2014年08月24日

暑がるアナタが可愛いの!!

と言う訳で一夜明けてこんにちわ。

もう今日でツアーが終わっちゃうなんて考えられないし、考えたくないよ〜〜〜(泣)

この先どうやって生きて行けばいいの・・・?

こういう時期になると何故か頭の中にエンドレスサマーが流れるんだよね・・・。

♪おわら〜〜な〜〜いあの夏〜〜〜

抗ってみても終わってしまうんですけれども・・・(苦)

 

という事で本日のライブの前にさらっとサカスイベに行っちゃうよ〜〜。

 

 

今年もやってまいりましたサカスイベ。

今年は土曜日って事で、しかも追加と連日って事もあって遠征組も予定を繰り上げて・・・て方がたくさんいた様子。

なのでものすごい数でした。

それを見越して早めに行ったんだけど、どうやら徹夜組の方もいらっしゃったようで、既に長蛇の列。

しかしそこはアククラ、いつもの感じで自主的に整列(笑)

さくら達も列に並びました。

ここから配布までが長い・・・。

まぁ、そんな事解ってた事なんだけど、今回はちっちゃい子が一緒にいたので、熱中症などなどには気を付けないと・・・って感じでしたね。

でも意外とカンカン照りにはならなくて、程よく曇ってくれたり、風があったりしたので最悪の事態は免れましたけど。

しかし列も9時を過ぎる頃には階段の半分ぐらいまでになり、10時を過ぎる頃にはほぼほぼ階段を埋め尽くすような事態に。

係りのバイト君たちが来てたみたいだけど、上からの指示待ちでただただこの状態を見ているだけで事態は変わらず。

結局10時過ぎになってようやっと列の整理が始まりました。

階段にずらずらと並んで座っていた人達の感覚を詰めて立たせたらかなり縮小したものの、それでもどんどん時間が経つにつれて立って詰めた状態でも階段半分くらいに到達。

そんな状況を見て、もうこれはいかんって思ったのか、20分前くらいから配布が開始になりました。

と言うのもこの日ブリッツでも朝からイベントがあったらしく、そっちの人達もいたものだから人が凄かったのね。

そっちが10時ごろだったかな?会場になって、多分スタッフの人もそれで少しは人数が減るんじゃないかって思ってたんだと思うの。

だけど蓋を開けてみればほとんどアククラだったって言う(笑)

そんな訳で見かねての配布開始だったみたい。

何はともあれ整理券を受け取りそのままウルトラマン前のCD列に。

無事CDも購入し、時間を見るとやっと11時。

思いのほか早くに終わってホッとしましたよ。

そんな訳でここから夜まで時間つぶし。

この日はとってもおいしいビフテキ丼を食べに行ったのよ〜〜〜♪♪♪

今思い出しても幸せな気分になるわ〜〜。

お肉が口の中で溶けるってこういう事ね!!って感じだった。

自分の胃袋に限界がなければいくらでも食べてたいって思うような味でした。

てか、大ちゃん、食べに行って!!!!

ヒロと一緒にお忍びデートに最適です(笑)

その後は仮眠もとれるかもって事でカラオケボックスに。

お昼の一時雨が降ったりして、夕方の天気も心配になったりしましたが、夕方にはすっかり晴れて、しかし昼間雨が降ったからか、そんなに気温も上がっておらず、かなりいい感じに涼しい。

風もそれなりに吹いてたし、野外イベントにはありがたい天候でした。

6時半に再び集合がかかり、そこから番号順に整列してイベントスペースへ。

今年も全く段のないフラットなスペースにどんどん人が入って行く。

今回さくら達はちっちゃい子がいるので端っこをGET。

入った時はまだまだ前の方、と言っても既に4列ぐらいは並んでたのかな?も空いてたんだけど、確実にもみくちゃになるし、自分達もそんなに背が高くないのでだったら視界の開けてる端の方へって事にしたの。

舞台上手、ミキサーなどのテントがあるところがその分だけ削られてたのね。

そこの柵の所に早いうちから場所を取っておりました。

これならそれなりに見える〜〜〜♪

そんな感じでスペースに入ってからも約1時間?40分くらいはそのまま待機でした。

整理券を持ってる人が全部入りきった後、後方にスペースがあるという事で、通路で見てた方もスペース内に入ってくださいとのアナウンス。

この日の整理券配布は12時半ごろだったのかな?

どうやら予定枚数を配布し終えたようで終了になってたんだよね。

なので整理券を貰えなかった人が結構いたみたいで、そう言う方が通路で見てた。

そして端から配布時間に間に合わなくても一目見たいって思って駆け付けて来た人もいたからね。

そういう人達もかなりいたみたいで、通路が埋まりそうだったのでスペース内に誘導された様子。

良かった良かった♪

待ってる間はずっとVerticalとSがエンドレスで流れてて、一般人の通る中、Sの振り付けやっちゃったりして結構楽しかったよ。

そんな感じでいよいよ始まる時間になり、ステージにライトが。

この日のステージ、TBSのキャラクターとキティちゃんのパネルがあるとっても可愛いステージだったのね。

そんな可愛いステージにあの2人が出て来るのかと思ったらそれが可愛い(笑)

と言う訳でいよいよイベントスタート!!!!!

まずは視界のお姉さんが出てきて、あぁ・・・去年と違う人だ・・・。

どうやら今年のお姉さん、新人なのかとにかく台本を読むことで精いっぱいって感じだったのね。

なので例年のようなトークもなく、本当に台本に忠実に注意事項を読み上げてあっという間に2人を呼び込みライブスタートになったのよ。

これはこれでちょっと切ないな・・・。

去年のお姉さん・・・(泣)

まぁあれだけ上手い人なら他の仕事に回されるでしょうけど・・・。

そんな新人お姉さんから注意事項の中で語られた言葉。

熱気は解るが、野外で都会の真ん中なのでちょっと声のボリュームを落としてほしいと。

近所迷惑にならないように・・・との事だったんだけど、この後あっという間にその誓いは破られるのです(笑)

登場したお2人、今回は2人とも黒っぽい衣装です。

ヒロは黒のTシャツ、なんか柄が入ってた。

そして白のパンツだった。

大ちゃんは黒のチェック???のリボン付きブラウスにハーフパンツ。

あくせすちゃんねるでもおなじみのあのグレー?のブーツだった。

つか、さくらのところから調度背の高い男の人がどっかぶりで大ちゃんがほとんど見えなかったんだよね・・・。

なので今回のレポ、ほとんどヒロばっかりです。

って、これもいつもの通りか(笑)

出てきてご挨拶をするお2人。

前夜祭なんで楽しんでと言う大ちゃん。

司会のお姉さんにここまでツアーをやって来ての感想は?と聞かれてきょとんとするヒロがおかしかった。

既に暑さに脳内やられてます、この男(笑)

そしていつも通り、

「みんな元気〜〜!?」

と恒例のシャウトでどうにかしようとするこのいい加減さ(笑)

「この通り。ここにいるみんなは全国ツアー全ヶ所来てくれてるみんなだからね〜。」

と全通話(笑)

今日の盛り上がりでまた決まってくるとかなんとか言ってたけど、それは明日のテンションは今日任せって事ですか(笑)

そんないい加減トークをかましながら、あっという間にライブに突入。

アレ??って思ったけど、すぐにジョイトレが流れてきて、やっぱりライブなのねって思ったわ。

「行くぜ、あかさか〜〜!!!」

って叫んだんだけど、赤坂がわかさかに聞こえて笑った。

そしてこの日は数曲しかやらないから既にトップスピードのヒロと大ちゃん。

ステージには大ちゃんのシンセが1台しかないから、今回は大ちゃんが1台のシンセをめちゃめちゃ弾きまくる。

終わった後に後ろにいた方も言ってたけど、珍しいくらい大ちゃんが弾いてたよねって(笑)

そうなのです。この日はホントに大ちゃんが1台のシンセで魅せる魅せる魅せる!!!!!!!!!!!

こういう1台だけのシンセで聞くと大ちゃんの真価ってすごいよく解る。

そして音がめちゃめちゃクリアだからね。

重ねられないからさ。

ヒロもこれでもかってくらいにしょっぱなから煽ってくるし。

最初、大丈夫かな???って思ったけど、さっきのお姉さんの話もあったし、だけどヒロがめちゃめちゃ煽ってくるからもういいや!ってなった(笑)

赤坂に響き渡る美しいメロディと歌声に一気に場内ヒートアップ。

もちろんトップスピードのヒロ、ここでも十分に腰を回して見せてくれて、会場からFu〜〜〜〜〜〜!!!!!!!って声がめちゃめちゃ上がった(笑)

たった腰ひとつでこれだけわかせられる男なんてそうそういないよ(笑)

これには運営スタッフも笑ってたしね。

そしてジョイトレの後はなんとS!!!!!!!!!!

この瞬間、会場のざわめき(笑)

やるって事は解ってたけどさ、ここでか!!!って思った。

いや、始まる前、私も今回はVertical、S、ジョイトレ、diveかな〜〜なんて言ってたんだよね。

もしかしたらジョイトレじゃなくてダウトラが入るかも知れないけどなんて。

だから多分みんなやる曲は解ってたと思うのよ。

だけどこの並びはね。

そんなS、今回大ちゃんの音がめちゃめちゃ綺麗だったの!!!!!!!!!!!!

もうね、これ、残してほしい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ホントにホントになんて言ったらいいの???

軽い音のベル???楽器に詳しくないからよく解らないんだけど、その音を駆使してくれて、ホントに美しい桜吹雪を再現してくれたのよ。

幻想的に。

そしてそんな美しく幻想的な音色にヒロの・・・(笑)

今回Sはホントにヒロがね〜〜〜。

もちろんいつものダンスもやってくれたし、美しく舞ってくれたんだけど、あの間奏のところ?

一部でそばちょこって言われてるあの振りのくだりでさ、リズム取ってポーズ決めて最後にヒラヒラするじゃない?

アソコで何を思ったか変なポーズし始めてね。

何て表現したらいいんだろうか?両手を頭の高さで横に手首からまげて、あの瞬間なんか的確な表現が頭を回ったんだけど、忘れたわ・・・。

そんな変なポーズを頭からしてくれてね。

もちろん笑っちゃいますよね。

その前のポーズのところも大袈裟にビシッと決めてみせたりして。

そしてヒロ、アヒル口だし!!!!!!!

も〜〜可愛いやらおかしいやらでさ、ものすごく楽しいSだったのよ。

そしたらさ、2コーラス目に入る前の間奏のところでもそれを同じようにやってくれて、1コーラス目の頭でみんなの反応があまりにもよかったものだから調子に乗ったんですかね?

今度はもっと大袈裟にやったのよ。

もちろん会場はそれを笑って見てたのね。

そしてそんな反応をドヤ顔で見てたヒロ、2コーラス目入り忘れる!!!!!!!!!!(爆笑)

その瞬間のきょとんとした顔!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

も〜〜〜そんな事してるから!!!!!!!!(笑)

くしゃりと笑ってすぐに歌い出したけど、会場は爆笑ですよ。

つか、その瞬間も大ちゃんの音が素晴らしく美しくてね。

そんな大ちゃんの音色におぉ〜〜〜〜!!!!って歓声を上げた直後にヒロのポーズに笑い、出トチに爆笑って(笑)

これがaccessクオリティだよね。

ここだったのかな?

大ちゃんがキーボードを手を立ててたたきをするみたいな手つきで弾いてくれたのは。

これにも歓声が上がったよ。

とにかくSは大ちゃんの音が凄すぎて、本当にこれが1夜限りなんてもったいない!!!!!!!!!!!!!!!

どっかに残してほしいわ。

そんなSが終わると軽くMC。

ヒロは速攻タオルで顔を拭き拭き。

ジョイトレの終わった後くらいから、あち〜〜って口をしてたヒロ。

もう既に汗だくです。

「お祭り楽しいね!!」

と大ちゃんもご満悦。

「もうね、去年をね、ちょっと反省して、あのTシャツで来たんだけど、全然アツいね。」

「去年反省しないで、こんな格好してますけど、暑いね。」

「暑いわ、やっぱり。」

と2人して顔を見合わせて笑ったり。

ここで大ちゃんが少し真面目な話をしたりで、夏がもう終わっちゃうけど、災害とか心配な事もあったけど、みんなとエネルギーを交換しながらステキな夏が過ごせたとかって言ってた。

そしていつも通りヒロにも振り、ヒロも充実してたと話してました。

「僕達自身もシングルを作って、いい曲が出来て、改めてこのaccessと言うね、ユニットの素晴らしさを感じながら、是非次回はオリコン10位じゃなくて1位を目指すというね、そう言う話をしながらの、最終的には東京ドームでライブをするというね。」

出ました、最近のヒロのブーム(笑)

「そう言う約束を大ちゃんとしましたので(笑)」

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!

大ちゃんめちゃめちゃ笑ってるし(笑)

つかたまたまスタッフが目の前だったからさ、ヒロのこの発言にアベ様と林さんが笑ってるのを見ましたよ。

アベ様なんてその前のヒロの変なポーズとかにもニコリともしなかったのにね。

そんな話を受けて大ちゃんが春からSモードでVerticalに突き進んで来たとか言ってた。

で、ここで可愛らしく、

「これからも応援、よろしくね。」

ってぴょこって頭を横に振る様なお辞儀をしておりました。

と言う訳でここからまたライブ。

来ましたVertical!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この冒頭、スローな部分でヒロがさんざんアチーアチーって言ってた(笑)

こんなヒロを見るのも楽しいよね。

そして♪さ、よならをのところで大ちゃんが思いっきり振りかぶってのパンチとかしてくれてその度に会場から歓声が上がる。

なんかさ、サカスイベは不思議な感じなんだよね。

いつものライブとはまたちょっと違った異様な盛り上がりがあるよね。

ちょっとしたことでもすぐに歓声が上がったりして、みんな数曲しかやらない事を知ってるからさ、その数曲で燃え尽きようとするんだろうね。

何処までも貪欲な二人とアククラ(笑)

この日はシンセだった大ちゃん、いつものサビのところのあのオラオラは見られませんでしたけど、問題のあのキックの部分。

靴が脱げる事を恐れて少しはおとなしくなるかと思いきや・・・

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これでもかってくらいに大きくキックを繰り出してくださいまして、場内から盛大な歓声。

ヒロもいつも通りカッコいいんだけど、この日のヒロは割と端から端まできちんと見てくれて、すごい端っこにいたのにかなり見てくれた!!!!!!!!!

そして悪魔にだって捧げるのところで左手を前に伸ばす仕草が・・・

も〜〜〜〜〜カッコいいよ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あのデジタルボイスの悪魔にだって捧げるもめちゃめちゃかっこよくって、ヒャァ!!!!!!!ってなったし。

てか、ここで結構ヒャァ!!ってなってるヒロファン多いね(笑)

会場が明るいからさ、結構周りの反応とか見えるじゃない?

同じようにテンション上がってる人がたくさんいて、まるでヒロファンセンサーみたいだったわ(笑)

でものちにRさんに聞いたら、大ちゃんファンはその後のシンセを弾くところが大事だそうで、ここはどっちのファンにも嬉しいポイントなのねと思った。

そしてこの日はヒロの地団駄が見れて、嬉しかったわ〜〜〜。

♪なくしてもいい〜のところで地団駄ですよ。

解るかしら???

片足をダンダン踏みつけるあの振り。

あれ、結構好きなんです。

そんな見何処満載の後、

「ラスト行くぜ!!!!!!」

と始まったのはやっぱり永遠dive。

やっぱりこういうお祭りでやらないわけがない。

ヒロもそれなりに壊れてました。

やっぱりdiveはライブの時の方が壊れてるね(笑)

それでもグルグルタオルを回して、片足で自分もグルグル回ってめっちゃシャウトして、客席をガンガンに煽って、カモン大介!!!!!して、ラストのサビではヒロが大ちゃんのところへ行って、またタオルを回しながら大ちゃんを抱きしめて歌ってました。

で、一回離れたのに、何故かすぐにまた戻って来て今度は背中合わせでヒロが大ちゃんにもたれて、Hey!!Hey!!って言ってた。

そんな感じであっという間に終わったミニライブ。

お姉さんが再び現れて締めトーク。

それでも収まらない歓声に、

「アツいぜ、Baby!!!!」

そんな感じで2人から最後に一言ずつ。

「いや〜〜楽しい祭りだったね〜〜。

明日ファイナル、みんな、覚悟してね!」

とニヤリと笑う大ちゃんと、

「え〜〜〜近所迷惑だったみなさん、ホントに申し訳ありませんでした。

是非よかったら明日来てください!!待ってます!!中野サンプラザ!!」

と周りのビルに向かって挨拶しておりました(笑)

という事で一旦はける。

ここでもヒロは

「サンキュー!!愛してるぜ〜〜!!!!」

って言って手を振って、大ちゃんを先に歩くようにスッとリードを。

すると大ちゃん後ろにあったパネルのピンクのブタにチューしたのかな?頬寄せただけなのかな?

調度さくら達のところからは背中側だったから詳細が解らないんだけど、ちょっとかがんでちゅってしてたの。

それに歓声が上がって、それを見てたヒロが笑いながら

「ちゅーした!」

だか、

「ワォ!!」

だったかなんか口を動かしてたんだよね。

可愛い2人だわ〜〜。

そしてこの後はハイタッチ。

準備が整って再び2人が登場する時、また大ちゃんが隙間からひょこりって頭を覗かせてて、こういうところが可愛いな〜〜って思うのよ。

ハイタッチの順番はヒロの方が先。

本日初めて生accessを体験した友人のお子ちゃまなんだけど、ライブが始まってから真剣な顔で二人を見ながらティンクル振ってたそうな。

ハイタッチが出来る事が解って、もう待ちきれない感じにハイタッチ券を握りしめて行く気満々(笑)

そんな訳で順番を待ってハイタッチに。

今年感じたのはヒロが成長してるな〜〜って事。

ちっちゃい子が来てもヒロがちゃんと対応してくれてるんだよね。

何年か前までは引け腰になってて、扱い方が解らないみたいだったけど、ここ最近はだいぶこうしたハイタッチ会なんかがあるせいか、慣れてきたご様子。

ちゃんとちっちゃい子に視線を合わせてあげてたりして、優しいんだよね。

大ちゃんは前から優しかったけど、ヒロのこの優しさは見てて和んだわ〜〜。

そんな感じで私達も順番がやってきたのでいざハイタッチに。

お子ちゃまがいるのでスタッフさんも優しい対応。

券を回収してた林さんもめっちゃ優しかった(笑)

そしてとうとう階段を上ってステージに上がった時、ヒロがお子ちゃまを見て、来たな!!!って感じにまるで仮面ライダーみたいに戦闘ポーズを取ってくれたりして!

可愛い!!!!!!!!!!!!

それに自分でとととと歩いて行ったお子ちゃま。

これにはママがビックリしてた。

そしてそのまま視線を落としてくれたヒロが優しく手をパチと合わせてくれて、それを待ってた大ちゃんもいつも通り視線を落として待っててくれたおかげで何の疑いも持たずに一人で大ちゃんまでパチっと無事ハイタッチ。

それを見てたせいか、自分の番が来た時に真っ白になった・・・(アホ)

ヒロに言いたいとことかいっぱいいあったのに、何も出来ないまま、じっと見つめあって終わってしまった・・・(アホ)

ヒロがね「あれ?何か言いたい事あるんだよね???」って顔でじっと見つめてくれてて、その視線に吸い込まれそうになったまま、何も言えずに、ハイタッチしたのかどうかもおぼろげなまま終わった・・・。

久し振りに本当に真っ白になったよ・・・。

そして続く大ちゃんにも真っ白だったけど、ここはやっぱり緊張の度合いが違うのか、はたまた大ちゃんが優しいのか、

「あ・・・明日行きます・・・。」

やっとこれだけ言ってハイタッチした。

そしてハイタッチが終わった瞬間に意識を取り戻したさくら、ステージから降りる前に

「何もしゃべれんかった!!」

項垂れて終わる・・・(苦)

何とも苦い、久し振りに思いっきり乙女返りしたハイタッチでした・・・。

お子ちゃまはその後満面の笑みで、めちゃめちゃテンション上がってた。

いいなぁ〜〜やっぱりおこちゃまにはかないませんよ・・・。

つか、自分の不甲斐なさに撃沈した年一のハイタッチでした・・・(苦)

 

 

 

駆け足だけど以上で終了〜〜〜。

つか、中野行く支度全くしてない!!!!!!!!!!!

ヒィィィィ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

ホントはもっと書きたい事あったのに〜〜〜〜〜〜(泣)

 

 

 



sakurajun9tion at 14:17│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気