2007年04月01日

真相は・・・

神社ある団体が取得した土地と建物があります。

そのことについて書いてみたいと思います。
まず、彼らは平成19年2月22日
前土地所有者と売買契約を結びました
物件の名義人は団体の代表になっています。

と、ここまでは普通の土地、建物物件取得の普通のやり取りです。
でも、おかしいことがあるんです。
順を追って見ていきましょう。



まず、この土地を前所有者が取得した経緯ですが、
夫から分与という形で取得しています。
この『分与』ですが、
離婚した時の財産分与や、相続に伴う分与などがあります。
現在も姓を変えずに活動しておりますので、
おそらく、夫の死に伴う分与か、
生前分与で入手ではないでしょうか。

この前所有者は、
『株式会社いざわ』
『DRAKES HUNTER KENNEL』
『ブライトフリスコ』
として
京都市西京区で
不動産業、ペットショップ、ペットホテル、訓練を生業としています。
この高島市の土地で彼女は訓練所を営んでおりましたが、
今から数年前に経営を簡素化し、京都市でのみ営業しているようです。

現地で地元の方々からお話をお伺いすると、
鳴き声、におい、糞尿の始末ができていなく
何度も近隣住民と衝突していたそうです。
訓練所が閉鎖されたときはとても助かったそうです。

この物件がどうして彼らの知るところとなったのかは
はっきりとは分かっていません。
噂になっているのはたくさんありますが、
ほとんどがガセのようですが、
唯一確認が取れなかったのが、
『滋賀県のある教師が紹介した』
という噂です。
この方は、もともと大津市に住んでおられたそうですが、
団体が土地を取得するのと時を同じくして、
高島市に引っ越されたとも聞きました。

『売買』がこの物件の入手方法です。
売買とは、金銭のやり取りを元に、物件の所有権を移動するものです。
要するに、一坪あたり、いくらかの金額が設定されて、
その金額かける620坪にあたるお金が団体から支払われるということです。
ただし実際に、本日はおろか、平成19年2月22日に
金銭のやり取りがあったかどうかは私たちには知ることはできません。
ただ、言えることは、
実際に金銭の授受があったかどうかは不明でも、
金銭の授受に伴う書類や証拠は存在する
はずです。
もし、この書類などに不備があったり、
実際に金銭の授受がなされていない場合は、
なんんらかの違反になるはずです。
そして、世間的な常識として、売買契約がされたときには、
何らかの手付が発生しているはずです。
この手付けに関してですが、
団体の発表した収支報告には一切の記述はありませんでした。
この収支報告が意図して改ざんされていたとしたら、
この収支報告にかかわった税理士と弁護士は信用のみならず、
仕事を失ってしまいますね。

そして、この物件には『根抵当権設定』がされていました。
根抵当権が500万ついていた場合、
その価値は貸し手が勝手に設定したものであり、
決して、その土地や建物の評価額からくる金額ではなく、
貸し手が一方的につけられるものです
通常は、相手の返済が滞ったときに、
その土地を売りぬいて手にできる金額に近く設定するものですが、
根抵当金額と、物件の評価は倍以上離れていて。
その根抵当権は、団体が物件を
取得したその日に放棄されています。
根抵当権が設定されている物件を購入する場合、
売買代金の全部、ないしは一部が、
根抵当権者に優先的に支払われることになります。

根抵当権が設定されることはよくあることで、
なんら珍しいこともないが、放棄されるのは結構珍しく、
通常、ローンを組んで全て支払い終えた場合は『弁済』
『放棄』ということは、
借金の全額回収を諦めたということになるんです・・・
しかし、根抵当権が設定されたままの場合、
回収不能でどうしようもないなら、
新規購入者が根抵当権者に金銭などで見返りを与えて、
その根抵当権を放棄してもらうこともあるそうです。

この根抵当権者は京都市右京区に居を構え、
大阪で消費者金融業を営んでいる方です。

もう一つ・・・更地の方には会社に対して
旧財務省が抵当権を設定していました。
そして、その抵当権に基づく差し押さえも執行されています。
『源泉所得税および

消費税および地方消費税の

滞納に対する抵当権』

です。ようするに、税金を滞納したための抵当権です。
平成7年1月から平成15年12月と
平成8年9月から平成16年8月末まで滞納し続けていたために、
平成18年9月27日に差し押さえが執行されています。
旧財務省はなんとか売ろうとしたのでしょうが、
買い手が着くわけありませんww
平成19年2月16日に『完納』し、
差し押さえを解いてもらっています。
相手が国であることから、売買契約を結ぶ前に
なんとか差し押さえを解いておく必要があったのでしょうww

私なら、購入する土地に根抵当権などがついている場合、
決して買いません!
だって、知らずに購入したとたん、
覚えの無い借金のカタにとられるなんて、
笑い話にもなりませんよね(爆笑

さて、このように、
根抵当権者と、前持ち主とに、
金銭の授受があったと思われる条件がそれぞれそろったわけで、
実際のやり取りが未だに全く無いとは考えにくく、
どのように少なく見ても、数十万円から数百万円の
金銭の授受があったと考えるほうが常識的でしょう。
もう一度書きますが、

彼らの収支報告にそんな記載はありません

現在、地域住民に対して説明会を行ったとなっていますが、
この事実もないようです
団体が取得した物件をはさむ二つの地域の区長と
市会議員、県会議員とのやり取りだだけだったようです。
その場で反対を表明したようですが、
個人の取得を妨げる法令などはもちろん無く、
どうしようもすることが無いようです。

行政も反対の立場をとりたいようなのですが、
現地の住民が反対行動を起こさない限り、
反対の立場がとりにくいようです

ここまでが私の知りえた情報です。
いくつかの書類をきちんと精査すれば、
彼らの行動がどうしようもないというのがはっきりします。

私は高島市によく遊びに行きます。
白髭神社を越えたところから、琵琶湖沿いに水泳場が続きます。
琵琶湖沿いをなぞる湖周道路は、
気分よく走れて、ドライブには最適な道です。
旧新旭町内の風車村には無料のドッグランもありますし、
付近には、季節を問わず数多くの水鳥たちが飛来します。
座禅草の群生地など自然豊かで、山々は緑深く、荘厳です。
田園風景は、私たちがいつか見た懐かしくもあり、大切な景色です。
現代社会に生きる私たちが、この町を訪れたとき、
さまざまな体験ができます。
そんな場所を、汚されると思うと我慢なりません。
遠くに住む私たちができることは少ないかもしれませんが、
私にとって大切な場所である以上、
何かしらの発信を続けていこうと思います。



sakuranoie at 00:45│Comments(7)TrackBack(1)独り言 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. エンジェルシェルターの経緯  [ アーク・エンジェルズの!?!?!? ]   2007年05月08日 15:38
◆エンジェルシェルター(以下、シャエルター)の経緯 以前からシェルターの構想はあったが、 <ご協力の要請>を見るに、 土地・建物(建設も含め)・物資・獣医・ボラさん・ご寄付と、 以前から、何でも要求する体質だ??ン!

この記事へのコメント

1. Posted by momokuma   2007年04月05日 14:02
お久しぶりです。土地の登記簿謄本だったのですね。あれは見るの結構面白いですよね。けど、改めて思ったのですが、第三者が簡単に見ることが出来るって結構怖いですよね。うちの家の・・・と考えると怖いです。私は仕事上で見る事がありますけど、仕事なので何とも思いませんでしたが、自分の家のと考えたらね。噂では知ってましたけど、事実なんですね、土地所有は。
けど今はちょっと心境は複雑です。ここに和泉のコたちが入れたらと、少し思ってます。いや、どこでもいいんですけどね、殺処分されないんでしたら。滋賀県の人にとっては迷惑なんでしょうね。私はドッグぱーくの時と同じ気持ちで、ただあのコたちを助けたいだけなんですけどね。ここにコメントすべきことでなかったら申し訳ありません。
2. Posted by サクラの飼い主   2007年04月06日 18:56
momokumaさん、
コメントありがとうございます。
謄本があんなに面白いのは、あの謄本だからこそですよ。
普通の謄本は、面白くなくていいと思いますよw

複雑な心境の方にはなんて言っていいか分かりません。
他人に迷惑をかけてまで守らなければならないものってあるのでしょうか。
それは、守りたいと思っている人の我侭だと思います。
どうか、彼らに踊らされないようにしてください。
彼らは善意を簡単に踏みにじりますよ。
地域住民にちゃんと説明していないのが、なによりの判断材料になると思います。
3. Posted by momokuma   2007年04月10日 09:30
そうですね。彼らが以前してきたことは忘れていません。善意を踏みにじることも、重々承知です。けれども、あの可哀想なコたちを助けてくれる人があの団体しかいない現実を考えると・・・。これも私のエゴで我儘なのでしょうね。もちろん分かってます。けど諦めきれないで毎日心配してます。行政が介入せず、健全な団体とボランティア、もう無理なんでしょうね。
4. Posted by HIRO   2007年05月19日 12:24
初めてHPへおじゃましました
ここに書かれている滋賀県の教師って以前大阪で
活動していた人でしょうか?
その人物は、いくつもの団体に所属しAAの代表をアークや大阪市へ紹介し、AA立ち上げの黒幕と聞いています。
その後、滋賀県へ引越して小学校に勤めているらしいですが。
5. Posted by サクラの飼い主   2007年05月19日 22:20
HIROさん、
コメントありがとうございます。
あくまで、滋賀県のある教師が・・・とだけしか聞いていません。
おっしゃっているような話も聞いておりますが、
その方とこの方が同一人物かどうかは・・・

まぁ、こんなとこで勘弁ください。
6. Posted by 名無し   2008年06月24日 21:13
い〇〇さん、ひどい事をしてるんですね。滋賀県に住んでる先生は確か小野か和邇あたりじゃなかったですか。私なんて貸したようなもののお〇を返して貰えません、諦めました…でも悔しいですね。それと そこのご主人生前時には私はい〇〇さん所の社員でもないのにこき使われて自分の大切な時間に友達の信用を無くし(プライベートの時間を拘束された為)うつになりました。
7. Posted by サクラの飼い主   2008年06月30日 21:09
名無しさん、
ご苦労があったのですね。
あの手のやからにかかわるとろくなことがありませんね。
もしよろしければ、名無しではなく、
何かハンドルネームをいただければ嬉しいです。
勇気が湧くような名前を考えてみてはいかがですか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔