2015年01月03日

まぁいっかぁ♪これ、酔っぱらいの常套句(笑)

と言う訳で全然年が明けた感じはしないんですけど、もう2日になってしまいましたね〜。

今日は寒いな〜〜〜。

そんな訳でさらっとカウントダウンの様子を。




行ってまいりましたよ〜。

ここ、駅から遠いんだよね〜。

春ツアーもここだからまぁ、下見?

この会場は柱が邪魔なんだよね〜。

アレ、どうにかならないものなのかしら・・・。


とは言え、ホールとは名ばかりの倉庫のようなところですが、それなりに段差もあるので今回もまったり後ろで参戦。

もうこの頃前の方に行くだけの気力はないですよ・・・。

特にカウントダウンは長丁場だし、まったり後ろで参戦が調度いいのです。

もしかしたら雨が降るかもなんて予報もあったりして、頼むから入るまで持ってくれ!!と思ったわ。

まぁなんとか降られずに済みましたけれども。

隣の会場は一体何をやっていたのか、タクシーで乗り付けるお姉さま方の系統が・・・。

会場前で集まっていた私達とは明らかに違うパーティーピーポーな方々で・・・。

スイマセン、きっとこっちじゃないと思います・・・。

案の定、入口を覗いてちがくね?みたいな感じで隣へ向かっていく姿に何となくいたたまれない気持ちになりながら、待つことしばし。やっと入場出来ました。

ここから開始まで1時間待ち。

段々と増えていく人に、アレ??結構入ったね〜なんて。

ホントに後ろの方での参戦だったので、お願いだから前に背の高い人来ないでね・・・と願いつつ。

その為に一段高いところにしたのに・・・。

一瞬壁のように立ちはだかる長身の方が現れて絶望の淵に立たされましたが、何とか嘆きの壁はその門を開き、それとなく見えるようになりました。

そしてなんと時間ピッタリに始まったカウントダウン。

本日も相棒はRさんです。

ピッタリ始まった!!って2人して驚いたけど、その一瞬後、そうだよね〜そうしないと年越しのタイミングが合わなくなっちゃうもんね・・・と納得。

一番最初は何だったっけ?

あぁ〜♪も〜いくつ寝ると〜だっけ?そこから始まってまずはグッドラック。

今回はかなりIceman比率の高いラインナップでした。

accessもやったけど、そんなになかったな〜。

でもレミゴがかかった時にはめちゃめちゃテンション上がりました(アホ)

今回は全くメモも取らずに参戦したので詳しい事はまともな人のところでチェックしてくださいませ。

access曲はたしか、レミゴ、ムンシャイ、夢見、ドリラン、ライフゴーズオン、dive、、ディケイド、スキャブル、サンライズ、リッピン、S、Vatical、後なんだっけ?

ラストにジョイトレはやってくれたけど、これはホントにおまけ。

まぁ、そんなに多くなかったですよ。

開始早々は可愛らしくお水をちゅーちゅーしてた大ちゃんだけど、あっという間にアルコールに手を伸ばし、そこから酔っぱらい街道まっしぐらでしたよ(笑)

「お水だぉ。」

なんて可愛らしくしていたその姿はあっという間に記憶の彼方になりましたとさ(笑)

そしてどうやらこの日の大ちゃんのパンツがね、ずるずると落ちるらしくて、しきりにパンツをずり上げておりました。

ベルト緩いのかな?って思ってたら、ラストのMCでベルトが出来ないパンツという事が判明。

その為リズムを取ったりするだけでずるずると落ちていくらしく、もういっそ脱いでしまえと思うくらいのずり上げようでした(笑)

どっかで履いてたよね?

あの後ろ側にリボンがぐるっとついてるパンツ。

今回メタバ曲をたくさんやるかな〜って言う期待とは裏腹に、メタバ曲もそんなにやらず、大ちゃんの個人的趣味に走った曲もそんなにやらず、やっぱりIcemanが多かったような気がするんだけどどうなんだろうか???

まぁ、盛り上がるんですけどね。

やっぱりかっこいいのよね〜。

そんな中でいくつか特筆すべき事を・・・。

大好きなメタバ曲のうちの1曲サロメをやってくれたんだけど、その頃にはだいぶテンションが上がっていたらしく、冒頭の「Kiss for サロメ」の部分を

「ぺろぺろちゅっちゅ〜!!」

と半ばとち狂ったように叫んでおりました(笑)

もうこうなるとこの人を止めることは出来ませんので、生暖かく見守っていきます(笑)

そしていきなり何を思ったのか、妖怪体操第一をかけ始める大ちゃん。

もちろん全力で踊ってくださいました(笑)

中でも「ウォッチッチ」のところがお気に入りのようで、かなり全力。

愛らしいと言いますか・・・コレ、今年48歳のオッサンですよね?????

是非、ヒロにも見せてあげたいと思う次第でございました(笑)

そんな妖怪体操の後にかけたのは大好きなアナ雪から、とびらあけて。

かけ始めた時からニコニコしておりましたが、王子の方を歌ってくれて、しかも何となくの手振り付き。

会場との掛け合いをお望みのご様子で、セリフの部分も言えと(笑)

「結婚してくれ!」

のセリフに会場が狂喜乱舞しながら、

「もちろん♪」をもらうとやった〜〜♪って感じに拍手をしておりました。

いや、そのセリフ、もちろん嬉しい事は嬉しいが、相方とやってくれた方がどれだけ嬉しかったか・・・。

つか、完全に王子なヒロの姿が・・・。

でもきっとやるとなったら、大ちゃんが王子なんだろうね。

で、ヒロ子ちゃんが

「もちろん♪♪♪」

なんて言うんでしょうね。

それはそれでいいんだけどさ〜〜〜(笑)

あぁ〜〜簡単に想像出来る自分が切ない・・・。


そして後半では大ちゃんが車の中で歌いまくった松たか子さんバージョンのLet it goもかけてくださいました。

ここでも大ちゃんは雪を降らせる振りをしてくれたりと、なかなかに笑わせていただきました。

ホントにこの人、こういう部分が可愛らしいな〜。


つか、久し振りにこの日大ちゃんを見たので、見た瞬間に思わず、可愛い〜〜〜!!!!って言ってしまった。

なんせ夏から見てなかったからね、実物。

髪の毛切ってから初めて見たよ。

やっぱり髪の毛短い方が可愛いな〜。

ヒロの目って確かだわ(笑)

どうやら大阪の時も、大カラオケ大会になったらしいですが、この日も大ちゃんはみんなに歌え〜と(笑)

音をミュートして耳を傾けて来るので気づいたらみんな大熱唱です(笑)

まぁ、これも車の中で大熱唱したあの気持ちよさをみんなでって事なんだろうけど。

そしてもちろんこの曲もやってくれました!!

「今頃、紅白で、明菜様が。」

という事で明菜様の新曲もかけてくださって。

初めて聞いたけどカッコいい曲でした。

あぁ〜〜そうそう!!!このビブラートが明菜様!!!って思いましたわ。

何故かカルマフォレストを思い出しました。

そんなエキゾチックな曲でした〜。

そしてその流れから、

「20年前に僕達もね〜。」

という事でスキャブル!!!!!!!!

思い出すわ〜〜〜〜〜(ウットリ)

最初の方だったかな?ムンシャイかけてくれた時に、客席相手にムンライプレイを全力でやってくれて、あぁ〜こういう風にヒロには見えてるんだね〜〜そりゃ可愛いわって納得しました(笑)

そして年越しはパペマスやってからの5分前からカウントダウン。

馬の泣き声とか入れてくれてたりして、今年も凝ってました。

年明けからは羊の泣き声が(笑)

そしてスタッフが机の上に鏡餅やらなにやらいろいろお正月グッズを置いて行ったりして、アレはシャンパン???遠くて何だかわからなかったけど、小さなお酒を持ってきて大ちゃんに手渡したんだけど、それがなかなか開けられなくて、曲進行中に必死に開けようともがく大ちゃんも可愛らしかったです。

年明け1発目は何だったけな〜忘れてしもうた・・・。

でもその後シェイクザサンライズをかけてくれてテンション上がった!!!!

その後もいろいろやってくれて、この日宇宙初聴きなんだよ〜なんて言ってくれた大ちゃんの新機材でミックスしてくれて、ベースなんだったけな?

いくつは音を重ねたベースにいろんな曲を絡めてく感じの編成で、その中でドリランが聴けたのがちょっと嬉しかった。

なかなかレアな曲ですからね〜。

ライブで聴くと盛り上がるというか。

そして何となく一旦落ち着いたところで改めて新年のあいさつをして、そして

「実はね、この日のためにリミックスしてきた曲があるの。」

ってかけ始めた曲。

鶯の鳴き声と琴の音が入ってて、最初お正月定番の春の海かと思ったら・・・



ギャァァァァァッァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


Sキタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


お正月バージョンのS!!!!!!!!!!!!!!!!!

めっちゃカッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!


そしてさらに和テイストが〜〜〜〜〜。


あぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜羽織袴でヒロに歌って欲しい〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

これには会場、大興奮。

そしてもちろん一斉に行われる手振りに大ちゃんも参加したんだけど・・・

大ちゃん!!!(笑)

全然出来てません。

あとでMCの時、

「だって僕、弾いてるもん。」

って言い訳してましたけど(笑)

後はなんとこんなところで聴けるとは思ってなかったKinki!!!!!!!!!!!!!!!!!

「1月4日に堂本の特番あります〜。お2人も年男なんだよ〜。今日は光一君のお誕生日だから〜。」

ってかけてくれたのが硝子の少年。

エアで弾いてくれたりして、大ちゃん曰く

「譜面なくても弾ける。自分の曲よりたくさん弾いてるかも。」

って笑ってました。

そこからもいろいろやってくれて、ラブジョイで盛り上がった後はやっぱりラストは7ライツ。

しっとりと終わった後はグダグダMCでした。

たのし〜ね〜さいこ〜だね〜と連発しておりましたが、すでにかなり酔っぱらいレベルは上がっておりました。

が、そんな大ちゃんが

「やっぱり年越しの瞬間て特別じゃない?

そんな中ここを選んできてくれたお前ら、エライ!!!!」


と褒めてくださったあと、

「やっぱりさ〜大事な人と過ごしたいじゃない?

お前らの事だぞ!!!」


と照れながらものたまわってくださいました(笑)

後は何の話からだったか、ベイマックスの話になって、

「そう言えばベイマックスにもヒロって出て来るんだよね〜。」

と言いながらテーブルの上に置かれた鏡餅を見て、

「これに目と棒つけたらそっくりじゃない?」

と言った後、客席からヒロ〜って声が上がると

「ヒロ?今日はこれをヒロって呼ぼう。」

って鏡餅をヒロに見立ててよしよししておりました。

もうこの辺になってくると完全にカオスな大ちゃんの状態。

何か話してても自分が何を話してたか忘れたりして、

「まぁ、どぉでもいっかぁ♪」

と笑っておりました。

もちろんパンツをずり上げながらのお話でここで客席からベルト締めなよ〜って声が上がったんだったかな?

で、

「ベルト出来ないの。ベルト通すとこないんだもん。コレ、可愛くない?」

ってお尻を、正しくは後ろにあるリボンのデザインをお尻を突き出すような形で見せてくださいました。

酔っぱらってる時の大ちゃんはこういうところも羽振りが良いでございます。

もちろんお話しながらもお酒飲んでて、飲み終わったと思ったら新しい缶も開けておりました。

まだ飲むんですかい(笑)

そして新しく始まったひつじ年に

「今年、歳男なんです。24歳になります〜〜〜♪」

って可愛い子ぶって言っておりました(笑)

客席からブーイングが起きると、

「ごめんごめん、間違えた。12歳♪」

と更なるぶりっ子を重ねておりましたが、さすがにこれは本人的にも痛いと思ったのか、

「こんな事言っててもしょうがないんですが・・・(苦)」

と自重モードでした。

後は明菜様の話しと紅白の話も。

「今年は西川と水樹さんと明菜様で、僕の曲2曲よ。すごくない?」

と自慢しておりました。

確かにすごい快挙だよね〜。

20年前は自分達が出てたけどなんて話も。

そして明菜様のお話も。

「もうね、すっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っごいプレッシャーだったの!!だって、あの明菜様ですよ!?

お話が来た時、是非是非喜んで!!って言ったんだけど、どんな曲にしたらいいのかなぁ〜って。

だって、明菜様って言ったらやっぱりあの仰け反りとねぇ?」


と完全に1ファンになっていた大ちゃん。

でもいろいろ考えて

「こんな事言うとアレなんだけど、僕もいろんな人に曲作ってきたからさ、あの掴みはOKみたいな感じのものも作ろうと思えば作れたんだけど、今回はあえてそれと逆の感じで。

だから1回聞いただけじゃよく解らないかも。何だ?って思いながら2回目聞いて、あぁこれが明菜様だなって思ってもらえるような曲にしたつもりです。」


みたいな事を言っておりました。

じわじわその良さが解って行くような曲にしたかったらしいです。

でも確かにそんな感じはしたな。

大ちゃん曰くキャッチ―なものを作ってパッと聴きで終わってしまうのは嫌だったみたいです。

5年半ぶりの新曲だからじわじわと良さを噛み締めてもらいたかったみたい。

そしてメタバの事も。

「月に1曲くらいのペースで配信していけたら良いなと。たまにあのマンガみたいに先生お忙しいので今月はお休みですみたいな事もあるかも知れないけど。」

と若干弱気な発言も。

「最近クラブツアーばっかりだったから、やっぱりきちっとした楽曲が出来るようなライブもね。」

とソロツアーを匂わすような発言もあり、まぁ、順当に考えて行けば秋かな〜って、大ちゃんの誕生日付近だろうな〜〜と思ってたんだけど、様子が変わってきたからもしかして夏にやるのか???

そうなんですよ、今年はaccessのツアーが秋、10月予定なんだよね。

こうなってくるといろんな予定が狂ってくるじゃありませんか。

ヒロソロはもしかして夏なのか??

9月1日がファイナルなんて事になるかもしれん・・・。

いろいろ予定が・・・。

まぁ、そんな話は置いておいて、大ちゃん的もそろそろホールツアーもやりたいようなご様子でした。

神な大ちゃんが拝めますな〜。

あ、神って言えば何の話だったかな?

明菜様の楽曲の話しだったかな?

客席から神って言われて、ふんぞり返ってる大ちゃんが面白かった。

後は親バカ話ももちろん。

「ベルカね〜〜〜可愛いよぉぉ〜〜〜〜♪」

とデレデレの顔で語る大ちゃん。

「ホントは今日連れて来たかったんだけど、まだ2回目の予防接種が終わってないから外に出れないの。その予防接種が、1月の10・・・?いつだっけ?中頃???まぁ、いっかぁ♪」

と(笑)

それが過ぎたらみんなにもベルカちゃんを合わせてあげたいと言っておりました。

それはソロツアーの時のお楽しみですかね。

とにかくもうメロメロな大ちゃん。

まだ夜は遠吠えしちゃうとか言ってましたが、その親バカっぷりはジョンの時にも見てますから何となく微笑ましいですわ。

早くヒロパパとご対面させてあげてくださいませ。

そんな流れで、締めようとしてたらもっとやって〜〜〜って客席の声に、

「お前ら可愛いな〜〜伏せとお手を教えたいぐらい!!」

とか言っておりました。

完全に犬扱い・・・。

つか、ヒロ、こう思われてるんだろうな・・・って事がよぉ〜〜〜く解りました(笑)

完全に浅倉家の一番上のでっかいワンコだもんね(笑)

「今年は〜〜。」

と予定をごにょごにょ言う大ちゃん。

どうやらもうかなり予定は決まっているご様子です。

まぁ例によって匂わすだけですけど。

「取りあえずaccessの春ツアーが決まっているので。」

って言うと、ここだよ〜って声が会場から上がり、

「あ、ここか!!じゃあみんなカウントダウンで来た事あるもんね〜って威張っていいよ。」

みたいな事言ってました。

そんな大ちゃんがMacをいじって、

「僕だけ見つめてたらいいんだよ。」

何て言いながらやってくれたのがラストのセイレーンだったと思うわ。

ちょっとこの辺記憶が曖昧なんだけど・・・。

で、大合唱して割とあっさりありがと〜〜ってはけて行ったんだよね。

もちろん完全に終わりな雰囲気で、帰り始める人もバラバラいて、でも大半の人がまだ帰ろうとしなくて、大ちゃ〜〜んとか叫んでたんだよね。

で、どのくらいだったかな?5分くらいは経ってたのかも。

ステージ袖から大ちゃんが最初手を振ってくれて、そしたらもちろんみんなもっと大ちゃんを呼ぶよね。

その声にとうとう大ちゃん

「も〜〜。」

とか言いながら嬉しそうに出てきて、

「なんだよぉ〜お前ら〜。」

とか言いながら、またテーブルの前まで来てくれたんだよね。

で、もっとやって〜〜〜って声に大ちゃんがMacのところにクルリと回って行って、

「シャットダウンしちゃったよ〜。」

って言いながらまた立ち上げてくれたんだよね。

そんな大ちゃんの言葉に、客席から、アカペラ〜〜って声が上がると、

「え〜〜〜?」

とか言いながら

「♪雪だるまつくろぉ〜。」

って歌ってくれました。

これには客席から笑いも起こってた。

で、待つことしばし、普通にグダグダトークしつつ、

「え〜〜〜だってさ〜〜。」

とか言いながらデータを呼び出してるっぽい大ちゃんの姿を、客席はじっと待ってたら、大ちゃんがこれって決めたみたいにクリックすると流れて来た音楽はジョイトレ!!!!

これにはみんな感激して、一旦ホールを出てた人もその音を聞きつけて戻って来てたよ。

でもホントにホントにおまけだったから、1コーラスだけやってすぐにラストになっちゃったけど、みんなでキラキラした音を共有して、大ちゃんも嬉しそうに笑ってました。

これでホントにホントに最後って感じにスパッと挨拶すると、大ちゃんは手を振りながら帰って行きました。

これにて本日のカウントダウンは終了です。

ラストね、ちょっと自信がないです。

ジョイトレがラストだと思うけど、もしかしたらセイレーンと逆かも。

あとアカペラで♪雪だるまつくろぉ〜って歌ってくれたのも、もしかしたらセイレーンの前だったかもだし・・・。

スマンです。

メモを取らなければこの程度の記憶力・・・(苦)

まぁちょっとでも雰囲気を感じていただければ・・・。


という事で、簡単ですがカウントダウンレポでした〜〜。










sakurajun9tion at 01:50│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | レポ・新着情報

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気