2024年05月12日

accessしてくれてありがとー

と言うことでここからはネタバレわんさかで行きたいと思います〜〜〜〜。

駆け足で頑張るよ!!!今度こそサラッと行くよ!!!!!!!!

今回の川崎、さくらはかなり後方からの参戦。

ぶっちゃけ見えないのでは?と思っていたんですが、チッタはステージが若干高いのでご尊顔は拝むことが出来ました。

下半身は全く見えず・・・。

なので何をはいていたのか全く解りません!!!!

さてさて今年は何の曲かな〜〜どんな衣装かな〜〜と待つことしばし。

暗転になりスタートです。

OPSEがカッコいい!!!!!!!!

そしてこのメロディ!!!!!

久し振りのエレナイ1曲目!!!!!!!!!!!!!!!

そして現れた2人が!!!!!!!!!!!!

これが噂の!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロの胸筋(笑)


さんざんTwitterなどで見てきたので、これが・・・と。

ホント大盤振る舞いするようになりましたなぁ〜〜〜〜。

本人鍛えてるから見て欲しくてたまらないんだろうな。

解らないでもないわ。

ヒロちゃんは黒のがっつりV字のインナー、ノースリね。

その上に赤の割と柔らかめの素材のジャケット。

ダブルのボタンで腰にベルトがついてて、ボタンはそこまで止めてなくてベルトで止めてるって感じかな。

遠くてあまり見えてないけど。

後にはだけさせるので多分あの感じを見るとあまりボタンを留めていなかったのでは?と思います。

下は黒の細身のパンツだった模様。

大ちゃんは全体的にグレーな感じ。

こちらもダブルボタンのパーカーみたいにフードがついたジャケット。

パーカーの布地と、後ろ身ごろほとんどが黄色と黒のタータンチェックになっていました。

脇の部分はグレーの布に切り替えられてた。

多分下はそのグレーの布地のハーフパンツだったのかな?いつものダボっとスタイルだったのでは?と思っている。

で、ブーツじゃないの???みたいな。

全く見えなかったので、この辺は妄想。

後は黒?こげ茶?暗めの色のハットをかぶっておりました。

で、このハット、センター部分に一文字みたいな感じに白で模様が入ってた。

で、珍しいのは大ちゃんのジャケットが・・・かなり鎖骨の部分丸見せなんですよ!!

いつもだったらあのぐらいの空き具合の時は下にブラウス着てるよね???ってくらいの空き具合。

なんだけど、そこが素肌でございました。

で、もちろんジャケットの下にインナーを着てるんだけど、それが普通に立ってる状態では見えないもんだから、なんかちょっと艶めかしい感じ。

ヒロと同じくらいくりの深い黒のインナーを着ていらっしゃいました。

後にそれが見える。

うん、肌色とかのババシャツじゃなくてまぁまぁ・・・。

大ちゃん、たまにババシャツだからなぁ・・・。

響かないようにってことで肌色にするんだろうけど、あの人、おそらく衣装さんが考えているよりも激しく動くもんだからババシャツ見えるんだよね〜〜〜(笑)

本人、そういうところ無頓着だし・・・。

着てることは解ってるんだけど、アレを見ると・・・萎えるよ、大ちゃん(^-^;)・・・って感じ。

そんなわけでさくらの席からはこれが限界でございました。

衣装については次回以降に期待・・・。

そんな感じで一旦まずはセトリを・・・


ELECTLIC☆NIGHT

REAL AT NIGHT 〜眠れぬ夜の向こうに〜

CATCH THE RAINBOW

夢を見たいから '16 spring build mix (Remix)

EVERY TIME YOU

TRY AGAIN (S Version)

SCANDALOUS BLUE

Missing 4 seasons

STAY MY LOVE

Especially Kiss

Wild in the desert

MOONSHINE DANCE 2002 -Return to Star-

OZONE,IN THE NATIVE

Grateful Circle

Knock beautiful smile

Crack Boy

NIGHT WAVE(DANCE MIX)

LYIN' EYES(DANCE MIX)

AGAINST THE RULES(DANCE MIX)


<アンコール>

Life Goes On

永遠dive



こんな感じ〜〜〜。

久し振りにDANCE MIX 3連覇が復活したよ〜〜〜。

そんな感じで1曲目のエレナイはやっぱり上がるね〜〜って感じで、ここでいつもの通り軽いご挨拶。

いきなりかます大ちゃん

「ハイサーイ。」

そしてちゃんと回数までチェックしていた大ちゃん。

「第21回ハイサイフェスタへようこそ。」

去年もやってたねって話もあり、

「何故か東京なのに沖縄ムードでお送りしたい、まぁお送りすることはないんですけれども。」

と。うん、神奈川だけどね(笑)

どうやら昨日の名古屋でその部分について東京ではなく神奈川でしたと謝罪が入ったそうですが。

まぁ川崎横浜に関しては既に東京の属国みたいなもんですからね。

地方の人から見たら境目なんて無いに等しいですよ。

千葉のディズニーランドが東京の属国なのと同じノリだわね。

今回のエレナイは西の方から始まって、やっと東京に帰ってきました〜と言ってました。

今までいろいろ制限があって・・・みたいな話もあり、

「去年はULTツアーで結構みなさんで一致団結出来たツアーで、今回はちょっと初心に戻って、最初から最後まで踊りまくって楽しんで行ってもらえたらと思います!」

と言って始まったのがリアル!!!!!

これがまた、全然アレンジが違ってさ。

なんて言うかポップな感じだった。

可愛らしいアレンジだな〜〜って思った。

まさに初心に帰るというか、新しい扉を開けさせてくれるような、accessってHappyの塊なんだよって感じのアレンジだった。

間奏の所で、ヒロが軽くフェイクかけてくれたんだけど、それが色っぽかった!!

ラフな感じの、ため息みたいなフェイク、好きなんだよね〜〜〜。

で、この曲だったかな?大ちゃんがバシバシパッドを叩きまくっていたのは。

今回も横向きのシンセの右端、正面シンセの左端にパッドがついてて、バチでバシバシしておりました。

続くキャッチでさらに光の扉を開いて行く2人。

この曲の開放感ってすごいよね。

照明もカラフルになるし、happyな感じよね。

アレ?って思ったのはお経部分がなかったこと。

間奏ショートバージョンだった・・・。

そして、あ〜〜〜好きですよね〜〜〜って思った夢見。

Happy曲、目白押しです。

大ちゃんがあのBメロのところ、めちゃめちゃ楽しそうな顔でとべーってするんだよね。

で、この辺からですよ・・・。

今回、会場の音響、小さかったのかな?

なんかさ、後ろの人がめちゃめちゃ歌っててさ、正直、うるさいんですけど・・・って思ったんだよね。

だってステージの2人の歌声より聞こえるから。

いつもこんな聞こえてたっけ???みたいな。

その人の声がデカかったのか、音響が控えめだったのか・・・。

なんて言うか、気持ちはわからなくもないんだけど、もうちょっと気を付けようよ・・・って思ってしまった。

この辺もその人のライブの楽しみ方になってしまうから難しいところではあるし、ぶっちゃけ席運と言ってしまえばそこまでなんだけど・・・。

モヤるんだよね〜〜こういうの。

ずっと喋りまくってる人しかり・・・。

まぁそんなことは置いておいて、ステージの2人は幸せいっぱいなのでそっちに集中!!!!

夢見の後、そのままシーケンスはスタートして、ヒロは後ろ向きになって、煽りの照明の中でするりと腰のベルトを外したんだよね。

ジャケット開襟!!!!!!!!!!!!


またしてもイントロドンな状態の曲に、アレ???ってメロディが。

でもその曲のイメージからはかけ離れた感じのアレンジだったから、耳を疑ったんだけど、歌い出したヒロの歌詞に、マジかよ!!!!!!!!!!!!!!!!

EVERY TIME YOUだ!!!!!!!!!!!!!!

この曲でこのアレンジ?????

あのポップな曲がマイナーな感じに変わってる!!!!!!!!!!!


でもやっぱりそうなんだもん!!!!!!!!

元の曲が新卒の昼間の丸の内って感じなら、こっ後輩もそれなりに居て1人で仕事を回せる定時上がり、六本木って感じ。

よく解らんたとえだな(笑)

だけど、あの例のステップは健在で、ショルキーに持ち替えた大ちゃんも一緒に舞台の両端に分かれてやってくれました!!!

可愛い!!!!!!!

もちろんヒロは余裕で、大ちゃんも余裕そうな顔をして見せてるけど、若干たどたどしいところが。

で、そんなステップもラストのところ、本当に舞台の端と端ギリギリのところに立って始めてくれたんだけど、ステップやりながらここだけは2人共がセンターに向かって進んで来る。

普通は行ったり来たりを繰り返すじゃないですか。

ここだけは一方向にどんどん進んで2人の距離が近づいてくるんだけど、このステップを始めた時からずっとヒロが大ちゃんを見守ってて、舞台センターで近づくまで本当に優しい、そうそう、出来てるよ!って感じの眼差しなんだよね〜〜〜。

大ちゃんは必死にどんどん近づいてきてて、やっと2人がセンターでピタッとくっつくところまで来るとヒロが安心して客席に視線を戻したんだけど、大ちゃんがさらにグイグイとステップを続けてヒロを(笑)

終わったとばっかり思ってたヒロは大ちゃんにグイグイ押されて、ビックリしてまた大ちゃんを。

すると悪戯な表情の大ちゃんが居て、思わず声出して笑ってた。

なんだよ、この可愛い生き物!!!!!!!!!!

どんなアレンジになってもこの可愛さだけは永遠だわ〜〜〜〜。

そんなEVERY TIME YOUの後はこれも好きだよね〜〜〜って言うTRY AGAIN

Sバージョンの方ね。

まぁここは通常営業。

大ちゃんは要塞に戻ってました。

何故か間奏の所でヒロが大ちゃんに向かってシャドーボクシングしてたの・・・。

アレは何???

多分ヒロ的にはリズムを取ってるだけなんだろうけど、シャドーボクシングにしか見えなかった・・・。

ヒロって謎な動きする時あるよね。

多分テンションで生きている生き物だからなんだろうけど。

そしてこれに引き続き始まったのがまたイントロドン。

するとこの音!!!!!

スキャブルきた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして事件は起こった(笑)

1コーラス目、サビ、

♪心は君を求めて

でヒロはいつも通り大ちゃんに手を伸ばしたんだけど、視線を客席に向けたままだったんだよね。

それを解ってやったのか、大ちゃんが要塞の中で自らの右肩に左手を入れてやらしくはだけさせたんだよね。

エロい〜〜〜〜〜〜(笑)


確実確信犯な笑みを浮かべる大ちゃんなんだけど、ヒロは全く気付いてなくて、客席からは歓声が上がってたけどそのままサラッと終了。

2コーラス目は今度はがっつり大ちゃんを見て手を差し出して

♪もう君なしで歩けない〜

ってやったらそれに応えるように大ちゃんも手を差し出したんだけど、距離があって、そのままあっさり終了。

この辺はいつものノーマルパフォーマンスですよねって感じ。

で、ラスサビ!!

♪心は君を求めて

に差し掛かる前から大ちゃんがわざとらしく肩をどんどんはだけさせ、まさに君を求めてな視線でヒロをガン見(爆笑)

なのに!!なのに!!!!!!

ヒロはラストだからなのか、客席に向かって熱唱!!

そうじゃない!!!!!!!!!!!!!!


かなりな熱量でヒロをガン見してた大ちゃん、ヒロが気付かないことに飽きたのか、さっきの熱量は何処へ???ってぐらいあっさり求めることを止めると豪快にお水をごきゅごきゅ(爆笑)

この人、マジでこういうところが漢なんだよな〜〜〜〜〜〜。

ヒロ、気付いてやれよ・・・。

このバランスは多分今後も変わらないんだろうなと思った1コマ。

しかし、最近スキャブルが禁忌ではなくなってきたことが嬉しいね。

この曲好きなのでこうして普通に歌ってくれると嬉しいわ。

そんなスキャブルの後はミッシング4

あっさり明るいところへ戻してくれます。

確か2コーラス目、かなり音を絞ってヒロの声がはっきり聞こえるようにしてくれてたような記憶。

ヒロもアレンジ加えて歌ってくれてたような・・・。

さっきのスキャブルの記憶でキャパが足りなくなっておる・・・(アホ)

この曲は春!って感じなんだよね〜〜〜。

そしてその後に始まったのが・・・

きゃぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

嬉しすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

STAY MY LOVE

すっごい好きだから嬉しい!!!!!!!!!!

今のヒロで聴きたいって思ってたから!!!!!!!!!!!!


やっぱり年月って凄いなって思う。

あの時のあの線の細さも切なくていいんだけど、今はもっと深いところで見守る感じの愛に変わっている。

ホント、今の2人を表してるみたいな感じなんだよね。

大ちゃんのアレンジも砂時計的な感じでさ。

一瞬の愛が、永遠の愛に変わったみたいな感じ?

ただ、個人的にはあの線の細いのが割と好みだったので、今のヒロの表現力であの声で・・・って言うのを望んでしまう。

多分出るはず。

深いところに落として歌ってるから芯のある太い声になってると思うけど、上の方を使って歌ってくれたらなぁ・・・と欲深い自分は思ってしまうのです。

ただ、今のこの大ちゃんのアレンジだとこの声になるよなぁ〜みたいな気もするので、やっぱり音に引っ張られるところってあるよねって思う。

そんなSTAY MY LOVEを歌うと2人でお辞儀をしてはけていきました。

はけていくとすぐにEspecially Kissのオケだけが流れ出して、どうやらここでお着替えタイムのようです。

丸々1曲流れるので、トイレに行きたい方はここで行けます!!!!

ウンウン、裏で特別なKissをしてるのねって解釈しておけばいいですか???(アホ)



さてさてここから後半戦!!!

またしてもイントロドンな状態で2人が登場!

衣装変わってます!!

大ちゃん・・・わかめ????

白いシャツに縦に4本緑のひらひらがついてるんだけど、わかめにしか見えない・・・。

もちろん下のパンツは見えず。

上のシャツが多分お尻の下くらいまでの長さだったのかな?

なので下、何をはいてるのか見えなかったけど、多分さっきの衣装と同じ??

下、履き替えてないのかな?

ごめん、ホントに見えなかったから・・・。

で、ヒロですよ。

あぁ〜〜〜、これか。

チラリと肩が・・・みたいなことを呟いていた方がいらっしゃったので、そう言うことなんだなとは思ってたけど、そういう見せ方ですかって感じ。

黒の若干透け感のあるダボっとした、アレは・・・ブルゾン的な感じ?

ごめん、もう肩しか見てなくて他を覚えてない(アホ)

前はファスナーで開くタイプだったような記憶が・・・。

で、肩の部分と肘の部分にファスナーがついてて、肩の部分だけそのファスナーを開けているため素肌が見えているというような感じ。

インナーは黒のタンクトップだったと思う。

で、下がこれまたかなりワイドな黒と言ってもグレーだけどのデニムなのかな?でダメージ入りまくりのもの。

これはTwitterとかで写真が上がってるのでアレです。

もう完全に脚見えてるじゃんって言うやつ。

かなり上の方までダメージ入っているので、最前の人とかだと下着チャレンジ出来るんじゃないの?って言うようなものです。

ホント、ワイタマ辺りからワイルドに傾倒しているヒロちゃん、いい感じです!!!!!

そうそう、落ち着かないでいいんですよ〜〜〜。

もっと出してこー!!!!!!!!!!(アホ)

出てきて早速ヒロが煽ってくれるその裏で、このコーラス!!!!!!!!!

マジかよ!!!!!!!!!

Wild in the desert

この曲も実は結構好きなんだよね〜〜〜〜。

アッパーな感じでこっからまだまだ盛り上がりますよ!!って言うアレンジ。

原曲はきれい目な道を走ってそうだったけど、こっちはアメリカとかのあんまり整ってないガタゴト言いそうな道とかを笑いながら爆走してる感じ。

なんか大ちゃんが正拳突きしてたの、この曲だよね?

そんな曲の後はムンシャイ。

ここのメモが全くないってことは通常営業だったんだろうな。

あ!!!ここだわ!!!!!!

大ちゃんがヒロの肩をガン見してたの。

接近エリアの時、ヒロが見てないのをいいことに開いてる素肌のところに鼻と唇を寄せてじっと見て匂い嗅いでるみたいな感じだった。

てか、こういう時の大ちゃんの目がマジすぎるんだよな〜〜〜(爆笑)

2回くらい同じことしてたんだけど、1回目は近づいて・・・客席の反応を楽しんでる感じだったけど、やーめた!って感じにフフンと離れていって、その後もう1回やった時、今度はヒロが動いてしまって、ぶつかりそうになった大ちゃんがおっと!って感じに離れて終わってしまった。

客席の反応も楽しんでるのかもしれないけど、もうそこまでやるなら齧りつけばいいのに。

最終日までにどうか大ちゃんの願いが叶いますように(違う)

そして続くは去年激変したオズワン。

このアレンジ、また聴けるなんて♪

桜の花びらが舞ってるようなアレンジなんだよね〜〜〜。

聴き惚れてると次に流れたのはグレフル!!!

え???もう終わり???

なんかこの曲聴くと終わりな気がする(アホ)

しかしここからラストブロックだったんだなぁ〜と終わった今だから思う。

そしてグレフルから引き続きまたしてもなんだ???って感じになり、この曲!!!!!!ってなったノック!!!!!!!!!!!!!!

ハイハイ、畳みかけるような多幸感の連続!!!!!!!

大ちゃんがベルカモデルを高々と投げて、それを見守るヒロとか、本当に2人も幸せ空間をキラキラと。

ここ最近の曲って、こういう世界観のものが多いからステージがキラキラするんだよね。

そしてそんなノックから続いてまたしてもイントロドンで始まったのが・・・

ん???これって???

キラキラからいきなり地下に引き込まれたみたいなダークな雰囲気に。

そしていきなりヒロの歌声が!

クラックボーイだ!!!!!!!!!!!!!!

カッコいい!!!!!!!!!!!!!!


音数少ないところから始まったメカニックなクラックボーイ。

これがめちゃめちゃカッコいい!!!!!!!!!!!!!

あのサビの振りは後半のみ

最初は仁王立ちで微動だにしないまま歌ってくれるのもカッコいい!!!!!!!!!!!!!!!

さくらはヒロを見てるから、終わった後Rさんとあそこカッコいいよね!!って話をした時に、2人のポーズが違ってしばらく話が噛み合わなかった(笑)

このクラックボーイ、めちゃめちゃ楽しい!!!!!!!

てか、クラックボーイはホントにライブでこんなに化けると思わなかったよ。

そしてここから怒涛の3連覇!!!!!!!!!!

「盛り上がってるか!!!ラスト3曲、こっから一気に行くぜ!!!!!」

と言われて、もうこの後のセトリが(笑)

久し振りじゃない???

何年か前までアホのように毎回やってたけど、しばらくこの3連は封印されてたからね。

まずはナイウェイ!!!!

が!!!!!!!!!!

ここさ〜〜〜〜〜〜照明!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あのサビ前のセリフのとこ、解るよ、解るけどさ!!!!!!!

一瞬暗転にするんだけどさ、そこはむしろ明転しろよ!!!!!!!!!!!


「そうだろ!」

暗闇過ぎてヒロが見えません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

真っ暗闇の中からヒロの声だけが聞こえる・・・。

いや、それだってカッコいいんだよ。

そういう演出なんだって言えばわかるよ。

でもね、この「そうだろ」の瞬間にヒロがいろいろパフォーマンスをしてくれることを知っている身としては、ここはそれを見るところだろっっ!!!!って思ってしまうのよ。

だってさ、この瞬間にきっと跪いたりしてくれてるんでしょ?って思ったりするとさ、そんなヒロの渾身のエロ視線を何で見せない!!!!!!って思ってしまうわけですよ。

と言うか、冷静に考えるとめちゃめちゃシュールな映像だな・・・。

見てないのに跪いてくれているヒロ・・・。

哀しすぎる・・・。

本来ならそこでキャー!!!って言われるはずなのに・・・。

今回の3連はこの辺がかなり消化不良でね。

続くラインアイズはまぁそういうところがあんまりないから普通に見えたんだけど。

ラインアイズ、2コーラス目だったかな?大ちゃんがほぼリズム隊だけにして、かっこよかったんだよな〜〜〜。

注目のエロラップのところもちゃんと正面向きでグラインドしてくれたし。

あのグラインドした後のドヤさ!!って顔、良いよね(笑)

そしてラストアゲルー

ここもさ〜〜〜。

サビ前の一瞬のブレイクにヒロが

「アァ〜!!」

とか入れてくれてるんだけど、暗転・・・。

暗闇から喘ぎ声(笑)

そうじゃねーだろ感が半端ない・・・。

絶対艶めかしい表情してるに違いないのに!!!!!!!!!!!!!!!

アゲルーはアレンジがすごくてね。

大ちゃんがさらにギャルっぽいアレンジにしてくれてて、本編ラストってこともあるのかもだけど、とにかく2人共ゴリゴリに好き放題やってくれる感じが気持ちいい。

ヒロもかなりフェイクで歌ってくれて、そうそう!こういう感じだったわ〜〜って思ったわ。

だからこそ、惜しむらくは・・・ということなのかもだけど。

やっぱりこの3連は問答無用でアガるんだけど、ちょっとダークな別の曲とかでこれに代わるものも聞いてみたいかも。

closetとかリアルタイムラバーとかトロワとかあの辺の曲で作ってくれないかな〜〜〜。

ミドルで艶めかしいモード満載のやつ!!!

大介さん、お待ちしております!!!!!!!!!

そんな感じでラストは爆上がりして本編終了です。

ヒロちゃんは力こぶしながらはけていきました。

最近このポーズではけていくの多いよね。



こちらも一旦切ります〜〜〜。


 

sakurajun9tion at 20:49│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives