sakuranosonoのblog

ケアハウス入居者主催のティーパーティーが開催されました。

御抹茶茶碗、抹茶にお菓子など幾日もかけてこの日のためにご準備をされました。
ちょっとしたティーサロンが誕生したかのような和やかな雰囲気。

春と秋、年に2回は続けていきたい、とのこと。
次回がたのしみですね。

DSC03097
DSC03096
DSC03092




nagi2
nagiアイリッシュ・ウルフハウンドIrish Wolfhound
わんちゃんの中でもっとも体高が高く、がっしりとした体つきと針金のような長毛を持つこの勇ましい姿のわんこは、大型の獲物を楽々と追い詰め、しとめることの出来る、とてもとて~も大きな犬です。

うちのセラピードッグ・ポンタくんが日頃お世話になっているドッグトレーナーさんがたまたま連れていて、ポンタと並べて写真を撮ってみました。

ポンタくん、いつも桜の園では「大きいわんこね~」とお客様がびっくりされるのですが、いいえ、いいえ。
こっちのわんこがさらにおおっきいのです~。

大型の犬が大好きな入居者のおじいさんも、「たいしたもんだ~」って、とても喜んでおられました。

性格はとても温和で、おとなしいらしいですよ。

でもほんっと、おおきかった~。

また遊びにきてもらいたいな~。


 

ケアハウス入居者でつくりました。
ひとつひとつ、心を込めて手作業でつくりあげた可愛い作品です。

苦難去るを九難猿と見立てて、舟に九匹のおサルさんが乗っている図です。
ケアハウスの苦難をこのおサルさんたちが救ってくれますように。
ケア1
5ケア
4ケア
3ケア
2ケア
 

このページのトップヘ