桜区PTA連合会 活動取材報告

さいたま市PTA協議会桜区連合会ならびに桜区小・中学校12校PTAの活動を報告いたします。

子どもたちの復興支援

【土合小】 アルミ缶回収

2017年1月17日(火)
アルミ缶回収を実施しました。
年末年始の分を今日まで貯めておいてくれていたようで、今月はいつもより多く集まりました。
また、地域の方でしょうか?朝行くと、門の所にアルミ缶が大きな袋で置いてあり、いつもご協力助かります。
土合小20170117アルミ缶回収1土合小20170117アルミ缶回収2

取材:土合小PTA

【大久保東小】 アルミ缶回収

2016年12月6日(火)
12月最初のアルミ缶回収が行われました。
大久保東小20161221アルミ缶回収2大久保東小20161221アルミ缶回収1

取材:大久保東小PTA

【土合小】 アルミ缶回収

2016年12月13日(火)
2学期最後のアルミ缶回収を実施しました。
凍えそうな朝でしたが、子ども達は、そんなのお構いなし!といった元気のいい挨拶で登校していました。
今月は3袋も集まりました。
土合小20161214アルミ缶回収1土合小20161214アルミ缶回収2
土合小20161214アルミ缶回収3

取材:土合小PTA

【大久保東小】 アルミ缶回収

2016年11月15日(火)
アルミ缶回収を行いました。

各家庭でリサイクルの意識を高めて毎週行っています。
大久保東20161122アルミ缶回収1大久保東20161122アルミ缶回収2

取材:大久保東小PTA

【土合小】 アルミ缶回収

2016年11月8日(火)
アルミ缶回収を実施しました。
11月に入り、一気に寒くなりました。
暑い夏に比べ、缶の量が若干少なくなったような気もしますが、それでも一袋半集まりました。
土合小20161108アルミ缶回収1

取材:土合小PTA

【土合小】 アルミ缶回収

2016年10月11日(火)
アルミ缶回収を実施しました。
前日、学校から、アルミ缶回収の呼びかけメールもあり、連休明けにも関わらず、今回もたくさん集まりました。
土合小20161011アルミ缶回収1

取材:土合小PTA

【土合小】 アルミ缶回収

2016年9月13日(火)
アルミ缶回収を行いました。
ちょうど、どしゃ降りの雨の中での登校でしたが、今回もたくさん集まりました。
「夏休み中、ずっと溜めてたよ」というお子さんもいました。助かります。
土合小20160915アルミ缶回収1

取材:土合小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2016年7月12日(火)
アルミ缶回収を行いました。

今日も朝から暑くなり、セミが鳴く中、汗をかきながら登校してくる子供たちの姿に、こちらも頑張らなければ!と元気付けられました。
土合小アルミ缶1-1土合小アルミ缶1-2

プール道具や習字道具など重たい荷物を持ちながらも、たくさんのアルミ缶を持ってきてくれました。
土合小アルミ缶1-3

取材:土合小PTA 

【大久保東小】アルミ缶回収

2016年7月5日(火)
毎週火曜日に実施していますアルミ缶回収。1学期もたくさんの子供たちが持ってきてくれました。
大久保東アルミ缶1
大久保東アルミ缶2大久保東アルミ缶3

取材:大久保東小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2016年6月14日(火)
本年度2回目のアルミ缶回収を行いました。

梅雨の合間の晴れとなり、気持ちの良い朝、今日も子ども達の元気な笑顔が見れました。
今回からアルミ缶回収日の連絡がメール配信されたこともあり、前回より少し多く集まった気がします。
土合小アルミ缶2-1土合小アルミ缶2-2

地域の方々も、わざわざ回収の時間に合わせて持ってきてくださり、いつもありがたく思います。
土合小アルミ缶2-3

取材:土合小PTA 

【土合小】熊本地震募金活動&あいさつ運動

2016年6月4日(土)
本日は学校公開日。子どもたちの登校時間と、保護者の来校時間に合わせ、募金活動&あいさつ運動を行いました。

自分で描いたくまモンの絵入りの袋に小銭を入れて持ってきてくれたお子さん、募金箱を見てハッとしてお財布からお札を取り出して募金してくださった保護者の方など、多くの方が協力してくださりたくさん集まりました。
土合小募金1土合小募金2
土合小募金3土合小募金4

一日でも早い復興を願い、被災者の方々のために少しでもお役に立てたらとの気持ちも一緒に皆さまの真心をお届けしていきたいです。


取材:土合小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2016年5月10日(火)
今年度初めてのアルミ缶回収を行いました。

28年度本部役員全員が集まっての初仕事でした。
小雨が降る中、ビニールを二重にして持ってきてくれた新1年生もいました。
土合小缶

今後、アルミ缶回収日の連絡をメール配信することになったので、来月の回収率が楽しみです♪

取材:土合小PTA

【区P連】熊本緊急支援募金

熊本支援1

2016年4月14日、16日に相次いで発生した大地震により、たくさんの人々が避難生活を余儀なくされました。本震が発生した16日、連合会理事山﨑毅史氏(栄和小PTA会長)、山﨑栄慈氏(大久保東小PTA会長)は、それぞれの理由から被災地への緊急支援へ出発しました。同日連合会の過半数の有志による話し合いがもたれ、東日本大震災や、阪神淡路大震災の被災経験をもつ理事たちからの意見も踏まえ、今、まさに支援を必要としている方々へ、速やかに必要な支援を直接届けることを目指し、桜区内12校に、任意の短期集中型緊急支援募金を呼びかけることにしました。

4月18日(月)より随時各校にて募金活動を開始。21日を締切とし、同時に現地にいる理事と連絡を取り合い、現地調査や必要な支援について確認をしました。まだ募金の回収も終わらない21日早朝に、連合会会長今川夏如が現地にて合流し、物資の調達・輸送ルートの安全確認・輸送手段の確保・最終的な必要物資の確認等を行いました。主に、雨対策の土嚢袋とブルーシート、医薬品、避難者からはトイレ用消臭スプレーの要望。大雨の警報が発令されるなか、交通が断絶され支援が不足していた南阿蘇村へ日が落ちる前に届けることができました。「あ!冷えピタシート来た!?子ども用の薬あるね!」という声が聞こえました。翌日、テレビニュースで医薬品が足りないという避難所の情報が流れ、トイレの消臭スプレーが欲しいという避難者の声などが紹介されました。どちらも前日のうちに届け、朝、避難所で配布されているところを確認していました。本当に、良い支援ができていると感じました。

翌22日は南阿蘇村の隣りにある西原村で毎日数百人分の炊き出しを行っているグループへ食材を届けることにしました。被災者の方々に不足しがちなバランスの良い食事のために何が必要かを考え、野菜ジュースをたくさん購入しました。調味料や保存の効く主食を中心に、また、子どもの成長に必要なおやつにもなるように、おさかなソーセージも多めに購入しました。簡易の補修でやっと通れる道を進み、崩れ落ちた家屋の横を通り抜け、西原村役場へ到着しました。スタッフさん総出で物資の搬入が始まり、「カレーだぁ!!!これよ!これ!レトルトじゃなくてこれがほしかったの!」とカレールウに感激してくれました。また野菜ジュースがものすごく好評でした。西原村はまだ水道が復旧しておらず、今後1カ月以上は水道が使えないそうです。なので、何をするにも大量の水を確保しながらの活動となるため、とても大変そうでした。

学校再開に向けた準備として、被災した子どものために、ランドセルをはじめとした学用品を、学校が再開する前に少し確保しておきたい。子どもたちの心のケアを大事にしていきたい。と熊本県PTA連合会会長の中村氏からの要請もあり、桜区連合会では残っているすべての募金を、この「学校を再開させるための準備」に使っていただくことにしました。当初の計画通り、必要な支援をすみやかに直接届ける活動を行い、4月23日をもって完了しました。23日の時点で944,872円のご支援をいただきました。
皆様の温かいご支援・ご協力に、心より感謝申し上げます。

桜区PTA連合会

【神田小】アルミ缶回収

2016年3月8日(火)
本年度、最後のアルミ缶回収が行われました。

雨の合間の晴れとなり、気持ちの良い朝でした。
暖かく春めいた日のためか、このあとすぐに暗唱大会があるためか、子供たちもいつも以上に明るく元気な挨拶を交わしてくれました。
神田小アルミ缶回収3-1神田小アルミ缶回収3-2
神田小アルミ缶回収3-3

もうすぐ卒業式。6年生は残りわずかの小学生生活を頑張って過ごして欲しいですね。


取材:神田小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2016年2月9日(火)
厳しい氷点下の朝、アルミ缶回収をしました。
土合小アル1土合小アル2
土合小アル3

今年度のアルミ缶回収も今日と来月の2回となりました。

取材:土合小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2016年1月12日(火)
霙まじりの小雨降る中、アルミ缶回収を行いました。

クリスマスからお正月にかけて溜めておいてくださったのか、たくさんのアルミ缶が集まりました。
土合小アルミ缶3-1土合小アルミ缶3-2

それにしても、今年度のアルミ缶回収の日は雨が多い気がします、、、。

取材:土合小PTA

【土合小】12月アルミ缶回収

2015年12月8日(火)
土合小学校では、アルミ缶回収を実施しました。

寒い中、たくさんのお子さんがアルミ缶を持ってきてくれました。今年度初めの頃の回収では、(何やってるんだろう?)と不思議そうにしていた新1年生も、だいぶ慣れてきてアルミ缶を回収袋に入れるのを手伝ってくれたり、大きな声であいさつしてくれたりしていました。
土合小アルミ缶1土合小アルミ缶2

前日、一斉下校があり上履きを持ち帰ったため、上履きを入れたスーパー袋とアルミ缶を入れたスーパー袋を渡し間違える児童が数名いてお互いに苦笑い、、朝からほっこりしました。
これからも、回収頑張ってまいります!

取材:土合小PTA

【神田小】アルミ缶回収

2015年12月8日(火)
本年最後のアルミ缶回収が行われました。
日に日に朝の冷え込みが冬になったことを感じさせる空気の中、多くの子供たちが、たくさん回収に協力してくれました。
神田小アルミ缶回収1神田小アルミ缶回収2

例年、冬場は夏場に比べて回収量が減る傾向にあるみたいですが、今日は今年最後ということがあるのか、いつもより多くのアルミ缶が集まったようです。
神田小アルミ缶回収4

今日はジェイコムさんも取材にいらしていました。

神田小アルミ缶回収3

取材:神田小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2015年11月10日(火)
雨が降る中、11月のアルミ缶回収を実施しました。

土合小アルミ缶回収1土合小アルミ缶回収2土合小アルミ缶回収3


暑い夏から比べると缶の量が若干少なくなったような気がしますが、子供たちは、雨の中、一生懸命学校まで持ってきてくれました。
昇降口に立ち、子供たちにお礼の言葉と朝のあいさつしをしながら、子供たちの笑顔に癒されるひと時でした。

取材:土合小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2015年9月8日(火)
朝、アルミ缶回収を行いました。
あいにくの雨にもかかわらず、近隣の方やたくさんの児童がアルミ缶を持ってきてくれました。
土合小アルミ缶1
土合小アルミ缶2

取材:土合小PTA

【神田小】アルミ缶回収

2015年9月8日(火)
2学期最初のアルミ缶回収が行われました。
またもや、あいにくの雨でしたが、たくさんの子供たちが、片手に傘、片手にアルミ缶を持って登校してくれました。
神田小アルミ缶1神田小アルミ缶2
神田小アルミ缶3

取材:神田小PTA

【神田小】資源回収

2015年9月2日(水)
2学期最初の資源回収が行われました。
学校始まってすぐの回収、なおかつ雨の中でしたが、多くの子供たちが回収に協力してくれました。

神田小資源回収1神田小資源回収2

取材:神田小PTA

【田島小】アルミ缶回収

2015年7月21日(火)
田島小学校正門付近にて、アルミ缶回収を行いました。

朝から暑い中、たくさんの児童がアルミ缶を持ってきてくれました!
田島小アルミ缶1田島小アルミ缶2
田島小アルミ缶3

取材:田島小PTA

【土合小】7月アルミ缶回収

2015年7月14日(火)
土合小学校校門前にて、アルミ缶回収を行いました。

真っ青な空のもと、朝から大変な暑さでしたが、たくさんの児童がアルミ缶を持ってきてくれました。今月もたくさんのアルミ缶が集まりました!
土合小アルミ缶1土合小アルミ缶2土合小アルミ缶3

取材:土合小PTA

【土合小】わかめ給食

2015年7月9日(木)
PTA運営委員会による給食参観を行いました。

アルミ缶資源回収からの収益を義援金としてお送りした宮城県南三陸町PTA協議会より、お礼としていただいたワカメを使用した『えのきとワカメのナムル』を頂きました。
土合小わかめ給食1土合小わかめ給食4

内容を説明する校内放送が入り、子ども達は静かに聞きいっていました。その後、笑顔で楽しく美味しそうにワカメ給食を食べておりました。ワカメは肉厚でとっても美味しく、すべて完食!
土合小わかめ給食2土合小わかめ給食3

こんなにおいしいワカメを頂けるなんて!今後も被災地の皆様のために、アルミ缶回収に熱が入ります!

取材:土合小PTA

【大久保東小】アルミ缶回収

2015年7月7日(火)
大久保東小では、毎週火曜日をアルミ缶回収日としております。
子供達が登校時に家庭から空き缶を持参してくれます。PTA本部役員が当番で回収し、一緒に国際福祉委員会の児童もその日に集まった空き缶を足踏み機械で潰してくれます。
大久保東小アルミ缶1
大久保東小アルミ缶

最近では児童だけでなく、ご近所の方も火曜日に学校まで持って来てくれるようになっております。
少しずつですが地域ぐるみの活動になっていると実感します。

取材:大久保東小PTA

【神田小】アルミ缶回収

2015年7月7日(火)
神田小学校では、1学期最後のアルミ缶回収が実施されました。
今学期の回収日は雨に見舞われることが多かったですが、本日はなんとか雨が降らず、多くの子どもたちが回収に協力してくれました。
神田小アルミ缶回収7月1神田小アルミ缶回収7月2
神田小アルミ缶回収7月3

取材:神田小PTA

【神田小】アルミ缶回収

2015年5月12日(火)
PTAによるアルミ缶回収が行われました。
多くの子供達、ご家族の方々のご協力によりみるみるアルミ缶が集まりました。
今後も被災地の復興のために頑張っていきます。
神田小アルミ缶回収1神田小アルミ缶回収2













取材:神田小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2015年5月12日(火)
土合小校門前にて、アルミ缶回収を行いました。
雨の心配もありましたが、晴れて爽やかな朝となり通常通り回収を行うことができました。PTA役員も新しくなり、今年度もアルミ缶回収を頑張っていきたいと思います。
土合小アルミ缶回収


取材:土合小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2014年7月8日(火)、土合小学校では、アルミ缶資源回収を行いました。

tcs14070801
 
暑い中、子どもたちがたくさんのアルミ缶を持ってきてくれました。

tcs14070802
 
毎月ご協力ありがとうございます。

取材:土合小PTA 

【大久保東小】南三陸町戸倉小学校きずなランチ

2014年6月4日(水)、大久保東小では「南三陸戸倉小学校きずなランチ」として、児童たちが特別給食をいただきました。アルミ缶資源回収による復興支援の「お礼」として南三陸町から送られてきたワカメが給食に登場しました。

ohs14060403ohs14060402

桜区内の市立小中学校12校では2011年度から、アルミ缶の回収で得た収益を復興支援金として宮城県南三陸町立戸倉小と戸倉中に送っています。

ohs14060401

今年は両校から12袋のワカメが届き、大久保東小では買い足したワカメと合わせてすまし汁に入れました。給食では、ほかにも宮城県で食べられている「油麩(ふ)」の卵とじや「ずんだ餅」が並びました。

ohs14060404ohs14060405

「アルミ缶を回収して南三陸町の人に役立ったし、私たちもおいしいワカメが食べられた」と、
子どもたちは「離れていてもつながっている」という絆を感じる事ができたようです。

ohs14060408

なお、今回のこの特別給食は朝日新聞、毎日新聞、埼玉新聞、産經新聞、テレ玉(TV埼玉)の取材を頂きました。
テレ玉では、夕方のニュースで流れました。

取材:大久保東小PTA 

【田島中】南三陸町よりいただいたワカメで給食

桜区PTA連合会で行っているアルミ缶資源回収による被災地子ども支援事業のお礼として南三陸町戸倉中より、生徒達が育てたワカメをいただきました。(詳細はちちら)

tjc14042401tjc14042403

田島中学校の4月23日の給食で「ワカメスープ」に使用させていただきました。
当日は生徒たちが考えた献立で他に「オムライス」「チーズサラダ」「くだもの」「牛乳」が並びました。

tjc14042402

取材:田島中PTA 

【区P連】南三陸町から「絆」の写真が届きました

南三陸町の戸倉中学校から感謝のお手紙と生徒たちが育てて取ったワカメが届きました。
tjc14042401
2011年3月の震災以降、桜区PTA連合会では被災地の子どもたちに「私たちにできること」としてアルミ缶の資源回収を開始し支援金として、南三陸町の戸倉小学校と戸倉中学校へ送っておりました。
skp14041501
お手紙の中に、平成25年度をもって戸倉中学校は「閉校」とありました。
志津川中学校と統合して、新生「志津川中学校」としてスタートするそうです。

お手紙の最後に、こう書いてありました。
『最近になってようやく生徒たちの多くが、被災体験を明日の糧として前向きに歩み始めているように感じております。これまでの皆様方からの数々の心遣いを「絆」と受け止め、新しい学校でも、多方面で活躍し、頑張っていくことと信じております。』

桜区PTA連合会の「アルミ缶資源回収~被災地子ども支援」が『絆』と受け止めていただきました。
この活動を通じてできた『絆』を、これからも大切にしたいとあらためて感じました。

桜区PTA連合会 事業委員会

【土合小】アルミ缶回収

2014年3月11日(火)に今年度最後のアルミ缶回収を正門・西門にて行いました。

tcs14031101tcs14031102

この日は、なかよしグループの「アゲハチョウ」グループの子どもたちがあいさつ運動を行っていました。
子どもたちの元気なあいさつが聞こえました。  

毎月第二火曜日のアルミ缶回収に、たくさんのご協力を本当にありがとうございました。
4月~2月で195.56kgのアルミ缶を回収することができました。

tcs14031103

きれいに洗って、つぶして持たせてくれた保護者の皆さま、たくさんの荷物があるのに、持ってきてくれた子どもたち、ありがとうございました。

取材:土合小PTA

【土合小】アルミ缶回収運動

土合小では、毎月第二火曜日にアルミ缶回収運動を行っています。

tcs14011403tcs14011401

前週にお手紙を配布し、前日には放送を呼びかけていただくなどして、保護者の皆さまにも、子どもたちにも協力してもらえるよう呼びかけています。

tcs14011404

今月も1月14日(火)に、正門と西門にてアルミ缶回収運動を行いました。

tcs14011402

今後も、ご協力宜しくお願いいたします。

取材:土合小PTA  2014年1月14日(火)

【土合小】アルミ缶回収

21013年12月10日(火)、土合小では登校時、正門・西門にてアルミ缶回収運動を行いました。

土合小アルミ缶13121002

雨がポツポツ降り始めてしまいましたが、たくさんのアルミ缶が集まりました。
傘をさしながらも、持ってきてくれた子どもたち。ご協力ありがとうございました。

土合小アルミ缶13121001

少しでも被災地の学校のお力になれたらと思います。来月も宜しくお願い致します。

取材:土合小PTA 

【土合小】アルミ缶回収

2013年9月10日(火)登校時、土合小学校の正門と西門にてアルミ缶回収を行いました。
tcs13091001
2ヵ月ぶりのアルミ缶回収。
前回にも増して、多くのアルミ缶が集まりました。
tcs13091002
ご協力ありがとうございました。

取材:土合小PTA 

【神田小】アルミ缶回収

2013年9月10(火)、神田小にてアルミ缶資源回収を行いました。
jds13091001
この活動は「被災地の子どもたちに」という趣旨で、桜区PTA連合会の活動として、桜区内の小中学校PTAにおいて一斉に行っています。
jds13091002
アルミ缶資源回収による換金分が、少しでも多く被災地へ届けられるよう、神田小でも協力していきたいと思います。

取材:神田小PTA 

【大久保東小】空き缶リサイクル

2013年7月23日(火)、アルミ缶資源回収が行われました。
大久保東小PTAでは、毎週火曜日にアルミ缶の資源回収を行っております。
ohs13072401
みなさんのご協力ありがとうございます。この収益は、桜区PTA連合会で行っている東日本大震災の被災地子ども支援となります。

取材:大久保東小PTA

【土合小】アルミ缶回収

2013年7月9日(火)登校時に正門と西門で、今年度2回目のアルミ缶回収運動を行いました。
tcs12070901
あいさつ運動を担当してくれていた、4年4組の子どもたちと元気に挨拶をしながら回収しました。 プールバックなど荷物がたくさんあるにも関わらず、たくさんの子どもたちがアルミ缶を持ってきてくれ、たくさん集まりました。

【区P連】南三陸町からの贈り物

東日本大震災から2年。

桜区PTA連合会の『被災地子ども支援アルミ缶資源回収』では、平成24年度のアルミ換金分と募金分を加え397,973円を宮城県南三陸町 戸倉小学校・戸倉中学校に送らせていただきました。(平成25年2月28日付)

義援金送り先の、戸倉中学校の小野寺校長先生からうれしいお便りが届きました。
skp13033101
ご支援を賜りました皆様

春色のなごやかな季節となり、皆様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、今回1学年の総合的な学習の時間において、地域の復旧活動に携わる一環として戸倉地区の産業の一つであるワカメ養殖(種ばさみ、刈り取り、芯抜き等)を漁協戸倉出張所のご指導のもと、体験することができました。

つきましては、塩蔵加工にて袋詰めしたものを、日頃の感謝の気持ちを込め、支援して頂いた方々に送る運びとなりました。

末筆となりますが、今後とも皆様から頂いたご支援を糧に、様々なことに取り組ませ、未来に向けた一歩を刻ませるべく指導していく覚悟ですのでご指導のほどよろしくお願いいたします。

平成25年3月吉日
南三陸町立戸倉中学校 校長 / 第1学年一同

戸倉中の新2年生が1年生の時、漁協戸倉出張所の皆さんと1から育てた養殖ワカメがお手紙とともに届いきました。

skp13033102

体験学習については、ワカメ養殖がいつ再開できるか、何よりも子どもたちが海を拒絶しないか、などの不安があったようです。しかし、徐々に養殖再開の目途が立ち、また中学校でも体験学習で海に出て、子どもたちの中でも復興に向けてがんばろうという気持ちになっていったそうで、このワカメはそうやって出来がったようです。

ワカメは桜区PTA連合会を代表して、事業委員長である松山PTA会長の上大久保中学校にて、給食の中でいただくことといたします。

報告:桜区PTA連合会 事業委員

【新開小】被災地支援アルミ缶資源回収

2012年9月12日(水)、新開小学校では、被災地支援アルミ缶資源回収が行われました。

sbs12091202

新開小学校では、被災地子ども支援の為の「アルミ缶資源回収」を、毎月第2水曜日に行っています。

sbs120912011sbs12091203

いつも、皆様のご協力に感謝いたします。

取材:新開小PTA 

【神田小】被災地支援アルミ缶資源回収(7月)

2012年7月10日(火)、神田小学校では、東日本大震災の被災地子ども支援を目的とした、『アルミ缶資源回収』が行われました。

jds12071003

アルミ缶を持って登校してくる子どもたちと、あいさつをかわしながら、保護者のみなさんがアルミ缶を回収しました。

jds12071002jds12071001

取材:神田小PTA

【神田小】アルミ缶資源回収

12月に入り一段と冷え込みも増す中、PTAの方々が登校する子供達とあいさつを交わしながらアルミ缶の回収に取り組んで下さいました。

jds11120602jds11120603

東北地方では、日々寒さも厳しくなる事と思います。

jds11120604jds11120601

各家庭から集まるアルミ缶は僅かですが、ちょっとした心がけで、誰かの役に立てる事は嬉しいですね。


取材:神田小PTA 小倉 2011年12月6日(火)

【区P連】被災地こども支援 義援金を南三陸町へ

2011年11月29日(火)、桜区PTA連合会で行っている『被災地子ども支援 アルミ缶資源回収』でできた義援金を持って、宮城県の南三陸町 戸倉小学校・戸倉中学校へ行ってきました。
 

sien0107
▲桜区PTA連合会より、義援金を戸倉中の校長先生(右)と戸倉小の校長先生(中央)に手渡す。


桜区PTA連合会では、東日本大震災の被災地のために「いま、私たちにできることは何か」ということから、7月より桜区の小・中学校12校にてアルミ缶資源回収を開始しました。


10月の時点で、アルミ缶回収の収益が累計で10万円を超えたので、第1回目の支援先を理事会にて検討し、津波による被害が大きかった南三陸町の戸倉小学校と戸倉中学校に届けようということに決めました。

sien0101
sien0102
▲戸倉小学校は3階建ての校舎が丸ごと津波に飲み込まれました。校舎左の鉄骨のみの部分は新築したばかりの体育館で、3月1日にお披露目したばかりだったそうです。(2011年11月29日撮影)


今回は、第1回目の支援という事で、直接訪問の上、義援金を手渡ししてきました。直接訪問する事はご迷惑かとも思いましたが、快く歓迎していただき、また、実際の現地をこの目で見て、被災地の「生」のお話を聞かせていただいた事は、私たちにとっては、たいへん貴重な体験となりました。

sien0103
sien0104
▲高台にある戸倉中学校から戸倉小学校を臨む。美しい港町は津波による爪あとが残っている。▲戸倉中学校は、現在も避難所となっており、校庭には仮設住宅が建てられている。


震災から約8ヶ月が経過し、現地は道路の整備も進み、だいぶ綺麗になったと地元の方はおっしゃっていましたが、私たちの目からすると、つぶれた車がまだ埋まっていたり、崩れかけた建物がそのままだったりと、津波の残した爪あとを目の当たりにし、正直言葉になりませんでした。

sien0108
sien11112920
▲全国、全世界からの支援や励ましが届いていました


被災地には、全国、全世界からの支援がきており、われわれの義援金は、ほんの微々たる物かもしれません。しかしながら、被災地を見た限り、被災地はまだまだ復旧の段階であり、復興に向けては、それこそ10年20年とかかるものと思われます。


被災地子ども支援アルミ缶資源回収は、「いま、私たちにできること」という事で、まさに無理の無い範囲で、東日本大震災で被災した子どもたちのために、桜区PTA連合会として、細く長く続けていく必要性を、再度認識いたしました。


取材:桜区PTA連合会

【大久保小】アルミ缶資源回収

大久保小学校では、被災地支援のためのアルミ缶回収を、毎月第一火曜日にしています。
11月1日(火)も1袋分、回収できました。日ごろより皆さんのご協力に感謝いたします。

 

oks11110101アルミ缶
oks11110102アルミ缶
oks11110103アルミ缶

~一日でも早く被災地が復興できますように~


これからもアルミ缶回収のご協力をよろしくお願いいたします。


取材:大久保小PTA 村田

【田島中】アルミ缶資源回収

桜区PTA連合会の東日本大震災・被災地子ども支援のアルミ缶回収において、田島中学校では専用の「回収箱」を2011年7月より設置しております。

IMG_12451


回収箱は正門入ってすぐのところに置いてあり、生徒、教職員、保護者そして近隣の地域の皆さんが、いつでもアルミ缶を入れていただけるようにしています。

スチール缶やペットボトル、他のゴミが入ってしまうのではないかという懸念はありましたが、まったく心配なく、みなさんきちんとアルミ缶だけを入れてくれています。
 

10月度回収(2011年10月4日)にむけ、回収箱から回収袋に入れ直しました。田島中生徒会も協力をしてくれており、缶を小さくつぶしたり、回収袋に入れ直す作業をやってくれています。

IMG_1246tjc11090521

田島中の山﨑校長の話では、体育祭以降、アルミ缶を入れて協力してくださる方が増えたとの事でした。

この日も、男性教諭が缶ビールの空き缶をドカーンと入れてくれました。また、ある女子生徒は、かばんから空き缶の入った袋を、ちょっと照れながら、入れてくれました。


この「回収箱」に気づいて、少しでも被災地のためになるならと、協力してくださる方が増えてきていることは、とてもうれしい事です。


田島中PTA

【新開小】アルミ缶資源回収

2011年9月14日(水)、新開小学校にて被災地こども支援・アルミ缶回収が行われました。
新開小学校では、毎月第2水曜日、資源回収日と同じ日に回収を行います。

sbs11091401sbs11091403

~いま私たちにできること~前日には、一斉メール(登録者のみ)の呼びかけもあり、当日はアルミ缶や、牛乳パックの入った袋を手に子供たちが登校していました。 
被災地の方々に少しでもお役に立てれたらと思うと共に、もっと広くこの活動を続けていけたらと思います。

sbs11901402sbs11091404

PTAの皆様、ならびに地域の皆様方、ご協力ありがとうございました。
来月もよろしくお願い致します。

取材:新開小PTA 大村

【区P連】被災地子ども支援 アルミ缶資源回収

2011年9月6日(火)、東日本大震災 被災地こども支援のアルミ缶資源回収で、各校引取を行いました。

takusann1109
たくさん集まりました。

ひとりはみんなの為に、みんなはひとりの為に の精神で、被災地こども支援の為に、今後も長く広くこの活動を続けたいと思います。
jinde1109
kamichu1109
oochu1109
ookubosho1109
神田小上大久保中大久保中大久保小
tuchisho1109
shibiraki1109
tajisho1109
tajichu1109
土合小新開小田島小田島中

皆様のご協力のおかげで、たくさんのアルミ缶が集まりました。
ありがとうございました。どうぞ来月もよろしくお願いします。

桜区PTA連合会 事業委員長 松山

【上大久保中】アルミ缶資源回収

2011年9月5日(月) 二学期に入り、上大久保中では、恒例のアルミ缶回収が始まりました。

koc11091101koc11091102

持参する生徒は、数名でした。被災地では、たくさんの中学生がまだまだ日常生活を取り戻せていない事を心に止め、この【被災地こども支援】を通して、多くの生徒たちが自分にできる小さな一歩を踏み出してほしいと思います。

上大久保中では、毎週月曜日の登校時に正門前にて回収をしております。ご協力をよろしくお願いいたします。

取材:上大久保中PTA 霜田
アーカイブ
  • ライブドアブログ