞くたびに切なく感じるのは何故なんだろう。

まだ、あのポップジャムの呪縛から完全に抜け切ってないからなのかしら・・・(苦)

もっとたくさん聴きたいんだけど、これを聴くとトラウマが・・・。

いい曲なのにね〜。

だから切ないのか(苦)

なんつったって、あの瞬間は攫えなかったわけだしな・・・。

あぁ・・・自分で言って落ち込んできたわ(アホ)

まぁいい!!今、攫ってくれてるから!!!!!!!!!!!!!!!

これから先、永遠に攫い続けてくれればそれでいい!!!!!!!!!!!!!!

そして愛を分け合ってシャザラー。ラストはスタンバイで本編は終了です。

さすがに今日はかなり巻きですよ。

帰れない危険があるからね。

と言うわけでとっととアンコール(笑)

ふわふわスカートを取った大ちゃんと黄色いシャツに着替えたヒロが登場です。

「まぁ、パーティーだって言うんで、こんな事もね。絶対領域・・・って言うんですか?」

白々しい!!!!!!!!!!!!!!!

そんな事を言いながら自慢げに絶対領域を見せ付ける浅倉さんなのであります。

「こういう事やるのも20周年までですからね。」

えぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

「あ、そうなんですか?」

ホラ、ヒロも残念そうな顔してるじゃないのぉ〜〜(笑)

「だって、あとどうしたらいいの?網タイツやって、絶対領域やって、あと何やればいいの?」

「次はだから、もうこの辺がないんでしょうね。」

と言いながら股間のあたりを指すヒロ。

「ちょ、捕まりたくないよ、そんなんで。捕まっちゃって活動休止ですってなってね。」

「そしたらオレ、抗議に行くよ。」

真面目な顔でそういう事言わない(笑)

するとヒロ、さらに、

「アレは神聖なモノです!!」

確かに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

御神体??????????(笑)

そんな訳で昨日のニコ生の話なんぞもして、

「たらいが落ちてきてね。」

と振り返りつつ・・・

「でもさ、アレも原宿の聖地行ったじゃん。」

「ルイードね。」

そうなのです。なんの因果か、ルイード跡地にニコ生のスタジオが・・・。

これも運命なのかしら?

なんて話をしてると会場から子供が必死に大ちゃんを呼んでて、それに気付いた大ちゃん、

「どっか、子供が呼んでくれてる?ありがと〜〜。」

と手を振って、話題を戻したんだけど、今度はその子がヒロを呼んでて、会場はそれに気付いて笑ってたのね。

そしたら会話の辺なところで会場から笑いが起きるもんだからヒロが首をかしげながら言葉を切ったの。

そこに「ひろ〜」って子供の声がして、

「あ、オレを呼んでくれてんの?」

とどうやら子供には馴染みのないヒロ。

「娘さん?」

しれっと大ちゃん(笑)

「そ、そーゆー事言うと、誰かが本気にしちゃう人がいるかも知れないじゃん。いませんからね。」

と必死に否定(笑)

隣の嫁が恐ろしいですからね〜〜〜〜(笑)

という事で恒例のルイード行った人挙手タイム。

それを見た大ちゃん

「あ〜〜ちょこちょこいてくれる。長い人。」

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!

「長い人って言わない。一緒に、人生を歩んできた人。」

「そうだよ。もう、つやっつや!!」

どんなフォローだよ、それ・・・。

と言うわけで真面目な話もして・・・

未来を作るイマジネーションの話ね。

そしてみんなに届けたい曲として始まった20th〜

この日はなんだかジーンとしちゃったな〜。

ホールで聞くこの曲に慣れたからかもしれないけど、ヒロの横顔を見つめながらじっとこの曲を聴きました。

やっぱりいい曲だよね。

そして駆け抜けるようにルクアに突入!!!!!!!!

終っちゃうよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

幸せな結婚式が終っていく〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

この日もヒロはかなりぶっ飛ばしてました。

今日はね、ちゃんとパワーやってくれたよ。

昨日すれ違いだったからね。

この日は大ちゃんの元に跪いてのパワーで、その前で大ちゃんが例の如くギンギンポーズ。

若干ヒロ、笑っちゃってさ、次のフレーズがちょっと笑い声(笑)

これもダウンロード音源に入ってるんだけど、ヒロ、ホントに歌ってないな(笑)

が、本日のルクアはそれはもう面白いものが見られましたよ。

いつものようにショルキーを抱えてる大ちゃんの後ろから歯がいじめポーズで近寄ったヒロ。

もちろんいつものようにちゅーしようとしたんですが・・・

 

まさかの空振り!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

 

大ちゃんがその瞬間にふっと他所へ行こうとしたからなんだけど、ヒロがチューの口のままその大ちゃんを追いかけるという(笑)

情けないよ〜〜〜ヒロ〜〜〜〜でもそんなところが可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!

これには会場も笑った笑った。

色男タカミヒロユキ振られるの巻きでしたよ(笑)

しかも円形なので360度解放状態で、結構いろんな方がその瞬間を目撃していたんではなかろうか。

これは行ったかいがあったわ〜〜〜(笑)

20年のスペシャル映像でしたよ。

そんな感じでルクアも終り、最後のご挨拶。

リミックスアルバムと苗場のインフォメをチラッとして、

「クリスマスイベントライブ、苗場で。ね、ロマンチックでいいじゃないですか。お泊り企画でね、夜までみんなでね、いろいろ。」

「もうだってその日は寝ないでしょ?」

「え?」

「寝ないでしょ。」

何、何、その強気な発言!!!!!!!!!!!!!!!!!

オレが寝かさないからね、大ちゃんって声が聞こえてきそうな発言ですよ!!!!!!!!!!!!!!

も〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

だれか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ヤツラの部屋に暗視カメラつけてこ〜〜〜い!!!!!!!!!!!

それだけでスペシャルナイトになること間違いなしだわ(笑)

「寝そうになったら部屋に行っちゃいますよ。」

なんて一応ファンサービスらしきことも言いながら、

「全員で枕投げ大会とかね。すっげー怒られんでしょ?ホテルの人に。出入り禁止とかになっちゃって。」

違う意味で出入り禁止になったらどうしよう(笑)

そんなヒロからは

「accessのファンがみんなでよかったです!」

って言葉をいただいたりして。

この日も写真を慌てて撮ることに

「1+1=?」

会場からばらついた答えが出ると

「ここね、写真だから2の方が笑顔になれるんじゃないかと。今日だけ2です。」

という事で仕切りなおし。

この時の大ちゃんの足が可愛いんだよね〜〜〜。

ヒロの方向いて片足立ててね〜〜〜。

も〜〜完全に乙女だけど(笑)

で、この日はカメラマンの紹介があったりして、もちろんいつもお世話になっている田中和子さんなんだけど、みんなで和子さ〜〜ん、って呼んだりして。

で、センターでカメラを取る時かな?調度大ちゃんのシンセについてるマイクが被っちゃって、田中さんが控え目にマイクをいじろうとしてたら大ちゃんが立って、

「あぁ、どかしますよ、すいません。」

とマイクをどかしたのね。

すると座ったままのヒロがそんな大ちゃんを見て

「大ちゃんが自ら動いた。珍しいね。」

と戻ってきた大ちゃんに言うと、じろりと睨まれた様子。

「あ、そんな事ないね、そんな事ない。」

相変わらずなイチャコラ振りでくっついて写真を撮っておりました。

そんな感じで存分に愛を振りまいてステキな結婚式は終了したのでございます。

なんかね、大ちゃんが途中で靴が脱げたらしいじゃない。

フワフワピンクの時。

それ、全く見てませんでした!!!!!!!!!(笑)

ネオとかでも言ってたけど、靴が脱げて客席に飛んじゃったらしいじゃない。

で、片足裸足のままどうしよう・・・って思ってたらファンが靴を拾ってステージに戻してくれたらしいじゃない?

ちゃんと大ちゃんがはきやすい向きにして。

それを大ちゃんは感動したらしいという話を聞いて、そんなことがあったのか・・・と。

一体、いつの事だったのか。

知ってる人がいたら教えてください(笑)

 

と言うわけで駆け足ですが舞浜結婚式2Days終了です〜〜〜〜。

長らくありがとうございました〜。

 

 

 



sakurajun9tion at 23:37│Comments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

この記事へのコメント

1. Posted by まんきち   2012年12月13日 20:42
レポ、ありがとうございますm(__)m

もぅ〜ホントに二人が可愛すぎて
読んでるだけで顔はニヤニヤ、
気分はウハウハ・・止まりません(笑)

時にはSだったり、Mだったり、
時には亭主関白だったり、かかあ
天下だったり・・(笑)
で気づけば結局、20年経っても
色褪せることなく、イチャイチャ
ラブラブな二人・・(笑)

ホント、バランスのとれた、正に
運命の出逢いをした二人ですね♪

やはり、さくら様のブログは私たち
access ファンにはなくてはならない
ものです(*´∇`*)
これからも楽しみにしています!!
2. Posted by ハンナ   2012年12月14日 00:27
さくらさん、こんばんは。
舞浜レポありがとうございます。

自分の席からは見えなかったこととか、参加出来なかった26日の様子とか分かって嬉しいです〜♪

私もヒロさんの後ろ姿に見とれちゃいました(*^^*)
1着目の衣装は本当にやばかった(笑)!!!
あのウエストはずるい(笑)
もう少し痩せなくちゃ・・・って思っちゃいました(^-^;
女として負けたくない(爆)!!!

いや、ちゃんと歌も聞いて、泣いて笑って爆笑して(笑)、歌って叫んで跳び跳ねて満喫しましたけど(笑)
それにしても、本当に夢のような幸せな時間だったなあ・・・。

苗場も最高の時間になりますように(^^)d
行けないけど、遠くから祈ってま〜す(*^^*)
3. Posted by さくら→まんきちさま   2012年12月15日 12:29
ホント2人を見てると幸せな気分になれますよね〜。
なんだろ、あの空間。
2人の温かい気持ちとかが感染するみたいにじわじわと温かくなる感じなんですよ。
ほんとに2人が出会ってくれてありがとう!!って思った2日間でしたよ。
20年って一言で言ってしまえば簡単だけど、その間にいろいろありましたからね、やっぱり感慨もひとしおと言うか・・・。

20年経っても変らない2人に乾杯!!!って思ったイベントでした。
ちょっとでも伝わっていてくれると嬉しいけど・・・アホな事ばっかり書いてますからね・・・(苦)
楽しんでいただけていたら嬉しいです。
4. Posted by さくら→ハンナさま   2012年12月15日 12:33
ホント、最初のあの衣装は反則ですよね!!!!!!なんだよ、あのかっこよさ!!!!!!!!!!
後姿にキュンキュンしまくりましたよ。
あのウエストに抱きつきたい!!!!!
ってか、もう既に負けまくってますけど・・・女としてどうなんだって思う前に抱きつきたいと思ってる自分・・・(苦)
だけどあの細さをこの手で検分してみたいですわ〜〜。
きっとぎゅっと身の締まった美しいウエストなんでしょうね〜・・・
考えただけで・・・筋肉に触りたい(変態)

苗場、楽しんできますね。
ちょっとでもお伝えで切ればいいんですが・・・私の脳ミソが振り切れたらごめんなさい(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気