2024年05月12日

accessしてくれてありがとー その2

という訳で続き。

アンコールでございます。

ツアーTにお着替えして登場。

「無茶苦茶気持ちいいんですけど・・・。」

と出来上がってる大ちゃん。

天井のお星さまを見ると川崎だなと思うらしく。

いつかあのお星さまにライトがつくことを待ってます。

うん・・・多分別料金なのかな〜。

まぁ照明のプランをここだけ変更するって言うのもね・・・。

MCの時だけとかつけてくれればいいのにな〜〜と思いつつ、昨年Decadeを歌った時にも点かなかったから多分点けることはないんだろうなとは思ってる。

早速

「GW、何か予定はありますか?」

とダーリンの予定確認。

「僕ねぇ、GWは先に1日お休みで、スシローデビューした。」

大ちゃん(笑)

「楽しいねぇ〜〜〜。」

「何?回転するの?」

ヒロのそんな質問に華々しくデビューを飾った大ちゃんが得意げに説明。

「なんかね、いろいろルールがあって、いろいろあって回転してるのはワサビと、お塩と・・・」

「え?そうなの?」

「後はタッチパネルで頼むと、別のレーンから、シャーッ!シャーッ!!って。すごいね〜。」

「はぁはぁ。今はそんな感じなんだね〜。」

「そういうのってない?僕3か月前くらいに串カツ田中だったりさ、ずーっと気になってたんだけどさ、この歳になって1人で入ってまごまごするのが恥ずかしいし、ルールが解んなくない?」

「解んないから行かないね。」

性格の違いよ!!!!(爆笑)

頑張ってデビューをしたけど楽しかったご様子で。

そしてヒロは、

「僕はここ数日、髪の毛を切りに行く時間がなくて、いろいろやってて。」

「いろいろやってて。プライベートを犠牲にして制作活動ですか。」

「プライベートなんかないですよ。」

「それ、好きなんだけど(笑)」

と既に何年前なんだ?もう10年以上前に言った言葉を未だに愛している大ちゃん。

そんなヒロ、

「前からですよ?前からなんですよ。最近特に!ファンの皆さんからいただいたお手紙とかをちゃんと読むように、なるべくしていてですね。」

と予防線を張りつつ、内容としてはその読んだ手紙の中にライブの感想があり、

「disってるわけじゃないですよ、disってるわけじゃないですよ!

ライブ、凄くカッコ良かったんですけど、ちょっと後ろ髪がもったりしてるような・・・

うわぁっ!!!!気にしてること書きやがって!!!」


とめちゃめちゃ悔しそうなヒロをきょとんとした顔で見てる大ちゃん。

「ヒロはさぁ、そういうの来るんだ。後ろ髪が・・・とか。

どの口が言うの!?

ヒロに向かってねぇ?」


ハイ、強火!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

嫁マウンティング入りました〜〜〜〜〜〜

完全に『(僕の)ヒロに向かって』と聞こえましたが、間違ってないですよね?

いや、ホントにこれは大ちゃんじゃなくても思うけど、よく言うよな、と個人的には思ってしまう。

思うのは勝手だけど、全員の好みに合わせられるはずなんて無いんだからヒロのやりたいようにやればいいと思っているので、あまりこういう事、気にならないというか。

そもそも最近気付いたんだが、私あんまりヒロの外見に重きを置いてないのかも。

ヒロに限らずだけど、その人の佇まいと言うか、雰囲気とか姿勢とか?そういうもので人を見てる気がするなぁと。

まぁそういうものって外見に現れてくるものだから、結果的には外見を左右するものなんだろうけど。

そりゃあ可愛かったり綺麗だったりするに越したことはないけど、持って生まれたものは変えようがないし、それよりはむしろその人らしくあるかの方が大事なような気がするんだよね。

美人は3日で飽きるってまさにそう言うことなんじゃなかろうかと思ったりする。

ヒロが好きなのってその佇まいや生きる姿勢のようなものが美しいから惹かれてるんだよな〜と。

ヒロは意見が欲しい人だから良いのかもしれないしね。

どちらかと言うと知らないところで言うくらいならはっきり目の前で言って!ってタイプだと思うし。

自分をよくするためなら広く意見を取り入れたいって言うスタイルだしね。

まぁ個人的な意見ですけれども。

うん、脱線しました。

そんなご意見を貰ってめちゃめちゃ悔しかったヒロ、

「それでね、オレ、気になったから、今日、朝、10時に起きて行ってきたんですよ。」

朝から美容院に行って気になったヒロ

「オレさ、美容院でひとつ気になることがあってさ、シャンプーしてる時にさ、タオル掛けられるじゃん?状況解らないじゃん?

『洗い流したりないところはございませんか?』「解りません!」


ヒロらしい(笑)

「あるあるだよね。背中〜〜とかさ。」

「そこぉ!?

掻けませんみたいな。」


そんな会話をしていて大ちゃんが、

「行ってないわ、2,30年行ってないかも。」

「美容院?」

「ヘアメイクをやってもらう人に、スタジオで切ってもらっちゃうから。

アレですか?街の美容院は、進化してるんですか?」


「まぁ、変わらず、『洗い足りないところはございませんか?』って。」

「で、ヒロは覆われたまま。」

「そう。『解りません』って。」

どうですか?と後ろ髪を見せてくれたヒロ。

「どんどんお手紙ください。待ってますよ。

悪口はブロックしますからね(^-^)」


「ヒロが、『ブロック』って言葉を覚えたんですね。」

と感心する大ちゃん。

こういうとこ、変わらないね〜〜〜。

で、話題が変わって、ゴーヤの話をしていた。

沖縄フェスをやってたから思い出したみたいで、

「ゴーヤって健康にいいもんね。」

「何の成分が良いの?」

「あの、苦いやつが良いのかね?」

とここ最近ひとしきり健康の話題なんかを話してたけど・・・と大ちゃんが最近読んだ本の話。

「食物繊維とかでレタス何個分ってよく書いてあるじゃないですか?

レタスって、そんな食物繊維、多くないらしいんですよ。」

サニーレタスの方がちょっと多いんだよね、なんてヒロも言ったりして、どうやら大ちゃんの読んだ本情報では、

「サツマイモがレタスの2倍くらい、もっと言っちゃうと、ゴボウ?ゴボウが5倍くらいなんだって。

ただ、ああいうサプリとかの栄養成分にゴボウ1本分の食物繊維とか書いてもあんまりぴんと来ないじゃない?それよりもレタス何個分とかの方が当たり前に定着したんだって。」

「印象がね。」

「そう。」

で、再びゴーヤって・・・みたいな話になり、

「なんか今日、まったり・・・していくか。」

「まったりしない方がいいですよね。」

とMCの時間を気にするヒロ。

締めようとしたのかGWはいつまで?なんて話を会場に振り、ざわざわと声が上がる中、

「え?今日は何日?」

3日って声に

「じゃあ、明日はスターウォーズの日だ!」

って言ってテーマ曲を口ずさむ大ちゃん。

それに乗っかってヒロも一緒に。

そしていきなり始まるスターウォーズごっこ。

ライトセーバーを抜いてチャンバラを始めたかと思うと、ヒロがC-3POの真似とかしてくれて。

これがまたよく似てる(笑)

ホントヒロ、芸達者だよね〜〜。

「良かった、今日はみんなに会えてね!」

と強引に(笑)

「次の曲もまた2024年バージョンに」

と言うことでイントロドンで始まったのはライフゴーズオン。

手拍子をいっぱいしたのは多分この曲。

あんまりガチャガチャ音が鳴ってなかったような・・・

リズムと大ちゃんのシンセブラスみたいな感じだったような・・・。

そしてラストはやっぱりこれでしたね、っていうdive

大ちゃんもショルキーで。

で、この曲だと思うんだけど、大ちゃんがいろいろやってくれたのは。

ツアーTの印象だったんだけど、メモが全然違うとこに書かれてて、ムム・・・って思っている。

でも該当するとこはショルキー曲ではないので、多分この曲。

すまんの、大ちゃんに関してはあまり記憶が定かじゃないのよ・・・(苦)

もしかしたら違う曲かも・・・次回ちゃんと確認します。

何をしたかと言うと、曲中に両手で大きくハートを描いて、1回目はそこに矢を放つ。

ここはまだ可愛いキューピットみたいだったんだけどねぇ・・・。

次にやった時はハートを描いて、そこをパンチしたのね。この時は舞台下手。

で、次は上手側で、ハートを描いて全力キック(笑)

パンチ辺りからハート叩き壊してるやん・・・と思って見てた。

大ちゃんって可愛いこと言うくせに、こういうところが全く乙女じゃないんだよね。

で、diveはラストにヒロが大ちゃんを羽交い絞めして、マイクを口元に。

恒例の大ちゃん、言いなよ(^-^)です。

恥ずかしがりながらも

「ヘイ!ヘイ!ヘイ!」

って言わせられる大ちゃん(笑)

ご満悦のヒロでした。

そんな感じであっという間に全曲終了。

「どうもありがとぉ〜。」

「イェーイ!!」

最近ずっと抑えられていたものが・・・と言う話が大ちゃんからあり、

「さっきのお寿司じゃないけど、ずっとオンラインでね。なかなかこういう同じ空間で、リアルに、accessしあえる、この初心が、本当に気持ちいいしありがたいです。

今日は皆さん、accessしに来てくれて、リアルしてくれて、どうもありがとう!」

「2way!!」

また追いツアーしてくれていいんだよ〜なんて話もあり、いつものように

「愛してるぜ!!!!」

を残してはけていきました。

大ちゃんも言ってたけど、全体的に接近が増えて本来の通常営業に戻ってきた感じはあります。

やっぱり2人にとってこういう距離感が当たり前なんだね〜と思うような感じでした。

良き良き。

今まで淋しかったよね、大ちゃん♪と見守るような目になってしまうチッタでした。



はぁ〜〜〜駆け足〜〜〜。

以上、川崎レポでした〜〜〜〜。

諸々間違ってるかも、ごめんね。



 

sakurajun9tion at 20:50│Comments(0) ヒロ王子・プリンス大ちゃん | ライブ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives