2016年07月14日

頑張ってた(笑)

聴きましたよ、聴きましたよ。本日のKKBOX

ヒロ、頑張ってた(笑)

至る所で疑問視されてたヒロのチャット能力(笑)

いやさ、歌詞とか書いてるからタイピングは出来るって解ってるけど、なんかアナログなイメージがあるんだよね、ヒロって。

もしかしたらブラインドタッチとか全然出来るのかも知れないんだけど、どうも人差し指でポチポチしてるイメージがあるのはなんでだろうか?

だからなのかも知れないけど、この企画を聞いた時にみんなが思った。

ヒロ、大丈夫か???

こんなにも心配されるってやっぱり愛されてる証拠だなと思いつつ(笑)

何となく見守る気持ちで参加した本日のチャット。

開始早々からいつも通りの感じでおしゃべりし始める大ちゃん。

さすがこの人は慣れたもんですよ。

ポチっと画像とかもあげたりして、なんて安心出来るんだ(笑)

そしてなかなか現れないヒロにやっぱりハードル高すぎたのか???と若干苦笑したその瞬間、


「こんばんわんこそば!」


開始4分後にしてやっと登場。

わんこそばって・・・(笑)

可愛いなぁもう。

曲はセトリそのまんまでしたよ。

アンコールのスペシャルメドレーは抜きで。

開始時間前になんか大ちゃんが他の曲を流してて、何となくな感じでそこにわらわらと集まりだしたんだよね。

もう始まってんの???みたいな感じで。

その時点で100人は超えてたのかな?

なのでチャットの流れるのも速いわ。

そんなところにエレナイがかかったもんだから、一気にチャットの速度が(笑)

そして増え続ける参加人数。

つかね、大ちゃんって普段もこんな感じなんだろうな〜〜〜ってチャットを見て思った。

作業の合間にこんな感じで出没してるんだろうなと。

それはツイッターでも同じ事だけど。

だからこっちも慣れてるっていうか、大ちゃんが登場しても結構すんなりだったんだよね。

あ〜大ちゃんキタ〜〜みたいな感じで。

大ちゃんも大ちゃんのペースで言いたい事だけ言うし。

そしてぎこちないヒロですよ。

多分始まる前に大ちゃんにいろいろ聞いたりしたんだろうね。

その光景が目に浮かぶようですよ。

エレナイ、ラインアイズって進んで、やっとエブリタイムユーの時に

「ここでステップ」

やっとご挨拶から進歩した(笑)

20分過ぎだったよ。

もしかしたらもっと前にもしゃべってたのかも知れないんだけど、何しろチャットの流れるのが速くて。

人数半端ないからね。

そしてここからチャット上でもイチャこらが♪

なんかね、たどたどしい感じがいいんだよね。

つか、2人とも絶対チャットじゃなくてその場でイチャこら喋りまくってたに違いない。

多分ね、きっかけはチャットの掛け合いなんだろうけど、帰ってきた言葉に笑っちゃってそのまま喋るみたいな。

何て幸せな現場だ(感涙)

途中で大ちゃんが何回か画像を上げてくれたんだけど、ライブの時の会場の様子とかも含め。

その途中でチャット中の2人を写したのがアップされたんだけど、ヒロがめっちゃ大ちゃんのパソコン横目でガン見してるんだよね(爆笑)

同じ場所でそれぞれにパソコン用意してもらってチャットしてたみたいなんだけど、絶対大ちゃんは片手間で出来るもんね。

余裕ありまくり(笑)

そんな大ちゃんを横目でヒロが見てるっていうのがなんか可愛いっつうか、あぁ〜〜も〜〜〜幸せすぎる!!!!!!!!!!!

途中ヒロはヒロらしく、腰が動くとか、ライブしてぇぇぇぇ!!って叫んだり、ライブのシャウトと変わらないところもありましたが、それすらヒロらしいというか。

Missing4のところでお互いに褒め愛してみたり、Sで大ちゃんの振りについてイチャこらしたり。

音声だろうと映像だろうとチャットだろうとイチャこらしてくださるのがこのお2人でございますよ。

ヒロが大ちゃんの振りを見ててたまに歌詞を間違えるって言ったら、

「ひとのせーにすんなし」

ってプンスカして見せたり、その後にも

「間違わないでねフリ」

「間違わないでね歌詞」

なんて幸せな会話が。

2人してシャザラーの瞬間にフライングでタオルの準備とかして間違えた!とか言ってるし。

そして恐ろしいことにdiveの時のチャットの流れる速さが・・・。

「お前ら、大量の@でサーバー落とそうぜ!うふ」

とか言っちゃったもんだから・・・。

とにかくめちゃめちゃ速い(笑)

止まる瞬間がなくてどんどん流れてく。

ニコ生のアレがそのままチャットになった感じよ。

どうやらスタッフさんが参加人数もさることながら、このチャットの流れる速さにビックリしていたらしい。

これがアククラなんです・・・(苦)

だって、鍛えられてるもん、ドSな金髪に。

最後は「びゅ」でノシノシしまくってあっという間の1時間半でした。

とにかく追っかけるのが大変だったけど、2人のこういう姿もなんかLINEとかのやり取りを覗き見してるみたいで楽しかったわ。

達人の大ちゃんと素人のヒロっていうのもなんか微笑ましいしね。

またこういうのがあったらもっとちゃんと準備して臨みたいと思いますわ。

今回はただただ覗き見するだけでした。

まぁ、これはこれで変態的な楽しさもあるんだけど(ニヤリ)

所詮変態ですよ、えぇえぇ。













sakurajun9tion at 00:16│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | レポ・新着情報

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気