2016年10月10日

仮想現実のリアル!! その2

という訳で、ニコ生で流れたね〜〜〜〜〜〜。

ちょびっとだったけど、あのハグが出たね〜〜〜〜。

なんか、もういっか???(笑)



という訳で続き。

なんかいろいろ思い出した!!!

さっきの映像見たからか??

OPの映像も多分ね、宇宙の創生みたいなのも入ってた気がしてきた・・・。

ゴメン、もういろいろ混ざってる・・・。

風景とかも入ってたかな?

なんせ、メモに何も書いてない(アホ)

たぶんそれだけ圧倒されてたんだけど。

という訳で取りあえずセトリをまとめときますかね。

ここからはササッとはしょって、MCでしょ?

みんな気になってるのはMCなんでしょ!!!(笑)

という訳で取りあえずセトリ。


First Quarter moon〜上弦の月

YaTa-raven chronicle

創出

Meme crack-ハルカ カナタのMajorへ 

YA•TI•MA

CHIMERA DRAFT

winter mute

THE ELECTROMANCER(KANASHIMINO KAWAWO YOROKOBINO OKAWO)

ミスター・ディ・チリコの夢

ピアノソロ(LANDING TIMEMACHINE/SEQUENCE MEDITATION 〜超電導思考回路〜/Quantum Mechanics Rainbow /Message from 7 Lights)

Blanca

1000年の誓い

パフォーマンスSE:闇の国〜appearance

0 game

mercy-snow

Wish Matrix

techno beethoven

展覧会の絵〜First Quarter moon〜上弦の月

GATE

愛の夢(リスト)

topology

Paranoia Method

3x10^8 LUCKS

march hare

fairy make a lie?

'Deep Blue' Resolution

Nothung syndrome

Danteroid

First Quarter moon〜上弦の月


<アンコール>

Virgin Emotion

neo age



こんな感じで後はメモに書いたのをどんどん箇条書きにしていくぞ!!!!

取りあえずヤタですよ。

まず脇!!!ってなった大ちゃんの衣装。

これも今日のニコ生で写真が出たのでみなさん解っていただけると思うが、なんだろうね、あの衣装・・・。

つかもう本人も言ってたけど、服じゃないからね(笑)

昨日Rさんは結構近くで見たらしく、このヤタで両手を広げてみせるところでそこいら一帯が脇!!!ってなっていたそうな・・・。

視線が顔より脇に集中してたのを神は感じたのだろうか?(笑)

ヤタはね、さっき降りて来たロボットちゃんが前奏の間にちょっと上がって、調度円形パイプの中に納まる高さまで上がったのね。

で、そこの円形のモニターに羽が映し出されて、なんだ?エヴァか??って感じだった(笑)

そうは思っても、あまりの神々しさにやられる愚民なのです(笑)

ここでは映像がかなりがっつり展開してて、両サイドの映像は何だったかな〜。

メモには映像集まって星空にとかって書いてあるけど、これはヤタの事か?

とにかく映像がものすごく綺麗だったんだよね、今回。

なので映像だけじっくり見たいって気持ちにさせられましたよ。

そして次の創出では打って変わって、映像がミクロの世界に。

まずは脳のデジタル映像がセンターモニターにどんどん描き出されて、続いて左右のモニターに心臓とか肺とかそういうものが描かれて行きました。

そしてここではお馴染みのパフォーマーアイさんが登場。

確か落ち着いたシルバーの衣装だったような気が・・・。

そしてハットをかぶっていました。

円形パイプの下手側の門のような枠の中に最初収まっていて、そこから徐々に動き出していくのね。

カクカクとしたそれこそ機械のような動き方をして、舞台を段々前の方まで降りてきました。

その間も映像は臓器から今度はリンパ球とか螺旋構造とかそういうものになって行き、人体の中をスキャンする様な感じでした。

それが創出のあの荘厳な音色と共に加速して行くんだよね。

そして次のMeme crackでは今度は女性ダンサー2人が登場。

こちらはピタピタのゴールドとシルバーのメタリックな衣装でした。

ダンサーさん可愛いよね〜。

つか、やっぱりダンサー出て来るとついつい目で追ってしまう。

っていうかね、結構大ちゃん見れてない(笑)

だっていろいろ見るところが多すぎて、映像見たり、ダンサー見たり、照明みたりと、大ちゃんを見る暇がない(アホ)

2階席のいいところは照明が本当にきれいに見えるんだよね。

床に描かれた模様とか、ステージから放たれるビームのようなラインとか、そういうものがとってもきれい。

近いと自分がその中に入っちゃうからよく解らなかったりするんだけど。

そしてこの曲では箪笥が大活躍!!!!

今回見て、思ったのは、去年より格段に馴染んでいる!!!!!!


去年はさ、箪笥は箪笥の為のコーナーみたいな感じで、あんまり他の曲には使ってなかったんだけど、今回はバンバン箪笥も使いまくってましたよ。

安定しないって言ってたのに、それをこんなにライブで使いこなしてて、かつ、そこだけ浮かないって言うか、他のシンセと同じような状態で使ってる事に驚いた。

大ちゃん、マジでaccessの曲に使えるんじゃ・・・。

そのくらいの馴染み具合だったのよ!!!!!!!!!!!

そうなると俄然楽しみになってくる!!!!

この圧倒的なパワーの箪笥とヒロの声の対決が近い将来見られるんじゃなかろうか!!!!!!!

あぁ〜〜〜すげぇ!!!考えただけで興奮する!!!!!!!!!!!!!!!


そしてRさんが、次注目!!って耳打ちしてくれたヤチマ。

お馴染みのあのイントロに、円形のパイプのところに次々と現れるシルエット。

まずはパフォーマーのアイさんが。

そして次に現れたのが・・・


キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

伊藤君!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


シルエットだけで解る!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

噂には聞いていたけど、マジか!!!!!!!!

マジでこの目で伊藤君を見れるのか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


実はね、ホントに20年振り?くらいなんだよね、生の伊藤君。

この前の奇跡のパーティーも行ってないし。

Icemanの一番最初のツアーに行ってるんだよ。実は(笑)

まだ初々しい2人を見てるだよね〜〜。

あの時から自分の中の伊藤君は全く上書きされてないのよね・・・。

それこそIcemanのPVのMr.Dとかで歌って踊ってる?っていう記憶が・・・。

これが一番鮮明ってどういう事よ・・・って感じなんだけど。

なのでそういう意味ではほぼ初見に近いじゃない?

大ちゃんが伊藤君といろいろやってた頃にはガッツリヒロに傾いてたから。

そうなのよ、最初は大ちゃんファンだったんだよ!!

とにかく音に衝撃を受けてね。

天才!!神!!!って思ったんだよね。

だからどっちかって言うと、最初のヒロの印象は大ちゃんの言う声も楽器のひとつっていう捉え方に近かったかも・・・。

だからあの瞬間、まだ大ちゃんファンで、15JAMとか行ってたよ(笑)

それがヒロがI&Iをリリースした時にその世界感にガツンとやられて、一気にヒロファンになったんだよね。

ストレートに語ってくれるヒロに魅かれたというか。

大ちゃんはさ、どんどん新しい事をやって行って、全く後ろを振り向かなかったじゃない?あの時は特に。

その事に少し淋しさもあってさ。

あっと言う間にヒロの事なんか過去の事みたいに新しい人達とやって行ったり、accessの曲を別の人に歌わせたりなんて事があって、ちょっと不信感じゃないけど、そういうものを感じていた時に、I&Iですよ。

こんなにヒロは思ってるって思ったら、何か泣けてきてね。

一気にこの人のこういう心が好きだ〜〜〜ってなったわけですよ。

それがアルバムを聴いてさらに・・・って感じで今に至る(笑)

今にしてみたら大ちゃんがそうせざるを得なかった気持ちも、状況も理解出来るんだけど、あの時は若かったからな〜〜(遠い目)

はっ!!脱線!!!!

まぁ、こっちにとってもクォーターポイントなんですよ。

いろいろありましたよ。

そんな訳で生伊藤君にテンション上がったわ。

伊藤君の後には女の子2人が登場し、みんなで横並び。

ヤチマのあの振りをやったわけなんですけど、伊藤君、可笑しいし(笑)

この人奇怪な動きするなぁ〜(笑)

そして可愛かったのは大ちゃん。

大ちゃんもあの横向く振りをやるんだけど、何故か大ちゃん、横向く時だけ顎が上がるのね。

それが可愛かった!!!!!!

今回遠いからさ、心置きなく笑ったりできましたよ。

そしてヤチマが終わると、伊藤君だけが残り、そのままキメラに。

ここで伊藤君がセンターフロア、上手側に降りてきて、ギュインギュインやってくれるんだけどさ。


足、ながっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


まずそれが感想でした(笑)

足を跳ね上げるようにしながら弾くんだけど、その跳ね上げた膝から下の長さが異様に長い。

カクカク股関節から下がよく動くわけですよ。

骨折してんじゃないの?ってくらいに(笑)

それであんなに弾くんだから、やっぱりすごいな〜。

素人考えなのかもなんだけど、この前のヒロソロの響さんと言い、なんであんなに飛び跳ねたり踊りながら弾いてちゃんとできるんだろうか。

押さえる弦とかずれたりしないんだろうか?

そして伊藤君のギターが面白い形でね。

何て表現したらいいんだろうね、猫の目型?何?

ダメだ、上手い表現が見つからない・・・。

これは何処かに写真が載ってくれることを願う!!!!!!

きっと和子さんが撮ってくれてるはず!!!!!!!

そう!映像用のカメラも入ってたけど田中和子さんもいっぱいお写真撮っておりました。

だって2階席にも来てたもん。

ステキなお写真、見られるといいな〜〜〜♪♪♪

そしてウィンターミュートでも箪笥様は大活躍。

ここではおてんば大ちゃんが♪

ハモンドの上に飛び乗ってガシガシやっておりました。

だからローランドのベルカモデルの取扱説明書にあんなこと書かれるんだよ(笑)

あの取説にはウケたよね。

ライブ中に舞台袖へ投げつけたり、クラブイベント中にスタンドに叩きつけるなどの危険な行為は避けてください。

また噛みついての演奏は外装を著しく損なう可能性があります。


こんな注意書きされるのあなただけだから(笑)

あ!でも乗らないでくださいとは一言も書かれてないなぁ〜。良いのか♪

そしておてんばしたと思ったら、神の領域に!!

エレロマ〜〜〜〜〜!!!!!!!

カナシミノカワヲ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


これ、好きなんだよね!!!!!

それをまさかの箪笥バージョン!!!!!!!!

この荘厳さに涙が出るかと思ったわ。

蘇るあのエレロマを聞いた瞬間。

あの青いジャケットが・・・。

すると円形パイプからは七色の光が。

そしてその向こうに浮かぶモニターにあの十字架が!!!!!!!!!!

ハッキリとした映像じゃないところがまたこう、クルわけですよ!!!!


うっすら見えるDAの文字。

去年のライブの時にもあった十字架の演出。

そこからのつながりももちろんあるんだけど、さらにその前のエレロマにも繋がっている感じが・・・。

あぁ・・・これが20年前の曲とは思えない。

そして曲が記憶を呼び覚ますんだね。

あたたかい気持ちになるよ。

ここで一旦前半ブロックは終了。

大ちゃんは静かにはけて行きました。




誰だよ、ササッとって言った奴・・・。

これでもかなりササッとなんだけども!!

だって曲聴かないで書いてるもん!!

メモ書きの記憶を書き起こしてるだけだもん!!

一旦切ります・・・。

気長にお付き合いください・・・(苦)

ヒロソロも途中なのに・・・(泣)







sakurajun9tion at 00:30│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気