2015年09月23日

神降臨!!!!!!!

まだまだ頑張ります。

書いても書いてもオワラナ〜〜〜イ(泣)

気付いたら連休ラストってさ・・・。

もっと休みをください(泣)

私、休みの間中ずっとこれだよ(苦)

という事で次は大ソロ。



行ってまいりました、豊洲ピッ!!(笑)

数日前にヒロソロ、そして今日は大ソロなんて、ホント慌ただしいけど贅沢な日程です。

初めての会場だし、どんなとこかな〜〜って思ってたんですけど、キレイなところでした〜。

東日本の震災のあと建てられて、募金も兼ねた会場らしいんだよね。

何だっけ?ドリンク代の一部を寄付するんだっけな?そんな感じだった。

もちろん愛方、ヒロからのお花も来てて、それがグッズ売り場の真横なもんだから、みんな写メ撮るのが大変(笑)

解ってるけどさ、ヒロが進んで手配したわけじゃないって言うのは解ってるけどさ、やっぱりあるって事にテンション上がるね(笑)

そして今回の会場、入ってビックリ!!!!

1列目がない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ウソ・・・

ウソでしょ・・・


映像を撮るために客席前にカメラレーンが設置されてて、そのために1列目を潰したみたいなんだけど、聞いてませんよ!!!!!!!!!!!!!!!!

今回の席が割と前方の通路側だったので、この1列目がないのはかなり心臓に悪い・・・。

思わずRさんと、しばし固まる。

そして通路の幅も割と広いもんだから・・・ダイレクト大介!!!!!!!!!!(死)

ここに来るまではヒロソロの余韻が〜〜ってなってて、正直大ソロか〜・・・みたいな感じだったんだけど、この瞬間、一気にヒロソロの余韻、忘れたね(爆笑)

そしてステージも割と高くて、多分結構後ろでもちゃんと見える感じだったんじゃないかな?

やっぱりこのくらいステージ高があるとありがたいよね。

でもこれがのちにホントに神〜〜〜ってなるんだけど(笑)

そしてステージはやっぱりヒロソロとは全然違う作り。

センターに要塞がデンと構えてて、その上手よりの後ろにタンス様が!!!!!!!!

そしてその要塞から後ろの高みに続く階段。

その階段を囲むように円形のフレームが。

そこに照明がたくさんついてます。

そしてその円形の奥は出入りできるようになってるっぽくって、入った時は映像が映し出されておりました。

エレロマ!!!!!!!!!!!!!!!!

十字架が映し出されてたんだけど、あのエレロマのやつですよ!!!!!!!!

速攻、あそこからきっとエレロマで出て来るよ!!とRさんと笑い、事実本人はエレロマしなかったけど、映像で若干エレロマっぽくなってた(笑)

そしてその両サイドには同じように高みが作られていて、そこの後ろにも映像が映るようになっておりました。

ステージにはお花や天球儀なんかが置かれていて、脳内空間を演出してます。

で、もちろんみんな興味津々のタンス様。

来る人来る人がステージに近寄り、タンスを見ようとするもんだから、最初はここから前には入らないでくださいの張り紙が出て、最終的にはラインを引かれた(爆笑)

違うの!違うの!

カメラレーンの邪魔をしたいわけじゃなくて、ステージに何かしようとか言う訳じゃなくて、ただ初見のタンスが見たいだけなの!!!

まぁ、そんな事言っても仕方がないですよね、スタッフさんだって仕事ですから。

しかしタンス様のその圧倒的な存在感。

スゴイね〜〜〜大きいね〜〜〜〜。

アレが大ちゃんでもまだ何割かしか使いこなせないという新しい大ちゃんのオモチャなわけですね。

この時はただただすご〜〜いって思ってただけだったけど、後にANNだっけ?電源入れてから4時間後にやっと安定してきたって聞いて、大変なものだなと。

accessでも使うのかな?

でもあの圧倒的な音とヒロの声って言うのもなかなか迫力ありそう!!!

そんな訳で始まるまではまったりしておりました。

1時間あるしね。

そしてそろそろいいかなとルミカをぽきぽきしたり。

そうなの、ヒロソロの時にこれのありがたみをひしと感じたわけですよ。

これがあると暗転中にメモが取れるのね(笑)

ヒロソロしないからさ、書こうと思ったら手元が暗くてどこに書いたらいいのか解らない!!

最初、めっちゃ焦りました。

やっぱりさ、あんまりステージから見て気持ちのいいものじゃないと思うんですよね。

まぁ書いてる人いっぱいいるし、あぁまたかくらいにしか思ってないとは思うんだけど、やっぱりみんなを楽しませようとしてくれてるその人の前であんまりステージそっちのけでガリガリ書いてるのはね・・・って個人的には思うわけです。

確かに気持ちはステージにあっても、その瞬間はやっぱり目は離れる訳で、出来れば目のないところでメモりたいって思うのね。

なので暗転中とか結構書くことが多いんだけど、ルミカがないとこんなに見えないんだ・・・って初めて知ったよ(笑)

そんなありがたいルミカをぽきぽきして、待つことしばし、会場が暗転。

始まる〜〜〜〜!!!!!!!!!!

思わずセンターのエレロマ部分に視線を移したが、舞台下手から怪しい人が登場。

真っ黒なマントを羽織って、大きな袋を持ってます。

ゴーンゴーンと鐘の音が鳴り響いたりして、その怪しい人が下手の高みから下に降りてきて、花を見つけたり、いつの間に置かれたのかヤチマの仮面を見つけたり、ハトを見つけたりして上手側の天球儀までたどり着きました。

そのくらいの時だったかな?オルゴールでの7ライツが流れて、その怪しい人が天球儀を持っていた大きな袋に詰め込んだ時くらいだったかな?その音が歪み始めたんだよね。

そしてその怪しい人は要塞後ろの階段から上へ。

この怪しい人がいろんなものを見つけて歩いてる間、丸いフレームの中の映像に聖母のような大ちゃんが。

白いケープ?のようなマントみたいなのを羽織った大ちゃんの映像が映ってたのです。

もちろん後ろにはエレロマの十字架が。

何だ、張り付けられるわけじゃないのか・・・。

いや、まだまだ本人登場シーンに期待を!!

なんてアホな事考えてる間に、怪しい人がその大ちゃんの映像の方へ向かい始め、7ライツの音が歪んだ時だったのかな?

大ちゃんの映像はスッと消えて行ったんだよね。

そしてその怪しい人がフレーム内の高みに上がった時に心音が刻まれて、サイドのモニターだけに何だったけ?何か映ってたんだよね。

誕生を思わせる何か。

その怪しい人が、フレームの中の丸い部分にさっきの天球儀をはめ込むんですよ。

そこから徐々にフレーム内が暗転。

そして段々と高まっていく音楽が終焉を迎えたところでそのフレーム内の高みに大ちゃんが登場!!!!!!!!!

エレロマはしてくれなかった(笑)

だけどめっちゃ可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

変な衣装じゃない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


黒の燕尾ぽくなってるジャケットに、白のブラウス。

黒の巻きスカートっぽく見える、多分6枚はぎくらいのガウチョ?ひざ丈くらいだったけど。

裾が揃ってなくて、1枚ごとに斜めにカッティングされてるのでそれがまた可愛い。

そしてここだけは奇天烈だわ・・・って思ったカラフルなタイツ。

これは足首までで、その先の黒い靴との間に生の足首が。

衣装はこれも後半の真っ白のやつもどっちもコムデギャルソンらしいです。

元の物を見たらだいぶシンプルだったけど、大ちゃんはジャケットの襟元にいっぱいピンバッチもつけたり、チェーンがついてたりととにかくキラキラしておりました。

こういう衣装、可愛い!!!!!!!!!

こういうのがいいのよね〜〜〜〜。

大ちゃん、シルバーのマニキュアしてたよ!!

一気に照明が大ちゃんに集まって登場する姿はまさに神でした。

そしてそこからゼロゲーム。

タタタと下の要塞に降りてくると客席を見て一瞬ニコッと笑ってくれました。


という事でここで一旦セトリを整理。

どうしてもね、1曲タイトルが解らないのがあってね・・・。

帰って来て当たりを付けてた曲を聴いたんだけど、いまいち確信が持てないのよ・・・。

なのでDVDが出たら確認してください。

あ、絶対DVD出るよ。

だってカメラレーン、入ってたし、あんなに大掛かりにして出ないってないでしょ。

という事でセトリ




0game

ride on free

創出

YA・TI・MA

topology

Dream Ape Metaverse

3x10^8 LUCKS

Divisiion by Zero error

Embryonic Trigger

Repli Eye-Program "d"

Trick Scan

Angel Algorithm

ここが解らん〜〜〜。多分Ouranos-te・n・ku・u-

タンスメドレー

  ツァラトゥストラはかく語りき
  
  展覧会の絵(プロムナード)

  ワルキューレの騎行

  展覧会の絵(キエフの大門)

VINTAGE

march hare

The Transmuters

Red Coder "anemone"

YaTa-raven chronicle

<アンコール>

Danteroid(新曲)

Puppet Master





こんなラインナップ。

まずはゼロゲームから何だけど、ここは何とも和やかに。

そしてそこから一転してride on FREE

この曲好きだ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

しかしいつもの事だがイントロ聴いても解らない(笑)

めちゃめちゃアレンジしてくれてて歌い出して解ったよ。

やっぱりこの曲カッコいいね。

そしてこのride on freeではダンサーさんが登場。

今回パフォーマーとして女性ダンサーが2名と、冒頭でも登場した男性1人がちょこちょこ出てきて脳内空間を彩ってくれます。

男性は前回も同じ人だったと思うよ。

私の脳内に焼き付いたマラボーダンスのあの人です(笑)

影でね(笑)

のちに大ちゃんが

「僕の脳内空間を表現するのには欠かせない。」

と紹介しておりました。

ダンサーが出て来るとどうしてもそっちも見てしまう。

なので目が忙しいよ〜〜〜。

ダンサーさんも元のやってきたジャンルが違う人っぽくって、見ててその違いも楽しいです。

そんなカッコイイride on freeが終わった後ちょこっとご挨拶。

「久し振りの、キーボードソロのステージです。緊張してます。」

とちょっと可愛らしく言ってくれたりして。

「今日はいろんな音でみなさんをギンギンに!していきますので、皆さんも自由に楽しんでください。」

とご挨拶の後始まったのは創出。

これは一気に厳かな気分になるよね。

まさに神が降臨したみたいな感じ。

ステージの高さも相まって、見上げる感じなので、ホントに神〜〜って感じ。

そして続くヤチマ。

これも入りは何だか解らなかった。

でもしばらくすると聞きなれたフレーズが入って来て、おぉ!!ヤチマ!!ってなったよ。

確か結構アレンジしてくれた気がする。

カッコよかったってメモに(笑)

もちろんお馴染みの振りもやりましたよ。

ヤチマは盛り上がるよね。

何だろうね、この曲のこの不思議な引力って言うか。

前にダンスを教えてた時にこの曲で振りを作った事があるんだけど、割と年配の方が多かったからこの曲の詩吟の部分が気に入ってくれて、こんなふうに音楽の中にカッコよく取り込まれてるのを聞いて、この曲カッコいいって気にいってくれた方がいて。

そう言う意味でも私にとっては思い入れのある曲なんだよね。

そんなヤチマが終わって始まったのはトポロジー。

これは一番最初に部活で聴いた時に、結構好き!って思って、何年か越しでやっとリリースしてくれたのを聞いて、また唸った曲だよ。

やっぱり大ちゃん、いろいろやってくるなって。

そしてキタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!

DAメタバ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ドリームエイプメタバース好き〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この曲聴けて嬉しかった!!!!!!!!!!!!

そしてここでもまたダンサーさんが登場。

ダンサーさんも途中で衣装チェンジしたんだけど、前半は黒ベースの穴あきタイツ。

ちょっと戦士っぽいというか、戦えそうな衣装でした。

大ちゃんはずっと要塞なのでそう言う意味では安心してダンサーさんも見れる(笑)

時折大ちゃんが曲を口ずさんでるのが見えたりしてそれも可愛いな〜とか。

まぁ、部活ほどではないけどね。

結構いろんな機材をあっち行ったりこっち行ったりって感じに扱ってるので。

そしてそこからの3x6

ハヤブサ飛んじゃうよ〜〜〜(笑)

これは男性パフォーマーが出てきて、途中からダンサーさんも登場してました。

確かね、男性が下手の高み、女性2人が上手の高みにいたのかな?

もしかしたら高みが両サイドダンサーさんで、パフォーマーさんが上手しただったかな?

もうちょっとうろ覚え・・・(苦)

そしてここからタンス様登場!!!!!!

これが凄くてね。

音を聞くって言うよりも体で感じるって感じなの。

タンスを鳴らし始めた瞬間から音が身体にビリビリ突き刺さるのね。

とにかく圧倒的な音圧!!!!!!!!!!!

タンスしか鳴らしてないのに、今までのどの楽器を鳴らしてた時よりこっちに向かってくる振動が凄いのよ。

これはね、もう是非、体感して欲しい!!!!!!!!!!

このタンスからのゼロエラーはマジでカッコよかった!!!!!!!!!!!!


ステージを見てた限りでは全然平然と音を出してるように見えたんだけど、ちゃんと音が出てくれるか緊張してたって言うんだから、やっぱり大ちゃんってすごいね。

ところどころメロディにタンスを被せてくれるんだけど、とにかくタンスが鳴るともう持ってかれるよね(笑)

これはDVDでどこまでその圧力が伝わってくれるのか、あの体の振動は無理だとしてもその圧力が少しでも映像に乗ってくれると言いなって思うよ。

そしてこの後は久し振りのシンセドラム!!!!!!!!!!!

キタ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

カッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

やっぱりこれ見ると無条件であがるよね!!!!!!!!!!!!!!!!!

そのシンセドラムからのトリガー!!!!!!!!!!!

もうカッコよくないはずがない!!!!!!!!!!!!!


シンセドラム終わった時に大ちゃんが客席にフフンって顔して腕をぐっと持ち上げ、

猩咾發辰討鵑世蹇

ってパンパンと腕を叩くのを見て、その小悪魔チックな微笑みにやられるのです(アホ)

そしてトリガーでは大ちゃんが荒ぶる荒ぶる(笑)

これまた久し振りにハモンドに乗るの見ました(笑)

一回乗って、どうも違うキーを踏んじゃったかなんかして、一回下りて、ちょこちょこっと直してまた乗った!!!!!!!(笑)

コレ、キーマガイベントで堂々と言ってたから多分その現場なんでしょう(笑)

kiyoちゃんに乗って変なところ押して変な音出ちゃったらどうするの?って聞かれて、

「直してまた乗り直す。」

って答えてたそうですから(笑)

そしてここではギターも登場!!!!!!!!

やっと大ちゃんが要塞から前に!!!!!!!!!!!!!

衣装がちゃんと見れる!!!!!!!!!!!!!


いや、そう言う問題じゃないと思うけど(笑)

が、やはり私より全然大介レーダーの性能が違うRさん。

ソッコー『足首見えてない?』と(笑)

早いよ!!!

まだ出てきてどのくらいですか(笑)

しかし、言われてみると、うん、出てます(笑)

本人ギターカッコよく弾いてんのに、そんなところばっかりガン見してすんません・・・。

そんな感じで攻めるトリガーは大ちゃんもギンギンで駆け抜けてくれました。

おぉ!!!!!!って盛り上がってるところで一気に
Repli Eye

この落差がたまらんです。

ここでは再びパフォーマーさんとダンサーさんが登場。

傘を持って登場したパフォーマーさんがお花を手に、雨に打たれてるみたい感じで、曲間に下手から上手に移動。

そしてそこに止まったままでいるダンサーさん二人に命を与えるようにお花のエキスみたいなものなのかな?を振りかけるとダンサーさんが動き出すって言うね。

そしてパフォーマーさんは1人空を見上げて佇むところで曲も終わり。

ここで一旦休憩です〜〜〜〜。

でも休憩中もまだまだ続きます。

Trick Scanが流れるとパフォーマーさんが登場。

持っているかばんを開き、そこからスプレーを出して壁に落書きをするって言うもの。

もちろん壁は後ろのスクリーンで、映像が作られてるから、それに合わせて動くんだけど、時々スクリーンの中の方が先に進んじゃって、パフォーマーさんが慌ててそれに追いついたりと(笑)

会場からは和やかな笑いが起きてました。

出来上がったのはロケットの絵。

最後はそれを飛ばして、見送ったところでおしまいです。

そしてここからは後半戦。

ステージが急にアニメチックに。

何だこのメルヘン!?って思ってると白い衣装にチェンジした大ちゃんが登場。

下のスカートはさっきのやつの色違い。

上は後ろ側が牛柄???なんかそんな感じだった。

エナメル?革?なんかよく覚えてないんだけど、そんな素材でした。

詳しくはコムデギャルソンの秋冬コレクションを(苦)

しかし、やべぇ〜〜〜〜これも可愛い!!!!!!!!!!!

透明のゴーグル型のメガネもかけてます。

そして始まったエンジェルアルゴリズム。

反則だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何だこの可愛い生き物!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

途中歌詞に合わせてウィンクしてくれたり、泣き顔笑顔では泣いて見せた後ニコッて笑ってくれたり!!!!!!!!!!!

何だこの人!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

絶対ヒロより自分の見せ方解ってる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

まさに可愛い大ちゃんを存分にアピールする、この見事なまでのアイドルぶり!!!!!!!!!!!!!!!!

ピョコピョコ跳ねるのも可愛いし、もう!!!!!!!!!!!

ちょっとサイバーな感じの衣装なんだけど、めちゃめちゃ可愛いよ!!!!!!!!!!!


やっぱり大ちゃん、こういう方向性の衣装の方がいいって。

ここではダンサーさんも衣装チェンジして登場。

今度はふわふわのスカートで、どこだっけ?民族衣装でこういうのあるよね?

ヨーロッパ圏の、北欧?なんかそんな感じ。

可愛い衣装なんだけど、そんな可愛い衣装を着けている女性二人よりもセンターの金髪の方が可愛いって・・・恐るべし・・・。

そしてそんなキュートなエンジェル大ちゃんから、またしても厳かな感じに。

ここね、ちょっと自信がないのよ。

多分te・n・ku・uだと思うんだけど・・・。

違ったらごめん。

DVDで確認してくださいませ。

とにかくさっきまでのあのアイドルな感じはなくなって、クールダウンした感じだったんだよね。

曲自体もそんなに長くなかったと思うし。

そしてこの後がタンス様大降臨ですよ。

まずは2001年宇宙の旅から。

これ、
ツァラトゥストラはかく語りきって言うのね。

ずっと2001年宇宙の旅で認識してたよ(アホ)

これは割とお馴染みですよね。

そして次もお馴染み、展覧会の絵、プロムナードの部分ね。

結構いつも聞いてるこの曲たちなんだけど、やっぱりタンスで聴くと迫力が違う!!!!!!

音が前にガンガン攻めてくる感じなんだよね。

そしてこの後が銀英〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

多分銀英をアニメで見た人はきっとそう思ったに違いない(笑)

もうね、脳内を艦隊が動く動く。

8時の方向に敵艦発見とか、分断されます!!とか、ヤンののほほんとした「撃て!」
だったり、ラインハルトの覇気たっぷりの「ファイエルっっ!!」が頭を回ったよ(アホ)

しかもこれこそタンスで聞けて良かった!!!!!!!!

ホントに迫力が違うのよ!!!!!!!!

まさに宇宙の中に、戦闘シーンのど真ん中に投げ込まれたみたいな、そんな感じでね、めちゃめちゃかっこよかったの!!!!!!!!!!!!

また銀英が見たくなったよ!!!!!!!!!!!!!!!!

ワルキューレの騎行、いい曲です。

そしてそこから流れるようにまた展覧会の絵。今度はキエフの大門。

とにかく壮大で、素晴らしいエンディングを迎えたのでした。

思わず会場がしばらく静まったよね。

その後ものすごい拍手の中で、大ちゃんがポンポンってタンス様をいたわってあげてるのがなんかグッと来た。

そしてそんなタンスの迫力に心奪われてたさくらだったんだけど、この後の1曲に狂喜乱舞したよ。

ウソ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ウソでしょ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

嬉しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヴィンテージ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)


エレロマに入っているラストのインスト。

これ、めちゃめちゃ好きでね、一生懸命弾けるように練習したよ。

もうね、これを聞けただけでもう、もう、もう!!!!!!!!!!!!!

神様ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!


何だけど・・・。

この瞬間、まさに神が降臨(笑)

調度サイドから大ちゃんを照らす照明が一直線上でね、神が光の中に・・・。

ま・・・眩しい・・・。

まさに神が舞い降りた・・・。

この曲の間ずっと目つぶしを食らって、手をかざして何とか見た姿は光の中にかすみ、発光しておりました。

下々の物には眩しすぎる・・・(笑)

そんな嬉しいヴィンテージの後は来ました、とべ〜〜〜のこの曲。

3月兎。

大ちゃん曰く部活の集大成らしく、とにかく飛ばされる飛ばされる(笑)

最初のピアノ部分が終わった後にね、大ちゃんが客席見てさ、お前ら死ぬ気で飛べよって感じにニヤリとめちゃめちゃ悪い顔してたんだよね(笑)

さっきまで神だった人が〜〜〜〜〜(笑)

やっぱりこの人は小悪魔です!!!!!!!!!!

この曲ではウサギの耳を付けたダンサーさんも登場して、ダンサーさん達も飛びまくって・・・ほんとお疲れ様です。

つかダンサーさんもビックリだよね、この状況(笑)

スミマセン、なんせ宗教なんで(笑)

そんな体力勝負が終わったところで、トランスミューターズ!!!!!!!!

これが可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!

この人のこの舌足らずな歌い方!!!!!!!!!!!!!!!!

可愛すぎる・・・。

そしてちょびっと首を傾げるのも可愛んだよね〜〜〜。

なんせ今回ダイレクト大介なもんで、いろいろ視線が落ちてくることもあったり、たまたま私達の前の席の人が微動だにしない方だったもんで、大ちゃんが割とムキになって煽ってくるところとかもあって、私もRさんも神に不快な思いをさせてはいかん!!といつもよりもガンガンノリまくって楽しんでますアピールをしたりしたもんだからさ、嫌でもテンションは上がるわけですよ。

なのでこの辺とかもう、結構振り切れててね、大ちゃんがちょっとこっちを見ただけで必死(笑)

そこにもってきてこの可愛い感じの小首を傾げた瞬間に視線が落ちてくるのとか、マジで死ぬかと思った・・・。

そんなこと思ってると、次はアネモネかよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

殺す気か!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


今回は拡声器もなし、声の加工もあんまり無しなんで、割とダイレクトに可愛い大ちゃんの声が!!!!!!!!!!!

ショルキーに持ち替え、センターに来た大ちゃん。

マイクスタンドをステージギリギリにつけて、そこに来て歌ってくれたんだけど、この曲ダンサーさんも出て来たもんだから、さくら、そっちを見てたのね。

そしたら急にきゃ〜〜〜って声あがってね、思わず隣のRさんに何?って聞いたら、蹴った!!って。

そんなところを見逃していたとは・・・。

なので次は絶対見逃してなるものかと、気になるダンサーさんを置いておいて、大ちゃんをガン見したら、見れた〜〜〜〜!!!!!!!!!!

大ちゃん、サビになるとさ、マイクスタンドをものすごく斜めにして、多分本人的にはロックな感じに歌って、その間にキックしてくれるのね。

なんだけど、やっぱり慣れてないのか、途中でマイクスタンドが外れちゃったりね(笑)

なので足で押さえながらはめてみたりと、結構ロックな割にはバタバタでした(笑)

そしてそこから今度はヤタ!!!!!!!!!!!

これがね、また神なのよ。

羽根を広げるように両手を広げるんだけど、これがもう、何ですか、この宗教何ですか・・・。

そして多分このヤタだったと思うわ。

ジャケットの前を後半2曲目くらいから開けていた大ちゃん。

その下はシースルーのブラウスなんだけど、もちろん汗かきますよね?

それがさ、このヤタで羽根を広げた瞬間にさ、露わになるわけですよ。

汗に張り付いたその先に〜〜〜〜〜〜〜〜〜てぃくび様も降臨!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

なんかいつももっとピンクっぽい気がしてたんだけど、今日は茶色に近かった(変態)

いや、いらん情報だわな(爆笑)

そしてこのヤタではサビのところで両手を広げた後、ラストのところスタンドマイクを包むように手をクロスするんだけど、これがハトゥーンに見えて仕方がない(アホ)

Rさんが前からやってたよって言うんだけど、前はそんなに気になってなかったのよ。

どこぞの誰かさんがハトゥーンハトゥーン言い出したから気になるのよ・・・(苦)

そしてこのヤタが終わると、オープニングと同じように音楽が流れて、大ちゃんは階段を上ってフレーム内の高みからはけて行くんだけど、大ちゃん、下手側にはける時に暗幕ペロリってして、ちょっと笑った。

はけてるつもりなのに、見えてます、浅倉さん(笑)

そして大ちゃんがはけた後のフレーム内には天球儀の映像が。

あれ?綾波だったのはどこだ???

ここか????

なんかね、最初一人の大ちゃんがカプセルみたいなのに入れられるのね。

そうするとそのカプセルからどんどん引きの映像になってたくさんの同じようなカプセルが現れるの。

その中を見るとたくさんの大ちゃんが!!!

思わず綾波???って思ったよね(笑)

そんな量産型アサクラダイスケが大量のカプセルの中で眠っているところを見たところで本編終了でした。

まさに映像とパフォーマンスを融合した脳内空間でしたよ。

何と言ってもあの円形の照明付けたフレームがいい仕事するんだわ。

あそこから出る照明がめちゃめちゃかっこよかったよ。

まさに神!!の瞬間はアレの威力もあるわな。

と言う訳でここで一旦休憩。






こっちも一回切ります〜〜〜。

ごきげんようを見なくては!!!










sakurajun9tion at 12:38│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気