2016年11月14日

解ってもうたがな・・・ その2

という訳で続きですよ。

頑張りますよ。





メールの続きですね。

「シンセブースにKORGさんの木製のコンパクトな機材がありましたが、あれは何ですかって。あれはね、ミニローグって言うKORGのアナログシンセサイザー。」

「アレね。」

「(笑)」

「アハハハハハ。大ちゃん、流して流して流して。」

「そーゆーヒロ、好き。」

「あ、そうでしょ?」

「うん。」

「コルグね。知ってるよ。ケーオーアールジーね。ケーオーアールジー。」

「そそ!!K.O.R.G!!」

「ケーオーアールジー。。」

「あのおっきい楽器は、あれ、なんていう会社の?」

「あれ?タンス。」

「メーカー。」

「タァーンスッ!」

「(笑)テキトー。タァーンス。T.A.N.S.U。タンス。」

「ね?そうそう。」

大ちゃんじゃないけど、好きだわ〜〜〜こういうヒロ(笑)

メッチャ自慢気にタンスって言ってるけど、それ以外の知識まるでなし(笑)

こんだけ最先端の人と長く付き合ってるのに、全くそういうとこ興味ないのね。

潔いわ〜〜〜〜(笑)

そして次のメールではペンライトの事にも。

「ペンライトを活用してくれてるって。」

「これは、別名キングブレード。」

「カッコいい名前だね。」

「ねぇ。これはまた何か、ものすごい良く光るらしいですね。」

「そう!それで色がいろいろ変えられるみたいね。」

「うんうんうん。」


「そういうのも楽しいよね。ライブのね。」

「グッズもいっぱいありますから。」

とさりげなく販促もして、CMです。


CMあけ〜〜〜。

さらにメールを。

そしてついにこれがやってきましたよ。

「私は、どうしても聞きたいアルバムがあるのですが、それが自分の行く公演にあたるのか、今からドキドキですっていう。」

「なるほど。」

「お手紙来ていますけれどもねぇ〜。」

と他にもファーストから発売日の順番にやるんじゃないかって予想してたっていうものも。

「うん、それはないね。」

「もう、終わっちゃったもんね。違っちゃったもんね、予想とね。」

という事で、

「これから先の公演もシークレットなのでしょうか。」

「これは、まぁねぇ〜やっぱり今日・・・ね?やっぱりこのラジオ記念と言う事でね。まぁ、後にちょっと、教えてあげるかぁ???って。」

「おぉ!!」

「(笑)まぁまぁまぁ。」

「じゃあ、完全秘密じゃない。ちょっとは?」

「やっぱりみんなの声があんまりにも、やっぱりちょっとヒントが欲しいとかね、やっぱり聴きたいところに行きたいとか、完全外れちゃったら哀しくて、ホントに夜も眠れず1週間くらいね、ホントに泣き続けますっていうお手紙もきっと来てるはずです!」

そしてさらに追い打ちをかけるメール。次の公演は何だと。

「やっぱりそこはみんなね、気になるところではあると思うんだよね。」

「じゃあさ、ヒントだけにしよう。アルバム名言っちゃうとホラ。」

「僕らもそこまで意地悪じゃないですからね。(笑)」

「(笑)大人だしね。」

「そそそ。ね?あまりにもね、そういう声が多いですから。どうですか?2公演終わりましたけれども。」

「かつしかが、バイナリーエンジンでしたよね?で、こないだ中野サンプラザがファーストアクセス。」

「ファーストアクセス。」

「次が、11/23仙台市民会館。これはですね、追加公演なんですね。」

「そうですね。」

「是非、みなさん来てほしいですけれども。」

「ま、この日は、何をやるかっていうと、もしかしたらバイナリーエンジンやるかもしんない。」

「アハハハハハ。」

「(笑)それはないか。」

「同じのがくんだ。」

「ね?やっちゃいましたらからね、バイナリーエンジン。」

「新しいな。バイナリーエンジンやっちゃったもんね。」

「えぇえぇえぇ。」

「そうね。」

「なので、この日はきっとだから、前半か後半かって言ったら、結構後半にやったやつだよね?」

「後期の、そうですね。まぁ、そのくらいをヒントに話進めて行ってみますか?」

「結構ね、イケイケの曲が詰まっている、ね?アルバムから。」

「で、12/3が大阪。ね?これはアレですね。」

「あぁ〜〜これやりますか!」

「みんな大好きな。」

「これやっぱり、みんな好きなね。」

「じゃないですかね?これね!バイナリーエンジン!!」

「アハハハハハ!!やるかもしんない。解らないよ!解らない。僕らの気分だから。」

「うん。そう。」

「当日やる!!って言ったらね。」

「バイナリーエンジンやるよ。」

「ま、前期のね、」

「もう、みんな大好きな。」

「ふぁんふぁいめのアルバムの!!」

「じゃあ次行こう、どんどん行こう。次、12/4神奈川県民ホール。」

「これやっぱ、神奈川ですから。神奈川だからやっぱり、」

「かかってますよね?」

「かかってますね。あ!いいヒントだ、今。ね?神奈川だから。」

「観光する、ね?」

2人で言葉を飲み込んで笑いあってます。

「そして、12/16中野サンプラザ。これも追加公演なんですよ。」

「そ。中野、折角の追加公演なんで、ちょっと、あの、ま、ミニアルバムと言いましょうか、」

言ってるじゃんか!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

大ちゃんも笑ってるし。

「いやいやいや、やるんですけれども、やるんだけれども、やっぱり、それだけだと、」

「それだけだとアレだもんね。ちょっと盛り上げようよ。」

「ここは、ちょっと、スペシャルな、ま、多分やっぱりみんなが、これを待ってるん、じゃ、ないかなって言う、アルバムには、入ってない、前期のね、もう解っちゃい・・・。」

「そうね。全部やる?」

「ここはだって、中野追加公演だから。」

「ね、追加スペシャルでちょっと考えようか。

段々今、ヒントになって穴埋めして行くと見えてきましたね。もういっか。もう1個ぐらいヒント言う?」

「言っちゃう?」

「12/24クリスマスイブ!!」

「イブですから、なんといっても。やっぱりここは。この〜〜アルバムも人気〜〜ですね。」

「うん。懐かしい、方ですね。」

「やっぱり前半、前期の頃の、ェンドァフヘッ!!アハハハハハハ。っていう感じでしょ?ね?(笑)

ここまで言ったら、もう最後はだってもう予測つくと思いますよ。」

「そう、ね。」

「もう、残るはだって。」

「今日はこのぐらいにしとこ。これで、どぉしても解んないって言う人はまた投稿して、」

「またね。」

「ま、多分、accessクラスタの皆さんは、」

「でも、ま、どこも見逃せないって言う事ですからね。」

「いや、ホントだよ。今回は。」

「全部違いますから。」

「うん。うわっ、すっげぇヒントだ。やさしぃ〜〜ヒロ。」

「ね?やっぱり、ラジオ記念ですから。」

つか・・・解りましたよね?

もうこれで解っちゃいましたよね?

なんだよ〜〜〜もうドキドキはないのか〜〜〜。

まぁ、もちろん自分の好きなアルバムを聞きたいって思いはあるし、願わくば自分が行った時に!!って思うのは無理ないんだけど、それも含めてドキドキしたかったって言うかさ・・・。

予想パターンのひとつだったシークララストだったんだね。

原点回帰して25周年突入か、最新のものからその流れで25周年突入かっていう感じだと思ってたんだけど、ファーストやった段階で、じゃあ、シークラか、もしくはまさかのクロブリ???なんて思ってたけど、やっぱりシークラなんだね。

この会話から解る通り、

仙台リッピン、大阪デリプラ、神奈川クロブリ、中野ダサイ+三部作、名古屋セカンド、シークラですかね。

イケイケの曲って、キスマイとかオズワンとかそう言う事ですよね???

まさかクロブリのアゲルー2002バージョンではないよな(笑)

シークラにイケイケの曲は・・・ないよな。

大阪のデリプラはふぁんふぁいめのアルバムだし、この後の会話でさらに裏付ける発言もあったので、ほぼ確定でしょ?

神奈川は観光でかかってるって橋の事???

ベイブリッジ?

そんな訳でクロブリかと・・・。

中野追加はもう完全に言ってるし(笑)

名古屋についても言ってるし(笑)

となるとほぼ確定じゃないですか?

情報出して、リッピンをぶつけなきゃいけないほど仙台の集客ヤバいのか???

っていうかさ、基本遠征なわけですよ。この時点でチケット取ってないって事は。

地元の人で行きたいと思う人は多分もうチケット取ってるはずだし。

そうなるといけない人には何らかの理由があるわけで、そう爆発的には集客出来ると思えないんだが・・・。

地元の行ってみる?くらいの人は多分ラジオを聴いてないだろ(笑)

関東圏なら何となく流してて始まったとかはあるかも知れないけど、宮城で何となく流してたなんてことはないんじゃないかと・・・。

つか、まさか全部関東を外してくるとは思わなかったわ。

どっちか中野の追加か神奈川に当てて来るんじゃないかと思ってたけど・・・。

それとも三部作があるからいいと思ってるのか???

三部作はさ、もちろんいいんだけど、何年か前に通しでやったりしてるので、割とやって欲しいバロメーターがそれなりに満たされてたりするんだよね。

それに比べたらデリプラとかマジでやってくれないし、聴きたい曲ありすぎるし!!!!

あとはたとえそのアルバムでもセトリから漏れてたら切なすぎる・・・。

やるよね???やりますよね???????

まぁ、この発言でツイッターは大騒ぎですよ。

そしてさらに続くアルバムの話。

始めて参加する人のために見どころをというメッセージに、

「大阪はだって、何をやるかっていうと、アルバムとしてはアレをやりますから、きっと腰砕けになるでしょう。あの、大ちゃんも参加型の曲もありますからね。」

って言うと大ちゃんが笑い出して、

「そこまで言っておきましょう!!サービスサービス。」

「(笑)参加型。いいね。みんなで参加して。」

「そそそ。久し振りの動きが見れるかもしれない。そこまで言っておきましょう。ね。」

あぁ〜〜〜アレですね、きっと。

やってくれるんですね。

その為のあのセットなんですかね?

並べますよね?ちょっとセンターからはずれるけど。

そして次のメールの方も大阪に参加の方で、

「じゃあ参加型だ。」

「コレ大ちゃんが、お!懐かしい動きを!?ね?する。」

「ちょっと、復習しよ。それ。ねぇ。」

「そうだよ、ちゃんとやらないと、ちゃんとやらないと。グッとね。」

「行きましょう。」

「感動的な瞬間が待ってますよ。ね?」

確かに(笑)

そして新曲の事も。

どんな風にして生み出されたのか知りたいというメールにまだこれから聞く人もたくさんいるからと断った大ちゃん。

「あんまり詳しく、聞く前に解説したくないの。聴いてビックリして欲しいけど、とにかく、僕らからへの、この曲にも、みなさんシンクロしてついてこれるかって。」

「そうだよね。また25周年に向けての僕らの意気込みが詰まったね、」

「そうそうそう。そんなね25周年を目の前にしても攻めの態勢でいるaccessって言うのを、」

「ですよ。」

「感じてほしいなぁと思います。」

という事でした。

まだまだ詳しい解説はおあずけです。

そしてラストにヒロが「愛してるぜ!!」って言ってくれるけど、どれだけファンの事を愛してるのかっていうメールに思わず吹き出す2人(笑)

「そう!!これはね〜みんな、気にしてると思うよ。」

って、アンタが一番気にしてるでしょうが!!!!!!!!!!!!!(笑)

「だって、どれぐらいって言うか、僕はだって、人生を捧げてますから。」

悪魔ニダッテ????(アホ)

この発言に大ちゃんが失笑してると、

「いやいや、ホントホントホント。ね?だからどれくらいって言われても全身全霊愛してますよ。それはだって、大ちゃんも一緒でしょ?」

「一緒!すっげぇ、一緒!!」

「うん!今、大ちゃんの目が真っ直ぐだった(^-^)ね。うん。」

「2人とも今、目、キョロキョロさせてますけどねぇ(笑)」

それはこんな発言を堂々とした事に対しての照れですか???

僕らの関係をこんなに・・・って事ですか?(アホ)

でもね、完全にそうにしか聞こえない(笑)

全身全霊愛してるんだって!!

よかったね、大ちゃん♪♪♪

「だから〜、だからと言っちゃ、なんなんですが、みなさんも、」

「ちょっと照れくさいけどね。」

「僕らの事を、全身全霊で、」

「もちろんですよ。だってみんなの愛があって、初めて僕らのaccessが成立しますから。」

「そうです。それでaccessって名前にしたんだもんね?」

「そそそ。その愛にまた応える、」

「そうだっけぇ?みたいな。」

「いやいやいや、もちろんもちろんもちろん。是非ね、お互いに愛し合って頑張りましょう。」

えぇえぇ、ホントに愛し合ってください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

意味、全く違うよな(アホ)

でもこんな会話に妄想できる自分のアホ脳ミソ万歳!!!!!!!!!!!(笑)

という事でここでヒロリクのコーナー。

ヒロが選んだのは・・・

「accessはね、いろんなタイプの曲があって、中にはこんなね?可愛らしいと言いますか、」

「僕ね、この曲の歌詞好きなんだよぉ〜。」

「大ちゃん、言ってくれてるもんね。結構これでも、覚えてる。ピアノの下でガァーっとオレ書いて、」

「ね。グランドピアノの下で書いてたもんね。」

「書いてた。」

という事でキャンディです。

蘇るこの前の可愛い2人♪♪♪

という訳で曲明け、

「コレ、こないだ中野でやったもんね。」

「やりましたね〜。」

「この曲ね、僕何が好きってね、こないだ、ホント8月から10月くらいまで、ホンットもうスケジュールがキュウキュウの時あってさ、ホラライブもあったりとか、の時に、なんかどうやって息抜きしようかな〜って思って車運転してる時にふとこの歌思い出して、♪自転車こいで海を〜とかって、そんでコンビニでアイスクリーム買って、ほっこりした。」

「すっごいね、大ちゃん。」

「この歌で。」

「ねぇ。じゃあその時にさ、大ちゃん、オレに電話してさ、『オイオイ、あの子、先輩と付き合うらしいぜ!』って電話してくれたらよかったのに。そしたらオレは、『げっ!?マジ!?』って言ったから。」

「(笑)そうだよね。そうだよね。何か面白いよ、そういうふとした時に、何かメロディ思い出して、あ〜アイス買ってかえよぉ〜〜(帰ろう)って。」

「今オレ、改めて聞いたら大ちゃん、セリフも入ってますからね。」

「改めなくても!!すごいもん、頑張ったとこだもん。僕、」

「また機会があったらこういうのも。」

「俳優デビューをチャンスとしてやったくらいだから。」

「でしょ?でしょ?ね?また機会あったらね、こういう曲、あってもいいかも知れないですけどね。」

「またやる?」

「いいですよ。じゃあセリフ考えますか、大ちゃん。」

「部長と付き合うらしいよ、みたいなね(笑)大人な感じ。」

「不倫的なね(笑)」

ちっともときめきません(笑)

というわけで・・・

「ここからはですね、川柳が・・・。」

「あ!!やれるの!?」

「何か、なんか、」

「ウソッ!?」

「さっき聞いたんだけど、」

「え!?」

「ヒロへの募集のコーナーで川柳って書いてないのに、勇者の皆さん、送ってくるらしいんですよ。」

「やっぱりね!!やっぱりみんなと繋がってるよ、この気持ちだけは!!絶対に止めちゃいけないよ、コレ。」

「(笑)そうやってさ、人の目見ながら帽子のツバ、上にあげながら、テンション上げんのやめてくんない?ね!」

「アハハハハハハ。」

「これ伝わんない。僕だけに伝わる。」

「だって、めっちゃ、滅茶苦茶来てるじゃないですか。」

「そうだよ。」

「やっぱりさ、続けなきゃいけないから、ネオエイジサーキット。10年20年30年と。」

「川柳でもシンクするからね。」

「そうだよ。」

って、また川柳か・・・。

ヒロが川柳ギャルズの手をあげさせるには相当なパワーが必要だって言ったら、ここでまた大ちゃんが失言。

「特に、もう挙げるの辛かったり、ね。」

「大ちゃん、大ちゃん、またそう言う事。後でね、また冷たい仕打ちを受けるよ。」

「大丈夫大丈夫、気にしない気にしない。」

ウケる。

冷たい仕打ち(笑)

という事でここから川柳。

サクサク進んで行きますよ〜〜(笑)

そして、

「打ち合わせ、お菓子以外の写メ欲しい。」

「あ〜〜、それオレかな?もしかして。」

「かも知れない。」

その通りです!!!!!!!!!

そのお菓子の先にいる方を写しなさい!!!!!!!!

「オレもう、挙げない。」

って拗ねてるヒロが可愛い。

そしてヒロの晴れ男っぷりを褒め称える川柳も。

ヒロソロツアーであまたの台風を潜り抜け、晴れをもたらしてきた男ですからね〜〜〜。

「意外とそうだね。accessでは、大雨とかそういうの、あんまないですよね。」

「ないね〜〜。」

いやいや、ありますってば。

たまたまライブの開場時間に振ってないだけで、その前後に暗雲が立ち込めたり、スコールみたいな雨が降ったりってあるじゃないですか!!!!!

あなた自分の雨男っぷりを棚に上げて!!!!!!!!(笑)

そしてヒロソロの時のあのダメージジーンズの絶対領域の川柳も。

「わざとでしょ〜〜?」

「そう。わざとなんだけど。だいぶ破れちゃってて、ホントにだから、結構後半は僕、あの〜ビキニ型のパンツをはきました。見えないように。そのくらい内股まで破れちゃった。」

「そういうソロライブをやってたんですか。」

「それを頑張ってね、身体を張って頑張りました。」

そんな事言ってましたけど、アレはやっぱりありがたいね〜〜〜。

ヒロの絶対領域♪♪♪

という感じでその後も川柳を紹介し、まだまだこの先も川柳はなくならないのねって感じでしたけれども。

そしてここで新曲に関しての投稿が。

「やっぱり僕らも生みの苦しみをね、ギュウっと凝縮して良かったですよね。」

「今回は、ホントにね、時間かけましたけれどもね。」

そんな生みの苦しみを経て聴いてもらえるのがうれしいと。

「何?ちょっとだけ?チラ聞きする?」

「大ちゃん、聴いてもらえる気になった。聴いてもらえる気になった。」

「何かちょっと、ちょっとかかんの?」

「おぉっ!!」

「言う、噂ですよ。」

「じゃあ、少しですよ。」

「チラ聞きだよ。ほんのちょっと。」

「チラ聞きチラ聞き。」

「あのね。この曲実はいろんな要素が入ってるんで、あの〜、ラジオとかではあんま伝わらないので、」

「なるほど。」

「一部だけ。アハハハ。」

「伝わらない事はないんだけどね、大ちゃん。」

「いいのいいの。」

「一部分だけだと、全体じゃないから、その後いろんな展開が待ってるんだけど、まず一部分聴いてもらう。」

「そそそ。まずここだけ理解しようみたいな。じゃあ、最初の、ファーストステップの理解しよう。」

という事で、かかった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


「ここまでっっ!!」

ウォ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ここで切るのか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


まぁ、展開的に考えたらそうだよな。

これだけ聴いたらあの後の展開は全く想像出来ないだろう(笑)

「こっからグッって行くんですけれどもね。」

「うん。こっから、こういうリズムに、今聞こえてるみたいなリズムに変わるんだけどね。」

っていつもかかってるBGMを。

「違いますね。」

「違います。」

「な〜〜んだ、この先いいのに〜〜〜。」

「それはだってまずは、ライブに来てもらって、一緒に、ね、体感してもらって。もうちょっとだけ待ってもらいましょうよ。」

「ま、入口はこんな風に始まるのです、が?」

「accessならではのね。」

「でもバラードでも3連はないんじゃないかな、なかなかね。」

「リズムがね、結構ね、複雑だったね。」

「うん。」

「で、1番と2番とまたさらに違うから、おんなじ3連でも違うノリに聞こえて来たり、」

「そう!!」

「ね。」

「よく知ってんじゃん。」

「そりゃそうですよ。そう言われて今すっごい嬉しいですよ。」

「2番のバラード歌う時、すっげぇ難しかったでしょ?」

「難しかった。うん。」

「一個だけ秘密言うと、今さ、バラード調だったじゃん?BPM185だからね、あそこ。」

「あ、そんなに速いんだね。」


「うん。ビートが裏で流れてるのが、」


「なるほどね。それをあの大きなうねりに変えていくわけですね。」

「そうだよ〜。ま、ここまでにしましょうかね。ま、尋常じゃないって事は伝わったんじゃないかと。」

「ね〜。だからこれ、男子も女子も是非ね、これ、歌って欲しいですよね。この曲ね。」

「難しいよ、コレ。」

「うん。」

やっぱりか。

そういう仕掛けがしてあるんじゃないかと思ったけど、やっぱり大ちゃんだな。

そしてそういう理屈は知らなくても身体で感じてるヒロっていうのがまた。

こういう2人だからやってこれたのよね〜〜。

とにかく新曲、すごいです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1回目は呆気に取られて終わるから(笑)

という事でCMです。

CM明けはネオエイジ通信のお知らせをしてまたCM。

CM明け、お別れの曲は永遠dive

曲明け、告知をドバーッとして、リリース日にニコ生特番があるらしい事も。

今、企画中らしい。

それって、25,26日の事、ですかね?

そして次は仙台だね〜って。

そこでやっとその日がリリース日だって事に気付く。

「てかさ、仙台、リリース日パーティじゃん!!そしたら。」

「そうだよ、そうだよ。しかもホラ、リリース日だし。シングルの。」

「そうだよ。」

「だからお祭りですよ。」

「何かあるかもしんない。」

という事で詳しくはオフィをチェックしてと。

「ヒロ、来週も、きて、」

「川柳やってくれるんだったらいいよ。」

「喜んで。たくさん書いて送っとくよ。」

という事で、来週もヒロゲストです〜〜〜。

いつもの感じでご挨拶して終了〜〜〜。



駆け足ですが、こんな感じでしたよ。

Twitterでざわついてた事、こんな感じで発表になったものです。

少しでも伝わっていただけると・・・。

なんかさ、もう仕事よりこっちの方が真剣(笑)






sakurajun9tion at 01:40│Comments(4) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | レポ・新着情報

この記事へのコメント

1. Posted by us   2016年11月14日 23:57
こんばんは。
ラジオレポートとても楽しく拝見しました!
ところで、ラジオを聞いている時から気になっていたのですが…

>そうやってさ、人の目見ながら
>帽子のツバ、上にあげながら、
>テンション上げんのやめてくんない?ね!

ここの部分、ヒロは大ちゃんの帽子のツバを上に上げたのでしょうか…。
さすがに自分のでしょうか…。
2. Posted by さくら→usさま   2016年11月21日 00:24
さすがに自分のだと思いますよ。
人の帽子のツバを上げるのはハードルが高いのでは・・・。

夢のない事を言ってしまえば、ラジオの収録はテーブル挟んで向かい合わせに座ってるのでは・・・と。
センターにマイクがあるだろうから距離があって難しいと思ったり・・・。
横並びに座ってくれてたらいいんですけどね〜〜。
そこは夢を見て・・・(笑)

3. Posted by us   2016年11月22日 01:12
ご返答ありがとうございます!!
そうですよね、さすがに自分のですよね。
この夢止めて〜という感じだったので、ありがとうございます(笑)
4. Posted by さくら→usさま   2016年11月26日 14:17
妄想世界、充分に堪能してください(笑)
堪能したもの勝ちです!!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Archives
livedoor 天気