2015年09月22日

そんなあなたが大好きです!!その3

記事がぶっ飛んで意気消沈のさくらです・・・。

もう本当に駆け足になると思います、申し訳ない・・・。

という事で続きです。



と言う訳でアンコールまずはバンドメンバーが登場し、しばらく後にハトゥーンTシャツに着替えたヒロが登場しました。

1曲目はしっとりと、哀しませた〜から。

曲終わり、

「サンキュー!!今日は楽しんでくれた?

楽しんでくれた?

終わりです!!!」

えぇ〜〜〜〜〜???????

「まだあるって知ってるんでしょ?」

ハイ、その通り(笑)

「まだイケる?

まだまだイケる?

こっからが本番って知ってました?」


とここからもっともっとコールが。

これには毎度の事ながらRさんが何を言ってるのか解らんって首をかしげて(笑)

良いんです!!

ノリです!!!!!!

確かに意味不明なところもたまにあるけど、そこはニュアンスです!!!!!(笑)

そんな訳でもっともっとで始まったNew Days!!!!!!!

この曲も好きだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


このガツガツとしたロックテイストがね〜〜〜〜。

拳をガンガン突き上げる感じがたまらなく気持ちイイ!!!!!!!!!!

どうもさくら、ヒロのこういうロックテイストなものとか、民族的なのとか、ジャズっぽいの好きみたいです。

ヒロも途端に男臭くなるしね〜〜〜♪

こういうヒロも大好きだ!!!!!!!!!!!!!!

いや、むしろこういうヒロが大好きだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ヒロもたくさんフェイク入れてくれたりして盛り上がります。

そしてその流れのまま始まった目を覚ませ!!!

もう死ぬ気で飛びますよ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

余力なんか残しません!!!!!!!!!!!!!!!!!!

明日仕事に行けなくても構いません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


このラストにこれだけハードな楽曲で、一気にぶっ飛びますよ。

ヒロもね、ここまであれだけ歌ってきて、それでこの曲でしょ?

ホントすごいよね。

そんなヒロについて行くためにはこっちも体力作りが必要不可欠(笑)

でも変に抑えて動くよりも思いっきり動いちゃった方が楽だって事を今回のツアーで知りました。

久し振りに大阪も東京もアホほど踊って、いつもは襲われる翌日のコリみたいなものもなくて、すこぶる絶好調でした(笑)

レッスンに比べたら楽だしね。

まぁ、目を覚ませを2時間半ぶっ通しでやられたら死にますけど(笑)

何にしてもラスト曲、もう思い残す事の無いようにガッツリ踊りますよ!!!!!!!!!!!!

ヒロの楽しそうな笑顔も、いっちゃってる姿も大好きだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロの声が会場全体を煽って、まさに会場が一体となって盛り上がる。

揺れてるしね(笑)

ものすごいエネルギーを放出した目を覚ませはヒロのシャウトと、Heyの応酬。

その後階段を駆け上がったヒロが大きくジャンプして終了となりました。

もちろん一緒に飛ぶよね。

ヒロ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

めちゃめちゃ楽しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


その後バンドメンバーを呼んでのご挨拶。

しばちゃんが響君をヒロ側にしてあげてるのが可愛かった。

大きな拍手を送ってバンドメンバーを見送った後、ステージに残ったヒロ。

この後、そののちご指名でお世話になった斉藤さんの暴露で解った事だけど、どうやらヒロ、なかなか去りがたく、ついつい長く喋ってしまったと。

そしてこの後ハイタッチがある事を忘れていたと(爆笑)

斉藤さんも何故忘れられるんだ・・・と言っていたが、本当にその通り。

さすがヒロ!!!!!!!!!!

「始まる前は、今日も結構たくさんの曲やるんで、どういう感じでやって行こうかなって思ってたんだけど、あっという間に終わっちゃうね。

もう、これいつ次会えるか、解んないですよ。」


何を〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さっきどの口がソロやっていくって言ったよ!!!!!!!!!!!!!!!!!


そんな会場の状態を見て笑ってるちょっとSなヒロ。

「明日からはね、ちょっとaccessの作業がありますんで。」

作業???(笑)

「ものすっごい、大ちゃんが、カッコいい曲作ってくれたんで!!」

おぉ!!!!!!!!!!

期待が高まるわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「これ・・・。」

ってヒロが何か言いかけたんだけど、首を傾げて口を閉ざしてしまい、会場からは何〜??って声が上がって、言いたいヒロと、言っちゃいけないと思うヒロと、ファンの期待に応えたいヒロが右往左往(笑)

結局勝利したのは・・・

「1曲じゃないかもよ。」

言いたいヒロと期待に応えたいヒロ(笑)

この人ホントに内緒な事って苦手だよね。

「誰か書いたら、Twitter閉鎖だからね。」

って、もう発表になってるしね。

つか、アナタ自分のツイートで歌詞1曲FIXって言ってた時点でばれてますけれども(笑)

「大丈夫?今日言った2点、ダメだよ?OK?」

とかなり念を押してました。

大ちゃんに係る事はビビってしまうヒロちゃん(笑)

この後もたくさんお礼の言葉をいただいて、

「きっといい日になると思ってたんだけど、こんなにいい日になるとは思っていませんでした。本当にどうもありがとう!!」

こちらこそ〜〜〜。

本当に良い日だよ!!!!!!!!

この瞬間に居られて良かった!!!!!!!!!!!!


「なんかね、ホント最終日はね、すっごい盛り上がる気持ちと同時に、ちょっと淋しい気持ちになっちゃうんだよね。次いつ会えるか解んない、いや、解るよ!!」

そうそう、あなた次第です(笑)

「じゃ、すぐやっていいの?」

いいよ〜〜〜

「ホントにみんな来てくれるの?」

いくよ〜〜〜〜

「じゃあ、次やる時はみんなが友達1人連れてきてくれますか?」

アレ?一人でいいんだ?

いつも10人って言ってるのに(笑)

ソロでは控えめなヒロ(笑)

「ハイ、言いました!!」

早速言質を取るヒロも可愛かった♪

「じゃあ、少し舞台の方は、少し減らして、ソロ活動の方頑張ります。よろしく!!!」

舞台も好きな自分としてはちょっと淋しい気持ちもするけど、でもヒロがやりたい事をやってくれるのが一番だよね。

もちろんライブもめちゃめちゃ楽しいし、大好きだし!!!!!!!!!

「後バラエティも応援よろしくね!!

あんな事を、体当たりでやれるヒロって、素晴らしい!!って。

ヒロはいつもその先を見てる!!って。

大きい夢がある!!!って。

そこに連れていく!!って。

だから信じてついて来て下さい!!よろしく!!!!」


ついて行きます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

どんなところでもついて行きますとも!!!!!!!!!!!!!!!!!!


「ソロ活動続けて20年、今日、ホントにこんなにたくさんの人に集まってもらえるとは、ちょっと思ってたんですけれども(笑)

でも実際思ってる以上にみんな集まってくれて、ホントにみんなどうもありがとう!!!

こうしてみんなの顔を焼き付けながら次の制作に入りますからね。」


と言って一人一人の顔を見つめてくれるヒロの優しい眼差しがホントにステキでした。

ヒロはホントに近いところにいてくれようとするよね。

そしてスタッフにも・・・

「少ない時間の中でこんなにステキなステージを作ってくれたスタッフの皆さんにもどうか温かい拍手をお願いいします。

みんなの応援があったら、またみんなで一緒にやりますからね!」


そんなスタッフさんも嬉しくなるような事も言ってくれて、

「ホントはね、もうこの曲終わったら一緒に帰るはずなんですよ。でもなかなか僕もね・・・あ!でも曲はないですからね。言っとくけど!!」

そんな〜〜〜〜

解ってるけど上がるブーイングに、

「あのね、結構やってるよ。」

キッパリ(笑)

ヒロのこういうとこ、好きだわ〜〜〜。

そんなヒロ、

「ただね、みんなと離れるのが淋しいから、僕、こうやって最後まで残っちゃってるんですけれども。あの〜〜ひとつ、ホントにひとつ言いたいのは、あの〜・・・

愛してます。」


ヒロ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな真っ直ぐな目で言われたら、もう、もう、もう・・・(泣)

「僕は、日本人なのに、一夫多妻制のようにみんなと結婚してるようなもんですからね。

もう、男性ファンも一緒です。男子も女子も一緒です。老若男女、みんな愛してます!!」

愛してるよ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ホントにヒロの愛してるって、ホントにホントにステキだな〜って思うのね。

大きな人間愛って感じでね。

ヒロの愛はホントに真摯で優しいよね。

そんな一言を言えて満足したのか、

「もう、話す事はないです。」

って言うと会場からえぇ〜〜〜って声が上がり、

「いや、いっぱいありますよ。」

とちょっと笑った後、

「今日、一番嬉しいのは、こうやって20年目に、今こうしている自分が、一番今まで活動していて、本当に自分らしく活動出来ているなと思えている事が、本当に皆さんの応援のおかげです。本当にどうもありがとう。」

よかった。

ほんとに良かった。

ヒロがそう思ってくれている事が何よりも幸せだよ。

そしてこの後はすぐにaccessの制作に入って、秋にはシングルもツアーも始まるので、そっちももっともっと大きなところに連れていきたいので応援よろしくねと言ってました。

そして・・・

「後はホントに私事なんですけれども、ホントにこんな長い間、こんな僕をずっと可愛がってくれている事務所の皆さんにも感謝です。どうもありがとうございます。」

智子〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いや、林さんだけじゃないんだけどさ、ホントにありがとうだよ。

ヒロを自由にしてくれて、ヒロのチャレンジを受け入れてくれて、ヒロを見守っていてくれて、ヒロを支えてくれて、ヒロを笑顔にしてくれて・・・。

ホントにホントに上げたらきりがないくらい。

貴方方の力強いサポートがなければ、ヒロも私達もこうしてこんな素敵な時間を持つ事は出来なかったよ。

ホントにホントにどうもありがとう。

だからおにぎりくらい食べちゃっても、ね?(笑)

「みなさんの支えがあって、今日の僕があります!!ありがとう!!」

と笑顔で言えるヒロが本当に本当に心から良かったと思えます。

ここに来るまで本当にいろいろあったよね。

楽しい事ばかりじゃなかったし、ヒロにとっても、ファンにとっても苦しい時も哀しい時もいろいろあった。

でもこうして今笑い合えている事が、本当に本当に奇跡のようにステキな事なんだよね。

私達もヒロの存在にたくさん救われてきたし、励まされたり、勇気づけられたり、何かを始めるきっかけになったり、背中を押してもらったり・・・本当に支えてもらったと思う。

ヒロ程大きな力はないかも知れないけれど、私達の存在が、ちょっとでもヒロの力になってくれていたらいいなって、本当にそう思います。

ヒロに出会えて良かったよ。

「じゃあ、ホントにまた、すぐ、会えますように。

♪どこにいても、君だけは〜。」


アカペラで始まったI&I。

ヒロの声がダイレクトに響いて来て、最後はみんなで大合唱になりました。

本当にこの曲にはいろんな思いが詰まってるよね。

20年前のあの時から、ヒロがずっと伝えたかった事、

「信じて」

本当にヒロの人柄を表すような1曲だよね。

どこにいても、涙を流さぬように、笑顔でいられるように、願ってる

貴水博之ってこういう人です。

そのメッセージはこの先もずっと続いていくんだろうね。

だからずっと信じていてって、やっぱりステキな人です。

「どうもありがとう!!またすぐ逢いましょう!!」

大きく手を振って、いつものように帰り気をつけてねとかいろいろ言いながら袖の方に歩いて行き、くるりと振り返ると、

「愛してます!!」

大きな笑顔と一緒にそう言ってくれました。

最後まで手を振りながらステージを後にしたヒロ。

こうしてヒロの20周年ライブは幕を閉じました。

楽しかった!!!!!!!!!!!!!

そしてステキな時間だった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

やっぱりヒロが大好きだ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!





そしてこの後はハイタッチ会。

つか、すぐ逢いましょうって、すぐすぎだろ(笑)

まぁ、本人ハイタッチあるの忘れてたんで(笑)

この日もサクサク進みます。

が、この日は両手だった!!!!!!!!!!!!!!!!

大阪の時は片手の流れ作業だったんだよね。

割と早めに回ってきたさくら達。

今回も乙女返りする間もないくらい、会場出て直ぐのところにヒロが。

なんだけど、今回たまたまさくらの前の方が怪我されてて、ちょっと流れが緩やかになったんだよね。

で、なんかさくらもアレ?いいのかな?もう順番でいいのかな?って思ってちょっと待っちゃって、ヒロと二人でアレ???みたいな時間が(笑)

ヒロはきっと何にも言わない私に、アレ?なんか言うよね???みたいな感じでハイタッチの姿勢のまま待ってて、それを見たら急に頭真っ白になった(アホ)

あ、いいんだ、もう私の番なんだ!!って思ったら、もう急にワタワタしちゃって、結局・・・

「だ、大好きです!!」

「ありがとう、OK」

って・・・。

どうやら後ろの友達が言うには、2人の止まった時間の間、ヒロがキョトンとした顔してたと。

いや、きっと私も同じような顔してたと思う・・・。

同じテンポでどんどん流されていくのも切ないけど、ああいうのも心臓に悪いわ・・・。

そんなハイタッチ後、トイレに向かうと友人と遭遇。

「(ハイタッチしたのに)すぐに手、洗っちゃうんですけど。」

とお互いに笑ったり(笑)



とにかく5年ぶりのヒロソロはやっぱり楽しいな〜と。

ヒロならではのトーンと言うか、あのナチュラルな感じがやっぱり和みます。

それでいて歌うといろんな表情を見せてくれるのもやっぱりヒロソロの魅力の一つだよね。

バンドが失敗しない事を願い、新しいヒロの世界を聴かせてくれるのを待ってます!!


あ!そうそう!!

書き忘れちゃってたんだけど、ガッデスの2コーラス目のラスト、スマイルのところでね、ヒロがゆっくりスマイルしてくれたのがめっちゃ可愛かった!!!!!!

曲聴くたびに脳内で再生されてニマニマしてます。

もうあとちょっとでaccessツアーなのに、まだまだヒロソロをヘビロテしてる。

もうちょっとヒロソロの余韻に浸ってたいな〜〜なんて。

だってaccess始まったらあっと言う間に脳みそ持って行かれるからね。

次のヒロソロを期待しつつ・・・。

ホントに楽しいライブをどうもありがとう!!!!!!!!







sakurajun9tion at 14:34│Comments(2) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

この記事へのコメント

1. Posted by ハルン   2015年09月22日 22:53
5 お忙しい中のレポ ありがとうございます(。>д<)

I&I 私、大好きなんです(/´△`\)
なんか、あの当時は子供だったんで、意味もよく分からずに好きだったんですけど、大人な今は歌詞の意味が、当時のヒロと重ねると、ただただ涙です(;つД`)

そして、さくら様のレポを見て涙でし(。´Д⊂)
あぁ、ライブ行きたいです(。>д<)

2. Posted by さくら→ハルンさま   2015年09月23日 12:42
I&Iいいですよね〜〜〜。
私も大好きです。

本当にあの曲にはヒロのあったかさが詰まってるような気がして、あの曲を聴くと肩の力を抜いて頑張ろうって思えるんですよね。
そんなメッセージを常に伝えてくれているヒロって、ホントにすごいステキ!!!!!

私もライブに行きたいよ〜〜〜〜。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気