「おれは失敗作か」 及川清美・のり子のブログ

2009年9月、共同文化社より「おれは失敗作か」というノンフィクションを出した北海道岩見沢市在住の及川清美・のり子夫妻によるブログです。ここでは「おれは失敗作か」に掲載された手紙の全文や清美・のり子の作品などを紹介していきます。

今日は教会へ!

6月25日日曜日 雨ー
 暗い志文の空ですね。でも今日は教会!長靴履いて傘さして 元気を出して出かけます。転ばぬように歌いながらねぇ!♪ ではではーー!
  
PM 8:30分
 今日の午後 教会では 【終末を迎える考え方、そなえ~自分~家族】 というテーマで集いが持たれました。講師は岩見沢東町ファミリィクリニック医師 武田伸二医師。
 必ず来る自身の終末、家族の看取り、介護と制度、と身に迫る問題に集まった私たちは聞き入り学び、そして励まされましたねぇ。これもしっかり記録して来ることが出来ました。 誰か一緒に聞いてほしいと思いますねぇ。
 さて今夜も家族揃っての団らん、素敵な優しい日が静かに暮れて行きます。 
 N

一日託児

6月24日土曜日 曇り
 今日は一日王子と過ごしますよ。ひと寝から目覚め今遊びタイムに入りましたねぇ。こういう日は寝た間にいろいろ仕事を済ませます。その仕事の中には自分のお手洗いタイムも入りますよ!笑 
 さて今日も元気を出して孫と楽しく過ごしましょうかねぇ!♪ 
 
PM 8:20分
 あっという間の王子との一日、無事みんなと夕餉の食卓に合流できました。4時帰りのヒロさんが久しぶりにそうめんを茹でてくれまして、わたしは冷蔵庫にある物(ちくわとかゴボウ)で天ぷらですよ。
 しばらく咳で胸を痛くしていた娘も快方に向かっていて一日勤務もこなせましたねぇ。素晴らしい日となりました!みんなありがとう、ご苦労さーん!
  N

物置の宝物

6月23日木曜日 晴れ
 今日は家の中に居るのももったいないので外仕事、でもさすがに暑い!なので物置に逃げ込んで、結局ごそごそ、そこで忘れた物たちと再会でした!笑 片付け大好きなわたしでしたー!ちなみに今日も王子は出勤(保育園)ですよ!
 ではでは今日も笑顔で終わりたいと思いますー!♪ 
 
PM 8:40分
 みんな揃っての夕餉の団らん、幸せな一日でしたー! 
 N

雨のお迎え

6月22日木曜日 雨
 日替わり天気ー!それでも夕方雨の中でのの王子のお迎え、初挑戦!楽しみー!なんと言っても近いですからね。笑 
 さて昨日のお見舞いはスルーでした。兄が来て様子を聞かせてくれました。そして王子とも楽しく触れ合って!その替わりに近年まれに美味く出来た鳥飯を持って行ってもらって、兄さん良い交流をありがとうね!
 今日も元気を出してみんなと笑って生きましょうかねぇ! 
 N

ヤッホー♡

6月021日水曜日 晴れ
 ヤッホー、朝から掃除機。ようやく普段の生活ですー!長かったーー! お隣家族は休みの日、いろいろ出かける用があるようですねぇ。
 さて今日午後に義姉の見舞いです。近くても行けないのもつらい事ですね。さぁ元気を出してみんなと笑って生きましょうかね!♪ 
 N

笑顔のスタート♡

6月20日火曜日 晴れ
 朝のゴミ出し、すがすがしーい!近所の知り合いとそのお孫さん (女の子二人) に話しかけられ嬉しい限り!♡ 今日も元気をもらって始まりましたねぇ!今は保育園に出かける前の王子と時間までしばし戯れて!楽 
 N

みんなと笑って

6月19日 晴れ
 6,1度で順調なスタートです。午前は良い天気に誘われて家の周りの草むしり、夕方5時は王子のお迎えと夕飯支度。素敵な一日になりそうです。では元気を出してみんなと笑って生きましょうかねぇ!♪ 
 N

素晴らしい天気!

6月18日日曜日 晴れ!
 もう少し微熱と仲良し。でも6度代ですので教会には出かけますよ。ただ 午後のバーベキュー大会は残念ながら遠慮しようと思います。悔しーい!笑 ではでは 足元に気を付けて行って来まーす!♪
PM 8:20分
 お昼にはおいとましてバスで帰宅、夜でも7,2度止まりでした。もう大丈夫と思います。メッセージから力を頂いて来ましたよ。しっかり録音、スマホ様様です。みなさんお気遣いありがとう!  N


一日託児終了です!

6月17日土曜日 曇り
 託児スタートです。わたくしめの熱、ありがたい事に今朝6,2度、行けそうですー!ひとしきり遊んだあと今は眠タイム。いい感じです。  
PM 4:00
  託児は順調ですがわたしの熱がちょっとだけ上がって 7,2度、飲み薬で対処。もう大丈夫です。
 そして家族の楽しい団らん、わたしの今日のミッション無事終了ですー!この分だと明日、教会に行くことが出来そうですねー!今日の幸せにカンパーイ!♡  N

一進一退

6月16日金曜日 曇り
 義姉の容態は一進一退、今日は熱は下がっていましたねぇ。そしてわたしの熱がまだ7,9度!?うーん 手ごわい!・・・・・
 明日は王子と一日家で (保育園休園の為) 過ごします。はたして務まりますかねー!笑 ではでは薬も飲んだし早めに休みましょうかねぇ!
  N

結婚記念日♡

6月15日木曜日 曇り
 今日午後 お隣さんは家族で外出ですよ。5度目の結婚記念日だそうですー!そうなのね、もうそんなになるのねー!
 あの日がつい昨日のようによみがえります。2012年6月15日、岩見沢教会の白いバージンロード。緊張の二人もさることながら、エスコートの大役に挑む電動車いすの夫の緊張たるや、「もう呑めません!」状態でしたねぇ。

 思えば彼らの式の日取を知らされたのが4月、その時夫の病魔は牙をむき我々夫婦の日々は悶絶の極みでした。優しい娘たちは言いました。「私たちの式はお父んの入院手術の後来年に延ばす事だって出来る。絶対に無理はしないで下さい!」と。
 でもその時の夫は  「いや、俺は式が終わったらすぐに救急車を呼ぶ。だから予定通りに式の準備をしてくれ。頼むよ!」と、決意は固かったですよ。あの日の汗まみれの夫の息づかいは今に至るまでわたしの脳裏を離れません。
 頑張ってくれたね、おまえさん、ありがとう、おまえさん!素晴らしい家族の輝く日を紡ぎ出してくれて。今静かに暖かい大切な思い出としてこの胸に抱きしめています。ありがとね、おまえさん、そしてありがとね、娘たち!これからもよろしくねー!♡♡♡ 
 N

復活!

6月14日水曜日 晴れ
 わたしの一ヵ月近い体と心の長雨がようやく止みそうです。たかが風邪、されど風邪でしたねぇ。まだ抗生剤には助けられつつ、そしてみんなの優しさに包まれつつですが、わたくし復活できそうでーす!
 今日は取り急ぎ久しぶりの明るいブログUPとなりました。ご心配ありがとねー! 
 N

産まれてくれてありがとう!

6月11日日曜日 曇り 寒い日
 30年前の今日でした。わたしは市立病院に居ました。胸に小さな暖かい命(次女)を抱いて!次の日早速夫と上の二人の子供たち、そして70才の母が来てくれましたよ。バラのお花を持ってね!
 思えばわたしは幸せな人生だったとつくづく思います。どんな事があっても家族ってありがたい。そしてかけがえがないんですねぇ。今もしみじみと幸せを噛みしめているわたしです。 ありがとう、こんなわたしと家族になってくれて・・・・・・・!
 さぁ今日も家族の笑顔に支えられながら元気を出して笑って生きたいと願っています。 
 N

そのままでいい・・・

6月10日土曜日 雨ー
 長いです、この風邪。咳も治まらず熱も (夕方になると 8度以上に!) 上がります。ちょっと疲れ気味ー・・・・ 年かな?・・・・笑ってもいられなくなりましたー!笑 母が漏らした言葉 「こうして弱って行くんよ・・・」 がよみがえりますねぇ・・・・
 もう一週間、まだ一週間、思えば夫も長い闘病の日々を耐えていましたね。来る日も来る日も熱と痛みに耐え出口が見えない不安な日々。それでもわたしは笑えていましたよ。どこか他人事でした。ごめんね、おまえさん。今遅ればせながらわたしにも少しだけでしょうがその寂しさくやしさ、哀しさもどかしさが分かります。
 この にぶいわたしが少しでも人の哀しみに寄り添おうとするならこれからの時をその為のステップにしていく事なんでしょうねぇ。
 どうかおまえさん、助けて下さい。「そのままでいい」 と言ってください・・・おまえさん・・・・ 
 N

やっと!

6月9日金曜日 晴れーーーー!
 やっとわたしの病にピリオドかな?今日は高熱にならずに済むかもしれません。まだ楽観視は禁物ですがね、それにしても今回は手ごわかったーーー! 
 N

乗り切れるかも!

6月7日水曜日 曇り
 今日は11時に受診です。しっかり検査をして、懸念されていた肺炎の疑いは晴れました。今回咳止めの強いバージョンを処方、その後娘が車で一緒にいろいろな用を足してくれました。あ 熱も微熱より上がる事もなくなりました。これで乗り切れるでしょう!楽観視!?笑
 王子は無事保育園務めを終えて元気に帰宅です。こうしてみんなに心配されながらこれからも
大きくなって行くのでしょうねぇ!お互いに!笑 ありがとうねー!

トホホ

6月6日火曜日 晴れ
 夕べも熱が、お隣の手伝いが出来ましぇーん 、トホホ・・・ ごめんねぇ。今日には治ると信じて静養ですね。ではではみなさんもお体ご自愛くださいませねー!♪ 
 
PM 5:35分
 夕方また熱発(8度)、明日違う先生に診てもらおうと思います。食べる事だけはちゃんと出来ています。はい!笑 
 

ーーーーー2014年のある新聞の抜粋ーーーーーーー
 110年前の叫び 姉は弟を深く愛していた。東大教授の兄は世間を騒がせた彼女の結婚に冷たかったが、弟・籌三郎(ちゅうざぶろう)は温かかった。
 そのやさしい弟が、妻をめとって間もなく兵隊にとられ、激戦地・旅順港攻囲軍にいる。
 ▼苦戦の報が新聞に載るたびに不安に襲われた。やむにやまれぬ思いで、文芸誌「明星」(1904年9月号)に発表したのが、誰もが知るあの詩だった。
 <ああ おとうとよ 君を泣く/君死にたまふことなかれ(中略)親は刃をにぎらせて/人を殺せとおしえしや/人を殺して死ねよとて/二十四までをそだてしや>
 ▼この詩「君死にたまふこと勿(なか)れ」で、与謝野晶子は猛烈なバッシングを受ける。
 <それは女性感情の一途な噴出であったが、軍国主義の燃え立っていた日本の社会では 結果として大胆不敵な反戦思想の表現と見られた>(伊藤整著「日本文壇史」)
 ▼いま、晶子の“110年前の叫び”と同じ思いを抱く姉や妹、兄や弟、父や母、友や師がおられるのではないか。
 身内や知人の自衛隊員の派遣地は、現在も本当に安全なのか、さらに危険な所に行かされてしまうのか―と
 ▼安倍晋三首相は何が何でも隊員を戦地に赴かせたいらしい。おととい示した多国籍軍支援の4基準は、まるで戦闘に巻き込まれることを促しているかのよう
 ▼「旗を見せよ!」「軍靴を地上に!」との要求に応え続けた先に待っていたのは、「血を流せ!」。2014・6・5
ーーーこの命のバトンをしっかりとのちの世代に繋げて行きたい!ーーーー N

芋の土寄せ

6月5日月曜日 晴れ!
 貴重な晴れですねぇ!さぁ寒さに負けず外の芋畑へ!。もう生き生きと葉が茂って土を寄せてほしいと待っています。聞けば兄も可哀そうに腰痛でこっちの畑までは手が回らないようです。ここはわたしが頑張るしかないでしょう!笑 
 王子は今日から元気に保育園に復帰!長い闘いも終息、隣の二人もよく頑張りましたよ。
PM 7:40分
 まぁ、わたしもヤワになったものですよ。1時間ほど土をいじったら、なんと熱が!?どどどういう事?
年寄りは知らない内に肺炎を併発という事もあるそうですので義姉の見舞い方々受診です。風邪の処方でした!笑 
 さて兄の腰痛も快方に向かっていて夕方家に立ち寄り 「のり子、芋、良くやったな!」と誉め上手!ではでは夕飯は昨日ヒロさんが作ってくれたシチューで戴いて今日は早くに休みましょ!

一山超えて

6月4日日曜日 曇り 寒ーい!
 おはようございまーす。今日はわたしは教会に行って来ます。王子の託児は今日はパパンです。みんなで頑張って一山超えましたね。
 ではでは転ばぬよう気を付けて出かけて来ます。寒いー!留守番のパッチはここ!(笑)
 
PM 9:10分
IMG_5888IMG_5884
 王子は初自力立っち!
 

IMG_5889今日はナルド会(教会の婦人の会)の通信に 去る5月1日にUPさせてもらった私の詩と文が紹介されました。改めて見て下さいね。     

                  

孫を抱っこして

                   及川のり子

去年夏、棟続きの隣に住む長女夫婦に長男が与えられ よってわたし(71) は可愛い初孫を抱っこ!晴れて?バァバとなりました。

 ただ、これからこの子は厳しい世に飛び立ち生き抜かなければなりません。そう思うと手放しでは喜べない自分が居ることも確かです。

 それでも4年前亡くなった夫は「俺の分まで見守ってやってくれ」といい、同じく去年他界した母も「丈夫に育てよー!」とにっこり微笑んでエールを送ってくれています。

 

 さてわたしが子守りをする時は決まって写真が飾られている部屋に抱っこで連れて行き「ほーら、大ババだよ。清ジィも見てるよ」と話し掛けています。写真巡りのツアーです。

孫は泣いていてもこの部屋に向かうと直ぐにニッコリします。これがこの子にとって将来何の意味があるかは分からないのですがねぇ!笑

 孫の成長を日々見ながら、幸せと責任を噛みしめているわたしの今日この頃です。

 

きみの未来

 

あのね

きみにはね、すてきなパパンとママンがいてね。

パパンにはね、優しい父さん母さんがいてね。

ママンにもね、明るいお父んと お母んがいて。

 

それからね、大ババと大ジジもいたんだよ。

とくに大ババは去年の夏、 きみと命のバトンタッチをしたんだよ。

 

大ババはね、きみがまだママンのお腹の中でうつらうつらと夢を見ているときにね。

「早う産まれて来い。元気で育てナァ・・・」って

ママンのお腹を愛しそうに撫で撫でしていたんだよ。

 

ママンもパパンもきみをたいせつに大切に守った。

そしてきみはこの世に産声をあげた。

大ババは天に帰って行ったけど きっときみの声は届いたよ。

 

きみの未来に大ババの愛した赤いお花は咲いているだろうか。

きみの未来に大ジジが耕した青い田んぼはあるだろうか。

きみの未来にジィジが着けたスロープの優しい路はあるだろうか。

 

そしてきみは出会うだろうか。

このバァバが 泣きながら歌ったあの讃美歌に。

いつくしみ深いイエスのまなざしに、きみも出会うだろうか・・・・

                       のり子    

王子快方です!

6月3日土曜日 曇り 寒ーーい!風も強
 今日も託児をします。薬も飲ませます。王子はなんとか元気ですが大人たちは少しグロッキーですねぇ。頑張ろうね、みんな!さぁわたしも元気を出して今日も笑って生きましょうかねぇ!♪ 
PM 8:30分
 王子の風邪はようやく快方です。次々に形を変えて感染するものですから、まぁ大人はちゃんと薬は飲めますし鼻も噛めますからね。今回は赤ちゃんの登竜門とはいえ
家族含めてつらい 2週間でしたー!ホッ ♡ ではではわたしも咳止めを飲んで早めに休むとしましょうかねぇ。  N
プロフィール
記事検索
Xmas-banner-1
アクセスカウンター
  • 累計:

ギャラリー
  • 一山超えて
  • 一山超えて
  • 一山超えて
  • 予てからの目ろみ
  • 満開の桜に春の日差しー!
  • 満開の桜に春の日差しー!
  • ライブドアブログ