∞BABA日記

   大倉くんを中心に∞をひっそりと応援する婆の日々。

☆「窮鼠はチーズの夢を見る」メディア情報☆
9/28 「月刊flowers」(現場レポート)
10/1「ぴあ Movie Special」(現場レポート)
「cinema★cinema」(現場レポート)
「CINEMA SQUARE」(現場レポート)
「J Movie Magazine」(現場レポート)
10/18「キネマ旬報NEXT」(現場レポート、監督インタビュー)
10/21「FLIX」(現場レポート)

2019年09月

ゴーちゃん。


ゴーちゃんありがとうね。
みんなで関ジャムFESやってほしかったなぁ。 

9月30日。

いろいろなことがありすぎた9月が終わりますね。

9月の頭とか東京ドームで浮かれてレポ書いてた。コボちゃんズの日だ。
たっちょんの次に亮ちゃんて書いてるレポがもうできなくなるのね。
つまらんなぁ。つまらんよ。
なんでこんなことになっちゃったかね。というため息を何度ついたかわからない。
亮ちゃんの性格からして、なにかコメントすることはないだろうなーと、
わかってても待ってたけどね。今日もまだ何時間かあるから待ってるけどね。
9月3日で脱退なら古巣の場所でコメントなんか出さない気性ですよね。知ってるけどちょっと期待したなぁ。

シンプルに、残念だ。


福岡の中打ちでたっちょんに酒飲ませて乾杯したりした話を聞けたのよかったです。
ま、今から思ったらさよならの乾杯だったんだけど。
その話をしてるtornが実に楽しそうだったので、たっちょんは今回のことをきちんと飲み込んだと思っています。
たっちょんが飲み込んでるならそれを支持するだけなんで。
なので亮ちゃんはきれいに、すぱっと去ってったんだなと。

力のあるでかいどこかの事務所が、早めの露出を企んでくれますように。


昨日のセッション、正確無比なリズムを刻むドラムが心地よかったです。
なんか品があるのよね。
もろもろのことがあっても練習して音楽に集中する、その環境があって救われるところもあるのかも知れません。

ヴァレンティンは天パ。

やっとツアーのお疲れが取れてきたたっちょんがちょっと鼻声でお届けするANN。
関ジャムFESが2週間後だと気づいて焦ってましたが。エイトの持ち時間もしっかりあるようなのでセトリ楽しみよー。また「これ来たかああぁ」ができるのね。
優くんが続・関ジャムFESに出演したとして、のプロデュース案楽しかった。大倉Pはどんどん案が出ますね。
優くんが実家の畳一枚敷いて(なぜかアコギはヤスくんから借りてw)MCも煽りもなくマイクすらなくひたすら地声で歌うの見たい。幕張メッセじゃ聞こえないから無理だろうけれども!!

昨日驚いたのは髪型どうする?トークの中で出た「ヴァレンティンは天パ」という事実です。かけてると思ってたよパーマ!
たっちょんを数ヶ月放置するとおひげの具合といい髪といいヴァレンティンまんまになるのね!なんという萌え。クセ毛発動してるときの色気を使わない手はないですよ。今後。
TLを覆い尽くす「青い髪は安田さんがやってたじゃん!!!」ツッコミ。案外メンバーの髪とか覚えてないものなのでしょう。たっちょんのピンクメッシュ賛成でございますよ。
わたくしは「短くするとあほみたいになる」とは思わないたっちょんの短髪推奨派だけれども、短いときのファンの反発にめげるチキン野郎なので、無難に伸ばしてくれとしか言えないよ><。長いと色気が出るのは間違いないので、イラじゃん罰ゲーは「伸ばして色変える」方向でお願い致します…。

あと若気の至りだろうが軟骨にピアスホール開けた話は初耳。
あんな、思ったより高い位置にあるへそにへそピつけたところで面白いことにしかならないからね!!!閉じてよかったわっ。

電話のお楽しみは「おおくらてれふぉんっ!!」というシャウトだけなんですが、恋愛相談に乗るたっちょんは嫌いじゃない。いろいろ経験してきていい感じの30代になった男の、若い子の葛藤への真剣さが好きよ。

今週も楽しかったー。いい感じで過ごせてるようですが10月入ったら忙しいのは間違いない。
ラジオで様子が分かるのは安心ですね。

flowersをKindleで買った。

ブログのトップにメディア情報を載せました。映画やドラマのときのおたのしみ。ひさびさ。

昨日深夜に「Kindleで月刊flowers買える」と知って、そうだ!Kindleで買おう!!と即購入。
映画のページ。見て深夜にもかかわらずきゃーきゃー。

この先ネタバレになるんでまだ見てない方ご注意。



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.以下ネタバレ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.




恭一くんのかっこよさ、そして今ヶ瀬くんがえらいかわいい感じでもう期待度上がりまくり。すごいな。
ソファに並んで座ってる二人が、なるほど男友達ではない。
監督が語る、あの大事なシーンでの二人の演技へのアプローチの違いが実に興味深い。
「自分に負荷をかけて生きる雰囲気」か。
監督にそれを認めてもらえて本当によかった。
そしてそれは彼の実際のような気もしてならない。

新たに公開された一枚を見てますます楽しみな気持ちが膨れ上がりました。
来月頭から情報ラッシュです。
みなさま。動きますよ!

「コトバダマ」と、こぼれ話。

25日に出た朝日新聞大阪版の連載「コトバダマ」、大倉くんの回を読みました。
こぼれ話のツイートが毎回とてもいいんですが。今回もいろいろ惹かれることばがあって。
記事中の「マイペースに応援して」ということば、
記者さん同様ファンへの温かい思いを感じ、今のエイトへの受け止め方感じ方テンションの違いをまるごと包み込む力を感じました。
ついてこい!と叫んで集まってくる人だけを引っ張るやり方もあるでしょうが、
今は動けない、あるいはエイトに背を向けたい感情を持つ人をも、彼は見つめる目があるなあと。
その上で、あえて小さい会場で距離のないライブをして、双眼鏡越しでないまんまの姿をさらして自分たちを見せたいんだなと。

そう思うと、むしろ今迷ってる人が47ツアーでまた原点に戻ってくれたらいいなとさえ思っちゃった。
わたくしのような、何があろうとホイホイついてくようなチョロいのは( ̄∇ ̄)次回以降でもいいよーって。あ。ドリフェスでは会えるけどさ。
宝くじ並み激戦の47ツアーで会えないときの保険かけとくw

あと同じくこぼれ話で出た47についての「演出は全員で考えられれば。まとめはやります」が、かっこいい。
あの人はかっこいいねえ。いつの間にこんな、大きな男になったんだろう。
一切面倒を引き受けて裏でも表でも頑張る。
惚れますな。

考えすぎか。

9月最後の木曜の更新で
寂しさや切なさを感じている人に向けて
世のバランス、良いとき悪いとき様々あることを
でも結局日々は好き日になることを語るのは
彼の気遣い優しさだと言ったら
贔屓が過ぎるでしょうか。

「窮鼠は〜」場面写真&追加キャスト発表。

大倉忠義×成田凌『窮鼠はチーズの夢を見る』場面写真解禁 “恋敵”に吉田志織、さとうほなみら決定
続報きたあああああああああ\(^o^)/
女優さんはさておき。場面写真にめをうばわれたわたくしでございます(もはやひらがな)

かっこいい\(^o^)/
かっこいい\(^o^)/
たっちょん映画史上一番納得いくビジュアル\(^o^)/

いや。できる上司柘植ちゃんが好きだったのよ?でもあまり共感得なくてね><。
今回の恭一くんはみなさま納得のスタイルでありましょう。
大体想像できるシーンの恭一くんと今ヶ瀬くんで、雰囲気があって楽しみすぎる。
ここ大事なシーン。

しかしこの並ぶ二人、高身長で顔ちっちゃくてさあ。ある意味非現実的ですらある。
スクリーンで見るのが待ち遠しい。
上半期公開?いつだろおおおおおお!!!

月刊TV誌での十五祭レポ。

今日発売の月刊TV誌が全部十五祭の特集を組んでくれてるのですが、
見比べて月刊TVガイドのを買いました。
テキストで「大倉くんと高橋くん」で話した内容を基にしてくれてるので。
あと、ソロショットなしで、なるべく6人の写真を載せてくれてて。
9月1日のライブ、「楽しい」しかなかったな。コボちゃんの日よねー。

上手く騙してくれてよかったと今は思う。

最後の1ページが大きな手繋ぎの写真で。
オーラスの手繋ぎとかハイになっててメンバーをよく見てなかったから、
オーラスのも見たいな。DVDのライブフォトブックにあるといいなと。
6人が楽しそうだった記憶をとどめたい。

ライブレポを見ると一瞬一瞬が大事だったんだなーと、記憶をたぐり寄せたくなる気持ちになります。

まるちゃんボランティアおつかれさま。

朝の番組で、千葉県館山市で行われた被災地の方たちへの炊き出しの様子見ました。
エイトからはまるちゃんが参加。
参加したジャニーズと記念写真を撮るときに、まるちゃんは床にひざついて、
カメラの方を見たときに、持ってるトレーが傾かないように横で支えたり、
子どもを抱っこしたりと、ただ写るのではなく「支える」気遣い。
まるちゃんらしい。

明るいハイタッチで疲れた人たちの心が癒やされたでしょう。
エイト代表かっこいい。
おつかれさま。

16年目を迎える瞬間に。

関ジャニ∞の16年目を迎えるその時にたっちょんが生放送をやっていて、
リアルタイムで言葉が聞けるのは素敵なことだと思いました。
「きょうですね、関ジャニ∞全国デビューから15年、デビュー日なんですよ。15歳になり、8/25は関西デビュー日があるんですが、16周年目になるんですかね。16年目からも関ジャニ∞をどうぞよろしくお願い致します。」
グループがこのような形になることは想定になかったでしょうが、しかし16年目はやってくる。
関ジャニ∞をよろしくという言葉にはいろいろな思いが詰まっているんでしょうね。

なかなかの野球オンチな二人のラジオの最中に、ジャイアンツ優勝の瞬間&ビールかけ実況(ラジオでどう汲み取れと!)があったのはちょっとおかしかったですが。
昨日は47ツアーを控えてのたっちょんやエイトの様子が知れて良かったなー。
ツアーではその県と繋がれるような何かをしたい、と話してるとのこと、
たっちょんは地元のテレビ局の根付いてる番組とかにも出たいと言ってましたね。来たよと言うのを見に来てくださる以外の人にも知っていただきたいと。この前関ジャニ∞来たよって思って欲しいと。
すごい人数の集客ができ、前回の47のときとは比べものにならない知名度の高いグループになっても、この47ツアーでまた一からやってやるという気持ちを、昨日の言葉から感じ取りました。
「アルバム出してないし、曲ない」とも言ってたもんね。
彼の中で十五祭で既存曲はやりたいだけやって、このリスタートでは5人を強く打ち出していきたい気持ちもあるのかな。新曲があって(カップリングも当然あるでしょうし)よかったなー。

ライブだし、半年間かけてまわる中でセトリや内容など変化もあっていいとのこと。それはいいな!
わたくしはもう申し込みを済ませましたが、万が一当たったら後半日程なので、
えー!これ来た!!と思わせてくれたら嬉しいですー!

昨日かかった2曲はいずれも心に響きました。
「メモリーバンド」は、ドリフェスでスカパラさんとご一緒したときに聞けたら最高だな。
「Street Blues」はめちゃめちゃ久しぶりに聞いた。7人の。
十五祭では6人の曲になって進化していたように思います。
5人の歌でも、またさらに違った味が出てくると信じていますよ。

新曲「友よ」。

待望の5人の新曲が発表されて!
うれしい。

主題歌「友よ」は、答えが無いこの時代を一緒に生きる全ての“友”に向けて、関ジャニ∞の惜しみない愛と揺るがない覚悟を、無骨で力強い楽曲に絞り出すように吹き込んだ楽曲。繰り返した挫折の数だけ何度でも背中を押してくれる、打ちのめされた心を何度でも奮い立たせてくれるような応援歌となっている。10月5日の地上波ドラマPRにて解禁予定。

楽しみですね。10月5日解禁かーなんか長いことこういうことがなかったような錯覚にとらわれる。
斗真くんとのタイアップはNOROSHIやキングオブ男!がよかったからすごく期待が高い。
今はしみじみ、新しい曲が聞ける喜びに浸っています。当たり前じゃないからこそ尊い。
いろいろなお知らせが一気に来てわくわくもしています!
発売情報はまだなのね。早めに出せますようにーーー!!!

ドリフェス行ってきます。

レンジャーはエモいDVDチェック中のたっちょんで。
関ジャニ∞はそのまんまが一番面白くてかっこいいのですもんね。もうなんなら資料用の映像でいいと何度思ったことか。
いい感じよ!とたっちょんが言うなら間違いない。
最速で届くライブの記録。心してしかと見届けます。

ライブで活躍してくれた赤ドラムおつかれさま!




_20190920_181343

ドリフェス当選したので、5人初のステージを応援してまいります。

富士山は大倉くんの好きな山。

どうも。
朝起きてネットニュース見て頭抱えたみなさまおはようございます\(^o^)/婆です。
いやー。
新しいアー写いいですね。
たっちょんが大好きな富士山までわざわざ行って撮影だ。あのオーラスの翌々日に。
彼が新幹線の中から見る度に決意を新たにする富士山。心機一転の気持ちなんでしょうね。
冬と違って夏の富士山は山頂に雲がかからずに見えることがなかなか難しいのによく撮れたものだ。
わたくしもまた富士山にエイトの発展と47ツアーの成功を願うことに致しましょう。

で。47ツアーですよ。デイリー
たっちょんの「どんどん進んでみんなに会いに行って、今の自分たちの思いを表現しようと思いました」という言葉が全てですね。だからハードすぎるスケジュールだけど無駄に心配はしない。できるから設定したんでしょう。今動かないではいられないんでしょう。無事の完走を信じています。
1日2県は想定してなかったですけどね。新潟→富山すごいな。ヘリを!ぜひヘリを!!

まあ出たら地元どこ?って見ますよね。
わたくしは、そうはいっても東京は東京ドームだろうし神奈川は横アリでしょうよ〜横アリげきせーん( ̄∇ ̄)などとたかをくくっていた。甘い。ルノアールのココアのように甘い。
小田原市民会館???せんにん??神奈川県民のエイトのファンどんだけいるとww
わたくしの最寄り駅では福岡ドームの日でさえツアーバッグ持った人何人も見るというのに!!
こ。これは地元優先とかそういう話ではなくなってる気がするよっ。

ま。1つ当たったら奇跡。ですのでどこかでライブビューイングが行われることを強く希望致します。
応援上映ってやつでいいじゃない!ブルクでやってくれブルク11。チネチッタでもいいよ!
配信もいいけど一人で見るのはさみしいのでそうなったら友人とヲタ会するかなあ…
とにかく現場に行ける気がしないので。なんらかの方法を期待しております!!!

何故にはっきりと言わないのかしら。

今日はTVガイドを買ったんですが、
亮ちゃんとメンバーそれぞれとの2ショット特集見てちょっとさみしくなってしまいました。
特集タイトルでもただ「この節目に新たな活動を始める」ってだけで核心には触れない感じ。お察しください感。
雑誌に限らずずっと続いてますね。ぼかす感じが。あの日以来。なんか歯がゆい。
なんで名前を出したり去ることに触れたりしないんだろう。発表したことなのに。
語ることがタブーになっちゃってるのって亮ちゃんの意思を伝えない気がしてなぁ。
このまま9月末を迎えるんだろうか。


関ジャム放送200回。紆余曲折ありましたが続いたことに感謝。
TV LIFEでスピッツの「ロビンソン」セッションのときにリハ後ギター弾いてるたっちょんのショットがありまして!
アコギ弾いてるたっちょんのうれしそうな顔。またライブでも見たいなーーー。
「男性の甘い声」特集のようですが大倉さんこそ甘い声なのでそこは彼の歌が聞きたいですけどね!!(ドラムらしいけどっ。)

それにしてもたっちょん髪伸びたなぁ…。このまま伸ばす方向なのでしょうかね。

かぶってよかった。

十五祭ポチりましたーーー!待望のDVD&Blu-ray。セブン受け取り。
たっちょんだけガツガツと味わえるソロアングルないのかよっ><。とも思いましたが、様々あった中でこんなに早くに出たんだから。まあしゃーない。
わたくしの心の目でマルチにしてみせるっ。
さ。十五祭記録も手にする予約ができたことだし、次は47ツアー日程が発表されるの待ちですね。
次々だー。

47と言えば。昨日高橋優くんの秋冬のツアーの日程が出たとスタッフさんがツイートしてて。
見たら期間が47ツアーと丸かぶりで安心致しました。どうせなら同時にまわっちゃった方がいい。
ANNは二人が日本のどこかとどこかから、有楽町と結んで3元中継になるかも知れないし。でも基本録音になるんだろうな。
過酷なツアーがラジオに影響するのも心配だったので。よかったですー。

どうもラジオを守ろうとする心が強く働いてしまいます!!
プロフィール

pata

関ジャニ∞の大倉忠義くんを応援しています。


いただいたコメントは管理人の判断により、削除されることがありますのでご了承ください。

最新コメント
カウンター
pataにメール
Archives
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ