2014年01月05日

身体はります!!

と言う訳で、そろそろなんとなく書いておかねばなるまいて・・・。

記憶が抹殺される前にざざっと感想をば・・・。

 

 

と言う訳で行ってまいりました舞浜〜〜〜。

思いのほかあたたかくって大変助かりました。

・・・日中はね。

既にダラダラなさくら達は取りあえずティンクル買えればいいよね〜って緩い感じで舞浜に向かったんだが・・・。

 

 

完売ってどういう事よ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

もちろん行く時間が遅かったのは重々承知してますよ、えぇえぇ。

12時から開始されたグッズ販売。

どうやらぞくぞく完売商品が出たらしく、さくら達がグッズ売り場に到着した13時半くらいにはすでにポストカードとなんかあともう一個くらいしか残ってなかった。

ティンクル売り切れってどういう事よ・・・。

係りの人をとっつかまえて聞いてみたところ、昼の部の販売予定数は完売したとの事。

夜20時からの販売にはまた夜分を出すので品切れ商品も復活するという事が判明。

が、ここでさくらのテンションダダ下がりでしたよ・・・。

ってか、ティンクル完売ってどういう事よ・・・。

それだけで既にやる気が・・・。

恐らく等分に分けたんだろうけど、昼夜続きで来る人の方が多いんだから昼分を多めに取ってくれよ・・・。

せめてティンクルは完売しないでほしかったよ。

だってライブ前に欲しいじゃん!!

という事で何も手にする事が出来ずにグッズ売り場から離脱。

もう夜に並ぶしかないよね・・・と本日もお馴染みのRさんと開場時間までお茶してました。

そんな感じで1年ぶりのアンフィシアター。

今回の席はサイドブロックの中通路前の席だったんだよね。

またしても正面からは拝ませて貰えない切ない席です・・・。

良いんです!!横から死ぬほど視姦しますから!!!!!!!!!!!!!!

奴らの意識が他を向いてる間にいろいろ視姦しますから!!!!!!!!!!!!(アホ)

 

そんな感じでまったり待つ事しばし。

ようやっと開演時間です。

舞台下手からトテトテと現れたお馴染みのあの恐竜。

ジャングリングのやつね。

「司会進行を務めます〜ドラゴンです〜。」

とゆる〜〜〜〜〜〜い展開。

これね、裏でしゃべってる人と実際中に入ってる人が別だからとにかくグダグダ。

前説だけかと思ってたらこいつがずっと司会だった・・・。

もちろん進行はグダグダに決まってます・・・。

「今日は楽しいトーク、クイズ、この日のために用意した映像。もしかしたらスペシャルな演奏もあるかも知れないよ〜〜。楽しみだね〜〜。」

って・・・ステージに楽器乗ってますがな・・・。

と言う訳で大ちゃ〜〜ん、ヒロ〜〜と二人を呼び込んでいよいよ2人の登場です。

おぉぉぉぉ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロが珍しく緑だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ロング?ジャケットのヒロ、緑だよ!!!!!

緑珍しくない???

パンツは黒だったけど。

で・・・大ちゃん、どんな格好してたっけ???

全く記憶にないんだけど、この日は比較的まともな格好だったよ。

確かチェックだったな〜〜〜(遠い目)

白っぽかったような・・・。

所詮この程度の記憶力・・・(苦)

そんな感じで登場した2人、恐竜に促されてまずは挨拶。

「access Fan Partyにようこそ〜〜〜。」

といつもの感じで大ちゃんが最後まで楽しんでいってねトークをかますと

「そっかー。次はヒロだよ〜。」

とヒロもご挨拶。

が、ヒロはどうもこの恐竜が気になるご様子で、と言うか、ぶつかってた、結構(笑)

「みんな元気〜〜!!!

あいたかったよ〜〜〜〜。」

とめちゃめちゃ教育テレビのお兄さん的なご挨拶をしてくださいました(笑)

「今日はね、ちょっとね、緑つながりになっちゃったんだけども。」

と自らの衣装と恐竜が被った事を気にしつつ・・・(笑)

で、さっそく大ちゃんが恐竜をいじる(笑)

見た目の割には声が・・・とかなんとか言ってたよ。

「まずはトークコーナーからだよ〜。」

「そうなんだよ〜〜。」

ヒロユキお兄さん・・・(笑)

つか、何気に好きだ。

だって可愛くね???

ヒロのこのお兄さん口調、多分本人が意図してるのとは全く違うけど、可愛くね???

優しいお兄さんじゃなくて可愛いお兄さんなんだけど(ニヤリ)

と言う訳でステージセンターのイスに腰をおろした2人。

会場もまったり着席モードです。

「後ろも見えてるからね!!!」

と全方向に気を遣うヒロ。

優しい男だ。

と言う訳で質問。

去年のお正月はどう過ごしてたのかって言うもの。

ここから質問が続きますよ。

それについてトークする感じね。

アンフィシアターが言えなくて噛んだドラゴンくんに

「あ?なんだって??」

と容赦ない突っ込みをする大ちゃんと

アンフィ、シアターね。」

と冷静に訂正するヒロ。

この辺の絶妙なバランスも良いですな〜〜。

で、去年のお正月の話。

「僕はね、クラブイベントで年越ししてましたね。」

はい、行きましたよ〜〜〜。

と視線をヒロの方に振る大ちゃん。

するとヒロ、苦笑いして、

「オレ・・・何してましたっけね?」

覚えてないんかい!!!!!!!

アンタは実家に帰ってただろうが!!!!!!!

メールしてきただろが!!!!!!!

「あれ?とくには・・・なんだっけ?」

と会場に確認するヒロ。

会場から実家〜〜って声が上がったのを聞きつけて、

「実家に帰ってたかもしんないですね、もしかしたらね。」

相変わらずのテキトー男ですよ。

するとドラゴン

「そっかー。」

「そうだ〜〜〜。」

よく解らん、このやりとり。

つかね、このそっかーが毎回定番でそれを大ちゃんがめちゃめちゃいじるんだよね(笑)

さすがドS様ですよ。

と言う感じでそこから話を膨らませる訳でもなくどんどん質問が・・・。

次はライブで一番楽しかった事は?

「今年?

春夏ライブやったけど、夏の衣装が楽しかったね。」

えぇ????????????

もちろん会場ざわつく。

「何で苦笑いしてるんですかぁ?」

と会場に言ったけど、アンタの隣の人が一番苦笑いしてますけども!!!!!!!!(笑)

「あぁ・・・・・・・・・・。」

と相槌を打ってますけど、その相槌は苦い記憶への相槌ですよ。

アレは大ちゃん曰く「パンキッシュ」らしいです・・・。

「今日はパーティーという事で、ちゃんと、ね。」

と自らの衣装を顧みる事も忘れません。

そうです。それでいいんです。

パンキッシュ、ノーサンキューですから。

「ヒロも宇宙人みたいにね。」

と振られるとヒロは

「いやいや、今日は、皇子気分でね。」

と決めポーズ。

もちろん会場からはFu〜〜〜〜って声が上がってたんだけど、ドラゴンあっさり、

「じゃあ次はね。」

と次の質問へ(笑)

で、そんな次の質問がまたも衝撃。

「永遠diveとJOY TRAIN 2枚のシングルを出しましたけど、どうですか?」

どうですかって・・・オイ・・・。

ヒロ、めちゃめちゃウケてたし。

という事でここは大ちゃん仕切りで会場のみんなに反応を伺う事に。

つか、こんな質問誰が用意したんだよ。

もうちょっと聞き方があるだろ・・・。

どうもこうもないだろ、2人が作ってんだからさ。

さんざんインタビューとかで語りまくってんだからさ、もっと実のある質問しろよ・・・。

が、そこはさすが浅倉さん。

「僕はね、永遠diveは久し振りにキタね。あのアッパーチューン具合は。」

という事でかなりお気に入りらしい。

と大ちゃんが永遠を上げまくったもんだから

「ま、僕はJOY TRAINも来ましたよ。」

とすかさずフォロー(笑)

「じゃあ次いくよ〜〜。」

何だろうこのぶった切り感・・・。

司会下手すぎだろ・・・。

で、次の質問は夏のライブは暑かったけどその対策は何かしたのかと言うもの。

どうやら通気性を考えた衣装にしてもらったらしいがそれでも暑かったと。

それでああいう露出衣装だったのか・・・。

という事はこれからも露出は続くという事か・・・(ニヤリ)

ヒロ、もっと心置きなく露出してくれていいのに〜〜〜。

って、大ちゃんみたいにとんでもない方向へ行かれるのは・・・なので今ぐらいが調度いいんだろうけど。

チラリズムの天才だからな、ヒロは。

見えそうで見えない、そのギリギリラインの衣装にテンション上がるって言うんだよ。

シースルー多様でこれからもお願いします(真剣)

でもシースルーって意外とあついんだよね・・・(苦)

汗吸わないし、張り付くと動きが妨げられるし。

だからどんどんピタピタさ加減に拍車がかかってるんだろうけど。

変に余裕があると張り付いた時に厄介なんだよね。

むしろ最初から張り付いてくれてた方がそれ以上動かないからね〜。

早着替えは大変だけど(苦)

と言う訳でどんどん先へ進みます。

ここからはファンからの質問。

2013年を漢字一文字で表すとどんな字になるか。

大ちゃんは「線」

理由は20周年で打った点が今年の活動にまた線として繋がったかなって事らしい。

「後はヒロともラインで繋がったしね。」

はい、来ました〜〜〜〜。

繋がってるよアピールいただきました〜〜〜〜(笑)

「ライン繋がりましたね〜〜〜。ついに。

大ちゃん、速いから、もう。オレが送る前に返ってくる感じだから。」

そんな事は絶対にありません。

「待ってるんだもん、こうやってずっと、ヒロから来るの。」

ヒィィィィィィィィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

そんなイチャこらアピール!!!!!!!!!!!!!!!!!

可愛すぎるじゃね〜〜か、この野郎!!!!!!!!!!!!!

「あれ、コツがあるのかな?あんなすぐ返すの。」

「ま、レコーディングしてても手元には置いてあるからね。」

それはダーリンからのお誘いをいつでも待ってるって事でいいですかね?

こんなラインの話から大ちゃんが客席にもやってないの?なんて聞き出して

「後で交換する?」

なんて言ってましたけど。

という事で次はヒロに

「僕は、アレですね、自分事でよろしんでしょうか?」

という事でヒロが選んだ文字は「精」

ここでヒロがまじめ語りしてた。

accessについていろいろ考えたらしく、物質的な事よりも精神的な繋がりを大切にしたいという意味も込めての「精」らしい。

ここでも大ちゃんが「こざとへん?」とか訳のわからんことを言っていた・・・。

あんた、こざとへん好きだな・・・。

ヒロがそんな真面目語りをしたにもかかわらず・・・

「ふ〜〜ん、そっかー。」

酷い・・・。

「はい、そうです・・・。」

ヒロ、撃沈しておった・・・。

と言う訳で次は大ちゃんへの質問。

星の写真をたくさん撮っているが、一番気に入ってる星は何かというもの。

「土星かな〜。土星の輪が見えた時は感動した。」

と。

後はベテルギウスも好きらしい。

傍で話を聞いていたヒロ、多分ちんぷんかんぷんだったんだろうね、

「カシオペアはすぐ解るよね。」

と(笑)

カシオペアとオリオンはすぐ解るね〜と大ちゃんもあたたかくお答えしておりましたよ。

で、ここから大ちゃんのドS攻撃が。

会話が終わった後、ドラゴンが何か言う前に

「そっかー。」

多分2人とも飽きてきたでしょ、これ(笑)

が、そっかーを言わないドラゴンに

「ほら、早く言っていいよ、怪獣。」

酷い・・・。

この人ホント酷い(笑)

次はヒロへの質問。

質問者は男性で、自分にもう一度モテキはやってくるかと言うもの。

ヒロ、これには大爆笑。

が、まともに答えてくれましたよ(笑)

「これさ、でも、男性も女性もあるよね、モテキと、そうじゃない時と。」

って、アンタ、年から年中モテキだろ。

恐らく会場のその雰囲気が伝わったのか、微妙な空気に首を傾げるヒロ(笑)

「なんか、人生の中に3回くらいモテキが来る気がしない?なんか周期的に。

この質問された方が、何回モテキが来たのか解んないけど、何回来ました?」

と会場に聞いてみたりして、勝手に答えを(笑)

「1回、1回ならまだあと2回来ますよ、モテキ。日々精進でお願いします!!」

とかなんとか言ってました。

ホント適当だな、この男。

「そっかー。」

ここでも大ちゃんがまた先に言ってた(笑)

で、次はまた大ちゃんへの質問。

今年の衣装で一番のお気に入りはどれと言うもの。

さて、どれがお気に召していたのかしら???と固唾をのんで見守ると・・・。

「夏に着てた、あのエクステ付けた・・・なんて言うの?ワンピース??」

 

 

えぇぇぇぇぇ???????????????

それ????????????????????????????

 

 

まぁ、何となくそんな予感はしてましたけども・・・。

あの衣装来てる時のドヤ顔たるや・・・。

つか、好きじゃなきゃあんなものブチ込んでこないわな・・・。

ヒロ、全力で止めてくれよ・・・。

「これから衣装どうしよう〜〜。」

なんてかわいこぶって言ってましたけども・・・頼むから真っ当なものに戻してください。

つか、ヒロ、まとめてデザインしてやってくれよ・・・。

アンタの目から見た大ちゃんが一番ナチュラルに可愛いんだよ・・・。

女装じゃなく可愛いギリギリのラインを上手い事彷徨わせてくれるそのセンスに期待したい!!!!!!!!

絶対この需要、高いと思うんだけどな・・・。

と言う訳で次はヒロへの質問。

断食をして良かった事、悪かった事、注意点を教えて欲しいと。

そんなヒロ先生からのアドバイスは、日にちを確保する事、ちゃんとした指導のもと行う事だと。

「やってみて良かったのは、いろんなものデトックスするんで、改めて自分にとって大切なものは何か、いらないものは何か、結構はっきり見えて来て、より自分の中で考える事がシンプルになったって言うのは良い事だったのかなって思いますね。」

うん、私もやるかな、じゃあ。

って、日にちを確保しなくてはね・・・。

ここではヒロも悪乗りして「そっかー、なるほど〜」なんて言ってた。

するとここでさっさと次のコーナーに。

次のコーナーはaccessクイズコーナー。

これね、何とも羞恥プレイだったわ。

入場した時に配られた赤と白の丸いカードで二人のクイズに答えて行くと言うものなんだけど、最後まで残った人にはステキなプレゼントがあるよくらいの説明だったのよ。

そのプレゼント、マジで羞恥プレイだった・・・。

結論から言うと壇上に上がって2人と一緒に写真を撮るってものなんだけど、ここで!?って感じなのよ。

いや、そう言うの平気な人は多分嬉しかったと思うけど、私だったらごめんなさいって感じだわ。

まぁ、それは置いといて、クイズは2人がその場でリアルに考えるので、2人も相当バタバタしてたよ。

で、ここでもとんでもない事態が・・・。

「じゃあ、僕もう疲れたから。」

って帰ろうとするドラゴン。

「ちょっ、待ってよ!!早いって!!!」

「何なの、疲れたって何!?」

マジトーンで引き留める2人に笑った。

すると思い出したかのように

「その前に、そっか!説明が必要なんだね。」

って・・・なんだよ、このグダグダの展開・・・。

つかね、多分私の方が上手く進行出来る自信があるわ・・・。

だって裏で声当ててるのってカンペあるんでしょ?

それなのにこのグダグダ加減ってありえんわ・・・。

という事で先ほどのクイズの趣旨が説明されて全員起立ですよ。

「じゃあ、休憩すっか。」

って事でドラゴンは引っ込んだんだけど・・・これだったら最初から普通にトークで良くね?

質問、天の声で良くね?

2人が進行した方がよっぽど早いわ・・・。

と言う訳でクイズですよ。

この辺は特に面白い事もなく淡々とクイズが進行して行くので、クイズの内容だけババッとご紹介。

クイズは大ちゃんとヒロが交互に出して行きます。

「僕、浅倉大介は、昨日、」

「昨日なんだ!」

「焼肉を食べました。」

この質問を隣で真剣に考えるヒロ。

もちろん2人も紅白のカードを持ってます。

「あ、オレはいいんだ。」

「いいよ、考えて。」

と何やらイチャこらもしてましたが(笑)

「やっぱ今日はライブがあるからね、食べたんじゃないかな〜きっと。」

ダンナの予想は見事的中。

さすが解ってらっしゃいます。

「食べました〜〜〜。」

とここで半分くらいがごそっと減ったのよ。

「だいぶ減ったね(笑)食べるでしょ!大ちゃんは肉が大好きなんだから〜。」

とこちらも見事正解のダンナがのたまわっておりましたよ(笑)

という事で、次はヒロ。

「昨日の夜、自炊しました。」

ドン!の掛け声でカードを出し終えると

「みんな、まだオレの事を解ってないのか・・・。

正解行きますよ〜。自炊しました!!」

隣の嫁はさもあらんって顔してますよ、余裕ですよ、この人(笑)

で、次は大ちゃん。

「半沢直樹を一度も見た事がない。」

「大ちゃん見た事ないんじゃないかな〜〜。」

「じゃあ正解言います。見た事ありません!」

「ほらね〜。」

さすが解ってらっしゃる(笑)

で、次はヒロ。

「じゃあ、それ繋がりで、リーガルハイってドラマあったでしょ?アレを僕は見た事がない。」

って、そのタイトル知ってる段階で見た事あるだろ。

この人、絶対見てなかったら知らないに決まってる(笑)

「答え言いますよ。最終回だけ見ました!」

やっぱりか(笑)

で次は大ちゃん。

ここからおかしくなってきますよ〜〜。

「浅倉大介は、今日大晦日で、ちょっと勝負下着で来ました。」

「おっ!!」

「今日の下着は、ピンクである。」

つか、勝負下着がピンクなのか!?

ソコ?????

「なるほど〜。あぁ〜なるほどね〜〜。」

隣のダンナ、答え知りまくってますからね、ここは黙秘ですよね(笑)

「ピンクなんじゃないかな〜〜。何ならピンクしか持ってないんじゃないかな〜〜。」

知ってますもんね〜〜〜大ちゃんの下着の好みも(ニヤリ)

「正解は、ピンクじゃありません。」

「なるほど。じゃあちなみに何色ですか?今日は。」

よし!!!!!ナイス誘導!!!!!!!!!!(笑)

「ねぇ。ヒモですか?」

ヒモってさ・・・それって卑猥な下着って事ですか???

一体何プレイよ(笑)

そんな大ちゃんの今日のおパンツはブラックだそうな。

「じゃあ、僕もそれ繋がりで、今日の僕の下着の色は、金色である。」

どんな下着だよ(爆笑)

「ヒロ、解んないんだよ、そう言うの。意外とね・・・。」

と悩む大ちゃん。

そりゃあいろいろ知ってるからね〜〜ヒロの下着♪

「金だと思ってる人、・・・いる!!」

「ここまで残ってる人はだいぶオレの事知ってるね。

今日は、青です。

スゴイね。覗いたね。」

ふ〜〜ん、青か〜〜〜。

もちろんこの瞬間、黒のパンツの中身を想像したのは言うまでもない。

そして次はまた大ちゃん。

今日ここへ来る前に半身浴をしたらしい大ちゃん。

「その時飲んだものは、グレープフルーツジュースです。」

また、可愛らしい事言いやがって!!!!!

「大ちゃん、グレープフルーツジュース、好きだよね。」

おいおい、これはそういう事ですか???

目覚めの時にねだられてたりするんですか???

布団の中で我がまま言う嫁に半裸のままキッチンから持ってきてあげてたりするんですか???

いや〜〜〜〜ん!!!!!!!!!!!!!ステキすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

もちろん額に目覚めのキス付きなんですよね?

あぁぁぁ〜〜〜やられてみたい!!!!!!!!!!!!!!!

そんなヒロの口から

「たまにお店で頼む時、『ぐれーぷふるーつじゅーちゅ』って頼んでるよね。」

ってイチャこら発言入りましたよ(笑)

そんな大ちゃんが飲んだのは、この日はオレンジジュースだったらしい。

そしてこの後のクイズが・・・

「今日、僕が、夜の方に、はこうと思っているパンツの色は、金色である!!」

金色こだわりすげ〜〜〜(笑)

つか、履きそうだよね、ヒロ。

めでたい!!とか言いながら(笑)

「行きますよ、行きますよ。」

という事で正解発表。

「僕は、今日、何故か、金色のパンツを持ってきているので、履いてみようかなと思っています!」

「おぉ!!!」

大ちゃんも手を叩いて喜んでおりました(笑)

「全部が金じゃないんだけどね。」

どうやら金のラインが入っているようです。

スゴイな、そんなもの持ってるのか。

で、大ちゃん。

「来年、僕が飼いたいなと思っているフクロウは、」

「え!?増えるの!?」

ヒロ、マジ驚いてた(笑)

そうですよね〜貴方にとっても家族ですからね〜(笑)

「飼おうと思っているのは、メンフクロウである。」

ヒロ、種類は別としてもフクロウが増える事に頭を持って行かれているようです。

てか、カラコルには会ったのか???

正解はモリフクロウという事で、ここで会場内の勝ち抜いてきた人をチェック。

なんと5人になっていた。

ここでステージに上がってこい指令が。

ざわつく会場。

そうだよね〜先に言っといてくれないと。

プレゼントは記念撮影だったんだけど、これが結構時間かかってね〜。

ヒロが会場に上がった人にどこから来たの〜なんて質問してた。

そしてヒロの中でアンフィシアターは東京らしい。

東京から来ましたって言った人に

「ここですね。」

って言ってたけど、会場からは千葉千葉って突っ込みが入っておりました。

そんな感じで記念撮影も終わり勝ち抜いた人も席に戻って行きました。

「僕達座っていいの?」

って大ちゃんがこの後の進行を確認すると

「次は、声優にチャレンジしようのコーナーだから、ちょっと待ってね〜。」

「え!?声優!?」

大ちゃん、めちゃめちゃ驚いておりました。

モニターなんかの機材を用意するのにちょっと時間がかかるという事で、イスに座って給水タイムです〜〜。

 

 

と言う訳でここで一旦切ります〜〜。

とにかくグダグダすぎるよ(苦)

 

 

 



sakurajun9tion at 17:55│Comments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

この記事へのコメント

1. Posted by runn   2014年01月07日 23:45
さくらさん、明けましておめでとうございます〜

今年もヒロ様拝みながらの良い年のスタートになりましたね♪

私もファンパーティ&カウントダウン参加する事ができて、良い年末&年始を迎えることができました♪

また春・夏とツアーもあるようで、2014年も2人は頑張ってくれそうですね。楽しみです(といいつつ、私は春ツアーが日程的に参加できるかどうか微妙になってきてるんですが・・・)

また今年も「ウマ並みに〜」と言ってるヒロ&大ちゃんの愛を受け止めて?、ファンのみんな全員が幸せな1年になるといいなぁと思ってます♪

さくらさんのレポ、また楽しみにしていますね♪

2. Posted by さくら→runnさま   2014年01月13日 03:05
今年もどうぞよろしくです〜〜。
ホント2人と一緒のステキな年明けで、今年も良い事あるといいな〜な感じでしたよね。
やっぱり大好きな人達と一緒に年越しできるって嬉しい!!

私は金銭的にかなり微妙な春・夏ツアーなんだけど、頑張って行けたらいいなと思ってます。
その為にも私もさっさと仕事探して馬並みに働かないと・・・(苦)
奴らの馬並みの愛は元手がかかりすぎますよ・・・(泣)
それも幸せの悲鳴って事ですかね・・・。
今年も頑張って奴らの愛を受け止めたいと思います(苦)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気