はあああああ。
終わってしまった…。
ものすごく楽しんだドラマだった。
大倉くんのお仕事の中でもこんなに毎週木曜を楽しみにしたドラマがあっただろうか。

で!!結末の解釈ですけど!!
かぐにぃと幸男ちゃんは二人して暖ちゃん(真海ではなくあくまでも暖ちゃん)を助けて逃がしたよね!説を採用したい。
死んだことにしてさぁ。
警察でやたら死んだ死んだ強調する二人見てたらもう。
最後の最後、復讐の果てに、やっぱり地元の友達に戻ったんだと。
自分たちの罪をきちんと償うために逮捕され、暖を放ったのだと。思いたい!!
私は信一朗くんと未蘭ちゃん以上に、エデルヴァに幸せになってほしかったので、よい結末であったと思います。ほんと幸男ちゃんが申し訳ないことをしたよ…。
しかし取調室の姿の幸男ちゃんではクランクアップの姿公開できないわなー。わかっちゃうしいろいろ。
あと拷問されるのがかぐにぃでちょっと安心して申し訳ない新井さん(o_ _)o
幸男ちゃんは首こそ吊ったけど、そんな痛くなく、最後火傷ぐるぐるまきくらいで終了して。
ぐるぐる巻きちょっとかわいいぞ。よく助けに行ったねぇ。幸男ちゃんはいい奴なのよ。

最終話は終始黒い幸男ちゃんだったので満足満足だったのですが。
特に二階から資料落とす幸男ちゃんが悪くて!エデルヴァが去った後の横顔がぞっとするほど美しい。
ワイン飲んで酔っ払ってる姿が色っぽいやらリアルやらで(リアルと言うな)、
そりゃエデルヴァも眠剤盛るよな!盛らなくてもぐでんぐでんだし/(^o^)\
エデルヴァと幸男ちゃんが話してるところで、もう幸男ちゃんが死ぬつもりで真海邸に来たことがわかって、エデルヴァの復讐心も消えて楽になったと思いたい。
憎むってエネルギーがいるもの。

しかし真海さんはすみれちゃんに「私は真海さんと結婚します」って言われて悲しかっただろうなぁ。
暖ちゃんじゃないもんな。全てを全然捨ててないすみれちゃんの目に悲しかったろう。
真海さんも最後の方、復讐の意味のなさに絶望してたんだろうなと思います。
というか入間親子への復讐でだいぶ果たした感があったのでは。
あの人なんだかんだ一番悪いし。一番不幸になってるし。
入間さんちに比べたら地元のツレの幸男ちゃんかぐ兄関連は結局誰も死んでないという。
やはり最後に勝つのは地元の友達か…。あ。そうだ一人死んでる><寺角さん><

そんな悪い入間さんだったのに、高橋克典さんのブログでは打ち上げの様子が!!!\(^o^)/
写せないのにちゃんと「この向こうには」大倉くんもいるって教えてくれて。
本当にありがとうございます><。。。2ヶ月間おせわになりました。
すごい楽しそうな打ち上げ。入間さんの奧さんも楽しそうw
素晴らしい出会いがあったことに感謝。

はー。興奮が冷めない。
モンクリロスがすさまじい。

あと、東京タワースカイツリーと東京二大タワーが揃って出てきたことに何か意味はあるんだろうか。
監督タワー好きなのか…?

リピってまた感想書くと思います。