皆さまご機嫌よう。
蒸し暑い6月の夜に苛立つ櫻子です。

日々の忙しさを思い出してきた今日この頃ですが、世界はまだまだ油断ならないようですね。

以前ほど開放的に気晴らしは出来なくても、いつもと違う方法を模索してみる有意義な6月になったと思います。


近ごろは、"本物"の女王様について考えています。

私たち現代の女王様はおマゾ共に君臨しておりますが、

"本物"の女王様は自国の全国民に君臨するのがお仕事。


自分のおマゾを跪かせるだけでも気持ちの良いものですから、

全国民を跪かせ、仕えさせる、自らも国民の為に動き、頂点として示す。そんな関係性の気持ち良さときたら、想像を絶するのでしょうね。

 

女王様というと西洋のイメージですが、

中国にも3000年の歴史の中に一人だけ女帝がいました。

今からざっと1300年前、唐の時代に女性として唯一の皇帝になった則天武后。


幼い頃の彼女は、漆黒の髪に切れ長で大きな目、雪のように白い肌にバラ色の頬をした

もの凄い美少女だったそうです。

更に、頭も抜群に切れる才色兼備。

 

14歳になって皇帝の後宮、日本で言う大奥のような所に入内するのですが、

その美貌と才気で皇太子のハートを射止め、寵愛されるようになります。

やがて皇帝が崩御して皇太子が即位すると、

彼の奥さんを卑劣な手で陥れて皇后の座から追い落とし、

自分が皇后になってしまいます。

それだけでは飽き足らず、とうとう自分自身が皇帝になってしまうの。

ありとあらゆる手を使って、立身出世に邁進したのね。

 


美しいだけじゃなく、強さと賢さも兼ね備えていたなんて憧れが止まりません。


また、則天武后は残酷なことでも有名で

皇帝の元妻を鞭打ちの刑に処したあと

腕と足を切断させ、酒の甕のなかに首だけ出させて放り込み、飼い殺しにしたそう。

 

私は現代のドミナだから

おマゾを罰するにしてもせいぜい鞭打ちや金蹴り止まり。

手足を切断して甕の中に閉じ込めるなんて、やりたくても出来ないから

安心して訪ねて来ていいのよ♡



歴史に名を刻むような強くて美しい女性になるため、邁進して行かなくてはね。




IMG_9962



明日27日(土)18:00〜lastで出ます♡
どんな出会いがあるか、前日から楽しみです。


また、聖血プレイのお問合わせを
度々頂いておりますが、
こればかりは来るまで本当に予測不可です…。

開始致しましたらきちんとブログに書くので、
それまではお待ち下さいね。


…… 新宿 La Siora 03-6380-6568
lasiora2008@gmail.com





皆さまこんばんは。
食後のエクササイズに勤しむ櫻子です。


サンダルでも履こうかしら。とお出かけ前に思いつくくらい、暑くなって参りましたね。

夏は嫌いですが、夏を過ごすのは好きです。

冷房の効きが悪い部屋の一室でセッションしたものなら、お互いの汗や、体液や色んなものがが迸る…なんてのも、醍醐味だと思います。

とにかく今は遊びたいです。

何かの漫画で、人を砂に埋めて頭だけ出して、スイカ割りならぬ頭割りを楽しむ、なんてシーンがありました。とってもやってみたい。

接待ビーチバレーをしてどうせ負けてお仕置きを受けると分かっているマゾたちに、何してあげようか考えながらパラソルで休むのも悪くない。

日焼け止めをお塗りして差し上げます!と鼻の穴膨らませて言い寄ってくる奴の顔も想像できるな、なんて笑

今年の夏は全て妄想で終わってしまうかしら?

だったら、、、
せめてホテルでパイナップルでも摘んで簡易な夏気分を味わいながら、おマゾを虐めるところまでは叶えなくちゃね。

私は水着で、貴方は裸で。

水風呂でプール気分を味わいながら水攻めなんかも最高に楽しいわね。
本当のプールと違って、お風呂でなら聖水もかけ放題!♡

鞭で痛めつけられた背中を抱えてホテルの一室を飛び出せば、背中にかく汗が滲みてじんわり痛むのでしょうね!
想像しただけで楽しそう。


IMG_9620


以降の出勤は下記の通りになります。
14日(日) 18:00〜22:00
19日(金)   20:30〜last
30日(日) 15:00〜22:00

臨時対応も積極的に調整致しますので
お問い合わせ下さい。

生理が開始しましたらブログにてお知らせ致します。今しばらくお待ち下さい。


. 新宿 La Siora 03-6380-6568 
 lasiora2008@gmail.com



皆様ご機嫌よう。
日曜日の櫻子です。

ついに1週間毎日更新チャレンジの最終日です。長いようで早かったですね。

1週間、意図して過ごしてみて気付いたことがあります。
それは、1日は24時間だということです。

最近の小泉議員かと思われそうな発言ですが、
要するに、当たり前の事を再認識することで新たな発見があるということです。

24時間が1時間なんて
恐ろしい程短いですよね。

積もり積もれば1週間なんて本当にすぐ過ぎてしまう。
やらなければならなかったこと、やりたかったこと、全てに満足して終われる1日が1週間のうちに何日あったでしょうか?

思い返せば、情けなくも私は0です。
なんと無駄に生きていることでしょうね?

皆さんも、勿体なく消費した時間を悔いる時があることでしょう。
けれど過ぎてしまった時間は元に戻りませんから、これからの時間を有意義に過ごすことを考えたら良いのです。

頭で分かっていても、行動に移すのはなかなか難しいものがありますが、私共々頑張りましょうね。

食べたいものがあった時、
処理せねばならない問題を抱えてしまった時、
慕っている人に会いたいと思った時、
自分を変えようと思った時、
時間は有限であることと、この私の記事を思い出して少し前進してくれたら幸いです。



IMG_9400


いつぞやか、ラクダに乗った時の写真です。

おマゾは犬や馬になりきって上に乗ってもらいたがるけれど、周りと差をつけるべくラクダに扮するのも良いんじゃないかしら。笑


ではね!


↑このページのトップヘ