さくら耳は❤愛され猫のしるし

どうぶつ基金・出張手術

                                                      

このブログはどうぶつ基金出張手術をご紹介させていただいています。 TNRは、1か所のコロニーの猫に集中的に不妊手術を施すことによって効果があります。どうぶつ基金では、TNRのエキスパート獣医が出張して不妊去勢手術を無料で実施しています。

第2回男木島ごとさくらねこTNRプロジェクト実施報告

男木島(香川県):人口180人、猫200頭、瀬戸内の猫島として全国的に有名ですが、増えすぎて糞尿や鳴き声で島民は困惑していました。猫の健康状態も悪く苦情が殺到し、6月に117頭の不妊手術を実施しました。今回は前回手術ができなかった猫に不妊手術を施すことで環境を改善し、世界一ねこにやさしい島を目指します。
BlogPaint















主  催:
公益財団法人どうぶつ基金(兵庫県) 
協  働:男木さくらねこ推進会 ・ NPO法人BONにゃん(香川県) 
期  間:平成28年9月15日~16日(手術日) 
会  場:男木島
執刀医(1名):山口獣医師
ボランティア参加獣医師(2名):高尾獣医師・小松獣医師 

処置内容:避妊手術、去勢手術、耳先のV字カット(さくら耳)、3種混合ワクチン、ノミ・ダニ・回虫の駆除(レボリューション)、負傷治療。 

手術頭数
男木島第2回手術頭数






IMG_0257















9月14日どうぶつ基金手術車「さくらねこ号」が男木島入りしました。

2016_09_14_9999_113















港につくと、巨大さくらねこが出迎えてくれました。

2016_09_14_9999_155















井戸の周りで遊ぶ若い猫。前回の出張手術時は生後まもなかったため、手術ができませんでした。
今回の出張手術のターゲットは成長したこの子達です。

2016_09_14_9999_154















TNR名人のBONにゃん代表と島ボランティアさん

2016_09_15_9999_198















島のおばちゃん達から「無料不妊手術をしてくれて本当にありがとう」「遠いところから来てくれてご苦労様」と感謝の声をいただきました。2か月前の手術の後「臭いがしなくなった」「猫が健康になった」「猫が好きになった」「夜中のさかり声が消えた」「猫が穏やかになった」という声を多くの島民の皆様からお聞きしました。男木島のさくらねこは本当に愛されねこです。男木島の皆様これからもよろしくお願いします。

2016_09_15_9999_42















今回は、男木島の港近くのスペースで手術を実施しました。手術車セッティング中。

2016_09_15_9999_14















続々と猫が運ばれてきます。

IMG_0594















9月15日。手術前に朝礼を行います。左から、木場会長(男木さくらねこ推進会)、山口獣医師、佐上理事長(どうぶつ基金)、長町代表(BONにゃん)。

IMG_0722















手術が始まりました。安定剤や麻酔を注射していきます。

IMG_0687















ワクチン、ノミ駆除、毛刈り、さくら耳カットをします。
BONにゃんからAHTのボランティアさんも参加してくださいました。

IMG_0712















不妊手術。手術は手術車の中で実施します。



2016_09_15_9999_185
















IMG_0695















手術を終えた”さくらねこ”たち。安静にしています。

IMG_0742















今回もボランティア参加してくださった、高尾獣医師と小松獣医師。ありがとうございました。

IMG_0836















手術を終え、前回の出張手術で手術をした「さくらねこ」の様子を見に行きました。
海辺でご飯を食べるさくらねこ。満足そうです。

IMG_9267















前回の出張手術の時に撮影した写真。あの頃は痩せている猫が多かったです。

IMG_0775















不妊去勢を受け、発情期のストレスから解放されたことと、全国の方々からの餌のご寄付により食べ物が良くなり、みんな体調も体格も毛並みも良くなっていました。

2016_09_15_9999_342















2016_09_15_9999_39















BONにゃん代表 長町さん
手術の後片付けも終わり、すっかり日も暮れ、連絡船の最終便もとっくに過ぎた時間にBONにゃんさんたちは、海上タクシーで高松に戻っていきました。
BONにゃんさんの抜群のチームワークのおかげで、今回の主張手術も無事終えることができました。

「世界一、猫と人にやさしい島、男木島」に大きく一歩近づきました。
ぜひ、さくらねこに会いに男木島を訪れてみてください。

どうぶつ基金では、10,000頭のさくらねこ無料不妊手術を実施します。 
あなたの温かいご寄付はあと1頭の命を救います。 

さくらねこShopオープン
どうぶつ基金公式さくらねこShopの商品が充実してきました。 
さくらねこTシャツや、さくらねこファイル、ポストカードなど、 寄付つきグッズが豊富にそろっています。
さくらねこShop オンラインストア ←クリックでShopに移動します。
さくらねこShop  Amazonストア ←クリックでShopに移動します。

第3回 すんどぉー!沖縄TNRプロジェクト実施報告

沖縄さくらねこTNRは殺処分ゼロをめざす「公益財団法人どうぶつ基金」と「琉球ワンニャンゆいまーる」の協働事業です。本事業では不妊手術去勢手術、ワクチン、ノミダニ駆除薬の費用をどうぶつ基金が全額負担、その他は琉球ワンニャンゆいまーるが負担します。

どうぶつ基金では,10000匹のさくらねこ無料不妊手術を実施します。 
あなたの温かいご寄付はあと1頭の命を救います。 
http://www.doubutukikin.or.jp/contribution/ 

沖縄市中央TNR7.



















第3回 すんどぉー!沖縄さくらねこTNRプロジェクト
主 催:琉球わんにゃんゆいまーる
共 催:公益財団法人どうぶつ基金
日 程:2016年9月9日~11日(手術日)
会 場:沖縄市センター公民館
獣医師:山口獣医師・山本獣医師
TNR数:162頭

第1回からの累計:374頭 

第3回沖縄さくらねこTNRプロジェクト手術頭数
手術頭数









沖縄市中央TNR20.

















保護された猫。手術を待ちます。

沖縄市中央TNR45.











麻酔が効いている猫。手術前にワクチン、ノミダニ駆除、抗生剤を投与します。
一頭一頭に管理タグをつけ、処置漏れがないよう管理します。

沖縄市中央TNR50.















手術が終わった猫はケージに戻し、一晩安静にします。

沖縄市中央TNR12.












猫の保護部屋。衛生管理に気を付けています。

沖縄市中央TNR3.





















沖縄の平成26年度猫殺処分数は 沖縄県2,376頭、那覇市200頭、合計2,576頭です。都道府県別では、全国ワースト10位です。どうぶつ基金と琉球わんにゃんゆいまーるの協働事業で、沖縄のすべてのノラ猫にさくらねこTNRを行い、一日も早い殺処分ゼロを目指します。 
※殺処分数ランキングは、保健所別の殺処分数を都道府県別に集計し算出したランキングです。 

琉球わんにゃんゆまーるブログはこちら 

実施方法や詳細はこちらをご覧ください

殺処分数沖縄



















沖縄チラシ画像 














 




















さくらねこShopオープン 

どうぶつ基金公式さくらねこShopの商品が充実してきました。 
さくらねこTシャツや、さくらねこファイル、ポストカードなど、 寄付つきグッズが豊富にそろっています。
さくらねこShop オンラインストア ←クリックでShopに移動します。

さくらねこShop  Amazonストア ←クリックでShopに移動します。

どうぶつ基金では,10000匹のさくらねこ無料不妊手術を実施します。 
あなたの温かいご寄付はあと1頭の命を救います。 
http://www.doubutukikin.or.jp/contribution/ 
 
リンク





カテゴリ別アーカイブ
記事検索