中野

2013年08月17日

神様、殺す気ですか!?その2

終わるかな〜〜。

つか終わらせたいな〜〜。

この上のレポ地獄はやだな〜〜。

 

てか、やっぱり来ましたね、追加ニコ生。

今度こそ正真正銘の生中継だね。

その前にはこの前のプラレールも放送になるらしいから、これは見なくちゃだよね〜〜。

まだ初回のタイムシフトすら見てないのに・・・(アホ)

そんな訳で2回しはプラレール見れるのね♪とホクホクしております。

ライブじゃねーのかよって話(苦)

まぁ、そんな感じで頑張って名古屋前までにレポを追いつかせておこう・・・。

 

 

 

 

というわけでアンコールですよ。

ご挨拶をしてみんなから名前を呼ばれてたら大ちゃんがいきなり

「イェ〜イ!」

永遠ツアーの時のアレをやり出した(笑)

これもヒロは生暖かい目で見てましたよ(笑)

「いや〜〜アツい!!昨日はね、溶けちゃうと思ってたけど、今日は焦げますね。」

「焦げちゃう!!」

「みなさんもいい感じに、焦げてて、良い匂いがして、おいしそうで、ちょっと食べてしまいたくなりますけども。」

えぇぇぇぇ???????????????

何言っちゃってるのこの人。

アンタが隣の人に食べられたらいいじゃないのさ!!!!!!!!!

この発言を隣の人は苦笑で見守ってましたよ、えぇえぇ。

「アレ?なんか変な事言いましたか?」

充分言ってます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こんな人を拾わなくてはならないダンナの苦労とは・・・。

「焦げた匂いって、美味しいって、どんな匂いなんだろうね、アハハハ・・・・。」

頑張った、アンタ頑張った。

「お肉は美味しいって事で。」

「お肉ね。」

結局そこでした。

「今日も40度超えのところがあるみたいですけど、こんな暑い日には何の話をすればいいですかね?怖い話?怖い話しよっか。」

という事で怖い話をすることに。

が、大ちゃんニコニコしたままヒロに話しなよくらいの感じで自分は何もしない。

「あれ?大ちゃん怖い話は?」

「振ってみただけです!!」

オイ!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

何か言えば絶対にダンナが拾ってくれると思ってるんだから、この人。

で、結局頑張るヒロ。

「怖い・・・あの、お化けみたいなやつ、オレ、あんま見た事ないんだよね。」

「お化けある?あ、いるんだ、感じる人も。」

と大ちゃんが会場に振ってるとヒロが

「大丈夫?オレ、後ろになんかついてない?大丈夫?」

としきりに客席に向かって聞いてました。

アンタの後ろにはたくさんついてるでしょうよ。

泣かした女は数知れず。

今は金髪の怨念が一番大きいでしょうが(笑)

絶対それでけん制してるに違いない。

良かったね〜ヒロ、気付かない人で(笑)

「大丈夫?ついてる?いい人?いい人。」

とどうやらついてる気はするらしい。

良い人って言うか・・・ねぇ?

まぁ、ヒロにとって金髪といるのが一番いいんだろうから、良い人と言えなくもないけど。

そんな大ちゃん、夏になると必ずやるお化け番組の

「稲川淳二さんのしゃべり方が怖い。」

「あ、面白いよね。」

「面白い、面白いんだけどね。最近お化け屋敷って流行ってるんでしょ?お化け屋敷プロデューサーみたいな人いるよ。」

ってヒロの方を見ると・・・

「聞いてる?」

「あ、聞いてるよ、聞いてる。」

完全に意識が(笑)

最近は遊園地じゃなくて古い民家とかそういうところを借り切ってお化け屋敷にしちゃうんだとか。

「中野にもあるんだって。」

「なるほど。行っちゃいますか?みんなで。」

みんなでか??

「入れますか?全員。」

「これだけで行ったらさ〜、お化け驚くだろうね〜。」

「多分ね。」

「ぎゅうぎゅうでさ。」

「ぎゅうぎゅうだよ。」

「俺、どこにいたらいいの?みたいなね?」

つか一気には入れられないだろうよ・・・。

「僕らも行ったじゃん。アレ、いつだっけ?おととしだっけ?」

「行った。アレ、どこでしたっけ?台風の日に。」

「映像取るんで、富士急ハイランドに。」

あぁ、あのシャザラーイベントのやつですね。

当たらなかったけども・・・。

ホントは絶叫マシーンに乗るのを取るつもりだったらしいけど、台風が来てたので戦慄迷宮だっけ?になったんだって。

「お化け屋敷よりもさ、台風のが怖かったよね。だって、ホントに台風の日に行ったんだから。」

「そう。」

「やらなくていいでしょ?今日。みたいなさ。」

「だって関係者の入口でお化け屋敷の方に行くのに、水たまりが3メートルくらいあったよね?ここ、通れます?みたいなさ。」

「でも楽しかったよね。」

そんな大ちゃんお化け屋敷はディズニーランドのものがお気に入り。

「人間がおどすのはちょっと怖い。」

「そりゃそうだよ、その人次第なんだから。お化け役の人が気に入らないなと思ったらすっごい驚かすんだろうね、きっとね。だって、出来そうだもんね。」

ヒロ、どんな思考よ・・・(笑)

ヒロがお化け役だったらやりそうだよね〜〜〜。

そんな富士急のお化け屋敷、大ちゃんは歩くだけなのに怖かったと。

ここぞとばかりに乙女を発揮したらいいじゃないの。

「でもあのお化け屋敷出た後に、お化け役の人からサインをねだられましたけどね。」

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「そう言うオチかい!!みたいな。」

「そう!!最後の部屋で、なんかいろいろ怖いものが吊るされてるところで、あの〜スイマセンって。顔とかすっごい状態の人が、サインいただけますかって。お化けにもサインしたもんね。」

「まぁまぁ、嬉しかったけどね。お化けにも愛されるaccessってね。まぁ、間違いなくあの人は人間でしたけどね。」

どんなオチよ(笑)

しかし自分がそこで働いてたら同じ事するだろうな〜(笑)

いいな〜〜〜いいな〜〜〜〜〜。働いてるとこ来ないかな〜〜。

大ちゃんはさ、もしかしたら!!って思う事もあったんだけど、ヒロはなぁ・・・。

そんな怖い話。

大ちゃんから一つ。

今のじゃなくて前のスタジオでの出来事。

深夜一人で音作りしてたら3つ?ある大きなラックの一つだけがガタガタって揺れたんだって!!

「僕ね、真っ青になって急いで帰った。」

「次の日から行きづらいよね〜。」

「まぁ、そこにしばらくはいましたけど。あるんだよね、そういうの。」

確かにちょっと怖いよね。

するとヒロからも一つ。

「オレも一回だけね、地方のホテルに泊まっててね、あの、よく金縛りにあわない?ホテルの中で。」

と会場を見渡すんだけどそんなにある〜〜って訳じゃなく・・・。

「いや、意外と合わないって。」

バッサリ(笑)

いや、金縛りと言うか、つったりとかは良くありますけど、アタシ・・・。

それでもどうしても同意を得たかったのか、しつこく金縛りにあわない?って聞き返すヒロ。

結局大ちゃんが笑いながら

「金縛りにあう人〜〜。」

なんて聞いてみんなでは〜〜いとか答えたりして(笑)

そんなヒロの怖い体験は金縛りにあってる時に窓の方を見たらそこに白い服を着た女性がいたらしい。

「やらしいですね。」

「いやいやいやいや、まぁ僕はやらしいんですけども。」

ってか、それじゃあただの夜這いだろ(笑)

「それはいいお化けですかね?悪いお化けですかね?いいお化け?いい?いいお化け。」

勝手に納得してましたけど(笑)

すると大ちゃんがとんでもない事言い始めましたよ。

「それこそさ、クロマニョン人の時代からさ、北京原人が見えるわみたいなさぁ。」

はい?????????

「あ・・・やけどしました???」

「いやいや、クロマニョン人でしょ?」

って、このヒロのクロマニョン人の発音がどうもおかしくて気になったわ。

そんなヒロもとんでもない事を言い出して・・・

「クロマニョン人とかもさ、昨日夢を見たらこんな感じだったって、言葉で言うとどういう風に言うんでしょうね。」

ハイ????????????????????????

もう、全く持って謎な展開に・・・。

2人してフガフガ言ってましたけど、良いんですか?これで・・・。

「お互い何言ってるか解らないって言うね。」

全くその通りだよっっっ!!!!!!!!!!!!!!(笑)

という事で怖い話トークはおしまい。

ホントに終わりの見えない怖い話になりましたよ(笑)

そんな訳でここからは販促のコーナーですよ。

ライブが名古屋・追加とありますけども・・・

「名古屋、みんな来てくれますよね!!」

は〜〜〜い。

「アレ?意外と少なくない?」

「もう一回聞いてみようか。名古屋来てくれる人!」

は〜〜〜い。

「絶対来いよぉ〜。」

「もう、顔覚えたからね。」

「顔覚えたからな〜。」

「来なかった電話するから。

電話番号教えて!」

マジで教えるぞ!!!!!!!!(笑)

という事でジョイトレの販促も。

ここで大ちゃんが

「お友達にも広めてもらって、僕達の電車に一緒に乗ってもらって、しゅぽしゅぽと。」

しゅぽしゅぽ????

そういう電車じゃなさそうだけど・・・。

ヒロも若干微妙な顔してたんだけど

「しゅぽしゅぽじゃないの?」

「いや、しゅぽしゅぽだ!!!」

甘い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

しかしヒロ的にはやっぱり腑に落ちなかったらしく

「しゅぽしゅぽ・・・。」

って呟いてたら会場からFu〜〜〜〜って声が上がり、これに対してもきょとんな顔で

「Fu〜なの?????」

って聞いてた

すっげー可愛かった!!!!!!!!!!!!!!!

後はDVDの販促と、モバイルシーケンス???だっけ??

なんかダウンロードできるやつ。

これに対してもいろいろ説明してたけど、きょとんな状態のヒロ。

会場の男の人がダウンロードした!って声を上げると

「自分でいろいろコード進行とか変えられるから、自分で曲作ったりしてね〜。」

って言われは〜〜いと声が上がっていた。

そして傍らのヒロに

「そうだよ、今そういう事も出来るんだよ。面白い。」

って言ったんだけど、やっぱりちんぷんかんぷんなヒロ。

「大ちゃんなんて、そのiphoneって機械をさ、絶対に全部使いこなしてるからね。知らないものはないって。オレなんか、オブジェだからね。」

これに対して大ちゃんが苦笑いしてたのが可笑しかった。

「う〜ん、美しい形だなって。」

「ま、でもバリバリに使いこなしてるヒロって言うのも、ちょっと想像つかないけどね。」

「あ?そう?こうサッサッサッって。」

そう言いながらタッチパネルをめくる動きをして見せたけど・・・それ自体どうなんだ・・・。

大ちゃんがこれには爆笑してた。

ヒロ的iphoneのスマートな使い方はここ止まりです(チーン)

そんな大ちゃん、

「実はちょっと嬉しい事がありまして・・・。」

ん?ご懐妊か????(アホ)

この夏まだスイカを食べてなかったらしい大ちゃん。昨日スイカをいただいたらしく一日冷やしといたんだって。

この日のツイートでその写真出てたよね。

「今日、パッと切っていただいて。」

「スイカ割りをしたんですか?」

「スイカ、ちゃんと、きれいに食べたいじゃないですか。」

どうやら大ちゃん的にはスイカ割りはお好みじゃないようです。

ヒロならきっと割りたがるだろうけどね(笑)

ところがこのスイカ、ケータリングの方に切っていただいたらしいんですが、いつもと切る方向が違ったためか、種の配置が・・・

「普通はさ、赤いとこ〜〜種種種、皮〜みたいになるじゃん。それが横から行っちゃったみたいで、赤いとこ、種、赤いとこ、種、赤いとこ、種って・・・。」

「そうなんだ。」

知らなかったよ。そんな風になるんだ・・・。

そんな事を言ってるとシンセが登場。

2人が席に着こうとして大ちゃんとヒロがいつもとは逆の方へふらりと向かい、

「なんてね。」

えぇぇぇっぇえっぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜。

「だからクリスマス時期にしか無理なんだって、オレには、そこに座るのは。」

そう言っていつもの場所に座ったんだけど、

「ヒロのレパートリーは?」

「だから、きよしこの夜と、幼稚園の時に、あの、10人のインディアン?」

あぁ!!!!!!

もちろんやって〜〜〜って声が上がり・・・

「いや、それは全く覚えてない。毎週いつも先生に、その10人のインディアン、来週までに覚えてらっしゃい、ハ〜〜イ♪って言って、全く覚えて行かなかったから、すっごい怒られて〜、それでやになってやめちゃった。」

か・・・可愛い・・・つか想像つきすぎ(笑)

「じゃあ、次回は、貴水博之が演奏する10人のインディアン・・・ですか?」

「じゃあ大ちゃん、歌うんだよ。」

「え?どういう歌詞?インディアン、インディアン・・・。」

意味不明な歌を歌い出す大ちゃんに

「インディア〜〜〜〜〜〜〜〜ン!!!!!!!!!」

アハハハハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何その雄叫び(爆笑)

そんな雄叫びの後だというのにいきなりラビンユーだよ・・・。

この日のラビンユーの冒頭に大ちゃんが音を足してた。

こんな始まりじゃなかった気がする。

やっぱりインディアンから気落ちをチェンジするためには必要な感じだったんだろうか?

そしてインディア〜〜〜〜ンと雄叫びを上げたヒロはさっきとは別人のように優しく歌い上げるのでした。

ホント、こういう時にこの人の凄さを痛感するわ。

一瞬前までコメディアンだったのにね。

そういうところにますます惚れてしまうのです。

大ちゃんもね、そんな人の状態で音数を変えてる気がしてね。

あんまり記憶にないんだけど、どこかでアレ?ここもうちょっといつも音がなかったっけ?とかここの音今までなかったなぁ〜なんて思う事があったりするんだよね。

ホントにライブなんだなぁ〜って思う瞬間です。

即座に相手の為に変えられるってやっぱり相手の事を熟知してなきゃ出来ないよね。

そんなラビンユー終わり、大ちゃんがちょっと真面目なご挨拶をして、ヒロのもっともっとコールに続いてのメンバー紹介だったんだけど・・・。

「それじゃあ、その前に今日最高の演奏をしてくれたメン・・・紹介していいかな!!」

力技(笑)

ヒロも笑っちゃってるし大ちゃんも笑っちゃってる。

「落ち着いて、落ち着いて。」

そう言いながら笑ったままのヒロにヒロのお水を取ってきてあげる大ちゃん。

「はい、これ。」

はいと手渡して受け取ったヒロが一口だけお水に口をつけてたよ。

甲斐甲斐しく世話を焼く大ちゃんが可愛かったわ。

すると大ちゃん

「まだまだ〜とかやってみたいよね、高い声でね。」

もちろん黙ってる我らじゃありませんよ。

「やってみてやってみて。」

「絶対やだ!!」

そう言われてもヒロも面白そうにマイクを大ちゃんに差し出し続け、

「お前ら、ふざけんなよ、マジで!!」

盛り上がった客席に悪態付きながらの・・・

「まだまだ盛り上がってぇ・・・。」

そのまま撃沈。

ヒロもこれには大爆笑。

大ちゃん、マジで項垂れてた(笑)

「出ないでない、もうこれはヒロしかね。犬も反応するヒロのハイトーン。はい、どうぞ!!」

と言うわけで仕切りなおしてメンバー紹介。

しばちゃんを呼び込んで、

「しばちゃん、ヒロのモノマネしてくれるかな。」

と大ちゃんが無茶振り(笑)

ヒロも便乗して

「やってみてやってみて。」

としばちゃんにマイクを預けると・・・

「しばたひさしでぇっす!!」

似てる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

意外と似てて驚いた。

そうそう、こんな感じ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さらっとやっちゃってしばちゃんはそそくさとドラムブースへ。

「オレは、しゃべる声もそんなに高いんだね?」

「いやいや素敵なお声で。」

するとヒロ、めちゃめちゃ高い声で

「それじゃあ、行くぜぇ!!!」

とシーちゃんを呼び込んだ。

そしてもちろんこの人も餌食に。

「じゃあ、恒例で一つお願いしますよ。」

「モノマネは出来ないよ。」

と逃げ回るシーちゃん。

マイクを渡されて、言葉に詰まり、

「何やんの?」

「オレの真似、オレの真似。」

が、なかなか出来ない(笑)

そんなシーちゃん、しばちゃんのもとに助けを乞いに行き、しばちゃんにも笑われさらに項垂れる。

言葉に詰まったままオロオロするシーちゃん、結局きょどったまま、

「なんかテキトーに言えって言われてもねぇ。」

声が上ずってますけども(笑)

「まだまだ大ちゃんとヒロが気持ちよくしてくれるんですよね?あの、出し切っちゃってね、最後まで。」

汁!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

今、何とおっしゃいました(笑)

シーちゃんめちゃめちゃテンパってたんだね〜〜。

そんな感じにお許しが出たところでほっとした表情のシーちゃんはそそくさと自分の場所へ逃げて行きましたよ(笑)

という事でここからダンスナンバーメドレーですよ。

さぁ〜〜踊り狂うわよ〜〜〜〜。

まずは1曲目ナイウェイ。

本日の「そうだろ?」は2回目が個人的ヒット!!!

ウィスパーのエロボイスだった!!!!!!!

しかし、人間とは慣れてしまう生き物なのだ・・・哀しい事に・・・。

違う言葉でいいから、もっとエロいのください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

正直、このパターンに飽きました・・・。

今のはお決まり過ぎて・・・。

前の言い始めた時のようなしてやったり感がヒロになくなっているような気がするわ・・・。

ダメよ、こんな事じゃ!!!!!!!!!!

エロゆきの名が廃るわよ!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

しかしヒロの気合はすごかった。

この日はしょっぱなから結構腰も回ってたし、悩ましかったですよ、えぇえぇ。

まぁ、自分に向かって歌われたらそりゃあ子宮だってうずきますよ。

殺人級ですよ。

そんなナイウェイの後はラインアイズ。

この日、ヒロがなかなかシルバーグローブを付けなくって、大丈夫??って思ってたら、大ちゃんの移動を待ってたみたい。

それが終わるといつも通りシルバーグローブを付けたんだけど、どうもここ、音足したのかな??

いつもよりも長かったような気がするんだよね。

まぁ、例によって気のせいかも知れないけど。

そしてこの日は大ちゃんがヒロのボイスサンプルをこれでもかってくらい重ねてくれて、カッコいいイントロだった!!!!!

そしてヒロも!!!!!!

エロラップはやっぱりこの振りに固定なのね・・・と思ったんだけど、全然関係ないとこで「ウゥン!」って喘いでくれて、その不意打ちにやられた!!!!!!!!!!!

そして駆け抜けるようにアゲルー。

このアゲルーは見ごたえあった!!!!!!

つか、ヒロがエロいの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

冒頭から、シャウト入れてくれたり、Oh Yeah〜って繰り返したりして、とにかくエロいのです!!!

万歳、これこそエロゆき本領発揮!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

あとね、サビ前のあの喘ぎもなかなかエロかったですよ!!!!!!!!!!!!!

が、そんなものを凌駕するエロさ発動が!!!!!!!!!!!!!!!!!

それは2コーラス目終了後に起こった。

あの英語を繰り返すパートですよ。

この英語パート、日によってはウィスパー過ぎて聞こえない時もあるんだけど、この日はキチンと聞こえる音量。

このパートに差し掛かるとヒロはシーちゃん前、ヒロテーブルの脇に置かれたスタンドマイクのところに行くんだけど、昨日の中野くらいからそのスタンドマイクにもたれるように立ってるのね。

右手の手首のところをスタンドマイクのマイク装着部にもたれさせて、何度も気だるげにその場所で英語パートを歌うんですけど、この日の破壊力たるや!!!!!!!!

So Crazyの合間に喘ぎ声が!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ギャァァァァァァァッァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

卑猥、卑猥よ、貴水さん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

Oh・・・, Yeah・・・、Oh・・・、Yeah・・・

って悩ましげな吐息付きで吐き出すものですから、こっちは気が狂うかと思いましたわよっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

その色っぽい事と言ったら!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ベッドの声だよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

洋モノのAVみたいだってRさんは言ってましたけど、良いんです!!!!!

ヒロはいいんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

エロくていいんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

こんなエロい回をこんないいところで見られるとは!!!!!!!!!!!!!!!!

神様、真面目に生きてれば何か良い事あるんですね!!!!!!!!!!!!!!!!

しかし、ヒロのエロゆきっぷりはこれではまだ終わらなかった。

ラストのサビのところ、またしてもシーちゃんに絡み、反対側のしばちゃんに歌わせようとしてしばちゃんにムリムリって断られ、そのままセンターフロアに降りてきたヒロ。

ホントに歌のラストの部分でおもむろに後ろを向くと、そのままそこで悩ましげに腰を!!!!!!!!!!!!!!

 

ギャァァアッァアッァァアッァァァァァァッァア〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

何、あのエロいの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

空いてる方の片手を上にあげ、そのまま腰をグイングインと回し始めたじゃありませんか!!!!!!!!!!!!!!!!!

まるで騎乗・・・(自重)

いや〜〜〜ん、卑猥!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

しかも後ろからなのにものすごい腰が・・・。

だって一枚薄い上着着てるんですよ?

それなのにその上着越しにヒロの腰が艶めかしく回ってるのがゆっくりとゆっくりと見える訳です!!!!!!!!!

神様、素敵映像をありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

しかと目に焼き付けました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

しかもその後前を向いてラストのFu!!!ですからね。

もちろんエロゆきさんのする事です、まさか声だけって事はございませんよ。

さっきまで回っていた腰を突き上げてのFu!!!!!

 

 

 

昇天・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

神様、私、生きていられるかの方が心配です・・・。

 

 

 

そんな感じにアゲルーまで終了し、残すはラストのルクアのみ。

あぁ〜〜〜終わっていくよ〜〜〜〜。

もちろん燃え尽きる覚悟でジャンプですよ。

が、この日のルクア、ヒロが可愛かったよ〜〜。

まずはメイクラブの瞬間。

ヒロは足をピタッと閉じたまま腰を回してみせたの!!!!!!

まさにメイクラブですね!!!!!!!!!!!!

そんな風にメイクラブしてください!!!!!!!!!!!!!!!!!!

続いては問題のギンギンポイント。

この日は近距離でのギンギンだったんだけど、昨日の事があったからなのか、ヒロが歌うというより尋ねる感じに大ちゃんと合わせてギンギンだった。

やっぱり2人でギンギンにならなきゃね〜〜♪♪♪

後はこのツアーではよく見る背中合わせですりすりしてみせたりと、ひとしきりイチャこら。

そしてやっぱりこれでしょ!!!!!

ヒロが大ちゃんに近づいていつものように跪いたんだよね。

そしたら大ちゃん、それをさっと避けてヒロとの距離を取ったの。

跪いたヒロ、え??って顔しながらそのまま大ちゃんを見つめてたのね。

そしたら大ちゃんが指でカモン!!ってヒロを誘ったのよ!!!!!!

何だけど、すでに跪いちゃってるヒロ、動くに動けなくて、多分子犬のような目で大ちゃんを見てたんだろうね〜。

大ちゃんがそんなヒロにすすすって寄って行って、ヒロの胸にショルキーをトンって当ててみせたの。

そしたらヒロ、やった!って感じに大ちゃんの足を掴んでニカッて笑ってみせたんだよ!!!!!!

も〜〜〜何なの、この可愛さ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

大ちゃんもしょうがないなぁ〜って顔でヒロを見てるし。

この飼い犬感ハンパない感じ!!!!!!!

今回のツアーはホントにヤバいでしょ。

この日はきちんとセンターフロアでHey!Hey!だったと思うわ。

やっぱりこれを見ないと終われないんだね〜〜〜(笑)

ルクアは2人とも超笑顔で、そんな笑顔を見てるとこっちまで心があったかくなりますよ。

あぁ〜やっぱり大好きだ〜〜〜〜〜。

ラストのコール&レスポンスもありながら、とうとうルクアまで終了したのです。

 

この後はメンバーを呼んでご挨拶なんだけど、この日はしばちゃんのとなりにヒロだった。

いつもと位置が違ったよ。

この日もヒロは生声で

「ありがとうございましたっ!!」

って叫んでくれて、この日のライブがヒロにとってもステキなものだったんだねって思った。

そして最後のご挨拶。

ヒロからマイクが渡り大ちゃんが、

「お前らのおかげで焼け焦げたぜぇ!」

って言ってた(笑)

そしてヒロがまた、

「この後中野では追加もあるぜ!!

今日来てくれた人はみんな来るよね!!

残り全部来る人!!!」

ってシャウト気味に言ってたのに、は〜〜〜いってみんなが手を上げたら、急にマジ声になって

「覚えたよ。」

キラーンって目を光らせながら言うんだもん(笑)

まぁ、全部行きますけども(笑)

そんな感じで最後には

「愛してるぜ!!」

をいただいて、本日のライブは終了したのです。

はぁ〜〜〜〜ヒロに殺されるわ〜〜〜。

この席、ホントにヤバかった。

とにかくこの日のライブは神がかったバラードと、怒涛のエロ攻撃に魂抜かれました。

もうヒロなしではいられない身体になってしまいましたよ(アホ)

やっぱりこの人が好きすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

つか、こんなレポで良いのか????

内容、ちっとも解んなかったよね・・・。

まぁ、初めに宣言したからいいよね、今日はヒロ以外の記憶がないって。

まともなレポは出来ませんって。

・・・っていつだってまともなレポじゃありませんけど・・・。

つかね、これを書くのに半日要するってどういう事よ・・・。

気付いたらこんな時間だし・・・。

こんなくだらないレポでもめちゃめちゃ時間かかってるんです(アホ)

この無駄な生産力、どうにかしてください・・・(泣)

まぁ、何はともあれ、名古屋前に終わって良かった・・・。

 

さぁこれからご飯食べて荷造りしなきゃだね・・・。

ここまでお付き合いくださった方々、ありがとうございます。

明日名古屋で盛り上がれる方、一緒に盛り上がりましょうね!!!!!!!

 

 

 

 

 

 



sakurajun9tion at 21:49|PermalinkComments(4)

神様、殺す気ですか!?

あっという間に明日名古屋だよ・・・。

つか、例によって例のごとく何の用意もしてない(アホ)

つか、明日行くのか?

マジか???

くらいな感じ(苦)

しかし、行く前にはなるべく仕事を終わらせなくてはなるまい・・・。

という事で行けるところまで行ってみるよ・・・。

 

 

 

あっという間に中野2日目ですよ。

ホントに早い・・・。

ライブも後半戦です。

この日はね、ホントにいろいろ神に翻弄された一日でした。

まずはこの日、いきなりの雷雨から。

ここのところヒロが頑張ったからか、ライブだというのに雨も降らずありがたい天気だった今まで。

とは言え暑い事に変わりはないんだけど・・・。

まぁ、そこはヒロの気合?ってな感じで。

が、この日、事態は一変。

やっぱり来ましたよ。金髪の気合!!!!!!!!!!!!

この日は特にランチもせずに開場時間ちょっと前にRさんと待ち合わせしてたんだけど、もうちょっと待ち合わせ時間を遅くしてたら危険だった・・・。

と言うのも家を出た時にどうも空の様子がおかしかったんだよね。

一方は晴れなのに、もう一方はものすごくどんより暗くって。

これ、雨降るんじゃないの?なんて思いながら電車に乗ったのです。

そしたらさ、たまたま座れたもんだからそのまま爆睡してたらいつの間にか電車止まってたんだよね。

ふと目が覚めたら周りが暗くて、電車止まってて、バチバチ音がするの。

ん??って思ってる間にもゴロゴロ音はしてるしピカピカ光ってるし、何だ!?って思ってたら車内アナウンス。

どうやら落雷したらしい。

そのせいで停電してるんだって。

何ですと!!!!!!!!!!!

周りの景色を見ると、どうやらこの辺はまだ・・・って感じのところで、時計を見ると本来なら間もなく新宿につく頃だったよ。

えぇ!?この時間でここって、しかも止まってるってヤバくね?????

電車動く気配ないし・・・。

つか電気止まってるからもちろん電気もつかなきゃクーラーも止まってる。

雷の中にポツンと取り残されたような状態で、しかも窓にたたきつける雨脚はハンパない。

相当雷も近いらしく、音と光ともうどっちが先だか解んないような状態で・・・。

ヤバい・・・ライブ開始までこのままだったらどうしよう・・・。

頭の中をいろんな事がよぎりましたよね、えぇえぇ。

しかし動かないものはどうしようもない。

まんじりともしない状態で待つ事しばし。

車内の電気がついた!!!!!!

電気はついたが動かない。

それでも5分くらいかな?したら動きますと。

良し!!!このまま頑張ってくれ!!!!!!!!!!!!

そう思ったのも束の間、走って5分もしない間にまたバチン!!って音がして車内の電気が消えた。

電車もそのまま失速し停車。

マジかよっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とってもローカルな話だが、まだ多摩川すら超えてない・・・。

神奈川県民の自分にとって、多摩川を超えると東京って言うあの境目感はハンパない(笑)

例えば地震の時とかも多摩川超えてたら何とかして歩いて帰れる気がするが、超えてなかったらもうだめだ・・・ここでどうにかするしかないって思う(アホ)

それほど多摩川と言うのはデカい壁なのだ。

結局また待つ事しばし。

再び電気がついて走り出し・・・なんて事を繰り返してようやっと多摩川を超えた(感涙)

結局30分遅れで新宿に到着。

慌てて中野に向かいましたよ。

中野は雨こそ降ってたけどそんなじゃなくて、アレはいったい何だったんだ・・・って思うくらい。

雷もなってた為か、雲行きが怪しかったからなのか、みんなが建物内に避難して人が溢れてきた。

ここでスタッフの方がこの状況に早目に開場してくれた。

ありがたい!!!!

Rさんとも無事合流し、お友達を発見し、雨の事を伺うと・・・酷いのってうちだけ・・・?

どうやら都民のみなさんはそんなに被害にあってないらしい・・・。

県民だからなのかっっっ!!!!!!!!!!!!!!

電車止まりましたけどもっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

動かなくって泣きそうになりましたけど!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

とにかく金髪の荒振りは局地的なものだったらしい・・・。

変態お断りって事ですか・・・。

そんなにまでして来させたくなかったか・・・。

ダーリンに変態的な熱視線送ってるのがばれたのだろうか・・・。

いや、一番の変態はアナタではないですか?金髪の御仁。

絶対ボーカルトラックだけ大音量でリピートしてニヤニヤしてるに違いない。

そんな訳で何とか開場時間にも間に合い、無事会場入りしたんですが、この日は神がかっていた・・・。

今までずっと端っこの辛酸を舐めてきたさくら達なんですが、この日は初めてのセンターより。

列はそんなに前じゃないけど、やっと真ん中で見れるね〜〜なんて話してたんだが・・・。

 

 

えぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

真ん中よりって・・・真ん中寄りって・・・

 

 

ドセンなんですけども・・・。

 

 

 

しかもここだともしかするともしかするよ!!!!!!!

ヒロの視線ポジションじゃないの!?

いきなりの展開に一気にテンション上がる。

後は前の人如何によるな・・・。

前の人が背が高いとかそういう事があるといくらセンターでも全く見えないって事もあるし・・・。

中野の座席はテレコになってないからね。

どうか神様お願いします!!!!!!!!!!!!!

そんな祈りを込めて始まった本日のライブ。

う・・・背が高い人だった・・・。

若干凹みながら2人の登場を待つ。

 

 

 

キャァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

良く見える!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

つか、初正面!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

これだけでテンションが上がったんだが・・・

 

 

 

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ギャァァァァァァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロが・・・ヒロが・・・ヒロが・・・・

 

 

 

 

 

アタシに向かって歌ってる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

ヒロ視線ポジションど真ん中のこの神席にマジで感謝!!!!!!!!!!!!!!!!

 

しかもヒロがセンターフロアに降りてきた時に、気付けば

 

 

 

神よ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

モーゼの十戒か!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

海が割れたよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

阻むものは何もないよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

聖なる土地へ一直線だよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

 

 

 

オンリユー言われた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

死亡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

申し訳ありませんが、こんな状態でして、本日のレポはほとんど出来ないと思います。

もちろん一直線という事はこっちでガリガリ何かをメモしてる姿も一直線なわけで、そんな姿をヒロにお見せするわけにはいかず・・・、この日のメモはホントにめちゃめちゃ少ない・・・。

つか、それ以前にヒロしか見てない。

いつにもましてヒロしか見てない。

なので大ちゃんが尻を振っていようと、テヘな顔をしていようと、客席に向かって可愛らしい笑顔を振りまいていようとそんなものは全く見てませんっっっ!!!!!!!!!!!

つかね、距離があるからさ、目の前に大ちゃんが来て申し訳ないから見るって事をしなくていいんだよね。

あまりにも近いとさ、一人だけ反対側を見てるのは申し訳ないな・・・とか思ってやっぱり見るじゃないですか、その瞬間ヒロが見れない訳ですよ。

でも今日はそんなもの全く関係ありません!!!!!

好きなだけヒロをガン見していいんです!!!!!!!!!!!!(感涙)

あぁ〜〜素敵すぎる神席!!!!!!!!!!!!!

しかもことあるごとにヒロが私に向かって・・・。

大いなる勘違い席万歳!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

そうなのよ、大ちゃんはさ、割と近いとこも見てくれるんだけど、ヒロ的にはこの辺の席の方がオイシイのよ!!!!!!!!!!!!!!!

確かに遠いんだけど、真っ直ぐにこっちを見つめてくれるのはやっぱり破壊力ハンパないよね。

あぁ〜〜〜ヒロ、カッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして今日もヒロの気合が半端ない。

初っ端から飛ばしてくれてます。

あぁ〜〜ヒロ、好きだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もちろんヒロに見つめられてるんですから、死ぬ気で踊りますよ。

つか、周りとか既に記憶から消去ですから。

今この空間には自分とヒロだけですから!!!!!!!!!!!!!!

そんなヒロ、キャッチの時にね、切り先をこっちを見て気づいたようにやってくれたの!!!!!!

Rさんと2人してヒロの正面で切り先をしてたら、それを見たのか数拍遅れてヒロも切り先をやってくれてRさんと2人でやった!!って感じに笑った。

ここでご挨拶MC。

大ちゃんが

「みなさん盛り上がってますか?」

とドS煽りの始まりです。

「そんなもんですか?」

イェ〜〜〜イ!!

「そんなもんですか???」

イェ〜〜〜イ!!!!!!!!!

このやり取りをヒロが笑いながら見てた。

その笑顔がもう!!!キュート過ぎ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

というわけで夏ナンバーメドレーです。

ドラマメ、ネイキッド、サマブリの連続。

ドラマメの「揺れる胸元」では自分の胸をまさぐってくれたりしてさ!!!!!!

も〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

しかし、ここはあくまでも健康的に。

同じ胸のまさぐりでも曲が違うとやたらエロいのにね〜〜〜。

だから好きよ、ヒロ!!!!!!!!!!!!

そしてヒロがワンコ化するネイキッド。

この日もついてくついてく(笑)

そしてまたしても氷川きよしのズンドコ振りも(笑)

あの両手を何となく前にして横揺れするやつね(笑)

そんなヒロをショルキー弾きながら見つめてる大ちゃんもニコニコ笑顔でしたよ。

この日はRさんも心置きなく野鳥してた(笑)

隣で踊り狂ってるさくらと野鳥してじっとガン見してるRさんとステージから見たら面白かっただろうな〜(笑)

もうね、この辺くらいまではっきり言ってホントに記憶がないのよ。

ヒロが、ヒロが・・・って事くらいしか(アホ)

そのくらい私に対して歌ってくれたから!!!!!!!!!!!!!!

もうね、勘違いなんてしたもの勝ちでしょ。

だってあの微笑みで真っ直ぐ見つめて歌ってくれるのよ?

そりゃあ死なない方がおかしいでしょ。

とにかく前半からいきなり振り切れちゃったさくらなんだけど、この後バラードでその威力をさらに痛感するのです。

 

や・・・ヤバい・・・。

マジでヤバい・・・。

そんな・・・そんな・・・ヒロ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!

Grund Muse別にそんなに好きじゃないけど、こうやって歌われたら反則だわ・・・。

この日も大ちゃんの間奏前のシーちゃんビシッはありました。

大ちゃんのこういう瞬間、カッコいいよね。

こういうのを見ると大ちゃんも男だな〜って思う。

普段は?

う〜〜〜ん・・・あんまり男って感じがしないんだよね・・・。

なんたって、女友達な感覚だからさ、大ちゃんは。

普通に女子トーク出来そうだし。

ってか、アタシの方が女子トーク出来ないかも・・・(泣)

そしてスタンバイですよ。

やっぱりこれ、いいね〜〜。

正直この曲自体はそんなに好きじゃないんだけど、このリシンクを聞いてからこの曲の良さを認識したというか・・・。

特に歌えば歌うほどヒロの感情の入れ方と言うか、ラストへの持って行き方がいいんだよね。

申し訳ない話だが、すでに元の曲を思い出せない・・・。

こっちの方がしっくりきすぎてるわ・・・。

すだれが上がってこの日も旗が出ましたよ。

これ、中野だけなのかな?次の名古屋は出るのかしら?

そして壮大なスタンバイの後はレミゴですよ。

ここはRさんと一緒にヒロの登場に注目(笑)

昨日は駆け込みエッオーだったからね。

ところが、この日は余裕・・・。

笑っちゃいけないけど、駆け込みをちょっと期待してただけに残念・・・。

しかしレミゴは毎回キタ〜〜!!ってなるね。

好きだからってのもあるけど、この曲の持ってる雰囲気なのかな?

ヒロも可愛いしね。

今回のバージョンも真似できますけど、何か???(笑)

この日のプリティードールがマジ正面で、思わず頭の中で盛大にお前の方がプリティじゃい!!って突っ込んだわ(アホ)

続くムンシャイでは可愛らしいムンライプレイを。

1回目はあっさりと向かい合うだけ、2回目は2人とも跪いて片手を差し出すナイトポーズ。

3回目は大ちゃんがヒロを「バーン!!」って撃って、ヒロがそれを受けて撃たれたようによろけてた。

これ、可愛かったな〜〜〜♪♪♪

2人が演奏の間にこうやってふざけ合ってるのってなんか和むよね。

そしてムンシャイの後は軽く時間稼ぎMC。

この日もムンシャイの手振りについて。

「だいたいみんな動きが合ってきた。OK。」

そんな事を言いながら笑うヒロが可愛いわ。

そしてこのツアーでさくら的上位をしめるスタートライバル!!

やっぱりこの曲、すっごい良い!!!!!!!!!

そしてこのスタートライバル、マジで正面の威力ハンパない・・・。

あの力強い瞳で見つめられながら歌われて、どうしろと!?

死ねって事ですか!?

それじゃなくても今回の歌い方、さくら的に結構ヤバいんですけど。

何だろ、言葉にすると慟哭って感じ?

アルバムに入ってるのは寂寥って感じなんだけど、今回のは慟哭ですよ。

力強さが、ヒロの低音の太い声に乗っててね、すっごいいいの!!!!!

ヒロは高音を評価されがちだけど、この人の低音も良いんですよ!!!!!!!!

って、ハイトーンなロングトーンが好きな私が言っても説得力がなさそうですが・・・(苦)

この20年で身に着けた厚みのようなものがこの曲にはホントによく似合う。

そしてそれを見抜いてこんなアレンジを作ってくれた大ちゃんにも感謝です!!!!!!!

いいよ、スタートライバルいいんだよ!!!!!!!!!!!

なんならアルバムもこっちで入れて欲しかった!!!!!

まぁ、アルバムの位置づけとしてはあっちの方がいいのかもだけどね。

アルバムの中だとバラードの位置づけになってるからね。

今回のツアーではそこまでバラード感は強くないんだよね。

それが良いのかも。

そしてこの後、真剣に願った、アオイナミ!!!!!!!!!!!

 

が・・・

 

えぇ????????

このイントロ・・・。

マジで????????

ペイルブルーだよ・・・。

ここにきて新ナンバー。

でもアオイナミ聞きたかった・・・。

そんな風に思っていた自分を撲殺してやりたい・・・。

 

この日のペイルブルーはマジでヤバかった!!!!!!!

ヒロが歌い出した途端に会場の空気が変わったの。

掠れた囁くような、頼りなげな歌声。

まさに雨が降ってるような、その雨の中で身体を静かに濡らしたまま呟くように歌う感じ。

ブレスの一つ一つに痛みが。

震える声に叶わなかった想いの欠片が剥がれ落ちるように歌うヒロ。

たった今愛を失った男の歌だったよ。

1コーラス目が終わり、2コーラス目から盛り上げていくのかなって思ってたら2コーラス目もそのまま傷付いたままとつとつと歌うヒロ。

サビのレインの入りがいつもだったら力強いのに、この日は息を抜くように入ってくる。

とにかくヒロの気持ちがすごく痛くて、切なくて、胸を締めつけられる。

思わず視界が歪んで泣きそうになったんだけど、今ここで泣いたらこのヒロが見られなくなる!!って思って必死に我慢した。

このヒロをきちんと焼き付けておきたかったから。

会場からは鼻をすする音が聞こえて、この思いを感じてるのが自分だけじゃないんだって事に気づく。

唇を噛み締めながら必死でヒロの思いをどんな小さな欠片でさえも失わないように、全神経を傾けたよ。

とにかく痛くて、そこに濡れながら立ってるヒロをどうする事も出来なくて、ただ黙って見てるだけしか出来ない歯がゆさと、そんなヒロをきれいだと思う気持ちでいっぱいだった。

一枚の絵画のように完成されていて、でもとても生々しくて、それなのに神聖不可侵な何かを感じるこの日のペイルブルーだった。

今まで聞いたどんなバラードよりこの日のペイルブルーはすごかった。

ヒロのボーカリストとしての、人としての真価を見せつけられたような1曲だったよ。

今でも思い出すと胸が締め付けられるわ。

そんなペイルブルーの後、ヒロは静かにはけて行き、DAソロになったんだけど・・・

 

 

 

聞きたくね〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

こんな早くにガチャガチャした音、聞きたくね〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(号泣)

 

 

はっきり言って今回のツアーセトリの中で一番好きと言ってもいいくらいのDAソロなんだが、この日ばかりは大ちゃんを恨んだ。

 

もっと余韻に浸らせてくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(号泣)

 

 

いつもだったらヨッシャー!!って感じになって盛り上がれるのに、この日は全然そんな気持ちになれなかった。

むしろ、待ってくれ、今、他の音を聞かせないでくれって思ってしまった。

気持ちはまだヒロのバラードに引きずられたままで、頭の中にも心の中にもあの痛いくらいの想いが溢れかえってるのに、こんな形で全く真逆の思いに塗り替えたくなかったって言うのが正直なところ。

決して大ちゃんが悪い訳でもないんだけど、そのくらいヒロが凄すぎたのよ!!!!!!!!

ホント、さくら、最初全然ノレなくて、いつもだったら始めっからガンガンなんだけど、この日は自分の中に閉じこもって仁王立ちだったよ。

ごめん・・・大ちゃん。

やっとノレたのはホントに後半。

この後の展開を考えて気持ちを切り替えないとキーペが楽しめない!!って思ったから(笑)

そこからはむしろ自棄のようにノリまくったけど。

しかし今考えたら大ちゃんもやりづらかっただろうな〜。

あれだけ会場の空気が変わってたしね。

そこから引き戻さなきゃならないんだからさ。

ごめんよ、今聴きたくないとか思って・・・。

そしてキーペですよ!!!!!!!

あぁ!!!この振り、やっぱり覚えたい!!!!!!!!!!!!!!!!

この日もさくらは奇妙な動きをしてました(アホ)

でもだいぶ覚えた。

細かいところは全然だけど、この辺でこんな事してたくらいにはね。

やっぱりこれはDVD出してほしいわ〜〜。

ヒロの過去のから全部出してくれればいいのに。

デリプラのSTONDEとかも欲しいんだよね〜〜。

後closetでしょ?

バイエンのシルバーとか。

キーペは帰り道とかにipodで聞いて頭の中で反芻するんだけど、解らないところが多すぎてモヤモヤするわ。

そして、そうです、この衣装になったからには確認しなくてはならないことが!!!!

ヒロのV字ゾーン!!!!!!!!!!!!!!!

キーペ終了後大ちゃんが最上段に悠々と現れて、お姫様のようにスカートを持ち上げてお辞儀してた。

やっぱりどう見ても女の子なんだけど・・・。

そんなにヒロに気に入られる女の子になりたかったのか???

別に今のままでも愛されてるんだから髪の毛とか恰好とか関係ないと思うが?

あ、髪の毛は長くなくてもって意味ね。

このまま淋しい状態が続く前に何とかしていただきたいところですけども、そこは。

そういうところはきっとヒロ、気にすると思うぞ。

というわけでヒロのV字チェックに余念がないのです!!

EDGEは毎回まともに曲聴いてねぇな・・・自分・・・。

そんなV字チェックですが、どうやら昨日のはパンツを上まで上げ過ぎたのか?

今日はV字がちゃんとある。

その奥に確かにパンツのベルト部分はあるものの、昨日のようにがっつり見えてVの先端が切れてるって感じじゃない。

Vの奥にシルバーっぽく見えてはいるものの、がっかりな状態ではない。

シースルーのところに夢も希望もありますよ。

隣で野鳥をしてるRさんにヒロのV字ゾーンを確認してもらったんだけど、よく解んないよって言われ・・・。

いや、だって見えてるじゃん!!

やっぱそうでしょ???

結論、昨日はパンツを上に上げ過ぎたらしいという事が判明。

もしかしたらシースルーの布の材質がちょっと違うのかも知れないけど、大阪でV字に興奮した自分は間違いじゃなかったと。

パンツ、もしかして浅いのと深いの2本あるのかな?????

そしてさくらの心眼は視力を凌ぐ事が判明した・・・(アホ)

野鳥で見るより見えてるって明らかに変態だよねってRさんに冷ややかな目で見られた・・・。

だって・・・見えるもん・・・。

何もしてないけど見えるもん・・・。

そうなの、さくら、野鳥するの全然ダメなの。

野鳥だと全く何も見えないのよ。

ピントをどうやって合わせたらいいのか解らず、そんな事してる間にいろいろ終わってくんだよね。

だから常に裸眼なの(笑)

裸眼で見えないものはあきらめるしかないって思ってるんだけど、幸か不幸かそこそこ見えてるんでこれからも野鳥はしないと思うわ。

それがこの前の健康診断で視力が落ちてた事がめちゃめちゃ気がかりでね。

見えなくなったらどうしよう・・・って恐怖感が半端ないのよ。

見える事だけが取り柄なのに・・・。

そんな曲そっちのけでヒロのV字チェックをしたEDGEの後は・・・

 

よし!!!フリーキタ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

やっぱりこっちが聴きたいわ〜〜〜♪♪♪

フリーのヒロ、カッコいいしね〜〜。

歌も好きだし♪♪♪

そしてそのままダウトラに突入。

今日はこのままラストまで突っ走る感じね〜なんて思ってると・・・

 

 

えぇぇぇぇぇぇ??????????????

 

 

ここに来て、ここがチェンジ!?

 

 

まさかのBet!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

マジか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マジでBetか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

キタ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

Betサイコー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロが壊れた〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

 

これですよ、これですよ!!!!!!!!

Betはヒロが壊れるからいいんですよ!!!!!!!!!!!

シャウトしまくり、踊りまくりのヒロにこっちもテンション上がるわ〜〜。

もちろんテンションバロメーター、ヒロの腰もグルングルンいつもより多く回っております(笑)

Betでは2人がしゃがんだままお互いにもたれかかってたりと、イチャこらも忘れてません!!!!!!!

大ちゃんの首元に顔を埋めるヒロが可愛いんだよ!!!!!!!!!!!!!

そしてその勢いのまま永遠にdive!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロは壊れ中(笑)

タオルを回してるんだか、自分を回してるんだか・・・とにかく壊れてる(笑)

ラストの方では大ちゃんが客席に向かって笑顔振りまきながら演奏してるのに、ヒロはその後ろで一人で弾けてた(爆笑)

まるでアメリカンクラッカーみたいにジャンプしながら片足にづつに体重移動して跳ねまくると。

しかも後ろ向き(爆笑)

もはや客席とか関係ありません。

その間もシャウトしまくって、タオル廻しまくって、いい感じにキレてます。

これを見てRさんと爆笑したわ。

ヒロ、壊れてる・・・って(笑)

そしてそんな壊れた永遠の後は本編ラストWe’ll

ここでは仲睦まじい姿を見せてくださいました。

2人でお尻合わせてフリフリしてみたり、顔を見合わせて笑ってみたりと、とにかく可愛らしい。

そしてラストではこの日も大ちゃんにせがまれシャウト。

いつも通りに大きくジャンプして曲を締めたんだけどまたしてもドレープが顔に(笑)

またやっちゃったよ〜みたいな顔でヒロが笑いながらドレープをどけてみせたんだけど・・・大ちゃん!!(笑)

ニヤニヤしながらまだ弾いてる(笑)

そして視線でヒロにもっととねだってるし(笑)

それを受けてヒロ、またシャウトし始めたんだけど、大ちゃんの顔色を伺いながらね。

大ちゃんもニヤニヤしながらショルキーギュインギュイン言わせてて、それを見てあのルクアのラストのようにHey!!のコール&レスポンスを始めたんだけど・・・

「Hey!!Hey!!Hey!!大介!!大介!!大介!!」

アハハハハハハハ。

これには大ちゃんも笑ってた。

そしてとうとうお許しが出たのか、再度ジャンプで締める事に。

が、この時にヒロはドレープを抑えてのジャンプ(笑)

一応顔にかかるのは嫌みたいです(笑)

 

そんな感じで本編も終了です。

やっぱりBetが来るとヒロが壊れるね〜〜。

いいね〜〜〜、壊れたヒロは可愛いね〜〜〜。

 

 

 

 

という事で一旦休憩・・・。

終わるかな・・・終わらないだろうな・・・。

 

 

 

 



sakurajun9tion at 16:53|PermalinkComments(3)

2013年08月15日

先生、おっきなワンコがいます(笑)その2

いや〜〜毎日暑いですね〜〜〜。

今日はまだ風があるのでいいですが・・・。

お盆休みでぐったりしてる人も多いんじゃないですかね〜〜。

ってさくらもその一人ですけど(苦)

ホントは何もしないでぐったりしてたいところですが、そんな事ばっかりも言ってられないので頑張りますよ。

ホント、ここ最近の夏の思い出って必死でレポ書いてる事ぐらいしかないわ・・・。

完全ダメ人間・・・(チーン)

 

そんな訳で今日も頑張って続きに行ってみます・・・(泣)

 

 

 

 

休憩を挟んで始まったアンコールブロック。

ヒロはあの改造Tシャツが定番なんですね。

大ちゃんはいつも違う色だけどね。

出てきて挨拶して大ちゃんがさ、

「accessの夏、どうですか?盛り下がってますか??」

えぇぇぇぇぇ??????????

盛り下がってるって何よ・・・。

いや、多分ね、いつもの舌ったらず・・・。

みんなイェ〜〜〜イ!!って言いながら頭に???

私もRさんと今、盛り下がってるって言ったよね???なんて話してたけど、私の周りでもみんなザワザワしてた(笑)

しかしそのままMCは進行。

本日のネタはまずは気温の事。

「各所で最高気温を更新して、40度越えのところが出たみたいですよ。」

「どうりで暑い訳だ!!」

「これね、accessの場合冬やってもこうなりますから。」

「まぁまぁまぁ、そうね。」

と笑った後、やっぱり暑さでイカれてたみたいです。

「朦朧としてくるよね。」

「???もよおした???」

どんな聞き間違い!!!!!!!!!!!(爆笑)

そして一体何をもよおしたというんでしょうか、も〜〜〜(笑)

そんなイカレポンチなお二方、

「みなさんもいい感じに顔が赤いですよ。キラキラ笑顔に、真っ赤な顔で。」

「ちょっとほんのり火照ってステキな感じじゃないですかね。このこのぉ♪みたいなね。」

何が????(笑)

「そんな僕達、松戸やって大阪やって、まだ2カ所しかやってないけど、東京帰ってきました。何か大きなツアーとかだとね、東京帰ってきました〜〜とかって言うけどね。」

と大ちゃんが苦笑いしてると会場からおかえり〜〜って声が。

「もう帰ってきました!!!」

早いよ(笑)

元気に手を挙げて宣言するヒロが可愛かったわ。

そして話題は夏らしい事してますかと言う話に。

「まぁまぁ言っても、accessのライブに一点集中ですからね。」

「まぁ、そうだよね。」

と会話が終わりそうになりましたが、ここで大ちゃん、やっぱり食の話題に。

「かき氷ってさ、すごいんだって、なんか値段とかで。今、高いかき氷が流行ってるらしいよ。」

「あ、氷が高いやつでしょ?」

「そそそ。」

「あぁ、なんかあるね。食べてないけど。」

「僕も食べてないけど、1800円とか2000円とかするのがあるんだって。」

「おかしいよね、そんな値段するのが。氷でしょっっ!!って言うね。」

ヒロ!!!!!!!!!!!!!(笑)

「そうなんだよ。そうなんだけど、その氷がね、なんかいいところのやつで、白くなってなくって、機械とかも使ってないんだって。ちょっと食べたいな〜って。」

ここで大ちゃんがヒロの方をおねだりの視線でチラリと見たんだけど・・・

「大ちゃんなら自由に食べられるじゃないですか。」

大ちゃん撃沈(笑)

「いや、だから探さないといけないじゃないですか。あるところとかねぇ。」

「あぁそうか。」

だから・・・探して連れてってやれよ、ヒロ・・・。

乙女はわずかなデートをご所望ですよ。

かき氷くらい可愛いものじゃないですか、ねぇ?

そして大ちゃんのデートのお誘いはまだまだ続く。

「あとね、個人的に行ってみたいところが、なんか横浜にマンモスが来てるんでしょ?」

「マンモス?」

「そう。冷凍の、すごいいい状態で見つかったのが今横浜に展示されてるんだって。」

「なんと!!マンモスがっっ!!!!!」

ヒロ、大仰に驚いているけどさして興味はなさそうです(笑)

「ちょっと見たいよね??」

「そうだね。」

はい、やっぱり撃沈です(笑)

それでもまだまだ続く乙女のデートしてよおねだり(笑)

「後ね、T Rex。T Rexって知ってる?」

「あのコロッケさんが良く真似してるやつですよね?」

「へ??」

「コロッケさんがモノマネしてる恐竜でしょ?」

って言ってヒロがそのモノマネしてくれた!!!!!!!!!

相変わらずさらっとやったのにそれとなく完成度が高い!!!!!!!!(笑)

これが大ちゃんだと、それ何??状態なのにね。

そんな大ちゃんが見たいT Rex

「T Rexに羽毛が生えていたっていうね。」

「羽毛が生えていた・・・、羽毛!?」

「羽毛。」

「羽毛・・・羽毛・・・。」

「羽毛。」

「羽が生えてた。」

「そう。今までジュラシックパークとかの映画だと黒くて怖い印象があったじゃない。」

「うん。」

「それが寒い北国の方で見つかった化石に羽がついていたって。だから最近のT Rexの絵は羽毛がついてて、モフモフ出来そうな。T Rexモフモフ〜〜みたいな。」

「その瞬間ガブ〜〜ッ!!みたいなね(笑)」

ヒロ〜〜〜!!大ちゃんの夢を壊さないであげて〜〜〜〜(笑)

この後もT Rex談義が。

どうも大ちゃんが言うにはもともとは鳥類から派生したものらしく羽があったと。

だから最近のイラストには羽がついてるものが増えてきたそうな。

「なんかかっこよくない。」

浅倉さん、やっぱり基準はそこなんですね・・・。

とひとしきり自分の事をしゃべりまくった大ちゃん、急に

「ヒロは最近行きたいところとかありますか?」

「行きたいところですか?」

「ちょっと、急に振るなって顔しないでくれる?」

「いやいやいやいや。行きたいところじゃないんだけど、オレは昨日ね、明日中野サンプラザのライブだって思って、やっぱりね、みなさん来てくれるし、オレも頑張るぞ!!って思って。その頑張る気持ちが、すべてが新しい方向に向かって、寝る前に、部屋の模様替えをしたい!って気持ちになったんだよね。」

はぁ??????????????

これには大ちゃんもビックリしてた。

「それでね、オレ、深夜の1時くらいからね、全部の家具を一人で動かしたんだよね。」

えぇぇぇぇぇぇぇ???????????????????

何やってんですか、貴水さん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「オレはなんでこんな事やってんだろうって思ったんだけど、新しい自分になるんだ!!って思いながら(笑)

3時くらいまでやってね。」

「(笑)言ってくれれば手伝いに行くのに。スイマセンね、力になれなくて。」

「そう。でも、そういう時ってない?急に思い立って変わりたい!自分!!みたいな。」

まぁね・・・でもさ・・・次の日ライブでしょ???

すると大ちゃんが客席に

「今日来てる中で、昨日模様替えをした人!!」

「いたらすごいよね。」

って面白がって聞いたら、なんといましたよ、一人!!!!!!

思わず2人とも爆笑。

「そういう時ってあるんですよ。ホラ〜。」

「暑かったんじゃないですか?」

「いや、すべての部屋の冷房を全開に入れて。」

アハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さすが暑いの大っ嫌いヒロだわ(笑)

「まぁ、だから結局今、ちゃんと配置が。全部斜めに置かれたままで。今日多分帰ったら、また続きをやりますよ。中野サンプラザあるのに。」

アホやろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

ホント、この男って短期と言うか、思い立ったらすぐやらないと気が済まないんだよね。

「ヒロはさ、模様替えはプランニングしてみてからやる?それとも置いて見て、やっぱこうじゃないってまたずらしたり。」

「それは、やっぱり両方だよね。最初にプランニングするんだけど、実際置いて見ないと解らないから。だから何度も置く位置は修正して。置いちゃあ下がって見て、う〜〜んって。」

「あと照明とかの位置もね。」

「そう。みんなからもらったろうそくとかも置いてみたりして。」

「たまに垂らしてみたりして。」

大ちゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

「あ、そういう時間じゃないか。」

「まぁまぁまぁ、オレは普通にノルけどね。」

SMプレイですか!!!!!!!!!!!(笑)

大ちゃん、どっちも似合いそうだな〜〜。

垂らされるのも垂らすのも(爆笑)

ヒロは・・・垂らされる方はギャグにしか思えないわ・・・。

すぐ「アチッ!!」とか言ってプレイにならなさそう(アホ)

垂らす方もそうか。相手が熱そうにしたら「ごめん、熱かった?」とか言っちゃいそう(笑)

さすが皇子様だわ(笑)

そんなヒロが今度は大ちゃんに大ちゃんは急に思い立ってって事はないのって聞いてた。

「思い立ったら、そうだね、出かけたりとか。」

「だってこないだ大ちゃん、あ、この話いいんだっけ?」

「あ、いいよいいよ。」

何その確認!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こういうヒロの発言を聞くと、この2人の間にもっともっと親密な何かがある事にニマニマしちゃうじゃないの。

これは話していい話?それともこれは内緒にしといた方がいいの?とかさ!!!!!

その内緒にしといた方がいい方の話を是非聞かせてくださいよ!!!!!!!!!!!!!!

そんな大ちゃんの暴露話は可愛らしいものでしたよ。

急に星が見たくなって車飛ばして野辺山高原?に行ったらしいよ。

で、大ちゃんお気に入りの隠れスポットについた途端周りは全部霧で30cm位先までしか見えないんだって。

そこで2時間くらい霧が晴れるのを待ってみたんだけど、そうこうしてるうちに日が昇ってきたと。

「でも行くのが楽しいもんね。」

と助け舟を出すヒロ。

まあ、ドライブは気分転換にいいよね。

って免許を持ってない私が言うのもなんですが・・・(苦)

そんなところから話は13日のペルセウス座流星群の話に。

「ね、ヒロも見て。」

「神様の星座ですね。」

とペルセウス座流星群の説明をさらっとする大ちゃん。

「みんなで星、見上げましょうよ。」

「みんなで一緒にはいかないんだね。」

「あぁぁぁ・・・もちろん、もちろん一緒でもいいですけど。そんなには乗れないんで。」

「また口だけなんだ(笑)」

「いいよ、ヒロがバス出してくれるなら(笑)」

こんなやり取りもありつつ、暑いので本当に体調だけは気をつけてと言う話からいつものジョイトレの販促に。

そのまま引き続き復刻版の販促も。

DVDの販促も忘れてはいけません。

「20周年のおいしいところとか舞台裏とかを。笑いあり、涙ありで。」

「そんなシーンもあるのかっ!!」

「え?」

「大ちゃんの着替えシーン!!!」

Fu〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

網タイツなら是非に!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「ないですね。」

「そこは別の、有料サイトの方で。」

「マニアックなね。」

大丈夫、ここにいる人、十分マニアックだから(笑)

そして今日初めてライブに来てくれた人〜と言う言葉に数人の方の手が上がると

「みんな〜〜仲間が増えたよ〜〜。accessの森に来てくれたよ〜〜。」

と(笑)

「僕達のファンになった方は、次は友達100人連れてこないといけないんですよ〜〜。」

鬼や(笑)

という事で楽器も運ばれてきてライブでしかやらない曲ラビンユーに。

この日は力強いラビンユーでした。

ヒロの気持ちを傍らで静かに支える大ちゃんがこの日は良く見えてなんか感動したな〜。

大ちゃん側の席だったからかもしれないけど。

この2人のこの信頼感と言うか、お互いに対する思いのようなものがやっぱりすごくいいよね。

という事でラビンユー終わりでメンバーを呼び込み、またしゃべらせる。

しばちゃんがすごいいい事言ってたわ〜。

「明日もありますが今日のエネルギーはすべて今日使い果たして帰りたいと思います。」

ってその通りだよ〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

そしてしーちゃんは最後まで乱れて帰るんだとかなんとか言ってた。

良く覚えてなくてスマン。

ヒロに

「意味深だね〜〜。」

何て言われてたんだけど・・・肝心のシーちゃんのセリフを忘れた・・・。

あ、大ちゃんがね、シンセを撤収する人に交じって一緒にはけて行こうとしてた(笑)

その後テヘって感じ笑って戻って来てたけど。

そんな感じでここから怒涛の3曲。

この日の「そうだろ?」は2回目が個人的には好みですわ。

1回目は普通だったし、2回目はちょっとエロめに甘え気味に「そうだろぉぅ?」みたいな感じだったのよ。

も〜〜〜〜このエロゆきめ〜〜〜〜〜♪♪♪

3回目も悪くはなかったけど個人的にはちょっとエロさが・・・。

明るい感じでいいと言えばいいんだけどね。

そして腰神さま降臨のラインアイズ。

やっぱり大ちゃん、いろいろ音いじってますな。

DAソロと同じようにこのダンスナンバーでは割と重ねる音が毎回違う気がする。

やっぱりこれも気のせいなのかもしれないけど。

なんせ興奮で脳みそぶっ飛んでますから(アホ)

そしてね、あの例のエロラップのところ。

やっぱりそこってヒロ的に振りを変更した感じなのね・・・(泣)

ラスト1個前のDoingの後のUh〜〜。

あれさ、腰を回してほしいの!!!!!!!!!!!!!

今回のツアーではそこさ、悩ましげに右手を頭に、ウエストツイストしてクネッと歩くのに変更されてるんだけど、あそこはやっぱり回してほしい!!!!!!!!!!!!!!!!

そこから最後のグラインドに行って欲しいのよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あぁぁぁぁぁ〜〜〜〜解る!?この切ない乙女心!!!!!!!!!

って、乙女心なんて言っていいのかしら・・・。

紛れもなく変態の戯言だがな・・・。

そんな訳であっという間にラストのアゲルー。

ここではいろいろありましたよ。

2コーラス目かな?ヒロが大ちゃんのシンセブースに侵入したのよ。

Aメロラストの部分でさ、大ちゃんが背中にもたれかかって歌ってるヒロをお尻でドン!ってしたの!!!

その瞬間の大ちゃんの顔ったら!!!!!!!!!!

も〜〜何なのよ、それ!!!!!!!!!!

エヘっって感じにヒロをチラリと見るんだもの!!!!!!!!!!!!

ヒロもニコってしてさ。

何なのこのイチャこらっぷり!!!!!!!!!!!!

アゲルーなのに、アゲルーなのに!!!!!!!!!!!!!!!!!

そしてさらにラストサビのところではヒロが最初シーちゃんのところにもたれかかって歌い、その後ダダダ!!って階段を上がって反対側に駆け降りると今度はしばちゃんにマイクを向けたのね。

するとしばちゃん、え?って顔してそれでも執拗にヒロがマイクを向け続けるもんだから、笑いながら「バーン」って言ってた(笑)

可愛い!!!!!!!!!!!

後ね、解読できないんだけど、メモに歌に入る前大ちゃんがヒロにクルクルドンって書いてあるんだけど、これ、何の事だろうか・・・。

全く記憶にないでござる・・・。

これを解読できた方はご一報を(笑)

そんな感じで駆け抜けたダンスメドレー。

ヒロのもっともっとコールでラストのルクアへ。

もちろん大ちゃん、また笑ってますけど。

この日のルクアは盛りだくさんだったわ〜〜♪

まずはギンギンポイント。

この日は舞台の端と端に分かれてのギンギンだったんだけど、それに入る前にヒロはチラチラと大ちゃんを伺ってたんだけど、全然大ちゃんがこっちを見ようともしないで上手側のファンと楽しそうにしてたからさ、ヒロ的にはやらないんだみたいな感じで客席に意識をスイッチしたんだよね。

そしたらその瞬間、大ちゃんがクルっと振り返って満面の笑みでギンギンをしたんだけど、ヒロは全然気づいてくれず・・・。

大ちゃん、アレ????って顔して、ヒロ??って顔でじっとヒロを見てたんだけど気付いてもらえず。

しょんぼりしてました(笑)

そして後は背中合わせでグルグルとエグザイルしてみたり、とにかく背中合わせになる事がたくさんありましたよ。

後はね、歌ってる時だったと思うんだけど、2コーラス目くらいかな?

見つめあった2人がさ、来るか?来るか?って感じに臨戦態勢を取ったんだよね。

何だけど、どっちも近寄らずニヤニヤしてたの。

そしたら大ちゃんがショルキーを機関銃のように前に押し出しながらドドドってヒロに近づいていって、それを見たヒロ、するっと跪いてね。

いつもの体制になって2人してニヤニヤしてたんだよね。

で、もちろんヒロは大ちゃんの足を掴んでたんだけど離れる一瞬前にペロンって大ちゃんの股下を撫で上げて笑ってた。

なんだよ、それ!!!!!!!!!!!(爆笑)

多分本当に触ってはいないみたいだったけど、そのエロさにきゃぁぁぁ〜〜〜ってなった(アホ)

しかしヒロは少年のような顔をしてたよ。

も〜〜いたずらなんですね。

後はね、多分ラストのサビのところだと思うんだけど、階段の最上段に登ったヒロが、何を思ったかいきなりお腹をペロンって全開したんだよね。

何だったの、アレは!!!!!!!!!!!!!!

もちろん例に漏れずギャァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜!!!!!!ってなってガン見しましたけれども(笑)

一体何が彼をそうさせたのか・・・。

多分テンション的にはあのステージの上でゴロンって寝転がっちゃったのと同じテンションのような気が・・・。

しかし、子供みたいにお腹ベロンはさ・・・。

いいけど、可愛いしお腹見れるし、しかもかなり全開だし嬉しいんだけど。

やるならそんな遠いところじゃなくてもっと舞台の前っ面でやれよ!!!!!!!!!!(変態)

ホントにね、てぃくび見えるくらいまでめくったからね。

さすがの心眼でも一瞬の事過ぎて・・・(泣)

近ければちゃんと目視できたものを!!!!!!!!!!!(変態)

本日のルクアはまだまだありますよ〜〜〜(笑)

あのいつものHeyHeyポジションですよ。

この日はその前くらいからヒロが大ちゃんになついてて、そのまま跪いたんだよね。

で、ショルキー弾いてる大ちゃんを下から伺ってて、その様子がまさしくお母さん子だった(笑)

そしてそんな気配を察知したのか、大ちゃんがヒロちゃんの頭をポンポンってしたのよ!!!!!!!!!

何、それ!!!!!!!!!!!!!!!!!

何なの、その飼い慣らした感じ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

まさにでっかいワンコだった(笑)

そしてそのままHeyHeyに突入したんだが、ヒロ、片足立てたままいつものように腰を動かそうとしたんだけど、そりゃあうまくいくわけない。

だって左手は大ちゃんの足を掴んでて、片膝状態で、調度頭のところには大ちゃんのショルキーの先端が。

何度か頑張って腰を振ってみたけど上手くいかず。

結局この日はあの腰振りは封印。

つか、大ちゃんの足を必死で掴んでるヒロが(笑)

そんなに離したくなかったのか・・・。

その手を離せばいつも通りに出来たのにね〜〜。

まぁ、それもアリでしょ♪

そしてそんななついたHeyHeyも終了し、また元気に跳ね回ったでっかいワンコ。

ラストの客席とのコール&レスポンスのHey!!Hey!!の瞬間にまたしても大ちゃんの背中にもたれかかりにやってきた。

そのままマイクを持った両手を大ちゃんの頭の上に出したまま人任せのHey!!Hey!!に(笑)

最初大ちゃんも頑張ってたけど、途中でめんどくさくなったのか、するりとヒロの下から抜け出すと、支えを失ったヒロ、若干よろけながら、あれ〜〜??大ちゃん???みたいに振り返った。

そこからはまたいつも通りにシャウトしてくれたりしてたけど、とにかくこの日のルクアのなつき具合と言ったら・・・。

ホントジョン並みだったわ(笑)

つか、むしろジョンより手のかかるでっかいワンコだったよ。

そんなヒロが可愛すぎるんだけど。

きっと大ちゃんもこんなところにほだされたのに違いない。

全く罪な男だよ。

そんな感じでルクアも終了し、メンバーを呼んでの最後のご挨拶の時、ヒロがね、生声で

「ありがとございましたっっっ!!」

って叫んでくれたの!!!!!!!!!!!!!!!

こんな事って今まであった???

きっとヒロの中でもやっぱり今日のライブは相当充実したものだったんだろうね。

だからこそ出た声だと思うし。

そんなヒロの気持ちが嬉しかったし、この日のライブにこうして一緒に参加できて良かったって思ったよ。

この日もヒロがまずマイクでご挨拶して大ちゃんにマイクを渡そうとしたんだけど、

「大ちゃん!!」

まだファンに手を振ってて無視。

「大ちゃん!!!!!!」

しつこく呼ぶヒロ(笑)

やっと大ちゃんが仕方ないな〜って感じにマイクを受け取ってくれました(笑)

「お前らサイコーだぜ!!」

この後もまたヒロがしゃべりって感じで盛り上げてくれたんだけど、ここでもヒロがまた大ちゃんにマイクを振ろうとしてマイクを差し出して近寄って行ったら、大ちゃん

「もういいよ。」

って言いながら手を振って断ってた(笑)

もういいよってなんだよ(笑)

そんな風に断られたヒロ、若干しょんぼりしながらラストまで盛り上げてくれて最後には

「愛してるぜ!!」

を残してはけて行きました。

他にもこの日は

「明日逢える人は明日逢おうぜ!!でも今日の事は一生忘れないぜ!!」

なんてことも言ってました。

ヒロ、いい男だな〜〜〜〜〜。

そんな感じでこの日のライブは終了しました〜〜。

はぁ〜〜楽しかった〜〜〜〜。

 

 

 

そして、この後友人とご飯を食べに行き、やっぱり終演が早いとご飯がゆっくり食べられるからいいよね〜なんて思ってたら・・・。

終電終わった!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

いや、友人がね。

調度駅に行った時に電車が来てる感じで、もう走れないよ〜〜なんて言ってたんだけど、ここで走らなくてはいけなかったらしい。

それが最終だったのだ(笑)

どんなに調べてもやっぱり最終。

そんな訳で友人が急遽さくらのカオスな自宅へ(笑)

ライブよりなによりそれが一番緊張しました・・・(苦)

この汚い我が家にお招きできるような状態ではないのですが・・・(泣)

しかし友人とヒロの事を存分に語り合い、今頃ヒロ、何してるかな〜〜なんて言いながら、きっとストレッチしてるんじゃない?なんて言いながら、じゃあ、私達もストレッチしよう!!なんてアホなライブ後を満喫したのでありました。

ホント小汚い上に狭い家でごめんよGちゃん・・・。

女子力の欠片もないくせに腐力だけはハンパない家でごめんよ・・・。

こんなところにさくらは生息してるのです(笑)

あぁ、とてもじゃないけど見せられないさくらの生態・・・。

どうかそっと心の奥にしまっておいてね(泣)

 

 

 



sakurajun9tion at 16:11|PermalinkComments(2)

2013年08月14日

先生、おっきなワンコがいます(笑)

頑張って書きますよ〜〜〜。

名古屋に行く前に何とか終わらせたいですよ〜〜〜。

記憶が混ざる前に何とか形にしたいですよ〜〜〜。

心の叫び(笑)

そんな訳でレポ行きますよ。

 

 

 

あっという間に訪れた中野初日。

早いよ、一週間が!!!!!!(泣)

ライブが始まるとこれだから困ります・・・。

本日の席は大ちゃん側、またも端っこ(笑)

今回ホントに端っこばっかりだよっっっ!!!!!!!!!

もしかして見切れるんじゃないかって心配してたけど、ここは大丈夫そう。

大阪だったら確実に見切れてた・・・。

とは言え、斜めのラインから今日もガン見しますよ!!!

斜めは子ヒロがね〜〜〜(アホ)

本日もRさんとくだらない話をしてたらあっという間に暗転。

OPSEがなってる間、後ろの銀色のすだれにライトがピカピカ当たっててきれいだな〜〜ってこの日思った。

そしていよいよ2人の登場シーンなんだが・・・

あぁ・・・そうだったんだ。

何となくそうなのかな?

それともサイドがから歩いて来てるのかな?って思ってたんだけど、やっぱりだった。

暗転中、2人ともすだれから登場(笑)

まるで蕎麦屋でも入るかのようにすだれを掻き分けてババーンと登場していた。

本日もカッコいい!!!!!!!!!!!!

例えその前が蕎麦屋の暖簾をくぐったようだったとしてもやっぱりかっこいい!!!!!!

そして何故か、大変申し訳ない話だが、取りあえず出てきた時にヒロの顔を見てきゃ〜〜〜ってなった後、視線は子ヒロを確認し、そこにいる事に安心する(アホ)

あぁ〜今日も元気なんですね〜。

何だろう、この変な親心(アホ)

最初アレを見た時は、ヒロ!!!って思ったけど、さすがに慣れてきたのか、あぁ、今日もくっきりはっきりだわ、そしていつものポジションだわって確認するようになってしまった・・・。

あぁ、ごめんなさい・・・ジョイトレみたいな爽やかな曲でそんな事してる自分・・・。

取りあえずジョイトレの時はまだ長いジャケット着てるからね、そこまでじゃないんだけど、やっぱり確認するよね。

で、また上着脱いだ時に再度確認する(変態)

これ、お約束ですよね???え?違うの???

そんな事してる間にジョイトレはあっという間に終了ですよ(アホ)

キャッチに移る前にヒロが袖に向かって何かアイコンタクトしてた。

リハの時に返りになんか不備でもあったのかな?

大丈夫だよみたいな感じだったから。

キャッチはやっぱり照明がきれいでテンション上がるよね〜。

この日はヒロがしょっぱなからテンション高かったの。

あ、気合入ってるなって感じだった。

ヒロの気合が入ってると嬉しいよね。

絶対盛り上がっていいライブになるから。

大ちゃんはあんまりそういう事ないんだけどね。

テンションが高くても演奏自体はそれにあんまり左右されない。

まぁ左右されてリズムが速くなっても困りますけど(笑)

と、ここで軽くご挨拶MC。

「ホントにオレ達・・・会いたかったんだよ。」

なんてホスト声で言うヒロと、

「やっと会えたね。」

なんて抑え気味の珍しく男らしい声で言う大ちゃんに会場は盛り上がったよ。

確かこの日からかな?

accessですってご挨拶した後、ヒロがひざを折って貴族風に挨拶をするようになったのよ。

その前までは普通にお辞儀してたり、逆に客席見て微笑んでたりしてたのにね。

貴族風にお辞儀が良く似合うわ〜〜〜さすがヒロです。

そんな訳でここから夏メドレー。

ドラマメ、ネイキッド、サマブリと続くんだけどさ、ヒロが〜〜〜〜。

ネイキッドが今回はワンコ曲なんだな、きっと。

とにかくトテトテ大ちゃんについて歩いて、後ろからぎゅって抱き着くんだよね。

誘惑色づくのとこからは大ちゃんをガン見してちょっかい出したり抱きしめたりと、この歌詞でそれやっちゃうのか!!って思うようなイチャこらぶり。

サビのところは左右に移動する大ちゃんの後を追ってイチャこらし、とにかくワンコっぷりをいかんなく発揮。

戸惑わないで〜のとこでめちゃめちゃ抱きしめてたしね。

何なの?このなつきよう・・・。

つか、これ、今回のツアーでの見どころの一つではあるんだけど。

とにかくついて行き方が可愛らしいんだよね。

客席にも一応歌いかけるんだけど、その間に大ちゃんが計ったように移動するんだよね。

で、はっ!と隣を見るともう大ちゃんはいない訳。

慌ててパパっと周りを見るとどっちかの端に居たりするのよ。

それを見つけた途端トテトテって駆けて行くの。

で、大ちゃんをハグみたいな。

とにかくこの曲はヒロのワンコっぷりを堪能してくださいませ。

そして一変してサマブリ。

大ちゃんがヒロが歌うところになったらビシッと指さしてみたりと、かっこよかったよ。

あとね、じゃじゃ馬のところでやたらバタバタするヒロが可愛かった。

それ、じゃじゃ馬って言うか・・・(苦)

まぁ、ヒロが可愛いからいいけどね。

やっぱりテンション高い時のヒロは面白い(笑)

そんな夏メドレー終了の後はしっとりとバラード。Grand Muse

この曲では間奏の時に大ちゃんがシーちゃんをビシッと指さすんだよね。

それがかっこいい。

そしてこの日はそのパートが終わった時に、うんうん、って頷いてたの。

思わずこの曲終わった時にRさんと無言で、うんうん、ってして笑った。

2人とも同じ事考えたわ〜。

そして続くはスタンバイ。

この曲もヒロが切々と歌い上げるのがいいよね〜〜。

ホントにヒロは歌に気持ちを乗せるのが上手くなったな〜って言うか。

こんな事言うとホント偉そうなんだけど、伝わってくるものが変わってきたというか、一瞬にして空気を変える力が増したというか・・・。

上手く言えないんだけど、ダイレクトに来るようになったな〜って。

ここ数年そういうものを感じてたけど、今年はホントにそう思う。

まだまだ進化し続けてるんだよね、ヒロ。

なんたってバラード歌手ですから!!!

やっぱりお芝居とかたくさんしてきて、言葉のブロックと言うか、切る場所と言うかそういうものを強く意識するようになったんだろうか。

同じ言葉でも乗せたい思いによっては強調すべきセンテンスが変わっていくように、ヒロの歌い方もよりそういうものが明確になってるような気がするんですよ。

やっぱり言葉を使う人だなって言うかね。

多分ヒロの感じ方と違う感じ方をする人はなんか違うって思うのかも知れないけどね。

でも今のヒロはそういう人にもこの世界を魅せるだけの力がある気がする。

そういうのがバラードとかでは特に出るよね。

あぁ〜〜やっぱりヒロが好きだ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

って、結局そこかよ(笑)

この中野からは最後すだれが上がって行った時に旗が現れたよ!!!!!

映像のね。

それに思わずおぉ!!ってなった。

そしてここで一旦ヒロは袖に引っこみ、上着のチェンジ。

その間もレミゴが!!!

来たぞ〜〜〜〜レミゴ!!!!!!

ってテンション上がってたんだけど・・・

 

 

えぇぇぇぇぇ???????????????????????????????

 

アハハハハハハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!

 

ヒロ、駆け込みエッオー(爆笑)

 

ヒロが袖で着替えてる間に曲は始まってて、最初のエオーが来る時に、ヒロ、飛び込むようにして振りをしながら出てきた。

その慌てっぷりにRさんと思わず爆笑。

解る、解るけどさ(笑)

もう、そういうところがタカミのタカミたる所以ですよ!!!(笑)

可愛らしいったらない!!!!!!!!!!!!!!!

この日も欽ちゃん歩きのような振りは健在。

ただ、この前は横向きだったから欽ちゃんぽく見えたけど、今日は真っ直ぐだったからただの行進みたいだった。

とは言え可笑しいとRさんは笑ってたが。

え〜〜アレは可愛いっていうんだよぉ〜〜〜(アホ)

そんなレミゴの後はムンシャイ。

この日のムンライプレイはいたって普通だった・・・。

2回目の時だけ大ちゃんがヒロをバッキュン!!って打ち抜いてたけど。

それよりも2コーラス目のBメロに見つめ愛してた事の方が気になるわ。

しかし、こんなあっさりしたムンシャイとは・・・。

そしてここで軽くMC

「まだ僕達と、みんなの手があってないよね。今年はこう。」

とリズムを刻むふりをして見せるヒロ。

「この後もよろしく。」

って笑いながら言って次なるスタートライバルがスタート。

このMC、大ちゃんのショルキーを取ったりするのに時間が必要だからみたい。

初日は話してなかったからね。

大ちゃんが慌ててシンセブースに入っていく感じだったけど、きっと時間がちょっと欲しいって事になったんだろうね。

で、一言二言のヒロのMC。

プチブレイクも嬉しいものです。

そしてスタートライバルですよ。

この曲、今回のライブの中でかなりさくら的にはテンション上がる曲なんですよ。

初日の時にも書いたけど、やっぱりロックなのね。

バラードじゃなくて、ロックなの。

その歌い方とか、ヒロの感じ方とか、そういうものを感じるのが心地いいのね。

この日初参加だった友人のGちゃんがこのスタートライバルについてさくらちゃんの言ってた事が解ったって言ってくれて、だよね!!って盛り上がった。

スタートライバルはホントに聴きごたえのある曲ですよ。

苗場の時の即興も良かったしね〜〜〜。

そしてこのスタートライバルのラスト、大ちゃんがシュッって手を横に締めるのがかっこよかったわ〜〜。

それで音がしまるのね。

こういう音を操ってるって姿を見れるとやっぱり大ちゃんってカッコいいな〜って思うよ。

普段乙女なだけにね(笑)

そして次のバラードは大阪と同じくI SING

アオイナミ・・・って思ってたからちょっと残念だったわ。

まぁRさんは喜んでましたけど。

しかしこのI SINGで事件が。

1コーラス目のサビのところで、大ちゃんが力強くシンセを弾いたら頭のコスモちゃんがズルリと。

落ちてきてるよ〜〜〜〜〜。

微妙なところで止まったまま弾き続ける大ちゃん。

だって、戻そうにも弾かないとって感じだし・・・。

片手で大丈夫な時に何とか頑張って直すんだけど、またズルって落ちてきちゃったりして、そんな事を何度も繰り返しながら弾き続けてたのね。

そんな事は全く知らずに歌い続けるヒロ。

が、この日のヒロのI SINGは良かったよ〜〜〜。

すっごい良かったの!!!

ラストに向かってどんどん気持ちが大きくなっていくって言うか、グワッとこっちに迫ってくるものがあってね。

ヒロの歌がめちゃめちゃいいだけに大ちゃんのコスモちゃんの行方も気になったりして。

でもヒロの気合を受け止めるかのように素晴らしい演奏をする大ちゃんの気迫もすごかったよ。

そしてきっとそんな大ちゃんの気迫がヒロの背中を押してたのかも知れないけど、感情の波が大きくなったヒロがね、ラストのサビの時にスタンドマイクからマイクをガッて取り上げたの。

 

カッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

めちゃめちゃ男らしくて、かつ、気持ちとシンクロしててかっこいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

これにはやられたわ。

その感情の高まりがそのままマイクを取らせたみたいな感じになっててね、マイクを握りしめて歌うヒロの表情と言ったら!!!!!!!!!!

 

も〜〜〜〜いい男過ぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

 

そしていい曲過ぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

アオイナミじゃなくてがっかりしたりしてごめんなさい!!!!!!!

とにかく2人の気迫が普通じゃなかったこの日のI SING

聴けて良かった〜〜〜〜〜。

ラストもね、大ちゃんがラストのメロディを弾いてる時にヒロの方の照明は落ちてるんだけど、その中で顔を逸らして斜め下を見ているヒロがかっこよくってね〜〜。

もうなんて絵になる男なんでしょうか!!!!!!!!!!!!!!!

そして終わると同時に軽く一礼してはけて行くヒロ。

はうぅぅぅ〜〜〜〜カッコいい。

って、ここで我に返った。

あ、はけて行くのにマイク取らなきゃダメだったって事???

さすがパフォーマー。

まんまと騙された・・・。

が、ここは騙されたままでいよう。

ヒロの感情がマイクを取らせたって事で(笑)

そして気になる大ちゃんのコスモちゃんは何とかラストまで微妙な場所で頑張ってくれました。

ここで大ちゃんもコスモちゃんを直して、と言うか髪の毛が・・・。

ガッと直したせいか前髪が一緒に上がっている!!!!!!!!!!!

ヒィィィィィィィィィ〜〜〜〜〜〜〜〜

危険、別の意味で危険な状況です、浅倉さん!!!!!!!!!!!!

隣のRさんがしきりに前髪が・・・前髪が・・・って呟いていた(笑)

そんな感じで始まったDAソロ。

今回のツアーでかなり好きな部分なんだよね〜〜。

盛り上がるしね〜〜大ちゃん神だよね〜〜〜〜。

が、大阪でスカッたからなのか、今回はおとなしく普通にリズムをスタートさせてた(笑)

さすがにトラウマですか(笑)

ここは割と毎回ちょこちょこ重ねる音が変わってたりするんだよね。

大まかなラインは同じなんだけど、ボイスサンプル重ねてみたり、ひずんだ音重ねてみたりとちょっとしたところが違ったりする。

って、気のせいかも知れないけど(苦)

と言うわけで前に出てきた台を戻してドラム・ギターソロですよ。

さぁ、ここから本編後半に突入。

次はヒロのダンスだ〜〜〜♪♪♪

あぁぁっぁぁぁ〜〜〜〜〜〜ヒロ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

かっこよすぎる、かっこよすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とにかくここは踊りもしないでヒロをガン見。

この振り、マジで覚えたい!!!!!!!!!!!!!!

多分この瞬間のさくら、相当キモイです。

ヒロと同じように微妙にステップ踏んでたりするから(爆笑)

とは言え、全くついていけないんだけど(泣)

細かいんだよ、ここのステップ。

何カ所かは解るんだけど、細かいところは全然ダメだわ・・・。

つか、その後ライブが続くからその間に忘れる(爆笑)

だって、いろんな情報が・・・(泣)

やっぱりここはヒロに個人レッスンだわね。

マジでやってくれたらいいのに。

そんなキーペが終わると大ちゃんが悠々と登場。

そしてここから衣装が変わってるのよね。

例のお腹がっつり衣装ですよ。

今日も見るわよ〜〜〜〜って事でかなりガン見したんですけど・・・

アレ???なんかお腹の面積が狭くない???

大阪の時にはなかったあの際どい部分を遮る布が!!!!!!!!!!!!!

思わず隣のRさんにヒロのお腹のとこ、布がない?って聞いた。

Rさんも野鳥で確認してくれたんだけどよく解らないよって。

でも確かにヒロのお腹部分に大阪の時にはなかったパンツのベルト部分が。

何で?そんなところにベルトなんかきてなかったけど!!!!!!!!!

そのせいでヒロのV字に開いていたお腹はVの先端がちぎれてしまった・・・(号泣)

どういう事よ!!!!!!!!!!!

そういうところばっかり改変してんじゃないわよ!!!!!!!!!!!!!!!

そうそう、最初の大ちゃんの衣装もね、あのフリフリレースの開きが狭まってたのよ。

全然見えない・・・ってRさんが言ってた。

そして今回のこの衣装も大ちゃんのパンツの丈が長い気がする・・・。

あのミラクルの短さは?????

何で?

中野は関係者が見に来るから???

だから御開帳はなしなわけ?????

とにかくそんな事が気になって気になって気になって仕方がないEDGEだった(アホ)

そう言えば大ちゃん、ショルキーが取れずに仰け反ってた。

この衣装、襟が引っかかるんだよね。

結局スタッフに助けてもらって何とかしてたけど。

そして続くフリーと思ってたら・・・

 

えぇぇぇぇぇぇぇ?????

 

ライドアップだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ヒロ、ティンクル、ひも付き装着!!!!!!!!!!!!!

大ちゃんはショルキーを再び装着し、センターフロアへ。

もうね、とにかくヒロがかっこいいのよ!!!!!!!!!

あのティンクルさばき!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

サビの時はティンクル自体を手に持って振るんだけど、それ以外は紐をもってグルグル回すのね。

で、サビ前の一瞬に紐をクルクルクルって巻き取るんだけど、それがめちゃめちゃカッコいいの!!!!!!!!!!!!!!!!!

ホントに一瞬なのよ!!!!!!!!!

クルクルクルクル、パシッ!!って感じにキャッチしてさ!!!!!!!!

も〜〜〜〜〜ホントヒロってカッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!

終わった後にGちゃんとめちゃめちゃ盛り上がって、これは大ちゃんには出来ないよね〜〜って言ってたらRさんが大ちゃんはおぼつかないのがいいんだよって(笑)

確かに、それが大ちゃんの魅力ですよね(笑)

そんな大ちゃん、2コーラス目にセンターフロアでスカート?マント?あの上着をヒラヒラと揺らして中のパンツと生足を見せつけてた。

まるでフレンチカンカンみたいだったよ・・・。

この人、どこに向かってるんだろうか・・・。

多分ここで味をしめたらしく、この後何度となくやるから、これ。

そしてライドアップの後は通常運転のダウトラ。

ここでも爆笑事件が。

かっこよく歌ってたのに・・・。

もちろんツインボーカルもね。

何だけど、ラストのサビのところ、いつも通りに大ちゃんもマイクを引き寄せて歌ったわけですよ。

そして歌い終わった大ちゃんがマイクを前方に押し出してシンセに向かったんだけど・・・

 

 

アハハハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

マイクが、マイクが〜〜〜〜〜〜〜〜(笑)

 

 

くる〜〜〜〜んくる〜〜〜〜〜〜んと回り続けてます(爆笑)

 

しかもかっこよく決めた後なのに・・・。

どうやら押し出した時に勢いがありすぎたのか、止まらずにマイクが宇宙遊泳のようにクルクルと回っていたのよ。

これには思わずRさんと爆笑してしまった。

まぁ、周りの人達も笑ってたがな。

こんなところまで宇宙の演出はいらんがな。

そんな爆笑ダウトラの後はシャザラー。

ここでは大ちゃんがヒロをやたらチラチラ見てた。

何?それ。誘ってんの????って感じだったんだよね。

そしたらとうとうヒロ、大ちゃんの足元にいつものように跪いたのよ。

なんだけど、多分大ちゃんの上着が邪魔だったのかね、なかなか足が掴めず、強引にまさぐってた(爆笑)

そうまでして足を掴みたいか、貴水・・・。

まぁ、そんな必死さも嫌いじゃないがな(笑)

サビ前にはジャンプもしてくれて、アレね。

テンション上がってますね〜〜って感じで嬉しかったわ。

そして終わりも近い永遠。

タオルグルグルですが、やっぱりこれ、かなり注意が必要ですわ。

やってる方は全く意識がないんだろうけど、当たってますからね、結構。

後ね、やっぱりどこか一カ所はお団子にした方がいいよ。

投げた時に重しになるからね。

結構タオル流されてる人がいるよね。

そういう人は大抵結んでなくてヒラヒラの状態だったりする。

それだとやっぱり流されるよね。

タオル持たないからめちゃめちゃ冷静ですまん・・・。

で、この曲でも大ちゃんはまたスカートをヒラヒラして見せたよ。

そしてこの曲はヒロのシャウトもカッコいいよね〜〜〜♪

きっとその思いは大ちゃんも同じだったようで、ラスト大ちゃんがヒロにめちゃめちゃシャウトをねだってた(笑)

そしてもちろんそれを無視するヒロじゃありませんよ。

カッコいいシャウトを披露してくださいました♪

そんな感じでとうとう本編ラストの曲、We’llへ。

大ちゃんが客席に歌ってくれるのが可愛いよね〜この曲。

そしてこの曲でもやっぱりおねだりする大ちゃんなのです。

しかも今回はドラムもギターも巻き込んで(笑)

まず最初にヒロにシャウトして〜って感じに煽って、ヒロがちょっとしかしなかったら、今度はドラム来い!!みたいに煽って、ギター来い!!って煽って、またヒロに貴水来い!!!って煽ってた(笑)

ヒロも大ちゃんの顔色伺いながら、これでいい???みたいにシャウトしてた(笑)

そしてラスト恒例のジャンプして締めるところでいつも通りジャンプしたヒロ、なんとドレープが。

 

 

 

 

アハハハハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

ドレープが顔に(爆笑)

着地した時にヒロの顔が消えてました(笑)

これにはヒロも笑いながらドレープをどかしてた。

ドレープ、後ろに行っちゃいましたけど。

そんなおちゃめなヒロも見れて大笑いの本編は終了。

2人ともさっとはけて行きました。

 

 

 

という事でこっちも一旦休憩。

 

 

 

 

 



sakurajun9tion at 15:02|PermalinkComments(0)

2012年09月17日

終っちゃうよ!!わ〜〜〜ん!!その3

と言うわけで続き・・・。

終らせたい・・・。

 

と言うわけでアンコールですよ。

さぁ、ここから怒涛のダンスナンバーですよ!!!!!!

死ぬ気で踊り狂いますよ!!!

てか、これで終りかと思うと・・・(泣)

あぁ〜〜〜〜〜シースルーが登場した!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この日のさくらの席からは麗しのてぃくび様がそりゃあもうくっきりと♪

ってかヒロのてぃくびって形良いよね?

こんな事言うとまたRさんに変態って言われそうだが、なんかの番組でジャニーズの子がね、半裸を晒してたんだけど、その瞬間のてぃくびがさ・・・

えぇ〜〜〜〜〜って感じのブサイク加減だったのね・・・。

この子達一応カッコイイで売ってるのに、てぃくびがコレって・・・ってゲンナリしたのよ・・・。

そこに行くとヒロのてぃくびはほんとに美しいよね〜〜〜〜♪♪♪

あの黒のシースルーの星の上にぷるんと鎮座する姿が・・・あは〜〜〜ん♪

好き過ぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

って、シェイクですよ。

これで見納めかと思うと今まで見てきた数々のシェイクを思い出し・・・あぁ、ラストがコッチの衣装でよかった〜〜〜〜。

そしてもちろんヒロと一緒にあの振りもやりますよ。

この時大ちゃんはシンセブースからセンターフロアに降りてくるんだけど、ぴょん!って階段を飛び降りるのね。

それが可愛いんだよね〜〜〜。

1回どこだったっけ?こけましたけども(笑)

ああ〜〜〜〜〜サビ前のクルンが可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして舞台袖でもスタッフの方々がティンクル振ってて、いいね〜〜こういうの。

しかしニコ生カメラめ!!!!!!!!!

シェイクの腰を映しやがれ!!!!!!!!!!!!!!

あぁ〜〜それにしてもヒロが可愛い!!!!!!!!!!!

蘇る初日付近のあの可愛かったシェイク。

横振りのキュルンな感じのシェイクがもう一度見たいわ〜〜〜。

しかし、ヒロの腰って・・・引きでもすげえ回ってますな(爆笑)

そしてそんなシェイクの後はここから一気にダークエロスに突入!!!!!!!!!!!!!

待ってました!!!ナイウェイ!!!!!!!!!

この時初めてさくら上に文字が出てるのに気付いた・・・(アホ)

Rさんに言うと、最初から出てたよ・・・って。

どんだけヒロしか見てないんだよ、自分・・・。

でもねぇ〜〜この瞬間のヒロから目をそらすなんて勿体ない事は出来ないでしょ!!

そしてこのナイウェイではまたヒロが大ちゃんのシンセブースにお邪魔した!!!!!!!

ちゅーでもかますかと思ったら全然何もなくそのままスルーしたが・・・。

サビ前の「そうだろ。」はもう決定事項なのか???

いや、いいんだが、いいんだが・・・ムリしていれることないぞヒロって思ったのはこの後の出来事。

2コーラス目終って3段目に登ってセニョリータポーズでナイウェイしまくって、Bメロから階段を下りて途中大ちゃんのいる途中でちょっと寄り道してイチャコラしたんだな。

そしたら多分当初の予定よりも時間が足りなかったのか、残りの段数を駆け下りて舞台センターで跪いて「そうだろ」をやってナイウェイに入るつもりだったらしいヒロ。

完全に時間が足りず中腰までしか下がれないという中途半端な状態で、それでも必死にかっこよく「そうだろ!ナイウェイ!!」と立ち上がってあの振りに突入(爆笑)

もうね、コレ見た瞬間におかしくておかしくて、爆笑してたんだよね。

そしたら隣のRさんがどうしたの?って。

もちろんRさんは大ちゃんしか見てなかったからこの瞬間のヒロは見てないわけで、この日のオールカラオケの時にその話をしたらRさんも爆笑してた。

で、ニコ生を見たら調度その瞬間は大ちゃんのシンセブース後方からのカメラで、駆け下りるヒロの頭が一瞬だけ下がってた(笑)

おかしすぎる!!!!!!!!!!!!

まだ見れる人はちょっとチェックしてみて(笑)

そしてそんな爆笑ナイウェイの後はラインアイズ!!!!!!!

コレさ、ヒロがシルバーグローブをつけてる後姿が・・・。

微妙に腰振ってていいのよね〜〜〜〜(ウットリ)

もう完全に変態ですけど、気にしません!!!!!!!!!!!(笑)

ヒロのテンションも上がりまくって悩ましい腰のラインを見せ付けてくれちゃってさ〜〜〜ってウハウハしてたのに・・・。

ニコ生よぉっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この曲はヒロだろ!!!!!!!!!!!!!!!

ヒロの股下からの舐めアングルだろうがっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!

何でもっと下からあおりで撮らねーんだよっっっ!!!!!!!!!!!!

エロラップは死んでもヒロだろうがっっっ!!!!!!!!!!!!!

この瞬間は大ちゃんはいいんだよ!!!!!!!!!!!!

が、前回の全く映ってない事を思えば・・・。

ンン〜〜〜〜の瞬間はヒロを映してくれたし、待望の股間からの煽りだったから良しとしよう。

が、その前のところもヒロがエロいんだがな・・・。

ソコも込みでのンン〜〜〜〜なんだけどもっっっ!!!!!!!!!!!!!

そしてヒロの煽りもガンガン入ってのアゲルーに突入!!!!!!!

クレイジーになるお時間ですよ〜〜〜〜〜。

この曲はライブで聴くとヤバイね〜〜〜〜〜。

そして3段目に駆け上がったヒロ。

このアングルは2人が一辺に見れるから良いわ〜〜〜〜(笑)

そしてサビ前センターフロアーに降りてきたヒロ。

キャァァァァァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

寝転がった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

も〜〜〜〜〜〜〜〜いい!!!!!!!!!!!!!!!!

いい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして寝転がりながらも通常通り歌うヒロ!

やっぱりすごいわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

寝ると歌うの結構しんどいのよね。

それでもさ〜〜〜。

さすがミュージカルで乗っかられながら倒されながら歌っただけはあるわ(笑)

面白い事にヒロのテンションが壊れ始めるとメチャメチャ盛り上がるんだよね〜〜〜(笑)

やっぱりそれはみんなでステージを作ってる証でしょうかね。

早くも3段目でしゃがみこみながら歌うヒロがセクシーでたまりません!!!!!!!!!!!!!!!

でも腰は動くのね(笑)

汗だくのままぶっ飛ばしたアンコールダンスパート。

マジでヒロの体力ってすげぇな・・・って言う感じで。

あぁ〜終っていくわ・・・。

と言うわけでとうとうラストブロックを残してライブが終っている・・・。

あぁ!終らないで!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

と言うわけでコッチも一旦休憩してみた(笑)

そして休憩中に頭から何となく流してたんだが、2NDの時のラインアイズを見て、若いな〜〜〜っと(笑)

よし!それならばこのまま次は20年後のラインアイズじゃ!!とぶっ飛ばしてみたよ(アホ)

エロイ〜〜〜〜〜〜〜〜〜(笑)

ってか、20年経っても変らないヒロのキー。

ってか、今のほうが安定してるし余裕があるし、歌い方がエロくなってますな。

ダンスは今の方がキレキレだしね。

前のは必死にやってる感じ。

一生懸命です!!!!って感じで初々しいわ〜〜〜〜。

そして大ちゃんもね〜〜〜〜。

こんな小悪魔的な笑い方をするようになるとは・・・。

まさに昔は天使の微笑みだったけどな。

このドSな笑い方が今は当たり前だけど、あの瞬間にこうなるなんて誰が一体予測出来ただろうね〜〜〜。

あぁ〜〜あまりのいい男ぶりに見入っていた(アホ)

あっと言う間にまた休憩タイムに突入してたわ・・・。

ってなわけで気を取り直してほんとのほんとのラストブロックへ行ってみますか。

もうね、この休憩の時はホントにあと1曲で終っちゃうんだ・・・って切なくてね。

Rさんと2人で初日の三郷に戻りたい!!って言ってたよ。

早く2人を見たいけど、次に見たらもう終りなんだって思うと複雑な気持ちだよ。

ラストの日はホントに毎回こうなる。

楽しい時間がずっとずっと続けばいいのにって。

そんな願いも虚しくとうとうラストブロックに2人が登場。

ツアーTは今日は水色。

大ちゃん、今日はちゃんとシュシュつけてた(笑)

今回の公演中少なくとも2回は忘れてたからね。

「どうもありがと〜〜〜!!」

って出てきた2人。

ここからMC開始ですよ。

いつもの如くとりあえず20周年のリリースをつらつらと並べ、

「このツアーも今日でファイナルです。」

「うわ〜〜〜〜ん。」

泣いちゃうヒロが可愛い!!!!!!!!!!!

「2階は盛り上がってるかな!!」

と2階を指差す大ちゃんに答える2階席。

しかしソコはどS様

「そんなもんですか??」

もちろん答える2階席。

「1階は?」

と言われ今度は1階席が。

すると大ちゃんシレッと

「ヒロは?」

「イェ〜〜〜〜〜〜〜〜イ!!!!!!!!」

可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「みんなで!!!!!」

イェ〜〜〜〜〜イ!!!!!!!!!

「大ちゃんは!!」

って振られたのに・・・

「ちょ・・・ちょっと心の準備が。そういうがなりとかってちょっと緊張するタイプなんで。」

どんなタイプだよ・・・。

と言うわけで仕切りなおして・・・。

が、そこはヒロも解ってらっしゃる。セクシーな声で

「大ちゃんは?」

「イェイ。」

アハアハハハハアハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何ですかそれ!!!!!!!!!!!!!!!!

渋く言ったつもりかもしれないけど、自分で笑ってんじゃん。

そしてそのままヒロと手を合わせて笑ってる時にどうやら大ちゃん

「マイクに歯、ぶつけた。」

「可愛い可愛い。」

なんだそのテキトーな・・・。

何でも可愛いと言えば許されると思っている貴水博之43歳。

「こんなんでも可愛いんですか?44歳で網タイツはいてても。」

「当たり前じゃないですか。いつでも大ちゃんは可愛いです。」

全く・・・。

このバカップルめ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

そんな訳で今年の振り返りトーク。

「いろいろ新しい事もして・・・。台湾も行ってきましたね。」

ん??

台湾?????

「ちがっ、間違えた。上海。」

苦笑いするヒロに許しを請う大ちゃん。

あぁそうでしょうとも。

アンタの頭の中では台湾だろうが上海だろうがヒロと一緒に旅行した事がバラ色過ぎて場所なんてどこでもいいんでしょうよ。

景色が変ってもどうせいるところは腕の中なんでしょうよ!!!!!!!!!!!

あ、景色変わんねーじゃん(爆笑)

「惜しい惜しい惜しい。」

と必死にフォローに回るヒロ。

「今ね、巻き戻し巻した。トゥルルルルル。」

出ました!!!!!!!!!!!(笑)

「え〜〜〜っと、カウントダウンやって、」

「って、」

「上海に行ってきました。」

「上海に行ってきました。上海です。」

おかしすぎるわ。

「どうだった?初めて海外いって演奏して。」

「いや、正直不安はありましたけど、結構盛り上がってくれてね。」

「片言で覚えたりしてね。」

「やりましたね。タージャハウ。」

「そそそ。どういう意味だっけ?」

「ま、そういう意味です。」

酷い(笑)

「2人で一生懸命覚えてMCとかしたら、お客さんが、『ニホンゴデOK』とか言われて。」

「悟されちゃいましたね。」

その瞬間の2人の表情が目に浮かぶわ。

そして話はシングルの話に。

前回のミニクラの時にリミックスを会場ごとに配った話ね。

「また今日、シンノスケ君来てるっぽいですけどね。」

「シンノスケ!!」

ってヒロが呼びかけると会場がざわつき2階席の人から先に指を指し始める。

その指差した場所は下手側の調光室。

それを見たヒロ

「あそこにいんの???」

と調光室を指差すとそこで手を振る男が一人。

「どこ?」

「あ!!いた!!」

「あ、仕事してんだ。照明当ててくれてるんだ僕たちに。」

どういう状況だよ・・・。

「面白いね。」

「あそこから見れるんだ。」

「なんかさ、近所のオバチャンが布団干してるみたい。」

「今日は天気がいいね〜みたいな。」

酷いわ、この人たち・・・。

そしていろいろ振り返り、このツアーの話に。

メガのお話ですよ。

OPの話です。

「この曲なくしてはaccessは始まらない。」

「そうですよ。SOMEWHERE スタジオでね。」

「始まった始まった♪」

「ピンクのテーブルクロスがね。」

「ちょっとファンシーなね。」

「そこで大ちゃんがスタジオから出てきて、『ゴメン待った?』って赤いジャケットでね。キラキラした瞳で。覚えてますよ。」

感慨深げに語るヒロ。

「その時ヒロは結構・・・黒かったですよね?」

「いえ、真っ黒でしたね。」

「で、こう・・・グルグルって感じ。」

「アハハ。ハイ。そうでした。」

「ね。そんな出会いも。」

と出会いのお話も終った所で、今回のネタバラシ。

「僕達、あそこで弾いてるんですよね。」

「そうですよ。」

「初めて。OPステージ袖で弾くって。」

「ね。」

「あれ、テープだと思ってる人もいる。」

「最初はそうだと思ってた人もいるみたいですよね。」

「アレ、生でみんなの声聴きながら僕、合わせて弾いてるんですよ。生で。」

すごいよね〜〜〜。

私も途中で知ったけどさ。

そしてカヴァーの話に。

いつものモノマネもありつつ・・・。

「今日は、宇都宮、隆兄さんに、聞いて、もらいましたよ。」

「言っちゃいましたね。見てたんだよ、ずっと。

以上でございますっっ!!」

その流れでFNSのお話に。

いつもの声高いね話です。

「後はなんだろ・・・。」

とトークネタを探している瞬間に会場から衣装の声。

それを拾ったヒロ。

「あぁ!網トイツね。」

動揺のあまり間違えてます(笑)

「網トイツだって、網タイツ。」

「まぁ、網タイツはね、涼しくていいですよ。」

そんな感想かよ!!!!!!!!!!!!!!!

「今日はね、ラスト日だったから、破いちゃおうかなって思ったんだけれども。」

「おぉ!!!ちょっとはき替えてこようか。」

嬉しそうだな、大介・・・。

破いてもらえ破いてもらえ。

ってか、どうせこの後プライベートで存分にやるんだろうけどな。

「やだよ。そんなんで明日新聞かなんかに載っちゃってね。コンサート中に破いていったら何か出ちゃったとか、そういうのやですよ。」

この発言にヒロ。

ゆっくり歩いていって大ちゃんの頭をポンと叩く。

すると大ちゃんしょんぼりな感じに項垂れてるの。

なんだよ、この夫婦漫才!!!!!!!!

ヒロは自分がエロ発言するのはいいけど大ちゃんには言って欲しくないんだね〜〜。

あれだよね、完全に女の子が自分より下ネタ言うと引いちゃう心理と同じだよね(笑)

自分の言った下ネタにはそれなりにのって欲しいけど、彼女からいきなり下ネタ振るのはNGって奴ね。

アンタの中での大ちゃんの位置付けってやっぱりそういう事ですか(笑)

そりゃあ可愛い大ちゃんのカテゴリーから出ちゃうって訳ね。

と言うわけでサラッと赤と青の衣装の事にも触れて、ありがとうトークは終了。

次は20年トーク。

まだ実感がないらしい大ちゃん。

でもそうだよね〜〜20年って長いけど、自分がこの歳になってるのだって実感ないもんね。

あっと言う間だったような気もするしね。

「ファイナルですが、ここで終わりになるわけじゃありません。」

「ふぁい・・・。」

「哀しいの?僕、どうしちゃったの?」

「何だか淋しくなってきちゃうんだよね、段々。」

既に気持ちが泣き始めてるヒロ。

こういう瞬間のこのヒロの素直さが可愛いよね。

もう、大好き!!!!!!!!!!!!!!

「ねぇ。だからこれ、僕も大ちゃんもなかなか話し終わりにしないんだよね。」

「解る!!泊まっていきたいくらいだもん。だってここに布団敷いて。」

「ねぇ。」

「ま、真面目な話、メガクラスタツアーは今日でファイナルなんですが、」

「エェェェ!!!!!!!!!!」

アハハハハハ!!もうヒロ!!!!!!!

ぶっ飛んでる大ちゃんも可愛いな。

と今後のお知らせをして・・・。

「いっちゃうの・・・?」

縋るような目で見るヒロにオフマイクで

「どうすんの。」

って言う大ちゃん。

しかしヒロの名残惜しそうな姿に

「これ・・・。」

とヒロの方に近付いてきて

「首輪みたいですね。犬の。」

といじり始める。

「そのチャンネルでいきますか。

わんわん。」

とお手をするヒロに下から手を出す大ちゃん。

やっぱり浅倉家の犬でした(笑)

で、またオフマイクで「どうする。」って言う大ちゃん。

「どうする?じゃあ、行きますか・・・。」

とヒロがあきらめかけたその時。

「ちなみにニコ生で見てる皆さんはどうなのかな?盛り上がってるのかな。」

「そうだ!!」

ネタが出来たことに喜ぶヒロ(笑)

早速カメラに手を振る。

「大ちゃん大ちゃん。」

と大ちゃんまで呼び込んでニコ生アピール(笑)

そして唯一覚えたコメントをヒロが体現。

ヒロのネット知識、そのまま止まっててください。

大ちゃんの発案でニコ生の人に呼びかけることに。

そのセリフはもちろん「access無限大。」

「access無限大か。なんかあったな、そういうの。」

ミニクラですよ。

ってか、大ちゃんの中でその程度なんだな・・・。

あんなに破廉恥なセリフの数々をサンプリングしたにも関わらず・・・。

彼の中では全然恥ずかしい事の部類に入ってないという事が判明。

まぁ、それだけ言いなれてるって事ですかね。

そーですかそーですか。

「何回言う?10回くらい言っときますか。」

というドS様の発案で10回いう事に。

が・・・

accessむげんだ〜〜い・・・・・・・・・・・・・・・・・

チーン・・・・。

「ちょっと待って!!」

「ちょっと待て!ちょっと待て!!スピードを決めなきゃいけないんだ。スピードを。大ちゃん。」

「BPMを。」

「BPMを。」

という事で仕切りなおし。

アハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!

何だコレ(笑)

「すげぇ!!!」

「みんながいてくれれば僕らaccess、ホントに無限大です!どうもありがと!!」

という事でとうとうラストのもっともっとコールへ突入。

サポメンを呼び込んでタイトルコールをした後・・・

 

 

ビョン・・・

 

 

大ちゃん!!!!!!!!!!!!!!(笑)

フライングしたよ。

思わず笑ってる二人。

もう何でもありですよ。

そしてこの頃は定番になった二人揃ってのギンギンに思わず笑みがこぼれちゃいます。

後はもう死ぬほど踊るのみですよ。

大ちゃんの飛べ↑↑↑飛べ↑↑↑の指令にも全力でジャンプ。

ラストヒロがスピーカーを超えてやってきてくれたんだけど、雪崩のように押しかける他の人を見て参加できないヘタレな自分。

Rさんが行きなよって背中を押してくれたんだけど、どうもそういうのが苦手なんだよね。アタシ・・・。

だから他のタイミングでも結構腰が引け気味になっちゃうの。

この日はさすがに席の関係もあって大ちゃんが目の前に来た時は大ちゃんを見ましたよ。

とは言っても、6割くらい(笑)

大ちゃんを見つつ、反対側にいるヒロをチラチラ見るという・・・。

絶対大ちゃんにはばれてますけどね(笑)

で、この日、ヒロが大ちゃんにくっつくのはラストの合図なのか???って思った。

過去の映像を見返して検証しなくてはなるまい。

暢気にキャァキャァ言ってる場合じゃないわ。

でも、毎回毎回そうじゃないとは思うんだけどね。

ヒロの視界に大ちゃんが入ってる時はいいんだけど、入ってない時はもしかしたらそれが合図なのかなとか・・・。

あのイチャコラくっついた瞬間に

「大ちゃん、オレ、もう限界〜。」

って感じに意思を伝えてるのかしら?

コッチのファン心理を逆手に取ったな。

クッソ〜〜〜〜〜〜(笑)

ルクアが終ってラストのご挨拶MCの時のヒロのやりきった顔が・・・。

そしてとうとうお知らせが大ちゃんの口から。

 

結婚式のお誘いです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

セレモニーですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

その瞬間のヒロの顔。

静かに頷く男の顔だった。

オレはこの人を守ると覚悟を決めたような顔だった。

と、勝手に妄想(アホ)

単に疲れてへとへとだっただけなんだけどね(爆笑)

まぁ、そこはどんな想像しようと想像したもの勝ちでしょう。

妄想万歳!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんなヒロから

「これからも一緒に歩いてっていいですか!!!!

今まで以上に愛するぜ!!オーライ!!!!!!!!!!!!!」

ヒロ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何てイイ男だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(号泣)

そんな言葉を最後に颯爽とはけて行く2人の後から場内に流れる20th・・・。

このタイミングでコレですか!!!!!!!!!!!!!!!!!

反則やろ・・・。

まぁ、この曲は結婚式と苗場までお預けって事ですね。

是非見つめあいながら歌ってください。

アコライブでね♪

バンドもいらねーよ。

2人だけの世界で是非やって欲しい!!!!!!!!!!!!!!

 

と言うわけで駆け足ですが追加ラストレポでした〜

あぁ〜〜アタシの夏が終った・・・。

書き漏れてる事もいっぱいあるけど、もう夏は終了です。

てか、ヒロエイジは書いておくべきだったか(苦)

ここまでお付き合いくださいましてどうもありがとうございました〜〜〜。

 

 



sakurajun9tion at 16:35|PermalinkComments(0)

終っちゃうよ!!わ〜〜〜ん!!その2

と言うわけで続きです・・・。

サラッと行ってるはずなのに・・・(苦)

 

 

そして休憩タイムのオフ映像。

打ち合わせから手形。

そしてレコーディングですわ。

あぁ!何度見てもレコーディングのヒロはカッコイイ!!!!!!!!

思わず唇の動きに・・・(変態)

あの唇が・・・って想像したら激しく萌えますよ!!!!!!

ああいう触れ方するんだろうな〜なんて思ったらさ!!!!!!

きゃぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!

ジャケ写の撮影もリハも文句なくカッコいいんだけど、やっぱりレコーディングのヒロに適うものはありませんよ。

そしてラストの謎の廊下を歩く映像が出ると一気に場内がざわめく(笑)

網タイツ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

本日を持って見納めとは・・・。

今日はちょっと見るぞ!!!!!!!!!!

ヒロの野蝶の歌い方が変った???

何か入りが優しい気がする。

そして網タイツを今までの中では一番の近距離で拝めるチャンスのある本日、さくらも頑張りました!!!

ってか、やばいね、マジで。

結構あいてない?裾が・・・。

あ!今、ヒロがかっこよかった!!!!!!!!!!!

2コーラス目はじめ、カメラ前を優雅に歩くヒロがカッコイイ!!!!!!!!!!!!

そして大ちゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!

やばいよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ニコ生のカメラでガッツリ見えましたがな!!!!!!!!!!!!!

足をかけてはいけませんっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!

中身見えるよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ってか、こういう時こそニコ生近距離カメラの出番ではないのかっっっ!!!!!!

みんなが見たいと思っているそこを映せ!!

映すのじゃっ!!!!!!!!!!!!!!

って、カメラマンも男だったがな・・・。

そりゃあヤローがヤローの股の間なんかとっても楽しくないのは解るがな・・・。

仕事だぜそれが。

視聴者はソコを待ち望んでいるのだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして野蝶終り、マントを脱いだ大ちゃん。

さぁ、ここからはさらに後ろから前からいろいろ見させていただきますよ。

そしてヒロが

「僕達ステキな衣装に着替えました!」

って言った後、例によって大ちゃんが足を上げてるのに!!

客席なんかうつしてんじゃねーよっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(怒)

ソコは下からアングルシンセなめの網タイツだろうが!!!!!!!!!!!

てか、もしかして規制がかかるから映せなかったのか???

世界配信基準に触れるのか????(笑)

まぁ、それならば仕方があるまい・・・。

そしてアルバムからと始まったスタンバイ・・・。

この日、スタートライバルが聞きたい!って思ってたから思わずヒロがスタンバイってコールした時

「そっちかよ・・・。」

って項垂れてしまった・・・。

スマンな。

しかし、イイ男だな、ホントに。

ヒロはノーテンキな歌もいいが、テーマが壮大な曲もいいんだぞ!!!

ヒロの人生観がすごくよく出ちゃうんだよね。

だからシャドウとかも好きだし、Hungも好きだしスタートライバルもフリーも好きなんだな、きっと。

世界と自分って曲の作り方がすごくいいと思うんだけどなぁ〜。

ウオッシ!!!!!!!!!!!!!!レミゴキタ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コレも客席はどうでも良いからヒロを映せ!!!!!!!!!!!!!!

そしてこの曲もヒロの動きを全部覚えてる自分・・・。

てか、初めて大ちゃんがこんな事してたの見た(笑)

あぁ〜〜ヒロ可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ってか、大ちゃん!!!(爆笑)

超ムキになってバシバシやってますけど!!

そんなにヒロの口からオンナの事を語られるのは嫌なのかしら♪

コレは完全に貴方のことだと思いますけども(ニヤリ)

いつもヒロの事振り回してるくせにぃ〜〜。

夜中にマックに強引に誘うくせに(笑)

まぁ、この人はサッパリ目のイタリアンなんて無縁ですけどね。

どっちかって言うとこってり目のマックか焼肉。

そして「草食男子」のところのヒロがメチャメチャ可愛い!!!!!!!!!!

何故腰を振る(爆笑)

も〜〜〜可愛すぎてウキャ〜〜〜ってなるわ!!!!!!

ってか!!!!

ラストヒロを映せ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(怒)

大ちゃんを映してたならプリティードールの瞬間まで映せ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ニコ生カメラめ・・・。

そしてカオス〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

好き過ぎる〜〜〜〜〜〜〜。

マジでここの繋ぎは好き!!

そしてここはニコ生カメラよくやった!!!!!!

1コーラス目終わりのあの曲調が変わるところ、大ちゃんカッコイイ!!!!!!!!!!!!!!

そうそう!!やれば出来るじゃないの!!ってホクホクしたのも束の間・・・。

余計なところは映さんでいいんじゃ!!!!!!!!!!!!!!!

チューポイントの前からちゃんと固定で映しやがれ!!!!!!!!!!!!!

大ちゃんの誘い目線とか、ヒロの行ってもいいかな?と何度も伺いを立てる目線をずっと映していやがれ!!!!!!!!

ソコが楽しいのに!!!!!!!!!!!

ちゅーの瞬間さえ映せばそれでいいと思ってたら大間違いだよ。

ソコへ辿り着く過程が楽しいんだから。

ヒロのね、ホントに大ちゃんにお伺いを立てる目とか、マジで笑えるし。

それを解っててしれっと誘う大ちゃんとかさ。

やっぱり肉眼で見ないといかんな、そういうところは(チッ)

本日のちゅーは完全に予定調和のちゅーでした。

まぁ、何度も目でお伺いを立ててはいましたが、ゆっくり何事もなかったかのようにちゅーしてったよ・・・。

でも、コレが世界配信なんだよね・・・。

やるなぁ・・・。

という事でDAソロ。

これさぁ〜・・・個人的な意見なのでむかつくと思った人はスルーしてくれると助かるんだが、アレはないだろ・・・ってむかっ腹立ったわけですよ。

DAソロに限らずどの曲だってそうだと思うけど、特にバラードやこういったソロの前の集中ってすごく大切で、自分の中で気持ちが出来ないとやっぱり難しいと思うのね。

で、明らかに大ちゃんだって集中に入ってるじゃん?

それは見てれば解ると思うんだよ。

ましてやファンならね。

それなのに、アレはないだろ・・・。

まだみんながぎゃぎゃー言ってた時ならまだしも、誰しもが大ちゃんの空気に息を潜めてる時にさ、「ヒロかっこいい」はないだろ!!!!!!

マジで言った奴、コロス!!って思ったよ、アタシは。

マナー違反じゃね?

もちろんファンの中には2人が好きって言う人ばっかりじゃないって事も解ってるけど、それは相手をけなしていいって事じゃないと思うんだよね。

興味が無いなら黙ってろ!!

その場の空気を壊すような事をするなって事ですよ。

哀しいことだけど、自分の好きじゃない人が出てる時に全く関係なく個人的な事してる人がいるけど、周りの空気を壊すような事だけはしないで欲しいと思うのね。

別に興味を持てなんて言わないし、その瞬間だけ座ったって構わないけど、貴方の周りの人はその瞬間もステージでのパフォーマンスを楽しみにしてる人なんだって事を頭に叩き込んでおいて欲しい。

好きな人って言うのはどんな些細な音でも聞き逃したくないし、どんな些細な動きでも見逃したくないのよ。

いつだってサイコーのパフォーマンスを見せて欲しいと思うし、そのために気持ちよく出来る環境を作るのもファンの勤めだと私は思うのね。

だから邪魔するなって言いたい。

その場にいてもニコ生で見ても大ちゃんの集中が霧散したのは明らかで、そこは向こうだってプロだからもう1回煽ってやり易い空気を作ったけど、頭の中では「チッ!!」ってなってると思うのよ。

多分みんなが思ってる以上に客席の空気って舞台に乗ってる人間からしてみたら大きなもので、それが想像以上の力を引き出してくれたりもするし、自分は精一杯やってるつもりでもなんかいまいち乗れなかったりと影響があるのよね。

やっぱりひとつのステージを作るのはパフォーマーだけじゃ成り立たないんだって事を解って欲しいなぁって思うのです。

なんか長々と愚痴っぽくなっちゃってすまん・・・。

と言うわけでDAソロ。

この瞬間の大ちゃんはマジで神々しいよね。

ずっと謎だったあのメロディは幻魔大戦の曲だという事が解りましたよ。

そうだったのか・・・。

結構使うよね?コレ。

で、火星も!!!!!!!!

やっぱり火星はゾクゾクするわ〜〜。

好きな曲だしね。

ニコ生見たら意外と知られてなくて、アレ???って思った。

木星は知ってても火星は有名じゃないのかな・・・。

まぁ、私だって組曲で聞かなかったら知らなかったし(笑)

でもいい曲多いよ。

金星とかもけっこう好きかな。

そして、この日も気になったのはしばちゃんの動向(笑)

今日はしばちゃんサイドだからよく見える!!!

という事で結構この瞬間しばちゃんを見てました(アホ)

そこで笑ったのが、大ちゃんがシンセに飛び乗ってる時、しばちゃんが「あ!乗ってる・・・。」って顔で見てたのね。

それがおかしくてさ。

この日は結構激しく荒ぶっていらっしゃったじゃありませんか。

あぁ・・・・って感じに固まってるしばちゃんが面白くてね。

そしたらニコ生にも映ってるじゃん(爆笑)

思わずまた笑ってしまった。

そして大ちゃんも飛び乗ろうとタイミングを何度も計ってるのがおかしかった。

で、Betなんだが・・・

オイ、コラ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ソコはヒロを映せや!!!!!!!!!!!!!!!!

シンセブースで汗拭いたりしてる大ちゃんじゃなくて、出てくる瞬間のヒロを映せ!!!!!!!!

「やった!!出番だもん!!」

って感じに嬉々としてスキップしてくるヒロが可愛いんだってば!!!!!!!!!!!!!

そしてこの辺からニコ生カメラとの戦いが始まる。

なんだってソコからなんだよっっっっ!!!!!!!!!!!!!

アップを撮ってくれるのは嬉しいが、ヒロのアップは膝から上がアップの定義なんだよ!!!!!!!!!!!!!!

上半身だけ映したってちっともおいしくないじゃないか!!!!!!!!!!!!!!!

この人の腰は別の生き物なんだから!!!!!!!!!!!!

ってか、アレだけグリングリン回してるのに上半身がほとんどブレないって言うのが素晴らしい!!!!!!(感涙)

完全に腰というパーツだけを動かしているヒロに感動したわ。

あぁ!この瞬間もこの瞬間も腰は回っているのに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ニコ生カメラめ!!!!!!!!!!!!!!!

このBet2コーラス目Bメロでヒロと目が合って、完全に魂抜かれましたよ、アタシ・・・。

まさかあの席で合うとは思ってなかったから、不意打ちにメチャメチャクラクラした・・・。

しかも結構長い間コッチ見て歌ってくれてね。

も〜〜〜ヒロったら、イイ男!!!!!!!!!!

「もっともっと楽しい事する?」

って言うヒロが・・・

ヤバイ・・・違う楽しい事が浮かんでしまいます・・・(変態)

そんな事で楽しい事をする為に始まったジュエリー。

ここではダイヤモンドヒロを堪能していただきたく・・・。

Rさんがあの動き、何・・・てゲンナリしておりましたが、アレこそヒロクオリティ!!

そして何かが起こるライフ。

さて、本日は一体何が・・・。

本日の破廉恥は1コーラス目終わりの間奏。

この日も大ちゃんの所在を目で確認したヒロ。

後ろ向きに片足で下がってくる大ちゃんを優しくホールド。

そしてそのまま後ろから抱きしめ、大ちゃんの左側にいつものように跪き、片足ついて大ちゃんの絶対領域をさわさわさわさわ。

しかしこの日はカメラが入っていたせいか、手こそそれ以上の破廉恥はなかったが・・・

足!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

足!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

完全に大ちゃんの足に股間擦り付けてるだろ、アンタ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

上半身の爽やかさに誤魔化されて何事もなかったかのように見せてるけど、あんたの股間は今どこにいらっしゃいますか?

一体何を感じていらっしゃいますか!!!!!!!!!

バカ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(爆笑)

そしてとうとう耐えられなくなったのか、大ちゃん、華麗なターンで脱出(笑)

確かにこの短パンで勃っちゃったらいくらなんでもヤバイだろう。

毎回おっ勃たせてるどこぞの誰かさんとは違いますから。

と、思ったら2コーラス目終わりで今度は大ちゃんから仕切りにヒロを誘う誘う。

しかし、ここは適宜な距離を取って絶対に実害がないようにしての巧妙なやり口。

全くイチャコラしやがって!!

それならさっきのだって大人しくされるがままになってればいいのに・・・。

なんなら足で撫で上げてやればよかったのに(変態)

全くライフは何が起こるか解らんよ・・・。

コレが15周年記念ソングって・・・どういう記念ですか・・・。

そして次の曲はシャザラー。

ここでは一転して真面目な顔で歌うヒロ。

こうしてるとほんとにカッコいいんだけどなぁ〜。

まぁ、カッコイイだけじゃ3日で飽きるわ(笑)

このシャザラーに入る前にヒロが前のボタンをプチプチと外してて、それが変態のアタシにはたまらんご馳走でした(アホ)

ここでは大ちゃんがご乱心。

シンセを端から端までびろびろしてました。

ここでもね〜〜ニコ生カメラ・・・。

サビはヒロだろ!!!!!!!!!!!!!!

あの振りを見せろや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そしてとうとうラストの曲に・・・。

この時Rさんが

「あぁ〜〜〜網タイツが終っちゃう!!」

って(笑)

よく目に焼き付けるのだ!!!!!!!!!!!!

そして暗転の中2人でカウントを取って始まったビヨンド。

 

ん???????

アレ????

大ちゃん????????????

 

出だしの音、メチャメチャハズしてますがな・・・(笑)

 

すぐに探るように音程を戻しましたが、明らかにずれましたよ、浅倉さん。

しかしヒロのタフさ。

ほんとにすごいよな〜。

ここでもエクザイルをやってくれましたよ。

そして網タイツラスト記念なのか、大ちゃん足をかけて煽る煽る。

もう中身が見えてもいいんでしょうか?

もちろん充分堪能させていただきましたが。

そしてこの日もラストのサビ、ヒロが客席に歌ってってマイクを向けて、大ちゃんとのデュエット。

この瞬間響く大ちゃんの可愛らしい歌声が和むよね〜〜〜。

そしてヒロの声が入った時のはじけ具合に、やっぱりaccessはヒロの声だからaccessなんだなぁと。

大ちゃんの音を輝かせてくれるのはやっぱりヒロの声なんだなぁと・・・。

そんな訳で本編はあっと言う間に終了。

ここから怒涛のアンコールに向けてしばし休憩ですよ〜〜〜

 

 

と言うわけで一旦切ります。



sakurajun9tion at 01:31|PermalinkComments(2)

終っちゃうよ!!わ〜〜〜ん!!

随分とご無沙汰になってしまいました・・・。

そしてとうとうこの時がやってまいりました・・・。

タイムシフト見ないと見れなくなっちゃうよ!!!!!!!

てな事でもう今更といったらかなり今更なんですが、サラッと追加のレポなんぞを・・・(苦)

もうみんな見てるからいいでしょ?

なので詳しくは書きませんよ。

個人的見解だけをサラッと書いておこうかと。

ってなわけで、既に記憶の彼方かも知れんがしばらくお付き合いくださいませ・・・。

 

 

という事でもう既に1ヶ月前くらいの事になってしまっているんだなぁ・・・としみじみ。

ラスト追加の中野は今回のツアーの中では一番端に外れた席でした・・・(苦)

ラストくらいやっぱり正面で見たいよ・・・とは言え、心配してたステージの見切れもなく、それはそれなりに楽しめる席ではあったんだけれども。

今回のさくらの席は下手側、端っこ。

でも列的にはかなり前。調度スピーカーのまん前だったよ。

こりゃあセンターでイチャコラされたらお手上げだわ・・・とか、カオスのちゅーは見れないだろうなと課、始まる前からいろいろしょんぼりな感じでしたが、まぁ、今までがさくらにしてみたら良すぎたんだよと、自分の運のなさを再確認。

とは言え、ほとんどアタシのチケットじゃないんだがな、いいのは(苦)

しかし、やっぱりこれで最後か・・・と思うと感慨深いものもあり、なんてあっと言う間のツアー期間だったんだ・・・とどこか切ない気分になりながら、電池も入れ替えたティンクルをスタンバイ。

さぁ、今日も悔いのないように暴れますわよ!!!!!!

まぁ、見逃してもニコがあるし・・・なんて思ってたんだが・・・。

ニコ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

カメラアングル、もっと修行して出直して来い!!!!!!!!!!!!!!!

タイムシフトを見て何度叫んだ事か。

まぁ、初回に比べたらだいぶ成長を見せているが、外してはいけないポイントをもっと勉強するべし!!

てか、こういうのってスタッフからある程度の情報は行かないのかね?

あれだけカメラをスタンバイしておきながら、何故に一番美味しいカメラの映像を使わないんだ!!!!!!!

ってか、これからは大ちゃんの手元カメラと、ヒロの腰カメラを常備して欲しい!!!!!!

まぁ、その辺もオイオイ語っていくとして・・・。

ドキドキしながら待つことしばし、この日もだいぶ押しました。

そして暗転の中から聞こえる1000年。

あぁ・・・こうして1曲1曲終っていくのね・・・なんて思ったら聴けるのは嬉しいけど終わりへのカウントダウンを感じて切なくなるわ・・・。

この日のヒロもしっとりとした歌声で、と言うか、ツアーが進むにつれてどんどん粘っこい歌い方になっているのは気のせいか???

まぁ、そんなヒロも好きだからなんだっていいんだが(笑)

何故かラストの日というのは初日の出来事を思い出してしまうのだが、初めてこのOPを見た時にに起こった会場のざわめきだとか、この後どんな展開になるのかドキドキした思いだとか、進むツアーの中で起こったいろんなハプニングとか、そう言えば最初っから飛ばしまくってばててた事もあったなぁとか、本編で全然ダンス曲やらなくてどうしたんだろうって思ったなとか。

こんな事を考えるとほんとに感慨深いOPなんですわ。

最初はコレ、撮った映像だと思ってたしね。

途中で実は・・・って事を聞いてからやっぱり私の感じた歌い方の違いは間違ってなかった!!って思ったり。

ツアーラストに向かうにしたがって曲終わりにヒロが大ちゃんを見つめるのが加わったり。

特に今回の追加はそれが長かった気がするわ。

やっぱりヒロもいろいろ思うところがあるのかしら。

ツアーラストだしね。

そしてそんな1000年の感傷を振り切るようなSEに登る火星。

現れた2人はこの日もサイコーにカッコイイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もうここからはいろんな感傷もぶっ飛ばして楽しむぜ!!!って事で早くもヒロにロックオン!!!

ひと時とも見逃さずにこの目に焼き付けてやるぜ!!!!!!!!!!!!!!!!

という事で始まったムンシャイ。

やっぱり正面じゃないって言うのは・・・ヒロの横顔しか拝めません・・・(苦)

が、この日、思いも寄らない楽しみを!!!!!!!!

ムンライプレイの時ですよ。

下手のさくらはもちろんムンライプレイの瞬間、下手側に居るヒロを見る大ちゃんの視線をヒロと似たような角度で見ることになるわけで・・・

 

ギャァァアァァァッァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

何!!!!!!あの目!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

犯罪です!!犯罪です!!!!!!!!!!!!!!!!

なんつー目をしてらっしゃるんですか、大介さん!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

もちろんヒロより背の低い大ちゃん、しかもむんらいぷれいの瞬間は腰を落としてるもんだから、必然的に見上げる視線になるのだが・・・。

安定の上目遣い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そしてちょっと険しく眉間に寄せる皺!!!!!!!!!!!!!!

恐らく本人的にはカッコイイと思ってるあの顔ですよ!!

どう見たって刹那的でエロイとしか思えないあの顔ですよっっっ!!!!!!!!!!!!!

しかもこの日は目元にハートまで付けちゃって!!!!!!!!!!!!!

振り向いた瞬間にあの顔が自分を見てることを想像してみなさいよ!!!

死ねる!!!!!!!!!!!!

いや、マジで死ねるわ!!!!!!!!!!!

ってか、それを見てしまったさくら、マジでヒロの気持ちがよく解った・・・。

あれは可愛いといって憚らないわけだ・・・。

あんな顔で見つめられてるなんて、今まで知らなかったよ。

もう一瞬にして悩殺されました・・・。

あ、そうそう、目元のハート、さくら2人が下に降りてきた時にすぐに気づいて隣のRさんに「大ちゃんの目元にハートがあるよ!!」って教えたんだが、Rさん、えぇ???って野鳥して何度も確認してたけどなかなか見つけられなかったよう。

それでいつぞやの記事のようなやり取りが後に繰り広げられたわけだ。

変態って・・・心眼を開いてるだけです(アホ)

そんな訳で、一気に意識を持っていかれたムンシャイにひきつづき、ミスティ、キャッチと駆け抜けるんですが・・・

ニコ生さん、大ちゃんを映す割合が多くないですか???

ってかね、特に後半に進めば進むほど大ちゃんばっかりなんだけど・・・。

前半はまだヒロの事映してくれてるんだけどさ、ここはヒロだろ!って思うところことごとく外してるんだよね・・・。

ってか、キャッチのサビ前は確実に大ちゃんでしょ?

そして歌いだしたらヒロにスイッチしてよ。

それが一番いいのに。

基本的にカメラの割り振りは歌ってる時はヒロにしてください・・・って思うのね。

もちろんそんな中でも大ちゃんを映すべくポイントはいろいろあるんだけど。

キャッチのサビ前みたいにね。

間奏の大ちゃんが頑張ってるところは割りとヒロは休憩してることが多いからさ、そういうところは大ちゃんを余すところなく撮って欲しいんだけど・・・。

でもヒロが大ちゃんに向いてるとことかは引きで2人を映して欲しいわ。

てかね客席いらねーし・・・。

肝心なキャッチの切り裂きのところ、ヒロ映ってねーし・・・。

この日、割と壊れ気味だったのになぁ・・・。

と言うわけでここでご挨拶MC。

ここでもまたヒロが飼い犬の如く大ちゃんを見てましたよ(笑)

客席ほったらかし。でもこの日はちょっと客席も気を使ってた(笑)

と言うわけでフリーだよ!!!!!!!!!!!

この曲あがるなぁ〜〜〜〜〜。

めっちゃ好きだわ!!!

てか、今回のアルバムはちょっと・・・って思う曲があんまりないんだよね。

割と全部聴いちゃう。

てかさ、このフリーのヒロの振り、全部自分の頭の中に入ってるわ・・・(アホ)

はい、ここで下手に移動〜〜〜なんてね(笑)

そしてこのフリーはサビ前の大ちゃんに注目!!

コレイジョウのとことかの振りがどんなになるかな〜って思ってたけど、今回は割りとかっこよかったな〜〜〜。

上上横横上に戻ってた。

あれが一番かっこいいよね。

しかしニコ生で見るとヒロの腹チラが気になって・・・。

てか、この衣装、やっぱりもっこり目立つよな(笑)

あの透明のパレオの間から覗くモッコリ様。

思わずありがたや〜〜って拝んでしまいますわ(アホ)

しかしラストのサビ前はヒロを映して欲しかった!!!!

クルッと振り返って「♪Get Free」って入るところがいいのよ!!!!

モデルみたいに足をクロスさせて振り返った後に激しくガンッ!!と前に仁王立ちして歌い出すのよね〜〜〜。

それを見たかった!!!!!!!!!!!

そしてTRY AGAIN

いい曲なんだけど、いまいち自分のツボにはまらない曲だったりする・・・(苦)

なのでこの曲の時はいろいろLED見る余裕があったりと、空がきれいだな〜なんて思ってた。

ヒロ、スマン・・・。

しかしニコ生で見るとヒロのアップが麗しいなぁ・・・と。

目を細める感じがいいのよね〜(ウットリ)

でもやっぱりコレならシャドウの方が・・・と思ってしまうのはやっぱり曲に対する愛情の差なのかしら・・・。

てかね、バラードの時にヒロが切ない顔するのってヤバイよね。

それ見ただけでキュンキュンするよね。

そして次はPVのヴァージン。

思わずニコ生に見入ってしまっていた・・・。

コレが20年も前の曲とは思えないわ・・・。

人に歴史あり(笑)

しかし今の方が若返ってるって・・・どういうことだよ、ヒロ・・・。

そして安定の肩抱き。

ヒロって肩抱いた時必ず何度か抱えなおすじゃない?その度に手が・・・って思うのは私だけ?

いきなりは悪いと思ってるのかしら?

もう別にいいんじゃないの???

大ちゃんだって気にしないと思うけど。

でもえげつない事してもちゃんとお行儀よく順序を守るヒロが好きよ(笑)

と言うわけでシャドウ。

コレは聞き入っちゃう!!!!

好きだ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!

この日も入りの音数が少なく強く入る感じ。コッチの入りの方が好きだわ。

この日のシャドウは悲劇的だったなぁ・・・。

大切なものをなくした上に佇むって感じで、自分の無力感とか、そういうものと戦うような歌い方だったわ。

このシャドウの見所は2コーラス目終わりの音が盛り上がるところの大ちゃんだね。

間奏に入るところ。

しーちゃんを指差すんだけど、それがカッコいいんだよね〜〜。

あぁ〜ヒロの歌い方が優しいなぁ〜。

力強く歌い上げるのも好きだけど、こういう優しさを滲ませる歌い方も好きだわ。

そしてラストの聞こえるかいのところ。

弾き始めてすぐに大ちゃんが上を向くのがいいよね〜〜〜。

じんわりと沁みる感じ。

そしてこの日のラストはよかった!!!

思わずブレスが入ったみたいなレクイエムに、あぁ!!ってなったわ〜〜〜。

ラストにこのシャドウが聴けて嬉しかった!!!

あぁ〜〜やっぱりシャドウはいい曲だ!!!!!!!!

 

 

文字数に引っかかりましたよ・・・。

一旦切ります・・・。

 



sakurajun9tion at 01:29|PermalinkComments(0)

2012年07月30日

お詫びと訂正

大変申し訳ありませんでした。

昨日一昨日と書いた中野レポに誤りが・・・。

Rさんから指摘され判明いたしましたよ。

ルクアで大ちゃんのタスキ(笑)が切れたのは中野初日の出来事でした・・・。

ほんとにスミマセン!!!

ちげぇーよ!って思った方、貴方が正しい!!!!!!!!

と言うわけで内容の修正補完をお願いいたします。

 

・・・ってこれでいかに自分が大ちゃんを見てないかが・・・(苦)

そうなの。

記憶にはあったんだけど、メモには書いてなかったのね。

で、書いてるうちに思い出して書いたんだけど・・・。

ホントスミマセン・・・。

ね。さくらの記憶って当てにならないでしょ?(苦)

なので話半分で読んでいただけると助かります。

 

で・・・私のメモに謎な言葉がまだ残ってるんだけど・・・。

大ちゃんがお尻を振ったのはいつ、何の曲?

客席にメチャメチャお尻を振ってた映像だけが残ってるんだけど、それが何の曲だったか全然思い出せん・・・。

恐らくギターじゃなくてショルキーだったような気がするんだけど、それすらあやふや・・・。

覚えてる人がいたらこっそり教えてちょ!!

 



sakurajun9tion at 23:12|PermalinkComments(0)

2012年07月29日

カオスなんです!その4

と言うわけで、これで最後だ。

ほんとに申し訳ない・・・。

もうちょっとだけお付き合いくださいませ・・・。

 

 

ラストブロック、改めて出てきた2人。

この日はTシャツは白だったよ。

「いや、みんな元気だね。今回アンコールでみんなぶっ倒そうと思ったんだけどね。あ、ぶっ倒そうとかいっちゃいけないね。」

そこでテへってしてももう遅いから・・・。

「いやいやいや・・・。」

「みんなを、昇天・・・。」

「そういう事いっちゃいけませんね。」

「みんなを・・・しょう・・・???」

「アハハハハ。」

「イかせてしまおうと思ったんですけどね〜。」

いや、充分イカセテもらってますよ、えぇ。

ってか、大ちゃんの口から昇天とかイカセルとか出ると、結構卑猥だな(ニヤリ)

って、それは私がそういう色眼鏡で見てるからか?

「いや、あっついね。ここ。」

とTシャツをパタパタする大ちゃんにまたしても

「みんなの気持ちの方が熱いですからね。」

とイイ男ぶるヒロ(笑)

なんだよ、この小芝居・・・。

と言うわけでいつものようにメガのお知らせ。

「今回、1曲目もビックリしたんじゃない?これは、絶対1曲目は当てられないだろうなと。」

確かに!!!!!!!!!!!!

「まさか!!歌ってない人はいないよね。みんな歌ってるよね。」

歌いましたけど〜〜、隣でRさんが歌詞解らんと言っておった(笑)

そうなのよ、Rさん、基本歌詞見ない人だから。

だからカラオケ行って初めて字幕見るとビックリするのよ。

ヒロ詩の奇天烈加減に(笑)

「アルバムからの新曲なんかも。」

「今日初めてやった曲もありますからね。」

「そうですよ。自慢なうですよ。自慢ちゅうでもいいですよ。」

メチャメチャ絶賛しておきました、隊長!!!!!!(笑)

今回の曲は生かされている命みたいなものがテーマになっているらしい。

う〜〜ん、完全に2人の歌にしか聞こえなかったが・・・。

互いによって生かされていると考えてよろしいか?

そうか、そういう歌か(笑)

でもほんとにいい歌だからみんなにも早く聴いて欲しい!!!!

「ま、大ちゃんの曲に僕もインスピレーションを受けてですね、書いた曲なんで、是非!後ほどじっくり詩の方もね、チェックしてもらえたらと思います。」

もちろんです!!!

その歌詞の意味を深読みするまでじっくりチェックさせていただきます!!!!!!!!!!

「結構アルバムでも新しい世界観をね。」

「そうだね、20しぇ・・・20周年のアルバムでね。」

「かみまみたね。」

「かみまみたっ!!」

と仁王立ちになるヒロ。

なんだよ、このアホなやり取り。

と思ってたら、何の話題だったか、会場からFu〜〜〜〜って声が上がって、大ちゃんが、

「Fu〜〜〜じゃないよ!網タイツはいてる44歳にFu〜〜〜はないでしょ!」

と(笑)

それを嬉々としてはいてるのはどこのどなたですか?

ツイッターに誇らしげに写メを載せたのはどこのどなたですか?

そして話題はカヴァーの事に。

お兄様方に許可を取ってきたとか、公式ですとかもまた言っていた。

「ウツ、ツイッターでさ、○○Tougtheしようぜって。一瞬なんて言ったらいいのか解らないのもありましたね。」

「一緒にズラをしようって事じゃないんだよね。」

ヒロ!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

もうさ、いっその事、ホントにしちゃってよ。

このままではほんとにいつか笑えなくなる・・・って既に笑えないところまで来てるけどさ・・・(苦)

「後はアンコールを、ダンスナンバーで埋め尽くした感じで。」

「ね!アンコールで、あの選曲ですからね。僕ももう、脱ぐしかない、最後ね。」

アハハハハ!!!!!!!!!!

「大ちゃん網タイツはいてるから、じゃあオレは脱ぐかってね。」

よし!!そのままエスカレートしてしまえ!!!!!!!!!!!

「もうさ、次、30周年とかぐっちゃぐちゃなんじゃないの?」

「パンツ一丁でバァーーーーンって。

なにがぁ?みたいな、感じで。」

「で、通報とか受けちゃって、警察とか来ちゃってね。コンサート中止とかね。

それは気をつけようね。そういう風にならないようにね。」

「お互い注意し合おう。それはやりすぎだよってね。」

「気をつけようね。」

そんなライブなら逮捕覚悟で参加したいわ(アホ)

てか、そのパンツ1枚の布に総てをかけたデザインをしてくるのかと思ったら・・・。

すげぇ!!!!!!!!!!!!(爆笑)

羽根とかつけちゃうんでしょ?アレだけの布に(笑)

アレしか布ないのにシースルーとかね(爆笑)

もう見えてんじゃん!!みたいな。

いや〜〜〜30周年が楽しみだ(アホ)

そんな盛り上がりの後、大ちゃんが気になったのは両日、目の前で行われていた物産展の事。

「なんか、物産展をねぇ?」

「あ、やってたねぇ。なんかね。」

「どこの物産展?」

と会場に聞くと、岩手〜と。

そうか岩手だったのか・・・。

「岩手県の物産展。何が売ってるんですか?」

会場からいろいろ上がる声を一生懸命拾う2人。

「え?ピザ?」

ガヤガヤ

「ビールだ!!」

いや、それはどこでもあるだろ・・・。

もしかして地ビールとかあったのか?

ヒロがビールに食いついてる間に大ちゃんはさらに情報収集。

「へ〜みんなビール飲んだんだ。」

「え!!お肉!?」

会場が頷くと

「お肉ぅ!?」

テンションが(爆笑)

「アハハハハ。」

「ちょっと買ってくるから。」

「終ったらね。」

一応たしなめるヒロ(笑)

「焼いたのとかあるんでしょ?いいね。夏祭り行きたいね。」

おっと!デートのお誘いか!?

「これが夏祭りですからね。」

「そうですよ!」

連れてってやれ、ヒロ・・・。

「これが夏祭りか・・・。」

連れてってやれ!!ヒロ!!!!!!!!

「あ、何?じゃあ・・・、これ終った後は終っちゃってるもんね、きっとね。」

必死に言い訳するダンナ(笑)

しょんぼりしたままの大ちゃんに事もあろうか・・・

「多分誰かが、きっと大ちゃんの為に肉を買ってきて置いておいてくれてるよ。」

お前じゃないのかっっっ!!!!!!!!!!!!!!

「どこに?」

こわっ!!!!!!!

「あ、出てすぐのとこに置いといてくれてるの?」

「アハハハハハ。」

「浅倉大介さんへ お肉って書いておいといてくれるのかな?出たら。これ食べていいのかな〜大丈夫かな〜って。」

そんな餌付けされてるような大ちゃんって・・・。

「でも僕はお肉大好きですよ。ヒロはあんまり食べないんだよね。」

「いや、僕も好きだけどね。あの〜量を減らしますね。」

「何で。」

「いや〜あの、ちょっと・・・スタイル?」

Fu〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

言っちゃった、言っちゃった(笑)

ムッとしてる大ちゃんが面白すぎる!!!

そんな大ちゃんを見てご機嫌を取ろうとしたヒロ。慌てて言うもんだから、

「食べるよ食べる。サーロインとかヒロ・・・」

アアッハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!

「オレは食べれないよっ。」

いや、食ってもいいなら食わせていただきますよ〜〜〜えぇえぇ。

それこそ稀少部位から(ニヤリ)

「ヒレ肉とかね。」

と話題を大ちゃんに振り返したのに、さっきの報復か

「ちょっとしゃべっててよ。面白い面白い。」

「だぁぁぁ〜〜〜脱線しちゃうから。」

「いいよ。ヒロステーキ?」

早速ネタにされてます(笑)

「大ちゃん、焼肉食べても野菜食べないって言うんだもん。」

はい、貴水さんの指導が入りました〜〜〜(笑)

「一緒に食べなきゃダメだよねぇ?サンチュ。」

貴水さんの指導にムッとした大ちゃん。

今度は手法を変えて報復(笑)

「なんでさ、44歳にもなってさ、こんなさ、ご飯の事でさ、大勢の前で怒られるわけ?」

泣き落としきた〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

「アハハハハハ」

しかし相手もさるもの、こんな事ではへこたれない!!!(笑)

「サンチュ。」

「サンチュってさ、名前可愛いね。」

誤魔化したけれども・・・

「・・・これからは食べるようにしますよ。」

「そうだよ!ね!!」

ヒロの勝ち〜〜〜〜〜(笑)

そんな感じにオチもついたところで、話題はアルバムの話に。

ここはいつもと同じようにやっと出来たねって話から、ツアーのリハと重なってほんとに大変だったという話も。

「ほんとにドタバタドタバタしてね。」

「だからメイキング映像も、あの途中でやってる映像も、僕達、めっちゃ真顔ですよね。」

アハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!

だからそれがいいんだってば!!!!

その表情が見たいんだってば!!!!!!!!!!!!!

もうね、作られた顔はどうでもいいのよ。

そりゃあそれでカッコイイなとは思いますよ。

でもそうじゃない真剣な顔とか、リラックスしきった顔とか見たいわけですよ。

それだってホントの事を言ったら作られた表情なんだろうけどさ、そういうふうに見えるって言うのが大事なんですよ。

そりゃあプライベートの顔は全然別なんだろうなってことくらい、この歳になればね、解ってますよ。

ソコを覗き見たい気持ちもメチャメチャありますけれども、そこを見せろとは言わないからさ。

まぁ、垣間見せるくらいはいいんじゃないの?なんて。

製作中の顔なんてホントファンとしては垂涎物なんですよ。

こうして作られていくんだな〜って思ってさ。

意見を交し合ってるのとかも見てみたいもん。

1分1秒も無駄に出来なかったって語る二人の渾身のアルバム。

またしてもここで大ちゃんが販促。

「もう予約してらっしゃると思いますが、お友達にもね、オススメして。」

と更なる購入を促すお言葉を(笑)

「今日、accessのライブに行ってきて、すごい良かったよって。」

「accessサイコーだった!!」

こんな販促・・・(笑)

そんなアルバムの宣伝もし、

「どうですか?20年。」

という事で

「僕らのヴァージンエモーションから知ってる人!」

と手を上げさせるとそれなりに。

「うわっ!!嬉しい!!」

「でも・・・思ったより少ないね。」

「そ、そっすか?」

「そんな事ないね。じゃあいろんなタイミングで、みんな出会えたんだね。」

「そうだよ。あと活動してた時、まだジョガッコウで行かれなかったって人もいるでしょ?」

ジョガッコウ?????

この言葉に会場はざわざわ、ヒロは硬直。

「え?今、今なんておっしゃいました?」

「え?小学生だった・・・。」

「小学校ね!!」

「え?何て言った?僕。」

ジョガッコウ!!

「ジョガッコウ。何時の時代の人かしらん。」

「ちょっと待って(笑)戦後の人?高等女学院。」

「お〜〜よしよし。」

なんだよ、このミニコント!!!!!!!!!!!(笑)

ってか、大ちゃんのカツゼツって・・・。

「ね!小学校ね!」

「何で小学校を女学院と聞き間違えるわけ?」

って、貴方がそう言ったんですけど。

ってか、言ってないとしてもそう聞こえちゃったんですけど、貴方を抜かすここにいる全員が(笑)

会場から聞こえた〜とかブーイングがあがると

「なんか文句あんのかよ!」

「あぁ〜〜始まったよ(笑)」

この大ちゃんの発言に仰け反りながら爆笑するヒロがメチャメチャ素で面白かった。

大ちゃん、日常もこんな感じなんだね(笑)

「ちょっと口調が過ぎましたね。」

とニコリンと笑う大ちゃんに

「でも怒った顔も可愛いよ。」

出た〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

この天然タラシ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

すると大ちゃん、恥ずかしくなったのか、

「ちょっと網タイツにはきかえてくるね。」

アハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!

やっぱりアレを可愛いと自分でも思ってるんだ!!!!!!!!!!(爆笑)

さすがです、浅倉さん!!!!!!!!!!!!!!!!

こんなお祭り騒ぎの後に、少し真面目な話もして、20周年を迎えた実感はまだないとか。

今もまだまだ走り続けてますとか。

accessとしても楽しい事も辛い事もあったけど、世界的にもねとか。

でもこの夏にみんなで一緒にいられたことを感謝しますというような内容でした。

そんな感じでご挨拶した後、

「行っちゃっていいですか?」

とヒロが大ちゃんにお伺いを立てると

「あ!!忘れちゃった!!」

と手首を押さえる大ちゃん。

そこにはシュシュは無くて・・・。

そうなの。出てきた時からあれ?大ちゃんしてないな〜って思ってたんだけどね。

ヒロはちゃんとしてたから。

会場からあ〜〜〜って声が上がるとヒロまで

「あぁ〜〜あ。」

それに焦った大ちゃん、下手を見てスタッフに

「僕の、これ!ちゅちゅ。」

ちゅちゅって・・・シュシュですから(笑)

しかしスタッフは誰も持って来てくれず・・・。

と言うか、きっと楽屋にあったんだろうね。

この短時間で取りに行くのはムリだろう。

だけどヒロとおそろいが出来なかった大ちゃん、必死になってシュシュをちょうだいなアクション。

するとそこは優しいダンナがフォロー。

「あるよ。ある。後でね。大ちゃんの、ピンクのね。」

と袖に歩いて行きそうになった大ちゃんをブロック。

するとそれに気を良くしたのか

「後でも〜らぉ。」

といきなり上機嫌(笑)

ってか、大ちゃん、ピンクなんだ今回(笑)

そんなこんなで行きますか?って話になり

「いいの?大ちゃんもう言い残した事なぁい?」

ヤベェ!!!!!!!!!!!

めっちゃヤベェ!!!!!!!!!!!!!!!

何この優しい男!!!!!!!!!!!!!!

いいの?なぁい?ってさっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!

そりゃあピンクのシュシュだってつけますわな!!!!!!!!!!!!!

「ヒロは?」

「僕はもう。大ちゃんと同じだから。」

なんだよ、も〜〜〜みせつけやがって!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

この日一番の幸せな時間でしたよ。

という事でサポートメンバーを呼び込んでラストのルクアへ。

そしてしつこいくらいのもっともっとコールの後にルクアへ突入。

ヒロのテンションがほんとにラストに向けてブチギレます。

この後はしばらくお休みだからね、そういう意味でもヒロもぶっ倒れるくらいの気合でやってくれて、あの追加ラストの熱に近かったかな。

もちろんこっちも飛びっぱなしですよ。

今回はギンギンは大ちゃんのみ。

背中向けて後ろからギンギンポーズでした。

そしてこの日はヒロだけじゃなく大ちゃんも漲っていたのね。

花道もないスピーカーの先まで出てきてくれたり、ラスト近く、私は全く見てなかったんだが、どうやら大ちゃんのショルキーのタスキ?が切れたみたい。

途中から片手で持ち上げながら弾いてた大ちゃん。

隣でRさんが息を飲むのが聞こえたから何だろうって思ってたら下手近くに居たヒロの後ろをスタッフが赤いショルキーを持って走って行ったの。

で、大ちゃんを見るとシルバーのショルキーのタスキがぶら〜んってなったまま片手で弾いてて、到着したスタッフに赤いショルキーをかけてもらってチェンジしてた。

その後はとにかく最後までガンガン盛り上げてくれて、ヒロと背中合わせで歌ったり、いつも通りの仲良さを見せつけ、Heyの応酬もヒロのシャウトもとにかく熱いまま終了しました。

揃ってご挨拶をした後も長い事歓声がやまなくて、やっとマイクを持ってしゃべりだすとまたいつものようにヒロが大ちゃんにマイクを回したの。

そしたら大ちゃん、

「今日は何をしゃべろっかな。」

って言ってから

「今日、僕達がオープニングで着てた青と赤の衣装、access2回目のツアーのあれをちょっとモチーフにした、そういう衣装。これ、豆知識なっ!!」

いや、見たら解るわ(笑)

そんな豆知識も披露してマイクをヒロに返すと、

「今日のみんなはとってもサイコーで、そしてセクシーでした!!サンキュー!!!

次は名古屋で逢おうぜ!!!!!!」

え???

名古屋????

次は神戸ですけども・・・。

とりあえずイェ〜〜〜イ!!って盛り上げましたけど、次は神戸ですよ、貴水さん!!!!!!(爆笑)

そんな感じで最後の最後まで笑かしてもらいながら、本日の公演は終了いたしました。

思いっきりはしゃいだせいか、この後しばらくさくらの膝は青痣でした・・・(アホ)

どうやら前の手摺部分にガンガン当たっていた様子・・・。

アドレナリン出まくってて気付かなかったわ〜(笑)

 

いや〜〜〜長かった・・・。

今日1日こればっかり・・・(アホ)

ほかに何にもしてないよ・・・。

この無駄の垂れ流し・・・。

お付き合いいただきましてどうもありがとうございます。

ほんとにね、最近いろんな励ましのお声や、楽しかったですって声をいただいていて、それがものすごく励みになっています。

ほんとにありがとうございます。

って言うか、今回の中野2日目、Betの流星事件でさくらの正体が解ってしまった方、どうか今後も生温い目で見守ってやってください・・・(苦)

それでは次は名古屋で・・・。

いやいや神戸だろってね(笑)



sakurajun9tion at 22:22|PermalinkComments(0)

カオスなんです!その3

と言うわけで性懲りもなくまたまた続きですよ。

全くこんな猛暑にパソコン抱えて何やってんだって話ですけど・・・。

今日は風がいいのでエアコンもつけてないし。

なんたって、エアコンお掃除中だし〜〜(笑)

洗濯も2回もまわしてしまった・・・。

一人暮らしなのに何故?(笑)

まぁ、そんな事はどうでもいいわい。

とっとと続き、行きまっせ!!!

 

 

という事でシーメデ終り、あっと言う間にBetへ。

これは昨日のライブ終わりで友人達に絶対見て!!と行ったヒロの登場シーンから。

ここのヒロ、ホントに待ちきれなかったのか、すっごい勢いで可愛らしく登場するんだよね〜。

これ、見ないとダメよ(笑)

この日もなんとスキップで現れたヒロ。

勢い余ったのかそのままメロディが変わるまでスキップでフロアをぐ〜るぐる(笑)

なんつー可愛さだ!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

これを見たRさんも思わず頷きながら大爆笑。

そしてメロディラインが変わってリズムを取り出すところになると・・・

ここで・・・個人的ミラクル事件が起こったのよ。

と言うのも、今回さくら達の隣の人が結構激しくて、かなりガツガツ踊っていらっしゃったんですが、このBetの瞬間、

 

えっ!?

 

思わず動きが一瞬止まりました。

ティンクルの星が流星に!!!!!!!!!!!!!!!!(爆笑)

転がった星は通路を横断。12列目のイスの足元に。

その方の手元を見ると光る場所を失ったスティック部分のみがレインボーに(笑)

あまりの出来事にほんとに一瞬動きが止まった。

しばらくすると意識を取り戻したのか、その方が流星を取りに行こうとして、こちらにスイマセンと声をかけながら通ろうとしたので、一番身軽なさくらがトテトテと通路に下りて流星を救出。

その方に渡してあげると、どうやら折れたのではなくネジの部分が緩んでて外れたらしい。

そうなんですよ!!あのティンクル、外れますよ!!!!!!!!!!(爆笑)

いや、構造を考えたら当然なんだけど、そんな事思ってもみないでしょ?

だからホントに一瞬ビックリして棒立ちになったよ。

で、戻ってきてその方に大丈夫ですか?とか言いながらその方もスミマセンとか言いながら何とかティンクルを元通りにしてステージ上を見ると・・・

 

ヒロと目が合った(爆笑)

 

向こうも、え?って顔してたように見えたのは気のせいか?

まぁ、普通に考えればそうだよな。

もし、仮に見てたとしたら、煽ってる最中にいきなり席から離れてどこかへ行こうとするわけだから。

そりゃあどういうことだ!!ってなるよね。

で、その後もステージの自分を見ずに何だか手元を見て会話して、それが済むとみんな一斉にガンガン踊りまくってるんだから、そりゃあ変な集団だよな(笑)

スマンな、ヒロ。そういうわけだよ。

そんなビックリ事件もあったBet。

私もティンクルには気をつけよう・・・。

で、そんなBetなんだが、もちろん私は回るルーレットをガン見してたんだが、その瞬間もちろんRさんは大ちゃんを見てたわけで、どうやらこの瞬間、大ちゃんがアクセサリーをそれはそれは荒ぶって袖に投げ込んでいたらしい(笑)

いつも指輪が邪魔になるのか、弾き始めてから外すらしいんだが、まぁ大体Betのタイミングらしいけど。

いつもはステージ袖にいるスタッフにアイコンタクトをして、スタッフの準備が整ってからポーンと放るらしいんだよね。

それも1個ずつ。

それがこの日はバッと取るや否や、スタッフを確認する間もなくガンガンと投げたらしい。

慌ててスタッフが拾いに来てたらしいぞ(笑)

どうした大ちゃん。

とにかく盛り上がっちゃってる事だけは間違いないんだが(笑)

ヒロもこの辺からはすっごいテンション上がってきちゃうからさ、もう2人してやばい状態に突入するんだよね。

で、この日、ヒロがさ〜途中のラウンドラウンドラウンドのところ、すっごい勢いで

「ラーンっラーンっラーンっっっ!!!」

て言っててさ、テンションあがってるのは解るけど、そこで力むとおかしいんですけど・・・って思わず笑ってしまいましたよ。

すまんな〜〜これでもファンだぞ(笑)

どうやらBetはBPMが速いからなのかヤツラのテンションを上げまくるようだ。

「Hey!Hey!みんな盛り上がってるか〜〜〜い!!」

と始まったジュエリー。

「もっとみんなの熱い心、見せてくれるか〜い!!」

とか何とかまた訳の解らん煽りに一気にテンションが上がる。

が・・・奴は自分のテンションもあげてしまったらしい・・・。

速い速い速い!!!!!!

コーラスずれてますがな・・・(笑)

やまびこ状態ですけれども(爆笑)

しかし、そこはどうやらサビで調節。

が、2コーラス目に入ると・・・またやまびこだよ・・・。

だから!!

テンション上げすぎですって(笑)

アホな子ほど可愛いってきっとこの事ね。

ってか、それを大ちゃんが上手い事コントロールしてる感じだわ。

きっかけの音を大きく鳴らしたりして何とかヒロのテンポを修正してるように見えた。

ま、その辺は阿吽の呼吸でしょうけどね。

で、ジュエリーといえばやっぱりこれですよ。

3段目に駆け上がったヒロ、ダイヤモンドをバックに踊り狂いますよ。

もうね、ベタなんだけど、こんなのが似合うのはヒロ以外にはいないでしょ(笑)

そしてそのままの勢いでライフに。

ここでも確か煽ってたな。

ライフは毎回前奏が長いから煽るよね。

そしてこのライフでも事件が!!!!!!!!!!

1コーラス目終了の通常のイチャコラポイントはスルーで、事件は2コーラス目に起こった。

2コーラス目に入るとすぐに大ちゃんにしがみつき始めたヒロ。

これは来るか?来るか?とみんなが息を飲んで待ったその瞬間!!

またしてもサビ前!!!

歌そっちのけでいつものはがいじめチュー!!!!!!!!!!!

出た〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

あぁ、これは見慣れている!!!!!!!!!!!!!

萌えるけれども!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

なんだかさっきのカオスのエロさに比べたらとっても爽やかなチューに心が和むわ〜〜〜。

こうしてライフは益々チューの代名詞になっていくのだな・・・。

そして続くシャザラー。

ここだったかな、大ちゃんが上着脱いだの。

と言ってもあのシルバーの上部分だけを脱いだんだけど、これがまた荒ぶっていらっしゃって、シンセブースから上着を下に放り投げたのよ。

スタッフがいるわけでもないのに。

するとなにやら機材か何かに引っかかってしまい、しばらくそのまま放置。

出てきたスタッフが一生懸命その衣装を回収しておりました(笑)

荒ぶってますな〜〜〜浅倉さん。

いや〜〜この曲は純粋に楽しいわ。

この日はヒロのテンションがBetからおかしくなってたから、ホントに熱いシャザラーだったよ。

とにかく真っ直ぐ、前につき進んで行く歌い方だったな。

余計なものを全部削ぎ落とした感じ。

感情がどうとかじゃなく、とにかく前に!!って言うような歌い方で、ものすごくストレートにいい曲だなって思った。

ヒロの戦い方はほんとに潔いよね。

しかし、この日もヒロのタコ踊りは健在だった(笑)

腰もやっぱりよく回っていた。

テンション高いといいね〜〜〜〜(笑)

そしてここも見て欲しいポイント!!

ビヨンドの入る前ね。

この日はほんとにものすごくナチュラルに2人が同じタイミングで息吸って、マイクに向かった途端に始まったのね。

それまで笑顔まで浮かべてなんか話してたのに。

ってか、ここ、何話してんだろう・・・。

あぁ〜最前でそれを盗み聞きしてみたい!!!!!!!!!!!

その一瞬の切り替わりにものすごく萌えたわ。

こういうの見てるとこの人達の活動スタンスって総てがこうなんだなって思って感動する。

ビヨンドはさ、ライブで聴くと大ちゃんの正確さと、ヒロのテンションがいい感じに融合してて気持ちいんだよね。

コーラス部分でさ、大ちゃんはちゃんと決まった拍数伸ばすんだよね。

ヒロはその時のテンションでぷつっと切ったり、伸ばしてみたりとほんとにその場の空気感で歌ってるのが解るんだけど、それを支える大ちゃんの揺らがなさって言うか。

そういうのを見るとあぁ〜〜って思うのよ。

そしてこのビヨンドではほんとに微笑ましい光景が。

Bメロのところでヒロが大ちゃんを抱き締めて、頬をスリスリしながら歌ってて、それがものすごく笑顔だったの。

可愛いな〜って。

ヒロってば、甘えちゃってさ〜〜〜。

ほんとに大ちゃんが大好きなんだな〜って思った。

で、ラストのサビのところもまたヒロが客席にマイクを向けてくれて、大ちゃんとのデュエットになったんだけど、この日は大ちゃんが客席をニコニコしながら一緒に歌おうオーラを出してくれてて嬉しかった。

なんだかほんとに心温まる本編ラストで、ニコニコな気分のまま終了です。

さ〜〜ちょっと休憩で、この後はダンスメドレーですよ〜〜〜

という事でトイレに駆け込んだりして(笑)

 

 

本編の記憶を思い出しつつ・・・さぁ来ましたよ〜〜〜!!!!!!!

ステージに現れた2人。

ヒロの衣装が!!!!!!!!!!!

パンツが白と黒のになってる!!!!!

が・・・

 

シースルーがパンツにインされている!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

股間ガード再びならず!!!!!!!!!!!!!!!!

何たる無念・・・!!!!!!!!!!!!!!!!

しかし、気を取り直してシェイクを見なくては!!!!!!!!!!!

これはもう、無条件にテンションあがる。

何度見てもヒロが可愛すぎる!!!!!!!!!!

この日はヒロと同じように踊りました〜〜。

スペースがあるってステキ♪

でもやっぱりヒロのための曲ではないんだな〜って思う。

可愛いけど、大ちゃんだったらやっぱりちょっと違う曲になったんだろうな〜とかさ。

ま、そこがカヴァーの楽しみだけど。

そしてこの日のシェイクも片手をグッと握って肩口に持っていくというなんとも乙女ないでたちで♪

あぁ〜〜〜〜も〜〜〜可愛いんだからっっっっ!!!!!!!!!!

そんなに腰振ってぇぇぇぇ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!

大ちゃんの可愛さとはまた違うヒロの可愛さに悩殺されまくりです!!!

大ちゃんの可愛さは小悪魔的なんだよね。

ヒロのは無邪気な感じ。

あぁ〜早くまたこれを見たい!!!!!!!!!!!

と、そんな無邪気さにキュンキュンしてると一気にアダルトな世界へ。

ナイウェイ!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんかね、Rさん曰く、大ちゃんがナイウェイを1回多くやって、あ!間違えた!って舌をペロリって出したんだって!!

も〜〜全く小悪魔ちゃんなんだから〜〜〜(笑)

その瞬間、我らがセクシーエロ皇子は3段目にて腰を振りまくっておりましたとさ(笑)

しかもこの日の腰振りは横だったのね。

エロいって言うか・・・まぁ、エロいんだけど。

とにかく大ちゃんを見てるRさんの視界にそれが入って、ゲンナリしたそうな(笑)

もちろん隣で私は狂喜乱舞しておりましたけれども(アホ)

そしてそのままラインアイズに。

ここのアレンジが変わってたみたい。

すぐに「ラインアイズ」って入ったから。

ここでもヒロが煽ってくださって、それが可愛かったのよね〜。

「もっともっと一緒に歌ってくれるぅ?」

「もっともっと乱れてくれるぅ?」

とかさ!!!!!!

も〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

何、そのお願い!!!!!!!!!!!!!!

歌うし乱れるわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

この日も「いいだろ」が炸裂してたような気がする。

もうね、申し訳ないんだけど、この辺の記憶があんまりないのよ。

だってなんかこのダンスパート、結構ヒロがこっちを視線で舐めてくれて、そりゃあ踊り狂いますわよね?

あの視線に抗えるはずがない。

そんな訳で記憶ぶっ飛ぶくらい踊りまくったのよ。

てか、あのシェイクを見てからまともな精神状態でいられるわけはないんだけれど(笑)

で、ここでさ、恐らくもう皆さんご存知のあの瞬間が訪れるんですよ!!

ラインアイズが終るとそのままアゲルーに突入するんだけど、ヒロが・・・

 

脱いだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

そのシースルーを惜しげもなく晒して、上着を脱いだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そのまま上着を大ちゃんのシンセブースの下に放ると、煽りながらセンターへ

なんかいろいろ言われてイェ〜〜イ!!とか言ってたはずなのに、何一つ覚えちゃいない(アホ)

だって、だって・・・てぃくびはっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さくら、この時ばかりは心眼を開きまくりましたよ!!!!!!!!!!!!(変態)

目覚めろ!!エイトセンシズ!!だわよ!!

セブンセンシズなんてナマッチョロイ事は言ってられないですわよ。

あ、解らない方はそのままスルーで(苦)

ヒロもテンション上がっちゃって、と言うか、あがったから脱いではいけないはずの上着を脱いだのであって、それだけヒロも臨界点を突破していたという事ですよ。

もちろんその分ヤバイくらいエロい訳ですよ!!!!!!!!!!

サビ前のUh〜〜〜〜〜〜!!!!!のシャウトもめちゃめちゃカッコイイし、カモンとかも言いまくるし、とにかくイカセテくれるわけですよ。

が、さくらはもちろんそれだけではすみませんよ。

動き回るヒロの一点を目を凝らして捕獲です。

そしてとうとう神の領域に!!!!!!!!!!!!!!!!(アホ)

見つけましたよ!見つけましたよ!!

えぇそりゃあもう、はっきりと!!!!!!!!!!!!!!!!!

後に図解して説明し、Rさんにドン引きされましたが、星の頂点に渦巻く惑星を見つけましたよ!!!!!!!!

輝いて〜今〜ですよ。

そこに他とは違うほの赤い惑星を見つけましたよ!!!

火星か?(アホ)

その部分だけが星の陰が濃く見えるようなそんな感じ。

多分もっと前にいったらくっきりはっきりその陰影を捕らえられたと思うのだが、さすがにここから裸眼で確認するには・・・。

あ、さくら、野鳥はしませんから。

だって、ヒロは動き回るからそんな事してるといろんなものを逃すんだもん。

なのでドンドン心眼を開くと言う領域に(アホ)

とにかくテンションがあがったアゲルー。

シースルーの部分からヒロの汗も確認し、とにかくやっぱりヒロはカッコイイ!と思ったのよ。

野生味溢れるアゲルーにヒロのオスを感じて、違う熱気を発してしまいましたとさ(アホ)

 

というわけでちょっとお休みでラストブロックへ。

 

はい、一旦切ります。

後もうちょっとなんだけど、きっと字数がヤバイ・・・。



sakurajun9tion at 20:43|PermalinkComments(0)
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
livedoor 天気